浜ちゃんの小豆島写真日記 二代目

特に変わったことのない日常ですが

こえび草

2010年08月26日 20時19分19秒 | Weblog
 8月26日  木曜日  /

 連日夏日が続いています、立秋も処暑も過ぎました何時までこの暑さは続くのでしょうか。

 瀬戸内国際芸術祭2010では、こえび隊の方がご活躍されています。

 これは、こえび草です。
コメント (2)

若潮部隊跡地

2010年08月25日 21時51分33秒 | Weblog
 8月25日  水曜日  

 太洋戦争末期敗戦が濃くなった頃敵艦に体当たりする為に組織された船舶隊が若潮部隊
で此処東洋紡績を宿舎として日夜訓練に励んでいたそうです。
 私は大阪陸軍造兵廠で敵機に空爆されながら日夜勤めていたので故郷で船舶隊が訓練して
いた事など終戦後知りました。
コメント (1)

日生湾の灯浮標

2010年08月23日 20時17分17秒 | Weblog
 8月23日  月曜日  のち

 昼前に病院の駐車場より車を出そうと思いましたらハンドルが熱くて持てませんでしたが
午後になると薄雲が出てハンドルもさほど熱くはなりませんでした。
 何時まで真夏日が続くのでしょうか?。体も限界に来たようです。

 21日に次男が大阪より帰りに写した岡山県日生湾の灯浮標です。
コメント (1)

オンバタ、ルミナリエ

2010年08月22日 21時07分11秒 | Weblog
 6月22日  日曜日  

 今日も一日妻の付き添いで一日が暮れました夜は娘が交代をしてくれます。

 19時30分より淵埼のオンバタで岸壁にランタンを並べて第2回ルミナリエが行われ
ました。
 沢山のランタン準備も大変だった事でしょうが夏の夜の一時皆さん楽しく見物した事でしょう。
コメント

夕日

2010年08月21日 21時00分26秒 | Weblog
 8月21日  土曜日  

 今日は大阪より次男一家、岡山より孫、曾孫、松山より孫が妻を見舞いに帰って来ました
ので又賑やかです。

 病院の帰り大谷より見た入日とフエリー、浮標燈です。
コメント (2)

小江漁港埋め立て記念碑

2010年08月20日 20時31分56秒 | Weblog
 8月22日  金曜日  

 現在伊喜末、小江、漁港共沖を埋め立て又漁港も沖に出来て昭和初期の面影はありません。

 この記念碑は昭和初期の埋め立て記念碑です。
コメント

棚田の稲刈り

2010年08月19日 19時33分53秒 | Weblog
 8月19日  木曜日  

 今朝病院へ行く途中、長浜の稗田(地名)で稲刈りをしていました。
 もうすぐ自家製の新米を食べる事でしょう。

 昔は一家総出で稲刈りをしていましたが今は一人で傘を差して稲刈りをしています。
 時代も変わりました。
コメント

長浜浜辺の海水浴

2010年08月18日 20時17分25秒 | Weblog
 8月18日  水曜日  

 暑いですねが挨拶になっています、この暑さは何時まで続くのでしょうか?。

 暑さには海が一番ですね、だけど年寄りはもう浮きません其の儘沈んでしまいます。
コメント

落日

2010年08月17日 20時03分27秒 | Weblog
 8月17日  火曜日  

 昭和20年の今日は終戦3日目廃墟の陸軍造兵廠に出勤したものの誰も何をしたら良い
やら手につきません、茫然自失で一日を過ごした事を思い出します。
 航空隊はまだ残存機をもって敵艦に体当たりをするという様な噂も誠しゃかに飛び交って
いました。
 女は顔に墨を塗り男の服装をしなければいけないと、今では笑い話のような話を誠に
していました。

 昨日に続き今日も土庄よりの帰り大谷にて、岡山県児島に落ちる夕日、釣瓶落しと言い
ますが少し目を離すと山に隠れています。
コメント

中央病院よりの入日

2010年08月16日 20時12分24秒 | Weblog
 8月16日  月曜日  

 昨日は65年目の終戦記念日各地で記念式典が行われていました。
 統計によれば昭和12年より20年の間、陸軍動員数7.621.470人海軍1.693.
223人、戦没者総数2.405.000柱、本土空襲による人的被害者668.315人
だそうです、戦争のもたらした惨禍大変なものです、なぜ無駄戦争をしたのでしょうか。
 今次大戦における労苦を体験した方々も年毎に少なくなりました私たち同時入隊した同じ
中隊の同年兵が小豆島に7名いましたが今では私一人になっています、語り継ぐ人もいなく
なっています。

 土庄町中央病院の4階より見た入日。

コメント (2)

にほんブログ村 こちらもどうぞ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ
にほんブログ村