ひとつの手から生まれるもの

作ってみる 見てみる 考えてみる 想ってみる 休んでみる

八王子テレメディア

2013-05-30 15:05:27 | メディア掲載/取材
ケーブルテレビ 【八王子テレメディア】に出演させてもらいます。


★6月5日(水曜日)18:00~放送
デイリー八王子(地デジ1ch)
(ゲストコーナー 「はちっこカフェ」にて)
再放送:19:30/20:40/21:30/23:30/翌9:00/12:00


地域のイベント案内で、八王子手仕事アートマーケットを

紹介して下さる事になりました!


有難いわぁ~~~


嬉しいけど、私のこのつたないトークで大丈夫か!て話です。


何とか、どうにか、しゃべってきますのでどうぞ笑ってやって下さい。


担当者様、有難うございます。宜しくお願い致します。
コメント (2)

6月のDM

2013-05-30 13:37:37 | マーケット



梅雨にも負けず・・・風にも負けず・・・

こうなったら太陽頼みです。

kuku工房さんのサンキャッチャーを6月のDMの写真に

使わせて貰いました。



効きそう~


我が家でも一つ頂いて、晴れた日のリビングでは

光の3原色があっちにチラチラ こっちにチラチラ

出現。


甲府から出店してくださる「kuku工房」さんは穏やかご夫婦。

いつも楽しんで参加してくださいます。

動物好きでもあるお二人。。。

何でもモノマネベアが店頭でお迎えしていたり、

ワンちゃん猫ちゃん用の嬉しい小物があったりもします。





コメント (1)

どんどこ祭

2013-05-14 10:40:18 | マーケット
怒涛の土日が終わりました。

  怒涛というのは・・・


土曜日は早朝より手仕事マーケットの開催自体が雨によって危ぶまれ、
夫と二人午前3~4時からそわそわ落ち着かず完璧寝不足。
思い切って午前中のみ開催したけれど、雨の為午後撤収ー(涙

帰宅して『今日はあ~だったね、こ~だったね』と余韻に耽る暇など許されず、
私と娘は翌日稲城で行われる「どんどこ際」の前日リハーサルへと直行ーーーーっ
したのでありました。

演奏の見直し、全体の流れ、自分の役割、転換、照明、舞台の大きさ認識、袖でのあり方、控え室、共演者に指導者、会場作り、スタッフ、確認する事は山ほどありますね。
全体を担当する方は準備に追われて数日間まともに眠れていないと聞きました。

一通り終えて夜の9時過ぎに帰宅。
8歳の娘はベッドに直行。


翌日7時半に集合で、ねむそーな顔のめじろ台太鼓のみんなと一緒に会場へ。
午前中は最終リハ。青梅総合高校の演奏が客席から見られてかなりテンションup!!


す!凄かったな~~~~~~~~~

身体ののキレも、音も、表情も、高校生達!ったらステキ過ぎる!!
思い切り本気でやるって、やっぱなにより伝わるんだわ~ 拍手。
またもや泣いてしまいました。



さて。。。
140名。9チームが参加しての共同作業となる、太鼓のお祭り『どんどこ祭』
いずれのチームもそれぞれの色があり、年齢層もかなり広く(めじろが一番広いか)
予定通り威勢よく始まり始まり

めじろ台のチーム演奏
荒波  かくれんぼ(幕間) 欄花
荒波は渋く重く、かくれんぼは可愛らしく、欄花は盛り上がってはっちゃけて

めいっぱいやりました。(時々ミスったけど)もう勢いでいったれいったれ~っです。
娘の「かくれんぼ」に母は背後からもうどきどきどきどきしながら・・・
娘も楽屋ではキンチョーしていたけれど、思い切ってやりきりました。
いい経験させてもらえただね~~
母も欄花&‘かんます‘では篠笛デビューで、かなり勉強になりました!
練習するぞ~

とにかく、舞台ではやりすぎるくらい全部やっちゃう、
どどん!!も。声も。動きも。表情も。全部本気で。
そうして初めてお客さんに伝わるんだということを学びました。
自分はまだまだまだまだまだまだ足りないことも。


他チームの演奏は、控え室のちっちゃいモニター越しでしか拝見できなかったけど、
気迫と空気と喜びは十分伝わりました。
そうそう、合同演奏で我が子が出演している姿をモニターで見届ける母たちの顔!
忘れられない。
自分のことよりも何倍も何倍も緊張するよね。皆一緒なんだね
印象的でした。。。



そんなこんなで、楽しくも緊張感ある本番はあっという間に終わり、
後片付け&交流会を経て帰宅したのは9時過ぎ。

8歳の我が子は、パパの感想を聞く間もなく、
リビングのテーブル下でイビキかいて眠ってしまいました。。。




最後に、この演奏会を開催し、支えて下さった全ての皆様に
心よりお礼申し上げます。大変なご苦労をお察し致します。
本当に本当にお疲れ様でした。



コメント

土曜のマーケット

2013-05-13 15:21:52 | マーケット
土曜日の手仕事マーケット。

天気予報は午後からしっかり雨マークがついていましたが、
早朝5時~6時の空を何度も夫と二人で眺めては悩み眺めては悩み…
そうこうしている間にも空が明るくなってきたので、
雨が降り出すまでやろう!という結論に至りまして…
お隣の骨董市と、初!‘まぜこぜ‘開催となりました。

『自由参加』の中、雨でもお店を広げて下さった出展者さん、
遊びにいらして下さったお客様、本当に本当にどうも有り難うございました!
午前中の間だけでしたが、楽しい時間となりました。


 
繊細なつまみ細工の【OKOZUKKA】さん。
久し振りの出店でしたが雨で残念。また晴れた日に是非!


 
【鈴木文子さん】青梅からお孫さんと一緒に出店して下さいました。
私の子と年が近くて、この日すっかり仲良しになりました。

 
【タベヨシ】さん。‘おばあさんの伝統の味‘を引き継いだ美味しい和歌山餃子。
お昼の分も、夕飯の分も沢山頂いちゃいました。


【花峰窯陶芸倶楽部】さんは、陶芸家でもあり古物商でもあります。骨董屋さんの仲間も多く、とっても自然に馴染んで寛いでおられました。


お馴染み大人気の【Felice】さんは、雨にも負けず!沢山のパンを焼いてきて下さいました。お客さんも出展者さんも大喜び!


甲府からお越しの【kuku工房】さん。いつも笑顔で有難うございます。
子ども達にも大人気のサンキャッチャー、我が家も一つ頂いてリビングでキラキラ輝いています。

 
骨董市と‘まぜこぜ‘出店にしてみました。何だかいつもと違って楽しい空間。

他にも、出展して下さった作家さんのご紹介:
会場到着後間もなく振り出した雨の為、残念ながら殆ど出店されずに
途中でお帰りになられました。
タイミング合わず写真が取れなくてごめんなさい!!

【rera stones】さん。天然石を使った優しいアクセサリー

【TSUMUGI ASOBI】さん。マクラメ編みのストラップやアクセサリー

【井上静子さん】着物地のベストや、籐のかご

【筆銀堂】さん。編み物、染物、イラスト、オリジナリティー溢れる小物

【ツギハギ工房】さん。布小物など

【oricago】さん。手紡ぎのバッグやポーチ、ストールなど

 

来月こそ、晴れるといいな。
コメント

本日、開催します。

2013-05-11 05:51:09 | マーケット
おはようございます。

今朝6時の時点では、やや明るい空ですね。

予報だとお昼過ぎから雨マーク。

本日は、雨が降り出すまでの開催となります。

通常の会場作りが出来ませんこと、

ワークショップは縮小させて頂くことを

どうかご了承下さい。


*出展者の皆様へ*

何時まで開催出来るか予測できませんが

ご参加頂ける方はどうぞいらして下さい。

お待ちしております。

開催時間次第で、出展料の変更を考えております。

詳細は会場にて。。。

また、雨対策を各自宜しくお願い致します。

コメント (3)