ACE KIDS ACADEMY

ACE KIDS ACADEMYは岡村ゼミナールの園児・小学生向けの珠算・習字・英会話部門です。

Cool Japan Academy:CJA日本語学校のホームページをご紹介

2018-05-31 19:16:04 | お知らせ
各位
皆様のご清栄をお慶び致します。

さて、お陰様で、下記のとおり、Cool Japan Academy:CJA日本語学校のホームページが出来上がりましたので、皆様にご利用をお願いします。

今後共宜しくお願い致します。

                             平成30年5月31日 木曜日
                             岡村ゼミナール・営業本部長:岡村寛三郎
                        記
                  http://cooljapanexpo.com/

ホームページ制作途上のテストページをアップ!

2018-05-31 05:47:44 | お知らせ
各位

皆様のご清栄をお慶び致します。

ところで、Cool Japan Academy:CJA日本語学校につきましては、現在、ホームページを制作中で、

とりあえず、テストページにアップしております。

ご覧いただければ幸いです。

引き続きよろしくお願いいたします。

                           岡村ゼミナール・営業本部長:岡村寛三郎

                  記               

トップ記事
http://cooljapanexpo.com/test.html

お問い合わせフォーム欄
http://cooljapanexpo.com/contact/index.html

                                           以上

外国人向け、単純労働も門戸開放への大転換!

2018-05-30 06:52:54 | お知らせ
各位

皆様のご清栄をお慶び致します。

さて、今朝の日経新聞トップ記事にもありますように、外国人労働者による就労機会が大きく増加することになりました。

この時、あらゆる分野で、なおさら外国人には、日本人との間での円滑な意思疎通を図り、日本の文化・芸術や歴史を理解し、日本の社会に溶け込むためには、日本語能力の向上が必要になってくるでしょう。

今後、そういった外国人向けの膨大な日本語理解への必要性の増大に伴い、日本語への理解力を効率的にかつ迅速に向上させ、日常会話面でのみならず文化・芸術や学問分野においても、会話能力を高めるのに役立つ日本語教師の就労機会が、併せて非常に増大するでしょう。

現在、岡村ゼミナールが鋭意準備を進めています平成30年5月30日 水曜日❶2019年10月開校予定の留学生向けの日本語学校:Cool Japan Academy:CJA日本語学校や、❷同校で、一足先の2019年4月に開講予定の主には日本人向けの日本語教師資格養成講座などは、こうした日本の社会全体からの大きな需要の高まりを受けて、大きく成長・発展を遂げてゆくでしょう。

皆様のご理解とご支援を宜しくお願いします。

平成30年5月30日 水曜日
岡村ゼミナール・営業本部長:岡村寛三郎

《参考資料》
外国人、単純労働にも門戸
政府案「25年に50万人超」
政府が検討している新たな外国人労働者受け入れ策の原案が29日、明らかになった。
日本語が苦手でも就労を認め、幅広い労働者を受け入れるのが特徴だ。
2025年ごろまでに人手不足に悩む建設・農業などの5分野で50万人超の就業を想定する。日本経済が直面する深刻な人手不足を背景に、単純労働分野における外国人への事実上の門戸開放に踏み切る。
 政府は6月にまとめる経済財政運営の基本方針(骨太の方針)に最長5年間の新たな就労資格を設ける方針を明記する。今後原案を基に、詳細な条件などを詰める。
 これまで日本の外国人受け入れ政策は、治安面などへの配慮から高度な専門知識を持つ外国人に限定してきた。実質的な単純労働分野の受け入れは約70職種の技能実習生にとどめ、他の就労資格と厳格に区別していた。
 技能実習制度は最長5年の研修を認めるものの、研修期間を終えると本国に帰国しなければならず、人手不足に悩む企業側からは不満が出ていた。
政府は人手不足に対処するため2019年4月以降に技能実習の修了者は最長5年の就労資格を得られるようにする。
 それでも人手不足が想定されるため、さらに門戸を広げる。移民政策とは異なるが政府の外国人受け入れ政策の大きな転換となる可能性がある。
 19年4月に建設、農業、宿泊、介護、造船業の5分野を対象として「特定技能評価試験」(仮称)を新設し、合格すれば就労資格を得られる。
各職種ごとの業界団体が国が求める基準をもとに、日本語と技能の試験を作成し実施する。
 日本語能力の基準は原則、日本語能力試験の「N4」とする。「N1」~「N5」の上位から4番目で「ややゆっくりとした会話がほぼ理解できる」水準だ。
同試験を運営する日本国際教育支援協会によると「300時間程度の学習で到達できる」という。

農家で働くベトナム人技能実習生。政府は人手不足に悩む建設・農業などの5分野で50万人超の就業を想定する。

建設と農業は「N4まで求めない」として、さらに日本語が苦手な人でも受け入れる。例えば農業では「除草剤を持ってきて」という質問に該当する写真を選択できれば採用する。
 技能試験は各業界団体が実施している実技の検定試験などでの代替を想定。基本的な作業が可能か確認する。
 これにより政府は25年までに5分野で約50万人超の受け入れを目指す。建設では25年に78万~93万人程度の労働者が不足する見通しで、計30万人の確保を目標にする。農業では高齢化で23年までに4万6000~10万3000人程度の労働者が不足する。新資格で2万6000~8万3000人程度を受け入れる。
 介護分野でも、25年度末に55万人の人材を新たに確保する必要があり、政府は報酬拡大などの手当てを講じている。国内では足りず年1万人程度を海外から受け入れる。
 50万人超を受け入れれば、17年時点で127万人だった外国人労働者は大きく増える。政府は日本の15~64歳の生産年齢人口が40年度に18年度比で約1500万人減ると試算している。人手不足は日本経済が抱える最大の課題となりつつあり、日本商工会議所は「これまでの原則に縛られず、開かれた受け入れ体制を構築すべきだ」と政府に要望していた。
 安倍政権は12年の発足以来、技能実習生などで約60万人を増やした。ただ、技能実習制度を巡っては待遇への不満から失踪などの事例が目立ち、慎重な運用を求められていた。


学校法人・明日香学園さんご一行のご来駕を歓迎!

2018-05-27 19:51:41 | お知らせ
学校法人・明日香学園の理事長さんご一行3名のお迎え

皆様のご清栄をお慶び致します。

さて、明日5月28日(月)は、ACE Kids Academy珠算部の研修会ですが、この機会を活用して、特別に九州大分県の大分市の学校法人・明日香学園の理事長さんご一行3名の先生方を当塾にお招きして、種々の情報交換など幅広い話題での勉強会を開催します。

学校法人・明日香学園さんとは、ネパール出身の留学生向けのコンサルタントをしておられるUNIBIRD Inc.(ユニバード株式会社)代表取締役社長エンピ・カンデルさんのご紹介でご縁を結ばせていただいています。

 明日香学園さんは、専門学校として、日本語学校など種々の分野を極めて盛況のうちに運営しておられますが、事業の今後の方向性としては、学習塾や早期知能開発分野などにも強いご関心を抱いておられます。

 私どもでは逆に、学習塾と早期知能開発の教育分野で一日の長がありますが、日本語学校の運営など各種の専門技能分野の教育については、漸くただ今、研究と準備中という段階です。

 そこで、双方がお互いの長所と未開拓の分野それぞれを深く認識し合って、今後の事業の発展に繋げてゆく情報交換と事業研究の機会を持つことになったのです。

 では、学校法人・明日香学園さんと岡村ゼミナール㈱の双方が、事業の益々の活性化と発展を目指し、大いに友誼を深めつつ、話し合いを進めることについての心からの歓迎の気持ちを表明しつつ、明日を迎えましょう。

 皆様のご理解とご支援を何卒宜しくお願い致します。

平成30年5月27日 日曜日
岡村ゼミナール・営業本部長:岡村寛三郎


Cool Japan Academy日本語学校の教員募集概要等

2018-05-27 11:12:04 | お知らせ
ハローワークでの求人広報に続く募集概要の掲載

皆様のご清栄をお慶び致します。

さて、先週の金曜日の夕方に、漸く地元姫路市のハローワークに、Cool Japan Academy:CJA日本語学校からの求人を依頼しましたが、その内容等を早速にインターネット上に掲載していただいています。

スマ―トフォーンで、Cool Japan Academyと打ち込んでいただければ、ハローワークでの求人欄が出てきます。

ここでは、先ず、留学生向けのCool Japan Academy:CJA日本語学校における❶他の日本語学校で常勤講師歴3年以上の経験のある「教務主任」と❷常勤の日本語教員3名の計4名を募集しています。

更に、同校における日本人対象の日本語教師養成コース向けには、大学院修了の修士又は博士を計3名募集しています。

そこで、下記において、改めましてCool Japan Academyからの求人内容を掲載しますので、ご参考にしていただけますように宜しくお願い致します。

平成30年5月27日 日曜日
岡村ゼミナール・営業本部長:岡村寛三郎
《参考資料》

【日本語学校】教師募集要項

① 留学生向けコース:2019年10月開校予定
② 日本人向け・日本語教師養成講座:2019年4月開講予定

【雇用形態】 正社員

【休日・休暇】 ❶土日祝休み(完全週休2日制)
        ❷春(1週間)・夏(2週間)・冬休み(1週間)あり

【待遇】 ❶交通費・規定により支給 (月2万円迄)
❷住宅費・規定により補助 (月4万円迄)
❸社会保険完備

【応募資格】
❶教務主任・・・日本語学校で常勤・3年以上の教務経験者
❷常勤講師・・日本語教師・有資格者
但し、日本語教師養成講座向けの講師=大学院修士以上

【給与詳細】
❶教務主任・・・月給360,000円~
❷常勤講師・・・①学部卒・初任給:月給210,000円以上
                    ②大学院修士・・・月給230,000円~

【シフト】(1)勤務日数 週5日勤務(以上)

【仕事内容】【日本語学校の主任教師又は常勤の教師】
  ・2019年10月開校予定の日本語学校の立ち上げメンバーを募集致します。
  ・開校時の留学生の国籍は、ヴェトナム・カンボジア・ネパール・ミャンマー等を予定中です。
  ・開校前の準備として・・・使用教材、イベント等を教師全員で検討して参ります。
  ・「どんな授業にするか」などの議論に積極的な方を歓迎します!

【応募方法】 ・出張面接 ・電話面接等
あなたのお住まいの地域まで出向いての面接もしくは、 お電話にて面接させていただきます!
求人内容でご不明な点、ご質問等ある場合はぜひお気軽にお電話下さい。

[1]電話でのご応募・・・お気軽に「求人を見ました」とお電話下さい。

[2]WEB応募は24h受付ています。 追ってこちらからご連絡差し上げます!

【職種】その他(学校教育)

【応募先】 
❶Cool Japan Academy:CJA日本語学校・事務局長:藤井慶幸
イ・メール:fujiiyoshiyuki_0313@yahoo.co.jp
携帯電話:080-3111-7451
     または、
     ❷Cool Japan Expo㈱ 営業本部長:岡村寛三郎
携帯電話090-9097-7613
イ・メールokamura3@oksemi.co.jp



【職場アピール】 
日本語学校・新設計画

❶設置者  Cool Japan Expo株式会社 代表取締役 岡村明
                    (35歳・白陵高等学校・京都大学法学部卒)
       住所: 〒670-0877 姫路市北八代一丁目7番2号

❷学校名  Cool Japan Academy:CJA日本語学校
       住所: 高砂市中筋一丁目1035番地(JR曽根駅・徒歩8分)
① 開校予定 2019年10月
② 所管官庁への申請時期 2018年9月
③ 認可の可否の公表時期 2019年3月
④ 所管官庁による現地調査時期 2018年11月~12月
⑤ 大阪入国管理局への開校申請予定でのご挨拶 2018年8月
⑥ 生徒数定員100名

❸校訓 「誠実・友愛・叡智」

❹校長  岡村寛三郎(県立姫路西高等学校卒・中央大学法学部法律学科卒・
一橋大学大学院 経済法研究科 修了)

❺教務主任(日本語学校で3年以上の常勤教師歴が必要) 募集中!
 ★常勤・教務職員 他3名も同時に募集中!

❻事務局長 藤井慶幸(元・「リーガロイヤルホテル」支配人)
 事務局員 樋口尚子(岡村ゼミナール(株)パソコン教室講師)

❼協賛
 ①岡村ゼミナール株式会社 代表取締役 会長  江木和夫(神戸大学法学部卒)
        同      代表取締役 社長  岡村明(京都大学法学部卒)
        同      取締役  副社長  岡村春美(同志社女子大卒)
        同      取締役 営業本部長 岡村寛三郎
        同      取締役 岡村憲一郎(淳心学院・東京大学経済学部卒、
日米両国の公認会計士・かえで会計アドバイザリー㈱等) 
    
  ②協同組合クラブ・メデカルツーリズム・ジャパン
    ・国土交通省・経済産業省の2省認可による語学業界唯一の協同組合
    ・主な事業: 医療通訳士の養成と派遣
    ・理事長・岡村寛三郎:英語通訳案内士
・副事長・関野登:一橋大学経済学部・三菱東京UFJ銀行出身、英語通訳案内士
・理事:鈴木伸二:東京外国語大学英文科卒・
 米コロンビア大学大学院修了(MBA)、英語通訳案内士)
・理事・梶山達史:東京外国語大学卒、ロシア語&英語通訳案内士
・監事:田中佐代子:カリフォルニア大学(M.B.A.)・医療通訳士
 
❽業務提携   学校法人 ISI学園 理事長 荻野祥二郎
(「北京語源大学・東京校」、多数の外語ビジネスカレッジ等のグループ総帥)

❾コンサルティング契約(予定)
        留学生支援コンサルタント:ユニバード株式会社
代表:エンピ・カンデル(ネパール出身)

❿学校運営の理念=「校訓」の趣旨(「誠実・友愛・叡智」)
さて、世界の若者たちが、相当な手続き上の難しさや経費負担という大きな課題を乗り越え、大志を抱いて外国への留学に踏み切る事情や環境は、留学生それぞれにおいて様々でしょうが、その留学生たちの留学前後におけるそれらの様々な苦労や苦難を緩和・克服し、「日本に来てみて良かった!」という実際の感想を抱いてもらえるように、Cool Japan Academy:CJA日本語学校では、留学生たちの国籍等を問わず、真摯な姿勢での精一杯の支援や努力を行い続けたいと考えています。
「すべては留学生のために!」という視点から、留学生への対応を工夫し続け、改善に努めたいと思います。
そうした趣旨での校訓を定め、そして留学生と学校職員とが一体となって、Cool Japan Academy:CJA日本語学校の成長・発展に寄与したいと考えています。
即ち、様々な困難をも乗り越える強い意志と前向きな行動力をもって、留学生の人間的・社会的成長に寄与したいと考えています。
ご理解とご支援を何卒宜しくお願い致します。


⓫教育・講座~コースの概要
(a)基準対象コース
(b)進学予備教育・・・主に、校長が担当
(ⅰ)一橋大学大学院・進学準備コース
(ⅱ)新潟県・大学院大学=国際大学(International University Japan)他

(c)基準対象外コース
  ①伝統と先端性を追求する技能講座
(ⅰ)岡村ゼミナール「早期知能開発」部門講師が担当
    (ⅱ)そろばん講座・習字講座・英会話講座・ロボット科学教育講座

  ②高度専門講座
(ⅰ)協同組合クラブ・メデカルツーリズム・ジャパン幹部が担当
   (ⅱ)医療通訳士講座・金融業講座・不動産業講座・観光産業講座

以上

                                                      
日本語教師養成講座・開講計画
概要

平成30年5月18日 金曜日

❶設置者  Cool Japan Expo株式会社 代表取締役 岡村明
                    (35歳・白陵高等学校・京都大学法学部卒)
       住所: 〒670-0877 姫路市北八代一丁目7番2号

❷学校名  Cool Japan Academy:CJA日本語学校
       住所: 高砂市中筋一丁目1035番地(JR曽根駅・徒歩8分)
      
① 開校予定 2019年4月
② 所管官庁:文化庁への届け出時期 2018年9~10月予定
③ 届け出受理の時期 2018年11~12月
④ 生徒数定員  12名クラスを3クラス:合計36名

❸校訓 「誠実・友愛・叡智」

❹校長  岡村寛三郎(県立姫路西高等学校卒・中央大学法学部法律学科卒・
一橋大学大学院 経済法研究科 修了)

❺教務主任 村田美穂子先生
  《経歴》
1979年 学習院大学文学部卒業
1979年 ~ 1982年 学習院大学文学部副手、任期満了
1988年 第1回文部省認定日本語教育能力検定試験合格
1989年 ~ 現在 千葉大学講師(非常勤)
2000年 ~ 2004年 山梨大学講師(非常勤)
2003年 博士号取得(お茶の水女子大学 博乙194号 博士(人文科学))
《著作》
1.単著
1997年 助辞「は」のすべて(至文堂)
2008年 体系日本語文法(すずさわ書店)
2.編著
2005年 文法の時間(至文堂)
3.分担執筆など
2003年 新和英大辞典 第5版(研究社)
2006年 日本語の現在(勉誠出版)

❻教務職員 大学院前期課程又は後期課程修了者(予定者含む)の3~4名を募集!

❻事務局長 藤井慶幸(元・「リーガロイヤルホテル」支配人)
 事務局員 樋口尚子(岡村ゼミナール(株)パソコン教室講師)

❼協賛
 ①岡村ゼミナール株式会社 代表取締役 会長  江木和夫(神戸大学法学部卒)
        同      代表取締役 社長  岡村明(京都大学法学部卒)
        同      取締役  副社長  岡村春美(同志社女子大卒)
        同      取締役 営業本部長 岡村寛三郎
        同      取締役 岡村憲一郎(淳心学院・東京大学経済学部卒、
日米両国の公認会計士・かえで会計アドバイザリー㈱等) 
    
  ②協同組合クラブ・メデカルツーリズム・ジャパン
    ・国土交通省・経済産業省の2省認可による語学業界唯一の協同組合
    ・主な事業: 医療通訳士の養成と派遣
    ・理事長・岡村寛三郎:英語通訳案内士
・副事長・関野登:一橋大学経済学部・三菱東京UFJ銀行出身、英語通訳案内士
・理事:鈴木伸二:東京外国語大学英文科卒・
 米コロンビア大学大学院修了(MBA)、英語通訳案内士)
・理事・梶山達史:東京外国語大学卒、ロシア語&英語通訳案内士
・監事:田中佐代子:カリフォルニア大学(M.B.A.)・医療通訳士

❽業務提携   学校法人 ISI学園 理事長 荻野祥二郎
(「北京語源大学・東京校」、その他多数の外語ビジネスカレッジ等のグループ総帥)

❾コンサルティング契約(予定)
        留学生支援コンサルタント:ユニバード株式会社
代表:エンピ・カンデル(ネパール出身)

❿学校運営の理念=「校訓」の趣旨(「誠実・友愛・叡智」)
さて、世界の若者たちが、相当な手続き上の難しさや経費負担という大きな課題を乗り越え、大志を抱いて外国への留学に踏み切る事情や環境は、留学生それぞれにおいて様々でしょうが、その留学生たちの留学前後におけるそれらの様々な苦労や苦難を緩和・克服し、「日本に来てみて良かった!」という実際の感想を抱いてもらえるように、Cool Japan Academy:CJA日本語学校では、留学生たちの国籍等を問わず、真摯な姿勢での精一杯の支援や努力を行い続けたいと考えています。
「すべては留学生のために!」という視点から、留学生への対応を工夫し続け、改善に努めたいと思います。
そうした趣旨での校訓を定め、そして留学生と学校職員とが一体となって、Cool Japan Academy:CJA日本語学校の成長・発展に寄与したいと考えています。
即ち、様々な困難をも乗り越える強い意志と前向きな行動力をもって、留学生の人間的・社会的成長に寄与したいと考えています。
以上の趣旨をご理解いただき、ご協力いただける志の高い専門的日本語講師をお迎えしたいと願っています。
ご理解とご支援を何卒宜しくお願い致します。

以上