つれづれなるまま桐野日記

主婦向け漫画雑誌の漫画家、桐野さおりのブログです

昨日は都内まで。

2018年05月08日 20時45分13秒 | 趣味



おとといの夜から夜通しで描いたカラー原稿2枚は昨日の朝4時半に完成~~
即、データの宅配便にて送信。
ふぅぅぅぅ~~、ちょっと肩の荷が下りた。

後は、ひたすらアナログ作業の下絵ペン入れ進めるだけ、なんだけど
昨日はお出かけしました。


中高時代の親友U子(岡山在住)と正午に東京駅で待ち合わせ。
JRで有楽町まで行き、有楽町線に乗り替え豊洲まで。

そこからゆりかもめに乗車・・・




車内ガラガラ~~~






運転手さんがいないから、一番前の景色バツグンですっ


市場前(しじょうまえ、って読みます)で下車。

「IHIステージアラウンド東京」まで徒歩5分。





U子が抽選で引き当てた劇団☆新感線の『髑髏城の七人 修羅天魔』の観劇 ←抽選、なかなか当たらないんですよ
特に今回、極楽大夫役が天海祐希さんという事で入手困難チケットだったようで。
誘ってくれたU子に感謝感謝っっ





なんと座席が右や左に360度回転するんです。酔いはしなかったけど、時折、
舞台装置CGの巧みな技術のせい(お陰?)でか、上下に揺り動かされているような錯覚あったり、
時に舞台に吸い込まれそうにもなったり・・・
ちょっとしたアトラクション気分を味わえました、楽しかった。

お芝居も良かった~~~
天海祐希さんのカッコ良さは予想以上だったし、古田新太さんの演技にも痺れた。
テレビのバラエティとは全然違う古田さんでした。

もう一回観たいかも~~~・・・
久々に芝居のパンフレットも買いました。

開演2時、終演5時45分。(1幕と2幕の間の休憩たったの20分だったのに)
なんて超大作 役者さんたち体力勝負ですねぇ・・・お疲れ様です

昨日は、宝塚の休演日とあって、ジェンヌさんたちも多数観劇してらしたみたいで、
私たちの隣りに座った女性2人が興奮気味に「あ、宙組の○○さんだ ○△さんも座ってる」と話してた。


劇場の外に出たら、どっしゃぶりの雨~~~

それが。私ったら天気予報をちゃんと見ながらも傘を忘れていく、というドジを踏み。
仕方ないので、劇場の売店でビニール傘を買ったのですが・・・
「IHIステージアラウンド東京」仕様傘。青のストライプ、更に「360」のロゴ入り。派手~~~~

でもまぁ土砂降りなので傘さしました。他に何人もいたので恥ずかしくはなかったです 笑っ



その後、ゆりかもめで終点新橋まで。
地下のレストラン街の飲み屋に入りました。(酔っぱらいのサラリーマンだらけだった



 



怪獣酒屋という面白い居酒屋だった。
料理を運んでくるたんびにレアな怪獣コースターをくれるの、怪獣の説明付き 笑っ
何台かある店内のモニターはウルトラマンとウルトラセブンの映像流しっぱなし。
まぁ、当時見てたけど。懐かしい~~ってほどじゃなかった。
どうりでお客は男性ばっかなんだなぁ~~・・・

でもお料理美味しかったので、また行きたいかも~



帰宅は午後10時半。

仕事は・・・ちょっと挫けてしまいました。




今日は、昨日の仕事分を取り戻すべく、習い事お休みしてひたすら作業中~~








コメント

カラオケ新年会~♪

2018年01月15日 20時59分40秒 | 趣味

おととい土曜日は、いつものママ友3人組集合~

最近ほぼ月イチ行事と化してますなぁ~カラオケ(笑)
趣味が同じでホントに良かった~~~








フライドポテトとフリードリンクで6時間も粘った・・いや、歌いまくりました。
もちろん、採点競って。


加点がつく「精密採点DX-G」は高得点が出るんですが、
その日通されたお部屋は、「精密採点DX」しかなく、ちょっと残念・・・

(オバサンたちは、卓球でもボーリングでも なんでも競うのがお好き



昨日の朝起きた時、喉がイガイガした。一瞬風邪ひいたかと思ったけど。
どう考えても歌い過ぎですよねぇ~~









ネームに行き詰まると、必ず読みたくなる林真理子さんの小説。
そこにヒントがあるような気がして・・・
(いえ決して、パクろうとか卑しい気持ちで読んでるわけではないですよ


「秘密」をテーマにした珠玉の短編集。八編。

本屋さんで、思わず手に取ったのは、素敵な装丁がもう一つ付いていたから・・





なんと いくえみ綾さんのイラスト付きっっっ帯の煽りも、購買意欲を掻き立てられるぅ~
やるわね、ポプラ社さんっ
でも、文字の印刷が全ページちょっと上に寄って 下が空いてるのが気になる・・・



林さんは悪女を書かせたらナンバーワン作家(と、私は常々思っている)
「秘密」に登場する女たちも、なかなかに意地悪でした。
ドロドロしたお話、でも絶対に期待を裏切らない。後味の悪さも全て、もぉほーんと私好みっっっ

イヤミスなのに癒されるって・・・凄い短編集です。








昨日は一日かけて電子配信用のCGカラーを描き終え データを今朝編集部に送信。
担当編集さんから電子配信の担当さんへデータは手渡され、その次の工程に入っていますと連絡入った。
やっぱ早いなー、紙と違って電子は・・・



今日から月末締め切り原稿のネーム開始、というスケジュールは早くもズレズレ~~~笑っ















コメント

『ミス・サイゴン』観劇

2016年11月21日 23時44分00秒 | 趣味

帝国劇場で上演中の『ミス・サイゴン』を観に行きました。







感動しました~
こんなに素晴らしい作品だったとは
一幕最後、そして衝撃的なラストで、泣いてしまいました・・・・

(10年前にも一度観たのに、全く内容を覚えていなかった~

も一回 別のキャストで観たいなぁと思っていたらば・・・あらら。あさって、千秋楽だそうで

残念ッ



日比谷も有楽町も、小雨に濡れて輝くイルミネーション美しかった~















↑イトシア入り口のクリスマスツリー



心が躍る季節ですねぇ~~

今年は何回、イルミネーション楽しめるかなぁ




さて最後に雑誌の宣伝です。


ぶんか社から発売中の『本当にあった女の人生ドラマ2017 1月号』








宜しくお願いいたします。














コメント

上野まで・・・

2016年08月08日 23時38分26秒 | 趣味

お稽古事(書道)の作品展が、上野の東京都美術館にて開催中~・・

去年まではお稽古仲間と一緒に書道展を観に行ってたんだけど、日にちの都合で今年は一人で見学・・・














平日の午後のせいでか、お客さんほとんどおらず~・・・私の作品は左から3つめです 恥ずかしか~~



同じ階で他の書道展も開催されてたので、入ってみた(無料)








「派」が変わると、こうも違うのかと思いました。書というより、まるで絵画のようにも見えたりもして・・・
嫌いじゃないな、というより寧ろ好きかも




美術館を出たところにスタバ発見っ








アボカドサーモンサンドウィッチとダークモカチップクリームで腹ごしらえ~~



食後、クソ暑い中、上野公園あっちゃこっちゃ散歩してみた













どこ行っても人が多かった。
子どもも大人もポケモンGOやってた 笑
(きっと上野公園にはレアなモンスターがいっぱいいるに違いない


帰宅後、かかりつけの病院へ行く予定だったんだけど、疲れ果てたんでパス~~


明日の習い事のあと、行くことにします










コメント

雷のち晴れ

2016年08月02日 23時25分01秒 | 趣味
朝方の雷、凄かった~、地響きもして怖かった。
その後、雨が降ったり止んだり・・・
午後の習い事の間は、ず~~~っと快晴・・・変なお天気~

ジトッとして蒸し暑く、不快な一日でしたねぇ


8月に入ってしもうた・・・なんでか気が焦るわー・・・なんでだろうな?
ま、いっか






半身浴のお供本 笑


左の本、「サファイア」は湊かなえさんの短編集。7つの作品、全部好き。
中には、らしくない物語もあって「この方、なんでも書くんだなー」と改めて尊敬
一番好きなお話は、雀の恩返し(舌切り雀)を彷彿させる「ダイアモンド」。
最後、怖いオチなんだけど、どことなくホロッとくる・・・
最後の「ガーネット」は、そのひとつ前の物語の「サファイア」の数年後のお話で、これまた良かった。



右の本、「哀歌の雨」は三人の作家さんのアンソロジー。
江戸時代のお話だけど、いつの世も人の出会いと別れは切なくて儚くて悲しいものなんだなーって思った。
三作品、どれも良かったけど特に藤原緋沙子さんの「かえるが飛んだ」が心に残った。

で、すぐに本屋に行き、藤原さんの「人情江戸彩時記 雲の果て」という文庫本買ってきました
読むの楽しみ~~~あ、でもその前に一冊、角田光代さんの本を読み終わらせなくっちゃ

あ、でもその前に、次の仕事のプロットに目を通しておかなくっちゃ 爆
















コメント

リフレッシュ

2016年04月24日 22時14分14秒 | 趣味
昨日は、中高時代の親友U子(岡山在住)が上京してきたので、
カレッタ汐留で待ち合わせB2Fのレストランでランチ、
その後1階の電通四季劇場《海》でミュージカル「アラジン」を観ました







四季のお芝居久しぶり~~~
小2だった娘と「夢から覚めた夢」を観に行ったのが最後だから・・・
実に15年ぶりの四季っ

U子が四季の会に入ってて、一年前にこのチケットを入手したとか。
今年2月に会った時に「アラジン、一緒に行かない?」と誘われ「行く行くっ」と二つ返事でOKした
なので、この日が来るのをず~~~っと楽しみに待っとりました

そして期待通り、面白くて楽しいミュージカルだった、3時間があっちゅう間。

主役は、魔法のランプから出てきたジーニーなんですねぇ、
昨日ジーニーを演じてたのは瀧山久志さんという役者さんでした。
(ジーニー役は4人いる、アラジン役は3人、ジャスミン役も3人)

入場と共にお客さん、「本日の配役表」に群がっていた。
ほとんど宝塚しか観ない私にとって、その光景は新鮮だった。
宝塚はほら、主演は絶対トップスターさん一人だから。
役替わりはたまにあるけど、それって週単位だったりするので、
日々違う配役で、ジーニーアラジンジャスミンの組み合わせによっちゃ
軽く10パターン(←詳しくわからん4×3×2だっけ?)以上の芝居が楽しめるなんて凄いっ羨ましいっ

たぶんリピータも多いはず・・・四季ファンはお金が大変かもな~


ま。かくいう私も。
最近では宝塚友の会で、全く当たらず、
ネットで割高のを購入する事しょっちゅうで、宝塚のチケット代もなかなかに出費ではありますが。







コメント

余分な買い物・・・

2016年04月06日 02時22分04秒 | 趣味
大きめの茶こし(直径9センチ、深さ10センチ)が欲しくて、
スーパーやホームセンターなど、ほうぼう探しまくったんだけど、どこにも置いてない~~


で。ネット覗いてみたらば、楽天にはなくて、アマゾンで見っけ~~~
早速、購入っ

しかし、600円そこらの茶こし一つでは送料がかかる・・・もったいない。
他にもなにか必要な物ないかしらん?と、色々物色してる途中で良さげな商品発見
J-comタブレット専用ケースカバー~~









J-comを契約した時に、タダで付いてきたタブレット。
立てかけられるといいのになぁーと思ってたので、これは便利っ


主に見るのは、YouTubeのVリーグ女子バレーとか、昔懐かし百恵ちゃんの動画とか・・・








うふふ、楽し~~~

これでまた、ネーム作業の手が遅くなるわ(爆っ)








半身浴にて読み終えた本。



激動の時代を生き抜いた文学少女の万亀(まき)は、林真理子さんのお母様がモデルだそうで、
つまりはお母様の自伝的小説。

なるほど~、真理子さんの才能はお母様のDNAだったのね~~・・・


(ここからネタバレです)

小学生だった頃の万亀は児童文芸書の「赤い鳥」に投稿して、作文が掲載されたこともある。
一生、好きな本を読んで暮らして生きたいと願いつつ、優秀な女など何も価値のない時代、
女学校で教鞭をとっていたがさんざん肩身の狭い思いをし、親の命ずるまま退職、結婚。

戦争が悪化する頃、夫の転勤で中国へ渡りそこでも苦労し、夫の出征後身重のからだで単身帰国・・
帰国ったって、船と電車を乗り継ぐため実家の山梨まで2日以上もかかる。

実家で長男を生むが、戦争の真っただ中に幼子を病気で亡くしてしまう。
(その男の子が生きていれば真理子さんには8つ違いのお兄さんがいるって事ですね・・)

戦後、何もなくなってしまった町(実家の山梨)で万亀はいち早く昔からの夢だった「本屋」を開いた。
大陸からの引き揚げで大混雑している中央線に乗って、万亀は東京神田まで本を仕入れにいく。

その中で出会った一冊の本、太宰治の「斜陽」。

万亀はこれまで何千冊と本を読んできたのに、
これほどまでに魂に迫ってきた本はないと、感動で胸が震えた。

時代に翻弄され全てを失い、中年にさしさかかった私に、まるで神が授けてくれたような一冊・・・!
私も強く生きるのだと、万亀はつぶやくのだった。





ラストの4行は。
こ、こういう終わり方もあるのか~~と・・・
なんという巧みな文章なんだと、改めて林真理子さんの筆力に驚愕し、感動しました。
この本はブックオフで売らず、ずっと手元に置いておこう(爆)
何年か後に、も一回読み返してみたいし・・・
そんでもって太宰治の「斜陽」も読んでみたくなりましたねぇ~
ま、こちらの方もおいおいに・・・







今日も桜が綺麗だった

週末までもつといいのになぁ~・・・








コメント

「SHOCK」

2016年03月04日 23時41分10秒 | 趣味
帝国劇場にて堂本光一くん主演の「SHOCK」を上演中~

チケット入手困難と言われているんだけど、奇跡的にゲット出来ましたっ


  





開演5分前に、緞帳をパチリッ(↓ホントは写しちゃダメだったのかもっ



  



ジャニーズの舞台だから、さぞかし若い人で埋まってるだろうと思っていたけど、
予想を反して観客、かなり中年女性多しっ
私の両隣りも、私より年上のお姉さまがたでした(笑)

ステージは躍動的で、歌も群舞も素晴らしい、なんつっても光一くんのフライングが圧巻っ
右や左に軽やかに飛びまくる~、2階席に到達した時はビックリしたよ~~
アドリブで観客を何度も大笑いさせてくれたりと、サービス満点っ

キラキラの照明や華やかなレーザー光線、幻想的なCGなどの舞台装置も完璧っ

ミュージカル界の重鎮、前田美波里さんの歌も聞けて嬉しかった、たぶん四季の「コーラスライン」以来、
30年ぶりくらいかな、いや、もっとかも。


とにかく「SHOCK」は最高に楽しい舞台でした、3時間半があっという間だったっ(幕間休憩30分)

また機会があったら観に行きたいな、いや、チケット入手が可能なら~(笑)





コメント

原稿の次は・・・

2015年12月15日 23時15分33秒 | 趣味
原稿締め切り終え、今日はGペンから筆に持ち替えて。

明日は書道展の出品締切日なので・・・





(拙い字なので画像はちっちゃめで 笑)



やれやれ、やっとこさ肩の荷が下りました。
仕事よりも緊張するわ~・・・


「和風八方に被う」、意味は「のどかな風が国の八方へ吹きあまね及ぶ」。
ま、新春展にふさわしい掛物ですな~


明日は書道のお稽古と夜はソフトバレーボールの練習。
そのあと余力あったら、年賀状制作、っと。


それと、暖かいうちに大掃除やり始めた方がいいんだろうな~ ←これが一番ユーウツだぁ




            








コメント

風邪気味・・・

2015年11月06日 23時23分30秒 | 趣味
昨日は病院行った。数日前から喉の調子が悪かったので・・・

処方してもらった抗生剤のお陰で、あっという間に本調子に戻りました。よがっだ~~~



今日はハロウィンのお飾りの片付けをやり・・・・





クリスマスグッズ出しました












↓いつもは本を置いてるテーブルにも






コカコーラのCMもクリスマスバージョンになって、心躍るわ~
幾つになってもワクワクする季節です

都会のイルミネーションはいつ始まるのだろうな?



今年も見に行きたいな~~~


コメント

天体観測

2015年10月22日 23時39分59秒 | 趣味
ゆうべは、パジャマのまんまベランダ出て(思ったより寒くなかったので)
ひたすら天を仰ぎ見ること40分っ

・・・・・

一つも見れませんでした、流れ星・・・




流星群見れたら、あれもお願いしよう、これも祈ってみようと、
よこしまな考えで天体ショーを楽しもうとしているところが、そもそも間違いなのかも。

きっと純粋な心でいる人だけが見えたのでしょう・・・うぐぐ


それともう少し、暗い場所行けばよかったのかもしれないなー
うちのすぐそばにコンビニの大きな看板があって、夜中じゅう、明っるいのですよ・・・

   



今夜は曇ってて、星すらも見えない

残念無念っ









コメント

ボウリング!!

2015年07月25日 23時31分29秒 | 趣味
夕方、ママ友3人組でボウリングに行った

4ゲームもやって。
最後らへんには手がガクガク~~、何度かボールを落っことしそうになったよ
私のハイスコアは145。
でも2位・・・一人上手なママ友がいるのですよ(昔、習っていたらしい)


その後、晩御飯はお初のレストランで。





素敵な外観、店内にはジャズが流れてて、これまたお洒落~

ところがメニューみてビックリ。
和食屋さんなのですよ・・・・

ママ友二人は天丼注文し、私はワンタン入りラーメン頼みました。←中華メニューもある 笑

隣りのカップルは、海鮮丼と鮭チャーハン、アラの煮付け頼んでました

「ジャズが・・・・合わねぇ~」
何度このセリフを言った事でしょう・・・

デザート頼もうとして、店員さん呼んで、
「どんなケーキあるんですか?」と訊いたら、
「ブルーベリーのケーキがあります」というので、
「タルトですか?」とまた訊いたら
「ココアケーキの真ん中にブルーベリーのジャムが挟んであります」って。

それって、ココアケーキじゃないのか?と心で思いながら、店員さんには言えず
「あ、じゃあ結構です」とお断りした。

レジの横に、南高梅と韓国海苔が売られてた。あと桃とメロンも。
つい、韓国海苔を買ってしまいました・・・

「お店の雰囲気とメニューが凄くミスマッチだったね」と言いながら
私たちはきっとまた行く(笑)


そのあと、別のレストランにケーキを食べに行きました







↑昨日の夜、品川の駅前にて。お店いっぱい出てた。
有田焼市も出てて、どれどれと眺めてみたらば私好みの食器発見
得意の衝動買い

一枚1480円もするので二枚だけ買おうとレジに持ってったら店主さんが
「一枚1000円でいいよ」と言ってくれたので、もう一枚追加、三枚買った。


食器を買うと、料理作りの意欲が増す。

とか言いながら、この食器に乗せるおかず第一号はいつもの酢たまねぎに決まってる・・・











コメント

東宝版エリザベート観劇

2015年07月12日 00時15分34秒 | 趣味
昨日の金曜日は。
夕方東京駅でヅカ友と待ち合わせ、その足で有楽町の宝くじ売り場(西銀座チャンスセンター)に向かった。




購入したのはもちろん一等前後賞合わせて7億円の宝くじ、連番、バラ合わせて40枚~~~
7億あたったらどうしよう~~~

なんかこのセリフ前回も言ったな。
そうそう、その前回買った宝くじ、照会してもらったら、3千円がなんと2枚も当たってた~~
窓口で「ひゃぁぁぁ~~~」って雄叫び上げてしまったよ
6000円でこんな大騒ぎするんだから、7億あたったら、きっと失神だね(笑)


その後、帝国劇場へ。
東宝版「エリザベート」夜の部、観劇。








黄泉の帝王トート役、井上芳雄くんと城田優くんのWキャストだけど、この夜は井上くんでした。
エリザベート役は花總まりさんと蘭乃はなさんのWキャスト、この夜は蘭はなちゃんでした。


井上くんは、「ミュージカル界のプリンス」と呼ばれてるだけあって、
その立ち姿美しく、妖艶なトート閣下を見事に演じてた、なんつっても歌の上手さは
今まで見た「エリザベート」の中で断トツだと思う。

(昔、ルドルフ役された時にも、相当インパクトあったっけな、彼は・・・)


蘭はなシシィ、前半ちょいちょい歌声が上ずってた、
でも徐々に歳をとっていく演技と歌(まるで中年女性が歌っているような)は良かった。
これ、宝塚時代にも同じ事を思ったっけ。
特に、自殺したルドルフの柩に歩いていく時。
悲しみと怒りと涙を噛み殺し、溜めに溜めたセリフ「ルドルフ・・・」、そこから入る歌、泣けましたね~・・


ルキーニ役は尾上松也さん、宝塚版と違ってひどく汚く卑しいルキーニだった(笑)
演技は良かったけど、歌の高音が苦しそうで 聞いててハラハラした


他にもいろいろ感想あるけど、ちょっと今、思い出せない~~
何故なら今日の夜(土曜)は、飲み会で酔っ払って帰ってきたから~~(爆)










娘の高校時代のハンドボール部ママ友5人で女子会~~
新小岩で集合。居酒屋予約、2時間と決まってて。

二次会の居酒屋も、「2時間でお願いします」と言われた。
なんで~?土曜日の夜って、延々滞在ダメなのかしらん?一応都内だし・・・?








締めは鍋と雑炊だったけど写真撮り忘れ



10時頃解散して電車乗って帰宅すると・・・

娘に「どうしたの?飲み会なのに、ずいぶん早かったね」とビックリされた。


どこもお店いっぱいで帰宅するしかなかったんですぅ~~








コメント

やっと届いた~♪

2015年07月08日 23時21分24秒 | 趣味
メール便で、届いてた~







スマホカバーです


ネットの写真と色味が少し違ってたけど、まぁいいや

二つ購入すると送料無料と出てたので、もう一つ買ってしまった、水色の花柄のカバー。
どちらも派手派手
娘に「ママらしい」と言われた~ ふふんっ



ネームまだ終わってない ←どんだけかかっとんねん
昨日は、次の仕事のネタが送られてきた。
今、とっかかってるヤツと締切同じ日



そろそろ焦ろうか、自分








コメント

読み終えた本

2015年06月15日 23時44分58秒 | 趣味

半身浴のお供・・・






短編集の『三面記事小説』、面白かった。
ノンフィクションとフィクションの狭間のような作品・・・というか、
「もしかしてあの事件の真相はこうだったのかも?」と思わせるようなストーリー展開。
お風呂で30分と決めているのに、話の先が気になって結局一話読み終わるまで湯船出れないっていう・・・

どの短編も良かったけど、特に「永遠の花園」という作品が気に入りました

以前読んだ長編作品の「対岸の彼女」と少し似ている・・・

ひとことで言ってしまえば女同士の友情ものだけど、「友達以上恋人未満」のような微妙な関係の話で、
これ前にもブログで書いたけど、
女子高出てる人の方が読んでいて「あーわかるわかる、こんな感じ」って共感すると思う。
あー・・・伝わりにくいかなぁ?

角田光代さんの本はこれで3冊め。
なんか読むごとにファン度が増すわ~~、大好きっです



さて。
前回の仕事終えて早10日。
そろそろ次のお仕事ネームに入らねば、な

あ、待てよ。その前に書道展の作品締め切りだ~~






コメント