伊勢ー白山 道

集団では無く、社会の中で心身の健康を正しく個人で目指します

9月の自然観察日

2018-08-31 11:02:29 | 月間の自然観察日



2018年9月の自然現象を、「月による“中潮”の切れ目」を重視して観察します。
天文現象(http://www.astroarts.com/phenomena/2018/09/index-j.shtml
月齢カレンダー(http://koyomi.vis.ne.jp/moonage.htm?cmd=20180909120 月齢カレンダー データ引用 http://koyomi8.com/ より)から考えて見ます。

* 9月の地球から月への距離の最遠日は、9月20日09時53分

これより5日後は、9月25日午前10時頃です。
月の最遠日から5日後を注目して観察します。 (月の最遠理論:http://blog.goo.ne.jp/isehakusandou/e/7e974d15e950af1185a913cd34c7bea4

* 月の距離の最近日は、9月8日10時20分。

* 毎月18日は、死後の世界・霊界が近い観音日で注意します。

* 関東大震災は、月が最遠になって数時間後に発生しました。最遠当日の発生です。
つまり、地球と月の間の距離が、極端(最遠と最近)に成った数時間後を特に注視します。

・ 月への距離の最近日9月8日10時20分より、3時間後「9月8日13時20分」前後1時間

・ 月への距離の最遠日9月20日09時53分より、3時間後「9月20日12時53分」前後1時間


「満月」「新月」の日と、「大潮」が重なる日への注意をします。
* 9月10日 (新月)
* 9月25日 (満月)

* 古代ユダヤの聖なる日。月の動きの意味を知る上で、古代イスラエルの叡智を参考にします。

・ 9月10日、11日 「ローシュ・ハシャナ」
新年のことを、ヘブライ語で「ローシュ・ハシャナ」(年の頭の意)といいます。
9月10日、11日、から「始まる」ことに注意します。

・ 9月19日 贖罪日「ヨム・キプール」
ユダヤ新年の後、10日目に来る贖罪日(ヨム・キプール)は、10日間の悔い改めの期間の最後を締めくくる、ユダヤ人にとってもっとも聖なる日です。

・ 9月24日、25日 仮庵の祭り「スコット」
秋の収穫祭と言えます。

 
*  月の下弦(9月3日)~新月(9月10日)。
この期間は「新月期間」(カレンダーの緑色線)であり、その1週間は自分の思いが反射されやすい実現週間です。従ってマイナス思考を持つことに注意し、特に良いイメージと軽く希望を思いましょう。感謝の参拝には最適な1週間です。

* 9月の干支が重複(日・ 月・ 年 )する日を注意します。
暦月適用の場合の9月です。
「酉」(トリ)の付く月と日は、ニワトリのような思わぬ速い動き(地震やテロ)に注意します。

        年干支    月干支  日干支
2018年9月2日    戊戌      壬戌       丁

2018年9月3日    戊戌      壬戌     戊戌

2018年9月14日  戊戌      壬戌      己

2018年9月26日  戊戌  壬戌   辛酉

2018年9月27日  戊戌  壬戌     壬戌

* 月の下弦と上弦の日も注意です。
9月3日  :下弦
9月17日:上弦

以上と、地球上空の電子状態(http://www.swpc.noaa.gov/products/goes-electron-flux)が乱れている日を、最優先で注視します。

上記カレンダーに加えていませんが、すべての「中潮」の日が注意日です。
地球の電子状態を見て、随時お知らせします。

(感想)

現時点で、災害の始まりの注意の月は、
「9月から」
「2019年3月から」
「2019年5月から」
という「節目」、「災害の傾向が変わる月」という想定を天体の配置からします。

日本語は言霊(ことだま)であり、天象(てんしょう:天からの啓示)を暗示する漢字と組み合わさり、興味深い傾向を示すものです。
9月=(くがつ:苦月)
3月=(さんがつ:惨月)

この2つの月は、古来から大きな地震(3月・9月)と、台風(9月)が多い月と毎年言えます。
季節の変わり目の「気温差」が、この傾向に関係します。

では「今年の9月から」の災害の傾向の何が変わるのでしょうか?
8月までは、大きな水害に苦しみました。
9月からは、水害に加えて、「風害」「竜巻」がこれに加わる想定をします。

・ 都市部で風速80mを記録する
こういう懸念を「今年に兆候を体験し」、来年からますますこの現実化を想定します。

大きなコンクリート・マンションは安全ですが、個人住宅の屋根のリスクと被災費用を、「風害」でも出る保険で対応して置くことを参考にしてください。
火災保険でも、雷火災は除外か?OKか?など、保険の細かい適用範囲を知って置くことが、自分の人生を変えることでしょう。自己責任で自己判断しましょう。

そして、どの月も地震のサイクルに注意するべき時節に思います。
政府関係から発信されます、南海地震に関する被害統計なども、真剣に見て置いたほうが良いです。
何でも言い掛かりを付ける人や組織が増えますと、政府も「本当はもっと知らせて置きたいことも」「予想地域も」言えないことに成るものです。

「〜〜反対」と声高に発信するニュースを見れば、
・ では本当に、それを止めてしまうと、私達の現実生活の安全はどうなるのか?
これを考えますと、その真相が見えて来るものです・・・・。

9月1日は、関東大震災が発生した日です。日本各地で防災訓練がされることでしょう。非常に良いことです。
2週間ほど前の赤道付近で多発した大地震の北上を考えますと、
・ 9月1日〜3日
は非常に興味深い天体の配置を示しています。
まさに9月1日の防災訓練は、ちょうど良い、と感じます。

以上は、災害を事前に想定することで、無難に変えるための意味です。
天災は忘れたころにやって来る。
だから、忘れなければ天災は来ない。

これが量子物理学における、「多数が見るとデータが変わる」という現実の物理法則がそれを保証します。
子供も、見ていると、良い方向に変わって行きます。
子供を見ないで無関心に放置しますと、悪い方向に行くものです。

交通事故も、事前に危険を想定した運転をすることで、防げます。
見ることで、未来は変わる法則を知って置きましょう。

生かして頂いて 有り難う御座います

※ コメントの閲覧方法と、コメント投稿の方法

・コメントの1部しか表示されませんので、コメント全部を閲覧するときは、コメント欄の最後尾の

コメントをもっと見る
をクリックします。

・コメントを投稿するときは、

コメントを投稿する
をクリックすると、コメント投稿枠がでてきます。
宜しくお願い致します。

下の2箇所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。

応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この2箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
FC2ブログランキング

クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。
・差別的なコメントを投稿しないように。もし間違ってUPされても、分かり次第削除します。


*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」  http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php 大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・このブログや関連サイトで紹介されます、Amazon.co.jpアソシエイト・リンクの紹介は、効果効能を示唆する意味ではありません。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (509)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

(途中)9月の自然観察日

2018-08-30 11:54:28 | 月間の自然観察日



2018年9月の自然現象を、「月による“中潮”の切れ目」を重視して観察します。
天文現象(http://www.astroarts.com/phenomena/2018/09/index-j.shtml
月齢カレンダー(http://koyomi.vis.ne.jp/moonage.htm?cmd=20180909120 月齢カレンダー データ引用 http://koyomi8.com/ より)から考えて見ます。

* 9月の地球から月への距離の最遠日は、9月20日09時53分

これより5日後は、9月25日午前10時頃です。
月の最遠日から5日後を注目して観察します。 (月の最遠理論:http://blog.goo.ne.jp/isehakusandou/e/7e974d15e950af1185a913cd34c7bea4

* 月の距離の最近日は、9月8日10時20分。

* 毎月18日は、死後の世界・霊界が近い観音日で注意します。

* 関東大震災は、月が最遠になって数時間後に発生しました。最遠当日の発生です。
つまり、地球と月の間の距離が、極端(最遠と最近)に成った数時間後を特に注視します。

・ 月への距離の最近日9月8日10時20分より、3時間後「9月8日13時20分」前後1時間

・ 月への距離の最遠日9月20日09時53分より、3時間後「9月20日12時53分」前後1時間


「満月」「新月」の日と、「大潮」が重なる日への注意をします。
* 9月10日 (新月)
* 9月25日 (満月)

* 古代ユダヤの聖なる日。月の動きの意味を知る上で、古代イスラエルの叡智を参考にします。

・ 9月10日、11日 「ローシュ・ハシャナ」
新年のことを、ヘブライ語で「ローシュ・ハシャナ」(年の頭の意)といいます。
9月10日、11日、から「始まる」ことに注意します。

・ 9月19日 贖罪日「ヨム・キプール」
ユダヤ新年の後、10日目に来る贖罪日(ヨム・キプール)は、10日間の悔い改めの期間の最後を締めくくる、ユダヤ人にとってもっとも聖なる日です。

・ 9月24日、25日 仮庵の祭り「スコット」
秋の収穫祭と言えます。

 
*  月の下弦(9月3日)~新月(9月10日)。
この期間は「新月期間」(カレンダーの緑色線)であり、その1週間は自分の思いが反射されやすい実現週間です。従ってマイナス思考を持つことに注意し、特に良いイメージと軽く希望を思いましょう。感謝の参拝には最適な1週間です。

* 9月の干支が重複(日・ 月・ 年 )する日を注意します。
暦月適用の場合の9月です。
「酉」(トリ)の付く月と日は、ニワトリのような思わぬ速い動き(地震やテロ)に注意します。

        年干支    月干支  日干支
2018年9月2日    戊戌      壬戌       丁

2018年9月3日    戊戌      壬戌     戊戌

2018年9月14日  戊戌      壬戌      己

2018年9月26日  戊戌  壬戌   辛酉

2018年9月27日  戊戌  壬戌     壬戌

* 月の下弦と上弦の日も注意です。
9月3日  :下弦
9月17日:上弦

以上と、地球上空の電子状態(http://www.swpc.noaa.gov/products/goes-electron-flux)が乱れている日を、最優先で注視します。

上記カレンダーに加えていませんが、すべての「中潮」の日が注意日です。
地球の電子状態を見て、随時お知らせします。

(感想)

9月(くがつ:苦月)は、1日から重要な防災日が始まります。
解説は明日にします。



生かして頂いて 有り難う御座います

※ コメントの閲覧方法と、コメント投稿の方法

・コメントの1部しか表示されませんので、コメント全部を閲覧するときは、コメント欄の最後尾の

コメントをもっと見る
をクリックします。

・コメントを投稿するときは、

コメントを投稿する
をクリックすると、コメント投稿枠がでてきます。
宜しくお願い致します。

下の2箇所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。

応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この2箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
FC2ブログランキング

クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。
・差別的なコメントを投稿しないように。もし間違ってUPされても、分かり次第削除します。


*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」  http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php 大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・このブログや関連サイトで紹介されます、Amazon.co.jpアソシエイト・リンクの紹介は、効果効能を示唆する意味ではありません。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (463)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

個人の道徳観の有無が、その未来の色々な富裕さを決める

2018-08-29 11:43:05 | 老子の人生論

参考記事:老子の言葉 第四十八章『行為は思考に勝る

老子の人生論」第四十八章

人は、学問を身に付けるほど、利益を生む機会が増えて行くものだ。

でも、真理を身に付ける人は、真理が身に深く浸透して行くほど、あれもこれもという利益の機会を逆に捨てて行き、絞ることが出来ます。

そして真理を深く理解した者は、悪徳な利益は続かないから、そういう機会から更に離れて捨てに捨てて行きます。

その結果は、学問を苦労して身に付けた者よりも、真理の心境を身に付けた者は、莫大な成功を働かないでも得られる立場まで行き着きます。

だから社会を正しく収める者こそは、何かを成し遂げようとしては逆に収まりません。
利益を追求しても、その利益はたかがしれているのです。しかも安定して継続しません。
だから善徳という真理を身に付けた者で無ければ、社会は収まりません。

(感想)

この章を読みましても、老子が軟弱なただの理想主義者では無いことが良く分かります。
恐ろしいほどの様々の競争の現実を見て来た御方であることが分かります。

今の社会では、色々な資格が有るものです。
勉強すればするほど、高給がとれる資格(医師・弁護士など)から、公務員の資格まで、個人で幾つもの資格を持つことが可能です。

でも、その人が中年に成った時に、社会的に裕福に成功しているのでしょうか?
現実は、そうでは無いことが大半です。
勉強だけが得意な冷たい変わり者ならば、たくさんの資格を持っていましても、それを収入に結び付けることは出来ません。

対人的な、話術、交渉力、安心感を他人に与える人柄、他人との協調性。
こういう面も無ければ、勤務も、起業も、出来ないのが社会です。
資格だけで無理に経営者に成っても、継続した収益を上げるのは未知であり、無理なのです。

個人の人生を決めるのは、最後には個人の善徳貯金の有無と、この章で老子は「真理を身に付けること」だと断言しています。
勉強に勉強を重ねた者よりも、真理を身に付けた勉強の出来ないアホのほうが、莫大な成功を社会で収めている可能性を指摘しています。

・「真理を深く理解した者は、悪徳な利益は続かないから、そういう機会から更に離れて捨てに捨てて行きます。

この部分を読みましてもピンと来ない人が多いかも知れません。
例では、魚屋をしている家の長男の子供が、勉強が非常に良く出来たとします。
有名大学まで行き、様々な就職先も多数有って、選び放題だったとします。

その一方で次男は、勉強がまったく出来ないが、祖父母を大切にして家業もよく手伝い、いつも笑顔でした。
次男は、中卒と同時に「まったく迷いが無く」、家業の魚屋という商売の道に入ります。
自分に出来ない勉強の道はあっさり捨てて、家業1本に猛進した訳です。

さて、この兄弟の50年後の生活はどうなっているのでしょうか?
魚屋が大企業に成っているかも知れません。
兄には、成りたい職業を選ぶことが多数可能でしたが、その50年後は?

こういう事例を読んだ上で、再度、最初の柔訳を読んでください。
老子が言わんとすることが、何となく分かることでしょう。
個人の人生でも、その成功の有無は善徳量と、真理(心の良心の世界の法則)への理解だという視点を参考にしてください。

その上で、社会の上に立つ人は、更にその御方の善徳と真理に沿った生活の有無で、なぜか社会全体が決まって行く不思議を老子は指摘しています。
色々な権力者たちの興亡(こうぼう:栄えることと滅ぶこと)を見た上での結論なのでしょう。

勉強も大切だが、道徳の時間はもっと大切だったという、今の社会の子供たちへのメッセージと言えそうです。
学校の道徳の時間の勉強態度は、その子の50年後の姿を予言することでしょう。


(カレンダーの説明は、「8月の自然観察日」を参照)

* 8月31日から数日間の、大地の気配に注意します。
今も張り詰めつつ有ります。

生かして頂いて 有り難う御座います

※ コメントの閲覧方法と、コメント投稿の方法

・コメントの1部しか表示されませんので、コメント全部を閲覧するときは、コメント欄の最後尾の

コメントをもっと見る
をクリックします。

・コメントを投稿するときは、

コメントを投稿する
をクリックすると、コメント投稿枠がでてきます。
宜しくお願い致します。

下の2箇所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。

応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この2箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
FC2ブログランキング

クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。
・差別的なコメントを投稿しないように。もし間違ってUPされても、分かり次第削除します。


*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」  http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php 大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・このブログや関連サイトで紹介されます、Amazon.co.jpアソシエイト・リンクの紹介は、効果効能を示唆する意味ではありません。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (539)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

懺悔(ざんげ)の後には、改善を誓うことが大切

2018-08-28 10:16:22 | Weblog

昨日の記事において、

神様の大きな脳へと、早く嫌な記憶だけをわたせば良いのです。
そして、良い記憶だけを抱えて生きれば良いです。」

このように書きました。
では、どうすれば良いのか?
この方法のヒントになりますのが、
・ 色々な宗教における「懺悔」(ざんげ)の風習です。
神仏の前で、自分の罪の告白をして、悔い改めることを言います。

仏教でも懺悔の習慣が有り、仏教では懴悔(さんげ)、または自恣(じし)と呼びます。僧侶同士が互いに罪を告白しあう行事もありました。

天台宗の儀式では懺法(せんぼう)。
山岳宗教の修験道では、断崖絶壁から上半身をせり出し、心に残る罪を大声で告白する修行があります。

キリスト教では、教会に在ります小さな小部屋で、神父に自分の秘密の罪を告白することで、お祓いと、神の赦しの奇跡が起こるとされています。
現代では、このようなネット上が、ある意味で懺悔の場所となっている面が有ります。

このような自分の懺悔の告白を神仏に対して行うことが、
・ 神様に、自分の嫌な記憶を預けわたす方法となります。

人間は誰でも、
・ 嫌なことを隠していると、自分が苦しくなる。
・ その秘密を他者に話すと、スッキリと軽くなる。
これが子供の頃から既にあります。

この現象は、「素直さ」と関係することを感じます。
・ 素直になって話すこと=お祓いの作用が有る
これが言えます。

人は悪い憑依が有りますと、素直には成れません。
憑依が有る人ほど、理由無く意固地になるものです。
そして、他人の悪口を言いたく成るものです。

だから、もし自分が素直な気持ちに成れない時や、悪口を言いたくなる時は、その時の自分を注意して静観します。
誰かの生霊か、場所の死霊の影響を受けている可能性が有ります。

問題は、懺悔だけでは現実には改善が起こり難い面があります。
・ 自分の心の内在神への懺悔・・・・陰の作用。

では、その次に、どうするのか?
自分は、どのように改善をするのか?

・ 自分の内在神や先祖に対して、自分で改善を行うことを誓う思いが必要です・・・・陽の作用。

つまり、懺悔(陰の作用)と、改善を前向きに誓う(陽の作用)、この2つの陰陽が有ってこそ起動するものが有ります。

懺悔だけで終わらずに、前向きに生きましょう。
わざわざ神仏や他人に懺悔をしなくても、日々の生活の中で、自分の心の良心(内在神)へ、懺悔と改善の誓いを思って生きることを参考にして頂ければ幸いです。

どんな夜も、必ず明けて行きます。
すべては変化をし続ける。
これを信じて、今日を生きて見ましょう。

生かして頂いて 有り難う御座います

※ コメントの閲覧方法と、コメント投稿の方法

・コメントの1部しか表示されませんので、コメント全部を閲覧するときは、コメント欄の最後尾の

コメントをもっと見る
をクリックします。

・コメントを投稿するときは、

コメントを投稿する
をクリックすると、コメント投稿枠がでてきます。
宜しくお願い致します。

下の2箇所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。

応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この2箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
FC2ブログランキング

クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。
・差別的なコメントを投稿しないように。もし間違ってUPされても、分かり次第削除します。


*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」  http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php 大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・このブログや関連サイトで紹介されます、Amazon.co.jpアソシエイト・リンクの紹介は、効果効能を示唆する意味ではありません。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (581)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

集団で神様の記憶データを創って納めている最中

2018-08-27 10:45:32 | Weblog

知人との会話で、

・ 同居をする知人の親は、生まれ故郷を離れて長年暮らしてきました。
・ 故郷の墓参りをしたいと、何度もお願いをするように言われるそうです。
・ 親は、100歳に近い年齢であり、車椅子での移動がやっとの状態。

・ 知人は、知り合い2名に日当を支払い、運転手とサポートをして頂きながら親を含めて4名で、2泊3日の旅行のような墓参を行いました。
宿泊代も含めて、かなりの費用が掛かった墓参になりました。

・ ところが無事に帰宅した1ヶ月後、親は故郷の墓参りをしたいと、また繰り返し言うようになりました。
・ 墓参りをして来た記憶を、もう忘れてしまっていたのです。
・ せっかく大金を使って墓参りをした知人は、あ然としました。

知人は、これでは何度墓参りをしてもムダだと笑っていました。
人間の記憶とは、いったい何なのでしょうか?

私達も、あれが欲しい、あれに乗って見たい、あの国へ行って見たい、こんなものが食べたい、と色々な欲求が有るものです。
でも、実は自分が忘れているだけで、先月に自分がそれを体験している可能性を否定できるのでしょうか?

自分の欲求を叶えましても、その記憶が無ければ、飢餓状態は継続する訳です
例えば、1時間前に食べた記憶を無くした老人は、更に食事を欲しがる現実も有ります。

すべては記憶だけの問題だった。
では、脳が満足をすれば、実際の行動をしなくても、人は満ちたりてここに存在することが可能だと言えるのでしょうか?

ここで今回の墓参の記憶について考えますと、老女の記憶は無くても、周囲のサポートをした人々には、墓参旅行の記憶が残っています。
老女の代わりに記憶をしています。
老女の希望が始まりとなり、実現した墓参旅行の記憶は、周囲の人々だけに残る訳です。

ここでパソコンの話になりますが、
・ パソコンには「データ共有」という、1つのデータを複数の端末で利用すること。
・ 入力を行ったパソコン(老女の脳)にはデータを残さずに、別の場所に在る「データ共有」に記憶を残す。
こういうことが行われています。

このことを考えますと更には、
・ 私達人類は、集団で大きな1つの記憶(神様の脳)を作っている最中の可能性。
・ 私達が記憶とは一人ひとりのものだと思い込んでいるだけであり、実際には大きな1つの脳(神様の記憶)へと記憶が吸い上げられている可能性。

その結果、1つの大きな脳(神)の記憶において、善悪の配分の比率が「今回の人類は」どうなのか?
悪い記憶が多くなりそうな今なのか? 良い記憶が多くなりそうな今なのか?
今の私達に懸かっています。

多くの人が、過去の自分が経験した記憶で苦しんでいます。
そのために、今の貴重な時間を浪費しているかも知れません。
だから、神様の大きな脳へと、早く嫌な記憶だけをわたせば良いのです。
そして、良い記憶だけを抱えて生きれば良いです。

神様の善悪の記憶配分は、自分の死後に良い思い出の記憶をわたすことで、許されます。
自分の嫌な記憶データを、天に昇華させましょう。

記憶だけの問題だった。
でも良い記憶は、行動(=入力)を伴わないと残りませんから、今を頑張りましょう。


(カレンダーの説明は、「8月の自然観察日」を参照)

* 8月の地球から月への距離の最遠日は、8月23日20時23分です。
これより5日後は、8月28日です。
月の最遠日から5日後を注目して観察します。 (月の最遠理論:http://blog.goo.ne.jp/isehakusandou/e/7e974d15e950af1185a913cd34c7bea4

* 地球上空の電子状態(http://www.swpc.noaa.gov/products/goes-electron-flux)が「非常に」乱れています。
今日27日も注意します。日本時間に補正して、グラフの乱れの27時間後を見ます。

生かして頂いて 有り難う御座います

※ コメントの閲覧方法と、コメント投稿の方法

・コメントの1部しか表示されませんので、コメント全部を閲覧するときは、コメント欄の最後尾の

コメントをもっと見る
をクリックします。

・コメントを投稿するときは、

コメントを投稿する
をクリックすると、コメント投稿枠がでてきます。
宜しくお願い致します。

下の2箇所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。

応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この2箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
FC2ブログランキング

クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。
・差別的なコメントを投稿しないように。もし間違ってUPされても、分かり次第削除します。


*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」  http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php 大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・このブログや関連サイトで紹介されます、Amazon.co.jpアソシエイト・リンクの紹介は、効果効能を示唆する意味ではありません。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (541)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

悪者を創造して自己逃避しないこと

2018-08-26 10:50:37 | Weblog

自分の生活に不満が有る人ほど、
・ 霊障のせいで、誰かのせいで、自分は不幸だと思い込んでいる。
・ 霊障が原因では無いと言われますと、内心ではガッカリする。
・ 自分の努力が足りないことが原因だと、認めたく無い。
・ 誰かの、何かの、せいで今の自分は不幸になったと思いたい。
・ 自分の非を認めたくなくて、他のことを原因にしたくて探し続ける。

(実際に霊障が原因であることは、相談者の10%に過ぎません。本当に霊障が原因ならば、ヨリシロ霊位の先祖供養で早期の変化が起こります。
何年もヨリシロ霊位の供養をしても、自分の生活が変わらない場合は、霊障が原因では無くて、自分の生活努力と選択の問題である可能性を見詰めてください)

つまり人類の思考に、自分の不幸や不満の原因を、他者に押し付けたい癖が有ることを感じます。
・ 悪者を捏造してでも、自分自身に原因が有ることを認めたく無い。
・ 集団が団結する時は、自分たち以外の他者を悪者にして、結束する。
・ 自分を正義にしたい場合も、悪人の存在が必要。

このようなことが、個人の生活でも、国家間の紛争でも言えます。
戦争の歴史を見ましても、自作自演から始まったケースが大半かも知れません。
大きなテロ事件なども、国民に敵対心を持たせるための自作自演説が今でも言われています。

神様という存在にも、相反する悪魔が古代から付き物でした。
光が見えるためには、暗い場所が必要かも知れません。
強者が居れば、弱者も必ずそこに存在します。

以上のことが、これからの人類の進化において、
・ 変わらなければ生けない大切なことは何か?
を指し示していると感じます。

善も悪もすべては、自分自身だった可能性。
見詰めるべきは、自分自身だった。
他人は関係が無かった。

釈尊が宣言された、天上天下唯我独尊。
(てんじょうてんげ ゆいがどくそん:宇宙全体が自分だった
誰もが、このような心境に向かう世紀が来るかも知れません。

因果の法則では、自分に起こることは完璧にすべてが、自分自身の問題だったと言えます。
ただ、この世に居る間は、その因果のヒモ付けが見えないだけなのです。

死後に、そのヒモ付けの繋がりが見えるようになった時に、
・ 誰もが後悔します。
・ そういうことだったのかと、自分が原因だったと納得します。
・ しかし、その時に、関係の無い他人を恨んだことに、親族への態度に、新たな後悔が始まります。
・ そして、あれほど嫌だった、生まれることへの再挑戦を願い出します。

過去に生まれた多くの聖者の特徴に有りますことに、
・ 世界で起こる不幸は、すべて自分の責任だと真剣に思うことです。
良い老人が、テレビの事件報道を見て、被害者を我が事のように心配することがよくあります。
これは、天上天下唯我独尊の片鱗に近付けば、本当に他人の悲しみも共有する心境に成るからです。

見詰めるべきは、自分だった。
これが真実である可能性について、自分なりに静観して頂ければ幸いです。

自分自身の中にも、
・ 悪者の自分、ダメな自分を創造して、自らを攻撃してストレスの解消を図っていないか?
・ 本当の自分を誤魔化していないか?
これに注意してください。
この悪い癖は、自分の心を分裂させます。

自分自身を見詰めて、自己の統合と再生への挑戦が大切です。

* 今日は満月ですから、喧嘩、事故、テロ、血流、地震に注意して静観を。

生かして頂いて 有り難う御座います

※ コメントの閲覧方法と、コメント投稿の方法

・コメントの1部しか表示されませんので、コメント全部を閲覧するときは、コメント欄の最後尾の

コメントをもっと見る
をクリックします。

・コメントを投稿するときは、

コメントを投稿する
をクリックすると、コメント投稿枠がでてきます。
宜しくお願い致します。

下の2箇所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。

応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この2箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
FC2ブログランキング

クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。
・差別的なコメントを投稿しないように。もし間違ってUPされても、分かり次第削除します。


*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」  http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php 大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・このブログや関連サイトで紹介されます、Amazon.co.jpアソシエイト・リンクの紹介は、効果効能を示唆する意味ではありません。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (468)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

悪い意味でのこだわりや執着を無くすほどに、生きるのが楽に成れます

2018-08-25 09:08:00 | 釈尊の言葉 スッタニパータ編

雪山に住む神霊が問い掛けます。

「釈尊は、性欲を匂わす色仕掛けに遭った時に、気持ちが惹かれることが無い人なのだろうか?

心がイライラすることが無い人なのだろうか?

無知な妄想に囚われることが無い人なのだろうか?

宇宙の真理を見通すことが本当に出来る人なのだろうか?」

(原始仏典 釈尊の言葉 スッタニパータ編 第1章9節-No.160)


七岳山(しちがくさん)の神霊が、雪山の神霊に対して答えました。

「釈尊は、性欲を匂わす色仕掛けに遭った時に、気持ちが惹かれることが無い人です。

心がイライラすることも無い人です。

無知な妄想に囚われることが無い人です。

宇宙の真理を見通すことが本当に出来る人です」


(原始仏典 釈尊の言葉 スッタニパータ編 第1章9節-No.161)

(感想)

神霊が、完全なる人間に対して求めた視点が、

(1) 色仕掛けに乗らない人間であること。
(2) 心がイライラしないこと。
(3) 自分の妄想にこだわらない人。
(4) 宇宙の真理が本当に分かる人であること。

この4つの中で、(1)が最も人間らしくて、その真偽を確認することが可能な視点だと思います。
(2)〜(4)は、その真偽を他人が確認することが難しく、その人の自称を聞くしかありません。

ここで思いますことは、
では、悪い人間は、色仕掛けに乗るのだろうか?
という疑問を感じます。

おそらく本当に悪い人間ならば、他人を色仕掛けで貶める策略などは朝飯前であり、常に頭の中にある恐喝の手段だと思います。要は、色仕掛けを仕掛ける側の人間です。
すると、悪い人間ほど、実際には色仕掛けに乗らない。
このように思います。

色仕掛けで心が動くのは、案外に信じやすい純粋な女性や、オダテに弱い単純な男性です。ある意味で、人間味の有る人々です。
でも、神霊が要求するのは、色仕掛けに乗らない人物であることです。
そういう色仕掛けに乗る人間味からは、離れた、卒業した人を神霊は求めています。

皆さんは、色仕掛けに遭えば、どうするのでしょうか?
大半の人は、簡単には乗らないと思います。
その理由は、「どうせ私なんて」という自虐的な意味で、乗らないと思うのです。(失礼〜ゴメンナサイ)
でも、自分の容姿に自信の有る人は、危ないかも知れません、笑。

え? 私が色仕掛けに遭えば、どうするかですと?
人間は容姿についても、良い絶頂期間が短いものです。はかないものです。
これは釈尊にも言えたことなのですが、その相手の老後までが走馬灯のように瞬時に見えた場合、性別を超えた哀れみ、愛おしさ、その人のサガを愛情から見ることに成ります。
だから自分の子供のように相手に向かい会うために、相手のほうから「変な奴〜」と言って去ることでしょう、微笑。

容姿に自信が無いと、色仕掛けにも乗らない。
自分の容姿に自信が有ると、色仕掛けに引っ掛かりやすい。
だから、自分の容姿を気にするような「こだわりの有る」段階の間は、色仕掛けにも注意です。

要するにこの項から、
・ 自他の容姿にも、自分が考えた妄想にも、こだわりの無い、執着の無い人を神霊が求める。
このように考えますと、見えて来るものがあります。

つまり、自分のこだわりを無くし、執着を無くして行きますと、見え始めるものが有ります。
それは、色々な物事に共通する真理が見え始めるのです。
真理とは大げさなものではありません。
色々なことに「共通して言えること」が真理です

私達は嫌な意味でのこだわりや、執着を無くすほどに、イライラしない生活が出来ることでしょう。
そして、日常生活の中に色々な宇宙の真理が貫徹していることに気付き、神様の存在を知ります。

最終的には、最初は関係が無いように思えた(1)〜(4)が、どれも関係しているということでした。
更に、神霊が釈尊に要求する視点を見て行きましょう。


生かして頂いて 有り難う御座います

※ コメントの閲覧方法と、コメント投稿の方法

・コメントの1部しか表示されませんので、コメント全部を閲覧するときは、コメント欄の最後尾の

コメントをもっと見る
をクリックします。

・コメントを投稿するときは、

コメントを投稿する
をクリックすると、コメント投稿枠がでてきます。
宜しくお願い致します。

下の2箇所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。

応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この2箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
FC2ブログランキング

クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。
・差別的なコメントを投稿しないように。もし間違ってUPされても、分かり次第削除します。


*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」  http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php 大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・このブログや関連サイトで紹介されます、Amazon.co.jpアソシエイト・リンクの紹介は、効果効能を示唆する意味ではありません。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (483)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

初めに言葉ありき

2018-08-24 11:37:17 | Weblog


(カレンダーの説明は、「8月の自然観察日」を参照)

今朝の台風の被害に遭われた方々への、お見舞いを申し上げます。
これから山奥に降り注いだ大雨の影響が、下流の河川に出る可能性に注意します。
9月の台風シーズンは、例年以上に要注意に思います。

・ 明日8月25日の「中潮」に、赤丸を追加しました。

これから、
・ 富士山
・ 濃尾地震(1891年10月28日に発生した、日本史上最大の破局的な大地震)
にも注目します。

濃尾地震は、「美濃・尾張地震(みの・おわり じしん)」とも呼ばれています。
日本語の言霊の不思議は、
・ ミノオワリ=身の終わり
(参考の過去記事「破局噴火とは何?」)

日本語は、本当によく出来ています。
・ 人が話す言葉が、その人を創って行く。
・ 人間は、話す言葉と、その内容で、運命が変わって行く。
これを覚えて頂けますと幸いです。

優しい言葉ばかりを話す人と、妬みや怒りの言葉ばかりを話す人では、もうその顔付きが違います。
美容整形に大金を掛けましても、話す言葉が悪ければ、見掛けの美しさも出ないという不思議があります。

美人では無くても、話す言葉が優しい女性は、意外にも結婚が早い傾向があります。
凄く美人でも、結婚に苦労して晩婚になる女性が増えています。
その運命を分ける意外なポイントに、普段からの会話の言葉と内容に注意したほうが良いです。
・ 言葉は、その人を創り、運命を創ります。

聖書にも、
・ 「初めに言葉が在り、言葉は神と共に在り、言葉は神なり」
と有ります。

では、その最初の言葉とは何だったのでしょうか?
宇宙の原初の始まりは、1つなるものが発した言葉だった訳です。
私の感得では、
・ 「あ〜〜〜ま〜〜〜(続き有り)」
で始まる発声音であり、いまだにこの宇宙原初の音が銀河系の中にも外にも鳴り響いています。

古代インドでは、この「あ〜〜ま〜〜」は、民族的な語感で「オー〜〜ム〜〜」と感得されています。
古代イスラエルでは、「ヤーアー〜ウェ」。後の「ヤーウェ」と解釈される。

人類は、同じ音を聞きましても、自身が話す言葉の語感に置き換わってしまう弱点が有ります。
でも、もう10年もすれば、人類はイヤホンタイプによる自動翻訳機器により、言葉の壁が消えることでしょう。

旧約聖書の「バベルの塔」では、
・ 人類は1つの言語だけを共有して、文化が発達した。
・ そして、天にも届くバベルの塔を建築し、自分たちが神を超えると宣言した。
・ これに対して神は、増長する人類の言葉を無数に分けて、意思疎通を分断した。
・ 言葉が通じない同士の人類は、争いが起こり、世界に分かれて行った。
・ バベルの塔は、途中で崩壊した。



今から人類は、自動翻訳機器により1つ成る言葉を取り戻そうとしています。
それは、さらなる進化と創造を生むのか?
人類を破滅に導くのか?
静観して行きましょう。

宇宙を創造した原初の言霊であり、今も生きている創造を生み出す言葉は、まさに日本語に有ります、
「アマテラスオホミカミ アマテラスオホミカミ」
という2回連続の言葉です。

神界から降ろされた唯一の本物の祝詞であるのは「大祓詞」(おおはらえのことば)だけです。
その他はすべて後世の人造の祝詞です。

大祓詞の真ん中に置かれて空白にされた、太祝詞(ふとのりと)こそは、
「アマテラスオホミカミ アマテラスオホミカミ」
の二十音です。

普段に思うだけでも、心身の調整を起こすことでしょう。
ミノオワリ」を止める言葉でもあります。

生かして頂いて 有り難う御座います

※ コメントの閲覧方法と、コメント投稿の方法

・コメントの1部しか表示されませんので、コメント全部を閲覧するときは、コメント欄の最後尾の

コメントをもっと見る
をクリックします。

・コメントを投稿するときは、

コメントを投稿する
をクリックすると、コメント投稿枠がでてきます。
宜しくお願い致します。

下の2箇所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。

応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この2箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
FC2ブログランキング

クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。
・差別的なコメントを投稿しないように。もし間違ってUPされても、分かり次第削除します。


*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」  http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php 大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・このブログや関連サイトで紹介されます、Amazon.co.jpアソシエイト・リンクの紹介は、効果効能を示唆する意味ではありません。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (482)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

これから何でも連続するパターンに注意

2018-08-23 11:23:45 | 自然現象


(カレンダーの説明は、「8月の自然観察日」を参照)

今日の夕方から明日に掛けて、台風20号の上陸に備えましょう。
四国から東海地方に掛けて、今日から数日間の雨量が1000ミリに迫る地域もあるとか。
大きな被害が予想されていますから、防災意識を持ちましょう。

台風19号、20号、とセットで連続して日本に上陸することは、これからの自然界に起こる傾向を事前に知らせていると感じます。

・ これからは、1度有ることは、連続して2度目も有る。
・ 巨大地震も、1度起これば、2日以内に連続して起こる想定。
・ 個人の生活にも、連続して起こるパターンを警戒する(空き巣・紛失物・事故・ケガ・失敗など)。

そして、台風が抜けた後の気圧の落差で、地震と、火山噴火が起こりやすい傾向に注意します
今日23日から不安定な「中潮」が、満月の26日まで連続します。
非常に地震が起こりやすい期間に、台風による気圧の変化が加担します。
・ 8月25日、奇数日・素数日を頂点として警戒します。

もう今年の3分の2が過ぎようとしています。
時間感覚の加速が増しています。
このまま更に加速して、日々がコマの早送りのように進んで行きます。

新幹線の中に座る人は、ゆったりと安静にしています。
でも、外から新幹線の中の人を見れば、疾風のように走り去って行きます。

これからどんな喧騒の中で暮らしても、
・ 心を安静に静止させる人は、老化が止まる傾向。若返り現象。
・ 心を乱す人は、新幹線のごとく老化が加速する現象。
このような個人差が大きく成ると感得します。

外から新幹線を見れば、中の人は速く去る(老化)。
これと同様に、自分が、他人ばかり見て心を乱されることは、老化を加速させます。
自分で自分自身の心を静観して、安静に居る人は、新幹線(自分)の中で冬眠(老化が停止する現象)することに成ります。

災害の中でも、心を冷静に安静にすることで、危険を回避する最善の行動を自然とすることでしょう。
今日から防災意識を持つことで、無難に変えましょう。

生かして頂いて 有り難う御座います

※ コメントの閲覧方法と、コメント投稿の方法

・コメントの1部しか表示されませんので、コメント全部を閲覧するときは、コメント欄の最後尾の

コメントをもっと見る
をクリックします。

・コメントを投稿するときは、

コメントを投稿する
をクリックすると、コメント投稿枠がでてきます。
宜しくお願い致します。

下の2箇所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。

応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この2箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
FC2ブログランキング

クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。
・差別的なコメントを投稿しないように。もし間違ってUPされても、分かり次第削除します。


*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」  http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php 大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・このブログや関連サイトで紹介されます、Amazon.co.jpアソシエイト・リンクの紹介は、効果効能を示唆する意味ではありません。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (527)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

自分自身の生きようとする力を信じて見ること

2018-08-22 11:27:59 | 老子の人生論

参考記事:老子の言葉 第四十七章『自分自身を見詰めましょう

老子の人生論」第四十七章

心のトビラを外に向けて開かなくても、コノ世を知ることは可能です。

目で他人を追わなくても、社会のパターンは分かります。

自分自身から離れて、遠くを探すほどに、逆にすべてのことが分からなく成って行きます

だから真の聖人は、自分自身を見ることで、すべてのことが分かります。

そして、何かを成そうとしなくても、自然と自分自身を完成させます。

(感想)

人間の一番に悪い癖は、
・ 自分こそが、最も信じることが出来ない存在だ、と深層意識で思っていること(自信が無い)。
・ 自分よりも、良さそうに見える離れた他人を信じようとすること。
・ 自分のことは見ようとはせずに、他人ばかり観察していること。
このようなことが誰にも言えます。

私は、社会に潜む本当の悪魔とは、
・ 人から自信を無くさせようとすること。
・ 人を、自分自身の生活や家族から引き離そうとすること。
・ 個人のオリジナリティーを抜き取り、別物に入れ替えようとすること。

このような働きを誘導するモノは、本当に悪い世界から来たモノだと感じます。
このような背後の働きを知らずに、それを扇動している人物や、映像作品、ゲーム、品物が今の社会には溢れていると思います。

要するに、
・ 自分自身から離れることが、一番に悪いことである
このことを、老子もこの章で指摘していると解釈します。

更に言えば、
・ 本当の自分自身に帰りましょう。

「悟りとは、本当の自分自身に帰ることである」
これが、禅の「十牛図」(https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%81%E7%89%9B%E5%9B%B3)でも指摘されています。

今が病気の人は、
・ 自分自身を信じること。
・ 自分の生きようとする力を信じて見ること。
・ 自分自身の生命力に、安心して任せて見ること。
このような視点も、参考にして頂ければ幸いです。

生命力ほどの不思議は、宇宙に無いです。
その生命力が、どんな形であれ、今の自分という者に宿っている訳です。
・ 自分の生命力にフタをしているのは、他ばかりを追い求める自分自身の心だった。
これが言えることを感じます。

ここまで読んでいただけましたら、記事の最初の翻訳の解釈を再読してください。
老子が言わんとすることが、何となく見えて来ないでしょうか。
今日から、自分自身を信じて頑張って見ましょう。

生かして頂いて 有り難う御座います

※ コメントの閲覧方法と、コメント投稿の方法

・コメントの1部しか表示されませんので、コメント全部を閲覧するときは、コメント欄の最後尾の

コメントをもっと見る
をクリックします。

・コメントを投稿するときは、

コメントを投稿する
をクリックすると、コメント投稿枠がでてきます。
宜しくお願い致します。

下の2箇所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。

応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この2箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
FC2ブログランキング

クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。
・差別的なコメントを投稿しないように。もし間違ってUPされても、分かり次第削除します。


*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」  http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php 大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・このブログや関連サイトで紹介されます、Amazon.co.jpアソシエイト・リンクの紹介は、効果効能を示唆する意味ではありません。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (543)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「トンネル効果」は崇高な現象です

2018-08-21 11:40:35 | Weblog

今朝に感じましたことは、人生には色々な困難や不満、自分ではどうしようも出来ない病気や災難に遭うことも起こります。
どうして、このような苦難が人生に付き物なのか?
と夢想しますと、

・ 「トンネル効果」として必要だから。

と啓示されます。では、トンネル効果とは、何か? そんな言葉が本当にコノ世に有るのか?
と検索しますと、量子物理学の世界の言葉に有りました。

私達の世界では、物が壁を通り抜けることはできません。しかし、量子力学の世界では、粒子が壁をすり抜ける現象が普通に起こり、再現することも可能な事実な現象として今の科学で確定しています。
半導体の製造工場では、トンネル効果により部品の破損が起こるロスまで考慮されて稼働しているようです。

宇宙の発生も、起こるはずが無い次元の壁をすり抜けるような、トンネル効果の繰り返しで誕生しているようです。
私達の心が成長する(真の意味では目覚め)には、「嫌なトンネルを抜ける」という試練が、心が何かをすり抜けるというトンネル効果を起こすと感じます

もし今の自分が苦しければ、先が見えない暗いトンネルの中を歩いている最中だと思ってください。
なんだ、意味の有る暗いトンネルならば、まあ良いか。とは思えないでしょうか?
問題は、せっかく成長に向かってトンネルの中を歩いているのに、

・ どうして、私だけが。
・ なぜ、こんなめに。

という感じで、
・ 多くの人がトンネルの中で立ち止まるか、
・ 良かった過去に戻ろうとバックをすることしか考えない。
という不幸でムダなロスが生じています。

だから今が暗いトンネルの中に居ると思う人は、とにかく前向きに歩いて行きましょう。
前向きに歩きたいというing状態で心が居れば、必ず明るい出口に出られます。
立ち止まるから、暗いままなのです

このような宇宙の重要な法則ならば、過去に指摘されていないか?と調べますと、たくさんの神話・民話や宗教儀式の習慣として人類に残されていました。

・ 神話で言えば、
イザナギ親神が、亡くなった妻のイザナミ親神に会いたくて、コノ世と黄泉の国(ヨミのくに:死後の世界)の境にある黄泉比良坂(ヨモツヒラサカ)という暗い異次元のトンネルまで追いかけて行き、無理に面会して逆に怒ったイザナミに追い掛けられてコノ世に戻り、そしてイザナギが再生復活をして多くの神々を生んだ神話。

・ キリスト教では、
水の中に全身を浸けて潜ってから起き上がり、息をする洗礼の儀式をします。
これは、水中=アノ世(神界)、空気層=現実界、というトンネルを魂が行き来する様を、一回の洗礼で表現する神聖な儀式です。

・ 神道では、
夏の神事としての「茅の輪くぐり」(ちのわくぐり)があります。チガヤやヨシなどの草で大きな輪を造り、古来からの習慣にならってトンネルを「くぐる」行事です。これもやはり、魂の再生を模したものです。

・ 母親の産道という暗いトンネルをくぐり抜けて、私達は生まれて来る生命現象。

このようにトンネルをくぐること、トンネルを抜けることが、重要な神事として実際に重視されています。
これが私達の日常生活にも、「ストレスのトンネル」「病気のトンネル」「仕事の困難なトンネル」「家族の試練のトンネル」「金欠のトンネル」などとして、様々な暗いトンネルが口を開けています。

もし暗いトンネルに入ってしまったと気付けば、
・ 入って直ぐに気付き、もし可能ならば、引き返せば良い。
・ 中間まで来てしまい、もう戻れない頃に気付いたならば、前向きに暗い中を最善を尽くしながら進む。
・ どんな形でも、必ず明るいトンネルの出口は存在します。

この暗いトンネルを抜け出た時には、自分の心に「トンネル効果」が発生しています。
壁を通り抜け出来ないはずが通り抜けて、別物へと進化している自分がそこに居ることでしょう。
今日も、先が見えない人生トンネルの中を、明るく歌いながら歩いて行きましょう。

* 地球上空の電子状態(http://www.swpc.noaa.gov/products/goes-electron-flux)が乱れ出しています。
今日8月21日の昼前後と、午後からの大地も、静観しましょう。

生かして頂いて 有り難う御座います

※ コメントの閲覧方法と、コメント投稿の方法

・コメントの1部しか表示されませんので、コメント全部を閲覧するときは、コメント欄の最後尾の

コメントをもっと見る
をクリックします。

・コメントを投稿するときは、

コメントを投稿する
をクリックすると、コメント投稿枠がでてきます。
宜しくお願い致します。

下の2箇所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。

応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この2箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
FC2ブログランキング

クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。
・差別的なコメントを投稿しないように。もし間違ってUPされても、分かり次第削除します。


*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」  http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php 大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・このブログや関連サイトで紹介されます、Amazon.co.jpアソシエイト・リンクの紹介は、効果効能を示唆する意味ではありません。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (608)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

毒舌は恥ずかしいことへ変わる

2018-08-20 11:27:28 | Weblog

社会を観ていますと、色々な意味での「流れ」というものを感じます。
今年から特に強く流れ出している「流れ」は、

・ 毒舌(どくぜつ:他人に対して辛辣な言葉や悪口、厳しい皮肉)だけをする者は衰退し、

・ 楽舌(らくぜつ:他人を楽しくする会話)、褒め舌(ほめぜつ:とにかく他人を褒める)、愉快舌(ゆかいぜつ:面白いことしか言わない)(以上は私の造語)をする者は伸びる。

今までは、毒舌キャラの人が、「本音を言ってくれる人」という感じで人気が出たと思います。
でもこれからは、
また、それか」「そんなことしか言えないの?」「楽しく無い感じ」
というマイナスの流れが始まっていると感じます。
これが色々な分野の組織や人に言えると思います。

今になって、毒舌のアピールをしましても、逆に浮いてしまって恥ずかしい思いをする運気に成ることでしょう。
そして、批判しか出来ない=能力の無い証拠、包容力も無い、なんか危険な感じ、楽しくない。
と受け取られるでしょう。

疲れ出した民衆は、批判よりも楽しいことに、心が向き出していると感じます。
他人を批判することよりも、楽しければいいや〜〜。
という感じが若者から広がっています。

今の若者たちは、冷静に覚め出しています。
スポーツカーよりも、高価な自転車にあこがれること。
これなどは昭和の男性には無かった傾向です。
恋愛関係も含めて、この自転車を好む傾向が色々な意味で反映する感じがします。

また、都会のIT産業を心を病んで退職して、地方の山中にポツンと在る一軒家に住んで、猟師の免許を取って狩りをした肉と、薪ストーブ、ソーラーパネルの電気だけで暮らす自給自足の若者が、まだまだ少数ですが男女共に以前よりも増える傾向も聞きます。
これから来たるべき何か?を先に感じ取っているのかも知れません。

この流れの背景には、縄文時代の原住民が信仰した大自然の神々の復活を感じます。
毒舌が流行る栄華な生活から、質素でも楽しいことへ。
このような流れを感じます。
自分たちの周囲の「流れ」を静観して見ましょう。

* 赤道付近で大きな地震が頻発し、
地球上空の電子状態(http://www.swpc.noaa.gov/products/goes-electron-flux)が乱れ出しています。
8月21日奇数日、中規模地震の有無を静観します。

生かして頂いて 有り難う御座います

※ コメントの閲覧方法と、コメント投稿の方法

・コメントの1部しか表示されませんので、コメント全部を閲覧するときは、コメント欄の最後尾の

コメントをもっと見る
をクリックします。

・コメントを投稿するときは、

コメントを投稿する
をクリックすると、コメント投稿枠がでてきます。
宜しくお願い致します。

下の2箇所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。

応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この2箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
FC2ブログランキング

クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。
・差別的なコメントを投稿しないように。もし間違ってUPされても、分かり次第削除します。


*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」  http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php 大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・このブログや関連サイトで紹介されます、Amazon.co.jpアソシエイト・リンクの紹介は、効果効能を示唆する意味ではありません。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (666)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

人は「気付く」ために生まれています

2018-08-19 11:46:51 | 人間が死後に思う内容と考察

人間というものは、
・ 自分一人だけで生きている
・ 自分だけが、苦しい
・ 自分だけ、寂しい人間だ
と思い込むほどに、悪い方向に進むものです。

このように自分で思う、いったい何が生けないことなのでしょうか?
コノ世とアノ世には、
・ 自分が、気付けなかった罰

という意外なペナルティ・ポイントが存在します。これが私達が想像する以上に、アノ世で厳格に重視されています。
だから、上記のような考え方には、その間違いに「生きている内に」何とか気付かせるために、
・ 更に運気が落ちて行く
・ 泣きっ面に蜂、の現象が起こる

死後に気付いても遅いために、生きる間に気付けるように、先祖も必死に知らせようとします。
つまり、「自分が感謝するべきだったことに」、気付けないことは不幸だと思ってください。
死後に気付いた時には、今生のペナルティとして確定しています。
来生への課題として、引き継がれて残ります。

死後に多くの人々が、後悔することに、
・ 自分は多くの人の助けで生かされていたのに、それに気付くことが出来ずに、逆に恨んでいた。
・ あの喧嘩の真相は、自分の勘違いだった。気付けなかった自分が悪い。
・ 自分が多くの人に迷惑や苦痛、心配を掛けていたことに、気付けなかった。
・ もっと感謝をするべきだったのに、逆の態度をしていた。
という問題が有ります。

そうしますと、
・ 自分一人だけで生きていると思うのは、恥ずかしい大間違いだった。
・ 自分だけが、苦しいと思うのは間違いだった。他の人も問題を抱えながらも、楽しそうに見えただけだった。
・ 自分だけが寂しい人間だと思うのは、大きな間違いだった。

このように、自分が死んで初めて、
・ 相手の立場に自分が成って見れば、
・ 見る視点が大きく成れば、
気付くことが無数に出て来ます。

以上を逆に言えば、今の自分の苦しい環境も、病気も、
・ 自分が気付くべきことに気付ければ、大きく変わる可能性が有る。
ということを意味します。

でも、ソレが何か?
自分は、何に気付くべきなんだろうか?
これを探って行くのが人生です。
一人一人が、自分が気付くべき課題が違います。だから他人を見ても、自分に変化は起こりません。

ただ、誰にも共通しており、アノ世で最も重視される気付きは、
・ 自分は、大いなる存在に生かされていることに気付くこと。
・ 自分が、家族や知らない人の御蔭で、とにかく今ここに存在すること。
・ 自分が生まれて、ここに存在するだけでも、めったに起こらない奇跡的な現象であること。
とにかく「感謝」という気付きに目覚めれば最高です。

コノ世の人の人生とは、
・ 感謝するべきことに、もらさずその全てに気付くことに挑戦中
こういう可能性を知って置いて頂ければ幸いです。
感謝するべきことに気付くために、生まれ出ている。
これがアノ世で大きく重視されて、観察されている。

この法則を素直に自分で受け取った人から、人生が変わることでしょう。
さあ今日も、何かに気付いて生きたいものです。
「気付く」という現象には、幸運も、改善も、ノーベル賞も、仕事も、結婚も、人生のすべてを生み出す切っ掛けと成ることでしょう。


(カレンダーの説明は、「8月の自然観察日」を参照)

* 8月19日(日)9時20分頃、南太平洋のフィジー諸島でM8.2の大地震が発生しました。
東日本大震災の前にも、
* ニュージーランド・カンタベリー地震 2011年2月22日 9時51分発生。

17日5時間後

* 東日本大震災 2011年3月11日 14時46分発生。

今回はフィジーからの北上と距離を考えますと、
・ 8月31日〜9月3日
この期間の日本は、注意しましょう。

生かして頂いて 有り難う御座います

※ コメントの閲覧方法と、コメント投稿の方法

・コメントの1部しか表示されませんので、コメント全部を閲覧するときは、コメント欄の最後尾の

コメントをもっと見る
をクリックします。

・コメントを投稿するときは、

コメントを投稿する
をクリックすると、コメント投稿枠がでてきます。
宜しくお願い致します。

下の2箇所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。

応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この2箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
FC2ブログランキング

クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。
・差別的なコメントを投稿しないように。もし間違ってUPされても、分かり次第削除します。


*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」  http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php 大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・このブログや関連サイトで紹介されます、Amazon.co.jpアソシエイト・リンクの紹介は、効果効能を示唆する意味ではありません。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (567)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

幸運に好かれるポイント

2018-08-18 11:48:48 | 釈尊の言葉 スッタニパータ編

雪山に住む神霊が問い掛けます。

「釈尊という者は、

・ ウソを話すことが無い人だろうか?

・ 乱暴な言葉で罵倒する人だろうか?

・ 他人同士を喧嘩させるような発言をする人だろうか?

・ 意味のない噂話などの、お喋りを好む人だろうか?」

(原始仏典 釈尊の言葉 スッタニパータ編 第1章9節-No.158)


七岳山(しちがくさん)の神霊が、雪山の神霊に対して答えました。

「釈尊は、

・ ウソを話すことが無い。

・ 乱暴な言葉で罵倒することがありません。

・ 他人同士を喧嘩させるような発言をしない人である。

・ 意味のない噂話などのお喋りを好まず、悟りの境地からの真理の話だけを話す人である」

(原始仏典 釈尊の言葉 スッタニパータ編 第1章9節-No.159)

(感想)

2500年前の神霊が「嫌うポイント」が列挙されています。
これを逆に見れば、神様に好かれる特徴が分かります。

今の社会では、「幸運を引き寄せる方法」などが人気が有るものです。
だいたいが「引き寄せる」という視点自体が、
・ 自分が主役である。
・ 自分「が」、自分のために、という自我の欲望である。

こういう態度では、神霊が離れる、神霊に嫌われる、というのが実際です。
霊的には、幸運を引き寄せるどころか、幸運が離れる結果に成ることでしょう。

この視点を変えて、「幸運から好かれる方法」「神様に嫌われない方法」という受け身の態度のほうが、より実践的な結果を呼びます。
そこで神霊が言われるには、

(1)ウソを言わないこと。
(2)他人を乱暴に罵倒しないこと。
(3)争いを生むことを言わないこと。
(4)噂話などのムダ話をしないこと。

この4つに注意した生活をしていれば、「幸運に好かれる」「神様の方からやって来る」という視点を覚えて置いてください。
私の知る人でも、もの凄く幸運に恵まれた人が居ますが、その人は宗教も信仰もしない人です。
ただ、言えますことは、

・ 他人のことを、絶対に悪口を言わない。
・ 他人の噂話を聞かされても、絶対に乗って来ない。逆に、その対象の人を角が立たないように上手くかばう。

これだけです。これだけを自然と無意識にしているだけで、とにかく幸運です。
面白いことに、他人の悪口や、噂話を持って来る人自身も、この人のことを信用するのです
・ この人は、自分の悪口言わない人だ。
と安心します。

つまり悪口を聞かせる人とは、自分の話に乗って来る人の悪口も「後から」言う人なのです、笑。
恋愛でも、不倫して離婚した人同士が再婚しますと、また陰で不倫を繰り返すものです。でも、浮気をされたと怒ります。これは変なことです。
こういう人は、前の家族に自分が与えた気持ちと、自分のしたことを思い出すべきです。

問題は、(4)です。「噂話などのムダ話ぐらい有るほうが良い」と思うものです。そうでないと堅苦しくて疲れると思われます。
でも、本当に賢い人には、(4)が無いのです。
ムダ話も、他人を経由して伝わりますと、変換されて争いや誤解を生むかも知れません。

以上の4つの視点とは、来生や死後に影響を残す、
・ 悪い因果を創らない生き方である。
という霊的に重要な視点です。

神霊が見る視点とは、今生だけでは無くて、来生も見据えた大きな視点であることが分かります。
このようなポイントを知って置くだけでも、これからの自分の人生と来生が変わる可能性が有ります。
参考にして頂ければ幸いです。

* 今日は、霊界が近い18日の数霊の日です。事故に遭わないように注意しましょう。

生かして頂いて 有り難う御座います

※ コメントの閲覧方法と、コメント投稿の方法

・コメントの1部しか表示されませんので、コメント全部を閲覧するときは、コメント欄の最後尾の

コメントをもっと見る
をクリックします。

・コメントを投稿するときは、

コメントを投稿する
をクリックすると、コメント投稿枠がでてきます。
宜しくお願い致します。

下の2箇所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。

応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この2箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
FC2ブログランキング

クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。
・差別的なコメントを投稿しないように。もし間違ってUPされても、分かり次第削除します。


*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」  http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php 大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・このブログや関連サイトで紹介されます、Amazon.co.jpアソシエイト・リンクの紹介は、効果効能を示唆する意味ではありません。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (619)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

便秘あれこれと、果実のアレルギーに注意

2018-08-17 11:55:48 | 健康アレコレ

健康番組を家族が見ていますと、キーウイフルーツが頑固な便秘にも変化をもたらすという内容が有ったそうです。

ヨーグルトやマグネシウム(下剤の主成分)が便秘に良いのは確かだと思いますが、継続的に効果するのか?となりますと、
・ 慣れてしまうと、便通に変化が無い。
という現象を思います。

だからヨーグルトも、定期的に種類を変えて行かないと、便通に変化が無い。
安全とされるマグネシウムの下剤も、段々と量を増やす傾向が生じるマグネシウムも、量が多いと危険に思います。
このような懸念を思います。

そこで今回はキーウイフルーツなのですが、家族は食べた翌日には変化が有りました。
番組では、キーウイフルーツの繊維質は、「水分を保持したまま」腸の奥まで分散して届く性質が有るという利点が有るそうです。

確かに異常な便秘の人からは、
・ 便が乾いているイメージがする
・ 腸の中でセメント化?
このようなことを感じます。

もしこれを、キーウイフルーツの繊維質が水を含んだスポンジのように、腸の奥まで移動して「うるおす」ようなことが有るならば興味深いと思います。
私は毎日、良い便通なのですがキーウイフルーツを食べて見ました。確かに良い感じなのですが、細かい種が気になりました

番組情報と合わせて、他のサイトも調べて共通しますことは、
・ グリーン、キーウイフルーツが良い。
キーウイフルーツには2種類有り、ゴールドキーウイ(黄色い果肉)よりも、グリーン・キーウイフルーツが良いそうです。

(例)ニュージーランド産のグリーン キーウイフルーツ
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00AELD4DK/isehakusandou-22
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B01M8KVI8E/isehakusandou-22
果実アレルギーが有る人はダメです。食べた後に口内が腫れる、ノドが痛いなどです。最初に半分ほどを食べて、アレルギーの有無を見ましょう。5歳以下は食べないことを参考にしてください

・ 1日に2個以下を食べることも参考に。(多いとアレルギーに注意)
先ず、朝にヨーグルトに1個入れて食べる。(キーウイフルーツは夜だけ食べるのが良い説があります。日中に食べると紫外線の吸収からシミが増える風説があります)

善玉菌とキーウイフルーツの繊維質の相性は非常に良いそうです。腸内環境に影響するとのことです。
ただし、ヨーグルトとキーウイフルーツを合わせて長時間も放置すると、タンパク質分解酵素で変質して、苦いという悪い成分に変質するようです。

夕食後に、キーウイフルーツを1個食べる。
キーウイフルーツの果実は、タンパク質の消化を助けるようです。油系の消化を助けるかも知れません。
ダイエットをしたい人は、「夕食の前に1個」先に食べると良いそうです
私は1個食べますと、かなり満腹感が有ります。夕食の量が減ると思います。

・ キーウイフルーツの種が気になる人の食べ方
皮をむいて、半分に切る。
スプーンで種の部分をえぐり出す。
その空いた空間に、オリーブ油をたらす。

これは、乾いた腸をうるおす便通のスベリが良くなるイメージがします。
でも、腸が弱い人は、効きすぎると下痢をするかも?

今回のキーウイフルーツは、繊維質が有りますから、下剤やヨーグルトよりも継続した変化が維持できるかも知れません。
ただし、キーウイフルーツなどの果実にアレルギーを起こす人が増えていますから、異変があれば止めましょう

キーウイフルーツのアレルギーの人が気を付けるべき食品には、
桃、パパイヤ、パイナップル、メロン、バナナ、リンゴ、ブドウ、
なども口内やノドの腫れ、皮膚の荒れ、呼吸がし難い感じが有れば要注意です。
番組の影響が大きいですから、危険要素を知るための良い機会かも知れません。

便がスッキリと無い状態は、本当に気持ちが良いものです。
体調の全体への循環に影響すると思います。
便秘に悩む人の参考になれば幸いです。


(カレンダーの説明は、「8月の自然観察日」を参照)
* 気温に温度差が出始めていますから、8月17日奇数日・素数日、防災意識で静観しましょう。

生かして頂いて 有り難う御座います

※ コメントの閲覧方法と、コメント投稿の方法

・コメントの1部しか表示されませんので、コメント全部を閲覧するときは、コメント欄の最後尾の

コメントをもっと見る
をクリックします。

・コメントを投稿するときは、

コメントを投稿する
をクリックすると、コメント投稿枠がでてきます。
宜しくお願い致します。

下の2箇所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。

応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この2箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
FC2ブログランキング

クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。
・差別的なコメントを投稿しないように。もし間違ってUPされても、分かり次第削除します。


*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」  http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php 大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・このブログや関連サイトで紹介されます、Amazon.co.jpアソシエイト・リンクの紹介は、効果効能を示唆する意味ではありません。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (560)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする