4CATS

この平穏退屈な日々にもそれなりに感動って在るもの。

今日もお散歩日和

2014-01-29 08:22:13 | わたし的育児日記
娘がラジコンをやりたいと言うので、重い腰をあげて公園へと出かけた。

公園へと向かう途中、何人か知り合いのママに会い、つかの間のお喋り。
ここに越してきて、もうじき3年になるけど、いつの間にか随分知り合いが増えた。

公園から別の公園へ梯子しながら幼稚園の息子を迎えに行こうと歩いていると、
久しぶりにカメのお散歩をしている女性に会った。

真冬の陽射しの下で、今日もカメくんはのんびりとお散歩を楽しんでいた。
それに付き合う飼い主も幸せそう。

久々に会って、私もまたまたそののんびりお散歩に癒された。


甲羅は艶々と輝いてとても綺麗だった。

コメント

野生のタヌキ @横浜こどもの国

2014-01-26 08:31:29 | わたし的育児日記


暖かいという触れ込みだったので、こどもの国へ出掛けた。

夫が朝早く起きて作ったお弁当(私はおにぎり担当)、現地に着いて車から荷物下ろしている時はじめて、家にお弁当を置いてきてしまったことに気づく


途中、野生の狸を草むらに見つけた。



まだ子供なのか、今まで見たどのタヌキより小さくてかわいい。ぬいぐるみみたい。草むらをクンクンやって食べるものを探していたよ。

今の時期、こどもの国では屋外スケート場をやっていて、憧れの屋外スケート場、次回は是非。

何回来ても、まだまだ、遊べてない場所いっぱいのこどもの国。今回は初めて赤い大きな吊り橋を渡ったよ!

帰りは野方ホープでラーメン食べて。
暖かいという触れ込みだったけど、曇り空だったので、ポカポカをあまり感じられなかったから、ラーメンで指先までポカポカになれた。


コメント

ラベンダー復活

2014-01-21 16:45:25 | とりとめもない話
完全に枯れたと思われたラベンダーが茎も花もすっかり灰色になっていたはずなのに、新しい花が咲き、茎も4分の1程ではあるけど、緑色の部分が出てきて、簡単には枯れないぞっていう小さな決意を感じさせてくれる。それでこっちもなんか元気でてきた。


昨夜、友達と久しぶりに電話をしていて、置かれている状況はそれぞれ違えど、皆悩みは尽きないねっていう話になった。

結婚適齢期を過ぎた独身の女性は、会う人会う人に、近況を聞かれてはその返答に疲弊し、既婚女性は、子供は?の質問にまたかと思い、子供を一人産んだ女性は、二人目は?と聞かれ、3人目の子供が出来た女性は、3度目の産休育休の申請に躊躇する。

これからもたぶん他人はいろんなことを言う。触れてほしくない所に土足で入り込んでくる。しかし、そのほとんどの人に大して悪気はない。

避けることはたぶん不可能だ。

気を遣って、当たり障りのない会話ばかりするのも、どこか物足りない。


そう考えると、私たちは、他人がどうとやかく言おうとそれにいちいち傷ついてばかりいられない。他人は他人、何を言われても右から左に聞き流すくらいでいなければ生きていけないのだ。

コメント

ラベンダーが枯れた

2014-01-17 11:34:24 | とりとめもない話
昨日からずっと考えなくてもいいようなことを考え続けている。
モヤモヤしていて、やめたいのにやめれない。抜け出したいのに抜け出せない。気分を変えたいのに難しい。

こうなった、特にこれといって理由もないけど、
そもそもの原因は、ラベンダーがたった一日で枯れたことだ。

コメント

ベランダに花を

2014-01-15 08:47:07 | 私のお気に入り


ずっとラベンダー買おう買おうと思って早数年が経ち、、、

やっと買った。

ラベンダーにも色々あるけど、どれもどこかなんか他の幾多の花より素敵に見える。

寒さには強いけど、蒸れには弱いらしい。

殺風景だったベランダに、これでやっと花が咲いた
コメント

水族館

2014-01-14 06:17:44 | わたし的育児日記


寒くなってきたら、やっぱりここでしょ。

水族館。



ふむふむ、これが伊勢エビか。偽装問題では、伊勢エビと偽ってロブスターが出てたよね



色は地味目だけど、魚らしくて可愛いな



はしゃぐ子供たち







息子はクリスマスプレゼントに貰ったカメラで沢山写真撮ってたよ。子供用デジカメで千枚くらい保存出来て、パソコンで楽しく編集して遊べちゃうカメラ。落としてもいいようになってるのも
コメント

初めての遠出

2014-01-13 07:50:52 | わたし的育児日記
3連休の中日、私と子供の三人で初めての遠出をした。


友達の住んでいるお家、藤沢へ電車に乗って。

といっても、住んでいる駅から40分もしないで行けちゃうぐらいの距離なんだけど(電車ってすごいね)

もしも、地震や災害が起こったらと思うと、つい心配で足が遠のいてしまう。

そのステキなお家を訪れるのは、4年ぶり。息子が一歳になる直前に訪れたきり。



気が付けば、子供たちもすっかりギャングになって、初めてのお家でも暴れたい放題、特に息子の方は、注意すればするほどもっとやる

子供って波があるけど、ここ最近特に幼稚園が始まると、幼稚園で頑張っている分、ストレスでもイッチョマエに溜まっているのか、もうヒドイ。

再び、三度、育児本(特に男の子の育て方に関する本)に助けを求めようかと

友達夫婦は、この春第一子が生まれるので、今は夫婦二人の静かな生活。の中に急に上がり込んできたうちの子供たち

あまりのパワーに、飼っている犬を連れて外に出ました。



実は私、子供のころから犬を飼うのが叶わぬ夢で、犬の散歩するのが大の大のだ~い好き。

今回もさっそく、リードをグイグイ引っ張られるあの感じが楽しい~

息子は一人でリードを持ってみたくてたまらなかったようですが、とんでもない、体重わずか15キロの子供なんてたちまち前屈みに転んで唇でも切ってしまう。

家の周りは山なので、ちょっと行くと普段はまるで歩かない舗装されていないぬかるんだ道。
ちょっとした田舎体験。

蓮沼で見つけて綺麗なので拾って帰ってきた↓


それから、文化財散歩コースに指定された道に度々こんな穴を見かける


これはトトロの穴みたいだね、と地元で子供に人気みたい。

うちの子供たちももれなく、トトロだといって大喜びしていました。

この穴、どうやら5世紀から7世紀頃にお墓として作られた穴なんですって。

楽しい散歩から帰って、そろそろお暇しようとした矢先、突如息子が部屋に飛び込んできて大癇癪を起す。
(どうやら、散歩から帰って手を洗おうと洗面所に行って、蛇口に手が届かないので、リビングにいる私を何度も呼んでいたのに、
来てくれなかったことが原因らしい。)

飛んできた息子は私の喉元にパンチ、それから親指を強く咬む
本当に獣のような5歳児。

友達夫婦は、もうただただ驚いて固まってしまっていた。。。

本当に子供を持つことに恐怖を植え付けてしまったんじゃないかと猛省したくなった。

本当に、男の子って大変だに比べて、今回話にほとんど出てこない娘はもう癒しでしかないくらいいい子で助かっています

コメント

気前いい~♪

2014-01-10 10:27:06 | 私のお気に入り
去年のクリスマスのこと。
ピンポーンと鳴るので出てみると、小包が届いた。弟からだった。
そういえば、この前住所教えてってメールが来てたことを思い出し、甥っ子姪っ子にクリスマスプレゼントかな??
と期待してたら、小包は夫宛て。

開けてみると、リーデルのワイングラスだった。

突然何???と思ったけど、よく考えたら先日弟の家でこの同じグラスでワイン飲みながら、「このグラスいいねえ」を連発していたんだった!!!!

弟にお礼がてらなんでいきなりくれたの?と聞くと、たまたまお店で見つけて、そういえばって思いついて買ってプレゼントしてくれたらしい。。。



(足がついてないから、ビールもイケるよ

アベノミクスをまるで実感できない一年だったけど、今回初めてのアベノミクスな景気の良さを実感できたような。。

コメント

トイレの神様 再来

2014-01-09 13:27:36 | とりとめもない話
何年か前「トイレの神様」と言う曲が流行って、すごく感動して、掃除したら私もべっぴんさんになれるのかなあとか思ったけど、結婚の時の取り決めで、トイレ掃除は夫にお願いしていたので、ずっとお任せで結婚以来五年ずっと自分でトイレ掃除してこなかった。

そんな私が最近自分でトイレ掃除するようになった。べっぴんさんには未だなってないけど、トイレ掃除するって実はこんなに気持ちいいものなのかと驚いている。
自分でも不思議なんだけど、便器をブラシでゴシゴシ擦っていると、何とも言えない気分、感謝の念みたいなのがどこかから沸いてくる。これが俗に言うトイレの神様なの??
何かの本に、毎朝トイレ掃除するといい(ことがある??!)と書いてあったけど、まんざらウソでもないかもね!!
コメント

はじめてのポーリッシュポタリー

2014-01-07 08:37:46 | 私のお気に入り


商店街の雑貨屋さんでひとめ惚れ。
はじめてのポーリッシュポタリー。
ずっと欲しいと思いながら、これまでこんなにステキなクリーマーには出会わなかったよ。

ポーリッシュポタリーにも色んな模様がらあって、どれもそれぞれにステキだけど、これは、何となく、ムーミン谷を想像させるなぁと思って、即買いしました
コメント