ACE KIDS ACADEMY&CJA日本語学校

岡村ゼミナールの園児・小学生向けの珠算・習字・英会話部門、播磨にある日本語学校についてのブログです。

社会人の多くに魅力ある日本語教師資格、外国人との共生社会を目指して

2018-08-30 05:45:59 | お知らせ
Cool Japan Academy:CJA日本語学校、開講に向けてのご挨拶

さて、より良い就業機会を待ち望んでいる女性たちの就業先の拡大や充実に役に立つ社会の仕組みが、いろいろと増えつつある様子です。

 このような時代の変遷を捉えて、私ども岡村ゼミナールでは、地域の民間教育機関としての46年間に及ぶ経験を基に、幼児や子供たち・学生向けの分野に集中してきた教育事業を社会人向けにも拡大してゆきます。

 とりわけ、日本語教師という分野の職業は、幅広い年齢層の社会人、とりわけ女性たちにも取り組みやすい分野であり、最近は、特に少子高齢化に伴う厳しい人口減少を補う対策として、企業も政府も、外国の若者たちに、日本の社会を労働や生活の場として活用してもらうための「おもてなし」の姿勢が顕著になってきています。

 しかし、そこでは、欧米の例でも顕著なように、迎える側と入国してこられる外国人やその家族たちとの間での言語や文化・生活習慣等の違いを乗り越えての共存共栄社会の実現が、本当に可能なのか、あるいはどういうような対策を講ずれば、共生社会の実現がよりスムースに行われるのかといった課題が浮き上がってきています。

 岡村ゼミナールでは、そういった喫緊の重要な課題に対して、先ずは、私たち日本人自身が、外国人をお迎えする側として、丁寧に、かつ分かりやすく日本の言葉や文化・生活習慣などを外国人や其の家族にご説明できる、ご紹介できる姿勢や能力を身に着けることが重要だと考えています。

 そういう意味で、日本人対象の日本語教師養成講座を来年2019年の4月に開講し、一人でも多くの方々に、日本語教師資格を取得していただけることを望んでいます。

 ここでは、「日本語」の教師・・・という狭い意味の言語教育の在り方を学ぶのみではなく、もっと広く、日本の文化や生活習慣・エチケットなどをも含めて、外国人への分かりやすく、納得してもらいやすく、そして身に着けてもらいやすい説明の仕方や紹介のコツなどを、多くの事例を通して学んでいただきたいと願っています。

 そうした趣旨での適切な教材をも数多く用意しています。一例は、Cool Japan Academy:CJA日本語学校の名誉校長をお勤めいただくお茶の水女子大学博士・村田美穂子先生の最新著作「体系日本語初級 漢字も文法も」(好文出版)であり、これを全受講生に必携の書として支給しますので、折に触れて、深くなじんでいただきたいと願っています。

 では、来春以降におきまして、Cool Japan Academy:CJA日本語学校で、一人でも多くの皆様方とお出会いする機会の到来を願って、開講のご挨拶といたします。

平成30年8月30日 木曜日
岡村ゼミナール・営業本部長:岡村寛三郎
Cool Japan Academy:CJA日本語学校・理事長

過酷な競争下の西脇市での成果で、ACE部門の総生徒数は、1,017名に!

2018-08-29 17:41:46 | お知らせ
各位

いつもお世話になっております。

さて、今日は、西脇校・珠算部での生徒数2名増をお知らせします。

お陰様で、ACE部門の総生徒数は、1017名になりました。

西脇校珠算部を取り巻くマーケットは、兵庫県下でも最も過酷な同業者間競争の下にあるのではないかと心配

していますが、そこでの信じられない勢いの成長・発展に対し、担当の岡本宏美先生の大奮闘に、心より御礼

を申し上げます。

一分の隙もない完璧に近いレベルでのご指導が続いているかと推測しています。

今後共宜しくお願い致します。

                                      岡村ゼミナール・営業本部長:岡村寛三郎

ACE部門の総生徒数は、1015名に躍進!

2018-08-28 19:19:30 | お知らせ
各位

いつもお世話になっております。

今日は、社校・珠算部での生徒数2名増につきご報告いたします。

お陰様で、ACE部門の総生徒数は、1015名になりました。

ご担当の奥村尚子先生の日頃からの地道で辛抱強いご指導の賜物と思われますが、今後共宜しくお願い致します。
                           岡村ゼミナール・営業本部長:岡村寛三郎

数学が、女性の活躍の場を広げる「わけ」

2018-08-27 17:18:10 | お知らせ
数学の魅力と女性が活躍する舞台

皆様のご清栄をお慶び致します。

さて、最近では、女性が活躍しやすい職業に数学を利用した分野があるとして注目されています。

子育てを経験しながら、学んだ数学の知識や技能を活用して、職業社会で活躍している女性の言葉「数学の魅力は定理などが変わらないところ。育児などで離れても身につけた技能は廃れない」は、非常に役に立つ言葉です。

確かに、急速な進展・変転を繰り返している今日の技術優先的国際社会では、値打ちが変わらずに時代の波を越えられる知識や技能分野は、安定した思考や生活姿勢などをもたらし、極めて有益だと思われます。

安定して不変の真理や規則を土台にして構築されていると思える数学分野の活用と延長には、そういった大きなメリットがあるのですね。

ここにおいて、その数学の基礎を作っている計算分野の知識や技能を養成する代表的手段である「そろばん」の効用が、改めて見直されることになるでしょう。

早期知能開発講座の主要分野に、そろばんや習字の練習を組み込む子育ては、かくて、昔も今も、永遠の価値を有する行き方だと確信する次第です。

平成30年8月27日
ACE Kids Academy
岡村ゼミナール・営業本部長:岡村寛三郎



日本語教師養成講座・開講、早くも今日、文化庁に届け出を敢行!

2018-08-26 17:58:44 | お知らせ

いつもお世話になっております。

さて、皆様には種々のご心配をお掛けして参りましたが、漸く、来年4月開講の日本語教師養成講座の開講の

ための文化庁への「届け出」を、本日26日(日)の午前9時に、姫路郵便局本局にて行いました。

明日27日(月)の午前中には、担当官の手もとに届くそうです。

この届け出をもって、開講に至るまでの険しい道のりのいわば「箱根の関所」を越えたように思いますが、ま

だ目的地までには思わぬ伏兵も伏兵も予想されます。

即ち、届け出だけでは「受理」されて手続きが完了したというわけではなく、今後、いくつかの点にわたる不

備の指摘を受けて、それらの修正または調整などを経て、最終的な「受理」に至るものと推測しています。

それにしても、まだ上記のような修正や調整を行える時間が十分にありますので、年内には「受理」していた

だけるように努力します。ご期待ください。

これと同時に、ホームページ(http://cooljapanexpo.com/)を更に洗練化した素晴らしい(と思われる)

入学案内パンフレットや封筒類も出来上がっていますので、必要な方にはお配りしたく、ご連絡をお待ちしています。

                  岡村ゼミナール・営業本部長:岡村寛三郎
                               Email: okamura3@oksemi.co.jp
-----------------------------