浜ちゃんの小豆島写真日記 二代目

特に変わったことのない日常ですが

冬の風物詩

2011年11月30日 18時12分58秒 | Weblog

現在 岡山です今朝小豆嶋では少し靄が立ち込めて土庄を出港した時は小豊島はもちろん豊島も

見えませんでしたが岡山に近づくに従い靄も薄くなり児島湾内ではカモメの乱舞も見られました。

今日までは夏に逆戻りするかと思うほど暖かでしたが明日より冬型の気圧配置になるそうです。

北・ 西風が強くよく乾くでしょう冬の風物詩ゲタ(舌平目)を干しです。

      明日より日曜日まで留守をいたします。

明日から冬の気圧配置になるそうです西風でよく乾くでしょう。

コメント (8)

長勝寺山門の袖屋修理

2011年11月29日 19時26分56秒 | Weblog

昭和22年に長勝寺の山門を屋根瓦、床板等、全面に改修工事をしましたが

今回山門の東側の袖屋が同じく全部改修したのにシロアリに食い荒らされ又

も修繕に掛かっています。

シロアリは怖いと聞いていますが、こんな壁ばかりの所でも、屋根があらされ

ています。

長勝寺山門 右側の屋根を修繕

解体中

シロアリに荒らされた場所

 

コメント (2)

いきいきサロン

2011年11月28日 18時38分06秒 | Weblog

今日は長浜老人クラブが独居老人を招いて、昼食を兼ねて愉快に遊ぶ名付けて、いきいきサロンでした。

女の役員の方が朝よりご馳走を準備して、独居老人を招待しました。

イキイキサロンの模様

今日のご馳走 バラ寿司にうどん

コメント (7)

第32回瀬戸内海タートル・フルマラソン全国大会

2011年11月27日 17時45分20秒 | Weblog

表記の通り第32回瀬戸内海タートル・フルマラソンが全国より2650人余の選手が参加して土庄町役場前をスタート・ゴールとしてフル9時30分・ハーフ9時40分・10キロ9時50分スタートで行われました。

選手のに力走感心致しましたが・復路35キロの長浜バス停までにもう歩いている選手も多数見かけました、フルマラソン42・195キロは長いですね。

フルマラソンで往路7キロ地点で飛びぬけて一番の選手

頑張れ・頑張れ

コメント (4)

瀬戸内海タートルマラソン全国大会

2011年11月26日 18時56分58秒 | Weblog

いよいよ明日の日曜日、土庄町役場をスタート、ゴールとして瀬戸内海タートル

マラソン全国大会がスタートします、全国より2650名のランナーが走りますが

沿道の準備は整っています。

フルマラソンは小部折り返し、ハーフマラソンは馬越折り返し10キロは小江折り返しで行われます。

標識は長浜より西土庄方面です、東は写していません。

フルマラソン復路40キロ地点  長浜バス停

ハーフマラソン復路15キロ地点

四海郵便局前10キロ中間

どのコースも後2キロ地点 大谷の手前

コメント

農免道路の紅葉

2011年11月25日 19時08分56秒 | Weblog

私はまだ寒霞渓へ行っておりません、淵崎~馬越間の農免道路の我慢

しています。

寒霞渓の様に奇岩、渓谷はありませんが結構、紅葉は楽しめます。

これは山桜の紅葉です

コメント (3)

土庄町 伊喜末 葛島

2011年11月24日 18時47分35秒 | Weblog

旧四海村の4島の一つ葛島です。

以前は伊喜末より畑の耕作のため、舟で渡っていましたが、今では耕作も放棄

して畑も荒地に、成っています面積は大分広く感じました。

勿論無人島です、夏になれば、YMCAがキャンプを張っています。

今日は風が強く波も高く写真を写すのに帽子が飛びそうでした

コメント (4)

二十四の瞳

2011年11月23日 19時07分40秒 | Weblog

今日23日は勤労感謝の日で24節気の小雪です。

土庄町中央公民館で最初の高峰秀子主演の二十四の瞳の映画が催されまし

た、

見に行きましたが、音声が大き過ぎて声がはっきりと解りませんでした。     私の補聴器が悪いのでしょうか。      

 

 

コメント (5)

土庄町千振島

2011年11月22日 18時55分42秒 | Weblog

小豆島は現在小豆島町と土庄町の2町に合併していますが、以前は3町13ヶ村に分かれて

いました。

其の一つ四海村に島が4島あります其の一つが一昨日の小豊島で今日は小江の北に浮

かぶ千振島ですこの島は現在無人島です。

右の灯台がある島の拡大です

 

コメント (5)

水難者供養塔

2011年11月21日 19時39分11秒 | Weblog

昭和17年12月31日高松行き、にしき丸が激浪にて沈没、船長以下77名が水死、

昭和20年8月8日女神丸が米軍の機銃掃射をうけ22名の尊い犠牲者をだす等海難事故

が有り、これらの水死者の供養と海上交通安全祈願の為、徳志家が会い寄り建立した

供養塔である。

コメント

にほんブログ村 こちらもどうぞ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ
にほんブログ村