ヘルマンリクガメ飼育日記第Ⅱ弾

ヘルマンリクガメの繁殖を目指して…

そんな体勢で食べなくても

2020年10月26日 | ドワーフヒョウモンリクガメ
ドワーフヒョウモン♂(210㎜)です。
この仔は食欲旺盛で毎日大量のエサを食べます。
3年前にうちに迎えた頃は飼い主の気配がするとなかなか動きださなかったのですが最近ではエサを置くと一目散に近寄ってきます。
この日もエサを置いた途端に食べ始めました。
しかも宙に浮いたままで・・・。

水入れの淵に腹甲がひっかかり後ろ足は浮いています。
何とか前足で支えている感じ。
それでも気にせずもりもりと食べていました。


コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ニシヘルマン孵化仔のメニューは | トップ | 自家栽培のノゲシとタンポポ »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ドワーフヒョウモンリクガメ」カテゴリの最新記事