伊勢ー白山 道

集団では無く、社会の中で心身の健康を正しく個人で目指します

偽善発言ばかりのニュース解説は、現実を錯覚させて危険を呼ぶ

2015-11-30 11:30:32 | 月間の自然観察日



2015年12月の自然現象を、「月による“中潮”の切れ目」を重視して観察します。
天文現象( http://www.astroarts.com/phenomena/2015/12/index-j.shtml
月齢カレンダー( http://koyomi.vis.ne.jp/moonage.htm?cmd=20151209120  月齢カレンダー データ提供 http://koyomi8.com/ より
から考えて見ます。

* 12月の地球から月への距離の最遠日は、12月5日です。これより5日後は、12月10日です。
月の最遠日から5日後を注目して観察します。
(月の最遠理論:http://blog.goo.ne.jp/isehakusandou/e/7e974d15e950af1185a913cd34c7bea4
月の距離の最近日は、12月21日。

*  月の下弦(12月3日)~新月(12月11日)の期間は「新月期間」(カレンダーの緑色線)であり、その一週間は自分の思いが反射されやすい実現週間 で す。ですからマイナス思考を持つことに注意し、特に良いイメージと軽く希望を思いましょう。感謝の参拝には最適な一週間です。

以上と、地球上空の電子状態(http://www.swpc.noaa.gov/products/goes-electron-flux  http://seesproxy.tksc.jaxa.jp/fw/dfw/SEES/Japanese/Data/docs_ja/ETS8/ETS8_DataGraph.htm)が乱れている日を、最優先で注視します。

(感想)
12月7日~14日は、古代ユダヤの聖なる祭事「ハヌカ」(神殿清めの祭り)の期間です。



子供たちがプレゼントを頂けるクリスマスのような意味も有りますが、歴史的な意味では
「異教徒への反乱」
「押し込められた者達の決起」「異教徒からの神殿の奪回」
という暗示もその起源にあります。

まさに今の世界でも、
* クリスマス商戦を前にした、
* 金融投資の今年1年の手仕舞い決算の前で、
* 欧米の大企業の長期のクリスマス休暇が始まる時期。
テロを起こすには絶好の、要注意の期間だと感じます。

フランスでも米国でも油断が出来ないと思います。
更にはアジアの別の思惑・オモワクにより、テロという行為・名称を利用した日本国への攻撃、特に東京の繁華街はテロ注意・対策をする必要を感じます。
要するに事件が起これば、

*  大ニュースに成る場所。
* 世界中にニュース速報が直ぐに流れる機能・システムが有る国。
* 大きなインパクト・宣伝になる場所
が犯人たちには美味しいのです。
特に12月7日~12月14日の期間は新月も重なりますから、世界を注視します。

野党の議員や、テレビに出る評論家、特にニュース・キャスターがテロ対策の話になりますと、
「話し合いで」
「とにかく、話し合いを」
の繰り返しです。

このような無策・無能のコメントをするだけで高収入を得ているのは違和感を覚えます。
彼らは何の策も提示していません。テレビや国会で話す資格が本当に有るのでしょうか?

もし日本の繁華街で爆弾テロが発生して、子供たちや主婦たち、働く人間の手足がバラバラにされましても、
「話し合いを」
「政府が悪い」
「本当に許せないですね」
で済ませるのでしょうか。まさに悪趣味なコミック映画を見ているような錯覚をしてしまいそうです。

もっと入国管理局の人員、場所・設備を増強して、警察と自衛隊との直の連携で動ける一体化を図るべきだと思います。
テロが発生しましても、何人もの管理者の了解・組織間の確認を取る間に、十分な対策ができず被害が拡大してしまいます。

以前からの告知の通り、10月から戦争が始まっていると私は感じています。もう始まっています。
現在の状況は、アジアでは、アル1国 + 某半分国、の劣勢窮地。
更に別として心配なのがロシアです。

ロシアとしても、コワモテで通して来たために、今さらゴメンナサイなど出来ない感じです。
米国・EUからの経済的な圧迫が心配です。
窮鼠猫を噛む、をロシアにさせてしまって本当に良いのか?
そのように誘導して良いのか?
第3次世界大戦のカギは、ロシアに有ります。

ここで、ボコボコに殴られても笑顔で復活している日本が、ロシアのメンツを潰さないように西欧諸国の側に戻すことが出来るのか?が、世界平和に懸かっていると思います。
経済・無害・宗教はナンデモアリ、という日本の財産をカギにして、世界の仲介・仲人が出来るかに懸かっています。

縁結びの大国主大神と天照太御神の婚姻関係の連携が地上世界では成されましたが、その中身と、神気の発動が期待されます。

私たちに出来ますことは、太陽と大地へ「生かされていることへの感謝」を行い、
先祖供養を通じて、全人類の遺伝子を浄化させて行くことだと思います。
遺伝子学的にも、男女の1名ずつから人類が始まっている可能性が有ります。
もう本当に兄弟喧嘩は止めなければ生けません。

※ 今日は午後2時から防災意識で静観。
http://seesproxy.tksc.jaxa.jp/fw/dfw/SEES/Japanese/Data/docs_ja/ETS8/ETS8_DataGraph.htm

生かして頂いて 有り難う御座います

下の三ヶ所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。
応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この3箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
精神世界ランキング
FC2ランキング
クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

防災注意報まとめ http://www.geocities.jp/poriporry/m/emergencycom.html
【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

携帯 健康食品・サプリ(1) http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_health.html
携帯 健康食品・サプリ(2) http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_health2.html
携帯 生活日用品(1) http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_life.html
携帯 生活日用品(2) http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_life2.html
携帯 供養関係 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_kuyou.html
携帯 防災・蒸留水 関係用品 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_prevention.html
携帯 著書 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_book.html

『TAO TE CHING FOR EVERYDAY LIFE』(英訳 老子の言葉)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4864900345/isehakusandou-22/ref=nosim
携帯から http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d.html?a=4864900345&at=isehakusandou-22&url=/gp/aw/d.html

「 柔訳 釈尊の言葉 第1巻」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4864900302/isehakusandou-22/ref=nosim
携帯から (http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d.html?a=4864900302&at=isehakusandou-22&url=/gp/aw/d.html

「森羅万象10」(http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4766785932/isehakusandou-22/ref=nosim
携帯から (http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d.html?a=4766785932&at=isehakusandou-22&url=/gp/aw/d.html

[注意書き]
*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。

*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」   http://goo.gl/YtYlB 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://goo.gl/AYsVO5  大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://goo.gl/tPLbQK 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い

・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (565)

No.2 モーゼの石板は2枚だった 

2015-11-29 12:34:05 | 神話シリーズ

ナガスネヒコは、ニギハヤヒのことを、突然に天から現れたような
* 何でも知っている御方。
* 病気も治せる。(薬草や病理についての外国での知識が豊富だった)
* 見たことも無かった凄い武器の数々を持ち、とても敵わない強い集団の長だったこと。
* 天地自然を崇拝し、天候を予言・左右するなどの不思議な霊力を保持していた。(古神道)
* 古来からの豪族同士の争いを調停するなど、平和な思考と人徳が有った。

などなどの理由から、ナガスネヒコはニギハヤヒを生き神様だと信仰をしていたのです。
実は、ニギハヤヒの家系は、古代イスラエルで古くから継続する重要な神官の家系だったのです。
しかも、古代イスラエルの天皇(火星での天皇からの継続家系)を支える神官だったのです。

そして古代イスラエルの皇室が保有する三種の神器(鏡・まがたま・神剣)の内の、神剣のレプリカを保持することを許された、三大神官の内の1つの家系がニギハヤヒでした。


古代イスラエルには、他に「八咫の鏡」(やたのかがみ)、勾玉(まがたま)、のレプリカを所持することが皇室から許された他の2つの重要な神官の家系が有りました。
そのニギハヤヒ以外の2つの神官の家系も、それぞれが分かれて古代イスラエルを離れて別の国に移住しました・・・・。

ナガスネヒコは、ニギハヤヒが住む「三本柱」を束ねて1本の太い柱として使用し、その太柱が何十本も使われて構築された神殿へと向かいました。
そして、「ジンム」と名乗る渡来者の集団の件をニギハヤヒに話しますと、その名前を聞いてニギハヤヒは少し首を傾げました。

ニギハヤヒは、しばらく黙考した後、では天孫由来の家宝を持参して会いましょうと、ナガスネヒコに告げました。
ナガスネヒコはこれはチャンスだと思い、ニギハヤヒの強い集団を背後にしてジンムをその場で殺す決意をしたのでした。

ナガスネヒコにすれば、とにかく自分の国を守りたい一心なのでした。
ニギハヤヒも異国の集団であるのは間違いが無かったのですが、尊敬するに値する人物だと納得をしていました。
でも、もうこれ以上、自分の国に知らない集団が入るのは嫌だったのです。

古代のこの出来事が、未来永劫にヤマト(日本国)の未来に転写することになるとは、ナガスネヒコには想像も出来ませんでした。
果たしてジンムと面会したニギハヤヒは、どう出るのでしょうか? (続く)

生かして頂いて 有り難う御座います

下の三ヶ所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。
応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この3箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
精神世界ランキング
FC2ランキング
クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

防災注意報まとめ http://www.geocities.jp/poriporry/m/emergencycom.html
【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

携帯 健康食品・サプリ(1) http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_health.html
携帯 健康食品・サプリ(2) http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_health2.html
携帯 生活日用品(1) http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_life.html
携帯 生活日用品(2) http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_life2.html
携帯 供養関係 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_kuyou.html
携帯 防災・蒸留水 関係用品 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_prevention.html
携帯 著書 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_book.html

『TAO TE CHING FOR EVERYDAY LIFE』(英訳 老子の言葉)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4864900345/isehakusandou-22/ref=nosim
携帯から http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d.html?a=4864900345&at=isehakusandou-22&url=/gp/aw/d.html

「 柔訳 釈尊の言葉 第1巻」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4864900302/isehakusandou-22/ref=nosim
携帯から (http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d.html?a=4864900302&at=isehakusandou-22&url=/gp/aw/d.html

「森羅万象10」(http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4766785932/isehakusandou-22/ref=nosim
携帯から (http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d.html?a=4766785932&at=isehakusandou-22&url=/gp/aw/d.html

[注意書き]
*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。

*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」   http://goo.gl/YtYlB 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://goo.gl/AYsVO5  大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://goo.gl/tPLbQK 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い

・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。


コメント (429)

モーゼの石板は2枚だった

2015-11-28 11:58:26 | 神話シリーズ

モーゼがシナイ山で切り出した石で作成した十戒(じっかい:10個のイマシメの言葉)を刻んだ石板(聖書では「契約の板」)は、2枚ありました。(旧約聖書・出エジプト記 より)
諸説ありますが、2枚の石板に10個のイマシメを5個ずつに分けて刻まれていたのではなくて、同じ十戒石板が2枚あったと視えます。

石板の材質は、石英(せきえい)だと思います。要は、水晶石が濁って色の付いた石板です。
1枚目の石板は、ブルー色。
2枚目は、大理石のような白く濁った石板。
に感得します。

そして、歴史の秘密として、ブルー色の十戒石板は、ヨルダン川西岸地区の死海の側の遺跡の中に存在。(死海文書は関係します)
白い十戒石板は、伊勢神宮・外宮の神域内の小山にモーゼご本人により埋められたと私は夢想しています。これは根拠の無い、私の想像です。

ではなぜ、モーゼは同じ石板を2枚も用意したのか?
これこそは、旧約聖書の最高神・ヤハウェ神(国常立太神の7次元)が雷鳴と共にモーゼに命じたのです。その理由は、
「未来に、我が神の子たちの兄弟が再会した時に、兄弟であることを理解させ決定付けるための証拠として」
同じ石板を持たせたのです。

1枚目の石板、2枚目の石板ともに、これを入れた硬い木で作られた箱が「契約の箱」(失われたアーク)と呼ばれています。
日本では、この木箱を「御神輿」(おみこし)として、見事に知らずに神社で伝承し続けています。
中東・ヨーロッパでは伝承出来なかった風習が、なぜか3000年の時を過ぎても日本ではアタリマエのように存在しているわけです。まさに不思議の国、日本です。

しかし、ヤハウェ神が、
「2つの証拠を見せ合うことで兄弟を知れ」
という神意は、これだけでは無かったのです。

海をもコノ世で割り、反対者の民族を全滅させる(玄関に赤い印を付けなかった民族を滅ぼす。日本では玄関に注連飾りを命じる)ような厳しいヤハウェ神は、「証拠」という烙印を押すことにこだわりました。あやふやにしないのです。

それが日本神話にも登場しており、神武天皇とニギハヤヒが大阪・河内長野において戦争に成りかけた時にも再現されています。
神武天皇の先祖は天孫族の子孫として、超古代に

火星の王 → 今のエジプトの地に「天の鳥船」で飛来する
→ 古代イスラエルを築く 
→ 他民族からの侵略を避けて、天照太御神の啓示に従い「東方を目指す」
→ アジアの沖を海流に乗って目指す 
→ 沖縄の島々を経由して、九州に入る。

という夢想を私は観ています。皇室の先祖が天から飛来したという日本神話は真実です。本当に天孫族なのです。(イギリス・アメリカは知っています。遺伝子の調査も終わっています)

実は、ニギハヤヒも「古代イスラエル」(古神道の源流有り)に居た民族の子孫だったのです。
古代イスラエルと、今で言うイスラエルは、まったく別物です。名称が同じなだけです。
古代イスラエル人の遺伝子は、民族的にも今の日本人に近かったのです。

神武天皇が大阪湾から上陸して大阪と奈良の県境に来た時に、ナガスネヒコ(国津神の長)という土着の豪族により撃退されます。ナガスネヒコは土地の利を知り尽くしており強かったのです。(この因縁は後世に楠木正成に行く)

ナガスネヒコは、神武天皇に向かって
「お前は、自分で天孫だと言いはってヤマトを取りたいのか?絶対に許さないぞ」
と言い放ちました。

神武天皇は、
「私が天孫であることは事実です。ただ、平和な国を皆さんと共に創ることを希望する者です」
と返しました。するとナガスネヒコは、
「私が信仰する御方こそは、天の鳥船で飛来されたニギハヤヒという神のような御方だ。」
と返しました。

神武天皇:
「確かに天孫に関わる民族(古代イスラエルの十支族を指す)は多い。
ただし、本当に天孫ならば、天孫だけが持つ証拠が有ります。
そこまで仰るならば、あなたが信仰する御方と面会させて頂いて、お互いに天孫の証拠を見せ合おうではありませんか」

とナガスネヒコに告げました。
神武天皇の何と自信の有ることでしょうか。(許されれば続く・・・・)

生かして頂いて 有り難う御座います

下の三ヶ所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。
応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この3箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
精神世界ランキング
FC2ランキング
クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

防災注意報まとめ http://www.geocities.jp/poriporry/m/emergencycom.html
【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

携帯 健康食品・サプリ(1) http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_health.html
携帯 健康食品・サプリ(2) http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_health2.html
携帯 生活日用品(1) http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_life.html
携帯 生活日用品(2) http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_life2.html
携帯 供養関係 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_kuyou.html
携帯 防災・蒸留水 関係用品 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_prevention.html
携帯 著書 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_book.html

『TAO TE CHING FOR EVERYDAY LIFE』(英訳 老子の言葉)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4864900345/isehakusandou-22/ref=nosim
携帯から http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d.html?a=4864900345&at=isehakusandou-22&url=/gp/aw/d.html

「 柔訳 釈尊の言葉 第1巻」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4864900302/isehakusandou-22/ref=nosim
携帯から (http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d.html?a=4864900302&at=isehakusandou-22&url=/gp/aw/d.html

「森羅万象10」(http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4766785932/isehakusandou-22/ref=nosim
携帯から (http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d.html?a=4766785932&at=isehakusandou-22&url=/gp/aw/d.html

[注意書き]
*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。

*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」   http://goo.gl/YtYlB 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://goo.gl/AYsVO5  大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://goo.gl/tPLbQK 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い

・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。


コメント (507)

白黒・明暗が消えて行く注意点

2015-11-27 10:22:43 | 自然現象

今年の気候は去年とは空の様相が違います。
専門家からは暖冬予測もあるようですが、これは逆に寒暖の差が激しく混ざる気候、例年よりも暖かい日も有れば、急なドカ雪、極端な低温の日も有ると想定します。
「平均気温」では上がるかも、と言いましても、その内容には注意が必要です。

このような中途半端な気候は、都会でも全ての気候への対策が必要となる余計な出費が重なるかも知れません。
スタッドレスタイヤ(雪用タイヤ)も揃えるには高価なものです。
しかし、たった1日の雪でも、ノーマルタイヤで積雪時に事故をすれば、事故保険金が下りるかどうかはわからないでしょう。

万が一にも保険の対象外になれば、人身事故ならば賠償金で家を失くすかも知れない大変なことにも成りかねません。
極端な気候は、思う以上に私たちの運命を左右しかねない要素が有ることを知って置きましょう。

このような寒暖差の有る冬の気候は、人間だけでは無くて、冬眠する動物たちの寿命にも影響することでしょう。
冬眠をしない、冬眠が出来ない、熊が出没するかも知れません。
冬だからと安心して登山していれば、飢えた熊ほど恐ろしい恐怖はありません。本州に多いツキノワグマにしましても、本気に成れば人間を殺すのは簡単なことです。

山奥の神社への参拝時には、音が鳴る鈴の携帯が大切です。霊的にもお祓いに成ります。
とくに悪い霊は、金属音が苦手です。
伝統仏教の葬儀でも、死者へ引導を渡す時、コノ世への未練を断ち切る時に、ドラのような金属音を多用しますが、これは霊的には理に適っています。

ここ百年の森林地帯の後退には、都会の夜間の電気による「明るさ」が悪影響をしているという説が有ります。
夜間の暗い時は、木の葉の光合成にとっては、夜間の暗さを利用した生命活動が有る訳です。
これを電気の明るさが妨害することにより、植物が持つ生命活動のサイクルを破壊して弱めて行くことに成るのです。

私たちも、働く時は思いっ切り働き、休む時は真(深)から休む、というメリハリが大切です。
また大きな意味でも、コノ世では「動」を楽しみ、アノ世では「静」を楽しみます。
あらゆる意味において、「中途半端」は生命を脅かすことに成ることを知って置きましょう。

ミロクの世が近付くにつれて、四季の季節感が消えて行くという啓示が過去に有りましたが、上記の白黒・明暗が消えて行く注意の話と、どうリンクをして行くのか?
楽しみながら、生きながら、共に見て生きましょう。

生かして頂いて 有り難う御座います

下の三ヶ所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。
応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この3箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
精神世界ランキング
FC2ランキング
クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

防災注意報まとめ http://www.geocities.jp/poriporry/m/emergencycom.html
【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

携帯 健康食品・サプリ(1) http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_health.html
携帯 健康食品・サプリ(2) http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_health2.html
携帯 生活日用品(1) http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_life.html
携帯 生活日用品(2) http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_life2.html
携帯 供養関係 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_kuyou.html
携帯 防災・蒸留水 関係用品 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_prevention.html
携帯 著書 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_book.html

『TAO TE CHING FOR EVERYDAY LIFE』(英訳 老子の言葉)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4864900345/isehakusandou-22/ref=nosim
携帯から http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d.html?a=4864900345&at=isehakusandou-22&url=/gp/aw/d.html

「 柔訳 釈尊の言葉 第1巻」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4864900302/isehakusandou-22/ref=nosim
携帯から (http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d.html?a=4864900302&at=isehakusandou-22&url=/gp/aw/d.html

「森羅万象10」(http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4766785932/isehakusandou-22/ref=nosim
携帯から (http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d.html?a=4766785932&at=isehakusandou-22&url=/gp/aw/d.html

[注意書き]
*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。

*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」   http://goo.gl/YtYlB 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://goo.gl/AYsVO5  大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://goo.gl/tPLbQK 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い

・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。


コメント (500)

大地の奥について知って置くこと

2015-11-26 11:40:21 | 夢想記

地中海では、海底遺跡がよく発見されています。沖縄付近でも一夜にして消えた島の伝説を聞きますし、古代の祭祀場のような巨石の海底遺跡が発見されています。
科学者が思う以上に、島や陸地の沈没という地球の活動現象は起こると感じます。

想像して見ましても、ドロドロに溶けたマグマが流れるマントル層の上に地殻が乗っているだけです。
このマントル層の「流れ」に大いなる地球の意志を感じます。
その流れに、崇高な「知性」をなぜか感じます。

このマグマの流れが地磁気を生み出しています。
地下深奥のマントルの流れは、太陽からの電磁波とも合わせて呼吸するように、合体しているようにも観えます。
オスとメスの合体。プラスとマイナス。陰と陽。
イザナギ大神とイザナミ大神のような・・・・。

以上の話で私が何を言いたいのかは、
* 大地の地層の奥にも神様が居ると思って感謝をしたほうが良い。
* コノ世での成功や、幸福や、健康は、意外にも大地奥の神様との「和解」をした者が与えられる。
という視点も、知って置いて欲しいのです。

そもそもが古代からの神社が存在する場所は、なぜそこの場所だったのか?
ということです。
これこそは、地下深奥の大いなる意志と知性を感得して、啓示されて、決められていると感じます。
それが神様の意志として。

だから神社に参拝する時も、そこの建物ばかりに気持ちを取られないで、肝心な心得は
* 大地に感謝する気持ちを持つこと。
* そこの地下深奥は、神様と繋がっている。
ということを知りながら感謝だけの参拝をしてください。
自分の思いが、内在神を通じて大地深奥の神様に良く通じます。

西洋でも地下深奥には、シャンバラ、伝説の神の国、が存在すると思われています。
地球の至る所に、そこに通じる「黄泉・ヨミの坂道」が存在することを私は感じます。
ヨーロッパではアルプス山脈、アジアではヒマラヤ山脈、アメリカ・カナダではロッキー山脈・・・・。
日本では、白山に有ります。

白山は、そのために神意で山開きが歴史的に遅れて浅いです。泰澄大師が登場して山開きをするまで、禁足の山、なぜか入っては生けない山、として人間の意識から「注目されないように」コントロールされていました。
実際には、地元民が入山したまま帰らないことが、泰澄大師が登場する以前は多かったのだと想像します。

現代でも白山にとんでもない巨木を見た人の話を聞きます。しかし、上空から探しましても、そんな巨木は見当たらないのです。
白山に「一人で」迷い込んだ時だけ目撃されるようです。
シャンバラの入り口に近付きますと、そのような巨木や珍しい花を見掛けるというのがサインなのです。

チベットのポタラ宮の地下にも、シャンバラの迷路に通じる入り口が隠されているようです。
逆に言えば、シャンバラの入り口を隠す為に、宮殿が建造された可能性を思います。

大地は思う以上に、浮き沈みする可能性と、
大地と地下への感謝を知って置いて頂ければ幸いです。

生かして頂いて 有り難う御座います

下の三ヶ所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。
応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この3箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
精神世界ランキング
FC2ランキング
クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

防災注意報まとめ http://www.geocities.jp/poriporry/m/emergencycom.html
【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

携帯 健康食品・サプリ(1) http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_health.html
携帯 健康食品・サプリ(2) http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_health2.html
携帯 生活日用品(1) http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_life.html
携帯 生活日用品(2) http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_life2.html
携帯 供養関係 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_kuyou.html
携帯 防災・蒸留水 関係用品 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_prevention.html
携帯 著書 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_book.html

『TAO TE CHING FOR EVERYDAY LIFE』(英訳 老子の言葉)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4864900345/isehakusandou-22/ref=nosim
携帯から http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d.html?a=4864900345&at=isehakusandou-22&url=/gp/aw/d.html

「 柔訳 釈尊の言葉 第1巻」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4864900302/isehakusandou-22/ref=nosim
携帯から (http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d.html?a=4864900302&at=isehakusandou-22&url=/gp/aw/d.html

「森羅万象10」(http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4766785932/isehakusandou-22/ref=nosim
携帯から (http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d.html?a=4766785932&at=isehakusandou-22&url=/gp/aw/d.html

[注意書き]
*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。

*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」   http://goo.gl/YtYlB 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://goo.gl/AYsVO5  大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://goo.gl/tPLbQK 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い

・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。


コメント (507)

良心に沿って真剣に生きること

2015-11-25 12:01:13 | 釈尊の言葉 ダンマパダ編

人間は年齢に関わらず年が若くても、
神仏(自分の良心・内在神)の気持ちに沿って真剣に生きる人は、
雲の掛からない満月のように、暗闇のコノ世を明るく照らします。

(原始仏典 ダンマパダ25章-382)

(感想)
小学生でも立派な人間を見掛けます。
海外で評判になった、日本のある光景を映した動画があります。
それはドライブレコーダー(自動車の車載カメラ)で記録された風景なのですが、地方都市の人通りが少ない道路で、小学生たちが横断歩道の手前で整列して自動車の交通が途切れるのを待っていました。

そこに来たドライブレコーダーを載せた車が、横断歩道の手前で停止してあげました。
小学生たちはペコリと運転手に会釈をして横断歩道を渡り切りますと、そこで全員が停止して運転手に向かって頭を下げました。そして対向車線に停止していた自動車の運転手にもペコリと頭を下げて行儀よく集団で去って行く風景でした。
(参考ビデオの1つ:http://goo.gl/1aWjh

大人の指導者がいなくても、小学生たちが自主的に礼を尽くす光景に外国の人々は感動されていました。日本ではよく見られる光景ですが、世界基準では珍しく、ある意味ではショックを受けるようです。
ドライブレコーダーが映す、ガソリンスタンドでのサービスと礼儀も外国には無い珍しい光景のようです。

最近では良い大人のほうが無礼で道義に反する人間が多いかも知れません。
まさに年齢は関係が無いのです。
釈尊はこの項で、
「自分の良心(仏への道)に沿って真剣に生きる人は、周囲を明るく照らすことが年齢に関係なく出来る」
と仰っています。

上記の横断歩道の小学生たちにしましても、その映像は現実に世界の人々を感動させて明るくしていました。
* 自分の良心に沿って生きること。
* 神仏を自分の心中に意識して生きること。
* 道徳に沿って真剣に生きる姿。

このようなことを意識して生きる人は、自分の周囲から自然と明るくして行きます。
人間は自分が不幸に成ることを恐れます。
自分の生活が先の見えない暗闇に入ることが怖いです。

でも、受け身で暗闇をただ恐れるのでは無く、自分から周囲を明るくする逆転の姿勢が大切です。
そのためには、
「自分の良心(内在神)に沿って真剣に生きること」
を今日から意識して生活をして見ましょう。
必ず自分も周囲も明るく変えて行きます。

生かして頂いて 有り難う御座います

下の三ヶ所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。
応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この3箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
精神世界ランキング
FC2ランキング
クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

防災注意報まとめ http://www.geocities.jp/poriporry/m/emergencycom.html
【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

携帯 健康食品・サプリ(1) http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_health.html
携帯 健康食品・サプリ(2) http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_health2.html
携帯 生活日用品(1) http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_life.html
携帯 生活日用品(2) http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_life2.html
携帯 供養関係 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_kuyou.html
携帯 防災・蒸留水 関係用品 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_prevention.html
携帯 著書 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_book.html

『TAO TE CHING FOR EVERYDAY LIFE』(英訳 老子の言葉)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4864900345/isehakusandou-22/ref=nosim
携帯から http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d.html?a=4864900345&at=isehakusandou-22&url=/gp/aw/d.html

「 柔訳 釈尊の言葉 第1巻」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4864900302/isehakusandou-22/ref=nosim
携帯から (http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d.html?a=4864900302&at=isehakusandou-22&url=/gp/aw/d.html

「森羅万象10」(http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4766785932/isehakusandou-22/ref=nosim
携帯から (http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d.html?a=4766785932&at=isehakusandou-22&url=/gp/aw/d.html

[注意書き]
*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。

*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」   http://goo.gl/YtYlB 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://goo.gl/AYsVO5  大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://goo.gl/tPLbQK 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い

・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。


コメント (526)

何でも感謝して食べることが大事

2015-11-24 11:57:38 | 健康アレコレ

悪名高きアドルフ・ヒトラーが、酒を飲まず、煙草も嫌っていただけではなく、ベジタリアン(菜食主義者)であったとする説が欧米では定説です。
(参考サイト:  https://goo.gl/lzDBCU
http://matome.naver.jp/odai/2136776144062691001
 )

そしてヒトラーには、悪霊に憑依された特徴が多々あります。それも超ド級の太古からの魔神です。
いまだに力が有る魔神なのでその名前は書けませんが、ヨーロッパの遺跡からはその祭事の痕跡がよく出てきます。その魔神は、幼児をイケニエに好む特徴が古代からあります。

これも現代のUFO事件で散見されます、家畜から生殖器だけを抜き取られるキャトルミューティレーション事件との相関関係を感じます。
私が思いますには、ヒトラーの背後の魔神が彼をコントロールしやすくするために、ヒトラーを菜食主義と禁欲主義に誘導したと感じています。

極端で完全な菜食主義は中年期以降は注意をしたほうが良いと感じます。
やはりホルモンバランスが崩れる人が多い感じがします。
個人差が有りますが、菜食主義の継続で中年期以降に、

* 短気に成る。
これは自分自身では分からないです。周囲から見ますと、普段は穏やかに見えましても、怒り出す発火点が低い、細かいことが気になる、場合は注意です。

* 肌に艶(つや)がない。
菜食主義により血管がもろくなっていないか?注意です。
菜食主義者には、意外にも短命な人が多いです。

現代の日本の高齢者のアンケートでも、90歳を超える人々の好物には肉が上がっています。
日本は明治時代初期までは、国民は野菜と米を主に食べる菜食主義的な生活様式でした。
それ以降に欧米の肉食文化が広まるのに比例して伸びたのが、平均寿命と人口だったのです。

* 脳活動の低下。
明治時代までの菜食主義だった日本人の死因の多くは、脳出血関係だったそうです。
菜食に偏った食生活によりタンパク質を必要とする血管が、固く、もろく、破れやすかったのです。
また、脳には動物性のタンパク質もホルモンバランスの構成に必要な宿命が生物としてあると思います。

動物性タンパク質を避ける菜食主義により、脳の萎縮、意識低下、記憶低下に注意が必要だと感じます。
ただ現代におけるBSE(牛海綿状脳症)問題はいまだに継続していますから、肉食過多は注意が必要です。

要するに野菜と肉食のバランスが大切なのです。
野菜8割、肉食2割、の配分が大切だと思います。
これを1日の食事の中で割合を意識するのか?
それとも、一週間の中で日により、全体の割合を意識するのか?
これは自由で良いと思います。

私が基準にする食事は、縄文時代に有ります。
物凄い雑食主義だったのです。
野菜、あらゆる動物の肉、海・川の魚介類、木の実の類、・・・・何でも食べていたのです。

私の感得では、数十万年も継続した白山文明が約2万年以上も前に終焉し、それ以降に縄文時代が1万年以上も継続していました。
古神道の源流は、白山文明とその痕跡を引き継ぐ縄文時代に有ります。

霊的な観点からは、肉食をする時は必ず、
* 心中で動物に感謝をすること。
* 自分が肉を食べないで逃げるのではなく、殺された命を自分が頂くことで、共に生きる覚悟をすること。
このような心境が大切だと感じます。

極端で神経質な菜食主義は、大らかさが消えていないか?要注意です。憑依を招きます。
縁が有り他人から出された食事を選り好み、肉だけを避けるのもワレヨシ・自分大事主義とも言えます。
何でも感謝してバランス良く食べる食事をしましょう。

生かして頂いて 有り難う御座います

下の三ヶ所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。
応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この3箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
精神世界ランキング
FC2ランキング
クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

防災注意報まとめ http://www.geocities.jp/poriporry/m/emergencycom.html
【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

携帯 健康食品・サプリ(1) http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_health.html
携帯 健康食品・サプリ(2) http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_health2.html
携帯 生活日用品(1) http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_life.html
携帯 生活日用品(2) http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_life2.html
携帯 供養関係 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_kuyou.html
携帯 防災・蒸留水 関係用品 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_prevention.html
携帯 著書 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_book.html

『TAO TE CHING FOR EVERYDAY LIFE』(英訳 老子の言葉)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4864900345/isehakusandou-22/ref=nosim
携帯から http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d.html?a=4864900345&at=isehakusandou-22&url=/gp/aw/d.html

「 柔訳 釈尊の言葉 第1巻」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4864900302/isehakusandou-22/ref=nosim
携帯から (http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d.html?a=4864900302&at=isehakusandou-22&url=/gp/aw/d.html

「森羅万象10」(http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4766785932/isehakusandou-22/ref=nosim
携帯から (http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d.html?a=4766785932&at=isehakusandou-22&url=/gp/aw/d.html

[注意書き]
*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。

*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」   http://goo.gl/YtYlB 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://goo.gl/AYsVO5  大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://goo.gl/tPLbQK 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い

・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。


コメント (635)

今の貴重な生活・機会に気付くこと

2015-11-23 11:44:55 | 先祖供養について

成仏が出来ない霊は、死んで数年間ぐらいは生きていた時の姿形や顔のままの状態です。
ただ、死後1年経過しても成仏せずにコノ世に居ますと、霊体にも死斑(しはん:死体の皮膚に現れる斑点)が出るのです。死臭も伴います。

つまり、霊体に成ったとしても「コノ世に」留まる限りは、人間の死体が段々と腐り落ちて行く過程を、そのまま霊体でたどるのです。
コノ世で生物がたどる老化・腐敗という法則は、霊体に成ったとしてもコノ世に居る限りは逃げることが出来ないのです。

不成仏霊の霊体は、死斑→肉が腐り落ちて行く→骨が露出し始める→骸骨→姿形は消えてオーブという曇った磁気のカタマリになる、と変化をしていきますが、その思いは変わらず。という流れに成るものです。

コノ世に霊体が留まる限りは、肉体が感じるような「痛み」「激痛」も同様に引き継ぎます。
だから自殺をすれば痛みを感じなくて済むなどと思っては絶対に生けません。逆に肉体を無くした分、痛みをより敏感に霊体は感じ出すのです。

だから自殺霊は、命を絶った時の悶絶中の状態が継続しており七転八倒していることも多々あります。
正しい霊界の知識を生前に持たなかったばかりに、簡単に自殺をしてしまう人が多いのですが、死後は非常に厳しいことになります。コノ世がまだ天国だったと100%の霊が後悔をしています。

でも、もう戻れないのです。膨大な苦渋の年月の経過を耐えて待つか、縁者からの「正しい」供養を受ける機会が生じるまで、そのままの状態が継続します。
同じ家系の霊線を有する生きる縁者にも、その苦渋の波動は無意識下に影響して行きます。
生きる縁者にも、意味不明な不安感や不幸を与えることに成ります。

生前は、他の家族には迷惑を掛けないと「強く」思っていましても、そんな甘いことでは済みません。
麻薬患者が禁断症状で苦しむがごとく、非常な苦しみが継続していますから、霊体であっても恥も外聞もなく生きる縁者に縋り憑くしか無いのです。どんな人間でも100%音を上げています。

そのような中で霊体から見える、3本の線香の明かりとは、ほんとうに砂漠の枯渇した中で見つける水辺と同じなのです。
でも、従来の供養では「正しいヨリシロ」が無いために、水辺(普通の供養で捧げられる供物)に近付きたいのにそこに留まることが霊体には出来ないのです。
ご馳走だけを見せられて、食べさせては貰えません。

今のコノ世での生活が苦しいと嘆く人はいますが、その苦しみをコノ世で乗り越えれば、なんとか明るくこなせれば、それはアノ世では黄金の幸福感に変わります。
自殺した場合とは真逆に、コノ世の試練を自分なりにしのげれば、それはアノ世では10倍の価値を成すのです。

それほどコノ世は難しいギャンブルのような世界でもあります。誰もが挑戦中なのです。
いえ、自分から望んで、やっとのことで挑戦する機会を天から与えられている最中が今なのです。
そういう中でも、神仏に感謝をし、先祖を癒やすことが出来る人とは、なんと貴重な存在でしょうか。

そのような人が誕生しますと、淡々と型を置くだけの感謝供養でも、その家系の7代前までの膨大な迷える縁者たちが順番に救われて行きます。
更にヨリシロの供養を継続しますと、すべての人類と、家系の霊線の先に繋がる根源神まで行き着く夢も有るのです。家系の霊線を遡ることで、神様にまで届き行き着くのです。

昔の古神道の時代の神社は、先祖の慰霊と神様を分けてはいませんでした。
全国に在る「神宮寺」という名称は、その残影を意味しています。
古神道の中枢にあるのはヨリシロの理念と使用概念です。
ヨリシロの先祖供養の方法の参考は、

左記の、ブックマークにある「まとめ」と図解を参考にしてください。
・短冊と線香による先祖供養 ─ ダイジェスト (後半に床供養も)
http://goo.gl/gbwya2
・供養短冊の図解
http://goo.gl/t7Q6N
・床供養の図解 (ヨリシロの先祖供養歴が1年以上の継続が、床供養の必須条件です。)
http://goo.gl/u0y5O2
・神棚と供養台の位置関係(側面から見た配置と、高さの関係の図解)
http://goo.gl/7sBgUS
以上は、ポリポリさんの労作です。
・神棚の図解
http://goo.gl/4wpk6S
真客さんによる、分かりやすい神棚の図解による説明

寄り代は挟んで固定し30~50cmの安定した台でしていれば問題は無いです。宮忠・短冊立て 
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B013Q5GLKI/isehakusandou-22/ref=nosim
携帯から http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d.html?a=B013Q5GLKI&at=isehakusandou-22&url=/gp/aw/d.html
ただし、先祖供養の実行は、自己責任・自主判断ですることです。無理は不要です。自己判断しましょう

生きている時に正しい先祖供養で多くの先祖霊を癒やした人は、自分が死にますと必ず先祖霊たちが直ぐに迎えに来てくれます。
自分が生きている時に、「見えない先祖にも心を向けてくれた人」「自分には分からなくても先祖の為にしてくれた人」とは、先祖には貴重な英雄だったのです。その供養する人間が、砂漠の中に現れた救世主だったのです。

自分が生前に先祖に「心を向けた」事実は、自分の死後に必ず「心を向けて頂ける」のです。
顔も名前も知らない先祖たちが大半なのですが、先祖霊が迎えに来ますと100%誰でも直ぐに自分で分かります。
ナントナクの物凄い懐かしさ、で分かるのです。もちろん自分がよく知っている、死後の年月が経過している親族も迎えに来ます。

今日の話で分かって頂きたいことは、今の自分の生活が超貴重な機会だと気付いて欲しいのです。
その自分が苦しい中でも実行することが、超貴重であり、大変なチャンスに面していることに気付いて欲しいのです。

生かして頂いて 有り難う御座います

下の三ヶ所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。
応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この3箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
精神世界ランキング
FC2ランキング
クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

防災注意報まとめ http://www.geocities.jp/poriporry/m/emergencycom.html
【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

携帯 健康食品・サプリ(1) http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_health.html
携帯 健康食品・サプリ(2) http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_health2.html
携帯 生活日用品(1) http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_life.html
携帯 生活日用品(2) http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_life2.html
携帯 供養関係 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_kuyou.html
携帯 防災・蒸留水 関係用品 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_prevention.html
携帯 著書 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_book.html

『TAO TE CHING FOR EVERYDAY LIFE』(英訳 老子の言葉)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4864900345/isehakusandou-22/ref=nosim
携帯から http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d.html?a=4864900345&at=isehakusandou-22&url=/gp/aw/d.html

「 柔訳 釈尊の言葉 第1巻」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4864900302/isehakusandou-22/ref=nosim
携帯から (http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d.html?a=4864900302&at=isehakusandou-22&url=/gp/aw/d.html

「森羅万象10」(http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4766785932/isehakusandou-22/ref=nosim
携帯から (http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d.html?a=4766785932&at=isehakusandou-22&url=/gp/aw/d.html

[注意書き]
*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。

*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」   http://goo.gl/YtYlB 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://goo.gl/AYsVO5  大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://goo.gl/tPLbQK 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い

・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。


コメント (637)

自分はダメだと思う人も大丈夫

2015-11-22 11:16:12 | Weblog

ある心理学者の言葉に、

* ある計画の最初に、それは非常に難しい、数々の問題が内在している、ということを「事前に」認識している人(集団)は、その計画を成し遂げる可能性が高い。

* その計画は、簡単だ、ナントカ成るだろう、と「最初に」思った人(集団)は、その計画を失敗する可能性が高い。

という意味の発言があるようです。
要は、「事前の」「最初に」
* 問題点を認識しているか、否か、が重要。
だということです。

では、「自分はダメだ」「結婚できない」などと思っている人は、本当にダメなのでしょうか?
もちろん消極的で、自分の努力不足も多々その原因には有るでしょう。
しかし、少なくとも
(1) 問題が有ることの認識は出来ている。
(2) 自分でダメだ、と思うぐらいですから、その人なりの理想や夢は有ること。
(3) 反省が出来る可能性を持つ人。

心理学者の示唆は、(1)のことです。
問題は、今の社会では、
* 自分自身に問題が有ると、思えない人が多いことです。
すべて社会や他人、親、家、(または霊)の責任に無意識にすり替えている人が多いのです。

そうしますと、「自分は悪くないのに」という思いばかりが増幅されます。
このような人は(3)の自己反省することがありませんから、その為に他人への攻撃性が増す危険なパターンも有ります。

パリで大量殺人のテロを起こした犯人グループも、
「自分たちは悪く無いのだ」
と思い込んでいることでしょう。
そもそも最初に、「それは大犯罪だ」「間違いだ」という認識が出来なかった人々なのです。
これでは生けません。

今日の話で私が言いたかったことは、
「自分はもうダメだ、と思える時点でまだまだ大丈夫」
だということなのです。

その人は、(1)~(3)は既にクリアしている可能性が高いのです。
しかし、その先に
(4)感謝をすることに気付けていない。
自分には、それでも、現状に感謝をするべき物事が「既に」在ることに気付けない。
という問題が有るのです。

感謝の気持ちは、創造力を起動させます。
これに気付けない限り、「自分はやっぱりダメだ」は継続する可能性が高いです。

* それでも・・・・生かされている。
* 生きているだけでも十分だ。
という本当の奇跡に気付いて欲しいのです。
これに気付くことが、その人の運命を分けます。

生かして頂いて 有り難う御座います

下の三ヶ所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。
応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この3箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
精神世界ランキング
FC2ランキング
クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

防災注意報まとめ http://www.geocities.jp/poriporry/m/emergencycom.html
【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

携帯 健康食品・サプリ(1) http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_health.html
携帯 健康食品・サプリ(2) http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_health2.html
携帯 生活日用品(1) http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_life.html
携帯 生活日用品(2) http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_life2.html
携帯 供養関係 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_kuyou.html
携帯 防災・蒸留水 関係用品 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_prevention.html
携帯 著書 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_book.html

『TAO TE CHING FOR EVERYDAY LIFE』(英訳 老子の言葉)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4864900345/isehakusandou-22/ref=nosim
携帯から http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d.html?a=4864900345&at=isehakusandou-22&url=/gp/aw/d.html

「 柔訳 釈尊の言葉 第1巻」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4864900302/isehakusandou-22/ref=nosim
携帯から (http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d.html?a=4864900302&at=isehakusandou-22&url=/gp/aw/d.html

「森羅万象10」(http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4766785932/isehakusandou-22/ref=nosim
携帯から (http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d.html?a=4766785932&at=isehakusandou-22&url=/gp/aw/d.html

[注意書き]
*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。

*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」   http://goo.gl/YtYlB 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://goo.gl/AYsVO5  大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://goo.gl/tPLbQK 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い

・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。


コメント (511)

喜びながらする事は、万能の妙薬

2015-11-21 11:25:38 | 釈尊の言葉 ダンマパダ編

「喜びながら」覚者の教えを実行する人々は、
コノ世の喜怒哀楽が静まって行き、
そして幸福に成り、
やすらぎの心境・涅槃(ねはん)に向かって行きます。

(原始仏典 ダンマパダ25章-381)

(感想)
この項も非常に重要な指摘が成されています。
それは、物事をするには、
「喜びながらする」
ことが、その人の運命の分かれ道なのです。

仕事をするにも、勉強するにも、家事をするにも、夫婦生活をするにも、子育てをするにも、介護をするにも・・・・。
「イヤイヤながらする」のは最悪なのです。
すべてが悪い方向に向かいます。

よく自分は仕事を一生懸命しているのに、評価されないと嘆く人がいます。
このような人の場合は、自分から「一生懸命しているのに」という言葉が出る時点で、
* 無理をして勤めているのか? それが顔に出ていないか?
* イヤイヤ辛い仕事をしていると思っていないか?
* 他人に評価されることばかりを意識して、その為の仕事に成っていないか
を注意したほうが良いです。

私が上司ならば、そのような態度が観える部下は、意地でも評価しないかも知れません、笑。
むしろ、そんなイヤイヤならば仕事を辞めろと言うかも知れません。
ましてや、他の上司に裏工作をしてまで自分の評価を上げたい部下がいれば、要注意な社員として会社のために退治して行くかも知れません。

「喜びながら」仕事をする人からは、「一生懸命しているのに」という言葉自体が出ません。
それどころか、楽しい、仕事が有り難い、・・・・と嬉々として仕事をします。
ましてや、他人からの評価を気にすることも無いのです

そのような人は黙っていましても、上司から必ず評価されて行きます。
自分からアピールをしなくても、上司の方から引き立てて上げたいと思える人なのです。
「喜びながら仕事をする人」は、お得(徳)な人です。

私が仕事やブログを家でしている時は、家族から
「何か面白い話があるの?」
「なぜ笑っているの?」
「なぜ子供みたいな顔しているの?」
と邪魔されることが有ります。

人は嬉々として仕事に集中していますと、童心に帰るようです。
そして、疲れ知らずに成ります。若返るのです。

仕事や生活の中で、自分の顔から笑顔が消えているか否か、注意を致しましょう。
笑顔が消えていますと、口角が下がっていますと、脳も疲労して行くと思います。

この項で釈尊が言われる、
「喜びながら、良いことを実行すること」
は、仕事にも生活にも、脳の健康にも、万能の妙薬だと思います。
皆さんの生活の中での注意点として知って置いてください。


(カレンダーの解説は、http://blog.goo.ne.jp/isehakusandou/e/75e1a17a8cb3198c18c8c841b4e7c089
今日から11月24日に向けて静観。

生かして頂いて 有り難う御座います

下の三ヶ所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。
応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この3箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
精神世界ランキング
FC2ランキング
クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

防災注意報まとめ http://www.geocities.jp/poriporry/m/emergencycom.html
【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

携帯 健康食品・サプリ(1) http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_health.html
携帯 健康食品・サプリ(2) http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_health2.html
携帯 生活日用品(1) http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_life.html
携帯 生活日用品(2) http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_life2.html
携帯 供養関係 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_kuyou.html
携帯 防災・蒸留水 関係用品 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_prevention.html
携帯 著書 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_book.html

『TAO TE CHING FOR EVERYDAY LIFE』(英訳 老子の言葉)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4864900345/isehakusandou-22/ref=nosim
携帯から http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d.html?a=4864900345&at=isehakusandou-22&url=/gp/aw/d.html

「 柔訳 釈尊の言葉 第1巻」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4864900302/isehakusandou-22/ref=nosim
携帯から (http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d.html?a=4864900302&at=isehakusandou-22&url=/gp/aw/d.html

「森羅万象10」(http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4766785932/isehakusandou-22/ref=nosim
携帯から (http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d.html?a=4766785932&at=isehakusandou-22&url=/gp/aw/d.html

[注意書き]
*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。

*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」   http://goo.gl/YtYlB 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://goo.gl/AYsVO5  大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://goo.gl/tPLbQK 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い

・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。


コメント (516)

「別のモノ」と「ミロクの世」

2015-11-20 11:18:27 | 夢想記

昨日の木曜日は、何度も金曜日だと錯覚して困りました。
私の体内時計は、金曜日だと告げていたのでした。以前にも、やはり木曜日に同じ感覚が有りましたから、時間の加速が一段階また進んだようです。

世界も個人もこれから、走馬灯のように時が流れ始めて行くことでしょう。来月末にはもう大晦日とは、今年の正月がつい先日のことのように思い出されます。

フランスのテロ事件についてインタビューされたダライ・ラマが、
「問題を作り出しているのは人間なのに、いつも解決だけを神様に依頼するのは可笑しい」
という意味の返答をされていましたが、まったく同感します。

子供が悪いイタズラばかりしていて、その尻拭いは親がするのが当然だと「子供自身が」思っていれば、
その子供(人類)は親(神様)から見捨てられるのは当然の成り行きです。
人類は、このまま自業自得に成るがままに神様から静観される可能性が有ります。

しかし、ここで「別の者」たち(日本人や精霊信仰をする世界の先住民たちのように神様に依頼せずに感謝だけを捧げる人類)が増えた場合、
親孝行な子供を見捨てることが出来ない親(神様)が初めて登場して来ることでしょう。

つまり、人類の運命は、「別の者」たちに懸かっていると思います。
ノストラダムスも、西洋には無い「別のモノ」の登場が有れば、自分のすべての予言は終わる(無効になる)ことを示唆しています。

そして、ここ最近に感じていますことは、太陽活動の低下です。
そのために今まで感得していた地震や、火山活動への懸念の感覚が少し変わる可能性も感じ始めています。
その代わり、ミニ氷河期についての可能性に注意する必要が有ります

米国は、既に15年以上前から寒冷化に備えて国策で準備をして来ました。
(ビル氏の空想話: http://blog.goo.ne.jp/isehakusandou/e/194700908d6a1ebedf0c86cbb45735b2 )
今年にNASAの本部の移動が内地に既に完了しており、海側の軍部基地の見直しもされていることでしょう。
米国は、燃料も食糧も準備が終わっていると思います。

しかし、ここで思い出しますことは、「ミロクの世」のことなのです。
私が昔から幻視している「ミロクの世」は、温度が20度前後で安定した世界なのです。
ただし、人類の様相も、大自然も、太陽の位置も今と変わってしまっています。
これがただの夢なのか、流れ次第でそうなるのか?

すべては、人類の「別のモノ」「新しい公平な地球文化」の創出が出来るのか否かに懸かっているようです。
まさに未来は白紙です。
やはりダライ・ラマが言われた、
解決だけを神様に依頼するのは可笑しい

という自己責任・自業自得を人類は直視するべきなのでしょう。
これは本当に怖いことでもあり、楽しみなことでも有ると思うのです。

生かして頂いて 有り難う御座います

下の三ヶ所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。
応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この3箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
精神世界ランキング
FC2ランキング
クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

防災注意報まとめ http://www.geocities.jp/poriporry/m/emergencycom.html
【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

携帯 健康食品・サプリ(1) http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_health.html
携帯 健康食品・サプリ(2) http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_health2.html
携帯 生活日用品(1) http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_life.html
携帯 生活日用品(2) http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_life2.html
携帯 供養関係 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_kuyou.html
携帯 防災・蒸留水 関係用品 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_prevention.html
携帯 著書 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_book.html

『TAO TE CHING FOR EVERYDAY LIFE』(英訳 老子の言葉)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4864900345/isehakusandou-22/ref=nosim
携帯から http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d.html?a=4864900345&at=isehakusandou-22&url=/gp/aw/d.html

「 柔訳 釈尊の言葉 第1巻」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4864900302/isehakusandou-22/ref=nosim
携帯から (http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d.html?a=4864900302&at=isehakusandou-22&url=/gp/aw/d.html

「森羅万象10」(http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4766785932/isehakusandou-22/ref=nosim
携帯から (http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d.html?a=4766785932&at=isehakusandou-22&url=/gp/aw/d.html

[注意書き]
*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。

*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」   http://goo.gl/YtYlB 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://goo.gl/AYsVO5  大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://goo.gl/tPLbQK 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い

・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。


コメント (518)

すべてにメッセージが有る

2015-11-19 11:31:16 | Weblog

今月トルコで開催されたG20会議(主要20か国の首脳が集まる会議)なのですが、今海外の掲示板では
「最も重要な会議はホテルのロビーで開催されて終わっていた」
という話題がされています。
その場面を解説するサイトがいくつも登場して
関心が寄せられています。(例  http://yurukuyaru.com/archives/47999573.html

要するにオバマ大統領とプーチン大統領が、30分以上の長時間にわたり通訳を交えて密談をしていたのです。しかも多くの人々が行き交い出入りするロビーの片隅でです。
さらにその会話を盗聴するかのようにうろつく(カバンに何か隠している?)怪しい人物も映されています。
この人物の顔には、某国に関係する特徴が有ると感じます・・・・・。

大統領同士の密談がロビーでされることは普通は無いでしょう。
ただ、正式な二国間会談を密室で行いましても、それこそ国それぞれの閣僚も同席しており、国家第一の話題しか出来ないものです。内容が二国間で公式に記録されるからです。

だから大統領同士の個人的な密談で、本音を言い合ったのでしょう。
しかも、あえて盗聴と撮影を前提としたロビーで密談することで、第三者への「通告」「布告」をしていることが考えられます。
わざと強硬な、「ユー、やっチャイナ!」などと、強い発言をしているかも知れません。

普通はテロ対策の話が推測されますが、色々な情報源を持つ大統領同士となりますと、既に次の次の大きな話題と「談合」がされていると思います・・・・・。
これから米国は、公式な発言によりアルことに関する強い態度を示すと思われます。
肝心なロシアとの意思確認をしたからです。

米国とロシアが今回のテロ対策のことで接近することは、非常に良いことです。
日本がロシアに接近することも許されて行くことでしょう。
そうしますと、安全保障でも経済でも、日本に非常に有利な方向に雰囲「気」が流れることを感じます。
日本の幸運は継続中です。

ただ、心配なことは、今のテロ組織を視ますと、「小型核兵器」という存在が気になります。
数年前には旅行カバンのサイズが完成しているという話題がありましたが、その実態はいまだに不明です。
日本は大丈夫ですが、これから大国は、海からの漁船活動と輸入中古車に注意をしたほうが良いと漠然と感じます。

日本は地域の氏神と大自然に感謝をし、先祖を大切にすることで、
「とにかく、生かされて行く」
と啓示されます。同じく個人も、この態度で居れば生かされて行くのです。

どんな大国も、運気・幸運・不運・偶然には勝てないのです。
もっと天を畏れるべきなのです。

生かして頂いて 有り難う御座います

下の三ヶ所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。
応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この3箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
精神世界ランキング
FC2ランキング
クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

防災注意報まとめ http://www.geocities.jp/poriporry/m/emergencycom.html
【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

携帯 健康食品・サプリ(1) http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_health.html
携帯 健康食品・サプリ(2) http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_health2.html
携帯 生活日用品(1) http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_life.html
携帯 生活日用品(2) http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_life2.html
携帯 供養関係 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_kuyou.html
携帯 防災・蒸留水 関係用品 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_prevention.html
携帯 著書 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_book.html

『TAO TE CHING FOR EVERYDAY LIFE』(英訳 老子の言葉)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4864900345/isehakusandou-22/ref=nosim
携帯から http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d.html?a=4864900345&at=isehakusandou-22&url=/gp/aw/d.html

「 柔訳 釈尊の言葉 第1巻」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4864900302/isehakusandou-22/ref=nosim
携帯から (http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d.html?a=4864900302&at=isehakusandou-22&url=/gp/aw/d.html

「森羅万象10」(http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4766785932/isehakusandou-22/ref=nosim
携帯から (http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d.html?a=4766785932&at=isehakusandou-22&url=/gp/aw/d.html

[注意書き]
*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。

*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」   http://goo.gl/YtYlB 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://goo.gl/AYsVO5  大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://goo.gl/tPLbQK 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い

・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。


コメント (533)

お前のことも分かるよ、でもな自分も生きなければ生けないんだよ

2015-11-18 12:00:27 | 先祖供養について

霊を怖がる人が多いです
霊を信じない、という人も本当は怖いから信じたくないのかも知れません。
人間は、自分には未知なこと、知らないモノ、を本能で避けるのでしょう。

過去に、女性の看護師の人でまったく霊などを気にしない人がいました。
住まいも過去に自殺や事件が有った事故物件を好んで探し、他所の半分以下の家賃で喜んで住んでいました。
毎日のように人々の死に立ち会い、悲惨な事故遺体の処理をした経験は、その人には死も霊も身近な出来事の1つにしたようです。

その女性いわく、「生きる人間が一番怖い」と言い、過去に親族や悪い男性に金銭を騙し取られる苦労をされたようでした。
友人たちが「幽霊が出たら、どうするの?」と聞きますと、

「それも、仕方がないと思うことにする」
私も生きて行かないといけないから
「幽霊も出るからには可哀想な人なんでしょうに、笑」

と言われていました。ちなみに、その部屋では一切の奇異は無いそうです。
この話を聞いて私は感心しました。
「それも仕方がない」
「生きる意欲」
「霊を避けて嫌がるのではなく、慈悲・愛情の姿勢を持つ」
という、御経の本当の意味、祓い・癒やしの力、を知らずに体現されているからです。

大の男性が霊を怖がり、必死に意味不明な御経を唱えたり、お祓いウンヌン、祝詞がどうのこうの、・・・・とこだわります。これこそが滑稽であり、自分だけが助かりたいワレヨシが丸出しです。
これでは、かえって本当に色々な奇異現象・浮遊霊に同調して体験します。
自分が原因なのです。磁石には、磁石が憑いて来るのです。

昔の相談者の男性にあったことなのですが、やはり知らずに事故物件(自殺が有った部屋)を借りたそうです。
入居後に近所の住人から初めて聞いたことであり、話では近年だけでも2名が直ぐに退去された部屋とのことでした。

男性は、これは怖い、と思いながら住み始めますと、やはり3日めの深夜に目が覚めますと、首を吊った状態でぶら下がったままの男性が部屋の隅から自分のことを見詰めて居るのが見えたとのことでした。
怖い!嫌だ!と慌てた男性は、友人から紹介された霊能者に5万円を支払って、その部屋で除霊をしてもらったそうです。

ところが、その日からますます奇異な現象(物の移動や音がすること)が起こり出し、深夜に出る首吊りの霊の顔が怒ったように成っていたそうです。
男性は引っ越しをしたかったのですが、既に今回の引っ越しで貯金が無くて出来なかったのです。おまけに5万円も自称の除霊に取られてしまっています。

それから縁で私に相談が来ました。私は助言として、
* とにかく先祖供養のヨリシロを部屋に置くこと。
そして、御経や呪文は一切不要であり、
* 自分もお金が無くて、ここに居るしか仕方がないこと。
* あなた(霊に対して)も大変だろうが、自分には線香を上げることと、ここに住める感謝しか出来ないこと。

を心中で思いながら、
「生かして頂いて 有り難う御座います」
と思いながら、線香3本を淡々と置いて行くように言いました。

すると、翌日から先ず部屋が静かになり、7日目には深夜に男性の首吊り霊を見なくなったそうです。
それでも、そのまま先祖供養と、3本めの線香で男性霊に感謝をしていったそうです。
そうする内に、約49日ほどが経過した時、深夜にあの男性霊が夢に現れ、ペコリと頭を下げて消えて行かれたそうです。
その時は、首を吊った状態では無くなっていたとのことでした。

やはり、霊に対しても、意味不明な外国由来の御経ではダメなのです。
* 生きる人間にも通じる普通の言葉が大事であり、
* 霊を祓い避けようと拒絶する気持ちでは無くて、霊の気持ち・立場も分かるが、感謝をして上げることしか自分には出来ないことを霊にわびて上げること。

このような態度が大切なのです。
* 霊も生きる人間も、お互い様なのです。
生きる人間でも、身なりが汚いだけで避けられたり、意味不明な呪文のような行為をされますと、誰でも怒ることでしょう。

霊も肉体が無いだけで、生きる人間と気持ちは同じなのです。
心は永遠なのです。死ねないのです。

この話の当時は、床供養の実践は天からまだ降ろされていませんでした。今ならば床供養が更に効果することでしょう。
以上のような霊に対する「姿勢」を知っているだけでも、運命が変わって行きます。
霊に対する正しい姿勢が大切です。

誰もが見えないだけで、私たちは霊の海の中に住んで居るのです。
生きる人間も霊なのです
まるで、地球人という既に宇宙人である私たちが、他の宇宙人の有無を討論しているのと同じことです。

昔の日本人は、すべて(家にも、台所にも、トイレにも・・・・大自然にも)に霊が宿ると認識し、八百万(やおよろず)の神様として感謝をしました。
この姿勢を忘れないでいましょう。

生かして頂いて 有り難う御座います

下の三ヶ所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。
応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この3箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
精神世界ランキング
FC2ランキング
クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

防災注意報まとめ http://www.geocities.jp/poriporry/m/emergencycom.html
【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

携帯 健康食品・サプリ(1) http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_health.html
携帯 健康食品・サプリ(2) http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_health2.html
携帯 生活日用品(1) http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_life.html
携帯 生活日用品(2) http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_life2.html
携帯 供養関係 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_kuyou.html
携帯 防災・蒸留水 関係用品 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_prevention.html
携帯 著書 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_book.html

『TAO TE CHING FOR EVERYDAY LIFE』(英訳 老子の言葉)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4864900345/isehakusandou-22/ref=nosim
携帯から http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d.html?a=4864900345&at=isehakusandou-22&url=/gp/aw/d.html

「 柔訳 釈尊の言葉 第1巻」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4864900302/isehakusandou-22/ref=nosim
携帯から (http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d.html?a=4864900302&at=isehakusandou-22&url=/gp/aw/d.html

「森羅万象10」(http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4766785932/isehakusandou-22/ref=nosim
携帯から (http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d.html?a=4766785932&at=isehakusandou-22&url=/gp/aw/d.html

[注意書き]
*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。

*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」   http://goo.gl/YtYlB 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://goo.gl/AYsVO5  大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://goo.gl/tPLbQK 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い

・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。


コメント (576)

自分自身を育てましょう

2015-11-17 11:47:12 | 釈尊の言葉 ダンマパダ編

今の自分は、自分自身の責任者であり管理者なのですよ。

また自分とは、自分自身が一番に帰るべき故郷なのです。

だから、本当の自分に帰りなさい。

まるで、実業家が良い馬を育てるようにしてです。

(原始仏典 ダンマパダ25章-380番)

(感想)
釈尊いわく、

(1) 今の自分は、他人のせいではなく、自分が自分自身を育てた結果であることを直視しなさい。

(2) 誰もが、本当の自分自身に帰ることが、その人の最大の幸福であることを知りなさい。

(3) 自分で自分自身をじょうずに誘導して育てなければ生けない。

現代人の多くは、自分で自分自身を育てるという子育てに失敗しているかも知れません。
それ以前に、自分は誰かに育てて貰わなければ生けない、他人に指導してもらう必要が有る、と思い込んでいる人が多いと思います。

* 先ず、自分で自分自身を育てなければ生けない、ということ自体を知りません。認識していません。

ここで、釈尊の考えの中心に在る思想は、
「天上天下 唯我独尊」(てんじょうてんげ ゆいがどくそん)
つまり、
* すべては1つしか存在していない。
* 人は、自分という宇宙を完成させることが、全宇宙を完成させることに成る。
というものなのです。

この項でも同じ意味を釈尊は言っています。
* 本当の自分に帰りなさい、戻りなさい。
* 自分という宇宙を完成させなさい。

これはもう、人がコノ世に生まれて来る究極の目的です。
ただ、多くの人類を観ても分かることなのですが、

* 自分が、他人を育てることも、自分自身を育てていることに成る。
* 自分の子供を育てることは、本当は自分自身を育てている。

という転写が発生しているのです。
だから、学校の教師も、正しく生徒を指導して育てることが本当に出来たならば、先生ご自身が完成して行くことに成るのが本当なのです。
自分を完成させた教師とは、やはり尊敬される人生の先生に成るはずです。

しかし、コノ世は難しいのです。自分自身を完成させて行かれた教師は昔は多かったと思います。
江戸期や明治時代の学校の教師には、僧侶を超えるような人物・傑物が多かったようです。まさに求道者のような教師です。

自分が高齢に成っても、自分で自分自身を育てるという概念・意識が大切です。
そう思える限り、その人は自分自身の宇宙の完成に近付いて行くのです。
自分なりの宇宙をコノ世で仕上げて、そして死後に持参して、その宇宙の中で暮らすのが霊界・アノ世の真相なのです。

だから、コノ世で自分の中に、恨み辛みの地獄を育てては生けないのです。
それを丸ごと、自分が死ねばアノ世に持参し、そしてソノ中で自分自身が暮らすことに成るのです。
誰もがコノ世で、自分の死後の住処を建築している最中であることを知って置きましょう。

今日から自分の中に、平和で安静な天国を建設して行くのです。
その方法は、たとえ今が泥の中に住んでいるとしても、
自分の目の前のするべきことを懸命に頑張り、
先祖に感謝をし、
自分自身を育てて行けば良いのです。

生かして頂いて 有り難う御座います

下の三ヶ所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。
応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この3箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
精神世界ランキング
FC2ランキング
クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

防災注意報まとめ http://www.geocities.jp/poriporry/m/emergencycom.html
【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

携帯 健康食品・サプリ(1) http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_health.html
携帯 健康食品・サプリ(2) http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_health2.html
携帯 生活日用品(1) http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_life.html
携帯 生活日用品(2) http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_life2.html
携帯 供養関係 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_kuyou.html
携帯 防災・蒸留水 関係用品 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_prevention.html
携帯 著書 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_book.html

『TAO TE CHING FOR EVERYDAY LIFE』(英訳 老子の言葉)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4864900345/isehakusandou-22/ref=nosim
携帯から http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d.html?a=4864900345&at=isehakusandou-22&url=/gp/aw/d.html

「 柔訳 釈尊の言葉 第1巻」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4864900302/isehakusandou-22/ref=nosim
携帯から (http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d.html?a=4864900302&at=isehakusandou-22&url=/gp/aw/d.html

「森羅万象10」(http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4766785932/isehakusandou-22/ref=nosim
携帯から (http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d.html?a=4766785932&at=isehakusandou-22&url=/gp/aw/d.html

[注意書き]
*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。

*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」   http://goo.gl/YtYlB 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://goo.gl/AYsVO5  大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://goo.gl/tPLbQK 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い

・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。


コメント (550)

人生の走馬灯(そうまとう)

2015-11-16 12:03:32 | Weblog

有名なコンピューターの開拓者による病床での言葉とされるものに、以下のような発言があるようです。

「病気でベッドに寝ていると、

人生が走馬灯のように思い出される。

私がずっとプライドを持っていたこと、

認証(認められること)や富は、

迫る死を目の前にして

色あせていき、何も意味をなさなくなっている。」 (以上)

(感想)
この発言が本人のものか、否か、は知りません。
ただ、言えますことは、誰もが死の直前に、
* 自分の人生のすべてを走馬灯のように思い出す、ことは真実です。

例えば、自動車に跳ね上げられて、道路に落ちるまでのコンマ数秒間に「人生の走馬灯」を思い出す。
息を引き取る瞬間の、最後の息を吐く瞬間に思い出す。
などを心肺停止から蘇生した人が語っています。

生物は死の瞬間に「青い光」を自ら発光することが検証されています。
(参考資料1: http://wired.jp/2013/07/30/blue-cells-of-death-mark-the-end-of-a-worms-life/ )
(参考記事:http://goo.gl/9UMLp7

つまり人間も、死の瞬間に青い光を自ら出すと思います。
この青い光を出す最後のコンマ数秒間に、人は自分の「人生の走馬灯」を思い出すのです。
ほんの数秒間に全てをです。

なんと自分が長いと感じている人生も、コンマ数秒間ですべてが再生されることに過ぎないのです。
コノ世のどんな出来事も、宇宙から見れば、ほんの一瞬のことに過ぎないことを知りましょう。
だから今が苦しくても大丈夫です。
慌てないことです。

上記の発言のように、死ぬ瞬間では無くて、病床で意識が有る内にゆっくりと人生を思い出せる人は、幸福な人かも知れません。
その時に、「反省」と「感謝」の思いを自分が持つことが出来ますと、
コノ世で生きている内に気付けた
という恩恵により、大きな修復が起こり因果を消すことに成るからです。
アノ世で気付いて反省するのとは、大きな違いがあります。

今日も、自分が感謝を「すべき」ことに気付ければ幸いです。
自分が元気で調子が良い時でも、気付けることが大切なのです。
そのような人は、大往生が間違いがなく、必ず天国に行くのです。

生かして頂いて 有り難う御座います

下の三ヶ所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。
応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この3箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
精神世界ランキング
FC2ランキング
クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

防災注意報まとめ http://www.geocities.jp/poriporry/m/emergencycom.html
【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

携帯 健康食品・サプリ(1) http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_health.html
携帯 健康食品・サプリ(2) http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_health2.html
携帯 生活日用品(1) http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_life.html
携帯 生活日用品(2) http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_life2.html
携帯 供養関係 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_kuyou.html
携帯 防災・蒸留水 関係用品 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_prevention.html
携帯 著書 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_book.html

『TAO TE CHING FOR EVERYDAY LIFE』(英訳 老子の言葉)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4864900345/isehakusandou-22/ref=nosim
携帯から http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d.html?a=4864900345&at=isehakusandou-22&url=/gp/aw/d.html

「 柔訳 釈尊の言葉 第1巻」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4864900302/isehakusandou-22/ref=nosim
携帯から (http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d.html?a=4864900302&at=isehakusandou-22&url=/gp/aw/d.html

「森羅万象10」(http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4766785932/isehakusandou-22/ref=nosim
携帯から (http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d.html?a=4766785932&at=isehakusandou-22&url=/gp/aw/d.html

[注意書き]
*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。

*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」   http://goo.gl/YtYlB 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://goo.gl/AYsVO5  大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://goo.gl/tPLbQK 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い

・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。


コメント (474)