つれづれなるまま桐野日記

主婦向け漫画雑誌の漫画家、桐野さおりのブログです

初詣

2018年01月13日 15時49分39秒 | 写真

原稿はおととい、担当編集さんが取りに来てくださる午後3時半、ちょい前に(ほんとに直前)完成した。
はぁはぁ

編集さんは、完成原稿を一枚ずつ確認し(ちゃんと枚数揃っているかどうか)、
んで、ちょっと過激な描写があったので、話し合った結果そこにホワイトをかける事にし。
(過激部分をぼやかしたわけです、トーンを貼っても良かったんですが)

そこでようやく、無事脱稿~~~ふぅぅぅぅぅ~~


次号の書下ろしの打ち合わせをざっくりやって。雑談もして。
編集さんは午後5時少し前に出版社に帰って行かれました。

わざわざ遠いところまで原稿を取りに来て下さってありがとうございました~
(以前は、大学生のバイトくんが来てたんだけどな)




昨日は、遅まきながら初詣。

去年は一人で行った神田明神、今年は従姉妹(いとこ)と一緒にお詣りに行きました。








↑本年の厄年一覧表です。






神田明神は、神田、日本橋、秋葉原、大手町、丸の内、築地魚市場など108か町会の総氏神様です。
会社員がたくさんお参りに来てました。





商売繁盛、家内安全を祈願し、去年より一つ大きい熊手を購入~~(3千円から5千円にUP

2万円と1万円の熊手は完売。高い方から売り切れるらしいですね~~





おみくじ、末吉。
まぁ、これくらいが一番いいです。

従姉妹は絶対におみくじを引かない派。
なんで?って聞いたら、凶だと嫌だからって。

吉が出るまで繰り返し引くんだよと言うと、そうかぁ~そのテがあったかぁ~と感心しながらも
やっぱりやめとく、って(笑)







お詣り後、御茶ノ水駅そばでイタリアンランチしました。
(写真撮り忘れ


その後、場所移動、スタバでも一時間。



従姉妹とは福山の実家でしか会わないので(母と同居している叔母の娘です)
「東京で会うのってなんか新鮮だね~~~」と、
待ち合わせした時に年甲斐もなくお互いきゃいきゃい騒ぎました。


歳を取ると、親戚に妙に会いたくなりますねぇ。
昔はなんとも思わなかったのに、血縁とか、不思議な巡り合わせを大切にしたいと感じるようになる・・・

去年の夏、母の実家で従兄弟や彼の子どもたちに会った時にもそう思いました。


しばらく会ってない妹にも、連絡してみようかな~~














ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 仕事中です。 | トップ | カラオケ新年会~♪ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。