ひとつの手から生まれるもの

作ってみる 見てみる 考えてみる 想ってみる 休んでみる

姉のパレット

2010-07-27 17:16:53 | 作品と作家さん
26年間共にしてきたこのパレットは、年季が入っていてツヤがあり、絵と同じ色調となった。 この後 どんな深い色に変わっていくんだろ…
コメント

輪郭の揺らぐ羊毛人形

2010-07-25 21:45:06 | 自分の手仕事
子供に人形を作ってあげようと始めたのが
羊毛の人形制作。
小さな手でちょうど持てる大きさにしたかった。
羊毛をニードルでさくさく刺しながら形作る。
刺し加減でそのニュアンスはガラリと変わる。
手数を増やすとカチッと固まっていき、存在感
が増す。減らせばふわふわしたままはかない感じ。
固まる手前、輪郭線がおぼつかない状態がとても
気に入っている。

コメント

こねこね先生

2010-07-25 07:47:14 | 教室
5歳になる娘は、2歳半から近所の陶芸教室に
通っています。
先生は‘こねこね先生‘正しくは「アトリエ陶猫」の越智先生。
気さくな方で、教室に着いたら‘さあ、今日は何つくろっか?
と始まり、気の向くまま好きな物を作らせてもらえます。
子供の作り出すものって、じゆ~う。とらわれてません。
時々うらやましくなります。
たまにコップやお皿、お茶碗など日常使えるものも生まれるので
それらは普段フル活用してます。
作品はまだまだ増殖中。。。。。
コメント

小さいもの①~リスとどんぐり~

2010-07-25 07:23:04 | 作品と作家さん
リスとどんぐり、ツボです。
リスは「JORA」さんで購入。JORAさんは二人組みの作家さんで
革製品をメインに扱っています。初回からずっとご参加頂いて
すっかりマーケットの‘顔‘。いつも笑顔で楽しいお二人には
感謝してます。このリスのストラップは樹脂製で、甘すぎない
ところが気に入ってます。*キーに付けました。いつもナイナイ
とバタバタ探すので、大きなリスは探しやすい!革のバッグもと
ってもシンプルで飽きがこないデザイン。ファンが多いです。

どんぐりのネックレスは「木とり舎」さんで購入。
信心深いわけではないのですが、何となくこれは‘おまもり‘に。
~父どんぐり、母どんぐり、子どんぐり~と。付けていると何故か安心。
「木とり舎」さんも初回からずっとお付き合い頂いている‘おなじみ‘様。
森の緑がすごく似合う優しいお店なのです。吉祥寺の店舗には木馬や
家具も扱っているそうで、マーケットでは小物をメインに販売。
鳥かごのストラップは携帯に付けました。

ドウモアリガトウございました。
コメント

『るるぶ八王子市』

2010-07-24 13:16:36 | メディア掲載/取材
昨日、『るるぶ』編集部の方にマーケットの
ことを取材して頂きました。
10月初旬発売予定『るるぶ八王子市』の
「八王子を元気にする!新世代」という
コーナーに掲載してくださるとの事!!
開催間もない私達のマーケットにとっては、
本当にありがたいお話。
つたない話をゆっくりと聞いた下った記者の方、
暑い中重たい機材を持って撮影して下さった
カメラマンの方、お疲れ様でした。
今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

◆ご報告◆
7月18日(土)23:30~ 
NHKの『東京かわいい★TV』で
マーケット会場風景が放映されました。
TVで見ると、浅間神社ってこんなに広かったんだな
ってあらためて感じました。
somoanさん、さすらい商店のらねこ堂さん、
流木工房Hi-Dさん、TURNさん、on y va!さん、
kepo kepo koponさん、映ってました~。
他の作家サン達もご協力本当に有難うございました。
コメント