ヘルマンリクガメ飼育日記第Ⅱ弾

ヘルマンリクガメの繁殖を目指して…

2匹目孵化開始~誕生

2020年10月05日 | 孵化仔
10月2日の朝孵化器を確認したら2個目が孵化し始めてました。
昨日は仕事が休みでしたのでちょこちょこ観察をしてみました。
まずは朝8時の状態です。

6時間後の午後2時の状態です。
少し大きく割れています。

更に6時間後の午後8時の状態です。
あまり変わっていません。
ず~と寝ているのでしょう。

さらに12時間後の3日の8時の状態です。

更に12時間後3日の午後8時です。

無事に孵化しました。
結局、卵から顔を出してから完全に孵化するまでに36時間(1日半)かかりました。
卵が割れてから孵化するまでには個体差があります。
このように1日半から2日かかる個体も居ますが24時間で孵化する仔もいます。
これも性格の差でしょうか。

体重を測りました。
甲長 34.6㎜×30.4㎜ 体重11gです。

まだヨークサックが完全に吸収されていません。
出べそのままです。
2日後には完全に吸収されるでしょう。



コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 孵化仔を水槽へ | トップ | ヘルマン3匹目孵化開始~孵化 »
最新の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (paph)
2020-10-07 01:02:40
リクガメベビーかわいいですね❤️

コメントを投稿

孵化仔」カテゴリの最新記事