福井県の高校野球をこよなく愛するおっさんのブログ

福井県の野球小僧を応援するおっさんブログです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2011年度 納会

2011年12月30日 | Weblog

昨日は、2011年度オールスター福井納会が開催された。

この納会は、前小林総監督が発案されたもので、今回で3度目になる・・・今回は高木町にあるパーティー会場で行なったが、

在団生や、卒団生徒、保護者や関係者で総勢120名を超える人数になった。

卒団生ではオリックスの山田投手を始め、20名を超える生徒が集合してくれ久しぶりに成長した卒団生の顔が見れた。

明徳義塾高校に進学したM君も練習納を終えて、急遽高知から向かってくれた・・・

納会は、卒団式、新入部歓迎会、在団選手激励会等を同時進行させるので忙しかった。

納会終わりには、毎度恒例のオールスター福井保護者OB会会長の山田パパから色んなお言葉を頂いた。

毎年、本当にいい話を聞かせてもらえる・・・有難うございます。

本年も、無事大きな怪我も無く、6人の選手を高校野球界に送り出せる事が出来て本当に嬉しく思う。

来年も一生懸命頑張ろう!

良いお年を皆様お迎えください。


岡山県中学硬式野球選手権大会

2011年12月08日 | Weblog

岡山県では、県内にあるクラブチーム(ボーイズリーグ・リトルシニアリーグ・ヤングリーグ)全23チームが

「岡山県中学硬式野球選手権大会」と題して、大々的な大会を開いている・・・

これらは、岡山県だけでなく、色々な地区で行われており、四国では四国4県で更に大きな大会が行われている。

岡山の大会は今年で2回目で、第1回目はヤングリーグの「オール岡山」が優勝・・・そして本年の第2回目は

又しても、ヤングリーグの「岡山メッツ」が優勝、準優勝は「岡山ドラゴンズボーイズ」第3位がヤングリーグより「倉敷ビガーズ」になった。

準決勝では、岡山西シニアと岡山メッツは3-2の均衡試合だったが、色々とリーグはあるが、

どのリーグも今では切磋琢磨できる程、レベルは殆ど変わらなくなった。

本年のジャイアンツカップでも準優勝はヤングリーグ「神戸須磨クラブ」

タイガースカップは、ヤングリーグ勢は準決勝で2チームとも敗退したが、

それでも、準決勝の兵庫伊丹は、大阪地区優勝の「大阪東淀川ボーイズ」に4-2

姫路アイアンズは和歌山リトルシニアに5-4で敗退と本当に均衡した試合を行っている。

 

当然大きな大会で上位に行くには選手の層が必要だ。

リトルシニアは1日1試合が原則のようで、1人素晴らしい投手が居れば、勝ち上がる公算は大きいが、

ヤングやボーイズは1日2試合が殆どで、この1日2試合を勝ち抜くには、選手層の厚さが左右する・・・

1日8イングの投球制限があるから、その作戦も必要になる。

 

来年春には、倉敷マスカットスタジアムにてヤングリーグ春季全国大会が開催される。

当然、投手力が重要になるが、絶対的エース平沼に続き、松田、左の山本、そして1年の斉藤が現在の主力だが

この冬に 清水琳・清水樹・中野の左の3枚看板が成長すれば投手力は相当なものになる・・・

それには、子供達の心の鍵が重要だ。

「俺に任せろ」と言う強い気持ちを持ち出したら、手強いチームに成長するだろう・・・

 

 


勉強になる・・・ベースボールバイブルブログ

2011年12月07日 | Weblog

色々なコーチング理論や解説を含めたブログは見掛けるが、WEB担当が良く勉強させて頂いているのが

「ベースボールバイブル」のブログだ・・・最初は普通に読んでいたが、「どんな人が書いてるのだろう」と調べると

何と、敦賀気比高校野球部監督 東氏の実兄だ・・・それから日常の日課として読むようにしているが

本当に勉強になる事が多い・・・野球を知り尽くしている人間だから書ける内容が特に多い・・・

是非共皆さんも勉強してみて下さい。

今回は、中学生にとって1番の悩みである体格について、東兄氏のブログから発見した材料があるので記載してみます。

「体を大きくするために大切なこと」石川裕治先生(上)(高校野球ドットコム)


「体を大きくするために大切なこと」石川裕治先生(下)(高校野球ドットコム)

 

WEB担当の愚息にも最近は「体幹トレーニング」をやらせている・・・

皆さんも本当の知識を身に付けましょう・・・


東哲平敦賀気比高校野球部監督結婚式レポート

2011年12月05日 | Weblog

12月3日 ブログ担当の愚息の誕生日に目出度くオールスター福井前監督で現敦賀気比高校野球部監督 東氏が年貢を収めた。

結婚だ!

式には、テレビでもお馴染みのプロ野球選手が沢山集まり、凄く豪華な式になった・・・

元巨人軍の上田さんの挨拶が終わり、しばらくすると敦賀気比高校野球部の全選手のスーパーサプライズ!

大太鼓やメガホンでの応援・・・そして集合写真・・・感激した

小林総監督との思い出のビデオ放送では目頭が熱くなり感動したが、この感動もつかの間・・・

ステージには我が松山コーチが・・・松山コーチの席には「大阪桐蔭高校全国制覇メンバー」と少々おふざけが・・・

松山コーチは「ここに来場の皆様は山田修義を育てたのは哲平だと思いの人が多いかも知れませんが、それは間違いです・・・

山田修義を育てたのは僕です!」会場大爆笑・・・

内海選手や東出選手からもトーク有りお笑いありで楽しい式だった。

式も終わり、飲酒運転では帰れないので、嫁に迎えに来させると、ブログ担当の息子は、内海選手に捕まった・・・

「お~わんぱく小僧、大きくなったなぁ~」

車にサインをしてくれた事や小さい時の事は覚えてくれていた。

東出選手ともツーショット・・・羨ましい坊主だ。

東監督おめでとう!これからいい生活を送り、そして高校野球界で是非共活躍してください。