伊勢ー白山 道

集団では無く、社会の中で心身の健康を正しく個人で目指します

4月の自然観察日

2018-03-31 11:28:56 | 月間の自然観察日



2018年4月の自然現象を、「月による“中潮”の切れ目」を重視して観察します。
天文現象(http://www.astroarts.com/phenomena/2018/04/index-j.shtml
月齢カレンダー(http://koyomi.vis.ne.jp/moonage.htm?cmd=20180409120 月齢カレンダー データ引用 http://koyomi8.com/ より)から考えて見ます。

* 4月の地球から月への距離の最遠日は、4月8日です。これより5日後は、4月13日です。
月の最遠日から5日後・4月13日を注目して観察します。 (月の最遠理論:http://blog.goo.ne.jp/isehakusandou/e/7e974d15e950af1185a913cd34c7bea4

* 月の距離の最近日は、4月20日

「満月」「新月」の日と、「大潮」が重なる日への注意をします

* 4月30日 (満月)
* 4月16日 (新月)

* 古代ユダヤの聖なる日。月の動きの意味を知る上で、古代イスラエルの叡智を参考にします。

・ 3月31日〜4月7日 「過越しの祭り・ペサハ」
蘇民将来の注連縄の日です。
この期間に、表玄関に「赤い色」か「蘇民将来の注連縄」が有る家は、大神による「選別」から助かる日。
旧約聖書によれば、古代エジプトで上記の印が無い家の「最初の子供」「家宝である家畜の最初の子供」のすべてが一夜で死に絶えたことがあったという。

・ 4月19日 独立記念日

*  月の下弦(4月8日)~新月(4月16日)。
この期間は「新月期間」(カレンダーの緑色線)であり、その1週間は自分の思いが反射されやすい実現週間です。従ってマイナス思考を持つことに注意し、特に良いイメージと軽く希望を思いましょう。感謝の参拝には最適な1週間です。

以上と、地球上空の電子状態(http://www.swpc.noaa.gov/products/goes-electron-flux)が乱れている日を、最優先で注視します。

上記カレンダーに加えていませんが、すべての「中潮」の日が注意日です

地球の電子状態を見て、随時お知らせします。

・・・・赤◯は、地震・火山の注意日。
・・・・水色◯は、テロ。何かの破壊(制度・金融・組織・離婚など)の注意日。
・・・・黄色◯は、金融に関する注意日。

(感想)

今日3月31日は、満月です。
地震、火山、争い、毛細血管(心臓・脳)、に注意します。

4月の「要注意日」「警戒日」が、4月前半に来ます。
・ 4月1日〜9日 
この警戒期間と同じパターン周期が、5月初旬のゴールデンウィークにも再現されます。
・ 5月4日を中心として、要注意日です。

この2ヶ月連続して、同じ周期が来ることに不思議を覚えています。
「今日の時点の感応では」、5月初旬のほうが警戒かも知れません。
・ もし、5月初旬に30度に迫る高温日が来れば、太平洋側、関東、南海を警戒します。

4月は、他の月には出ない、テロ・何かの破壊の芽が出ていることに注目しています。
・ 4月3日、17日、25日
この奇数日の前後を、注視します。

・ 「丑、酉の日、を見よ!
とも響いて来ます。
4月の丑の日
3日(火)、15日(日)、27日(金)
4月の酉の日
11日(水)、23日(月)

・ 金融の変動も、4月中旬から「仕掛け」に注意せよ。
金融の仕掛けが、4月23日から表面に出るのか?
未定ですが、注視しています。

以上は、あえて悪いパターンを列挙しています。その理由は、
・ 警戒するには、事前に知っているほうが、防御が可能だから。
・ 人間は、意識的に注意しないことは、避けられないから。
・ 天災は忘れた頃にやって来るから。だから、忘れないために、キリッと注意!

それと、多数の人間が意識すれば、「大難は無難に成る」。
量子力学では、人間が意識して見たことは、データが変化する証明がされています。

つまり、大きな予言ほど、必ず外れます。歴史的に証明が出来ます。
陰でコッソリされた予言が、後出しで当たることが多い。
つまり、人間は「知ること」が大切なのです
だから勉強も大切です。

これで事前に知ったから、もう大丈夫です。
ほんとだもん。

生かして頂いて 有り難う御座います

※ コメントの閲覧方法と、コメント投稿の方法

・コメントの1部しか表示されませんので、コメント全部を閲覧するときは、コメント欄の最後尾の

コメントをもっと見る
をクリックします。

・コメントを投稿するときは、

コメントを投稿する
をクリックすると、コメント投稿枠がでてきます。
宜しくお願い致します。

下の2箇所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。

応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この2箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
FC2ブログランキング

クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。

*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」  http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php 大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・このブログや関連サイトで紹介されます、Amazon.co.jpアソシエイト・リンクの紹介は、効果効能を示唆する意味ではありません。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (523)

過去生と転生と受肉についてのヒント

2018-03-30 12:01:33 | Weblog

読者の娘さんが、かなり具体的な時代背景、個人名称、国家地域、過去生の家族関係、職業について話すことが定期的に起こっており、今回はプライベートな話題の部分は割愛(かつあい:惜しいが非公開にすること)し、

・ 人類の魂の転生と受肉についてのヒント。

と言える、私のアノ世の記憶と、古神道の秘伝とも一致する非常に興味深い部分を公開したいと思います。

(娘さん談)
* 私が生まれるずーっとずーっとずーっと昔ね、男の人だった。
死んだ時に、どうしよーどうすればいいんだろう?って焦ったけど、
すぐに仙人がきてくれて安心になった

「次は優しい日本人になりたいです」って言ったら、

上の方にいる仙人に会いに行くように

と言われた。
それでパパとママの所へきたよ。
(この回では、自分はイケメンのフランス人だと語っていました)

(感想)
この仙人とは、死後直ぐのことなので、
・ 先祖の中でも高位の安心している先祖霊
・ 内在神だった精霊(産土神)
のどちらかというパターンがあります。

でも、次は日本人を希望した時に、「上位の仙人」に会いなさいと告げていますから、産土神の担当神だったと言えます。
魂の受肉を左右する上位の産土神に会うことになります。
特に日本に生まれることは、善悪につけて特殊で難関です。

日本人に生まれる場合は、日本神界の審査を通過しなければ生けません。これは死後の有る有るです。
それぞれの国に、大地の精霊から成り立つ神界が存在します。
アノ世には人種の違いは存在せず、地球に生まれる場合は、大地の精霊がグループで分かれるという「プレート主義」「大地主義」(地層が持つエネルギーの違い)が重要に成ります。

これは未来に国境が消滅しても、地域の方言や、生活習慣は、人種は関係なくて継続する可能性を意味します。

その中でも日本神界は、地球の4大プレートの接合点に日本列島が存在するため、地球の中でも特殊な神界の磁場を帯びています。
地球の様々な地域の神界の故郷的な存在が、日本神界です。
これは、日本が優れているという意味では決してありません。

とにかく特殊であり、地震の影響も多い怖さが有ります。
板子一枚下は地獄(いたご いちまいしたはじごく:船の甲板・カンパン板の一枚下は、落ちれば死につながる恐ろしい海であり、危険な仕事に携わる人々を指す)

伊勢神宮が聖地の理由も、場所(大地)の影響からです。
これは伊勢神宮を創建した皇女・倭姫(ヤマトヒメ)も、ハッキリと伊勢のこの場所が「うまし国」という土地柄を「選んだ」理由に述べています。

古神道の本物の鬼才の一人である、大石凝 真素美(おおいしごり ますみ、1832年 - 1913年4月11日)


は、琵琶湖を舞台に人類が発生したと幻視しています。
原初に 2種類の人類が発生し、
・ 1つの人類は石から、(古代イスラエル人。石の文化。フリーメーソン)
・ もう1つの人類は、土から人類が発生した(日本人)
と霊視しました。

これは、実は人類のアフリカ起源説は、かなり後世の原人移動の後だった。琵琶湖が始まりだった、可能性を意味すると感じます。
別の説でも、日本人の遺伝子が最古だったとドイツの研究機関が遺伝子から論文にした件と一致します。(http://sciencenews.co.jp/2016/02/22/post-1042/

これは超天才・南方熊楠(みなかた くまぐす)が、
・ 粘菌から生命が生まれた。
・ 粘菌は、隕石と共に宇宙から飛来した。

という説とも、「石」と「土」は、細菌の意味でも生命の創造に関与する訳です。
身体能力は、アフリカの人々は世界一です。
古い遺伝子タイプの日本人の身体能力とは、大きな違いが現実にあります。
これは人類の移動の過程と、様々な大地へ「順応」した結果を想像しますと、興味深いです。

2018年2月
(どうして日本に来たの?という問いに対して、娘さん談 続き)
だって、日本が地球の中で一番だから。一番素晴らしい国だからだよ。テンノウさまが連れてきてくれた。
黄土色の羽根が生えているの。

{伊勢白山道 注釈:天皇陛下が祭事の時に着られます、『櫨染(こうろぜん)』という染め物の儀式用の重要な衣装があり。
過去記事:(聖徳太子の秘密 その7)}

テンノウさまとは英語で喋ったんだよ。
「どこに行きたい?」と言われたから、「日本!」って言ったの。
「日本のどこがいい?」って言われたから、「トーキョー」って答えたの。
あたし、「トーキョー」って言ったんだよ! 「東京のどこに行きたい?」って言われて、「◯◯様のところー!」って言ったんだ!

2017年9月
私が生まれる前ね、神様幼稚園にいたんだ。みんな丸い玉。大っきいのと、小さいのもいた。私は大きいよ。でも神様はもっともっともーーっとこんなにデカイ。男でも女でもないひと
透明な丸い玉になってたから見えないけど、私ねママとパパを見に来たよ。こうゆうお家だったでしょ。
(家の絵を描きながら、間取りを説明する)

階段があってぇ、ドアがあって、キッチンがあってぇ、キッチン狭いんだよねー!あたし見たもん。その時、ママはお料理作ってたし、パパは掃除機かけてたよ。ママがあくびしたとき、面白いから口の中に入って遊んだんだー。でもママのお腹の中に入る時はね、口からは入れないの。
ママのおへそから入るの
自分の指先をママのおへそに入れて、次に自分の頭を先に突っ込んで、最後にお尻をえいって入れる。(以上)

と、このような内容を語っておりました。

{※伊勢白山道 注釈:おへそから魂が入る過程を、大石凝 真素美も一霊四魂が母体に宿る過程として、同じ示唆をしています。}

夕飯時や、夜八時くらいに唐突に話し始めることが多かったです。
真偽のほどはわからないにしても、『魂は不滅なんだ』と感じさせてくれる出来事でした。
(読者の投稿終わり)

以上はあくまでも想像の世界として、参考にして頂ければ幸いです。


(カレンダーの意味は3月の自然観察日を参照)
今日から満月の影響に要注意。防災意識で静観。

生かして頂いて 有り難う御座います

※ コメントの閲覧方法と、コメント投稿の方法

・コメントの1部しか表示されませんので、コメント全部を閲覧するときは、コメント欄の最後尾の

コメントをもっと見る
をクリックします。

・コメントを投稿するときは、

コメントを投稿する
をクリックすると、コメント投稿枠がでてきます。
宜しくお願い致します。

下の2箇所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。

応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この2箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
FC2ブログランキング

クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。

*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」  http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php 大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・このブログや関連サイトで紹介されます、Amazon.co.jpアソシエイト・リンクの紹介は、効果効能を示唆する意味ではありません。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (546)

幸運が必ず来る保証を創ることは可能です

2018-03-29 11:42:28 | Weblog


(カレンダーの意味は3月の自然観察日を参照)

今日ぐらいから、3月31日の満月に向けての、引力の変化が大地に影響する様を想像します。
「春の防災意識」、これが大切です。

・ ハワイのキラウエア火山の溶岩レベルの推移。
・ 世界最大の活火山である米国・イエローストーン火山の間欠泉の動向。
これらの動向が、環太平洋火山帯の繋がりにより、日本の火山にも影響すると感じます。
この2つのサインを、注視・静観することが大切に思います。

最新のニュースでは、米国政府の側近が強硬派ばかりに入れ変わったと報道されています。
日本の総理が4月中旬に訪米されますが、非常に厳しい交渉が待ち受けていると感じます。
・ 日本の鉄鋼製品の強度と価格の問題。
・ イスラエルの首都移転に関して、米国に同調しなかったこと。

世界情勢への繊細な対応をしなければ生けない時に、日本が内政問題で身動きが出来なかったことが、重大な問題に成らないように願うばかりです。国民の生命が大切です。

更には、英国内で起きたロシアの元スパイ暗殺未遂事件にロシアが関与したとして、世界中がロシア外交官の国外退去や大使館の閉鎖を始めています。
これが来年に掛けて更に制裁が増して行きますと、
・ 追い詰められたロシアは怖い。
と浮かびます。

ロシアは、核ミサイルについて超兵器を開発したと発表していますが、「窮鼠(きゅうそ)猫を噛む」ではないですが、経済力で米国や他国に劣る分、兵器の使用については躊躇(ちゅうちょ)が無いと感じて怖いです。
2019年に、この心配の意味が分かる時が来ることでしょう。

世界は、平和に向かうどころか、どの国も自国優先主義が台頭を始めています。
日本は、米国ともロシアともアジアとも無難な関係をしなければ、安全では無い立場です。
人間関係で言えば、こんなに難しい立場はありません。

この中を生きて行くには、究極には「意味不明な幸運」に頼るしかないのが日本だと感じます。
でも、幸運というものには、物理的な保証が無い訳です。
そこで、誰もが将来に保証が無いことに、心配して悩みます。
これは、個人の人生にも同じなのです。そこで、

・ 幸運には、本当に保証が無いのか?

でも、因果論では、
「必ずそうなる」「嫌でも、そう成る」「時期が来れば絶対に成る」
ということが言えます。
幸運も、必然として必ず来る保証が有ると、因果論では言えます。

因果とは、「原因」が有っての「結果」が必ず来ることです。
重力のように絶対に避けられないものが、因果です。

・ 誰もが、自分なりの、「良い原因」を生活の中で「産んで行く」ことが大切に感じます。

良い原因(善行)を産んで行くこと。
「産んで=運で」
に言霊的に繋がります。
幸運に影響します。

自分なりに、
・ 他人の助けに成ること。
・ 他人に喜ばれること。
・ それでも、生かされている現状に感謝をすること。
・ 先祖(遺伝子の集合体。免疫に影響)に感謝をすること。
・ 大自然(神様です)に感謝をして行くこと。

これが良い原因を産んで行きます。
こういう人々が日本に多いほど、日本全体でも
「意味不明な幸運」「なぜか無難に泳いで行く」
という現象が結果論で起こって行くことでしょう。
ナントカ無難に過ぎて行って欲しいものです。

生かして頂いて 有り難う御座います

※ コメントの閲覧方法と、コメント投稿の方法

・コメントの1部しか表示されませんので、コメント全部を閲覧するときは、コメント欄の最後尾の

コメントをもっと見る
をクリックします。

・コメントを投稿するときは、

コメントを投稿する
をクリックすると、コメント投稿枠がでてきます。
宜しくお願い致します。

下の2箇所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。

応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この2箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
FC2ブログランキング

クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。

*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」  http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php 大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・このブログや関連サイトで紹介されます、Amazon.co.jpアソシエイト・リンクの紹介は、効果効能を示唆する意味ではありません。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (507)

脳が先に「決めている」世界

2018-03-28 11:31:13 | Weblog

昨日の日中は、窓から入る春の光を浴びながら、ふとウトウトとしてしまいました。
マウスを握りしめながら、「寝てはイカンイカン」と目覚めようとするのですが、
「24時間!戦えますか〜〜?」(昔のCMソング)
ではありませんが、実働20時間の仕事の疲れが出たようでした。

私は瞬間的に深い眠りに入り(それでもマウスを離しません、キリッ)、夢を見たのでした。
夢の中で、複数の人々となぜかテレビを見ていました。
テレビの中では、誰かが討論をしていました。

質問者:「天の声のような、指示が有ったのですね!?」
返答者:「そのような天の声は、一切ありません!キリッ」

質問者:「やはり、有ったのですね!」
返答者:「だから、ありません!」

質問者:「分かります、分かります、それは有ったと言いたい訳ですね?」
返答者:「何もなかったと、言ってるでしょ!」

質問者:「可哀想に、脅されているのですね!やはり有ったんだ!」
返答者:「・・・・何も無かったと、何度言わせるんだ〜〜〜!」

質問者:「ウソつくな! ワンワン ワアワーン ワンワン ワワーン〜〜〜」

すると、隣でテレビを見ていた男性が、私に話し掛けて来ました。
「これが新しいコントのスタイルですね?」
私:「いえ、古典的なスタイルでしょう〜」

(以上で夢から覚める)

このような夢を、10分間ほどの睡眠で見たのでした。
この夢を見て思いましたことは、

・ 人間は、他人の話を結局は聞いていない。
・ 聞いたとしても、自分の脳の中で、話を自分に都合よく真逆に変換している。
・ 話の聞き間違いは、自分の脳が起こす「先入観」で決まって行く

ここで思い出す脳科学の話があります。
過去記事(https://goo.gl/ei4eus)では、

・ ジャンケンを出す前に、ジャンケンをしましょうと「向き合った時点」で、
無意識に脳が「これから出す手を決めている」可能性が高いという結論。

つまり私達の脳は、
・ 他人から聞く話も、自分が聞く内容と範囲を「先に」決めてしまっている。

という可能性を考えて欲しい訳です。
この例としては、
・ 話が通じない相手が居る事実。
・ 何度も言い聞かせても、直らない子供の行為。

相手の脳が、受け付ける指示内容を、自分で決めてしまっているから、このように成る可能性が有ります。
だから、いくら話し合っても、堂々巡りでムダに成ります。
では、どうすれば良いのでしょうか?

* 「やって見せ、言って聞かせて、させてみて、ほめてやらねば、人は動かじ」(by 山本五十六:最高位の軍人の一人だったが戦争開戦に反対した唯一の人物

つまり、いくら言い聞かせてもダメな場合は、
・ 注意する側の、生活態度が大切。
・ 他人を注意する先に、自分がやるべき行動をして行くこと。
これを陰から見ている側は、言葉で注意される以上に環境で変わる可能性が、脳的に言えます。

とにかく、他人の話を見事に真逆に聞く人間が存在する可能性に注意が必要です。
そういう人は、急に激昂するタイプも多いかも知れません。
これからの対人生活のヒントに成れば幸いです。

以上は、昨日の春の日中に見た夢から学んだ夢想でした。

生かして頂いて 有り難う御座います

※ コメントの閲覧方法と、コメント投稿の方法

・コメントの1部しか表示されませんので、コメント全部を閲覧するときは、コメント欄の最後尾の

コメントをもっと見る
をクリックします。

・コメントを投稿するときは、

コメントを投稿する
をクリックすると、コメント投稿枠がでてきます。
宜しくお願い致します。

下の2箇所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。

応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この2箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
FC2ブログランキング

クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。

*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」  http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php 大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・このブログや関連サイトで紹介されます、Amazon.co.jpアソシエイト・リンクの紹介は、効果効能を示唆する意味ではありません。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (609)

話そうとするだけでも、涙が出そうに。

2018-03-27 11:56:52 | Weblog

球界の叩き上げ、苦労人と呼ばれ、球界一の名監督とも呼ばれる御方がインタビューを受けている番組を見ました。
奥さんに先立たれた男性の生活の「寂しさ」、「心の辛さ」などを語られていました。

その時に司会者から、
「春について、どんなイメージですか?」
等々を問われている時に、インタビューの最初のほうだけなのですが、

・ 何かを話そうとすると、涙が出そうになる感じ。

という印象を私は受け取りました。
奥さんを亡くされた影響とは、誰にとっても想像以上の思いが「後から」響いて来る感じが致しました。

この印象だけでも、まさに「春」というものを説明していると感じました
私は、名監督の顔相が以前よりも目が優しく成られていたのを新鮮に感じました。

私達も、色々な苦労をした時、家族を亡くした時、心が弱った時は、
・ 話そうとするだけでも、涙が出そうになる。
・ 話そうとしても、言葉が出て来ない。
・ 居るだけでも、辛い。

こういう時が誰にでも来ます。
でも、今がその時で無い人には、それが分からないものです。
時には、弱っている人を気付かずに言葉で責めているかも知れません。

なぜ、そんなことをしてしまうのか?
それは、私達は相手の顔を見ずに、話をしていることが多いからでは無いでしょうか?
相手の顔を良く見て話す習慣ならば、
・ 心が弱っていそうだ。何か辛そうだ。
・ 話し方に気を付けよう。
と注意が出来るかも知れません。

特に春は、「話そうとするだけでも涙が出そうになる季節」。
今が辛い人には響く季節だと感じます。
寒冷から温暖に気温が変化することに、心身のホルモンバランスの順応が追い付かない時期とも言えそうです。

自分にも必ず「話そうとするだけでも涙が出そうになる時が必ず来る」という認識の上で、他人に面して行きたいものです。
人間は、自分が強い時期にこそ、因果(霊的な借金)を残す発言や行為をするものです。
自分が「良い時」の「過ごし方」で、「弱い」時期の自分の状況が決まります
自分が「悪い時」の「過ごし方」で、「強い」時期の自分の状況が決まります

・ 今が辛い人は、自分が辛くは無い時期の生活で何をしていたか?
・ 今の辛い時期に善徳を残すことが大事。これから先の良い時期の大きさ・内容を決めている最中が今。
・ 逆に言えば、辛い時期こそ、未来を大きな成功に変える唯一のチャージ(貯金)期間。
こういう視点も参考にしてください。

不安定になりやすい今の春を、何とか前向きに過ごして行きましょう。
良い時も、悪い時も、すべては必ず過ぎ去ります。
過ぎ去ることに、自分の思いを留(とど)めることは、止めて置きましょう。


(カレンダーの意味は3月の自然観察日を参照)
明日から不安定な「中潮」の連続です。
今日から週末に向けて、気温の高まる地域は注意して静観しましょう。


生かして頂いて 有り難う御座います

※ コメントの閲覧方法と、コメント投稿の方法

・コメントの1部しか表示されませんので、コメント全部を閲覧するときは、コメント欄の最後尾の

コメントをもっと見る
をクリックします。

・コメントを投稿するときは、

コメントを投稿する
をクリックすると、コメント投稿枠がでてきます。
宜しくお願い致します。

下の2箇所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。

応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この2箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
FC2ブログランキング

クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。

*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」  http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php 大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・このブログや関連サイトで紹介されます、Amazon.co.jpアソシエイト・リンクの紹介は、効果効能を示唆する意味ではありません。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (598)

もし他人からの悪口を心配すれば、損をするのは自分だけ

2018-03-26 12:16:50 | 釈尊の言葉 スッタニパータ編

釈尊を非難したり、
出家した専業の仏教修行者を非難したり、
在家の真面目な仏教信仰者を非難する者は、

このような人こそが、最低の人間である。

(原始仏典 釈尊の言葉  釈尊の言葉 スッタニパータ編 第1章7節-No.134)

(感想)

この項は、後世の仏教者による加筆だと想定します。
釈尊の言葉を感得が出来ません。

それどころか、
「私を非難するな。
私の弟子たちを非難するな。
もし非難するような者が居れば、それは最低の人間だ」
・・・・このようなことを釈尊が言うはずがありません。

現代社会にも、
・ 他人から非難されることを怖れる。
・ 非難する他人が居れば、対抗したり、口止めしようとする。
・ 自分を非難する他人は誰か? を知りたがる

このような人々がたくさんいます。
そして、このようなことが自分の心労や悩みの原因となり、ノイローゼ気味となって会社や学校を休んだり、辞める原因にも成っています。

・ 他人からの非難を異常に怖れること。
・ 自分が非難されていると勝手に思い込むこと。

これの行き着く先は、自分だけが、どんどんと落ち目に成って行くだけの大損となります。
その頃には、相手は言った悪口すら忘れており、もう関係がありません。

他人の悪口を異常に怖れた結果が、いつのまにか自分自身が他人を呪うような人になっていたということにも成りかねません。
もしこうなれば、最初に悪口を言った相手よりも、自分自身の方が地獄に行く可能性も出てしまいます。

必ず死んで行く人間とは、誰もが弱い・儚(はかな)い存在なのです。
だから非難をする他人とは、その人も弱いからこそ、他人を非難する訳です。
だからそこで、もし自分が他人からの悪口で苦しむならば、

・ どうして自分は、他人からの悪口を気にするのだろうか?
・ 自分の良心に恥じることが無ければ、何も心配する必要は無い。
・ もし反省点が自分に有れば、素直に反省しよう。
このような視点を参考にして欲しいものです。

・ 他人からの悪口を心配すれば、損をするのは自分だけ

これを忘れないことを参考にして頂ければ幸いです。


原始仏典「釈尊の言葉 スッタニパータ編」の第一巻が完成しました。
* 新刊 「柔訳 釈尊の教え 第1巻 」
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4864901449/isehakusandou-22
2018年3月17日から書店で発売中です。
宜しくお願い致します。

生かして頂いて 有り難う御座います

※ コメントの閲覧方法と、コメント投稿の方法

・コメントの1部しか表示されませんので、コメント全部を閲覧するときは、コメント欄の最後尾の

コメントをもっと見る
をクリックします。

・コメントを投稿するときは、

コメントを投稿する
をクリックすると、コメント投稿枠がでてきます。
宜しくお願い致します。

下の2箇所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。

応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この2箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
FC2ブログランキング

クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。

*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」  http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php 大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・このブログや関連サイトで紹介されます、Amazon.co.jpアソシエイト・リンクの紹介は、効果効能を示唆する意味ではありません。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (533)

木を見て森を見ない、子供の国

2018-03-25 11:30:46 | Weblog

お知らせ
gooブログでは、ミドルウェアのアップデートのため、下記日程にてサービス一時停止を伴うメンテナンスを実施させていただきます。
* 2018年3月26日(月) 8:30 ~ 12:00(予定)
明日の午前中は、ブログが表示されません
宜しくお願い致します。


海外のニュースを見ていますと、
・ 米軍は、近隣アジアから自国民を避難させる訓練を行うにあたり、次回は直接に米国本土に避難させる訓練にする

前回の避難訓練では、まず日本に避難する訓練をしていたはずです。
それがこれからは、経由地を挟まずに、直接に米国本土に避難させる訓練に切り替えるとのことです。

もしこれが事実ならば、日本には心配なニュースに感じます。
有事には、日本も安全では無いと、米軍は判断したと想像します。その真意は不明ですが・・・・。
・ 日本が距離的に近すぎるから。
・ 日本が抱える内政問題から、とてもテロを防げる体制の国では無いから

でも、最近の米国政権の人事変更を見れば、さもありなんという感じです。
大統領も顔負けの、超強硬派ばかりです。
今までは、大統領が軍事行動に出ることを抑える人が周囲に居ましたが、そのすべてが更迭されています。
これからは、大統領が逆に「ちょっと待とう」という冷静な立場かも知れません。

世界情勢がこのような時に、日本は何をしているのでしょうか?
魔神に憑依されて、数々の不気味な予言を示唆している悪名高いヒトラーは、日本のことを、

・ 永遠に子供の国
・ 大いなる実験の場となるであろう

(参考の過去記事:https://goo.gl/9apQ6k
と発言した伝聞があります。
今の状況では、まさに外国から見れば、日本は子供の国かも知れません。

・ 木を見て森を見ず
(物事の一部分や細部に気を取られて、大切な全体を見失うこと。細事なことに囚われて、本当に大切なものを失くす可能性

・ 火宅
(かたく:仏教用語。焼けつつある家屋 (火宅) の中で、子供たちが気付かずに喜び戯れている様子の言葉)

このような言葉が、今の日本に当てはまるかも知れません。
私には、オノを持って、自分の足を叩いているようにも、視えます。
そのオノには「建前の細かい正義」(ポリティカル・コレクトネス:正義至上主義)と書いてありました。

正義だから、何をしても良い。
と、もし突き進んで行けば、過去の歴史を見ても、良くない結果になるのが人類のパターンです。
今の政治家に問いたいものです。

・ 建前の正義よりも、子供たちの命を守る「結果」が大切です。

「木を見て森を見ず」
これは結婚生活にも、仕事にも言えます。
・ 細事なことに囚われて、本当に大切なものを失くす可能性
・ 家族がバラバラに成る結果に。
・ 無職になる結果に。

こういうことに成らないように、今の報道を冷静に見ないと、非常に危険な事態に行くと感じます。
前回の世界大戦では、報道機関が戦争に誘導した反省と検証が、戦後に行われました。
しかし、今の報道を見ていますと、「やはり同様に」日本人の命を守ることとは反対に誘導しているようにしか見えません。

さてさて、どうなるのでしょうか?
冷静に見て行きましょう。

どんな状況に成ろうとも、内在神と一蓮托生(いちれんたくしょう:最後まで行動や運命を共にし、救われること)が人間の本性です。
これを知っていることが、個人に大切に成ります。


(カレンダーの意味は3月の自然観察日を参照)
3月25日〜31日満月まで、不安定日に成ります。
大地の微振動が継続する地域あれば、防災意識で静観。
地磁気の高まりを全国の太平洋側で警戒しています。

生かして頂いて 有り難う御座います

※ コメントの閲覧方法と、コメント投稿の方法

・コメントの1部しか表示されませんので、コメント全部を閲覧するときは、コメント欄の最後尾の

コメントをもっと見る
をクリックします。

・コメントを投稿するときは、

コメントを投稿する
をクリックすると、コメント投稿枠がでてきます。
宜しくお願い致します。

下の2箇所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。

応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この2箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
FC2ブログランキング

クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。

*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」  http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php 大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・このブログや関連サイトで紹介されます、Amazon.co.jpアソシエイト・リンクの紹介は、効果効能を示唆する意味ではありません。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (526)

すべてはパターンだった世界

2018-03-24 11:47:22 | Weblog

雑学としてのクイズ問題です。
(質問) 北極と南極の氷が全部溶けた場合、海面は今よりも何m上昇するのでしょうか?

(答え) 約66m (参考サイト:https://www.businessinsider.jp/post-35081

日本地図を見てみましょう。

(+60m地図:http://flood.firetree.net/?ll=35.3887,137.9708&zoom=8&m=60

私が興味深く思ったことは、地図の海面上昇のレベルが60mまで、なぜか?既に、用意してあったことです。
地球の氷の全体積は、地図からほぼ予測が可能ですから、計算によりだいたいの66m上昇というのは分かる訳です。
地下に消える海水量と、蒸発分を考えますと、やはり「60m上昇」がピッタリ来る感じがします。

ただし、北極・南極の氷が溶け出す過程で、先にミニ氷河期が来る想定を私はします。(氷河期に関する過去記事:https://goo.gl/bxh1kW
だから、すべての氷が溶ける時代は、まだまだ先の世紀の話です。

ところで、米国のグーグルは、「未来のことを知っている」。
ということを感じます。

その範囲は、経済、科学、医療、気象、宇宙、通貨動向、軍事、紛争、・・・・これの最新情報が分かっている可能性が有ると思います。
とにかく全世界のインターネット上の全てのデータを画像も含めて記録しているとされています。
そうしますと、この先に起こる「パターン」がほぼ高確率で分かると思います。

囲碁や将棋の世界において、AI革命(人工知能)というものが、プロ棋士を圧倒し始めています。
これも「パターンからの自動学習」です。

ロシア最大の神秘家・グルジェフは、
・ 人間は機械だ!(自我意識の拘束のために)
・ 99%の人間は、パターンから逃れることは不可能だ。
・ ほぼ全員が、今も眠ったままだ。
・ 目覚めた人間は、ほんの1%以下である。
と断言しました。

その証拠を見せるために、ドレミファソラシドの鍵盤を叩くだけで、他人の動きを自在に制御・催眠状態にして見せています。それも宴席の余興として、人間は機械だから当然だ、という訳です。

「いや、私は起きている」「今朝も目覚めたから」と誰もが思いますが、冷静に自分自身を静観しますと、繰り返すパターンの中に、今も、生きていることが分かり始めます。

仕事を辞めるパターン、夫婦喧嘩をするパターン、分かっていても止められない喫煙、飲酒、不倫性交、浪費、ギャンブル、・・・・繰り返すパターンの中に人は生きています。

そうしますと、そのパターンのビックデータを集めて行きますと、近い未来に起こる人類のパターンはほぼ分かる訳です。
・ 未来世界では、通貨動向や投資について、「一部の人間にだけ分かっていた」という問題が発覚して、大騒動になる事件をパターンから予言して置きます。笑。

今日の話で言いたかったことは、

* 因果、因縁とは=繰り返すパターン

これなのです。
誰もが自分の因果を知りたいものです。
それは、今の自分の生活の中に、パターンとして既に現れています。
自分では分からないが、知人や他人から見れば分かるパターン。
これを自分自身を静観することで、自分でも分かるように成ること。
これが大切です。

運命や未来を改善するには、
・ 繰り返す自分のパターンに気付くことから
・ 自分の「悪い」パターンを変えること。
パターンを変えるには、苦痛も伴うかも知れません。

今日の週末の飲酒を止められるか?
これだけでも、人は出来ないものなのです。
でも、繰り返すパターンからの脱却が、自分の未来を変える。
因果を変える。
これを覚えて頂ければ幸いです。

生かして頂いて 有り難う御座います

※ コメントの閲覧方法と、コメント投稿の方法

・コメントの1部しか表示されませんので、コメント全部を閲覧するときは、コメント欄の最後尾の

コメントをもっと見る
をクリックします。

・コメントを投稿するときは、

コメントを投稿する
をクリックすると、コメント投稿枠がでてきます。
宜しくお願い致します。

下の2箇所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。

応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この2箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
FC2ブログランキング

クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。

*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」  http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php 大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・このブログや関連サイトで紹介されます、Amazon.co.jpアソシエイト・リンクの紹介は、効果効能を示唆する意味ではありません。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (562)

自分の居場所(職場・家庭・環境)から去りたい思いに注意

2018-03-23 12:02:39 | 老子の人生論

参考記事:老子の言葉 第三十三章「自分なりで大丈夫ですよ

老子の人生論 」第三十三章

他人のことが良く分かる人は、社会的な知識が有る人です。
自分のことを良く知る人は、天の知恵が分かる人です。

他人に勝つ人は、力が有ることは有る。
でも、自分に勝つ人は、真の勝利者と成る。

何にでも足るを知る者は、真の富者と成ります。
努力を諦めない人は、人として一番に大切な志(こころざし)を得て行きます。

自分の居場所を大切に出来る人は、何でも長続きをします。
そして、真理を大切にして生きる人は、永遠を生きることに成ります。

(感想)

(1) 他人(社会)のことを良く知る知識の人 < 自分自身を見詰める人

知識は、努力で誰でも得られます。
でも、その知識で、自分が幸福に成れるかは別問題です。
知識だけでは、善徳(幸福に成れる種)が無いからです。

知識を利用して、他人の為に成ることが出来れば、それが善徳と成り自分自身を幸福にする種を増やすことが可能です。

ここで老子は、近道を教えています。
・ 「自分のことを良く知る人は、天の知恵が分かる人
人が持つ自分だけの「知識」とは違い、天の「知恵」とは、自他を幸福にするアイデア(発想)を含みます。

では、「天の知恵」を得るには、どうすれば良いのか?
自分自身を見詰めることなのです。
自分という存在を見詰めて行けば、天の知恵・愛情というものが見え出します。

(2) 他人に何かで勝った人が、幸福に成れるとは限らない。別問題である。

これは今の社会のすべてにも言えます。
何かの力が強い、勝つ、・・・・だから何ですか?
ということです。

弱い自分なりに、自分自身を心から安心、満足、させることが出来た人が、真に幸福感を体験します。
自分の欲望に勝てる人が、真に強い人かも知れません。
違法な薬物中毒者には、甘えた環境で育った人が多い傾向があるかも知れません。

(3) 努力を継続が出来る人とは、人として最も大切な志(こころざし)を維持する人である。

努力の継続=志の問題である
という新しい視点が指摘されています。
志とは、生き物・ingだと感じます。

志という生き物を育てた人は、死後もその志が生き続け、
・ 自分の死後は、生前の自分の志により、自分が行くべき世界へ誘導される。
というアノ世の法則を感じます。

でも、何かの努力をしていない人には、志が生まれないのです。
自分の志が何か?分からない人が多いです。
死後に誘導してくれる自分の志が無いと、迷う可能性が有ります。

だから仕事でも家事でも、勉強でも、継続した努力を心掛けて見ましょう。
それが家族や他人や社会のための努力だと、自分自身で思えれば幸いです。

多くの人に、老後は「他人のために」という思いが芽生えます。
その志が、死後の自分を助けます。

(4) 自分の居場所(職場・家庭・環境)から去りたい思いの人が多い。

こういうサガ・性が、どの人類にも隠れています。
これは、どこに逃げて行っても、またそこで、同じ繰り返しなのです
とにかく慣れれば、嫌気が生じ始めます。
不倫、浮気の原因にも言えることです。

こうなる原因として、
・ 自分の居場所を大切にしていないからだ。
・ 自分の今の居場所への感謝が無い人は、そう成る。
という指摘を感じます。
これでは、仕事でも、結婚でも、何でも長続きがしない訳です。

この項も、幸福に生きる為の真の知恵に満ちています。
参考にして頂ければ、幸いです。

生かして頂いて 有り難う御座います

※ コメントの閲覧方法と、コメント投稿の方法

・コメントの1部しか表示されませんので、コメント全部を閲覧するときは、コメント欄の最後尾の

コメントをもっと見る
をクリックします。

・コメントを投稿するときは、

コメントを投稿する
をクリックすると、コメント投稿枠がでてきます。
宜しくお願い致します。

下の2箇所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。

応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この2箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
FC2ブログランキング

クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。

*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」  http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php 大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・このブログや関連サイトで紹介されます、Amazon.co.jpアソシエイト・リンクの紹介は、効果効能を示唆する意味ではありません。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (476)

眠っている子を起こせば怖い

2018-03-22 11:46:16 | 天津日継神示:アマツ・ヒツグ・シンジ


(見にくい方は、地図で「肝川」を検索)

千葉県成田市台方(だいかた)の麻賀多神社(まかたじんじゃ)の神域内に在ります、「天之日津久神社」(あまのひつくじんじゃ)
から受けた啓示の中で非公開だった神示の中に、

・ 天之日津久は、表の神示。
・ 肝川(きもかわ:兵庫県川辺郡猪名川町に在る地名)は、裏の神示。
・ この2つで、陰陽を成す。

というものが有ります。
関西の「肝川」というのは、昭和の有名な教祖や自称先生たちの多くが、肝川龍神から啓示を受けた、神懸かった、と自称して神示・経典を表して来た地で有名です。

豊能町西地区、川西市、猪名川町、肝川にかけての地域(この地域の妙見山が古代の北極星信仰のカギの聖地だった)には、全国でも稀な「素盞神社」という名の神社が多数存在します。
「素盞嗚」は「すさのお」と表向きは読みますが、啓示では「スサナル」と響きます。

古代に国常立太神が祭られた聖地が、肝川〜妙見山の地域であり、神意で隠されて御神名を変えて、スサナル神社として祭られていると言えます。

私は若い頃から肝川の事は色々な方面から聞いて知っていましたが、私の眷属神いわく、
・ しゃべりたい龍神が多すぎて、今は触れる時節では無い。
ということで、昭和時代は無関心でした。

しかし、近年に新名神高速道路の開発工事において、不可解な死亡事故が相次いでいます。

* 新名神高速道路の開発時の事故歴史(☆印は追記)
2016年(平成28年)
4月22日 : 有馬川橋橋桁落下事故が発生する。 ☆死者2名、負傷者数8名
5月19日 : 余野川橋の架設作業中に橋桁を支える仮受設備が、桁下を通過する箕面有料道路上に転倒する事故が発生する。 ☆負傷者なし
6月20日 : 三重県四日市市北山町の工事現場において、工事関係者が後退してきた油圧ショベルに轢かれ死亡する事故が発生する。 ☆死者1名
8月11日 : 四日市JCT〜新四日市JCT間が開通する。
10月3日 : 兵庫県猪名川町広根の建設現場において、足場の撤去作業中に作業員が高架橋から約20メートル下の猪渕川に転落し死亡する事故が発生する。 ☆死者1名

2017年(平成29年)
4月30日 : 城陽JCT/IC〜八幡京田辺JCT/IC間が開通する。
6月19日 : 箕面IC付近の上り線でクレーンでつり下げていた鉄板がはずれ作業員1人が下敷きとなり死亡する事故が発生する。 ☆死者1名
9月12日 : 箕面IC付近の工事現場で高さ約30mの足場から男性作業員が転落し、死亡する事故が発生する。 ☆死者1名
12月10日 : 高槻JCT/IC〜川西IC間が開通する。

2018年(平成30年)
3月15日 : 大阪府枚方市樟葉の淀川に架かる橋の工事現場で橋の先端にある鉄骨が外れ男性作業員が川に転落し、死亡する事故が発生する。 ☆死者1名
3月18日 : 川西IC〜神戸JCT間が開通する。 (以上)

短期間に、異例な多さの死亡事故が連続しています。
普通ではありません。

そこで、ふと地図を見ますと驚愕しました。
まさに肝川の直前、複数の古い神社の手前まで、新名神高速道路のインターチェンジが来ていました。

まさか、ここから先に延ばすのでしょうか?
ここから先を開発するのは、もう霊的には危険過ぎます。肝川の霊的歴史を知る者には、信じられない行為です。

計画は、どうなっているのか?
知りたいものです。
あれ?もう既に開通しているようです・・・・・。ショボン。マジカ

ここで思い出すことは、阪神淡路大震災です。
1995年1月17日から約23年が経過しました。

コノ世の循環年数の法則として、すべては12年周期(太陽黒点も12年周期の変化サイクル)という見方が有ります。
人の寿命も、12年の倍数で大きな区切りが来ます。
12年×5(陰陽五行)=60年の還暦
12年×10(陰陽五行の往復)=120年で満願・寿命

すると大きな地震も、そこで発生した事実が有れば、断層が実在するために、
往復の24年が、大きな節目の1つに言えます。
・ 揺れ戻しに注意します

まさか肝川の地域を、工事で開発するとは、大自然の怒りを警戒します。
大地震は関東ばかりが注目されていますが、阪神淡路大震災が起こったという「事実」から、再び神戸の防災訓練を忘れては生けないということです。

・ 断層の意味で、1度有ることは、次も有る可能性

これを想定して置くことも、冷静に考えましょう。
「4月下旬」から来年に掛けて、関西も、関東も、防災意識を油断していは生けない時節だと感じます。

以上は根拠は無いです。
あくまでも大自然を開発する時は、防災意識も大事に思う懸念だと思って頂ければ幸いです。

(* 新名神高速道路を通る必要がある人は、感謝しながら、スピードや道路状況に注意して運転すれば、問題はないです。)

生かして頂いて 有り難う御座います

※ コメントの閲覧方法と、コメント投稿の方法

・コメントの1部しか表示されませんので、コメント全部を閲覧するときは、コメント欄の最後尾の

コメントをもっと見る
をクリックします。

・コメントを投稿するときは、

コメントを投稿する
をクリックすると、コメント投稿枠がでてきます。
宜しくお願い致します。

下の2箇所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。

応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この2箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
FC2ブログランキング

クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。

*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」  http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php 大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・このブログや関連サイトで紹介されます、Amazon.co.jpアソシエイト・リンクの紹介は、効果効能を示唆する意味ではありません。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (601)

誰もが、未来の自分が待っています

2018-03-21 11:46:06 | Weblog

全国の白山神社に祭られる御祭神は、白山比咩神(しらやまひめのかみ)という女神様です。
別名で、菊理媛神(ククリヒメのカミ)とも言われます。
なぜ、ククリの神様と呼ばれたのかは、神々を産んだ親神であるイザナギ神とイザナミ神の夫婦喧嘩を仲裁して、夫婦仲をククリ直したからです。

妻神であるイザナミ神は、婦人科系のガンに蝕まれて、美しい姿だったのが変わり果ててしまいました。その姿を夫・イザナギ神に見せたくない一心で、黄泉(ヨミ)の国に隠れ住んでいました。

でも、妻神に会いたい一心で、妻から強く止められていた面会をどうしてもしたくなり、イザナギ神は隠れて黄泉の国へ行き、陰から変わり果てた妻・イザナミ神を見て驚愕しました。

その時、妻・イザナミ神は、隠れて見た夫に気付いて激怒したのです。
「約束を破った!殺してやる〜〜」
と夫神を追いかけました。
夫婦神が殺し合いを始める直前に、どこからともなく童女が現れて、2神の間に立ちました。

そして、夫婦それぞれの耳元に口を近付け、「あのね・・・・」と何かを2神に言いました。
すると、それを聞いた夫婦神はそれぞれ微笑み、「それは良いことだ」と告げて仲直りをします。
神話はここで終わり、童女が夫婦神に何を告げたのかは謎であるとされています。
私の感応では、その内容とは、

「未来に、あなた方夫婦の子供たちが待っています」
(過去記事「ククリ姫神 の秘密」、更にはhttps://goo.gl/zDdwyf

と童女が夫婦神にささやいたのです。この言葉で2神は深く納得をして、喧嘩をピタリと止めたのでした。
そして、童女である白山ククリ媛神は忽然と消えて、二度と神話に登場することはありませんでした。
その童女の正体こそは、後に夫婦神の長女として生まれる予定の天照太御神だったのです。

この神話で学ぶべきことは、私達も、
「未来の自分が待っているから」
「未来の自分が居るから、今を捨てては生けない」
「未来の自分のために、今を頑張ろう」
という視点も参考にして欲しいのです。

未来に自分など居ない。
未来の自分など不要、想像もしたくない。
このように思う限り、今の生活を捨てています。
これでは何も変わらないし、良くなるはずがありません。

もし未来に今の肉体の自分が死んでいても、それでも未来に自分の心・魂は生きています。
その心は、死ぬことが出来ないルール・法則です。
そうすると、やはりどんな今であっても、未来の自分の心の為に今を頑張って生きることが後悔をしません。

コノ世でどんなに強がっていた人も、死んでも自分の心が決して終わらないことに驚愕し、生前の行いを心から後悔することに成ります。
でも、法則は許してくれません。完璧に自業自得が発動して、淡々とアノ世で今生の再体験をします。
今も嫌がっている体験を、です。

だから、どうせ逃げることが出来ないならば、自分なりに今を生きましょう。
そうすれば、必ず救われて行きます。
すべては変わって行く。
これを信じて生きることを参考にして頂ければ幸いです。

生かして頂いて 有り難う御座います

※ コメントの閲覧方法と、コメント投稿の方法

・コメントの1部しか表示されませんので、コメント全部を閲覧するときは、コメント欄の最後尾の

コメントをもっと見る
をクリックします。

・コメントを投稿するときは、

コメントを投稿する
をクリックすると、コメント投稿枠がでてきます。
宜しくお願い致します。

下の2箇所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。

応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この2箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
FC2ブログランキング

クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。

*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」  http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php 大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・このブログや関連サイトで紹介されます、Amazon.co.jpアソシエイト・リンクの紹介は、効果効能を示唆する意味ではありません。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (569)

雑学アレコレ

2018-03-20 11:33:45 | Weblog

雑学で、
・ 蜂蜜は腐らない。
・ 古墳から出た陶器に入った蜂蜜に、何ら問題が無かった。
・ 抗菌作用が他の食材と比較して異常に強い。
・ 蜂蜜は、甘いけれども、抗菌作用で虫歯を予防する。
・ 純粋な蜂蜜の中では、水分が非常に少ない為に、雑菌の繁殖が出来ない。

・ 強毒のボツリヌス菌だけは、蜂蜜の中では繁殖はしないが、芽胞の状態で潜む。
大人はボツリヌス菌の芽胞を食べても問題なく消化する。
でも1歳までの赤子は、芽胞を消化出来ずに命の危険に成る。

その他にも蜂蜜は、
・ ヨーロッパでは、健康への食材として、胃ガンの原因菌であるピロリ菌対策?や、若返り成分?などについて研究されているが、まだまだ未知の成分がある。

このように蜂蜜は興味深いのですが、更に蜂自体が不思議な存在です。
まず、その蜂の巣は、


このような六角形の形が密集するハニカム構造(六角形の集合体を指す)です。
これは宇宙ロケットにも参考にされる形であり、とにかく同じ材料で作る形の中でも最高の強度が出る形状の1つです。

そして、
・ 古代からの神社の多くの神紋(しんもん・神社固有のシンボルの紋章)に六角形が多いのです。
とくに国津神の出雲系の古い神社に見られます。

また、大本教の元宣伝使の古老から昭和に聞いた話では、
・ 出口王仁三郎さんは、講演会の時に大スズメバチが会場に1匹でも入れば、
「土地の神さんに嫌われた」
と言って、講演会の途中でも止めて帰ったそうです。
大スズメバチに対して、非常に敬意を持っていたそうです。

* この下に、非常に怖い?存在の御尊顔の写真がクローズアップされています。
心が弱い御方は、ご注意。飛ばしてね。写真をクリックすれば拡大します。


(怖い顔ですね〜。オデコで3本供養してまっせ〜)

そして、意外なのは、蜂とアリは、同族であること。

アリの雑学で論じられているのが、
・ 人類全体の総重量 < 地球上のアリの総重量
という信じられない事が、まじめに言われています。

今日の話で私が言いたい事は、ここからです。(長かった〜)
日本が生んだ大天才の南方熊楠(みなかた くまぐす)は、人類のすべての学問を極めた結果、人生の最後にたどり着いた結論が、

・ 粘菌=神様 だった。
・ 人間が生まれる元に、粘菌が在った。

そして神社の森に粘菌が特に多いことから、神社の自然環境の保護に命を懸けました。
最近の科学でやっと、
・ 粘菌は隕石に付着して地球に飛来し、生命を生んだ可能性
・ 粘菌は、過酷な宇宙空間でも死なない唯一の生物
・ 量子コンピュータに匹敵するのが、思考力の意味での粘菌コンピューター

という検証がされ始めています。
つまり、粘菌は宇宙存在だった(納豆菌も仲間!)。
私は蜂も、古代の信仰の意味から、大いに宇宙存在を感じます。(あの顔を見てやってください〜)

だから、神様を、人間のような形象だけを想像しては生けないということです。
むしろ、人間の形象を自称する神様は、次元が低いか、ニセモノです。
(高次元の神様には形象は無くて、光です)

それよりも、人類が虫と呼んで気にもしない存在に、神様が化けている可能性を知りましょう

アインシュタイン博士が、
・ 地球から蜂が消えた時に、4年後に人類は絶滅する。
と意味深な言葉を残したという風説があります。この発言が、本人のものである根拠は無いようです。

ただ、このような言葉が伝わることに、人類への警告と素直に受け取りたいものです。
私は、「今の電波社会の生物への影響」「農薬の意味で」「農地と花の意味で」
上記の言葉は聞くに値すると感じます。

思わぬ存在が神様である可能性。
これを心の隅に覚えて置いて頂ければ幸いです。
以上は、根拠のない雑学でした。

生かして頂いて 有り難う御座います

※ コメントの閲覧方法と、コメント投稿の方法

・コメントの1部しか表示されませんので、コメント全部を閲覧するときは、コメント欄の最後尾の

コメントをもっと見る
をクリックします。

・コメントを投稿するときは、

コメントを投稿する
をクリックすると、コメント投稿枠がでてきます。
宜しくお願い致します。

下の2箇所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。

応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この2箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
FC2ブログランキング

クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。

*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」  http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php 大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・このブログや関連サイトで紹介されます、Amazon.co.jpアソシエイト・リンクの紹介は、効果効能を示唆する意味ではありません。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (648)

卑(いや)しい行為から離れることが大切

2018-03-19 11:26:50 | 釈尊の言葉 スッタニパータ編

他人の悪口ばかり言う人。
御礼を言うことを知らない人。
悪行を行うことを好む人。

他人に物をあげることを嫌がる人。
ウソをついてでも、他人に羨ましがらせることを好む人。
悪いことでも、恥を知らない人。

このような人こそが、最低の人間である。

(原始仏典 釈尊の言葉 スッタニパータ編 第1章7節-No.133)

(感想)
釈尊が具体的に、因果的にも最低な人に成る条件を上げています。
人として、最低だと見なされる条件です。
来生の転生(生まれ変わり)に影響する霊的な因子でもあります。

このような人は、偉い人、裕福な人、にもたまに見掛けます。
つまり生まれた環境や、社会条件は関係がなくて、個人の魂のサガ(性・自我)から生じるものだと言えそうです。

この中で気になる表現は、
・ 「御礼を言うことを知らない人
良い人ではあるのですが、何かを提供されても「無言」のままの人がたまに居ます。
本人は、悪気は無くて、何とも思っていません。

これだけは、親のシツケや、受けた教育が影響する問題に感じます。
小さな子供が親から、「御礼を言いなさい! めっ!」と他人の前で怒られている光景を、昭和時代はよく見た気がします。
でも今の時代は、若い親自体が無言のままで、子供の前で他人からの善意を「受け流している」場面を見ます。

これはビジネスマンの場合でも、打ち合わせ中に店員さんがコーヒーを目の前に差し出した時に、
(1) 軽く会釈をして、感謝の意を表する人。
(2) ふんぞり返り、当然だと無視をする人。
どちらが信用出来る人か?

私はその人の所作が(1)か(2)かを見て、相手の誠意の有無の判断をして参考にします。
こういう事が、仕事にも反映するからです。

上記の条件を冷静に見ますと、まるで子供です
子供時代は、誰もがこんなところがあったかも知れません。
でも、中学生ごろから多くの人が、このようなサガを卒業して、社会的に洗練されて行きます。
しかし中には、成人後もこのままの人、あるいは老後にこのような悪いサガが再燃する人が見られます。

このようなサガは外国でも、卑しい人、恥知らず、と最も侮蔑(ぶべつ:バカにされること)されるポイントです。
コノ世で「恥」とされるポイントは、アノ世では罪と見なされて因果として来生に残ると言えます。

いくら貧乏でも、恥ずかしいと思われることはしたくないものです。
富裕に関係なく、心は高貴に、高潔(こうけつ:正しく)に、生きることは幾らでも努力で可能です。
上記のような卑しい行為から離れて、自分の良心に従って生きて行けば、どんな環境に住んでいても大丈夫です。
必ず天国に行きます。

(今日の雨で、大地も、人々の心も、冷静に成って行くことでしょう。)

生かして頂いて 有り難う御座います

※ コメントの閲覧方法と、コメント投稿の方法

・コメントの1部しか表示されませんので、コメント全部を閲覧するときは、コメント欄の最後尾の

コメントをもっと見る
をクリックします。

・コメントを投稿するときは、

コメントを投稿する
をクリックすると、コメント投稿枠がでてきます。
宜しくお願い致します。

下の2箇所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。

応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この2箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
FC2ブログランキング

クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。

*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」  http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php 大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・このブログや関連サイトで紹介されます、Amazon.co.jpアソシエイト・リンクの紹介は、効果効能を示唆する意味ではありません。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (622)

お彼岸の裏話

2018-03-18 11:18:18 | Weblog

今日3月18日(日)から、春の彼岸です。
彼岸の中日(春分の日)は、 3月21日(水)
彼岸明けは、3月24日(土)。

春と秋の年に2回有る、太陽の重要な記念日が彼岸(ひがん:日願。太陽に願う日)です。
彼岸の中日(春分の日)に、太陽が真東から昇り真西に沈みます。
この日が、惑星間の重力の意味で、

・ お願いが通じやすい。
・ 日頃の思いが叶いやすい。

という意味です。
つまり、太陽を祭る意味で重要な期間が彼岸であり、仏教が発生する以前から、日本の太陽信仰において重要な期間が「日願」と言えます。

釈尊は、釈迦族=別名で「太陽族」、と古代インドで呼ばれた家系です。釈迦族も春分の日と秋分の日を重視した民族だったと言えます。

興味深いことは、春分の日を「頂点」として、その「入口」と「出口」のそれぞれ3日間を設けることです。
これは祈願や呪詛をする場合の、霊的に重要なポイントを押さえています。
あまり知られていない重要なエッセンスに、

・ 誰もが祈願の入り口(最初)だけを熱心にする。(彼岸入りの3日間)
・ 祈願して終わり。放置。
・ でも重要なことは、「締め」「閉め」の最後の3日間だった。(彼岸明けまでの3日間)
・ この「閉め」をしない限り、祈願は成就しない。

このようなことが霊的に言えます。
仏教的な彼岸の観念では、「彼岸明けまでの3日間」を悟りへの期間と表現します。

要するに、春分の日を目指して祈願をしたとしても、
・ それは、正しい願いなのか?
・ 自分だけの願い事なのか?
・ 公平性を欠いていないか?
反省する、反芻(はんすう:繰り返し思い返す事)する期間が、彼岸明けの3日間と言えます。

だから、願掛けとは、
・ 掛けっぱなし、で終わっている願いは叶わない。
・ 願掛け後に、反省する期間、が無い願いは叶わない。
・ 自分だけの欲心の、公平性の無い祈願や呪詛は、天罰が来る。
(人を呪えば穴二つ。墓が自分と他人の2つ出来ること)

こういう注意が必要です。
神社でも、祈願だけをお正月を始めとして、皆さんしています。
でも、上記の理論と同様に、

・ 祈願をした後日に、先に日頃の生かされている「御礼参り」をしていないと、最初の祈願は叶わない。

・ 誰もが、半分参りで終わっていた。

このようなことが言えます。
でも私は、そもそも祈願さえもしません。
神社では、感謝のみです。

そうすると、いちいち願わなくても、すべて丸ごと全部が叶えられて行きます。
全知全能の神様に対して、細かく説明したり願いを言いつけたりする時点で 、神様を信じていない証拠です。
それでは自分が、神様の上に成っています。

仏教的にも、お彼岸は、自分の願いでは無くて先祖の成仏を「悲願」「彼岸=三途の川の向こうへ」「祈願」する日です。
他者の為に祈ります。
これはこれで、正しい訳です。

このような霊的な側面も参考にして頂ければ幸いです。
今日も、いつものように、先祖に感謝だけを致しましょう。

生かして頂いて 有り難う御座います

※ コメントの閲覧方法と、コメント投稿の方法

・コメントの1部しか表示されませんので、コメント全部を閲覧するときは、コメント欄の最後尾の

コメントをもっと見る
をクリックします。

・コメントを投稿するときは、

コメントを投稿する
をクリックすると、コメント投稿枠がでてきます。
宜しくお願い致します。

下の2箇所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。

応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この2箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
FC2ブログランキング

クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。

*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」  http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php 大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・このブログや関連サイトで紹介されます、Amazon.co.jpアソシエイト・リンクの紹介は、効果効能を示唆する意味ではありません。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (569)

板子一枚下は海

2018-03-17 11:51:13 | 防災対策



(地図の青色地域は、仮に海面が13m上昇をした場合、海水の下になる地域です。http://flood.firetree.net/?ll=34.8291,138.3828&zoom=10&m=13

今朝に浮かびました日本地図の光景は、日本列島の太平洋側の全体が気になります。
今日は、日本列島の中央部の地域を例にして、防災想定をして見ましょう。

あくまでも例として、浜松市と沼津市の場合を考えて見ます。
もし太平洋沖で大地震が発生して大津波が発生した場合、
・ 広大な太平洋に直に面した浜松市。
・ 津波が入江に挟まれて加速し、突き当たりの正面に在る沼津市。


(海面上昇13mの場合、http://flood.firetree.net/?ll=34.7256,137.8254&zoom=12&m=13

東日本大震災の時のように、最大で20mに迫る大津波が陸地を直撃した場合、瞬間的に津波の浸水が陸地の奥のどこまで入るのかは未知です。
この地図の「Sea level 」を仮に5mまで落としましても、もし津波が堤防を乗り越えた場合、かなり奥の地域まで浸水する可能性を自己判断しましょう。

・ おそらくビルの3階以上にまで避難すれば、大丈夫です。
・ だから普段から、大地震が発生して30分〜1時間以内に、避難可能な複数の高所を想定しておきましょう

・ 慌てる必要は無いです。大津波が来る前は、静かに海が引き潮になります。
・ その場合、避難告知の放送もされることでしょう。情報が大切です。

このような想定が、全国の沿岸地域で必要に思います。

* 「読者のコメントより参考に」
市民からの質問に、行政はこのように返事をしています。
(質問)片浜地区や原地区はハザードマップでは津波危険地区になっていませんが、津波は来ないのでしょうか。

(回答)市西部地区の地理的特性ですが、富士海岸は急深かつ緩やかな形状で、東日本大震災で被害が大きかった地域のようなリアス式海岸となっておりません。津波は、水深や沿岸の形などにより局地的に高くなることがありますが、市西部地区の海岸では津波が一箇所に集中して高くなることはなく、また、津波が到達した際にも海岸部の幅が広く高いため、海岸が自然堤防の役割を果たしています。

歴史的に見ても、1854年に発生した安政東海地震における原付近の津波高は3m以下であり、「間門村より元吉原までは格別なこともなし」との史実が残っていることから、浸水の可能性は低いと考えています。
また、千本地区から富士市五貫島まで延長20kmで整備された防潮堤の高さは、9m~17mあり、県第4次地震被害想定の最大クラスの津波3.6~5.0 mの想定高に比べて高くなっています。
上記理由等により、地震・津波工学の専門家からも津波による浸水の可能性は低いとのご意見をいただいています。(以上)

このような津波の想定範囲で済むことを期待して置きましょう。
鎌倉市が発表した最新の防災想定では、CG画像でかなり深奥まで津波が来る最悪想定をしています。
それを見た市民の声は、最悪の場合を教えて頂けるほうが安心するという声が、ニュースで全国放送されていました。
東日本大震災の時のように、まさかの坂も、全国で共有することが大切に思います。

ここで思い出されることは、
・ 日本列島の中央部の太平洋沖で、もし大地震が発生した場合、1日〜2日間隔で連続して大地震が発生する可能性が有ること。
・ 2連動、3連動の地震想定が必要。
ということです。
どうして、そうなるのか?



この図は、日本列島の海底の側面を、太平洋側から見た場合の想像図です。
誇張ぎみになってますが、いかに海の下は膨大な断崖絶壁になっているかと言うことです。
これを見ますと、
・ 1箇所の岸壁が崩れれば、その後に連動して隣接する岸壁も崩れることが想像出来ます。

家族の一人が急病になれば、家族全員に心理的に波及することと同じです。
一人だけの急病では済まない訳です。
大地震にも、似たことが日本列島の場合には言えます。

今回の冬に、日本列島の日本海側・列島の片側だけに、異常な降雪がありました。その堆積した雪の重量とは莫大であり、日本列島にひずみを与えていると思います。
・ 異常な大雪の後の、春以降の地震に注意
これが統計的に言えると感じます。

四国から近畿圏、東海、関東、東北・北海道。
太平洋側に面した地域の防災想定が、大切な時節だと思います。
想定することで、無難に過ぎて行くことでしょう。
地震が起こるのか否かは、未知です。


(カレンダーの意味は3月の自然観察日を参照)
・ 今日の新月3・17から、3・19。3・21。と先ず奇数日に注目します。
地震に限らず、色々な社会情勢に注目します。
・ 今年のゴールデンウィークは、防災週間とも言えそうです。


生かして頂いて 有り難う御座います

※ コメントの閲覧方法と、コメント投稿の方法

・コメントの1部しか表示されませんので、コメント全部を閲覧するときは、コメント欄の最後尾の

コメントをもっと見る
をクリックします。

・コメントを投稿するときは、

コメントを投稿する
をクリックすると、コメント投稿枠がでてきます。
宜しくお願い致します。

下の2箇所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。

応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この2箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
FC2ブログランキング

クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。

*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」  http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php 大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・このブログや関連サイトで紹介されます、Amazon.co.jpアソシエイト・リンクの紹介は、効果効能を示唆する意味ではありません。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (486)