4CATS

この平穏退屈な日々にもそれなりに感動って在るもの。

金魚のこと

2018-05-23 15:20:05 | とりとめもない話
ある日娘が言った。

「金魚が血だしてる。」

リビングの隅っこにじっと置かれた水槽の前で叫んでいる。



も、興味なくて見もしなかったひどい母。



数日後、水槽を洗う夫から金魚が一匹死んだ旨を聞かされ驚く。


夫「元気なかったもんなあ。」

私「そういえば、が、金魚が血出してるって言ってた。」

夫「たぶん仲間にいじめられてたんじゃないかなあ。

見てるとよく追いかけられてたもん。その時に石にでもぶつけたのかもしれない。」


夫曰く、始め小さかった金魚たちは大きくなって、この限られた水槽の中で生きていくには、お互い生存競争をせねばならず、

結果今回、死んでしまった金魚がいじめられて、こういうことになったんじゃないか、とのこと。


どの世界にもいじめってあるんだね。

金魚、見もしないでごめんよ。

確かに、うちの金魚の水槽からは、時折跳ねるようなパチャンっていうちょっとアクロバティックな音がしてる。


その後で、また別の金魚も頭に血出してて、いじめに注意しようと思ったわけですが、

その金魚はケガも癒えてまた元気に泳いでいます。

コメント

仕切りのおはなし。

2018-05-19 09:44:54 | とりとめもない話
冷蔵庫のマヨネーズや、ウスターソース、お好み焼きソース、メープルシロップなどなど雑多に入れている

プラスチックの仕切りが、逆さまにしたマヨネーズとトマトケチャップの重み、その他諸々の重みに悲鳴を上げて、

根元からポッキリ折れてしまった。

その後アロンアロファ(超強力接着剤。こんな名前だったっけ??)で留めて仕切り復活し、もうマヨネーズを逆さにすることを

やめて注意してきたつもりだったのに、私の知らないうちに夫が逆さまにしまっていたらしく、再び折れる。

冷蔵庫を造ってる会社には、ここんところのプラスチックこそ重要なので、もっと強度の強いものにしてほしいと切に願うところ

だけど、仕切りがなくなったその棚は、あらゆる調味料が仕切りをなくして、ゴタゴタになって開けるたびにため息がでてしまう。


本当にゴタゴタなの。困っちゃうくらい。ゴタゴタ。




と、そこで思った。

仕切りをなくしただけで、こんなにもゴタゴタになるなんて。

仕切りってなんて大切なんだ。


人間の世界も、『仕切る人』がいることが、とても必要なことなんだと。

だって、仕切らないと、グタグタはグタグタのままなんだって。


さあ、超強力接着剤を買ってこよう。
コメント

雨音

2018-05-07 20:49:27 | とりとめもない話
中耳炎で、部屋の中にいると、聴こえなかった雨の音が、今日久しぶりに聴こえてきて嬉しい。嬉しい。

中耳炎になると毎日大量の薬を日に三度。薬だけでお腹一杯。
しかも、効いてるのか効果の程が正直まったくわからなくて、それもつらかった。

かがむと、鼓膜の中の溜まった水がどろろーと動いて、それも不快だったけど、大分ましになった。

耳鳴りも初めの頃のあの割れんばかりの大きさから比べるとかなり小さくなった。

中耳炎になって、1ヶ月と11日目の記録。

コメント

センチメンタルジャーニー

2018-02-15 17:05:25 | とりとめもない話
今日は何だか一日中センチメンタルな気分の中過ごした。

たぶん春の暖かさを感じて、寒さで縮んでいた心が一気に解けたからだと思う。

今年の春は娘が幼稚園を卒園して小学生になるから、去年とはまた違った心持ちだ。

週に二日、3年間お世話になった職場も今月で辞めることになったので、職場のあった大森にも当分足を運ぶことはないだろう。

近いけど降りたことのなかったJR大森駅。ここで暮らすのもいいなあと思える気さくで楽しい街だった。

何より買い物難民の私にとって、大森駅は大変便利で有り難かった。


最近、近所の公園を通り過ぎるたび思うのは、もう子供の手をひいて平日の昼間に公園を訪れることはないのだなあということ。


子供が赤ちゃんの頃は、永遠のように長かったのに、過ぎてみたら本当に、短い、夢のような時間だったんだと思う。

今度こんな風に公園を訪れるのは、自分がおばあちゃんになった頃か。それが今からとても楽しみでもある。


日曜日、皇居に自転車を乗りに行った時、もう息子は家で留守番していると言ってついてこなかった。

私たちは3人家族みたいになって出掛けた。

ディズニーランドに家族で行くのも意外とあとちょっとのことかもしれないね。

これからは、夫と二人の時間になっていくのかもしれない。それを受け入れなければ。

だからこそ、今この瞬間が大切なんだ。


今日、娘がピアノで、“スケーターズワルツ”を習った。

娘の背後で久しぶりにこの曲を聴いて、懐かしくて泣きそうになった。

昔、子供の頃にやったファミコンで、どんなゲームだったか、とにかくアイスリンクの上をスピードスケートよろしくゴールまで
滑るゲーム。そのゲームで使われてた曲がこれだった。

何だか、まだこの年齢で、そういう色んなことがものすごく懐かしく思い出されるのだ。

そういえば、昨日はママ友と、昔のアメリカのドラマについて盛り上がった。

「頑固じいさん孫3人」とか「アルフ」とか「フルハウス」、もちろん「ビバリーヒルズ高校白書」

大好きだったなあ。

コメント

洗濯物が一番気になる!!

2017-10-30 18:55:13 | とりとめもない話
独身の時、職場で既に結婚してる同僚同志がいつも『洗濯物』について話しているのを聞いていて不思議だった。

干してきたか、否か、なのだが、それで毎日の挨拶のように結構盛り上がっている。


あれから10年、私もちょこっとだが働きだして3年近く。自分でも驚くが、『洗濯物』があの時の彼女たちと同じように
気になっている。仕事に出るにおいて一番気になることが洗濯物だ。

特に今日のような強風時。どうなってるのか物凄く気になる、というより気がかりはそれだけなのだ。

私は長くて半日だけど、あの頃の彼女たちはほぼ丸一日洗濯物を干しっぱなしにするのだから、心配は当然だろう。

そんなことがやっと理解って、ちょっと可笑しい。



(ちなみに、布団は、今日の強風で飛ばされてた。ベランダ側にだからよかったけど。。)
コメント

「明日の約束」

2017-10-27 19:50:00 | とりとめもない話
今季のドラマでは、「明日の約束」を見ている。

文句なしにとっても面白い。

主演の井上真央も、仲間由紀恵も、その他脇役陣も誰一人、あれ??って人がいなくて、

そう有名な人を使ってるんじゃないとこがすっごくいい!!!校長役の羽場裕一は、私はかれこれ25年くらい前の昼ドラ「ぽっかぽか」
のイメージがまだ消えないけど、釈明会見とかすっごく本物っぽかったし。教師陣がリアルでいい。
それに母親役の手塚理美(真田広之の元妻だよね)も静かに怖い。

そして、肝心かなめのストーリーも伏線が様々に張られてて、いいねえ、とテレビの前に釘付け。

そうか、物語ってこんな感じで作るのがいいのかと思う。

視聴者に、「え?今のセリフどういうこと?気になる」って個所を何か所か置くだけで、視聴者の脳にこのドラマは来週もけして見逃せないのだとインプットされる。

湊かなえ原作ではないけど、これもまた夫婦で夢中になって見れる数少ないドラマのひとつだ。


しかスクールカウンセラーVS毒親なわけだけど、この毒親に自分も満更当てはまらなくもないと思えるところが、
実は見ていて一番怖い。と、私は思う。
コメント

最近の私の花金

2017-10-27 19:04:22 | とりとめもない話



テフロン加工のフライパンはテフロンが剥げたら、悲惨なことになるので、数年前、鉄のフライパンを試しに買ってみたんだけど、
ズボラな私にはちょっと扱いにくく、やっぱり数年ごとの買い替えになってもテフロンのフライパンにお世話になってます。

今回は、イオンでティファールのこんな可愛いフライパンをゲット。
裏にこんな可愛い絵が描いてあるフライパン、あんまりないよね。主婦はこんなキッチン用品買うだけで気分が上がるのだ。


今週末はまた台風と雨。

正直またかと、欝々してくるけど、昨日今日で晴れの日の充電がちょっとだけ完了。

今夜は子供の習い事もないし、明日は子供の学校もないし、今夜はハリーポッターやるし、

で、珍しく夜6時過ぎにスーパーへ。

住宅街に灯った明かりを眺めるのが私は好き。

そこには色んな夜の風景が広がってるんだろうな~と想像してみる。

それだけで勝手にほっこり幸せな気持ちがしてくる。


それでスーパーで太るので封印してたチューハイを久々買う。本搾りのほかに、初めて男梅のチューハイ。これサッポロ×ノーベル。

どんなチューハイも大体好きな私だけど、この男梅チューハイだけは・・・・。

ムリだった。。。


好きな人いるのかな??


花の金曜日って昔は言ったけど、今の人使う??

でも秋はずっと行事続きだったから、何となく何にもない週末で気分がゆるんで、飲みたい気分。でも男梅だけは、ないな。。


ハリーポッターは、子供と一緒に見ると、本気で息を飲んで魔法の世界に浸るんで、結構楽しめます。

コメント

こんとん

2017-10-20 10:27:00 | とりとめもない話
こんな風に雨続きだからに違いないけど、さすがに心の中が混沌としてイライラしてしょうがない。

片づけても片づけても、物は散らかるし、特に足の踏み場もないまま一か月以上経つ子供部屋をこんな時に
目にすると、ああ、本当にうんざりする。もうこれ以上のおもちゃは買ってあげない。と思うのに、クリスマスプレゼントは
今年はもう周到にアマゾンで用意してしまった。

こんな時何をすればいいとかいろいろあるけど、いくらいい香りを嗅いだって気持ちはほどけないし、美味しいものっていったって、
用意するか食べに行くか、雨の中じゃ簡単にいかないし。

嫌だね、本当に雨が続くって。やっぱり。

太陽が恋しい。
コメント

ナイフマグネットの話

2017-09-20 09:37:21 | とりとめもない話
考えてみると、携帯のない生活を送るのは高校三年生の時初めて京セラのPHSを持って以来、20年ぶりのことだ。

この20年間繋がらない日はなかった、と思うと驚く。

不便だけど、同時に妙な解放感もある。


昨日、道でママ友とすれ違った時にはこう言われた。

「Lineしたけど、既読にならないから、体調悪いのかと心配した、元気なのね。」


よかった、偶然会えて。



話は変わるけど、雑誌のインテリア特集を眺めるのが昔から大好きだ。

最近は特にキッチン特集のページを好んで見る。

すると、かなりの確率で出てくるのが、包丁をくっつけて飾るようにしまうナイフマグネット。

これがある人は、大体平均10本は包丁がないと格好がつかないとばかりにぶら下げているが、

料理研究家でもない普通の人が、そんなに沢山の種類の包丁使う????

と、毎回突っ込みたくなる。

そんな人に限って、ほかはミニマムにしている。余計なものは持たないとか何とか言っちゃって。


普通に暮らしていれば、包丁は1本ないし、2本あれば充分だと思うけど。

それにうちの母だったらこう言うだろう。

強盗が入った時にこれ見よがしに包丁なんて飾っておいちゃダメ、と。


コメント

携帯が壊れて。。

2017-09-17 17:39:32 | とりとめもない話
突然携帯が充電出来なくなった。

充電出来ないと使い物にならない。

こんな時、携帯が太陽光で充電出来たらどれだけ助かるか。

もし、次に携帯を買い替えるとしたら、そのポイントはソーラーパワー充電機能だ。


私は格安携帯にしたときに、毎月千円高くなることをためらって、長年愛用したアイフォンを捨てたことを
今更ながら悔やんでいる。

だって、かつて3台使ったアイフォンで、携帯のコネクタ部分が原因で充電出来なくなったことなどなかったから。

今回、夫の携帯が半年でそのコネクタ部分が壊れ、にわかに不信感を抱いていたら、私のも一年ちょっとでイカれた。

夫は一年以内だったから無償で修理できたが、その間代替機は渡されず、2週間近く携帯なしの日々。

今回は私に落としたり、乱暴にしたりと過失がなくても、有償修理でおそらく1万五千円近くかかる予定。
そして、携帯なしの日々。

不安だが、意外にも解放感もある。

いったいどれだけ縛られてるんだろう。


コメント