菊地晴夫の美瑛写真家日記

美瑛・富良野の旬の情報や、最近の出来事をご紹介いたします。

初雪きたる

2022年10月06日 | iPhoneCollection・スマホコレクション
ついに初雪が舞いました。
過去のブログなどを見ると、紅葉は遅れてはいたものの初雪はほぼ例年並みのようです。
標高1280m、十勝岳温泉凌雲閣あたりは真っ白でした。
遅れていた紅葉とドンピシャでマッチング。
久しぶりに紅葉に舞う初雪を捉えることができました。
午前午後と、十勝岳周辺をうろうろ。
とても良い風景に出会えました。
(写真は現像が済んでいないのでiPhone画像から)

<iPhone画像から、凌雲閣付近の紅葉と初雪>





ツアーランチ

2022年10月05日 | ランチ・ラーメン
ツアーランチはお隣の東川町「ワインカフェ ヴェレゾン」で。
全面ガラス張りの清潔感ある店内で、とにかくボリューム満点のランチがいただけます。
テラスもあり、何となくハワイを連想させます。←行ったことなありませんが・・笑

今回はエゾシカの何とかと、鮭の何とか。
メイン料理の他に、フリードリンク、自家製ベーコンとサラダ、カボチャのスープにパンが付きます。
パンまでは食べられずおみやにしました。
あまり知られたくないお店です。笑






青い池、色味が戻る

2022年10月04日 | BBQ
今日の美瑛は大荒れで、ツアーはお休みです。
昨夜から風が強くなり、今は雨が降り出しています。
色づき始めた紅葉が散らなければ良いのですが。

昨日は久しぶりに青い池に行ってみました。
10日程前の集中豪雨の影響で、暫く緑色がかっていた青い池もようやく本来の色に戻っていました。
しかし、せっかく戻ったのに、今日の雨でまた濁りそうです。
自然現象ですから致し方ないですね。
青い池の紅葉はもう少し後になりそうです。

<色が戻った青い池、iPhone collection>


<色が戻った青い池、iPhone collection>


<色が戻った青い池、iPhone collection>

岐阜の銘菓

2022年10月03日 | グルメ・和食・洋食
岐阜の銘菓、川上屋の栗きんとんをお土産にいただきました。
文字通り、栗の季節ですよね。
栗にこだわる恵那川上屋が厳選した栗と、少しの砂糖を合わせて炊き、一つ一つ手絞りで仕上げた逸品とのこと。
素朴な味ながらも、ほんのりとした上品な甘さと栗のうま味が凝縮されています。
和菓子にはやはり緑茶でしょうが、ここはコーヒーで。
一口一口、季節も感じながらいただきます。
ありがとうございました。




ツアーランチ

2022年10月02日 | ランチ・ラーメン
一週間ほど続いた秋晴れも、今朝は久しぶりに曇り。
朝活を中止したのは正解でした。
それにしても昨日は暑かった。
真夏日の所もあったようですが、週明けから気温は急降下。
紅葉が一気に進みそうです。

ツアーランチは上富良野町「まん作」と、後藤純夫美術館内にある「ふらのグリル」。
最近は観光客が動き出しているので、特に美瑛は混むので隣町まで遠征です。
どちらも変わらぬ美味しさ。
ごちそうさまでした。



<まん作の鴨せいろ>


<ふらのグリル、ふらの和牛添えハンバーグ>


赤麦一坪会員特典発送

2022年10月01日 | 赤麦を守る会・赤麦地ビール
赤麦一坪会員(サポーター)を募集しておりましたが、今年度も多くの方々からお申し込みをいただきました。
本日、プレゼント商品を発送させていただきました。
届きましたらすぐに冷蔵庫で保管してください。
今後とも「赤麦を守る会」の活動に、ご支援ご協力を賜りますようよろしくお願い致します。

※ご注意、赤麦ビール(小麦アレルギーについて)
赤麦ビールの麦芽は美瑛産タクネ小麦を使用しております。
小麦アレルギーの方はアナフィラキシーショックを起こす事も考えられますので十分にご注意下さい。






紅葉始まる

2022年09月30日 | iPhoneCollection・スマホコレクション
ロングツアー、続いています。
ようやく十勝岳温泉付近の紅葉が始まりました。
それでも桜の開花基準などで表現すると、まだ6部咲きといったところです。

今日は25度まで上がりました。
明日は30度近くまで上がる予報が出ています。
「紅葉したくてもこれじゃ無理だよ」、といった木々達の悲鳴が聞こえてきそうです。
でもこれはこれで結構綺麗でした。
この週末は賑わいそうです。

<ようやく始まった十勝岳温泉付近の紅葉>





東山フォトコンテスト、締め切りは10月20日

2022年09月29日 | フォトコンテスト
ふらの東山エリアのフォトコンテストの締め切りは、10月20日です。
そろそろプリントの準備が必要ですよ。

東山といえば青エンドウの棒積みが有名ですが、今年は少なかったですね。
2m以上高く積み上げる棒積みは、大変な労力が必要ということで、平台に積み上げる農家が増えてきたとのことです。
また一つ風物詩が減ってきそうで残念ですが、これは致し方ないことですね。

青エンドウといえば六花亭。
もうそろそろ季節限定のお菓子ができあがっている頃と思い、ツアーがてら富良野のカンパーナ六花亭に行ってきました。
やはりありました。
東山産「青えんどう」を使用した、カンパーナ六花亭限定の「富良野あんころ」です。
蒸しどらやき風の「風月」と一緒に早速購入。
さっぱりとした甘さでとても美味しい。
すぐに売り切れになるのでお早めに。

あ、フォトコンもよろしくお願い致します。

ふらの東山エリアフォトコンテスト =TOP=

ふらの、富良野、フォトコンテスト、東山エリア、

ふらの東山エリアフォトコン

 


<富良野あんころ>


<名月と富良野あんころ>

巨大なベニテングダケ

2022年09月28日 | 美瑛事務所・事務所中庭裏庭
家庭菜園ももうそろそろお終いかな。
久しぶりに見に行ったら、近くに巨大なベニテングダケが出ていました。
写真だけだと大きさがわからないので、軍手とハサミを置いてみました。
これで大きさがイメージできると思います。
傘の大きさは30cmちかくあるかな。
これだけ大きいものは初めて見ました。
ディズニーアニメなどには可愛く登場しますが、残念ながら毒キノコです。(塩漬けにして食べる国もあるらしい)
これが松茸なら大歓迎なんだけどな。




紅葉、一週間遅れ

2022年09月27日 | 虹・紅葉・霧・劇的風景
昨日から始まった知人のロングツアー。
とりあえずロケハンからと、このあたりでは一番早い十勝岳温泉付近の紅葉を見に行ってきました。
今年は遅れているという情報はSNS等にもありましたが、やはりかなり遅れ気味で始まりかけたばかり。
例年に比べると一週間は遅いと思います。
これほどまでに遅れたことは、あまり記憶にありません。
今週も夏日に近い予報で、昨日も少し歩くと汗だくになるほどでした。
夜中にかなり冷えると紅葉も進むと思いますが、予想では今週末くらいからが見頃かな。

<十勝岳温泉付近の紅葉、一週間遅れ>