福井県の高校野球・中学野球をこよなく愛するおっさんのブログ

福井県の野球小僧を応援するおっさんブログです。
最近は大学野球にもはまっています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

梅雨時期で練習がままなりません・・・

2010年06月28日 | Weblog
選手権大会前だと言うのに雨天で練習がままならない・・・

土曜日は西宮フェニックスさんと練習試合で遠征になっていたが、雨天中止!

昨日も、愛知江南さんと練習試合だったが雨天中止!

どうにもならない!・・・昨日は雨天で室内練習場での練習予定だったが、事務局は居ても立ってもおられず、柿原グランドを視察・・・

すると、三塁や一塁側ベース付近の水溜り以外はグランドコンデションも良く、

仕方ないので、1人で土方作業に入りました。

一輪車とスコップで水を汲むも、一輪車に穴が開いており、ある一定の水のなると漏れ出すので、何十往復もした。

次に砂を見つけ、砂運びをしていたが、ムシ暑さと老体の為、今日は体中が痛い・・・

これも、子供達の為だと思えば、疲れも我慢しなければいけない・・・

途中から、事務局の土方作業を聞きつけて応援に来てくれて本当に助かりました。

有難うございました・・・

この親の苦労を見て、子供達は成長するのですから皆さんこれからも頑張りましょう!

国際大会北陸選抜チーム合同練習

2010年06月20日 | Weblog
国際大会北陸選抜チーム合同練習が昨日、柿原グランドで行われた・・・

金沢ヤングから5名と富山・高岡ヤングから各3名で合計11名が加わっての練習だ。

バッティング練習では、金沢ヤングのM君の飛距離とバッティングセンスには驚いた。

もう少しミートポイントを治せば恐ろしいバッターになると思う・・・多分選抜チームの

クリーナップを打つ事になるだろう・・・富山や高岡にもいい選手が多く家の主力と

共に戦えば面白い展開になるだろう・・・

とにかく体がでかい!のだ。

相手は東海西と東海東の各選抜チームだが、東海西は、三重ゼッツや鈴鹿ブルズなどの強豪

選手が多いから楽しみだ!

是非共頑張って日の丸を背負いましょう!

体験入部急増中・・・

2010年06月19日 | Weblog
最近、体験入部をしたい・・・と言う申込みが非常に多くなって来ている。

それも市内の学童野球だけでなく嶺南や丹南地区、おまけに県外からまで来られる方もいる

非常に嬉しい事だが、1つだけ言いたいのは、チーム選びは子供と親で良く見て決めて欲しい・・・と言う事だ。

人の噂なんかで決めては絶対にいけない・・・だから当チームに体験の保護者さんに言うのは、色んなチームを見に行ってください・・・それで、一番合うチームを選んで下さい・・・だ。

その代り、一度決めたら三年間は絶対に意志を通して欲しいものです。

オールスター福井としては、部員が増えれば運営自体は楽になります。
但し、子供の成長や子供に対する責任を考えるとMAXで1学年12名までと考えています。
それ以上だと正直目が届かないからです。

今期も現在の6年生では既に2名が決定しております。
又今年の体験入部も8月末から行う予定です。

クラブチームをお考えの皆様、是非共色んなチームを見て決めて下さい。
そして将来の甲子園球児・・・プロ野球選手を目指しましょう!

山田修義凱旋登板!

2010年06月18日 | Weblog
暑い!事務局は昨日午後3:00よりフェニスタでミラクルエレファンツVSオリックスファーム戦の場所取りの為に日差しの強い中並んだ・・・4時に開門になりさて入ろうとしたら自分の入場チケットを忘れてきてしまい、何をしてるやら・・・

とにかく、汗だくになりながら場所取りに成功しました。
オールスター福井卒団生の栃川母がお手伝いしてくれ本当に助かりました。

練習を見せて貰いましたが、やはりシートノックを見てるだけでいくらファームでもプロですね・・・力の差が相当にあります。

試合もやはり予想通り歴然とした違いの差で大敗しました。
しかし、エレファンツ諸君もいい勉強になったと思いますので今後に期待です。

山田修義君は腰周りが一回り大きくなり、直球も走っており本当にいい凱旋試合でした。

今回はエレファンツさんの好意で始球式やボールボーイをやらせて頂き感謝です。
只、始球式の御簗君の顔色は余りよく無かったですね・・・

ヤングリーグ選手権大会対戦相手決まる・・・

2010年06月17日 | Weblog
少年硬式野球にはシニアリーグやボーイズリーグ、ヤングリーグ、その他 ポニーリーグ・ジャパンリーグやサンリーグ・フレッシュリーグ等たくさんのリーグがあります。

オールスター福井はヤングリーグに所属していますが、ヤングリーグも最近ではシニアリーグやボーイズリーグと肩を並べて強豪チームがたくさん出て来ております。

昨年のジャイアンツカップでは、シニアチームが優勝、タイガースカップはヤングリーグが優勝、四国4県に所属する中学生クラブチームが一同に戦う、四国選手権大会では、シニアが優勝、九州で行われた大会では、ヤングリーグが優勝等とそれぞれのリーグの力は均衡しています。

そんなヤングリーグの中でも正に横綱と言えるのが神戸須磨クラブでしょう・・・

部員数は60名を越えるようなチームでどの大会でも優勝か準優勝するようなチームです。

そんな神戸須磨クラブがなんとオールスター福井の選手権大会の1回戦の相手に決まりました。

しかし、選手に対戦相手を告げると、一同に「よしっ!」の一言でした。

強い相手ですが、同じ中学生堂々と胸を張って戦ってきますので皆さん声援の程

宜しくお願致します。