福井県の高校野球を応援する爺様の言いたい放題!

福井県の高校野球を応援する爺様の言いたい放題!

激戦!北陸VS福井工大福井 打線とは工大下野総監督の名解説

2024年07月23日 | 高校野球 中学野球
本業お休みで遅起きした爺様、恒例の福井新聞を見ていると


今月初めに行われた中日本スーパージュニア大会の結果記事が掲載

されていた・・・福井新聞さん有難うございます!

そして、高校野球準決勝1試合目北陸VS福井工大福井に噛り付いた。

北陸の先発は井黒君、工大福井は篠原君、両10番の背番号だ。

序盤は、北陸のピンチが多い中、工大福井のチャンスはあるが無得点が続く。

工大福井ベンチは嫌なムードだろう。

そして、北陸は貰ったチャンスを上手く点数にからめる・・・

2-0北陸リード。

工大福井は何度ものチャンスをモノに出来ない。

そんな時、解説していた金井学園硬式野球総監督 下野さんの名解説が

心に響いた。

「打線と言うものは、点では無く線で繋がないと」

簡単な言葉に聞こえるが、確かにそうだ。

その打線は、線が繋がらず、試合は2-0で北陸高校が準決勝に

進出・・・林監督の采配に細かく的確に動く北陸ナインだった。

そして2試合目敦賀気比VS若狭

今大会の注目左腕同士の戦いと有ってテレビに噛り付いたが

???なんじゃこれ?

竹下・・・余り調子よくないな〜

気比ナインにも覇気を感じない・・・若狭側にも覇気を感じない。

終いには、審判員もカウントミスの連発だ。

相当に暑くてヤバかったんじゃない。

球審の道場さん、誰よりも誰よりも辛かったでしょうな。

防具付けて攻守交代なしの審判員にこの灼熱の暑さは危険だろうな。

これで、北陸VS福井商業 敦賀VS敦賀気比

の4強だ。

25日は、準決勝、27日は決勝

27日は東監督の誕生日・・・竹下、丹尾が素敵な誕プレを渡すか!

楽しみな一戦が続きますね。


OB松浦克典千金2点タイムリー三塁打! 孫の稀な才能

2024年07月22日 | 高校野球 中学野球
爺様の孫は、何やら稀な才能があるようだ・・・

良く行く焼肉店では、レゴとか言うブロックがあるそうだが、

いとも簡単に組み立て、店主は必ずそれを飾ってくれている。

卒園した幼稚園でも、孫のレゴ博物館が今でも存在しているそうだ。


そんな孫・・・今は石集めに凝ってる様だが

昨晩、色々と解説を受けた。



何を言ってるか判らんかった!




さて、昨日の高校野球

武生商工VS福井農林は良い試合だった。

武生商工が1枚上手と思っていたが、農林のエースはいいね。

そして、OBが出場する北陸VS美方

以前かも書いてるが、美方高校は、本当に試合巧者なチーム

それは、長男が敦賀気比時代に戦ってる時から感じていた。

案の定、北陸も3-2と接戦。

しかし、OB松浦克典1年生が2点タイムリー三塁打で

大活躍!面目たったぞ!


よ~頑張ってくれた!


そんなオールスター福井交流戦を見に行くと

灼熱の暑さ

爺もクラクラ~と目が回ったが

只の二日酔いだろう。

自宅に戻ると、上着が缶チューハイの臭いだった。

梅雨も空け、これからの試合や練習は、本当に部員の体調管理を

良く見ていかなあかんですね。

明日から本業2連休

明日は、

福井工大福井VS北陸

敦賀気比VS若狭

面白い戦いがあるが、OBは4名ベンチ入り

ベンチには入れなかったが、OB2名がまだ甲子園の切符を手に出来るかも

知れない・・・高校野球ファンとしてF(フェアー)の精神で

見届けよう。

よ~こそ「かっちゃま」へ!懇親BBQ大会2024夏

2024年07月21日 | 高校野球 中学野球
よ~こそ「かっちゃま」へ!

のオールスター福井宴会部長の

乾杯の音頭で始まった懇親BBQ大会が開催された。



焼肉を焼く煙でボーボーだ。


車の方が多いのでフリードリンクだったが、

ノンアルコールビールは別売り

コーラで焼肉は似合わん!と爺様はノンアルビールを飲みたい方に

出血サービス。

更に、6升あった米も空っぽ!

急遽3升追加・・・

育ち盛りの部員には、少なすぎたのか

仕方なしでフライドポテトを大量に出血サービス

朝起きたら、財布は空っぽだった!

さて、そんな懇親会中に

親の本音を聞いてみる事に

監督と保護者、爺様と3者面談・・・


時間が無く、全員まで聞けなかったが

それぞれの想いや悩みを聞いてあげる事が出来た。

教訓として今後の運営指導にさせて頂こう。

しかし、爺様は呑み過ぎた~

今日は身体も財布も再起不能だ。


そんな寝床に就くと昨日本塁打を放った竹下海斗から

LINEが・・・しかし「もう寝た」と返信しておいた。

シード高校4高校の戦い方を見たが

工大福井が一回り強いと感じた。

しかし、高校生結果は終るまで判らない・・・

準決勝からは壮絶な戦いになるんじゃないか?と感じた次第だ。

今日は、県内強豪チームと変則三つ巴戦が6試合

暑いから熱中症にはならないように頑張って下さい!



敦賀気比OB竹下海斗・・・値千金本塁打 OB丹尾リリーフ登板

2024年07月20日 | 高校野球 中学野球
昨日のブログ・・・竹下海斗の先発だろうと書いたが

予想は全く違い・・・米田君

海斗は、4番センターで出場だ。

長い間、東監督の采配を見ていると、先ず初戦はエース投入が基本だが

考えてみれば、それだけ竹下の調子は良いのではないか?

との裏返しだ。

それに、この秋の何かを考えてのセンター投入か?

なんて勘ぐってしまうが・・・

その海斗がいきなり本塁打を放った!


元々中学時代の海斗は投手としても良かったが

打撃が凄い!守備も凄い!子だった。

おっ!又もやOB丹尾が出て来た!

2年生時は、投手と外野手で甲子園に出たが、

投手1本でやってるそうだ。

竹下投入無しでの完全勝利。

工大福井も圧倒的勝利

やはりシード校の貫禄か!

これは準決勝以降がどうなる展開かわからんぞ。


さて、本日は、オールスター福井は練習終了後

部員の懇親BBQ大会だ。

野球に土日祝も無い子供達にたまには、遊び時間も与えてあげなければ

そして、それを活力に変えて明日からの練習頑張って欲しい。

明日も、練習試合が合計4試合・・・全員に出場機会を与えて

経験させ、そして競争させチームの底力UPだ!

いよいよ明日からシード4校が出場 福井県の高校野球予選!

2024年07月19日 | 高校野球 中学野球
いよいよ明日から福井県高校野球予選は

シード高校4校が出場してくる。



3年生OBで残るは敦賀気比のみとなると

自動的に敦賀気比応援になる訳だが、

OB竹下先発は先ず間違いないだろうと考える。

得点差が出れば、米田君、OB丹尾にスイッチ

夏大のマウンドを感覚を養うか?

竹下海斗は、元来大野の静かな街で育った子で大人しい性格だが

向上心や負けん気は強い性格。

1度目の甲子園は、1年生の夏対戦は高岡商業・・・リリーフで登場

打者1人に対して三振デビュー

次の聖光学院戦でリリーフも4安打を打たれ、4四死球のほろ苦登板

2度目の甲子園は2年春・・・1回戦大阪桐蔭で先発

3点を挙げられ敗退したが、見事に緩急を使い大阪桐蔭打線を5安打

2年生の夏は、甲子園出場ならずだが

3年生の春、3度目の甲子園でビュー

強力打線の明豊相手に8回三分の一まで1失点

チェンジアップが冴え、素晴しく活躍したが援護が無く敗退

そして、この夏4度目の甲子園に挑む

そして甲子園出場して1勝を挙げてくれ!

OBの平沼翔太は、3度の甲子園出場で

通算10勝(9完投)だ・・・

甲子園で優勝したとしても翔太には追い付けないが

先ずは、明日の2回戦から後輩の為にも、

そして天国のお母さんの為、ひとりで育ててくれた父

サポートしてくれたおばあちゃんの為に!

優勝旗を持って甲子園に行けよ!