伊勢ー白山 道

集団では無く、社会の中で心身の健康を正しく個人で目指します

雷について

2007-08-30 18:53:23 | Weblog
最近の雷は、過去の雷とは別物の様です。
非常に鳴る位置が低いように感じます。
季節の変わり目の合図とは、旨く言ったもので、今年も
雷の翌日から、朝晩が涼しく成りました。
雷(カミナリ)とは、
神成り(カミナリ)、つまり、気が神に成るとか・・・
神鳴リ(カミナリ)、 神が鳴く・・・・とか、とも感じます。

雷が鳴ると、なぜ翌日から気温が下がったのかは、
植物の活動が、雷の刺激で夏のダルサから目が覚める
からかも知れません。植物が目覚めて、活発に酸素を
出すのでしょう。 植物は、神霊と通じている存在です。
例えば、銀杏(イチョウ)の木は、個人の宅地には植え無い
方が良いと言われています。
神社には、昔から植えられていますが・・・・。
銀杏の葉の形は、霊眼では 天狗の手 に、私は観じます。
天狗が宿り易い、霊木なのでしょう。
住む人が、天狗に負けない霊格が有れば良いですが、
無ければ、木に負けて生気を取られるイメージがします。

雷は、植物をも覚醒するのですから、人間も知らない内に
影響を受けています。
雷を霊的に観ると、人口の多い地域では、特に強く発生
し易く、落雷も有る気がします。
人口密集地の上空には、人々の想念が渦巻いています。
感謝や喜びの澄んだ想念は、スッと天へ昇りますが、
怒り・不安・悲しみのような重い想念は、町の上空に澱んで
在る感じがします。
雷は、上空の想念の澱みを無くす御払いです。
今日の日本の上空には、重い気が澱んでいました。
私達も、澄んだ気を出して、雷が鳴ら無い様にしたい
もんです。

今日も 生かして頂いて ありがとうございます

  
人類の 5% 運動を広める為に、3箇所クリックして下さい
コメント (44)

近道は、落とし穴あり

2007-08-29 20:23:20 | Weblog

読者より :
ヒットラーをヒーラーというのと、最近精神世界のブログ等で流行りの
「ヒーラー」
さん。これは、偶然なる一致なのでしょうか?
つまり、私が言いたいのは、両方とも同じ穴のムジナなのか否か?
返答 :
ヒーラーにも、色々なタイプの方が居ます。
①整体師のような1対1で、労力と汗をかいて理論的な療法
 を行い、神や宇宙を決して持ち出さない人。
②一人の人物が、鍛錬や修行の上で、突然に強烈な啓示と
 ヒーリング力を発揮するようになる人。
 ただし、自分一人のみで終わり、自己の力の相続伝達を
 否定し、カリスマの2代目を持たない人。
③一人の人物が、ある日突然にヒーリング力に目覚め、
 自分でも本心は??のまま、奇跡的な現象を起こし
 面倒臭いので、ある形象のお守りを見込んだ人に持たせ
 て、自分の代行が出来ると洗脳して、集金の拡大を図る人
と大きく、分けることが出来ます。
①のタイプは、無問題です。
②は、霊的存在が居ますが、本人は、その存在に対しての
自覚・認識が出来ており、霊的存在との貸し借りも覚悟した
上のことです。
③のタイプが、一番厄介で、その厄介度・危険度のレベルも
小から
大まで、いろいろ有ります。本人が、ヒーリング力の
出所を認識出来ずに、実行するからです。
小物の背後の場合、本人も?のまま、ただ効果が有ったか
らと、ヒーリング療法やマジナイ商品を販売したりしてます。
大物の背後の場合は、本人自身のみで終わらず、関わった
人々、全てを背後の世界へ最終的に引きずり込みます。
③は、ヒトラーのタイプと同じです。
③は、本人自身は重要では無いです。ただの道具です。
ヒトラーは、軍隊バッジの印に拘ったでしょう。
特に、ナチスは軍服のデザインや、建物の形、旗印に拘り
ました。ナチスの軍服を着れば、兵隊は人格が変わった
でしょうね。これは、背後の霊的存在と繋がるからです。
ヒーラーや宗教家で、御守り・グッズ等を販売している人
からは、離れた方が良いです。本人が既に、正神から離れた
??の状態の人です。
ヒーリングを受けて、改善したと言うのは、錯覚です。
初期の改善の後、より深刻な状態に成ることが多いです。
ヒーリングは輸血と似ています。
同じ血液型で、悪性ウイルスの無い血液ならば、輸血しても
問題は有りません。
まず、自己の霊性と似た血液型に会うことが難しいです。
輸血も本人と違う血液型の輸血をすれば、初期の血圧は
回復しても、しばらくで死に至ります。これと同じような仕組み
が、ヒーリングには有ります。施術する人も、認識してません。

私達は、無の状態から、この世に生まれ出たのです。
宇宙が誕生するのと同じような、爆発的なエネルギーを授かる
事が出来たので、生まれ出ました。出生後は、初期爆発の
余韻かも知れません。
徐々に衰えて、病気になるのが正しい姿です
衰えに、他人より早い遅いが有るだけです。
何も心配することでは、ありません。

生かして頂いて ありがとうございます

  
人類の 5% 運動を広める為に、3箇所クリックして下さい

コメント (58)

気持ちが大事

2007-08-28 20:36:01 | 先祖供養について
先祖と諸霊を供養する短冊は、長さが30cm以上ある物
が良いです。白地色で淵どりが、金色のものが有れば尚良
いです。” ○ ○ 家先祖代々の霊位 ”と縦書きします。
文字を何で書くかは、黒色の筆ペン・マジックなど、程よい
太さの文字が良いです。もし、金色の字が書けるマジックが
有れば、それも良いです。
迷える低層の世界に居る霊ほど、不自由です。
視界が制限されているので、自分が呼ばれている短冊の
文字も微かにしか見えません。少しでも、認識出来るように
下手で良いですから、太めの文字でシッカリと書いて下さい。
私は黒色のマジックで書きましたが、金色文字も見え易くて
良いでしょう。
最後の文字 位 は、少し大きめに書いて下さい。
この文字が無いと、ご馳走を目前にして、立ち止まれずに
フラフラと眺めるだけで指を銜えることになります。
位と書くことで、短冊に寄り止り、ご馳走を得ることが出来
ます。位が無いと、付近に浮霊して苦し紛れに、その場に
居る人に寄ろうとします。
線香と感謝を捧げると、その場を離れて、30分後に必ず
線香の倒れや、消火を確認して下さい。

私達には、線香は唯の煙ですが、霊界では違います。
現実界の人間が、先祖を思う  を持って、捧げると
煙の分子が、その気により自在に変化して、霊界において
霊が欲しい物に変わるのです。私達が食す食物は、分子
が荒くて、次元通過が難しくて霊界には届きません。
現実界に残る浮幽霊は、捧げられた食物を食べようと何度
も触ります。でも、食べれないので、何度も何度も食べようと
触ります。長時間、捧げた御下がりは、あまり食さない方が
良いでしょう。仏壇に、食物を捧げて、お参りすると、上層の
霊界には、その気持ちが直ぐに伝わります。お参りが終わ
れば、直ぐに下げたら良いです。
この現実界では、思っている事が、直ぐに反応して現れない
ので、我々は内心で思っている内容を軽視してます。
あの世では、気が直ぐに物質化します。でも、現実界も内心
が現れる時代に入りつつ有りますので、感謝想起が大事
なのです。

生かして頂いて ありがとうございます

  
人類の 5% 運動を広める為に、3箇所クリックして下さい

コメント (78)

灯台もと暗し

2007-08-27 20:55:48 | Weblog

読者の元さんより :
伊雑宮 鳥居をくぐった時から心臓のあたりから細かい震えを確実に感じました これが神気なのかはわかりませんが サっと身体中に広がりました
内宮 ここの騒がしさ 賑やかさが 外宮を守っておられると実感しました。
返答 :
人間は昔から、神は本当にいるの?見れるの?居るなら、
どこに? と、誰もが疑問に思ったことが有るでしょう。
例えば、キリストは実在した人物でした。人間なのです。
私の霊眼に映るキリストの姿は、痩せこけたオドオドする
男性です。一見、頼り無さそうな、母性本能をくすぐる様な
タイプです。2千年後の自分自身の評価・歴史を、キリスト
自身が一番驚いているでしょう。
キリストが天に居る父と呼んだ神は、国常立太神であり、
キリストを背後から支えた、女性マリアは天照太御神の
分霊を宿した人でした。霊性的には、キリストよりもマリア
が上です。キリストは、人間でした。この人間キリストを
から援助した神が、国常立太神であり、地上で援助した
のが天照太御神の霊を宿す神憑り女性、マリアだったのです
キリストは、両神(両親)に挟まれて役目を演じ切った訳です。

さて、この両神の本体が、現代の日本の伊勢に何故か居る
のです。伊勢の伊雑宮には、天照太御神がオレンジ色の
日輪の姿で居ます。丸い日輪の外輪郭は、呼吸するように
小さく波打つています。このオレンジ色は、チベット密教の法着
の色と似ているのは興味深いです。
伊勢の外宮には、天の父たる、
天之御中主神=国常立太神
が北極星の姿で居ます。
世界一の超能力者と言われた、ブルガリアの
べラ・コチェフスカさんが、伊勢外宮の多賀宮の前で額づいて
「唯一無二の聖地」と評して、ヤハウェが鎮まる地だと霊視
したのは、正しいです。
内宮が観光客を引き付けて呉れている御蔭で、両神の神聖
が維持されている、神の配慮は人知を超えています。

多くの人類が、伊勢へ行けば神の姿は見えないかも知れ
ませんが、何かが存在することを感じるのは、容易いです。
日本人が、この両神を預かっている、任されている事の重大
性を多数の人が認識した時、何かが始まるでしょう。

日本に 生かして頂いて ありがとうございます

  
人類の 5% 運動を広める為に、3箇所クリックして下さい

コメント (75)

歴史の裏は複雑

2007-08-26 11:12:20 | Weblog
読者から :
未来からの生まれ変わりはあると思いますか?
ある本でヒトラーは未来から転生してきたと読みました。
生まれ変わるのは過去からで、未来ではなく逆なのですが・・・。
返答 :
(ヒトラーに関しての過去の私の発言より)
まず最初に観じたのは、ヒトラーが絵の勉強をしている学生
のころに街角で、ある秘教サークルの人に声を掛けられ、
誘われます。そして、そこの教祖に大変気に入られます。
短期間に秘教を教わると、その会の背後にいる霊的存在は
教祖からヒトラーに移り変わりました。しばらくすると、教祖
はカリスマ性を無くし会は消滅します。
その霊的存在は、ヒトラーにまず地球の霊的歴史の
ヴィジョンを幻視させました。のちに、選挙活動を始める前に
は、未来のヴィジョンも幻視させたようです。その存在の姿
は、背中に大きな翼を持ち顔、体は獣牛のような姿で体育
座りをしてます。これは、聖書にでる堕天使だと思います。
大きな力があります。
ヒトラーの魂は何界何段目を観ようとしても、私には観れ
ませんでした。 おそらく、この堕天使その物の分霊が
ヒトラーだったのでは。 ただ、この堕天使がヒトラーを呼ぶ
時に、” ヒーラー、よ” と呼ぶのには、当惑しました。
                               以上。

ヒトラーは、憑依を受けてから、霊的存在の取り計らいに
より、ユダヤ人の宗教団体から大量の資金提供を受けた
ようです。この資金で選挙活動を始めるように命じられたと
リーデイング出来ます。このユダヤ秘教団体は、同じユダヤ人
の中で、ユダヤの神への信仰が薄く、経済活動に熱心な
同胞が許せなかったようです。同胞を抹殺する為にヒトラー
に政権を取らせて、ユダヤ人の大量殺戮をさせたようです。
この霊的存在とユダヤ系の活動は、現在も継続されていて
今後の地球世界への大きなカギを握るようです。
この2種類の信仰と経済、水と油を意識的に使い別ける活動
は、複雑多肢にわたり、危険性もあるので、このリーディング
の先を公表するのは、ここまでとします。

なお、私は未来からの転生は無いと感じます。
未来は、不確定です。 だから、5%運動の意味があります。

今日も 生かして頂いて ありがとうございます

  
人類の 5% 運動を広める為に、3箇所クリックして下さい
コメント (57)

湯気供養は初期段階しか・・・

2007-08-25 09:23:50 | 先祖供養について

読者より :
結婚7年ほどで離婚し、子供がいるので姓は嫁ぎ先の苗字です。 
そこで、湯気供養をしようかと思っているのですが、7年間の結婚生活で嫁ぎ先のご先祖のことは全く知らないし、親戚関係も他県のため嫁の私としてはほとんど関わりがありませんでした。なので、気持ちの入り方もイマイチなんですが、どのような心意気で供養に向かえば良いでしょうか?
返答 :
誰でも3代以上前の先祖は?状態です。
結婚、離婚を繰り返しても、今の名前を縁が有って使って
いるのです。血の関係よりも、その名前を使用している縁
の方が強いことが多いです。生まれる前から、決まって
いたと言っても良いでしょう。
血の繋がりの無い人が、結婚や養子として別の姓に成っ
て数年も経つと、やはり新しい家系の善悪両方の因縁や
霊的な背後関係を受けています。
極端ですが、苗字が変わると、性格や顔つき、運命も変
わる場合が良くあります。生命判断で名前を変える人は
居ますが、苗字を変える事は、法律的にも大変な重大な
ことです。
苗字には、少し遡るだけでも、膨大な先輩先祖霊が居る
のです。迷える霊は、頼る所が無くて、やはり同じ苗字を
を使う、自己の子孫との縁の元で寄ります。
子供さんは、血の流れも加わりますので余計に苗字の
家系の先祖霊との縁があります。その名前に係わる苦し
む霊を無視していれば、この世では子孫には不利な状態
が絶えず現れます。
神霊を祭っていなくても、正しい感謝の先祖供養を、自ら
の本能で教わらなくても熱心にしている人はいます。
このような人は、この世的に恵まれ、心も落ち着いた余裕
の有る人が多いです。霊眼では金色のオーラで先祖霊団
に守護されています。
やはり、手取り足取り親のように見てくれているのは、
先祖霊です。 神霊が個人の喜怒哀楽に、いちいち干渉
することは有りません。

線香+短冊+感謝の供養の効力に対して、湯気供養が
先祖霊を癒す効力は、3割ほどです。それも、初期の段階
のレベルしか効きません。
お茶供養でも、ヨリシロ霊位は必須です。湯呑みは3個を供えます。

多くの迷える先祖霊が有る家系では、短冊が無ければ
寄り場所が無い為に、家族の人へ寄る為に、良くない現象
が起こる場合もあります。湯気供養でも、寄り代が無い場合は
注意が必要です。

生かして頂いて ありがとうございます

  
人類の 5% 運動を広める為に、3箇所クリックして下さい

コメント (109)

動機次第で逆効果

2007-08-24 20:48:43 | Weblog

読者からの質問 :
神棚について質問があります。
我が家ではキャビネの一番上の棚を神棚として使用しています。
榊と水をお供えしています。やはりお札は短冊と同じくむき出しにした方が
良いのでしょうか??むき出しだとお札を立てかける感じになり、風で飛ん
でしまったりするのが少し心配なので、額縁に入れています。
返答 :
本来は、神棚を購入されて、中央に天照太御神の御札、
向かって右側は、自宅から近い神社の内の好きな神社札。
向かって左側は、崇敬する好きな神社札。特に好きな神社が
無ければ、地域の一宮札を祭ります。
御札を額縁に入れて、ガラスで蓋をして密封するのは、良い
感じがしません。
神棚に御参りすると、締め切った部屋なのに、風のような
空気が動く気配を感じることが有ります。私の神棚は、二段
構えの大きな八足台に乗っていて、神棚の背後に1本の棒が
固定されて立つように成っています。その棒の先に、木の
麻皮を挟みます。その麻皮は、神霊が寄ると揺れることも有
ります。やはり、空気に触れる空間が有る事が大事です。

大本教の出口王仁三郎が頻繁に参拝した、京都亀岡の
出雲大神宮の本殿の中の中心には、禁足の神の部屋が
有ります。その部屋は、空の間と呼ばれる、ただの空き部屋
です。 空間を御祭りしているのです。

神具屋には、御札を立て掛ける道具が売っています。
御札が剥き出しなので汚れますが、1年毎に交換すれば良い
でしょう。
もし、神棚みたいな明らかな宗教的道具を部屋に置けない
場合は、お菓子の空き箱や木箱でも良いです。
出来れば、目立たない模様が良いので、箱の表面に白い
半紙を貼っても良いです。その中に御札を並べると良いです
榊と御水は、必ず必要です。

ただ、神棚を祭る前に、その動機を御自身に問い掛けて下
さい。先祖を供養も出来ない人が、神棚を祭ることは良くあり
ません。先祖供養を実践し、今の現状でも十分、有り難い事
だったと感謝せずには居れない人が、神を祭るべきです。

生かして頂いて ありがとうございます

  
人類の 5% 運動を広める為に、3箇所クリックして下さい

コメント (30)

自分と家族を大事にしてこそ

2007-08-23 18:56:05 | Weblog
お盆休みの休日、家でケーブルTVの映画を見ました。
何気なくチャンネルを回すと、松田優作さん主演の映画で
「野獣死すべし」でした。今から25年以上前の映画です
懐かしいなあと思い見ました。狂気を隠した役を演じて
おられました。
映画を眺めていると、彼が40歳で膀胱癌で亡くなった時
の遺族の方のコメントを思い出しました。
闘病生活の終わり頃、家族の方に、もし次も生まれる事
が出来るならば、人に喜ばれる事を沢山したいなと、
よく仰っていたそうです。
彼は、今生に自分の好きな道で成功し、一通りの人間界
の欲望や願望も叶えたでしょう。そして、病院生活の中で
死を静かに見つめた時に思った事が、人に喜ばれる事
したかった、と言う事です。
私の中では、この コメント=松田優作 として、永く心に
残っていました。
もし、人生に置いて、人として生まれた目的が、金持ちや
自己の夢の実現に有るのならば、いよいよと言う死に際
には、それらの願望を来世も願ったでしょう。
ところが、違ったのです。
”他人に喜ばれる事をしたい” だったのです。

私は、これは私達が生まれて来た目的の1つだと感じ
ます。まあ、全てが根源神1つからの分霊派生ですから、
”他人に”・・・・同時に、自分に喜ばれる事をしたい、でも
あります。 自分の内在神を喜ばすのは、大変です。
やハッタリが効きませんから。
自分自身を大事にし、自分の家族や回りの人を大事にする
人は、他人を心から大事にする事が出来ます。
家族を、ほって置いてのボランティアは駄目です。
ましてや、家族への世話を置き去りにした信仰は、正神から
離れたものです。
松田さんは、自身の体を酷使し、不摂生をしたかも知れま
せんね。 先祖から借りた肉体は、気に入らなくても、
与えられた環境の中で最大限大事にして、最後まで使い切
ってから返したいものです。

今日も 生かして頂いて ありがとうございます

  
人類の 5% 運動を広める為に、3箇所クリックして下さい
コメント (38)

恵まれて居ると、分からない事

2007-08-22 19:57:50 | Weblog
人間は、欲を出したら切りが有りません。
1つの願望が叶えば、また、次の願望が出て来ます。
その願望の為に、心が平安には、何時までたっても落ち着き
ません。また、次の願望に心が囚われていて、今の現状への
感謝は有りません。有って、当然に成っているのです。
私の経験では、この世の何でも叶える事が出来そうな、お金
持ちの人でも、心が平安に落ち着いている人は、少ないです
いえ、持つが故の余計な心配や悩みを持つ人が多いです。
ようは、、どんな苦しみや問題を抱えていても、現状への
感謝が出来なければ、一生、感謝に満たされた心境には成
ることが有りません。
自分みたいに可愛そうで苦しい境遇の人は、居ないし、また
他人が分かる筈が無いと、思ってる人がいます。
でも、その苦労は、まだ本当の苦労を経験していません。
まだ、中途半端な苦労です。
本当の真実の苦労を、人が経験すると・・・不思議なことに、
何故か、生きている、生かされている、生死の原点を見つめ
出します。苦しさの余り、初歩の苦労で出る、自殺願望では
有りません。逆に、生きているだけで十分だと、思い出します
極限の苦労は、何故か笑いだします。
真実の苦労を経験した人には、明るい性格の人が多いです。
もともとは、明るい性格では無く、苦労した上で明るく成るの
です。
もう、失うものが無いからかも知れません。
戦後の日本人は、これを経験したのでしょう。
家族を亡くし、焼け野原から逞しく再生しました。その当時、
生存者で自殺した人は、今より格段に少ないでしょう。
生かされている、原点の有り難さを本能で知ったのです。

今、生かされている事への感謝に気づけない人は、幸福な
環境なのかも知れません。その環境を無くさない内に、
気づいて欲しいもんです。
今、今・・・・・・今が大事です。

生かして頂いて ありがとうございます

  
人類の 5% 運動を広める為に、3箇所クリックして下さい
コメント (58)

不自由な神様?

2007-08-21 19:51:05 | Weblog
古神道系の団体では、昔から神業(しんぎょう)と称して全国
の山や孤島へ行き、埋もれた神を世に出したとか、霊的な道
を付けたとか主張することが、未だに有ります。
有名なスポットでは、ウチの団体こそが開いたと、互いに主張
し合ってます。 えらく不自由な神も居るもんだと思います。
人間の介添えが必要な、神?を相手にする時代では、もう
ありません。やはり、信者が居ると定期的なイベントが必要な
のでしょう。 個人的なパフォーマンスに過ぎません。
真の神業は、一人でするものです。見届ける信者は、不要
です。逆に、見られると駄目なものです。

私は昔、京都亀岡の出雲大神宮へ定期的に通っていた時期
が有りました。そこで、初老の男性と知り合いに成りました。
何回か、参拝時に互いに見掛けていたので、向こうから話掛
けて来られました。私が若者だから、珍しかったのでしょう。
色々と神社について話していると、彼は古神道系の会に属し
ており、隠れた秘密の裏神業に携わっているとの事でした。
私が若いのに、神事に詳しかったので、思わず話してしまっ
たようでした。 一月後、また会いました。偶然と言うよりも、
待っておられた風でした。その時、彼は秘密の神業で、教祖
が海岸の岩場から、宝珠の玉石?を神力で見つけ出したもの
を、教祖から内々に頂いたそうです。その石を大事そうに
布袋から取り出し、見せてくれました。
人口的な丸さの、ゴルフボールぐらいの赤い石でした。
私の手に乗せてくれました。
すると、私の脳裏に或る光景が見えて来ました。
その教祖らしい人物が、一人で深夜の海岸の岩場を散策
する姿でした。大きめの岩の下に、丸い石を隠していました。
翌朝、15人程で神事を岩場で行い、神事後に全員で石を
探すが見つからず、教祖も隠した場所が?な様子でした。
そして、季節が変わった頃に、同じ事を繰り返し、目立つ大
きな岩の割れ目から丸い石を取り出し、歓喜する姿でした。
私は観えた全てを、その男性に話さず、2度目の神業で出た
石でしょ?と聞くと、とても驚いていました。
その男性は、小さな会社を経営しており、神業の旅行代の
大半を寄付してるとの事でした。
死んだ行者に憑依された教祖から、離れる縁が出来れば良
いなと、密かに願いました。

生かして頂いて ありがとうございます

  
人類の 5% 運動を広める為に、3箇所クリックして下さい
コメント (44)

人格神に成れる人

2007-08-19 20:30:03 | Weblog

久しぶりの大阪です。
大恩人の初盆法要が無地終わりました。
亡くなられてから100日が経過しました。
普通の方なら、これぐらいの時期は、死亡後の戸惑い感から
一旦落ち着きを取り戻し、遣り残した事や、伝えたかった事を
思いだして、伝えたい時期なのですが、大恩人の場合は、
全く感じられず、それどころか法要中も御霊が寄られている
のか、最初は分かりませんでした。法要の後半に、御長男の
子供さん達の後ろに、微笑んで居られるのが分かりました。
何か伝えたいことは無いかと?と、私が意識を飛ばすと、
何も思い残した事は無いが、出来れば自分が毎日手を合わ
せていた神棚を大事にしてほしいとの事でした。
法要後に、恩人の神棚が気に成りましたので見せて頂きま
した。
天照太御神と荒神様の御札が祭られた神棚でした。
御長男夫婦が、綺麗な榊を供えて、ちゃんと御祭りして居ら
れたので、安心しました。
神棚から漂う気を、観じ取ろうとしました。
するとなんと、恩人の御霊は、神棚に鎮まっておられるのが
分かりました。 これは、稀なことだと感じました。
人格神へと昇華されて行くんだなと思いました。
恩人は生前、事件・災害・事故などのニュースを見ると、自分
身に起こった事のように、心配されてました。
常に、日本の行く末を案じておられました。
総ては一つの心境に、成られていたんだと思います。

恩人は生前、お墓の中の骨を置く所は、地面の土の状態が
良く、決してセメントで塞いでは駄目だと。また、骨壷から骨を出
して直接、土に置いて大地に帰す形象を取っているのが望ま
しいと、そうで無いと循環の理を絶つ形に成り、子孫が絶え
ると、私に仰っていた事を御長男に伝えておきました。
今思うと、恩人は他人に御馳走することが、本当に好きな人
でした。自分が若い頃、貧乏だった時に、御馳走をされると
本当に嬉しかったからだそうです。自分が他人に出来る立場
になったので、機会が有れば、振る舞っておられました。
これも、
循環の理かなと、今になれば思いました。

私は普段、森林に囲まれて暮らしているので、たまに都会に
行くのは面白いですが、生活するには辛いものを感じてしま
います。体に静電気?が溜まり、抜けない感じがします。
この静電気が、ストレスの元に成るのでしょう。
昨日、大阪に向かう途中、琵琶湖の湖岸に沿って走る国道
を通りました。琵琶湖の対岸に連なる、瓢箪のような山々を
見ましたが、とても幻想的で万葉集の世界に居るような気分
に成れました。

生かして頂いて ありがとうございます

  
人類の 5% 運動を広める為に、クリックして下さい

コメント (32)

目に地球を宿す人

2007-08-18 07:41:40 | ラマナ・マハルシの言葉

私は年に何回かは、大きな本屋の精神世界
コーナーを覗きます。本の背表紙を眺めて、
気に止まった本を手に取りパラパラと捲ります。 
まず、本を買う事は無いです。
読まなくても、本から作者や取り上げられている
主人公の霊性を感じ取ります。ほんの1分程ですが、作者
の過去生や今までの出来事・経験、背後に潜む霊的存在
を感じ取り、その本を読んだ気分に一人で浸ってます、笑。
どんな方々が、世に出ているのかチェックして、今の時代の
霊的レベルを調べる意味も有ります。
幽界の存在に憑依されている人が多いですが、たまに本物
に出会うことが有ります。でも、本は買いませんが、笑。

私が本物だと観じた一人に、ラマナ・マハリシがいます。
近代インドに生まれた伝説の聖者です。
ラマナ・マハリシを紹介する本を手に取り開くと、最初に白黒
写真で、顔を接写したものが有りました。この記事の写真で
は無いですが、その写真の目を見た瞬間、地球の姿を霊視
しました。なんと、瞳の中に地球が有るのです。
黒目が地球でした。 こんな、人物は初めてでした。
この人は、数少ない人類の共有意識に溶け込んでいる人
です。近代200年間では、たった一人かも知れません。

私の勝手なリーディングによると、この人は、十代の時に
心臓発作で、死を間近に体験したことがきっかけで、
人とは何か?私は誰か?との問い掛けをキーに瞑想三昧
に入りました。瞑想の方向性が良かったんだと感じます。
自己の内面に宿る内在神へと向いていたからです。
この人の産土神は、山の精霊でした。内在神の導きを得て
その産土の山に辿り着けたのも幸運でした。
産土の山での内在神への瞑想が、大きく作用して人には稀
な、人類の共有意識に溶け込むことが出来ました。
私は誰か?・・・・人が、自分の個性・個体だと思っている
結局、何処にも居なく、総ては根源神1つの表情の現れに
すぎず、総ては1つだと言うことです。

生かして頂いて ありがとうございます

  
人類の 5% 運動を広める為に、クリックして下さい

コメント (45)

人が雨水とは、深し。。

2007-08-17 18:20:08 | Weblog
読者より :
地龍などには人間はどういう形に見えてるんでしょうね。
魂のレベルによって大男に見えてたりモヤシッコみたいに見えたりするのかな。
返答 :
これは、今までに意識したことが無い視点でした。
早朝に、これを読んだので、さっそく地龍へ問い掛けをして
置き、朝から庭仕事に精を出していました。
一心不乱に炎天下に生垣を刈っていました。禅宗でも、作業
を修行の一環として重視しますが、これは雑念を払い意識の
集中状態を起こすには、非常に有効なのです。
神秘家のグルジェフも言っていますが、人間は雑念を絶えず
持ち、悩む為に、貴重な自己の霊体エネルギーを漏電させて
意識の持つ奇跡の力を、無くしていると。もし、人間が漏電を
押さえ、無くすことが出来れば、自己を変えることは簡単だと
グルジェフも、禅宗と同じく、雑念を無くす手段として労働を
重視しました。
ただ、人間は
健康状態・年齢・性別・職種などにより、誰もが
重労働を出来る訳はありません。そこで、私は万人が雑念を
抑え
、意識の変革を起こし、奇跡を呼ぶ事が出来る手段とし
て、感謝想起を日常の生活の中で行う事を勧めて来ました。

さて、集中して庭作業をしている時に、今朝、問い掛けた
地龍からの観応が、心の奥に届いて着ました。
地球霊である国常立太神の眷属神である地龍は、面白い
表現をしました。 人間は ”雨水の粒” だと。
人は、天から降って来て、空中で水滴の一粒に成り、地上に
着地すると、ほんの暫くの間、他の粒と共に溜まり、流れて
遊ぶ。そして、蒸発して地上から消え、また天へ帰る。
そして、また、降ると。
この親である地球霊が、存在する限りは、雨水は永遠に
繰り返し遊ぶことが出来るが、今、地球霊は苦しみ出して居
る。濁った雨水が増えすぎた為だと。地球霊を守る為には、
雨水の片道を、急がせる事に躊躇は無いと。
地球霊が残れば、濁った雨水も、綺麗になれば再び降る事
が出来るからだ・・・・・と。

さてさて明日は、大恩人の初盆法要に呼ばれていまして、
朝から大阪へ向けて出発します。土・日の記事がUP出来る
か?ですが、努力したいです。
7・17日の記事で書いた、18日が明日なので、出来れば
自宅で神事を行いたかったのですが、これも縁です。
今回、地龍と感応した結果、関東は今回、大丈夫なようです
ただ、今は南米から北米へむけて地龍の頭が向いています。

生かして頂いて ありがとうございます

  
人類の 5% 運動を広める為に、クリックして下さい
コメント (28)

国のカンナガラ

2007-08-16 09:58:08 | Weblog
先日、私の姪っ子の高校生が、2週間ぶりにホームスティ先
のオーストラリアから帰国しました。
首都キャンベラの近郊に住む、富裕な大豪邸に住む家族だ
ったそうです。とても気さくな良い家族の人達で、2人の子供
さんも、年下の中学生で可愛くて親切だったので、楽しく過ご
すことが出来て、とても喜んで帰って来ました。
現地は大変な熱さで、想像以上に人々は、日焼け止め対策と
紫外線から目を守るサングラスの着用を、子供達もしていたそう
です。 私は姪に、そんなに酷暑なら、日に何回もシャワーした
んでしょ?と、聞いたところ、とんでも無いとの事でした。
現地は深刻な水不足で、家庭にも取水制限がされていて、
シャワーは日に1回のみで、それも家庭のルールで4分間の
砂時計を置いて、家族全員が真面目に守っていたそうです。
食器の洗浄も、たらいに張った水を日本では?な状態まで
使い続けるそうです。飲み水も、貯めた水道水をそのまま
飲料するので、最初に御腹を壊したそうです。
ホテルでも、やはり水の使用制限が有ったそうです。
これを聞いて、私はショックでした。日に5Lぐらいは、ろ過した
水をガブ飲みし、毎日大きなバスタブにお湯を満杯にして、
尚且つシャワーも長々と当たり続ける事を普通にしているの
で、とてもそんな国へは行きたく無いし、住め無いと思いま
した。
オーストラリアへは、日本から莫大な国債購入や通貨への
投資が実行されていますが、このまま砂漠化と水不足が進行
すると、はたして将来は大丈夫なのかと感じました。
貴重な水を潤沢に保有する国が、これから少なくなると感じ
ます。日本では、ダム建設が自然破壊と、地震の原因にも成
る可能性が指摘されてますが、どうなのでしょうか・・・・。

日本の国は、今も生きる太陽神である 天照太御神 が鎮
まり止まっている国です。この神は、祭る民族を古来より、
深い愛情で守り抜いています。最近も、イラクへ自衛隊が揉
めにもめて行って来ましたが、誰一人死んでいません。活動
内容を揶揄する報道も有りましたが、安全な国へ旅行しても
死ぬ時は死にます。結果が大事でとにかく、目に見えない
運の良さが全てです。
天照太御神は、祭る代表者に天皇家を選ばれました。
天皇家の血筋を問題にする古神道家がいますが、これは
間違いです。神は血筋を選択したのでは無く、天皇家と言う
存在を数千年も維持させることに、神意があるのです。
天皇が自ら宮中において、日々、天照太御神を祭り、国民が
伊勢参拝を続ける限りは、紆余曲折を経ても最後には、何故
守られている国と人民が、そこに居ることでしょう。
神道は、古来より、”和を持って尊し”の心が本質です。
これを、政治に当てはめると、全員の意見を聞いていては、
何事も決まり難く、進みが遅いです。でも、これで良いのです
政治家は、独裁者さえ出なければ、それで良いのです。
人間の行うことは、知れてます。
日本国のカンナガラを、私は信じています。

この国に 生かして頂いて ありがとうございます

  
人類の 5% 運動を広める為に、クリックして下さい
コメント (48)

感謝は霊に気付きを与える

2007-08-15 08:28:53 | 先祖供養について
読者より :
一昨日、仕事があるのに、無理を圧して帰省し、両親とともに
墓参りをした後その先祖の1人が深く信仰していたある神社・仏閣
に参詣しました。あまりないことなのですが、その道中気分が悪く
なり、参詣を終わるまで、気分の悪さが続いていましたが、帰路、
門を出る頃にはだいぶ改善していました。
時節柄、同じような体験をする方が多そうです。まとめてでも結構
ですから、「お盆・帰省対策マニュアル」と題して、心がけの1つでも
説いていただけませんか?
返答 :
8月15日を中心として前後の期間は、迷える世界、幽界、
霊界から、先祖霊が現実界へ帰省することが許されている
期間です。霊界へ昇華して、安心の境地にいる先祖霊は
普段でも、現実界の子孫の家や好きだった場所へは、
行きたいなと、思えば自由に出入りが出来ます。まあ、現世
への思いや執着が既に薄いので、頻繁に来ることは無い
です。ただ、死んでから年数が浅い先祖や下層の迷える世界
に居る先祖霊は、あの世では自由が無く、自由に現実界へ
来ることは出来ません。しかし、お盆の期間は、来ることが
許されています。まだ、この世への執着が残存しているので
子孫の体を使って、自己の想いを体験しようとする事が有り
ます。例えば、食べ物への執着が残って居れば、子孫へ憑依
して、自分の好物を食べようとします。憑依された子孫は、
あまり好みでも無い物を、何故か食べたく成ったり、飲ま無い
酒を飲んでみたくなります。また、普段行かない場所へ、行く
ような段取りにも成るものです。
お盆の期間は、親族や友人達と再会し、食べたいなと思う
御馳走を食べて仲良く歓談することが、亡き霊達の想いを
代わりに遂げてあげる供養になります。
ここで、注意が必要なのは、決して喧嘩をしては生けません。
迷える先祖霊の中には、喧嘩を振り掛けようとする霊も居ま
す。もし、このような状況になっても、相手が霊に言わされて
いると解釈して、腹を立てない事です。本心では無く、使われ
た気の毒な人だと思えば良いです。後日、相手も何故、あの
時に嫌な事をしてしまったか??に思います。

迷える先祖霊には、子孫が自己の立派な生き様を見せる
だけでは、成仏させる事は出来ません。
苦しい事は苦しく、寂しければ寂しいのです。
子孫を見て、学ぶ余裕が有りません。生きている人と同じ
です。 飢えている子供に、満腹の大人が、”私の笑顔を
見なさい。笑顔は素晴らしいよ。” と、言うようなものです。
迷える先祖霊には、実践的に、感謝の想いを捧げる事と、
線香を捧げてあげる事が、最も楽にさせてあげて、新たな
気付きを先祖霊に与えることが出来ます。

生かして頂いて ありがとうございます

  
人類の 5% 運動を広める為に、クリックして下さい
コメント (66)