SHIN-GEN-SAI 【箴・言・彩】

珠玉の名言・箴言をイシューします。

中沢祐二の言葉。

2010-12-25 04:08:12 | 人生
「サッカー以外のことは興味を持ってもプロになるまで我慢すること。いろんなことを犠牲にしていくと、必ず得るものはあります」

Jリーグ・横浜DF、中沢佑二がトークショーで聞かれた、サッカーの上達法に対する答え。
Jリーグの選手会の問題はさておくとして、理学療法の世界もまったく同じである。
私自身も、学生時代そうだったし、
なにより脇目も振らず理学療法の勉強一筋に生きることである。
まあ、今は昔と違って何をするにも誘惑や決断を鈍らせる不安感が強いのもわかる。
しかしだからこそ、自分の意志を強く持つことですぐに結果が出やすいはずなのである。
何かを得るためにはそれ以外の何かが犠牲になる、これは世の必然。
コメント

ダブル・フェイス その1

2010-12-18 17:46:09 | 人生
人間の勇気とは、利子のない貯金と似ている。
毎日少しずつでもコツコツと貯めておかないと、
不正義や理不尽に出会うたび、妥協や黙認を重ねていると、
勇気はあっという間に目減りして駆け足で失われていく。
人間の価値は勝ち負けじゃない。
いざというときに、なけなしの勇気を奮い起こせるかどうか、なのさ。


細野不二彦「ダブル・フェイス」第5巻より。
いじめにあっている九屈勇希の前に現れ、諭すDr.WHOO。
本当にそのとおりである。
しっかり勇気を貯めなければ。
そしてそのためにも何が正しいのか、しっかり考えなければ・・・。
コメント

リアル 第10巻 その2

2010-12-11 06:00:56 | 人生
アスリートと非アスリートなんて人種があるのか?
やるかやらないか、
坂道を登るか、眺めるだけにしとくか、
選択があるだけだ。


井上雄彦「リアル」第10巻より。
車いすバスケットへの道に踏み込むか躊躇している高橋の心に
体育指導の原フジ子のずしりと響くこの言葉。
そう、きちんと向き合えば答えは一つしかない。
逃げてばかりいちゃ、何も始まらない。
コメント

リアル 第10巻 その1

2010-12-04 05:48:52 | 人生
おい、負けんなよ
世間に、
世の中の、常識とやらに


井上雄彦「リアル」第10巻より。
ライブハウスデビューし夢を語る今井が野宮にかけた言葉。
陳腐のようだが、まずは一歩。
大真面目に前向きに目指すのも悪くない。
コメント