ひとつの手から生まれるもの

作ってみる 見てみる 考えてみる 想ってみる 休んでみる

めかい編み

2012-01-30 21:16:11 | 自分の手仕事
日曜日、縁あってめかい編み講習会の講師として
とあるイベントに参加させてもらいました。

【地域ふれあいフォーラムTAMA】~聖蹟桜ヶ丘~
映画上映やお茶の手習い、様々なワークショップ、復興支援フェア、
地域デビューパーティ、子ども昔遊びなどなどなど…盛りだくさん。
その中の1つとして「めかい」づくりにチャレンジするという
ワークショップがありました。


以前ブログにめかい(目籠)編みをしたことを載せた事があり
それを見た担当者の方が声を掛けて下さいました。
午前中太鼓の練習をした後、大急ぎで会場に駆けつけました。
思い切り身体を使った直後に必ず訪れる、ぼわぼわ~とした心地よい
‘眠気‘との戦いとなりましたが、ぐっと手先に集中し、15名程の生徒
さんと6名の講師と、楽しい午後を過ごさせてもらいました。
初めてめかい編みに挑戦する方は、度々うなり声やらあきらめに近い
笑い声ををあげながら(笑)
それでもなんとか、それぞれ個性的な自分だけの愛しい「かご」を
編みあげていました。お疲れ様!!!

このめかい編みは八王子宇津貫地区に昔から伝わる技法なのです。
絶やさず次世代にも繋いでいこうと、この様なイベントがちょこちょこ
催されています。
八王子の七国中学校でもめかい編みの特別授業があり、講師(補助だな)
で参加させてもらったことがあります。
網目と必死に格闘する中学生はかなり可愛かった!


めかい編みに目覚めた色んな方々が、また誰かに継承してくれるといいな。


コメント

梅 梅 梅

2011-06-15 22:25:34 | 自分の手仕事


梅の季節ですね。

一昨年は梅酒、昨年は梅シロップ、今年は~
まずは青梅で梅シロップ、それからそれから
お隣さんから黄熟梅を頂いたので、梅ジャムも。
梅干もかな・・・

置けば置くほどトロ~んと美味しくなる。
今年の暑い夏を乗り越える元気のもと。
コメント

静かに編む

2011-05-27 11:38:23 | 自分の手仕事
たいていの手仕事は好きなんですが、何故か「編む」作業が不得意でした。
反復作業が性格に合わないのか?

そこで、あかりもメールの着信音もTVも、電気絡みのものは一切消して
ひたすら編む事に没頭。
その姿を、夫が‘サムライ‘みたいと言って笑う・・・

編んだのは、これ。


麻の葉編み:早速娘のお人形用に収まりました。
 

歪だけど愛着が沸く。愛おしくなるものです。
一度やると気持ち的には克服!あとは手に覚えてもらうのみです。
手が覚えたら、いろんな材料で自由に編んでみたいな。

子どもの頃、家には‘お買い物かご‘がありました。
今はエコバッグですが、その頃はかごを持った人がうろちょろしてて・・・

大人になって、フランスにアンティークの買付けに行く度、年季の入ったかご
を見つけては、ついつい購入していたものです。
日本にも昔から、柳や竹やあけびで作られた素敵なかごがいっぱいありますね。
今度の土曜日には、近所の友人のはからいで竹編み名人が指導に来てくださる
ことになりました!やったー!!ご近所さんと一緒にチャレンジしてみたいと
思います。八王子の宇津貫地域に昔からある編み方なのだとか。

戻れる文化があるって、いいですね~。





コメント

ちょっと一息・・・手をつかう

2011-05-05 17:01:42 | 自分の手仕事
日経マガジンに‘イチゴ染め‘の記事を見つけました。



「イチゴと豆乳と食酢があれば出来ます」と書いてあったので
ちょっと染めてみました。
イチゴ色ならぬ‘さくら色‘に、優しく染まりました。

コメント

肌寒い季節には

2010-10-26 06:12:08 | 自分の手仕事
庭の色がすっかり秋色になりました。
このくらいの気候になると、自宅で羊毛に
触れて遊びたくなります。




それと…道具集め


石ころクレヨンとオイルパステルを購入。
石ころの方は大豆と蜜蝋で出来ています。
同日、友人から蜂蜜クレヨンと筆、絵の具を
頂きました。何だか満たされた気分になります。

何歳になっても道具集めは楽しいですね。

コメント