ACE KIDS ACADEMY&CJA日本語学校

岡村ゼミナールの園児・小学生向けの珠算・習字・英会話部門、播磨にある日本語学校についてのブログです。

全国の学習塾の皆さんへ、朗報を活用してそろばん効果の普及にお努め下さい。

2015-10-28 06:10:34 | お知らせ
そろばん練習の効果の多様性と大きさ
≪とりわけ暗算力≫

さて、11月1日の姫路商工会議所での早期知能開発:ACE Kids Academy秋祭りでは、とりわけ、そろばん効果の多様性やそれぞれの効果の大きさについて実際に接していただく機会を用意しています。

その代表は、そろばん教室で巧みに培われた暗算力の凄さのデモンストレーションです。

それは、この分野で顕著な効果を上げておられる京都・人気No.1珠算塾:新そろばん楽習塾・岡部秀夫先生による特別出張講座です。

 こうしたそろばん効果の大きさを実際に見て知っていただければ、計算力が高いことの日常生活・学業生活・職業生活およびその他一般の社会生活上での有利さをも併せてご理解していただきやすくなるでしょう。

 翻って、なぜこのようにそろばん練習の効果の大きさを強調するのかと言えば、全国の学習塾にとって、お預かりしている生徒たちの計算力や引いては理数系能力を向上させる決め手として、このそろばん手法を導入することが、今後非常にしやすくなったという事実を、もっと広く皆さん方に知っていただきたいからです。

 つまり、この度、岡村ゼミナール・ACE Kids Academyが、姫路商工会議所に願い出て、そろばん日商検定試験の受験願書の様式を修正してもらえたことは、次のような重要な意味を持っているからです。

即ち、今までは、受験願書において「所属教室」名を記入する欄があって、所属教室の社会的地位の違いに応じて、実際に何らかの不平等が受験・審査・合否発表などの過程において存在していたのではないかという各種の疑いがありました。

しかし、そのような所属教室名の記入欄を抹消するという修正決定により、今後は、各種のそろばん連盟に加盟していない学習塾やその他のお稽古事スクールの受験生でも、受験に際して、そろばん連盟に加盟しているスクール生との間での何等かの意味の社会的格差や不平等が行われるのではないか、又は生じるのではないかという心配や危惧が、もはや無用になったということを意味しています。

このことは、どこのスクールにも通わず、家庭学習であるいは独学でそろばん練習を始め続けてきた子供・生徒たちにとっても、非常に大きな福音となります。

そのような無所属の子供・生徒・受験生たちの間では、受験や能力判定・審査上において何等かの差別や不利な取扱いなどを受けることを恐れて、無理をして、形式上はどこかの連盟加盟塾に所属しているかのように偽装をせざるを得なかった事例が存在していたようです。

繰り返しますが、今後は、受験や能力判定・合否発表等の過程における何等かの意味での社会的不平等や不具合への心配や恐れ無しに、誰でもが安心して、自由にそろばん技能を練習し学び、そして受験することができるという方向への重要な改革が断行されたことを意味しています。

以上の通りですので、今後は、姫路商工会議所の改革例に倣って、他の都市・地域でも同様の改革が行われるチャンスが増えていますので、とりわけ学習塾の皆さんには、勇気をもって、そろばんの効用の受け入れと活用を図っていただけますようにとお知らせする次第です。

 平成27年10月28日 水曜日
岡村寛三郎(岡村ゼミナール(株) 会長)
早期知能開発志向ACE Kids Academy:珠算・習字・英会話・速読講座
ACE Kids Academy:フリーダイヤル0120-121213、㈹電話079-284-2100

早期知能開発:ACE Kids Academy講座の公開、11月1日(日)午前11時~午後4時、姫路商工会議所

2015-10-27 07:07:58 | お知らせ
早期知能開発:ACE Kids Academy講座の公開

さて、早期知能開発:ACE Kids Academyは、11月1日(日曜日)には、姫路商工会議所にて盛大な秋祭りを開催します。

その開催は、私どもの講師及び生徒の日頃の研鑽努力の様子と成果を、是非とも世間の皆様に見ていただきたいという気持ちに基づいています。

私どもが、なぜ日頃の教室レッスンの内容や研鑽努力の様子を皆様にご披露したいかの理由は、公開を通じて生徒や講師たちの真剣な努力に一層の励みを加えたいからです。

早期知能開発志向ACE Kids Academy:珠算・習字・英会話・速読講座は何れも、生徒たちの基礎学力の向上という大きな目的を持って開催されていますが、その目的や成果が世間の皆さまからのご批判や期待にも十分に応えられる、高いレベルでの内容充実が必要です。

即ち、ACE Kids Academyのレッスン内容につき世間からのご信頼を得、次いでますます上記の開講目的を高めて進化してゆくための推進的役割を、この秋祭り行事に期待しています。

そこで、一人でも多くの方々の見学やご参加を期待しますので、万障繰り上げての日程調整を宜しくお願いします。

平成27年10月27日 火曜日
岡村寛三郎(岡村ゼミナール(株) 会長)
早期知能開発志向ACE Kids Academy:珠算・習字・英会話・速読講座
ACE Kids Academy:フリーダイヤル0120-121213、㈹電話079-284-2100


ACE Kids Academyの三本の金字塔

2015-10-27 05:33:29 | お知らせ
三本の金字塔

皆様のご清栄をお慶び致します。

さて、今春より開講の早期知能開発:ACE Kids Academyでは、世間の皆さまからの厚いご支援のお蔭さまで、順調に成長し、次々と金字塔を打ち立てて参りました。

改めて、皆様の御厚情に対しまして心より御礼を申し上げます。

金字塔の第一は、開講後数か月の僅かな期間で、とりわけ珠算部・習字部合計の生徒数が300名を超えたことであり、第二の金字塔は、10月からはそれらの部門の収支が損益分岐点を超えていることです。

そして第三の金字塔は、大方の予想に反し、この度の姫路商工会議所の英断(ACE Kids Academyの要請に基づいての「そろばん」の日商検定試験の受験願書の様式修正=受験生の所属そろばん教室記入欄の削除)を得たことです。

とりわけこの第三の金字塔は、自らの研鑽努力だけでは得られない、早期知能開発ACE Kids Academyに対する当局や世間一般の理解と支援がなければ得られない非常に貴重なものであり、私どもの今回の幸運を、是非とも社会への恩返しのための強い動機付けとしなければならないと感じさせるものです。

元より、そろばん業界を巡る社会情勢は、太平洋戦争後の70年間において、大きく変わってきました。

第一は電子計算機の登場であり、期を同じくしての筆算計算主体の公文式スクールの立ち上げであり、これらが重なって、そろばんそのものやそろばん学習への社会的需要の大きな減退を招き、数年後には学校教育でのそろばんの地位の低下にもつながり、遂にはそろばん人気も大きく衰退してきました。

しかし、単に計算力・暗算力の強化のみならず、その訓練を通じて、集中力・忍耐力・記憶力、更には挑戦心(向上心)といった多くの精神力強化のメリット・福音をも伴うそろばん学習の効果の大きさを冷静に判断すれば、幼児対象の早期知能開発、高齢者対象の知能訓練・・・などと多方面にわたっての社会的応用範囲も広く、そろばん学習・トレーニングの学力・知力形成上の重要性と精神力強化に欠かせない貴重な手段であることを容易に理解できるでしょう。

かくて、世界において僅かにしか見られない貴重な日本古来の伝統文化・技能である「そろばんや習字」部門のトレーニングを通じて、単に日本文化の継承を志すのみならず、それらの技能をより普及・深化・発展させてゆき、新しい時代と国家の形成、そして新産業形成の基盤と為していく夢を実現していく事が可能になるでしょう。

私たちは、多面的な国際化進展の真っただ中において生活していますが、早期知能開発志向ACE Kids Academy:珠算・習字・英会話・速読講座こそが、日本的な要素と国際的な要素を統合しつつ、日本人としての自覚と教養を確立すると同時に、将来、世界の中の一員としての務めを果たすための重要な基礎学力形成に貢献するものと考えています。

今後における皆様の一層のご理解とご支援をお願しつつ、私どもACE Kids Academyスタッフ一同の更なる努力を誓いつつ、改めまして、今回の姫路商工会議所の英断に感謝申し上げる次第です。

平成27年10月27日
岡村寛三郎(岡村ゼミナール(株) 会長)
早期知能開発志向ACE Kids Academy:珠算・習字・英会話・速読講座
ACE Kids Academy:フリーダイヤル0120-121213、㈹電話079-284-2100



伝統技能であり、早期知能開発の効果も大の珠算・習字の普及に向けて

2015-10-26 19:18:01 | お知らせ
伝統技能:そろばん・習字の普及に向けて

皆様のご清栄をお慶び致します。

さて、今春に開講した早期知能開発志向ACE Kids Academy:珠算・習字・英会話・速読講座は、教室現場に於いて着実にその使命を達成しつつあり、その成果が世間でも認められつつあります。

今日10月26日には、姫路商工会議所が、そろばん日商検定試験の受験願書の所属教室記入欄を廃止する大英断を下しました。

この決定は、当塾・ACE Kids Academyが、「所属教室記入欄の存在が、純粋かつ公平であるべきそろばん技能のレベル認定に際し、地域のそろばん連盟認定校所属の受験生には有利に働く一方で、そろばん連盟認定校には所属しない一般受験生に対しては不利に働くのではないかという不安や危惧の基になっている」ことを指摘し、その欄の廃止を強く訴えていたものです。

古くからの慣習や規則は、どんな種類のものでも、改善の理由や余地があることが世間の一部で認められても、既存勢力の意向との間でのバランス問題もあって、なかなかに変えられないものです。

しかし、姫路商工会議所は、この度、そろばん業界で長年続いた上記の慣行を修正する決定を下しました。

商工会議所のこの決断は、そろばん修得の多様で大きなメリットをより世間一般に広め、単に子どもたちの計算技能や精神的要素の強化・充実のみならず、大きくは将来の日本の国力全体の発展にもつなげたいという強い希望が背景になっているものと推測されます。

私たちACE Kids Academy各スタッフでは、そういった商工会議所の真意を正しく汲み取って、その期待に応えるべく全力を挙げてそろばん講座の普及に努めなければなりません。

更に、このことは、そろばんにおいてだけではなく、漢字を主体にした日本文化の象徴ともいえる習字のお稽古の分野でも言えるでしょう。

かくて、世間の皆様には、早期知能開発講座:ACE Kids Academyへの今後一層のご理解とご支援をお願いしますと同時に、岡村ゼミナール及びACE Kids Academyの全職員・講師には、世間から託されたこの尊い使命を達成するために、今後一層の奮起と活躍とをお願いする次第です。

平成27年10月26日
岡村寛三郎(岡村ゼミナール(株) 会長)
早期知能開発志向ACE Kids Academy:珠算・習字・英会話・速読講座
ACE Kids Academy:フリーダイヤル0120-121213、㈹電話079-284-2100

姫路市でも、そろばん日商検定試験の受験願書の様式を変更決定!

2015-10-26 16:27:16 | お知らせ
 姫路市でも来春(平成28年度)より、そろばんの日商検定試験願書における所属教室記入欄を削除!

 皆様のご清栄をお慶び致します。

 さて、私ども岡村ゼミナール・早期知能開発ACE Kids Academyでは、そろばんファンの増加推進のため、珠算塾部門の願いとして、姫路商工会議所が主催する日商検定試験の受験願書における所属教室名記入欄の削除を訴えて来ましたが、この度、同商工会議所の英断により「受け入れられました」ことをご報告致します。

 昨年以降、ACE Kids Academy珠算塾教室の開設準備や開講などに際しまして、京都・人気No.1珠算塾:新そろばん楽習塾・岡部秀夫を始め、(株)ダイイチ・社長・宮永英孝様や株式会社 朝日プリント社 代表取締役 山田繁様など、実に多くの方々にご支援をしていただきましたが、ここで改めまして心からの御礼を申し上げます。

 今後は、当塾のそろばん塾開設と運営・発展に付き姫路商工会議所の基本的なご理解をいただいたことをも支援材料にしつつ、そろばんファンの増加と子供たちの計算能力や精神力強化のため、教育指導面でも教室運営面でも、より一層、岡村ゼミナールの総力を挙げて取り組みます。

 皆様の一層のご支援を何卒よろしくお願いします。

平成27年10月26日 月曜日
岡村寛三郎(岡村ゼミナール(株) 会長)
早期知能開発ACE Kids Academy