ひとつの手から生まれるもの

作ってみる 見てみる 考えてみる 想ってみる 休んでみる

暮れゆく

2010-12-31 16:47:17 | 日々のこと


2010年 まもなく沈む太陽。
良いお年を~!
コメント

キヨシコノヨル アッタカイヨル

2010-12-25 20:56:51 | マーケット


Merry Ⅹ'mas!


コメント

木とり舎さん。

2010-12-23 22:19:50 | 作品と作家さん
吉祥寺にある【木とり舎】さんのお店にお邪魔してきました♪
                                      

店内には緩やかな日差しがたっぷり注ぎ込んでいて心地よい空間でした。
明るい窓際には制作するスペースがあって、使いこなされた道具が
またまたいい感じ。


マーケット初回からご参加頂いている「森の似合う作家さん」
会場には優しくて丁寧な作りの小物をメインに持っていらしてて、
これまでにどんぐりのネックレスや出産祝い用に名前入りのどんぐり
ガラガラなど、ツボにはまる小物達をちょこちょこ頂いてきました。
お店のほうにはテーブルやスツール、木馬などもあるというお話だったので、
今回は来年小学生になる子ども用に、無垢の学習机をお願いできないかと
ご相談させてもらいました。
店内にあった机や椅子も温かみがあってイメージしやすく、材質や大きさ
色合いなど、なんでも親切に相談に乗って頂けました。嬉しいなあ~~
大切な家具はずっとずっと長く愛用して一緒に年をとってほしいと願って…




★木とり舎★
武蔵野市吉祥寺本町2-28-3
tel/0422-22-3345
http://www.kotori-sha.com
コメント

サンタさんの贈り物

2010-12-21 16:24:14 | アンティーク
★hotte de Noel★



‘サンタクロースがプレゼントを入れて背負う籠よ‘
そう告げられ思わず手にした小さな籠。
しっかりとした作りの籠には、セルロイドや木の人形、羊、ポット、
花束、鈴などが詰まっていたり括り付けられていたり…
1900年代初頭のフランス製。
サンタさんがこの籠を背負う姿を想像しつつ買い付け先で購入しました。
この時期になると引っ張り出してきて飾っています。

12月になるとフランスでは【TOY MANIA】というビッグイベントがあり、
オープン前から多くのディーラーやお客さんたちが入り口に殺到するのです。
会場の中ではアンティークの人形やおもちゃ、小物がびっしりと並んでお客さん
を待っています。それぞれのお目当てのものを真っ先に掘り出そうと大人たちが
ワクワクソワソワ。なんとも可愛らしい光景ですよね。(勿論私もその1人
でしたが…)
オープンしてわ~っと会場になだれ込むと、いつも一際すごい人だかりに
なっているブースがあります。
それは、様々なプレゼンテーションボックスに入った人形や小物を扱うブース。
とてもデリケートで手の込んだ小物や人形がいっぱい詰まった、夢のような
ボックスなんです。既に両手にいくつも抱え込んで交渉している人もいます。
この盛り上がりは一体なんだろうと思いつつ、ちょっと焦りながら掴んだ品を
手から離せずにいる自分。。

箱の蓋を開けたとき、そこに思いがけない愛らしいものが入っている時の喜び
とか満たされ感とかって、あるんですよね~。
大事なものを気に入った箱や籠に入れておきたくなる習性も同じ感覚。
ときどき開けて見て、また閉めて…。
老若男女、全世界共通だったんだ~と、このイベントがある度に感じて
いたものでした。


コメント

やすむ

2010-12-19 15:55:59 | 日々のこと


あまりに用事に追われるようになると
いろいろと気付かなくなる。
時々ボカッと何もしない。

ちょっとやすむ。
またやりたいことが見つかったりもする。
コメント