無線日和

交信もぼちぼちのJH4BWJの更新もぼちぼちのブログ。

とくさのりんごパイ

2021-09-14 06:41:30 | 山口

山口市北部の阿東徳佐地区、シンボルの十種ヶ峰(とくさがみね)です。

よく移動運用もするこの山、尾根は山口県と島根県津和野町との県境ですが、

残念ながら津和野町側は急斜面で運用困難です。

そして特産品は徳佐りんご、すでにシーズンに突入しています~!

りんごと言えば長野や青森が有名ですが、徳佐は西日本最大規模の産地です。

青森や長野より暖かい気候のおかげで甘く美味しいのが特徴です。

 

りんごを求めて立ち寄ったのは、「林檎の樹らら」さん~。

こちらの名物、美味しいりんごのパイは超おすすめです。

ちなみに、このパイは国道9号沿いの道の駅長門峡や、

山口市大内のゆめタウン野菜売場でも買うことができます。

ちなみに、品種により甘さや酸味が違いパイの味も細かく調整されているとか~。

 

まずは、旬の「秋映」をゲットして、園内を見学させていただきました。

こちらは秋映、これから年末にかけていろんな品種が出回るので何度も来なければ~!

定番の「ふじ」に至るまで徳佐りんごは30品種以上あるとか(こちら組合HPで)

余談ですが我が家の刈払機と同じ共立製のマシン(右)、

何の機械なのか不明ですがりんご色が似合ってますね~。

もちろん、りんご狩りもできます。感染対策をしてぜひどうぞ~!

秋映と長門峡なし(右)、阿東の長門峡なしは終盤ですのでお急ぎください~!

 

 

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする