伊勢ー白山 道

集団では無く、社会の中で心身の健康を正しく個人で目指します

ある思い出 後編

2009-05-31 09:39:15 | Weblog

オオカミ形象の霊的干渉を全て受け切った私は、国常立太神
から降ろされた感謝の言霊を用いて、翌日から対応しました。
「生かして頂いて ありがとう御座位ます」の言霊により、
発信元へ狼形象を「帰した後」に気合で消して行きました。
3回目で全ての霊的形象を昇華させる事が出来ました。
普通は1回で済むのが大半ですが、霊的存在の数が多かった
様です。
この様な事が有った翌月、その会から私宛に郵便物が届き
ました。教祖の言葉を載せた月刊の会報誌でした。
見学に行った時に、各人が住所を受付で書かされていたから
です。しかし見学に行った中で、会報誌が送られて来たのは
私だけだった事が後で分かりました。
毎月送られて来た数ヵ月後、教祖の事情により会報誌の発行
を止める内容が書かれていました。
教祖に何が起こったのかは、私は知りません。
ただ、会自体の名称を変更した様でした・・・。

霊能者(教祖や神業者を含む)と言う者は、背後存在が消され
たり変更したりすると、それまで得られた霊的な感応や啓示が
パタリと消えるものです。これは、とても恐怖感を感じて焦る事
の様です。
信仰する外在神への「お詫びの神事」などを繰り返すパターン
があります。結局、他の外在神への垢付け行為により、幼稚な
感応を再認する事により心機一転を図ります。
通常、この時に行なわれるのが、自称の上位の神様への昇進
による祭神名の変更や、再スタートの意味での組織名の変更
です。中には教祖自身のメシア宣言などもあるものです。
これらの変更は、ただの劣化崩壊して行く過程に過ぎません。

この会の件で知ったオオカミの形象は、その教会が在る地域
の近隣に存在する御嶽山(国常立太神の霊域)に御仕えして
いた、もともとは神様の御使い達でした。
日本の霊的歴史には、オオカミ形象が神様の御使いとして
活躍した期間が有った様です。
神様の代わりに働いたオオカミが霊視されて、神社の狛犬の
起源の1つにも成っています。
神社の神名の最後に付く「ナントカ大神」の大神は、オオカミ
だったのです。

神様の元御使いが、なぜ人間を惑わす組織を応援するのか?
これは、自然界から人間への一種の復讐だと思います。
自然の精霊達への感謝心を持つ事なしに、土地開発や自然
環境の破壊を行なうからです。
ここ100年間の文明による自然環境の破壊が進むに連れて
、同じく新興宗教も生まれ出しました。
新興宗教は、人間を奴隷の様に使います。
最後は幸福にはさせません。恐怖心により全てを搾り取り、
魂までも特殊な世界へ連れて行きます。

土地の上で生活が出来る、今生きる事が出来る環境への感謝
を人間は忘れては生けません。
生活出来る事をアタリマエにしていると、自然界からの復讐に
遭います。

生かして頂いて ありがとう御座位ます

人類の 5% 運動を広めたいです。
    

応援して下さる方は、この3箇所をクリックして下さい。
クリックして現れるランク一覧の中から伊勢白山道を押してね。
初めての方は、まずCATEGORYの「初めての方へ」、先祖供養については
BOOKMARKの「短冊と線香による先祖供養ダイジェスト」をお読み下さい。
読者のコメント欄には、大いなる学びが有りますので必読です。

クリックは毎日してね!

コメント (409)

ある思い出 中編

2009-05-30 09:51:50 | Weblog

教祖は、私達を連れて来てくれた社長さんの知人を呼び寄せ
ました。後で聞いた話ですが、この時、教祖は私達と知人との
関係や、私が何をしている青年かと聞かれたそうでした。
知人も私の事は知らないので、返答に困っていると教祖は
一言「大きいもんが憑いとる」と言ったそうです。
霊能者同士は、繋がる次元に格差があると相手の事は何も
分からないものです。霊的バリヤーにより遮断されるからで
す。ただ、個人が持つ霊的磁気量の大きさだけは分かるもの
です。 私は教祖の視線を感じながらも、彼が私の事は何も
分からないと安心していました。

この会で行なわれていたのは、霊的な剣による霊体の抹殺
行為でした。資格を得た信者が
「国常立様、国常立様、0000に懸る霊を抹殺させて頂きま
す、エイ」と、合わせた手の平を上から下に打ち下ろす所作を
繰り返していました。国常立系列の末端の幽界存在には、この
様な好戦的な行為をさせる物が多いです。
この会の霊的色は、玄関から入った当初から犬神系を感じて
いました。
国常立太神の狛犬の一部集団が脱走して野犬となり、人間界
を荒らしているのだろうと思っていました。
見学を終えた私達は、日帰りで帰路につきました。

帰宅してから、会の霊的情報は分かったので、今後の成り行き
を思いながら寝床に入りました。
部屋の電気を消してウトウトとし始めた時、私の眉間に
「バチン」と大きな衝撃が走りました。
閉じていた目の中で、青白い火花が飛び散りました。
とても痛かったです。眉間には霊的中枢が存在します。
命を狙う場合は、ここに霊的攻撃を打ち込みます。
ほんの少し角度がズレていた御蔭で、私の眉間は破壊されず
に済みました。
暗闇の中で目を開けると、部屋中が2つの光る目で埋め尽く
されていました。一瞬、今日感じた犬霊かと思いましたが、
体が一回り大きいのです。よく見ると、狼の形象をしていまし
た。白銀色の狼の集団でした。強い独特の尿臭を伴なってい
ました。
仰向けで寝ている限り、何度も眉間に打ち込んで来ます。
相手の事が分かったので、この攻撃を全部そのまま受けて
上げる事にしました。大きく相手に反撃する場合は、相手の
霊的攻撃を命を賭けて受け切る奥義があります。
そのまま相手の呪詛に殺される場合もあるでしょうが、自信が
ありました。
霊的世界では、霊的攻撃を返された場合、仕掛けた方の被害
は致命的になります。仕掛けが強いほど、強く増幅されて発信
元に帰ります。
この時、上を向く限りは煩くて眠れないので、下向きの姿勢
で眉間を隠して寝ました。

皆さんも、他人の怨みの生霊や実際の嫌がらせを受けた場合
、恐怖しては駄目です。
怖がれば自分自身により大きく影響します。自分の反省する
部分が有れば改めて、後ろめたくない状態にしていること
です。
安心感と愛情を恨んで来る相手に向けますと、相手が自分に
向けた内容が逆に還ります。
相手が発した物が好意ならば、好意が返りますし、悪意ならば
悪意が発信者である相手に返ります。      (続く)

生かして頂いて ありがとう御座位ます

人類の 5% 運動を広めたいです。
    

応援して下さる方は、この3箇所をクリックして下さい。
クリックして現れるランク一覧の中から伊勢白山道を押してね。
初めての方は、まずCATEGORYの「初めての方へ」、先祖供養については
BOOKMARKの「短冊と線香による先祖供養ダイジェスト」をお読み下さい。
読者のコメント欄には、大いなる学びが有りますので必読です。

クリックは毎日してね!

コメント (400)

ある思い出 前編

2009-05-29 10:13:30 | Weblog

信仰の山である御嶽山の周りには、国常立太神(くにとこたち
おおかみ)を祭神とする神社が珍しく集中して多いです。
御嶽山周辺の地域では、昔から国常立太神が神懸ると自称
する行者が多かったです。中には、幾つかの神道系の新興
宗教も発生しています。
今から二十数年前のある朝、「中部地方に国常立太神の脱走
眷属が動きだしているから回収しに行くように」
と言う趣旨の神示が降りました。
この時は、どんな種類の形象の存在が暗躍しているのかは
分かりませんでした。ただ、「行くように」と言うのは滅多に無い
事なので、かなりの大物だと感じました。

さて、当時はネットもありませんし、何処に行けば良いのかと
思案していました。
数日後、製薬会社の社長さんと面会していた時に、面白い話
が出て来ました。 社長さんの知り合いが、中部地方のある
宗教会に熱心に出入りしている話でした。
そこの教祖は、「手かざし」系の元祖の所で20年以上も支部長
を務めた後に独立した人でした。
「神のナントカ」と言う会であり、教祖の娘さんは有名な元女優
だとの事でした。多くの不思議現象を起こしている様でした。
この話を聞き、これだなと感じた私は、社長さんと共に見学しに
行く事にしました。この会は、紹介者がいる事が条件だったの
で、社長さんの知人達を含めて5名で行きました。

この会は、普通の民家で行なわれていました。
独特の霊的雰囲気(エクトプラズム)で内部は満たされていま
した。この会は秘教的な性格が強く、信者を増やす事は主眼に
無い様でした。
先祖霊と因縁霊を浄化する事により、神の神剣を持てる資格
のある人間を増やして、日本を邪霊の侵略から救うと言う趣旨
の会でした。まるでウルトラ警備隊でした。
教祖は部屋の隅に座り、タバコを燻らせながら全体を眺めて
いました。細い小柄な老人男性でした。

その場で行なわれていた事は、幹部が信者に手の平を向ける
「手かざし」をして、自称の神の光により浮霊(ふれい)をさせる
行為でした。浮霊とは、信者に憑依している因縁霊を表面に出
させる現象です。 
この時は女性信者が、豚さんの仕草で畳上を転げ回っていま
した。補助員の説明によると、先祖が営んだ養豚業により、
無念の豚さん達の霊が浮き出ていると説明していました。 
手かざし系には良くある奇異な現象です。 
これは、教団の背後存在が自作演出して起こしている、人間を
もてあそぶ現象です
。本人の深層意識にある記憶を利用して、
夢遊病のように躍らせるのです。
浮霊させた後、幹部が手に持つ見えないパントマイムの神剣
により信者を切る動作をしますと、信者はパタリと動作が止み
ます。
この様子を「あ~あ」と思いながら見学していた私の事を、教祖
は座る位置を変えてはチラリチラリと注視していました・・・。 
                             (続く)

生かして頂いて ありがとう御座位ます

人類の 5% 運動を広めたいです。
    

応援して下さる方は、この3箇所をクリックして下さい。
クリックして現れるランク一覧の中から伊勢白山道を押してね。
初めての方は、まずCATEGORYの「初めての方へ」、先祖供養については
BOOKMARKの「短冊と線香による先祖供養ダイジェスト」をお読み下さい。
読者のコメント欄には、大いなる学びが有りますので必読です。

クリックは毎日してね!

コメント (329)

もっと出来るのに

2009-05-28 10:23:10 | Weblog

昔から滝行をする修行者が多いです。
滝に打たれると、自分の悪い物が落ちると錯覚しています。
心身共に凍る様な低温と水圧による苦痛が、憑き物を落とす
様なスッキリ感を事後に錯覚させます。
苦しい状態から解放される爽快感を感じているだけの事です。
霊的には、苦痛から来る意識の集中状態において、憑き物の
交代が発生しています。苦痛により心の余裕が無くなる隙に、
その滝場に居る霊が交代しています。
憑依物が変わった違和感を、自分が少し改善したと毎回思う
訳です。同じ滝場に出入りする人達は、同じ様な雰囲気の色
に染まって行きます。滝場に集まる霊を憑けたり離したりと、
集まる人達の間でキャッチボールをしているからです。
滝行を始めると定期的に行くハメに成るものです。
憑依した存在が戻りたがるからです。
滝場には、幽界の天狗霊が仕切っている事が多いです。
集まる人が多い滝ほど、霊的垢が蓄積しています。
中には霊的商売で蓄えた大きな悪い垢を滝場に残し、違う垢
を憑けて帰る行者もいます。知らずに軽い気持ちで滝に入る
人は、大きな負のハンディを憑けます。
先祖の守護が薄い人は、滝場に近づくだけで憑依状態に成る
人もいます。
水による浄化は、温かい御風呂が一番です。
リラックスした状態が、深からの癒しをもたらします。
衣類の洗濯も、低温水よりも御湯の方が汚れが良く落ちる事
と同じ事です。 滝行などの人工的な苦痛感と平常時の感覚
の差を修行としては生けません。なんの霊性の向上も本人に
もたらしません。50年間、滝に打たれても心境は同じです。

わざわざ滝に打たれなくても、日常生活には修行の場面が
沢山有ります。 自分で意識すれば、生活全てが霊性を向上
させる場面です。
生きる上で自分の心を痛める場面が訪れたならば、心の神様
と共に「明るく」受け止める気持ちが大事です。
沢山の苦労を明るく受け止めた人ほど、良い顔に成って行き
ます。 苦労を苦痛と受け止める人ほど、寂しい顔に成ります。
苦労を明るく受け止めたところで、結果には関係ありません。
現実界での良い結果も、悪い結果も有るでしょう。
結果よりも、その過程で自分が何を思い、どんな行動をした
のかが大事なのです。
結果が重要では無い事の証明は簡単です。
どんな結果も、あの世には持参できないからです。
悪い結果も良い結果も、この世に必ず置いて行く事に成り
ます。 心だけが移動して行くのです。

心さえ健康ならば、この世の出来事の全てが大成功の結果で
あり、成長の為の神様からのプレゼントなのです。
あの世に帰ると、全員が後悔する事が1つだけあります。
「もっと頑張れたのに・・・」と思う事です。

生かして頂いて ありがとう御座位ます

人類の 5% 運動を広めたいです。
    

応援して下さる方は、この3箇所をクリックして下さい。
クリックして現れるランク一覧の中から伊勢白山道を押してね。
初めての方は、まずCATEGORYの「初めての方へ」、先祖供養については
BOOKMARKの「短冊と線香による先祖供養ダイジェスト」をお読み下さい。
読者のコメント欄には、大いなる学びが有りますので必読です。

クリックは毎日してね!

コメント (559)

欲心はハンディを呼ぶ

2009-05-27 10:41:15 | Weblog

他人から中古の神棚を貰う事は、良い事ではありません。
親子間では、同じ先祖の霊系と言う事で、神棚を引き継いで
も良いです。 何故そう言う問題があるのか?
人から祈願の対象と成ったものには、その持ち主の願いの念
や思考の癖が染み付いているのです。
生きている人間は誰でも、対象物に対して気持ちを向けるだ
けで、本人の霊体から出る磁気が投射されています。
放出される霊的磁気の強弱は個人差がありますが、必ず出
されています。
他人の思いが染み付いた神棚を置くと、自分の思いの磁気
で上塗り変更するには時間を要します。
どれぐらいの時間を要するのかは、染み付いた磁気量と受け
継いだ本人の発する磁気量との関係によります。
他人の霊的磁気は、個人の霊的磁気を減退させます。
そして、イライラ感や心の不安定感を招きます。
神祭りをしても、祭る本人の内在神の発露は阻害されます。
神棚の様な品物でさえ、他人の磁気の干渉が発生するのです
から、霊的ヒーリングの害悪は、一般人の想像を超える寿命
にも影響する悪いものです。
人間は、自分のオリジナル霊性を維持できれば、この世では
色んな意味で強いです。

持ち主により霊的磁気が上塗りされた神棚や仏像は、持ち主
の思いの磁気でコ-ティングされて、個性を持ち始めます。
個性が生まれ出しますと、ただの木や金属で出来た品物が
「主張」をし始めます。
幽界の作用が強かった昭和時代は、この個性が内容に応じ
て霊的な姿を取りました。
金銭祈願や恨みの念が強い人物の神棚には、黒蛇の霊的
な象徴が現れます。
生物の黒蛇とは無関係であり、個性を意味表す象徴が出る
のです。この現実界には、人間の思いの内容は霊視者の脳
を通じて形象として感得される法則があります。
では、霊視する人により違う形象で見えるか? 
同じレベルの霊視者には、共通した形象で観える事がやはり
多いです。蛇系の現われ、狐霊の形象、・・・色々あります。
タロットカードなどは、出される形象による判断です。
しかし、あまりにも大きなククリによる判断なので、意味の無
い物です。

他人から仏像などを貰う人は多いです。
因縁の深い仏像ほど、転々と持ち主を経て行くものです。
感謝や慈悲の思いだけが染み付いた仏像は、非常に少ない
です。 多くは、助けを請う思いや、訳の分からない文を
染みこまされた物が多いです。呪詛に使用された物も有りま
す。 供養を日々行なう寺院が所有するべきものであり、個人
守護目的で所有するものではないです。
自分自身の磁気を大きく阻害します。
所有する場合は、
1:覚悟を決めて、仏像に助けを求めて寄る無縁霊を供養す
  る事。 苦しむ霊からの反射を受ける事がありますが、
  時間を掛ければ、自分色の感謝の思いにより再生できる
  こともあります。 ただ、霊的なハンディを持つ認識は忘れ
  ない事です。 仏壇に常設されている仏像は、そのままの
  状態で、感謝の磁気によりコーティングして行けば良い
  です。
2:寺院に寸志と共に、処理をお願いする事。
  中には法外な何十万円も請求する悪徳寺院があります
  から、事前に電話で確認する事が大事です。
3:骨董屋に売却する。これも縁に任せる事に成り良いです。
  仏像は縁により、旅して行くでしょう。
  無縁霊を供養できる人に、流れ着くかも知れません。
4:引き取り手が無く、お金も無い場合は、仏像に感謝を一定
  期間捧げてから梱包し、ゴミの日に出す事。 
  感謝を捧げる期間は、仏像を捨てる恐怖心が無くなるまで
  です。
  感謝の先祖供養3本目で、その後も継続して供養される
  ので大丈夫です。

生かして頂いて ありがとう御座位ます

人類の 5% 運動を広めたいです。
    

応援して下さる方は、この3箇所をクリックして下さい。
クリックして現れるランク一覧の中から伊勢白山道を押してね。
初めての方は、まずCATEGORYの「初めての方へ」、先祖供養については
BOOKMARKの「短冊と線香による先祖供養ダイジェスト」をお読み下さい。
読者のコメント欄には、大いなる学びが有りますので必読です。

クリックは毎日してね!

コメント (512)

負のハンディを憑ける

2009-05-25 11:12:05 | Weblog
近年の最新科学では、超超極小の物質世界において、観測者
の「思い」が観測データに反映する事が検証され始めていると
聞きます。
人間の思いの力は、極小の世界では実際に目に見える形で
既に観測されているのです。 
現在、地球の霊的振動数の上昇が始まっていますので、これ
からは超超極小で起こっている事が超極小、極小・・・・と段階
的に大きな物質へ、人間の思いや希望の力が干渉している事
が実証され始めるでしょう。
つまり現代科学の物理公式に、思考力の数値がプラスαされ
て、初めて自然界を表す正しい物理公式に成ると感じます。

神社や信仰の対象物には、人間の想念の力が霊的磁気として
蓄積しています。先日の関西出張の際に、時間調整の為に
街中の大きな神社へ参拝しました。
参拝しますと、お金の問題、結婚の祈願・・・と色々な残存磁気
が停留していました。沢山の人々が、この場で祈願をしたので
しょう。
私は、何時もの通り「感謝の思い」だけを神社に捧げ置きまし
た。他の参拝者を観ていますと、若い女性が参拝する後ろ姿
が目に付きました。
すると彼女の体に、神社に停留する恋愛に関する残存磁気が
流れ憑いて行きました。彼女は恋愛に関する祈願をしていた
のでしょう。
沢山の女性が残して行った恋愛への自己欲望の磁気は、
同じ内容の祈願をした女性に憑くのです。同種の霊的磁気が
引き合うのです
。 金銭の悩みを祈願すれば、その場に残存
する他の人々が残した金銭祈願の磁気が憑く訳です。
これは、本人にとっては余計な負のハンディを憑ける事に成り
ます。 自殺の名所に行った後、鬱病を発症して自殺未遂を
する事例と同じです。
神社に恋愛祈願に行ったばかりに、他の女性の無念の恋愛念
を背負うのです。

伊勢神宮へ行きますと、個人欲の祈願を露骨にあおる物は
何もありません。他の有名神社では、のぼりを立てて祈願を誘
う営業が盛んです。
伊勢神宮での参拝では、感謝の暖かい磁気が自身に帰され
ます。営業神社では、感謝を捧げても吸い込まれる感じがし
て、まるでブラックホールの様です。
縁有る人々と協力して、全国の神社に感謝だけの参拝をして
上書き修正をして行ければ良いなと思います。

生かして頂いて ありがとう御座位ます

人類の 5% 運動を広めたいです。
    

応援して下さる方は、この3箇所をクリックして下さい。
クリックして現れるランク一覧の中から伊勢白山道を押してね。
初めての方は、まずCATEGORYの「初めての方へ」、先祖供養については
BOOKMARKの「短冊と線香による先祖供養ダイジェスト」をお読み下さい。
読者のコメント欄には、大いなる学びが有りますので必読です。

クリックは毎日してね!

コメント (541)

流れに乗る

2009-05-24 10:48:48 | Weblog
現状の中で感謝出来る事に気が付ける人間は強いものです。
人は、今ない物ばかりに目が行き欲する習性があります。
既に有る物の事は、忘れる習性でもあります。
独身の時は、寂しい・子供が欲しい・・・。
既婚者は、頼むから一人の自由時間が欲しい・・・。
色々とあるものです。
これは、冷静に考えると分かる事なのですが、人類の誰にでも
起こる習性です。 現実界で生きている間は、手を変え品を変
え起こります。既婚者が、別の異性に惹かれる事も同じです。
既に居る異性を、本来は大事にしなければ生けません。

現状に満足しないように、絶えず不足感を人類に引き起こさせ
る波動は、月から来ています。この作用の御蔭で文明は発達
したとも言えます。
今までの数千年間も強く月が働いた任務期間は、そろそろ終
わりの休止期間に入ります。
人類は「不足感による成長」を卒業する時期が来ているので
す。地球を壊すほど成長した文明は、一応の臨界点に達した
事を意味します。
これからは、太陽の波動による「現状への満足感」から生まれ
る文明の成長へと転換して行きます。

月(憑き)と太陽の役割交代のための引継ぎ期間が、現代で
す。この大きな惑星の働きの転換に逆らった生き方をしては
生けません。 自分自身に苦しみが起こるだけです。
去り行く月(憑き)の波動が作り出した外在神への信仰も、
従来と同様に行なっていると、やはり苦しみを生む事に成っ
てしまいます。惑星から来る波動に人類が逆らう事は、非常に
難しいのです。
今の内から苦しい現状の中にも、感謝する視点を育てる
「習性」を持つ事が大事です。
これが天体が発する重力・引力の流れに沿うからです。
現実界で自分がより良く生きる波に自然と乗れます。
この情報を知るか知らないかだけでも、これから大きく人生が
変わって行きます。 
これは楽な事でもあります。現状への感謝をしながら生きて
いると、天体の波動が後押しして応援してくれるからです。

生かして頂いて ありがとう御座位ます

人類の 5% 運動を広めたいです。
    

応援して下さる方は、この3箇所をクリックして下さい。
クリックして現れるランク一覧の中から伊勢白山道を押してね。
初めての方は、まずCATEGORYの「初めての方へ」、先祖供養については
BOOKMARKの「短冊と線香による先祖供養ダイジェスト」をお読み下さい。
読者のコメント欄には、大いなる学びが有りますので必読です。

クリックは毎日してね!

コメント (475)

自分自身を見捨てるな!

2009-05-23 09:45:18 | Weblog
現実界を取り巻く他次元においても、時間の進行が加速し始
めています。
この世に居ながら霊界を始めとする色々な次元を覗きに行き
ますと、今までは時間の感覚が停滞・停止している様な感じが
していました。
この世での人生を終えた後、人間の魂は心の成長度合いに
応じた次元へ磁石の様に吸い上げられます。その引き寄せら
れた次元世界において、現実界での「心の状態」が固定された
ままの状態に置かれます。
魂は、時間が停滞した変化の無い状態で、長い時間を過ごす
事になります。
つまり、あの世での状態を改善したい場合は、現実界へ降りて
来て、魂を弱体化させる現実界の色々なリスクのある環境で、
自己の魂を磨く必要がありました。
これが今までの他の次元での様相でした。
しかし現在では、他の次元においても時間が流れ出していま
す。

この結果何が起こるのか?
現実界で生きる私達に、良い事も悪い事も早く転写されると
言う事です。つまり、今の自分の生き方や心の状態の正邪が
いち早く自分自身の心の状態に反映されるのです。
肉体にも新陳代謝の亢進として、改善と悪化が早く現れるの
です。
心の状態に応じて、癌病ならば代謝の亢進により悪化するの
も劇的改善をするのも、両方が極端に現れる時代に突入しま
した。
今からの時期、とても気を付けなければ生けない事は、
「自分自身を信じ、大事にする事です。」
自分に自信が無く、他人に心情的に依存し頼る事は、自分
自身を「捨てる事」に成ります。 
間違った外在神への信仰や、他人の自称先生様に頼る事など
です。特に奇跡を売り物にしている先生様は、100%魔物の
代理人です。
多くの人々に依存心を喚起させ、各人から自信=自を回収
して廃棄させる任務を、先生様も知らずに魔物からさせられて
います。
自分を見捨てた人間は、自分の肉体の細胞に見捨てられ
ます
。 つまり病気に成ります。

どんなに辛い境遇であり既に病気であっても、自分の心に
居る神様を信じる事です。
自分の心の神様と共に、向こうから訪れる困難が有れば、
受け切る決意をするのです。
困難が来ないならば、なお更に現状への感謝を心の神様に
しておく事です。
これからの時代は、各人の心に住まう神様が現実界へ具体的
に作用し始めます。
絶対に裏切らないし、あの世へも共に同行してくれます。
既に私達は、神様の中に包まれた大安心の状態が本当の
姿です。 それに気が付く為に、色々と起こるだけなのです。

生かして頂いて ありがとう御座位ます

人類の 5% 運動を広めたいです。
    

応援して下さる方は、この3箇所をクリックして下さい。
クリックして現れるランク一覧の中から伊勢白山道を押してね。
初めての方は、まずCATEGORYの「初めての方へ」、先祖供養については
BOOKMARKの「短冊と線香による先祖供養ダイジェスト」をお読み下さい。
読者のコメント欄には、大いなる学びが有りますので必読です。

クリックは毎日してね!

コメント (500)

不要なハンディを憑けない事

2009-05-20 10:12:18 | Weblog
近代インドを代表する聖人の一人にラーマクリシュナが居ます。
彼は信仰を始めた幼少時から、縁により魔神を信仰しました。
殺りく・呪殺・死体を食らう黒き魔神と称される、インドの土着
信仰の
カーリー女神です。 
この世で人間の個人欲を叶える力が強いエナジー体を、人間
は霊験があると神様として祭るのです。
金銭欲・健康・色々な個人欲を人間に与え叶えさせる信仰
です。この様な信仰は必ず交換条件があり、代わりに大事な
何かを最終的に亡くします。
日本の新興宗教の様に正神を自称しながら、実際は背後が
魔物である事よりも、事前に正直な説明をしているインドの
信仰は良心的です。
定期的に神前で、動物を血しぶきが飛び散る方法で惨殺する
生贄を要求する魔神です。 大昔は最下層カーストの人間が
生贄にされていたと感じます。
この願望を叶える魔神にラーマクリシュナが願った事は何か?
それは、「神様の姿を見せて欲しい」でした。
紆余曲折を経て、彼は最終的には魔神(幽界存在への信仰)
を通じて上位の神様と通じ、最後には根源なる名無しの母性
存在にも観応したのでした。

つまり、間違った信仰をしていては本物の神様に通じる事は
できないのか? と言う問題が現代社会にもあります。
答えは、非常に「難しい」です。
ラーマの様な霊性の無垢な天才が、この世の庶民が欲しがる
願望を一切捨て去って(一般人の望む幸福はないです)、追求
して彼は祈願した願望を叶えました。 そして、50歳ほどで癌
により他界しました。
この様な癖の有る信仰は、自分以外の霊的磁気の干渉により
効果が得られるが、やはり完全では無くハイリスクであり、
最後が良くありません。 
根源を垣間見たラーマの魂は、神界に在るのは確かですが、
ラマナ・マハリシの様に人類の共有意識までの昇華を果たして
はいません。 ラマナの場合、信仰対象は山の自然精霊と
内在する自己の魂でした。

一般人が社会生活を営みながら、幽界教団の中で精進して
自己の内在する慈悲心を発露させるのは、出来ない事では
ないでしょう。 しかし、迷いの霊的磁気ハンディを受けながら
依存と心配心により非常に難しいです。
魔物の磁気に巻かれながら安定した心境を維持するには、
深部まで魔物に染まった場合の安心感か、御神体よりも自己
の良心を信じ切れた場合かです。

信仰とは、強制的な決まりや金銭強要が無いほど、癖の無い
無垢な信仰に成ります。
一番癖の無い信仰は、「既に在る」自分の心の神様に向かう
信仰です。 雑多な日常生活の中でも、何時も内在神と一緒
です。自分の心の動きを観察するだけでも、余計なイライラ
磁気は軽減し始めます。

とは言いつつも、人間は弱いものです。
肉体を持ちながら私達は国土の上に住んでいます。
この国土では、一番癖が無く霊的影響力を持つ土着神が
天照太御神と国常立太神である事は確かです。 
二つの親神への感謝の心を維持しながら、内在する神様を
意識する自分自身で行なう信仰は、物心共に正しく作用し
ます。

生かして頂いて ありがとう御座位ます

人類の 5% 運動を広めたいです。
    

応援して下さる方は、この3箇所をクリックして下さい。
クリックして現れるランク一覧の中から伊勢白山道を押してね。
初めての方は、まずCATEGORYの「初めての方へ」、先祖供養については
BOOKMARKの「短冊と線香による先祖供養ダイジェスト」をお読み下さい。
読者のコメント欄には、大いなる学びが有りますので必読です。

クリックは毎日してね!

コメント (357)

全ては神様の中での事

2009-05-19 09:46:36 | Weblog
この現実界で今、私達は生きています。
これだけで奇跡であり、既に神様の存在証明です。
人間は、簡単に死んでしまいます。

私が小学生の頃、カエルやザリガニを捕まえて来ては、家に
ある水槽でよく飼っていました。
数ヶ月間しか生かす事が出来ませんでした。
無知ゆえに何回も同じ事を繰り返していました。
私が用意した水槽(=宇宙)では、生き物の「死」だけが起こ
り、生命の誕生は起こりませんでした。
動物達に取っては、私は神ではありませんでした。
この現実界は、どうでしょうか?
生物は誕生の連鎖を繰り返し、中でも人間は死なない為の
「工夫」も自らしています。
生物とは、そう言う物であり、全ては偶然に過ぎない?
と考える人も居るでしょう。
でも、これを否定証明するのは簡単です。
現代科学で感知できる現状では、少なくとも地球以外は不毛
な惑星ばかりだからです。
地球の存在は、滅多に無い稀有なる事なのです。
偉大な神様が見守っています。

私達が、この世に生まれたのも奇跡ですが、他者からの
介護無しでは死んでしまう、誕生後の数年間を経験し終えて
いるのも奇跡です。深い意味で駆け引きなしの愛情が存在
した結果です。
どんなに現状が不幸であろうと、既に全員が奇跡を体験して
来ているし、今も継続中なのです。
地球や生き物を生かしめている存在の無条件な愛情とは、
大き過ぎて分からないのです。
人間の小さな感受性では、分からないだけです。

天と地の間で人間が元気に転げ回っている姿を見るだけで、
愛情深き管理者(=神様)は満足していることでしょう。
生きていれば、老病死に関する事が色々と在るものです。
その全ては、自分の良心を大きく育てる為のヒントです。
深い意味では、この世に不幸はありません。
何故なら、全てが流れて必ず変わって行くからです。
何も怖がる事はありません。
結局は、たんたんと神様へ感謝するだけで十分なのです。

生かして頂いて ありがとう御座位ます

人類の 5% 運動を広めたいです。
    

応援して下さる方は、この3箇所をクリックして下さい。
クリックして現れるランク一覧の中から伊勢白山道を押してね。
初めての方は、まずCATEGORYの「初めての方へ」、先祖供養については
BOOKMARKの「短冊と線香による先祖供養ダイジェスト」をお読み下さい。
読者のコメント欄には、大いなる学びが有りますので必読です。

クリックは毎日してね!

コメント (478)

御湯と粗塩

2009-05-18 09:41:36 | Weblog

関西で豚インフルエンザが広がり始めました。
http://blog.goo.ne.jp/isehakusandou/d/20090428の記事
で紹介しました、
*玄米食
*体温ほどの水を大量に摂取する
*微量の海塩を適量摂取する事。
*感謝の先祖供養3本
*内在神と日常生活への感謝想起

これらを私は実践している為か、近年は風邪をひきません。
同僚達が部屋中で風邪の咳をしていても、今迄の所うつりま
せん。 嫁に言わせると「おバカちゃんはひかないのよ」の
一言ですが、笑。
実際は、今年の秋以降に発生する進化した豚インフルに
備えて、今から心身ともに準備しなければ生けません。
人との間で感染する度に、科学治療に対して耐性を増した菌
に進化していくはずです。

ニュースによりますと、豚インフルに対してミネラルの補給が
有効だと報道されていました。
先日の神戸の出張時に街を歩いていましたら、自然食専門
のスーパーの大きな看板を見掛けました。
中に入り、どんな塩が有るのかと見てみました。
田舎では国産の塩が主体で集められていますが、その店
では世界中の塩が揃えられていました。
さすが神戸だと思い、地中海産の粗塩とオーストラリアの
塩水湖の粗塩を買いました。どちらも5mm角ほどの粒結晶で
一袋400円ほどと手ごろな価格でした。
昼食のスープ玄米に小さじ3分の1粗塩と醤油ダシを入れて
食しますと、とても深い味がしました。塩の種類1つで料理の
味がガラリと変わりますね。
私は、日に5L以上の御湯を飲みますので、これぐらいの塩分
が必要です。

大祓祝詞の後半に明記されています、
http://blog.goo.ne.jp/isehakusandou/d/20071007
祓戸四神による人間の罪・穢と地球を浄化させる手段は、
川の「真水」と海水の「塩」を使用しています。
人間の霊体・肉体も、御湯と粗塩により心身共に浄化される
予言がされていたのです。

生かして頂いて ありがとう御座位ます

人類の 5% 運動を広めたいです。
    

応援して下さる方は、この3箇所をクリックして下さい。
クリックして現れるランク一覧の中から伊勢白山道を押してね。
初めての方は、まずCATEGORYの「初めての方へ」、先祖供養については
BOOKMARKの「短冊と線香による先祖供養ダイジェスト」をお読み下さい。
読者のコメント欄には、大いなる学びが有りますので必読です。

クリックは毎日してね!

コメント (455)

流れが変わりました

2009-05-17 10:14:14 | Weblog

会社組織で働いていますと、理不尽なお叱りを受ける事があ
ります。私は、この様な時は思いっ切り叱られてあげます。
真剣に相手の目を見て、適度に相槌も打ちます。
あまり頻繁に相槌を打ちますと、これも嫌味な感じを相手に
与えますので注意です、笑。 お叱りの最中に、こちらの言
い分を挟みますと、相手に余計な火が憑きますので、相手が
心情をスッキリ出した頃を見計らって、短く私の言い分を言い
ます。その場で私の言い分の全てを相手に理解させる必要
はありません。なぜなら、これからも接触は続くからです。
自分の行動と態度で示していきます。
自分が正しければ、後で必ず理解されます。
相手が上司の場合、口には出しませんが後で事情が理解さ
れると、叱った時の私の受け答えや態度が心に残るもので
す。
理不尽な御叱りを受ける最中、私は余り腹が立ちません。
その時、私は相手の生活の背景を考える事が多いです。
こんな事を怒る様では、普段の生活はストレスだらけで
「気のな人だと感じるからです。 人間は、自分自身の
で苦しむ法則が現実界には有ります。
他人の責任ではなく、自分を苦しめている犯人は自分自身
なのです。 これは、憑依現象で苦しむ人にも言えます。

霊を怖がる人、避ける人ほど霊的垢が憑くものです。
嫌な存在は避けたい、自分だけが良くなりたい、役立たずは
離れて欲しい・・・この様な波動が逆に引き憑けるのです。
また、自分にとって良い物・欲しい物だけを引き寄せたい欲
は、魔物も引き寄せます。
この世では「与える」気持ちを心掛けるだけでも、運勢は好転
し始めます。同じく「与える存在」が寄るからです。
経営者も儲けたい間は、儲からないのです。
儲けたい欲は、仕事内容や社員の待遇にも反映しているもの
です。その匂いを御客様は無意識で感じ取り、何か魅力を感じ
ずに避けます。

信仰も神様に助けを求めるのでは無く、逆に神様を喜ばせ
たい・神様を補助したい・神様に感謝を捧げる信仰を行なう人
は、自然と喜ばされ・助けられ・他人から感謝される事に成り
ます。
世の中、真理のをしている人が多いです。
正神が隠れた暗闇の世界が今まで続いて来ました。
この事が逆の流れを形成して来たのです。
これからは、元の正しい流れに戻って行きます。
つまり従来の流れに従っていると、裏目に出る信仰や習慣が
世の中には多いのです。
現状やアタリマエな物事に感謝し、与える・出す視点を持ち
ながら判断する事が大切です。

生かして頂いて ありがとう御座位ます

人類の 5% 運動を広めたいです。
    

応援して下さる方は、この3箇所をクリックして下さい。
クリックして現れるランク一覧の中から伊勢白山道を押してね。
初めての方は、まずCATEGORYの「初めての方へ」、先祖供養については
BOOKMARKの「短冊と線香による先祖供養ダイジェスト」をお読み下さい。
読者のコメント欄には、大いなる学びが有りますので必読です。

クリックは毎日してね!

コメント (430)

正神が弱きを助けると同様に

2009-05-16 11:01:58 | Weblog

家族と言えども一人一人は永遠の旅をする個々の魂です。
魂を向上させる意味で、信仰と出会う縁は大事です。
物欲が強ければ、物欲に関する信仰と出会い引かれるで
しょうし、孤独が好きならば孤独な信仰へと進むでしょう。
また、世の終末論に恐怖するならば、自分達が生き残る為
の擬似信仰にも憑かれます。
無信仰の人生を選択する道も無論あります。

ただ言える事は、色々な信仰がありますが、他人への
「思い遣り」や「情け心」を育てる信仰は、本当の神様の意思
に近いと言う事です。
だから信仰を持たなくても、「思い遣り」や「情け心」を日常の
生活で忘れずに意識できる人は立派な人間です。
でも忙しく生きる私達は、自分が生きる事が一生懸命であり、
これが中々難しい事なのです。
「思い遣り」や「情け心」を持つ習慣=正しい信仰です。
心の中で思っていれば良いと、口先だけでは旨く行かないの
が現実界です。 厳しい世界です。

毎日、今は亡き先祖霊達を思い遣り、感謝の気持ちと物質
(線香や御茶など)を用意して捧げる習慣は、実践者の
無意識下で「思い遣り」や「情け心」を育てます。
霊的には、現実界での供養行為の磁気が空間に残存して
蓄積して行きます。 この蓄積した磁気が、実際的に供養者
自身をサポートするエナジーに成ります。
現実界で自分が行なう事は、全て自身に帰る法則です。

家系の霊線が浄化されるに連れて、関係する人達にも良い
影響を与えます。
しかし家系の霊線の掃除は、供養を始めた初期にはゴミや
灰汁を出す必要が有る家系も無論あります。
たんたんと実行して習慣に成り得るかどうかは、本人の努力
と縁のものです。 これは、運命をも変え好転させる事ですか
ら、継続できるかどうかも本人次第と縁による事です。

自称の先生様は、
「先祖供養は役に立たない。神への信仰が大事」
と昔から言う人がとても多いです。
「役に立たない」・・・良いではないですか?
役に立たないからこそ、私は命を繋いで呉れた先祖達を思い
遣り、感謝を捧げます。 先祖霊に役に立つ様に働いて頂く
期待の気持ちは一切ありません。 
役に立つ信仰を求める事は、魔道(まどう)の信仰です。
必ず惑う(まどう)事に成ります。

「思い遣り」や「情け心」の固まりである本当の正しい神様は
同じ様に役に立たない存在を助けようとする人に、自然と
寄って来られます。
役に立つ営利ばかりを求める人からは、離れて行きます。
正神が離れた後に来るのは、同じく営利(人の魂)を求める
魔物が来て居座ります。

生かして頂いて ありがとう御座位ます

人類の 5% 運動を広めたいです。
    

応援して下さる方は、この3箇所をクリックして下さい。
クリックして現れるランク一覧の中から伊勢白山道を押してね。
初めての方は、まずCATEGORYの「初めての方へ」、先祖供養については
BOOKMARKの「短冊と線香による先祖供養ダイジェスト」をお読み下さい。
読者のコメント欄には、大いなる学びが有りますので必読です。

クリックは毎日してね!

コメント (441)

違和感を喜ぶな!

2009-05-15 10:34:35 | Weblog
多くの宗教的な行法、ヒーリング伝授、瞑想・・・色々と有りま
す。この「日常生活にはない事」をする事により、「何か」を
期待しています。そして実践してみると、普段感じなかった事を
体験したり、何かを見たりもするものです。
これを本物の証拠だとか思っては生けません。
この「何か」=「違和感」です。
自分の心に預かる内在神と合わない場合に、違和感を覚える
のです。 宗教体験の大半は、実際には違和感のレベルの事
です。 この違和感の原因は憑依現象です。

宗教組織の行法を行なうと、初期に違和感を感じます。
そして、この違和感を勘違いして感動し、はまり込んで行きま
す。 初期に感じられた違和感は、より強く行法をしないと感じ
られなく成ります。 そして信心が不足していると思い、更に
勘違いをしてはまって行きます。
こんな事を何十年繰り返しても、本人の心は絶対に安心の
状態には成りません。 振り返ると、大事な家族や物事を亡く
している事がパターンです。

伊勢白山道の感謝供養も、過去の霊的垢が沢山蓄積している
人には、あぶり出しが起こる事があります。
単純な「生かして頂いて ありがとう御座位ます」の言霊により
天照太御神と国常立太神の神気による祓いと浄化が起こり
ます。
供養時にゲップが出たり、昔のトラウマを思い出したり、忘れて
いた故人を思い出したり・・・します。
これらは、供養が進むに連れて消えて行きます。
出るものは、出して行けば良いのです。
家系の霊線が浄化されるに従って、たんたんとした供養が
出来始めます。
正神の感応とは、違和感を起こしません。奇異がありません。
精妙で高次な波動なので「何もない」ものなのです。
低級霊による目立つ違和感を、正神界のものと思っては駄目
です。
単純で退屈な生活の中にこそ、正しい神仏の働きが隠れて
いるのです。
アタリマエの日常に「満足する」事が大事です。
苦しい生活の中でも、内在する神仏は常に同行しています。
これに心から気が付いた人には、大きな安心感が訪れます。

組織活動信仰は、個人の心の内在神にフタをする信仰です。
信仰すればするほど、本人の霊性が低下して集団に取り込ま
れます。 全ての呪文や有料行法は、霊的なマイナスの
ハンディです。 霊的ハンディを喜んで憑けては生けません。
たとえ感謝の先祖供養と併用しても、正しい進歩は半減しま
す。
死ぬ時は、たった一人です。 集団ではありません。
心に預かる神様を「意識しながら」歩んだ人生は、最良の
人生です。 苦しく厳しい人生ほど、自己の魂を高みへと
連れて行きます。

生かして頂いて ありがとう御座位ます

人類の 5% 運動を広めたいです。
    

応援して下さる方は、この3箇所をクリックして下さい。
クリックして現れるランク一覧の中から伊勢白山道を押してね。
初めての方は、まずCATEGORYの「初めての方へ」、先祖供養については
BOOKMARKの「短冊と線香による先祖供養ダイジェスト」をお読み下さい。
読者のコメント欄には、大いなる学びが有りますので必読です。

クリックは毎日してね!

コメント (444)

組織に成る時点で魔道

2009-05-14 11:37:56 | Weblog

同じ先祖供養をするにしても、集団組織に属しながら行なう
先祖供養と、個人が「感謝」を基本に手作りで行なう先祖供養
は全然別物です。
本当に先祖を供養できるのは、同じ霊線を「共有する」子孫だ
けです。子孫以外の他人が、金銭と引き換えに霊力で成仏さ
せる事が出来ると自称する人々や団体が多いですが、100%
偽物です。特殊な霊的垢により、先祖霊を排除して封じ込めて
いるに過ぎません。

集団も初発には、神仏の思いを表現する志が有るのですが、
この世で人々を繋ぎとめ、定期的に御金を供出させる為には、
個人の魂の救済を標榜しながら「霊的縛り」と「暗黙の脅迫」
が途中から入り始めます。
組織維持の活動が始まり出した時点で、正神仏は組織から
離れます。その活動を援護したくても、波長が合わなく成るの
です。その様子を待ち構えて監視していた魔物が、正神仏の
離れた後に入り込みます。
この時から代表者の雰囲気が変わります。
活動の方向性も変わり、御金の徴収が強くなりもします。
そして教団が大きく成ると目立つ徴収金額を逆に下げて、秘か
に個人の魂を食す方向に、背後存在は強化して行きます。
教団は信者の死後、教団に繋がる「ナントカ霊界」の天国へ
必ず行くと標榜します。これは天国どころか、背後存在の幽界
へ本当に引きずり込まれるのです。
その様な団体を生涯強く信仰して終わった人を霊視しますと、
家系の霊線から消えており、霊線上に空白が出来ています。
繋がるべき家系の霊線に空白が在ると、2・3代後に子孫が
絶える傾向に成ります。
家系の霊線とは、繋がっていて初めて未来に伸びる事が可能
なのです。途中の欠損は、子孫が続きません。
時間軸への影響があるのです。
ただ、先祖供養を勧める教団は、まだマシです。
中には、釈尊の教えを標榜しながら先祖供養を否定し、赤子の
魂の誕生に関与する産土神社を無くす様に働いている団体
などは、日本国の破壊を背後存在が策謀しています。
肉を切らして骨を絶つ神業は、このままでは最後の首皮1枚を
残す所まで行くかも知れません。 
その様に成らない為には、5%運動次第です。

バチが怖くて御金と依存心を生涯捧げ続けた個人の魂には、
内在する神仏は心の奥へ奥へと隠れてしまっています。
自分自身の心に大きな神仏が居た事を知らないまま、代表者を
信じて現世から消えて行かれるのです。
内在する大いなる存在を萎縮させたまま終えた人生は、真の意味
で不幸な人生です。
この世での物質的な成功や貧乏は小さい事です
自分の心に宿す神仏に恥じないように、どのように人生を生き
たのか? 心に宿る神仏を大きくしたのか?亡くしたのか?
これが大きな一大事です。

生かして頂いて ありがとう御座位ます

人類の 5% 運動を広めたいです。
    

応援して下さる方は、この3箇所をクリックして下さい。
クリックして現れるランク一覧の中から伊勢白山道を押してね。
初めての方は、まずCATEGORYの「初めての方へ」、先祖供養については
BOOKMARKの「短冊と線香による先祖供養ダイジェスト」をお読み下さい。
読者のコメント欄には、大いなる学びが有りますので必読です。

クリックは毎日してね!

コメント (469)