SHIN-GEN-SAI 【箴・言・彩】

珠玉の名言・箴言をイシューします。

PT国家試験前日の言葉。

2013-02-23 03:37:49 | その他

一度きりの人生を僕はチャレンジしたいし、成長するために厳しい道を選びたい。
自分の夢をいくら叫んでも夢は叶いません。
大切なのは行動に移すこと。
そして、自分を信じて日々努力すること、それしかありません。

明日はいよいよPTの国家試験。
受験生にはこの長友佑都の言葉を贈りたい。
日々の努力の成果を存分に発揮して欲しい。
今までの自分を信じて。
そして肩の力を抜いてね。
全員合格、祈っていますよ。

 

コメント

菊五郎の言葉

2013-02-16 04:59:28 | その他

「何もいらないよ、パンツ一丁で来ればいいから」

歌舞伎界は大きなスターを続けてなくし、悲嘆に暮れている。
しかしそれを吹き飛ばすかのような明るいニュース。
そう、尾上菊之助が中村吉右衛門の四女の波野瓔子さんと婚約、である。
音羽屋と播磨屋が一緒になるなんて、まさかまさかの逆転ホームランだよ。
冒頭の言葉は菊五郎が結納の席で波野瓔子さんに言った言葉。
このおおらかな言葉に尾上家・中村家の本気の度合いがうかがえる。
粋だねぇ。

 

 

コメント (2)

團十郎の言葉。

2013-02-09 05:08:35 | その他

我が思ふほどは人はこまかに見ず。

勘三郎に続いて、團十郎まで鬼籍に入るとは。
この言葉は市川團十郎が生前語った名言。
他人の目を気にしてどうするのか。
自分が気にしているほど、他人は自分を注意してみてはいないものだ。
だからもっと、のびのびとおやんなさい。
團十郎らしい、優しさに溢れる言葉だよね。
さあ、PTの国家試験も近づいてきた。
みんな肩の力を抜いて、ラストスパートだ。

 

コメント