伊勢ー白山 道

集団では無く、社会の中で心身の健康を正しく個人で目指します

虚(むな)しさを知ること

2018-11-20 11:40:41 | 釈尊の言葉 スッタニパータ編

(記事「自分が欲しいモノの正体に気付くこと」の続き)

釈尊が続けてお話をされます。

「人間の苦悩が、社会の中での6種類の機能(眼・耳・口・鼻・身体・頭脳)から起こる比較心で発生することに気付き、これを超越することで人は救われることを、私・釈尊は、あなたたち神霊に真実のままお話をしました。

以上のことは、私が皆さんに説明したい真実の全てです。
なぜならば、これを本当に超越すれば、人間はコノ世・社会のどんな苦悩からも解脱(げだつ:あらゆる苦悩からの解放)して、完全なる自由に成れます。

(原始仏典 釈尊の言葉 釈尊の言葉 スッタニパータ編 第1章9節-No.172)

(感想)

ここで気付くべきことは、釈尊が示されることは、他人と比較するという感覚の超越・克服により、人は救われる・自由に成れるということです。
例えば、社会で自分は貧乏であると、比較心から苦しむ人が居られるとします。すると、

・ それは6種類の機能から起こる自分の中での苦しみである、と気付く。
・ その比較を感じる自分の機能を、それはツマラナイものだと制御する。
・ 自分は貧乏だという苦しみから、その人は解放されて幸福感に至る。
という訳です。

でも、お気付きでしょうか?
・ その人は、貧乏のままである

さて、これを救いだと感じられる人は、現代社会に何%居るのでしょうか?
こんなものは、救いでは無い。心の誤魔化し論である。
と釈尊を責める気持ちを持つ人も出ることでしょう。

では、その貧乏な人が、金持ちを体験すれば、本当に救われるのでしょうか?
貧乏な人に、金持ち体験をさせることが、心からの幸福を生むのでしょうか?
その貧乏な人が、逆に心から虚しさを感じて、自殺してしまうかも知れません。
人間は、金持ちでも、自殺する人は無数に居ます。

皆さんが、釈尊や悟り・解脱という精神世界に求めていたのは、「本当に貧乏から金持ちに成るための方法」であれば、それは違うのです。
それでは、転生(生まれ変わり)を100回繰り返しても、金持ちを体験しても、人は心からは救われ無いのです。

やはり、人間は心の問題の生き物なのです。
貧乏や金持ちという見える様相は、どれも刻々と変化し、永遠を保障されるものでは無い訳です
釈尊の視点は、人間の今の一時の点で無くて、永遠性からの答えを示されています。
そうすると、人間が持つ6種類の機能(眼・耳・口・鼻・身体・頭脳)から起こる比較心への制御が、ツマラナイ比較心を消して行くことを、人は体験することが可能です。

・ どんなに金持ちでも、起きて半畳、寝て一畳。(どんなに大きな家に住んでいようと、人一人が占める場所は、起きているときは半畳、寝るときは一畳あれば充分足りること)

・ お腹一杯に食べても、ドンブリ2杯。
これを忘れないでください。

あとは使わないモノを並べて金持ちだ。
並べるモノが無いから貧乏で苦しい。

そろそろ人類は、この幻想から解放される時期が来ることを、今の若者たちを観ていて感じます。
スポーツカーが、若者に興味も持たれない時代です。 (続く)


原始仏典『スッタニパータ』
「柔訳 釈尊の教え 第1巻 」
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4864901449/isehakusandou-22



*【あなご君】(http://www.sinjidai.com/~miyagi/anago-hi-net.html
* 地球上空の電子状態(http://www.swpc.noaa.gov/products/goes-electron-flux)が激しく乱れています。その乱れた瞬間の時間から27時間後を注意します。

・ 11月21日早朝から静観します。


生かして頂いて 有り難う御座います

※ コメントの閲覧方法と、コメント投稿の方法

・コメントの1部しか表示されませんので、コメント全部を閲覧するときは、コメント欄の最後尾の

コメントをもっと見る
をクリックします。

・コメントを投稿するときは、

コメントを投稿する
をクリックすると、コメント投稿枠がでてきます。
宜しくお願い致します。

下の2箇所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。

応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この2箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
FC2ブログランキング

クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。
・差別的なコメントを投稿しないように。もし間違ってUPされても、分かり次第削除します。


*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」  http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php 大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・このブログや関連サイトで紹介されます、Amazon.co.jpアソシエイト・リンクの紹介は、効果効能を示唆する意味ではありません。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (293)

結婚は、お互いに「見えなかった世界」で暮らす覚悟を

2018-11-19 11:30:47 | Weblog

・ 体験して見れば、想像とはまったく違った。

こういうことが就職でも、結婚でも、言えるものです。
特に結婚するまでの恋愛期間は、お互いの「見える世界」「お互いに用意した良い面」しか知りません。
でも、結婚しますと、お互いに「見えなかった世界」で長く一緒に暮らすことに成ります。

これでは、色々と摩擦が生じるのは当然と言えそうです。
このために既婚者ほど、「あの人のほうが良かった」などと後から思い続けている話を聞きます。
もう身動きが出来ないことが、余計に想像を膨らませます

では、そうだからと言って、既婚者が離婚して思い続けた相手と一緒に暮らし始めますと、どうなるのか?
また、同じことなのです。
想像上の相手に、恋をしていただけなのです。
やはり他人という相手の現実は、自分の想像とは違うのです。

この2回目は、1回目よりもっと罪悪感と失敗感が大きく成ります。
自分の親や友人たちも、呆れて離れているものです。
まず、思い出されるのは、前の結婚相手と義理親への謝罪の気持ちです。
更にもし2回目の相手が、隠れていたDV体質でも出ればなお更に最悪です。

前の相手を思い出すことが、なぜか今の相手にも雰囲気から分かり、余計に仲が悪くも成ります。
終わりのない悪循環が始まります。

もちろん、想像通りで良かったという人も居られることでしょう。
でも、コノ世は、こういうパターンも知った上で、「その後を想像してから」選択をすることを参考にしてください。

・ 相手の「見える世界」は容姿など不満だったが、結婚後の「見えなかった世界」の相手は、思いやりも有る良い人だった。義理の家族も良い人たちだった。幸せだ。

・ 「見える世界」の相手は、結婚後の「見えなかった世界」も同じだった。想像通りだった。不満は無い。

・ 「見える世界」の相手は良い人に見えた。でも、結婚後の相手は最悪だった。義理の家族にも耐えられない。

このようなパターンが恋愛と結婚には考えられます。
大切なことは、恋愛中からこのようなパターンを事前に知っていれば、相手を見る視点が変わって本質に気付きやすく成ります。
注意と選択が可能に成ります。

空海さんは、見える世界を金剛界(こんごうかい)、見えない世界を胎蔵界(たいぞうかい)と表現し、宇宙も、すべての事象にも、この陰陽のセットで構成されるとしています。

伊勢神宮も、内宮と外宮のセット。
御正殿の遷宮(せんぐう:20年ごとの建て替え・建て直し)も、東(日の出)と西(日没)の同じ広さの敷地に交互に移動します。

そして、結婚も、一人の相手の見えていた部分と、見えなかった部分と結婚することに成ります。
すべてに、この陰陽の2つが在る前提で、仕事でも結婚でも、家でも、「最初から覚悟して」選択すれば、「こんなはずでは無かった」「聞いていないよ〜」とは成りません。
なんとか成るのも、コノ世です。

事前に覚悟と想定さえあれば、「まあいいか」「当たって砕けろ」「悩むよりも行動する」が、大きく生きて行きます。
事前に知っていることは、無難に成る。
自分なりに挑戦して行きましょう。

生かして頂いて 有り難う御座います

※ コメントの閲覧方法と、コメント投稿の方法

・コメントの1部しか表示されませんので、コメント全部を閲覧するときは、コメント欄の最後尾の

コメントをもっと見る
をクリックします。

・コメントを投稿するときは、

コメントを投稿する
をクリックすると、コメント投稿枠がでてきます。
宜しくお願い致します。

下の2箇所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。

応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この2箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
FC2ブログランキング

クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。
・差別的なコメントを投稿しないように。もし間違ってUPされても、分かり次第削除します。


*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」  http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php 大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・このブログや関連サイトで紹介されます、Amazon.co.jpアソシエイト・リンクの紹介は、効果効能を示唆する意味ではありません。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (498)

「まあいいか」で先ずやって見よう

2018-11-18 11:42:10 | Weblog

仕事で交友がある知人は、とても運が良いと、仕事ぶりを見ていても分かります。
彼の口癖は、「まあいいか」なのです。
問題が起こっても「まあいいか」、嫌なことに遭っても「まあいいか」、何でも「まあいいか」と言いながら向き合っています。

何かを選択しなければ生けない時は、
・ 思いついた方から、順番に経験して見てから決めるつもりで、始めてしまうこと。

すると大体は、最初に選んで経験したことが継続し、本命に成っています。
でも、その選択がダメだと分かれば、その失敗経験と、それで得た情報を元にして2回目の選択がより良い選択をすることに彼は成功しています。
失敗経験をして得るという、実際に中に入らなければ分からない実情を知った上で、次は成功させています。

・ 「急がば回れ」と昔から言われますが、急ぐからといって近道を求めれば、道に迷うなどして、その結果は遠回りをしてしまうことに成ります。

つまり、以上の話から言いたいことは、ここからです。
運の悪い人は、
・ 経験せずに、経験する前から、正解だけを選ぼうとしていないか
・ 何もせずに、思考で悩むだけで、時間だけが過ぎて行く。
・ その結果は、家でじっとしたまま、何も変わらず・起こらず。
そして自分は運が無いと嘆く。

つまり、冷静に見れば、運など何も関係ないのです。
正解だけを選びたいという無理が、行動も無い思考停止に人をさせます。
悩むだけでじっとしているぐらいならば、行き当たりばったりのアホウの方が、よほど成功する可能性が有ります。

・ 選び過ぎて、選択に迷ったまま、何もしないまま漏電するよりも、
・ 思い付くことの触りだけでも経験してから、どうするか? を決めれば良い。
・ コノ世は「経験すること」が目的の次元であり、思考だけでは何も始まらない次元である。

仕事にしても、正社員で採用されましても、最初の2週間以内は社会保険も保留のままで、お試し期間にされることが有るのが実際です。この期間は会社側は、解雇予告なしで解雇できるようにもなっています。

これは働く側にとっても、逆に会社側を観察するつもりで良いのです
もし、この期間に辞めたとしても、アルバイト以上ぐらいの給与は出ます。
何もせずに家で行動の無いまま思考停止するよりも、有益なのです。

選び過ぎて何もしないままで居るよりも、
「まあいいか」「始めて見よう」「経験してから考える」
これも参考にして頂ければ幸いです。

コノ世は、動き続ける人が勝ちます。
思考停止で何もしない、何も経験しない、失敗も知らない。
これは死後にも影響します。

アノ世で、コノ世の意味を見せられた時、因果のヒモ付の法則を見せられた時、非常に大きな後悔をします。
「何という大きなチャンスを捨てていたのか」と。
次の転生の条件に影響します。

失敗や、社会に出て受けた辛い思いは、すべてアノ世では逆転して御宝に変わります。
コノ世で良い生活が出来た人は、感謝の気持ちが非常に大切です。
コノ世で辛い経験を実際にした人は、これはアノ世の通貨での貯金をしている最中です。

動けるのに家で行動停止で家事も何もしないこと。これが辛いという経験は何にも成りません。
人生は期間限定ですから、頑張って生きて「経験」をして行きましょう。


(カレンダーの印の意味は、「11月の自然観察日」を参照)
*【あなご君】(http://www.sinjidai.com/~miyagi/anago-hi-net.html
* 地球上空の電子状態(http://www.swpc.noaa.gov/products/goes-electron-flux)が乱れた瞬間の時間から、27時間後を注意します。


霊界が開く今日11月18日から、満月の11月23日まで。
テロと地震と火山の動向に注意です。


生かして頂いて 有り難う御座います

※ コメントの閲覧方法と、コメント投稿の方法

・コメントの1部しか表示されませんので、コメント全部を閲覧するときは、コメント欄の最後尾の

コメントをもっと見る
をクリックします。

・コメントを投稿するときは、

コメントを投稿する
をクリックすると、コメント投稿枠がでてきます。
宜しくお願い致します。

下の2箇所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。

応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この2箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
FC2ブログランキング

クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。
・差別的なコメントを投稿しないように。もし間違ってUPされても、分かり次第削除します。


*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」  http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php 大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・このブログや関連サイトで紹介されます、Amazon.co.jpアソシエイト・リンクの紹介は、効果効能を示唆する意味ではありません。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (585)

苦痛も、自分自身のためだった

2018-11-17 11:59:48 | Weblog

ドイツの偉大な哲学者、ニーチェの言葉に、

「 大きな苦痛こそ

精神の最後の解放者である。

この苦痛のみが、

われわれを最後の深みに至らせる。」  (以上)


生物として、最後の臨終を迎える時に、大きな苦痛に顔を歪める人も中にはおられます。
それを見ている家族は、色々と心配します。
「お父ちゃんは、何か悪いことでもしたから、こんなに苦しむんだろうか?」
「成仏出来るのだろうか?」
と心配します。

これは個人差が大きな問題であり、その苦痛の意味は人により様々です。
死ぬ間際の苦悶の表情の意味、

・ その1:
本当に今生で自分が犯した罪が大き過ぎた場合、人は死ぬ直前に、走馬灯のように連続で短時間(1分間ほど)の内に、人生のすべての罪を脳内で見せられる現象が起きます。

実験では、その最中の人間を特殊なカメラで撮影しますと、美しい青い色で頭部が微かに発光している様子も撮影されています。
脳内で起こる記憶のフラッシュバックは、頭部表面にまで光が漏れ出るほど強烈な現象のようです。

ちなみに、死ぬ間際の「青い光」は、ミジンコや線虫など昆虫類でも、紫外線を当てて観察した時に確認されており、生命体が死ぬ時に解放されるエネルギーに関することだと感じます。
(イギリス・UCL大学による『PLOS Biology』誌への論文など)

臨終の際に、過去の罪を凝縮して連続で思い出している人の表情は、苦痛に歪む人もいれば、閉じた目から涙が溢れ続ける人もいます。

・ その2:
コノ世や家族への執着が強すぎて、「まだ死にたく無い」という死との苦闘からの苦痛の顔。
コノ世とは不思議な次元であり、コノ世への執着が強いほど、生物として脳内で苦痛も増すように出来ているのです。

だから、この場合の人は、ある意味で執着するほどコノ世の人生が良かった人だと言えそうです
ある意味で、幸福が過ぎたのです。

逆に、不幸な人生の人ほど、コノ世への執着は無いのです。
臨終の際は、ニコニコとして「やっと終わる〜」と解放感に満ちた笑顔かも知れません。
つまり、生きる私達は、臨終の時の人物の苦悶の表情を見れば心配しますが、

・ 苦悶の表情の人ほど、苦労知らずの良い人生過ぎた。コノ世に執着するほど、人生が良かった人。まだ苦労するべきこと、謝罪するべきことが残っていた人。
・ 本当に、今生で犯した罪が大きい人。
このように言えます。

次に、死に顔が、幸福な笑みに包まれた御顔の人は、
・ 人生で大変な苦労をして、もうやり切った、生き切った、と人生に未練が無い人である。
ある意味で、不幸で辛い人生だったかも知れません。
知らない次の世に逝くのも、大いに結構な御方。

・ すべてに満足して、良心に恥じることも無く、思い残すことも無く、感謝の気持ちでコノ世への執着も無い御方。

以上のように、死ぬ時の顔について言えます。
ここで最初のニーチェの言葉に戻りますと、
・ 苦痛も、悪い意味だけでは無いこと。
・ 自分の執着を断ち切らせる、大いなる恩寵(おんちょう:神様からのプレゼント)である。
・ 痛みと解放という、落差体験で天国に誘導するために。
・ ただの苦痛は一切なくて、すべて善意で起こることである

人間に起こることに、一切の無駄は無さそうです。
神様がなさることは、どこまでも完璧だったのです。

もし今の仕事が苦しければ、家庭が苦痛ならば、勉強がイヤイヤならば、
その苦痛も自分の何かを昇華・消化・解放させるためであり、未練を絶つためであり、
一切のムダは無いことを信じて欲しいのです。

人生とは、苦痛を感じながら、自分の執着を無くして行く旅だとも言えそうです。
苦痛をも楽しみながら、人生を過ごして見ましょう。


生かして頂いて 有り難う御座います

※ コメントの閲覧方法と、コメント投稿の方法

・コメントの1部しか表示されませんので、コメント全部を閲覧するときは、コメント欄の最後尾の

コメントをもっと見る
をクリックします。

・コメントを投稿するときは、

コメントを投稿する
をクリックすると、コメント投稿枠がでてきます。
宜しくお願い致します。

下の2箇所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。

応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この2箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
FC2ブログランキング

クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。
・差別的なコメントを投稿しないように。もし間違ってUPされても、分かり次第削除します。


*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」  http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php 大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・このブログや関連サイトで紹介されます、Amazon.co.jpアソシエイト・リンクの紹介は、効果効能を示唆する意味ではありません。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (532)

信仰の意味は、広いです

2018-11-16 11:59:23 | 老子の人生論

参考記事:老子の言葉 第五十四章『老子が先祖供養を絶賛する

老子の人生論」第五十四章

しっかりと正しい信仰を持つ者は、引き倒されることは無い。
しっかりと正しい信仰を胸に抱く者は、道を外れることが無い。
そうすれば、その子孫も、その祭事を続けて絶やすことが無い。

正しい信仰を個人の身に修(おさ)めますと、その人の人徳がより充実します。
家の代表者が、正しい信仰を持ちますと、その家は豊かに繁栄します。

村の代表者が正しい信仰を村内で行いますと、その村の成長は継続します。
地方全体を治める者が、各地域で正しい信仰を修めますと、その地方は繁栄します。
国家全体を治める御方が、正しい信仰を維持しますと、その恩恵は民衆の生活の全体に行き渡ります。

つまり、それがどんな信仰かと言いますと、
「自分を観察するという信仰」によって、自分自身をよく観察することに成ります。
「家を代表するという信仰」を行うことによって、自分の家をよく観察することに成ります。
「村を代表するのだという信仰」を行うことによって、その村をよく観察することに成ります。
「地方全体を治める責任感という信仰」を行うことによって、その地方全体をよく観察することに成ります。
「国家全体を治めるための信仰」を行うことが、その国の全体をよく良く観察することに成ります。

だから私(老子)は、何によって国家全体の現状と未来・行く末(いくすえ)のことが分かるのかをタネ明かしをしますと、
「国家全体を治めるための信仰」を行う御方が、その信仰をしっかりと行っているか否かを観察することによって、分かってしまうのです。

(感想)

老子が何を信仰していたのか?
老子が書いた文章には「道」とだけ表記されて、それが何を指すのかは話の内容ごとに、様々な意味を持たせています。

その大半は、道=道徳、を意味します。
しかし、ここでは、
・ 正しい信仰=その信仰の対象をよく観察することに成る。
という示唆がされています。

たしかに仏教を信仰する人は、釈尊に関することは一言一句漏らさずに、非常によく観察しています。
キリストを信仰する人は、聖書の隅々までキリストのイメージを観察するように読み込んでいます。
たしかに、信仰=その対象を観察すること、に成ります。

この章では、それぞれの立場の仕事を、信仰に例えています。
でも仕事ならば、「その仕事の責任感」などと言えば良いことを、老子は「信仰」としています。
それは、なぜでしょうか?

何かを代表するという責任が有る仕事は、ただ事務的に行って上手く行くのでしょうか?
多くの人命を預かるような立場の仕事には、常に不安感が付き物です。
すると、それはただの仕事では無くて、祈りたいような不安感を、その責任を認識するほどに代表者は持つものです。

そうなれば、それはもうただの仕事では無くて、信仰を行う修行者だと代表者は言える訳です。
そして、ただの仕事ならば、夕方6時を過ぎれば「ブッハア〜」とビール、などと仕事を忘れることが出来ます。

でも信仰ならば、24時間、食事内容も制限して信仰することが外国でも見られることです。
気が抜けない仕事とは、まさに信仰であり、それを行う人は修行者なのです。

そして老子は、代表者ほど、自分の仕事はただの仕事では無くて、信仰を行っていると思ったほうが良いと、この章で示唆をしています。
日本という国が、今まで長く継続が出来たのは、「祈るような気持ちで」努力をされた様々な分野の代表者が居られたからでしょう。

自分の仕事も信仰として、修行者として、真剣に働く人が今後も出るのでしょうか?
自分の仕事を信仰にまで高めることが、競技のアスリートにしても、会社の代表者にしても「長く継続するには」必要だと感じます。
中途半端では、継続は出来ません。

家族の健康を預かる家庭の主婦も、24時間終わらない家事という信仰者であり修行者です。
家庭の神官として、正しい信仰も併せ持てば、主婦道から悟ることも可能です。
自分が受け持つ仕事を、信仰にまで高めることが出来れば幸いです。

でも、こんな安月給だから嫌だ、というのも人間であり分かります。
では、自分は何を信仰(注目)するのか?
何もしないのか?
時間限定・厳守の人生期間に、1度でも考える機会が有れば魂には幸いです。

生かして頂いて 有り難う御座います

※ コメントの閲覧方法と、コメント投稿の方法

・コメントの1部しか表示されませんので、コメント全部を閲覧するときは、コメント欄の最後尾の

コメントをもっと見る
をクリックします。

・コメントを投稿するときは、

コメントを投稿する
をクリックすると、コメント投稿枠がでてきます。
宜しくお願い致します。

下の2箇所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。

応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この2箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
FC2ブログランキング

クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。
・差別的なコメントを投稿しないように。もし間違ってUPされても、分かり次第削除します。


*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」  http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php 大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・このブログや関連サイトで紹介されます、Amazon.co.jpアソシエイト・リンクの紹介は、効果効能を示唆する意味ではありません。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (522)

素直って、いいなあ〜〜

2018-11-15 11:46:46 | Weblog

素直(スナオ)とは、お得(善徳)だなと今朝に思いました。
素直の意味は、
・ ありのままであること。
・ 飾り気のないさま。
・ 穏やな性質・態度で、ひねくれていないさま。
・ へそ曲がりでは無いこと。

素直の漢字を観ていますと、
・ 素に直面すること。
・ 素に向かい合うこと。
と浮かびます。

ここで、「素=神様」と読み替えますと、素直とは
・ 神様と、直に向き合うこと。
・ 素直に成るほど、神様に近付く。
・ 素直とは、神様に直接に会うことに至る。
このように感じます。

だから神社に参拝する時も、素直に手を合わせることが大切です
参拝する時に、神様に色々な私的な頼みごとを聞かせるのは、素直な参拝でしょうか?
素直どころか、油ギトギトな思いを捧げています。
これでは叶う訳がありません。

・ 正神に対して、素直に成って、生かされて来たことを感謝します。
・ これからも、精一杯に生きることを、神様の前で思います。
このような参拝だけで、もう十分です。

ただ、日本のすべての神社の親神である伊勢神宮に参る時は、もう1つ、特別な思い方の参拝方法が有ります。
外宮、内宮、に参拝する時は、
・ 私は、多くの人々のために成ることをしたいです。
・ 私は、日本と、地球のために良いことをしたいです。

私が大学生の頃に、このような4つの思いで内宮に参拝した時に、「分かった」という思いが返って来たことが有りました。

今でも内宮に参拝しますと、多くの参拝者一人ひとりに、福よかな女性の声で、
「あなたは、何をしたい人なの〜?」
「国のために、何をしてくれる人なの〜?」
と呼びかける様を幻聴します。

大きな神様の前では、自分の細かい願いなどは言わなくても叶うのです。それも、すべて丸ごとです。
ただし、自分だけのこと、を願う人はダメなのです。
公平な正神が、個人欲に加担する訳は無いのです。

個人欲に加担するのは悪魔だけです。ただし、高金利です。
後から必ず高額な請求書が来ます。
家族も含めて、取れるものは何でも持って逝かれます。

だからもうテクニックとして、作法として、神前では「何か全体のこと」を素直に思っているのが最善です。
それが良い内容ならば、伏せていた自分の願いは勝手に自然に叶えられて行くのが、正神の現れ方です。交換条件も有りません。

素直であれば、上記のようなテクニックも不要です。
善意の気持ちで、ただ南無阿弥陀仏、ただ南無妙法蓮華経、ただ大祓詞を奏上すること。
ただ、「生かして頂いて 有り難う御座います」と神前で思うこと。
素直な気持ちで思えば、1つなる創造神に通じます。

これから水晶のような世の中が始まります。
膿(ウミ)を出すべきならば、隠れていた膿が出ることでしょう。
正神に感謝だけの参拝をした後に、もし破談になることがあれば、それが最善だったと後から分かります。
出るべき病気があれば、早めに出ることでしょう。

すべては最善に向かうための、大峠が来年から始まります。
その中に在っても、素直であれば、すべては自然と通り過ぎます。
素直のスは、スサノオ神の素です。すべてを祓い清めます。
素直に成って生きて見ましょう。

生かして頂いて 有り難う御座います

※ コメントの閲覧方法と、コメント投稿の方法

・コメントの1部しか表示されませんので、コメント全部を閲覧するときは、コメント欄の最後尾の

コメントをもっと見る
をクリックします。

・コメントを投稿するときは、

コメントを投稿する
をクリックすると、コメント投稿枠がでてきます。
宜しくお願い致します。

下の2箇所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。

応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この2箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
FC2ブログランキング

クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。
・差別的なコメントを投稿しないように。もし間違ってUPされても、分かり次第削除します。


*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」  http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php 大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・このブログや関連サイトで紹介されます、Amazon.co.jpアソシエイト・リンクの紹介は、効果効能を示唆する意味ではありません。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (606)

運命論の視点

2018-11-14 11:39:30 | Weblog


(カレンダーの印の意味は、「11月の自然観察日」を参照)
*【あなご君】(http://www.sinjidai.com/~miyagi/anago-hi-net.html
* 地球上空の電子状態(http://www.swpc.noaa.gov/products/goes-electron-flux)が乱れた瞬間の時間から、27時間後を注意します。


11月の地球から月への距離の最遠日は、今日の深夜から始まり、11月15日 00時56分:月の距離が最遠と成ります。

関東大震災は、月が最遠になって数時間後に発生しました。最遠当日の発生です。
つまり、地球と月の間の距離が、極端(最遠と最近)に成った数時間後を特に注視します。

・ 月への距離の最遠日11月15日00時56分より、3時間後「11月15日03時56分」前後1時間

地球と月は、常に引き合う引力関係がありますから、相手である月が最も離れて「いつもの引き合う力」が弱まった時も、注意します。

普段はいつも一緒にいた友人関係でも、相手が離れて、友人からの干渉が無くなった時に、
・ 友人関係を冷静に見ることが出来る。
・ 友人が離れた時に、隠れていた物事が燻り出される
・(会社でも、ベテラン事務員が辞めた後に、莫大な金銭の使い込みが発覚する事例がある)
ということが、人間関係でも有るものです。

地球と月の、持ちつ持たれつの関係の力が緩んだ時に、溜まっていた大地の緊張が解かれないか?
注意静観します。

話が変わりますが、今までに多くの人々の運命を視て来て感じますことは、
・ もし、あの道を選択していれば・・・・今よりも良かったのではないか?
・ 自分の選択は失敗だった。あちらの方が良かった。
・ もし、あの人と結婚していれば、・・・その方が良かった。

このように、進学でも、就職でも、引っ越しでも、特に結婚でも、「後になってから」人は思ったことが有るのではないでしょうか?

でも答えを先に言いますと、
・ それは間違いです。
・ 今よりも、悪い結果に成っていました。
・ もし違う道を選んでいれば、死に関する運命に変わっていた。
ということです。

つまり、
・ 人は自分の努力した結果の因果の範囲の中で、常に最大の最善を必ず選んでいる
・ もしかの、選択の道は無い。
と運命論からは言えるのです。

でも、こんなことを書きますと、怒る人が出ます。
・ こんな悲惨な生活が、最善の訳が無いだろう!

はい、ごもっともです。でも、察しが良い人はお気付きでしょうが、
・ 自分の努力の結果の「自分の持ち駒の中では」、今のそれが最善だった。
・ 他の選択だったならば・・・・より悲惨。
このように運命論からは言えます。

常に、「その中での最善」「自分の予算の中での最善」を選ばせるのは、自分自身の中に在る「無意識力」なのです。
この無意識力とは、重力のように絶対的に強くて、自分の選択を決めて行きます。
選択肢の中での最善を、です。

そしてこの無意識力は、自分の普段の生活行為・思考から醸造されます。
自分の運命には、いかに普段の生活が大切かということです。

では、この無意識力が選択する、最も重視することは何か?
自分の持ち駒の中での選択において、
・ とにかく少しでも長生きをする道を選択させる。
・ 金銭の有無よりも、より長い寿命を重視する。

つまり生命体として本能が選択するのは、コノ世での富裕や結婚や成功よりも、少しでも長生きさせることなのです。
でも、「え〜、貧乏で長生きは悲惨だなあー」と思われるかも知れません。
でも、生命体にとっては、貧乏だとか成功という感情は取るに足らないモノなのです
とにかく「生きる」ことを最優先させます。

魂が肉体に寄生する本能とは、以上のようなシビア(厳しい・厳格)なものなのです。
これを知った上で、今の自分の生活と選択を振り返ることが大切です。

今日の私が言いたかったことは、
・ 誰でも、すべての人が、今の選択が最善だった。
これを信じて欲しい、ということです。

現状の中で、思いっ切り頑張って見ましょう。
その継続は、自分の無意識力は、次の選択をさせるかも知れません
無意識力が選択したことに、自分の表面意識は逆らうことは出来ません。
だから今日も、この言葉です。それが、

生かして頂いて 有り難う御座います

※ コメントの閲覧方法と、コメント投稿の方法

・コメントの1部しか表示されませんので、コメント全部を閲覧するときは、コメント欄の最後尾の

コメントをもっと見る
をクリックします。

・コメントを投稿するときは、

コメントを投稿する
をクリックすると、コメント投稿枠がでてきます。
宜しくお願い致します。

下の2箇所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。

応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この2箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
FC2ブログランキング

クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。
・差別的なコメントを投稿しないように。もし間違ってUPされても、分かり次第削除します。


*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」  http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php 大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・このブログや関連サイトで紹介されます、Amazon.co.jpアソシエイト・リンクの紹介は、効果効能を示唆する意味ではありません。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (636)

良心の有るゴミは、光り出します

2018-11-13 11:19:20 | Weblog

オリンピックを何度も制覇した元選手へのインタビューを聞いていますと、
「試合前には、道に落ちているゴミも拾って歩くほどの、神頼みの心境になってしまいます」
と話しておられました。

どんなに練習をしましても、試合への不安感は消えなかったようです。
「どうしても勝ちたい!」という執念と不安は、道に落ちているゴミでも拾いたいと思わせるほど、選手を謙虚にさせたのでしょう。

自分が不安に駆られた時は、上から目線では、腹が立つことばかりで余計にダメだと思います。
そうなった場合、自分をゴミにまで落として見るのも一理あります。
道に落ちているゴミは、迷える自分の姿であり、これを拾い上げるのです
これは、落ちた自分を救い上げるという、転写の型に成ることを感じます。

自分がゴミにも成れないプライドが、上から目線が、勝負でその人を負けさせると感じます。
プライドの高い人間ほど、本当はもろくて弱いものです。
プライドが高い人ほど、他人からどう思われているか? を気にするものです。
これが更に高じれば、プライドの高い人間から心を病んで行くものです。

こういう場合は、自分はゴミでも良いという下から目線に成れれば幸いです。
でも、ただのゴミでは腐るばかりです
良心の有るゴミに成れれば幸いです。
良心の有るゴミとは、観音様とも言えます。

迷える人々、悪い環境でも、自らそこに溶け込み困る人々を助けたいというのが観音様です。
ゴミの中にこそ、観音様がウロチョロしていると言えそうです。
蓮の花は、泥沼の中でこそ大きく咲きます。
澄んだ池には、蓮の花は咲きません。
蓮の花の根っ子を探す時は、泥の中を見ましょう。

心が苦しい時ほど、プライドも見栄も捨てて、謙虚な下から目線に自分を切り替えて見ましょう。
落ちたゴミでも拾いたいと思える、弱い自分。
自分はゴミでも弱くても良いから、他人のために成ることがしたい。
こう思えた時に、その人は自分自身を底から救い上げることに成ります。

生かして頂いて 有り難う御座います

※ コメントの閲覧方法と、コメント投稿の方法

・コメントの1部しか表示されませんので、コメント全部を閲覧するときは、コメント欄の最後尾の

コメントをもっと見る
をクリックします。

・コメントを投稿するときは、

コメントを投稿する
をクリックすると、コメント投稿枠がでてきます。
宜しくお願い致します。

下の2箇所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。

応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この2箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
FC2ブログランキング

クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。
・差別的なコメントを投稿しないように。もし間違ってUPされても、分かり次第削除します。


*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」  http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php 大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・このブログや関連サイトで紹介されます、Amazon.co.jpアソシエイト・リンクの紹介は、効果効能を示唆する意味ではありません。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (633)

毎朝に、本当の自分に戻って、やり直しが可能です

2018-11-12 11:59:09 | 神話シリーズ

神話によりますと、ニニギノミコトは天照太御神の孫であり、天孫(あめみま・てんそん)と称されます。
天照太御神は、ニニギノミコトが荒れた人間界を管理するために、神界を代表して降臨することに成った際、

・ 御米の元となる稲穂を持たせて、
あなたが治める国を、稲の束が高く積み上がるほど豊かな、「高千穂」の国としなさい。

・ 神界の三大神器である、「八尺の勾玉」(やさかのまがたま)、「草薙剣」(くさなぎのつるぎ)、そして「八咫鏡」(やたのカミ)を手渡し、

『この鏡を、私、天照太御神だと思って、鏡を見るたびに思い出して欲しい。
そして、この「カミ」を見た時に、民衆・他人を苦しめる「我・ガ」が自神に無いか? を自省して、
もし悪い「ガ」が自分に有ると思えば、その「ガ」を取り除いて、「カミ」の心に戻って欲しい』

このように天照太御神は、天孫であるニニギノミコトにお願いをされました。
「ガ」とは、まさに自我(ワレヨシの心)のことであり、自我を取り除けばカガミに映る自分は「カミ」に成るということです。

私達は、何度も生まれ直し、「これでもかっ!」というほど何度も同じような経験をしながら、「ガ」を取るための旅をしている最中です。
カガミに映る自分の顔から、「嫌なガ」が消えていることが望ましいものです。
カガミに映すことで、自分を冷静に見ることが出来ます。

カガミに映る今日の自分の顔は、なんか嫌味な顔に見える。
これはまさに、自分で自霊(じれい)を観ており、その時の自分の霊体の状態を見抜いています。
誰でも感じ取ることが可能なのです。

そして大切なことは、そういう嫌な顔をしている時の自分の顔にも、
「それでも頑張って生きよう」 「よく頑張っているよ」
などなどと励まして欲しいのです。
そして、そんな自分にも、そのカガミに映る顔の奥には内在神が存在していると思い、カガミに映る自分を拝みます。

これを「自霊拝」(じれいはい)と言います。
これは別に仰々しくしなくても、洗面所で顔を洗う時に、自分の顔と目をよく見て、自分の目の奥に在る光を拝むつもりで良いです。

天照太御神も、天孫にカガミで自霊拝をして、自分の「ガ」に気付いて「カミ」へとヨミがえることを示唆されたと言えます。
毎朝に、本当の自分に戻って、出直し頑張りましょう。

生かして頂いて 有り難う御座います

※ コメントの閲覧方法と、コメント投稿の方法

・コメントの1部しか表示されませんので、コメント全部を閲覧するときは、コメント欄の最後尾の

コメントをもっと見る
をクリックします。

・コメントを投稿するときは、

コメントを投稿する
をクリックすると、コメント投稿枠がでてきます。
宜しくお願い致します。

下の2箇所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。

応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この2箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
FC2ブログランキング

クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。
・差別的なコメントを投稿しないように。もし間違ってUPされても、分かり次第削除します。


*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」  http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php 大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・このブログや関連サイトで紹介されます、Amazon.co.jpアソシエイト・リンクの紹介は、効果効能を示唆する意味ではありません。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (523)

自分が欲しいモノの正体に気付くこと

2018-11-11 11:32:05 | 釈尊の言葉 スッタニパータ編

(記事「機能の高低と美醜を、それを自分自身だと錯覚するなかれ」の続き)

更に雪山に住む神霊が、釈尊に問い掛けます。

「人間に6種類の機能(眼・耳・口・鼻・身体・頭脳)が有ることによって、

迷える民衆が社会の中で苦しい経験をする時。

どのようにして社会の存在価値観に合わない自分だという苦悩から、人は自由に成れるのでしょうか?

教えてください、釈尊よ」

(原始仏典 釈尊の言葉 釈尊の言葉 スッタニパータ編 第1章9節-No.170)


釈尊が答えました。

「コノ世では、人にはそれぞれに五種類の欲望が存在し、社会にはその五種類の欲望が欲しがる対象が存在します。

その五種類とは、視覚の欲望、耳からの欲望、匂い・臭いに対する欲望、舌から得る欲望、肉体への欲望である。

そして、それらに加えて第六番目の意識に対する欲望がある。

これらの欲望を結局は、つまらないモノだと看破した時、人は社会に有る苦悩から完全に自由に成れます」

(原始仏典 釈尊の言葉 釈尊の言葉 スッタニパータ編 第1章9節-No.171)

(感想)

人間は、欲望という「感覚」を満足させるために、生きているのが真相だと示唆されています。
本当の自分を生きるのでは無くて、自分の欲望が満足するための人生を生きているのが、悩める人間の正体だと指摘されています。

誰も本当の自分を生きずに、世間からの視線のために頑張る、他人の視線を満足させるためにウソの自分を生きる。
でも、それは本当の自分では無いから、心底から疲れてしまいます。

他人に良く見せたいという自我(ワレヨシの心)の欲望が、本当の自分を苦しめて行きます。
人間が持つ欲望とは、個人で様々です。年代によっても、欲望の対象が変わります。
ただ、共通して言えますことは、多くの人数の他人が欲しがる同じ対象ほど、欲望を抱きやすいというサガが人間に有ることです。

自分一人だけが興味の有る対象には、人の欲望は大きく成りません。
他人が避ける対象は、自分も心から嫌がりソレを避けます。

多くの人が共通して欲しがる対象ほど、それに対する自分の欲望が大きく成ります。
つまり、本当の自分は、その対象が心から欲しく無くても、多くの他人が欲しがる対象だからという理由で、欲しいという感情が生まれるのです。

これは実験でも明らかに言えます。
一人の幼児の前で、数人の大人たちが1つのボールの取り合いを演じて見せます。
すると、幼児もそのボールが欲しいと取りに来ます。
取れなければ泣いて苦悩します。(これが社会で苦しむ大人と同じことなのです)

そして幼児がボールを手にした瞬間、周囲の大人がボールに見向きもしない、欲しがらない風に演じますと、幼児は手にボールを持ったままポカンとして、しばらくしますと「もう要らない」とボールを手放します。
どうして、泣くほど欲しがったボールがもう要らないのでしょうか?

そうです、誰もそのボールを欲しがらないからです。
本当の自分はボールを別に欲しくは無いけど、周囲が、多くの人が欲しがるモノが欲しいのが人間のサガなのです。

このような仕組みが、社会にも、大人たちにも、苦悩が発生する根本原因として人類の根底に在る訳です。
釈尊は、これを心から「つまらないモノだと看破した時」、その人間の苦悩は消え去ると指摘されています。
まるで幼児が、ボールを手放すようにです。

社会には、
・ 恋人と幸せそうにしている友達の、その恋人を寝取ることに欲情する人。
それが原因で、本当にその二人が別れてしまいますと、なぜか張本人の自分もその異性への興味が失せてしまうサガ。

・ アレほど欲しかった服を、実際に入手すると、なぜか冷めてしまい着ていない服が多い現実。

・ 多くの同級生が羨望して目指す大学。自分もやっと入学しますと、「あれ? 私は大学で何をしたかったんだろうか?」と初めて現実を見始めること。

人間は、他人が欲しがるモノが欲しい、という錯覚に欲情して苦しんでいるのです。
お金、健康、長寿、美貌、家、服、異性、地位・・・・何でも良かったのです。
他人が欲しがるモノを、手にしたいだけなのです。
そのようなものが無くても、本当の自分は大丈夫なのです。 (続く)


(カレンダーの印の意味は、「11月の自然観察日」を参照)
*【あなご君】(http://www.sinjidai.com/~miyagi/anago-hi-net.html
* 地球上空の電子状態(http://www.swpc.noaa.gov/products/goes-electron-flux)が乱れた瞬間の時間から、27時間後を注意します。


・今日11月11日から不安定な中潮が連続します。
赤道からの地震の周期、北極方面からの火山の影響。
11月16日まで、注意静観です。

生かして頂いて 有り難う御座います

※ コメントの閲覧方法と、コメント投稿の方法

・コメントの1部しか表示されませんので、コメント全部を閲覧するときは、コメント欄の最後尾の

コメントをもっと見る
をクリックします。

・コメントを投稿するときは、

コメントを投稿する
をクリックすると、コメント投稿枠がでてきます。
宜しくお願い致します。

下の2箇所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。

応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この2箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
FC2ブログランキング

クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。
・差別的なコメントを投稿しないように。もし間違ってUPされても、分かり次第削除します。


*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」  http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php 大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・このブログや関連サイトで紹介されます、Amazon.co.jpアソシエイト・リンクの紹介は、効果効能を示唆する意味ではありません。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (598)

「エネルギー保存の法則」を信じましょう

2018-11-10 11:05:22 | Weblog

与えられたエネルギー、生み出されたエネルギーは、その形が加工されて変化しても
・ それが持つエネルギーの総量は、常に一定不変である
これが物理学の「エネルギー保存の法則」です。

仏典では、これを「不増不減」(ふぞうふげん)と指摘しており、
・ 私達人間も、姿形は生死によって生まれ変わって行くが、その魂は一定不変である。
・ 魂が創ってしまった「因果」のエネルギーは、増えもしないが減りもせずに、保存されている。

つまり、創ってしまった因果とは、それを打ち消す新たな因果を創らない限り、永遠に保存されていると言えます。時間経過でうやむやに消えてしまうことは無いのです。
これは朗報です。

・ 自分がすることには、一切の無駄は無い。
・ 他人が見ていなくても、評価もされなくても、関係ないのです。
・ すべては保存されており、形を変えてでも、自分に返って来る。

ここで大切なことは、多くの人は過去に保存されたエネルギー(因果)ばかりを心配して、その循環の反射を今か今かとビクビクして心配しています。
でも物理学が指摘するように、
・ 新たに、与えられたエネルギー、生み出されたエネルギー、
を生み出せば良いのです。

どんな過去も関係ない、新たなことをドンドン生み出して行けば良いのです。
新規のエネルギーも法則として保存されますので、過去のエネルギーを置き換えて行く可能性が有る訳です。
過去を見ずに、新たに生み出すことを考えて行けば良いです。

ここで思い出す話があります。
ある経営者が詐欺に遭って大金を失いました。
普通の人間ならば、その失った金を相手から取り戻すことばかりを考え悩んで、今の仕事も疎かに成るものです。
機嫌が悪くなり落ち込み、従業員や家族とも険悪に成る人が多いかも知れません。

その経営者に、「大変ですね」と声を掛けたところ、
「な〜に、新たに稼げば良いだけのことだ」
と言いました。
この経営者は、運の強い人でした。詐欺に遭うのも、良い厄落としだったと、後には言えるように実際に成りました。

まさに因果の法則もこれなのです。
私達は、済んだことや、過去を悔やんだりとして、新規の今を捨ててしまいがちです。
これではダメなのです。

エネルギー保存の法則を信じて、
・ 自分が被害者ならば、その内容は消えることはなく、いつか形を変えてでも相手に返るから良いとする。
・ 新規で良いことを自分が行って、新たな良いエネルギー保存の法則を創って行けば良い。

これが因果の視点でも、完全に言えます。
物理学の「エネルギー保存の法則」は、「因果保存の法則」でもあった。
これを覚えて頂ければ幸いです。
何が有っても、新規を頑張りましょう。


(カレンダーの印の意味は、「11月の自然観察日」を参照)
*【あなご君】(http://www.sinjidai.com/~miyagi/anago-hi-net.html
* 地球上空の電子状態(http://www.swpc.noaa.gov/products/goes-electron-flux)が乱れた瞬間の時間から、27時間後を注意します。


・上空の電子状態が乱れています。
11月11日午前8時〜、防災意識で静観しましょう。
北海道〜九州まで、太平洋側を注視。

生かして頂いて 有り難う御座います

※ コメントの閲覧方法と、コメント投稿の方法

・コメントの1部しか表示されませんので、コメント全部を閲覧するときは、コメント欄の最後尾の

コメントをもっと見る
をクリックします。

・コメントを投稿するときは、

コメントを投稿する
をクリックすると、コメント投稿枠がでてきます。
宜しくお願い致します。

下の2箇所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。

応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この2箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
FC2ブログランキング

クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。
・差別的なコメントを投稿しないように。もし間違ってUPされても、分かり次第削除します。


*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」  http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php 大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・このブログや関連サイトで紹介されます、Amazon.co.jpアソシエイト・リンクの紹介は、効果効能を示唆する意味ではありません。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (538)

体験が出来ること自体が大歓喜

2018-11-09 11:29:22 | Weblog

・ 嫌な仕事の中でも、楽しむことが出来る自分か?

これは、大切な能力だと私は思うのです。
どんな嫌なことの中でも、楽しんでしまう人
こういう人を、たまに見掛けます。
地獄の閻魔大王もビックリすることでしょう。

新入社員を見ましても、
・ 初めから泣きそうな顔をしている人。
(おいおい、まだ始まってもいないぞーー)

・ なぜかニコニコしている人。
(まさか天然のバカボン君ではないだろうな?)

様々な人が居るものです。
でも、ダメなことは、
・ どんなことも、苦痛に感じ取る人。
こういう人も居ます。
これは人生を損します。

人間は自分次第で、同じ出来事に対しましても
・ すべてを善に受け取る人。
・ すべてをマイナスに、苦痛にしか、受け取らない人。
このように分かれてしまいます。
この違いから、その後にたどる人生も、本当に違って行きます。

そもそもが、ダメとか、良いとか、成功とか、失敗とは何でしょうか?
これはすべて、自我(自分のワレヨシの心)が生み出す分別(ぶんべつ)です。その実体は無いのです。
真我(本当の自分・内在神)のレベルでは、どんなことにも失敗は存在せず、大成功のみが実在に成ります。

在ることだけで大成功、経験が出来るだけで最高、という成功・失敗・善悪という分別以前の状態だけが真実の実体だと霊的に言えます。
その影を見ては、成功だとか失敗とか、もう終わりだ、という自我の分別を人はして苦しみます。
そんなことを苦痛に感じる必要は無いのが真相です。

すべては大いなる存在により、既に許されて存在し、大成功が継続中なのが、すべての人間の正体です。
悟った瞬間に人は、祝福された大歓喜の中に自分が「既に居た」ことに気付くという体験をします。

厳しく辛いと思っていたコノ世の中でさえも、今のままで、喜びが爆発している世界だったことに気付きます。
偉大な芸術家も、この大歓喜を垣間見て作品にします。

でも違う人は、コノ世に地獄しか見ません。
同じ世界を見ましても、大歓喜しか見ない人と、見るものすべてに地獄しか感じない人。
このように人は分かれます。
大なり小なり、どんな人にもこの傾向が出ています。

生きる間に、大歓喜に近付くことが大切です。
死後に自分が引かれる世界を、自分が存命中に決めている最中なのが今なのです。
今まで地獄しか感じられない人も、これから大歓喜を見ていこうと決意すれば変われます。

大歓喜は道端にも落ちているし、箸(はし)が転んでもおかしい大歓喜です。
自分が罵倒されるなんて、凄い生命力の爆発です。
なんだとー。このやろうー。負けるものか!
こういう体験が出来るのも、生きていればこその大歓喜です。

今日は、どんなことも善にしか受け取らないアホに成ってやるぞー。
これが大切です。
徹底的に成り切れば、天国に引かれて行くのは間違いがありません。

何でも、やる前から、どうせダメだ。失敗する。
本当にそうなのか?
これを体験して確かめる勇気も大切です。
やってやろうではないか。

成功も失敗も無い。
体験が出来ること自体が大歓喜なのです
自分なりに当たって砕けろ!
行け行け、進め進め。

生かして頂いて 有り難う御座います

※ コメントの閲覧方法と、コメント投稿の方法

・コメントの1部しか表示されませんので、コメント全部を閲覧するときは、コメント欄の最後尾の

コメントをもっと見る
をクリックします。

・コメントを投稿するときは、

コメントを投稿する
をクリックすると、コメント投稿枠がでてきます。
宜しくお願い致します。

下の2箇所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。

応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この2箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
FC2ブログランキング

クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。
・差別的なコメントを投稿しないように。もし間違ってUPされても、分かり次第削除します。


*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」  http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php 大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・このブログや関連サイトで紹介されます、Amazon.co.jpアソシエイト・リンクの紹介は、効果効能を示唆する意味ではありません。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (673)

金融の知恵の神・フクロウ

2018-11-08 11:39:54 | 夢想記



米国大統領は、両目の周囲が ∞ の形に色が白いのです。
家族がニュースを見ながら、独特の髪形と合わせて、「フクロウさんのようだ〜」と言いました。
私はそれを聞きまして、ズバリと本質を言い当てていることに感心しました。

2017年2月18日の過去記事(「旧約聖書」のダニエルが復活している)において、大統領の過去生が旧約聖書に登場する人物だと述べました。
旧約聖書が作成される以前の古い時代に、火星由来の存在であり、古代エジプト文明を指導した知的存在・神様として祭られた、頭と顔がフクロウ、体が人体型の存在が居たのです。



日本の縄文時代にも、遮光器土偶 (しゃこうきどぐう)として伝承されますように、宇宙服を着たフクロウ星人は日本にも飛来して来ています。
日本の巨大古墳の建設に関わり、火星文明に有った形象の仁徳天皇陵古墳のような形を古墳に残しています。
天皇の起源にも関係します。


このフクロウ型の宇宙人とも言える存在からの知恵が、石の巨大建造物であるピラミッドや、その後の旧約聖書以降のヨーロッパにおける石の教会の巨大建造物を創る「資金の」、「金を集める」組合・秘密結社に、現代まで引き継がれています。
これが今の世界の金融を動かしています・・・・。

このような火星由来の金融の秘密結社の集団が、米国をも開拓して建国した訳です。
だから米国の主要な公共施設を空から写しますと、フクロウの顔が大なり小なり公園も利用して形が作られて隠されています。ドル紙幣にもフクロウの顔が隠れています。これは真面目な話です。
そのような集団の申し子として、大統領が誕生しています。

集団のイニシエーション(秘密の儀式)を受けているために、顔に本当にフクロウの形象が浮き出ていると言える見本が大統領です。霊的儀式の不思議は、本当に顔も変容させることです。
問題は、これから日本の自動車に関する関税・数量規制を手始めに、日本経済に苦しい方向を大統領が選択されることです。

もしこれが副大統領が次の大統領になれば、日本の経済にも、防衛にも、より深い理解を得られる幸運を日本が手に入れます。
つまり日本の幸運も試されることに成るのが、これから大統領と副大統領の交代が果たして起こるのか? それが何時なのか?
それとも、まったく別の人物に成るのか?・・・・・ということです。

日本の運気次第で、大きな差が出ます。
私達の生活でも、部下(日本)の運気により、上司(米国)の運命が変わることがよく起こります。
会社でも運の強い部下が来ますと、上司はなぜか病気に成ったり、会社を辞めることに成ることも有ります。

普通は、会社組織では上司次第だと諦めている人が多いのですが、霊的には違います。
会社の上司も永遠の存在ではなくて、モロイ存在なのです。
だから、自分の善徳量と運気が大切です。

自分が、善徳の有る生活をしていることが必須条件です。
これ無しに、上司の悪口を言っていてもダメなのです。
日本の善徳は大丈夫なのか?
非常に心配です。心ある人々だけでも、頑張って感謝しながら生きて見ましょう。

・ 新月の今日11月8日、奇数日の11月9日、大地を静観します。関東も、南海も注意しながら。

生かして頂いて 有り難う御座います

※ コメントの閲覧方法と、コメント投稿の方法

・コメントの1部しか表示されませんので、コメント全部を閲覧するときは、コメント欄の最後尾の

コメントをもっと見る
をクリックします。

・コメントを投稿するときは、

コメントを投稿する
をクリックすると、コメント投稿枠がでてきます。
宜しくお願い致します。

下の2箇所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。

応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この2箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
FC2ブログランキング

クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。
・差別的なコメントを投稿しないように。もし間違ってUPされても、分かり次第削除します。


*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」  http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php 大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・このブログや関連サイトで紹介されます、Amazon.co.jpアソシエイト・リンクの紹介は、効果効能を示唆する意味ではありません。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (586)

天を畏れることを知りましょう

2018-11-07 11:24:36 | 老子の人生論

参考記事:老子の言葉 第五十三章『自分の良心と向き合った生活が大切

老子の人生論」第五十三章


もし私に高い地位があるならば、全員が幸せに成れる道を歩きます。
個人的な幸せを追求する道だけは、入ることを恐れます。

全員が幸せに成れることを目指す道とは、本当に平和です。
しかし民衆は、個人利を好みます。

国家の官庁では汚職がまかり通り、何も国民のための生産性(利益)を成してはいない。
それなのに、公的資金を空っぽにするまで、豪華な衣装を着て、権力の剣を腰に差し、公金を使って吐くほど飲食を行い、私腹を肥やすこと山のごとし。

これこそ本当の盗賊の「親玉」と言えます。
天に背く道とは、本当に恐ろしいことです。

(感想)

人間のサガ(性)とは、2500年前も現代も何も変わってはいません。
平成10年に発覚した大蔵省を舞台とした汚職事件は、通称で「ノーパンしゃぶしゃぶ事件」(一人10万円のしゃぶしゃぶか?)とも呼ばれました。
民衆から集めた金を自由に配る担当者が、わいせつ行為を兼ねた高級接待を受けた事件でした。

今の国会中継を見ましても、男女ともに議員の衣装を見れば良いです。非常に高級なスーツを着ていることは、素人が見ても分かります。
それを着ながら、「国家の1000兆円を超える借金をどうするのですか?」と詰問しています。

まさに古代に老子が書いた通りのことが、現代でも継続中です。
これが人間の本性だということです。
これでは、輪廻転生(りんねてんしょう:何度も生まれ変わること)が終わるはずがありません。
何度でも、何回でも、これでもか! というほど頭を打ち続けることが人間に起こるはずです。

問題は、このような偉そうに文章を書く者も、自分自身が公金を配る立場に成れば、実際にはどうするのか?
老子は、とにかく恐ろしい仕事だと畏怖しています。
なぜ恐ろしいのか?
天が見ており、天に背くことに成るからだと老子はしています。

要するに、天を畏れる人間であるか、否か?
これが、人間を分ける大きな分岐点だと言えそうです。

天など居ない、関係ない。
こう思う人は、何でもすることでしょう。
今生は良くても、来生が問題です。

来生など無い。コノ世で終わり。
こう思う人は、それで良いです。
私は、死後の管理された厳格さを知っています。コノ世が存在するのと同様に、これ以上に知恵が進んだ世界が死後に存在します。

コノ世こそが、ユルクて、優しい世界なのが本当です。
だから犯罪も自由に犯せるのです。
人が罪を犯すのも、試されているのは生きるその人間側なのです。
その人間の本当の本性を出させるために、自殺も犯罪も自由な世界がコノ世です。

でも天が見ていると、老子でも畏れています。(天や神様を怖れる場合は、畏れという漢字です)
天が見ていると畏れること。
これを子供のように信じる人は幸いです。
何事にも、敬意を持って、畏れて生きて行きたいと思います。


(カレンダーの印の意味は、「11月の自然観察日」を参照)
*【あなご君】(http://www.sinjidai.com/~miyagi/anago-hi-net.html
* 地球上空の電子状態(http://www.swpc.noaa.gov/products/goes-electron-flux)が乱れた瞬間の時間から、27時間後を注意します。

・ 明日11月8日は新月です。統計でも地震に注意です。
今日7日から、8日、9日、と新月の影響を注意します。

生かして頂いて 有り難う御座います

※ コメントの閲覧方法と、コメント投稿の方法

・コメントの1部しか表示されませんので、コメント全部を閲覧するときは、コメント欄の最後尾の

コメントをもっと見る
をクリックします。

・コメントを投稿するときは、

コメントを投稿する
をクリックすると、コメント投稿枠がでてきます。
宜しくお願い致します。

下の2箇所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。

応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この2箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
FC2ブログランキング

クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。
・差別的なコメントを投稿しないように。もし間違ってUPされても、分かり次第削除します。


*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」  http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php 大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・このブログや関連サイトで紹介されます、Amazon.co.jpアソシエイト・リンクの紹介は、効果効能を示唆する意味ではありません。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (610)

脈は、色々なサインを発信しています

2018-11-06 11:53:36 | 防災対策


(カレンダーの印の意味は、「11月の自然観察日」を参照)
*【あなご君】(http://www.sinjidai.com/~miyagi/anago-hi-net.html
* 地球上空の電子状態(http://www.swpc.noaa.gov/products/goes-electron-flux)が激しく乱れています。その乱れた瞬間の時間から27時間後を注意します。


和歌山県沖での微振動が継続しています。
四国から三重県に掛けての南海、太平洋沿岸を注視しています。

古くから災難を予知する方法として、「手首の脈」の異変を調べる方法が有ります。
古代インドの医学・アーユルヴェーダでは、
・ 脈診(みゃくしん)の乱れ=危険が迫る。
と考えて注意をする方法が有ります。

その危険の中身なのですが、健康状態への注意、心臓の問題、寿命への警告、これから遭う事故への注意、今の計画への注意、などなど解釈が様々です。

その方法は、
・ 男性の場合は、右手首の脈
・ 女性の場合は、左手首の脈


「ウィキペディア:脈診(みゃくしん)より」

手の「人差し指」、「中指」、「薬指」を使って行われ、「手首の」3箇所の脈を見ます。
上の写真のように、手首の脈を感じる所に、指を強めに3本当てます。

「三脈の法」(頸動脈と手首)という方法もあるのですが、これは脈が大きすぎて早合点が起きやすいのです。
それよりも「手首の三箇所」の脈診は、非常に微細で分かり難いのですが、安静時との違いを習得しますと、異変感知への精度が高いです。
また、手首の3点ならば、電車の中でも他人の目を気にせずにチェックが可能です。

また、手首の3箇所の脈の解釈には、古くから様々な流派があり、あまり参考には成りません。
私が参考に成ると感じることは、

* 家内で心身が安静な時に、3箇所をそのつど触って、その感覚を覚えて置くこと。
これを判断の基準として、覚えて置きます。

* 外出先で呼吸が落ち着いている時に、3箇所を触ります。
これが家内の安静時と、明らかに大きく違うと感じた時に、

・ なんとなく3箇所が周期的に不規則 に感じた時:
風邪や下痢などの健康状態の異変を暗示する。今、急ぐほどでは無い注意。

・ 隣り合う2箇所が一致して、1箇所だけが安静時とは違うと感じた時:
忘れ物、盗難、スリ、持病の悪化に注意。

・ 両端の2箇所の脈が一致、真ん中の脈が乱れる時:
人間関係に関するトラブルに注意。

・ 3箇所全てがバラバラで大きく異なり、脈拍も不規則な場合
その場所を離れて見る。
継続すれば、病院に受診する。

脈が正常になる、一致する場所まで移動して見る。
乗り物に乗っていたら、降りる。 乗る前なら、乗るのをやめる。
建物の中なら、外に出るなど、場所を変える。

これは心筋梗塞などにも備えて、もしもの時に救急対応が可能な、他人が居る場所を探して安静にいることが大切です。

普通は、自分の脈の状態など知りません。
でも、妊娠に備えて女性が体温を測るように、
・ 普段の自分の安静時の「脈の」状態を把握して置くこと。

これとの「違い」を、「何かの予告」としてサインを受け取ることも、これからの災害に備えて一理あるかも知れません。
おそらく最初は、三箇所の脈自体が分からないかも知れません。

でも、自分の脈は、色々なサインを出している可能性を知ること。
自分の安静時の脈を知り、違いが生じた時に、「これは何かな?」と警戒態勢を取ること。

こういうことも参考にして頂ければ幸いです。
これから若い人にも、食生活から心筋梗塞の急死が増えるかも知れませんので、年齢を問わず自分の脈に関心を寄せることは良いことかも知れません。

左手首の麻ヒモは、脈を意識することになり、無意識下で防御態勢が取られるのかも知れません。
肉体の脈、大地の脈、天の脈、すべては連動している可能性を感じます。

生かして頂いて 有り難う御座います

※ コメントの閲覧方法と、コメント投稿の方法

・コメントの1部しか表示されませんので、コメント全部を閲覧するときは、コメント欄の最後尾の

コメントをもっと見る
をクリックします。

・コメントを投稿するときは、

コメントを投稿する
をクリックすると、コメント投稿枠がでてきます。
宜しくお願い致します。

下の2箇所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。

応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この2箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
FC2ブログランキング

クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。
・差別的なコメントを投稿しないように。もし間違ってUPされても、分かり次第削除します。


*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」  http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php 大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・このブログや関連サイトで紹介されます、Amazon.co.jpアソシエイト・リンクの紹介は、効果効能を示唆する意味ではありません。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (574)