福井県の高校野球をこよなく愛するおっさんのブログ

福井県の野球小僧を応援するおっさんブログです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

和歌山大会

2011年07月31日 | Weblog
昨日は、和歌山大会が開催された・・・えっ和歌山・・・遠いと感じる人も多いと思うが、この和歌山大会は

国際大会として、中国や海外のチーム、シニアリーグからも参加する大会だし、レギュラーチームとスーパージュニア(1年のみ)

のダブルエントリーが出来る大会なのだ。

野球の練習で夏休みもほとんど無い親子に、夏休みの家族旅行も含めてのエントリーだ。

だから、今回は遠征バス2台とサポートカー4台の大所帯で遠征が行われている。

そんな大会初日、レギュラー組は、1回戦 2年生エース平沼の力投に加え、3年生に活躍で鳴戸BBCに2-1で勝利。

2回戦は、神戸美蹴館との対戦、長、御簗、木下の活躍で2-0で勝利していたが、最終回に悪夢が・・・

それまで、ノーヒットで力投中の木下から変わった平沼が外野のエラーで同点にされ、延長。

サドンデス、ノーアウト満塁からの攻撃で、オールスターは3点先取、しかし、再度登板した木下も4点を取られ

幕を閉じた・・・残念だ。

スーパージュニアチームは、KIX21ベースボールクラブと対戦・・・

このKIXは、今回の福井工大福井の4番上田君の出身チームだが、3-1で勝利。

現在、2回戦を戦っている。

相手はヤクルトにドラフト1位指名された、山田哲人選手の出身、超強豪「兵庫伊丹」・・・部員数は117名。

現在、最終回を攻撃中1-3で負けている・・・頑張れ!

・・・残念ながら1-3で準々決勝進出ならずでした・・・又明日から出直しです。

福井商業おめでとう!・・・高校野球総括

2011年07月30日 | Weblog
圧倒的な試合展開で福井商業が優勝した。

卒団生でベンチ入りメンバーは居ないが福井県代表として頑張って欲しい。

今大会は福井商業、敦賀気比、工大福井の3チームが前評判予想が高かったが、その通りだった。

そんな中、3チームを見せてもらったが、福井商業の選手達の真面目さ、風貌の良さは別物だった。

眉毛の剃り、もみ上げの伸ばし等、福井商業には1人も見当たらなかった気がする。

時代の流れかも知れないが、高校野球には高校サッカーと違う、礼儀作法があると思う。

考えが古いかも知れないが、やはり眉毛を剃ったりもみ上げを伸ばしたりするのは、如何なものかと思うところはある。

元楽天の野村監督はこう言った・・・「ピアスをしたり、金髪にしたり、髪の毛を伸ばしたり、精神が乱れている証拠だ」と。

昨今、少子化によりどこの高校も生徒集めで大変な事は良く判るが、野球を通じて学ばなければいけないことも往々にある筈。

何でもかんでも流行では済まされない気がする。


さて、本日深夜から総勢60名を越える、保護者と選手が和歌山大会に向った。

レギュラー大会とスーパージュニア大会のダブルエントリーだから保護者も燃えているだろう。

レギュラー組は2人のお休みがあるから大変だと思うが、頑張って欲しい。



NHKに抗議・・・福井県大会準決勝編

2011年07月29日 | Weblog
昨日、事務局の携帯に高校野球準決勝観戦に行っていた事務局の嫁から電話が入った・・・

嫁・・・「オールスター福井の選手達がNHKのテレビ関係者にどっか連れて行かれたよ」

事務局・「はぁ何か悪さしたんか?」

嫁・・・「判らないけど敦賀気比の方に向っている」

・・・と会社のテレビになんと「敦賀気比の応援に来ているオールスター福井の皆さんです」

と紹介され出したのだ。

これは、いかん!・・・我々は高校野球を勉強の一環として見学を指示しているが、

必ず中央で見るよう・・・偏った応援はしない事・・・を指示している。

当然、卒団選手は応援するのは当たり前だが、我々の場合は確かに敦賀気比に進学している選手は居るが、

その他にも北陸・高志、そして今回の敦賀気比の対戦相手の福井商業にも卒団生は居る・・・

そんな中、「敦賀気比の応援に来ている」「頑張れ敦賀気比」とアナウンサーが言うのは非常におかしい!

今の在団選手も、今後色々と進学して行くが、このような間違えた情報を流されるのは困惑だ。

NHK様今後本当に気をつけて頂きたい。

さて、そんな準決勝2試合目を観て、色々な思いはあるが、力の差は同等かも知れないが、はっきり言って

福井商業の「勝ちたい」気持ちが強い事が各所のプレーの中で感じた一戦だ。

福井商業は本当に良く打った・・・残念ながら卒団生の山本君があれだけ打たれる、あれだけ球が乱れるのは初めて見た。

前半、山本君の生命線の外角の低目がボール判定で苦しくなったのだろう。

言い換えれば、福井商業の山本君の左打者対策に対処出来ずに居た気比打線にも敗因はあるように感ずる。

只、「強いチームが勝つのでは無く、勝ったチームが強い」のだ。

我々も、正直卒団生の甲子園出場は願いたいが、勝ったチームが福井一のチームだから素直に認めたいと思う。

本日の工大福井と福井商業の決勝戦、見応えのある決勝にして欲しいと思う。

そして、優勝するチームは福井県の他の28チームの気持ちを引きつれ甲子園で活躍して欲しいと思う。

さて、話しは変わるが夜、卒団生の保護者と食事に行っていると、卒団生数名がオールスターの練習に参加しているとの事、

だったので、食事に誘った・・・

1年見ないうちに体が余りにでかくなったので驚いた。

あまりにも沢山食べるので、事務局の今月のお小遣いは全て無くなった。

けど、卒団生が遊びに来てくれる・・・本当にいい環境だ。

高校野球決勝・・・石川県編

2011年07月27日 | Weblog
朝日放送で放送されている石川県の決勝に見惚れた・・・

金沢高校 釜田投手と遊学館打線・・・見応えがあった。

軍配は金沢高校に上がったが、遊学館の最終回の攻撃は意地が感じられ本当に面白かった。

明日からは福井県も準決勝の2試合が行われるが、敦賀気比高校と福井商業の試合は見応えがあるように感じられる。

火曜日の福井商業対鯖江高校は丁度休みなので見学に行ったが、福井商業の6番バッターは非常に振れている感じだ。

福井商業自体が、長打はそれほど無いがコンパクトなバッティングだった。

その打線を気比投手陣がどう打取るかが鍵だ。

只、福井商業も強力な気比打線を打ち抑えられるかがポイントのようだ。

正直、卒団生の多い気比を応援してしまうが、面白い試合を見てみたいものだ。


卒団生対決・・・高校野球編

2011年07月25日 | Weblog
ありがたい事に、ラジオで高校野球の放送があった・・・

敦賀気比対北陸高校・・・卒団生でベンチ入りしているのが

敦賀気比高校 中尾君3年生、室田君3年生 山本君2年生

北陸高校 高原君2年生 西永君2年生だ・・・

気比の先発は室田君・・・最初に訪れたのが室田君VS高原君 室田君の勝利・・・

次に、山本君対高原君 山本君勝利 山本君対西永君はライトの好プレーで引き分け・・・と言う感じ。

しかし、卒団生対決は本当に熱が入る。

北陸高校は敗退したが、来年高原君、西永君は主力になる事は間違いないから頑張って欲しい。