SHIN-GEN-SAI 【箴・言・彩】

珠玉の名言・箴言をイシューします。

マインド・クァンチャ その2

2015-05-30 04:49:41 | 人生

大事なことに気づいた一夜だったな、と思った。
大事なこと?
それは何だ?
それは・・・、
大事なことなどない、ということだ。
これが大事と決めることが、すなわち理由というものであって、その理由に縋っていたのが、
斬られた自分だったのだ。

森博嗣「マインド・クァンチャ」より。
ゼンノスケの禅問答は続く。
物事にこだわることで隙が生まれる。
剣の道ではそれがすなわち命取り。
そういうことを言いたいのだろうね。
現実にもそういうことは多い。
今の世はあまりにも不浄だらけだ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

マインド・クァンチャ その1

2015-05-16 10:02:22 | 人生

どんなに大変な練習をして、苦しい思いをしても、結局は一瞬の、ただ一度の振りで雌雄を決することになる。逆に言えば、その一瞬のために、己の人生のすべてがある。

森博嗣「マインド・クァンチャ」より。
不覚にも斬られ、記憶を失ったゼンノスケだが、
剣の修行については身体が覚えていたようだ。
理学療法士の仕事でもそう。
身体に染みこんだ技術はそう易々とは忘れない。
しかしそこに至るまでに書かれているようなたくさんの練習をしたのか、
そここそが問題なのだよ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

石原慎太郎の言葉

2015-05-02 05:24:08 | その他

人生に代行などありはしない。生きるということは、一人のものでしかない。誰も君に代われぬし、君も誰のために代われるものではないのだ。

このほど春の叙勲で旭日大綬章に選ばれた元東京都知事・石原慎太郎の言葉。
彼も若い頃には人気の流行作家だったんだなと思わせるような名言。
政治家になってからは。こんな真っ直ぐな言葉は出てこなくなったような….。
自分の、その人の代わりなど誰にも務まらないものさ。迷いの中にある君、自分を大切にね。
 
さて来週は都合により更新をお休みします。
また再来週会おう!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加