ヘルマンリクガメ飼育日記第Ⅱ弾

ヘルマンリクガメの繁殖を目指して…

自家栽培のノゲシとタンポポ

2020年10月27日 | ニシヘルマンリクガメ
ベランダで栽培しているノゲシとタンポポです。
根っこごと採集してきてベランダの収納ケースに植えました。
植えたうちの半分くらいは枯れてしまいましたが残り半分は根を張り成長しています。毎日少しづつ摘んでヘルマンベビーたちにあげています。
冬には枯れてしまいますがまた来春には葉を出してくれるでしょう。

オオバコです。

タンポポです。

ニシヘルマン5号(90㎜)にあげています。


コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« そんな体勢で食べなくても | トップ | 霧吹きで湿度UP »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (nbm)
2020-10-27 21:52:12
こんばんは。 いつも情報ありがとうございます。
ノゲシ、タンポポ、よく育ってますね!
私もベランダでエサの足しにしたいと種を蒔きましたが、
タンポポは反応なし。
でもカラスノエンドウの芽が出てきました!
Unknown (chika)
2020-10-28 00:03:15
いつもコメントありがとうございます。
うちのリクガメたちには全然足りる量ではないですがベビーたちには少しでも新鮮な野草をあげたいと思い育てています。11月いっぱいまではベランダで採集出来そうです。

コメントを投稿

ニシヘルマンリクガメ」カテゴリの最新記事