『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭

ジュリアナから墓場まで・・・。森羅万象を語るブログです。
ここでは、気軽に読めるエントリーを記していきます^^

[遅ればせながら、映画『キック・アス』を観た^^]

2011-01-24 23:59:30 | 物語の感想

☆いやはや、素晴らしいですね。

 何が良いって、<ヒットガール>ですよね!

 私、今年の<ナカデミー賞>は、この娘以外には考えられないほど夢中になりました。

 まだまだチンクシャ顔の11歳の女の子ミンディ(クロエ・グレース・モレッツ)です。

   

 この作品は、タランティーノ的なコミック風ギミックの数々を前面に押し出しながら、

 タランティーノが遠慮して、せいぜいハイティーンの娘にやらせていたアクションを、ローティーンでさえない11歳の色白の娘が、生意気な口調、激しい表情、飽きのこないバリエーション豊かなアクションで魅せてくれる。

   

 しかし、ご当地ヒーロー<キック・アス>を演じる主人公デイブは、やっぱりマウンテン・デューが好きなオタクであるのに、その性癖は割合とノーマルで、ややトウの立った巨乳の英語教師や、ネット上のおっぱい丸出しのアマゾンの原住民でオナニーする毎日。

 私、巨乳好きは、基本的にはオタクではないと思うのだ。

 だから、このデイブが、ミンディを恋愛対象とはこれっぱかしも見なかったのは、アメリカの鑑賞レイティングや、アグネス・チャンに気を使ったとしか思えず、この奔放そうな作品の限界を見せられた気もする。

 だが、クロエ・グレース・モレッツ・・・、可愛い。

   

 この魅力は、この作品内だけでしかないのかも知れない(既に撮影当時から二年が経っていて、彼女は13歳になっているそうだ)。

 だが、作り手は、その演出に、バトラーとしてのエキスパートに育てられたミンディの、年齢相応の体力や、紫のウィッグや、レザースーツに、学校の制服のようなチェックのプリーツスカートなど、また素顔のときの金髪ツインテールに、胸がないのに処女太りのムチッとした体つきの描写を配し、これでもかと、アンダー・ティーンの可愛らしさを堪能させてくれる。

 が、幾ら可愛いからって、この娘を組み伏せたら犯罪である。

 しかし、そこはそれ、「こんなバトルっ娘に襲い掛かったら、誰でも返り討ちに遭ってしまう!」と言う、私たちの妄想上の逃げ道を用意してくれているので、

 私たちは、純粋にクロエ嬢の魅力を堪能できるのである。

 でも、堪らんなぁ、あんなに小さいのに、すっごく活きが良くて、屈託なくて、うわぁ、大好きだ!^^

   

   

キック・アス (ShoPro Books)
マーク・ミラー
小学館集英社プロダクション



                                                     (2011/01/24)

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (3)   トラックバック (55)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 前の記事へ | トップ | [映画『デュー・デート ~出... »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (KLY)
2011-01-25 00:45:43
ヒット・ガールですよねぇ。最高です。^^
一応『(500)日のサマー』 とかにも出ていたら
しいのですが、全然記憶にないので、やっぱり今回が彼女の出世作になりそうです。
キック・アス自体が世にも珍しい、周囲の引き
立て役に回るヒーローというのも彼女と相性が
良かったのではないかと思いました。^^
Unknown (リバー)
2011-01-25 12:48:58
TB ありがとうございます

ホント ヒットガールがサイコーでした
アクション描写も痛快で

続編もあるそうで 楽しみ
御二方へ♪ (ミッドナイト・蘭)
2011-01-25 14:56:08
こんにちわ^^

>>KLYさんへ♪

『(500)日のサマー』は観てないのですが、クロエ嬢は、ドミノマスクで映えますね。
目つきとか、表情が、マスクで崩れて、それがまたいい!
普通の作品で見たら、これほどに可愛く思えたかわかりません。
あと、演出家も、活きのいい少女をうまく描いたと思います。
でも、このような作品で売れると、このような作品しか回ってこない怖さがありますよね。
日本の女優でも、「映画秘宝」などでもてはやされている女優でこのような傾向があるじゃないですか^^;
この子、ちょいと、アビゲイル・ブリスリンみたいなこまっしゃくれ具合がありますが、アビーには萌え要素がありませんが、クロエ嬢にはあります^^

>>リバーさんへ^^

ヒットガールのアクションは、残酷な点もあり、いつもの私なら「年端もいかぬ子にこんなアクションはけしからん!」と思うものですが、でも、それよりも、アクションの切れ味が良く、痛快さが先にきて満足しちゃいました^^

続編、できるんですか?

いい意味での細かさを忘れないで欲しいですね^^









コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

55 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
『キック・アス』 あなたが戦わない理由は? (映画のブログ)
 Wikipediaに "Japan is the only country that nears the US in output of superheroes." と解説されているように、おそらく世界でもスーパーヒーローを輩出している大国は日米2ヶ国である。  しかしなが...
キック・アス (LOVE Cinemas 調布)
ヒーローに憧れる何の特殊能力もないオタク高校生がある日成り切りヒーロー、キック・アスとして立ち上がる。主演は『ノーウェアボーイ ひとりぼっちのあいつ』のアーロン・ジョンソン。共演に『(500)日のサマー』のクロエ・グレース・モレッツ、ニコラス・ケイジ。監...
キック・アス (佐藤秀の徒然幻視録)
ハート・ウォーミング・バイオレンス 公式サイト。Kick-Ass。マシュー・ヴォーン監督、アーロン・ジョンソン、クロエ・グレース・モレッツ、クリストファー・ミンツ=プラッセ、ニコ ...
「キック・アス」  KICK-ASS (俺の明日はどっちだ)
・ この年末年始は何かと忙しくて全く映画が観れなかったのだけど、ようやく時間が取れた昨日『香林坊109 シネモンド』へと出かけ、「キック・アス」と「マチェーテ」という支配人の上野くんならではチョイスの2本を立て続けに鑑賞し、めちゃめちゃ満足。 ということで....
キック・アス/アーロン・ジョンソン (カノンな日々)
年末の忙しいこの時期に風邪をひいてしまいました(悲)まだ病み上がりなんですけど見逃したくなくて久々の劇場鑑賞です。 ブラッド・ピットが製作に名を連ね『レイヤー・ケーキ』の ...
キック・アス (映画鑑賞★日記・・・)
【KICK-ASS】 2010/12/18公開 アメリカ R15+ 117分監督:マシュー・ヴォーン出演:アーロン・ジョンソン、クリストファー・ミンツ=プラッセ、マーク・ストロング、クロエ・グレース・モレ ...
*キック・アス* (Cartouche)
       ***STORY***                  2010年 アメリカ=イギリス NYに住むデイヴ(アーロン・ジョンソン)は、コミックオタクでスーパーヒーローに憧れる平凡な高校生。ある日、インターネットで買った自前のスーツとマスクを...
キック・アス #6 (レザボアCATs)
’10年、アメリカ・イギリス 原題:KickAss 製作・脚本・監督:マシュー・ボーン 脚本:ジェーン・ゴールドマン 原作:マーク・ミラー、ジョン・S・ロミタ・Jr.製作:ブラッド・ピット、アダム・ボーリング、ターキン・パック、デビッド・レイド、クリス・ティケル ...
キック・アス (あーうぃ だにぇっと)
12月6日(月)@九段会館。 この日は東商ホールの “人生万歳!” も当選していたが、涙をのんで “キック・アス” を選択。 ウディー・アレン監督の作品は、ギンレイホールで必ずかかる。 それまで待つ。
キック・アス (心のままに映画の風景)
アメコミ好きの高校生デイヴ(アーロン・ジョンソン)は、インターネットで買ったコスチュームを身に纏い、憧れのスーパーヒーローとして街で活動しようとする。 何の能力もないデイヴだったが、捨て身の姿...
キック・アス 【飛べずとも お前のケツは 蹴り飛ばす】 (猫の毛玉 映画館)
『キック・アス』 KICK-ASS 2010年・イギリス=アメリカ マーク・ミラーのアメコミ原作。原作とは同時進行での製作。  もうすぐ公開!キック・アス!ってことで、昨日試写会で観てきたよ。スーパーヒー...
ヒーローになろう (笑う学生の生活)
6日のことですが、映画「キック・アス」を鑑賞しました。 スーパーヒーローの憧れる少年が インターネットで買ったコスチュームを着て キック・アスと名乗り 悪党退治をしようとするのだが・・・ ちょっとありがちな設定と思いきや これが 良く出来ていて B級かなぁと...
キック・アス (映画的・絵画的・音楽的)
 『キック・アス』をシネセゾン渋谷で見てきました。  先だっては、恵比寿ガーデンシネマの閉館が報道されましたが、今度はこの映画館も2月27日で閉館の予定だとか。26年間も続いたようで(ガーデンシネマは17年)、最近では『森崎書店の日々』、『恋愛戯曲』、『悪夢....
キック・アス (試写会) (風に吹かれて)
こんなところにバズーカが 公式サイト http://www.kick-ass.jp12月18日公開アメリカンコミックの映画化監督: マシュー・ボーン 「レイヤーケーキ」 「スターダスト」製作には、ブラ
キック・アス / Kick-Ass  (我想一個人映画美的女人blog)
ランキングクリックしてね ←please click スティーヴン・キングが選ぶ、今年の映画ベスト10で見事6位! ブラピが製作に参加、ニコラス・ケイジ、地味においしく出演 アメリカで大ヒットした話題のB級ヒーローアメコミ、遂に日本上陸 日本では、夏の終りに下町コメデ...
キック・アス (だらだら無気力ブログ)
『ウォンテッド』の原作者マーク・ミラーのアイデアを基に、同名コミックの 執筆と同時進行で製作されたハードバイオレンス・アクション・コメディ。 スーパーヒーローに憧れる平凡なオタク高校生が始めた無謀な自警活動が 思わぬ事態へと発展していくさまを、ハードな...
キック・アス (うろうろ日記)
連れられていってきました。正義の味方に憧れているオタクな少年が、実際になろうと頑
キック・アス (お萌えば遠くに来たもんだ!)
観てきました。 <池袋シネ・リーブル> 監督:マシュー・ヴォーン 原作:マーク・ミラー、ジョン・S・ロミタ・Jr 脚本:ジェーン・ゴールドマン、マシュー・ヴォーン 正義の心で 悪をKILL 特殊能力ゼロ、モテ度ゼロ、体力微妙──なりきりヒーローが世界...
キック・アス (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★★☆【4,5点】(11) キャストの魅力が作品をさらに盛り上げてる。
キック・アス (映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP)
Music from the Motion Pictureアメコミ愛全開のユニークな作品で、一見脱力系に見えるが、なかなかよく出来ている。ヒーローを生むということは、すなわち悪を生み出すことでもあるのだ。 ...
「キック・アス」 スーパーヒーローの条件 (はらやんの映画徒然草)
2011年の最初の観賞作品は・・・「キック・アス」! 実は年末に観に行こうと渋谷
★「キック・アス」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
上映館も上映回数も少ないので、平日の割には結構お客が入っててビックリ。
「キック・アス」 (お楽しみはココからだ~ 映画をもっと楽しむ方法 )
2010年・米=英/配給:カルチュア・パブリッシャーズ原題:Kick-Ass監督:マシュー・ボーン脚本:マシュー・ボーン、ジェーン・ゴールドマン原作:マーク・ミラー、ジョン・S・ロミタ・Jr. マーク
キック・アス (ダイターンクラッシュ!!)
2010年12月31日(金) 19:00~ シネセゾン渋谷 料金:1000円(Club-C会員料金) パンフレット:700円(買っていない) 『キック・アス』公式サイト これを観ないと年を越せない。2010年のベスト10を選出出来ない。 ということで、本年最後の劇場鑑賞に、正月映画最...
キック・アス (Memoirs_of_dai)
ヒット・ガールとレッド・ミストの共通点 【Story】 コミックオタクでスーパーヒーローにあこがれる高校生デイヴ(アーロン・ジョンソン)は、ある日、インターネットで買ったスーツとマスクで、“キック...
キック・アス (零細投資家映画記録)
鑑賞映画館:テアトル梅田 1 鑑賞日時:12月27日 評価:A- 原題:KICK-ASS 製作:2010年 アメリカ イギリス 監督:マシュー・ヴォーン 出演: アーロン・ジョンソン ニコラス・ケイジ クロエ・グレース・モレッツ マーク・ストロング クリストファー・ミンツ=プ...
『キック・アス』 (ラムの大通り)
(原題:Kick-Ass) ----この映画、ニャんだかスゴク話題になっているみたいだよね。 「うん。 最初は 第3回したまちコメディ映画祭in台東の『映画秘宝まつり』内で限定公開。 しかも、アメリカでは配給されないかもしれないという話さえあったしね。 日本人って、ぼく...
映画:キック・アス kick-ass これは....今年2010年、最高のコメディー! (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
直近の映画系エントリーをこう締めた。 <あと一ヶ月あるから、そこで毎年凄い映画に出くわしたりするので、違う展開もありうる そう年末12月になって、毎年なんか凄い映画に出くわす。 そして、まさか今日それが来たとは!! しかもそれはコメディーだった..... ア...
映画:キック・アス kick-ass これは....今年2010年、最高のコメディー! (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
直近の映画系エントリーをこう締めた。 <あと一ヶ月あるから、そこで毎年凄い映画に出くわしたりするので、違う展開もありうる そう年末12月になって、毎年なんか凄い映画に出くわす。 そして、まさか今日それが来たとは!! しかもそれはコメディーだった..... ア...
「キック・アス」最強ヒロイン、悪を切り裂く! (シネマ親父の“日々是妄言”)
[キック・アス] ブログ村キーワード  “なりきりヒーロー・青春ムービー”「キック・アス」(カルチュア・パブリッシャーズ)。『オタクが狂喜する、カル~イ映画かいな?』と、思っておったのですが、これが何ともなかなかハードな出来でございました。  デ...
キック・アス (映画三昧、活字中毒)
■ シネセゾン渋谷にて鑑賞キック・アス/KICK-ASS 2010年/イギリス、アメリカ/117分 監督: マシュー・ヴォーン 出演: アーロン・ジョンソン/クリストファー・ミンツ=プラッセ/マーク・ストロング/...
「キック アス」R指定?過激なオタクアクションムービー (ノルウェー暮らし・イン・London)
コスプレ好きなオタクが、頑張って本物のヒーローに成長していく、ほのぼのコメディだと思ったら大間違い! こーれは、面白いよ♪ でもアメコミヒーローいっぱい出てきて、子供と楽しめる?と思っちゃいけない。 さまざまな国でR指定になった、過激なアクションムービ...
【キックアス (2010)】 禁断の果実 (明るいときに見えないものが暗闇では見える。)
■『Kick Ass』予告編(Youtube) 春頃にまさかの全米初登場No1をとった話題の映画『Kick Ass』を日本公開前に鑑賞する好機に恵まれました。R指定のぶっ飛び映画らしくホクホク喜び勇んでの鑑賞です。 特殊能力などない普通の人々がヒーローとなって活躍するというちょ...
キック・アス (そーれりぽーと)
リアルスーパーヒーローになろうとした青年を描いた話題の『キック・アス』を観てきました。 ★★★★★ なんでスーパーヒーローってコミックの中だけなの? こんなにコミックのスーパーヒーローに憧れてる人が多いのに、なんで自らなろうと思う人は居ないの? と考えた...
No.104 「キック・アス」 (2010年 117分 シネスコ) (MOVIE KINGDOM ?)
監督 マシュー・ヴォーン 主演 アーロン・ジョンソン       クロエ・グレース・モレッツ    ニコラス・ケイジ 以前から何かと一部で話題になっていたこの映画。 梅田のそれも単館でしか上映していないので見るチャンスが限られていたんですが晴れて年末ぎ...
「キック・アス」 12/18~1/4 (映画コンサルタント日記)
上映スクリーン数: 1318日間累計動員: 3万275人18日間累計興収: 44
キック・アス (りらの感想日記♪)
【キック・アス】 ★★★ 映画(80)ストーリー アメコミ好きでスーパーヒーローに憧れるニューヨークの高校生デイヴ(アーロン・ジョンソン)。
《 キック・アス 》 (映画 - K'z films -)
「正義の心で 悪をKILL!」 [Official](C) 2010 KA Films LP. All Rights Reserved. ブラッド・ピットが代表を務める映画製作会社、プランBエンターテインメントの最新作。スーパーヒーローに憧れる青年の奮闘を描いた同名コミックの映像化で、豪華&注目のキャス...
キック・アス (試行錯誤)
パッと見、なりきりヒーローの青春ムービー。しかしその実態は!? …R-15作品である。 ブラット・ピットやニコラス・ケイジの名前もあって、予告編で気になっていた映画【キック・アス】→公式サイト 近く...
『キック・アス』 (Cinema + Sweets = ∞)
久々にGyaO!のオンライン試写会が当たって、ストリーミングで先日視聴しました~。 やっぱり公開前に自宅で観られるって、ちょっと嬉しいw。 ******************** 『ウォンテッド』の原作者マーク・ミラーのアイデアを基に、同名コミックの執筆と同時進行で製作...
キック・アス (とりあえず、コメントです)
マーク・ミラー原作のアメコミを映画化したアクション・ムービーです。 コスプレの主人公たちが闘っている予告編を観て楽しそうだなあと思っていました。 予想以上に人がどんどん死んでいく展開にキャ~と思いながらも、つい笑ってしまうような作品でした。
■映画『キック・アス』 (Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>)
いやー、童貞ってアホだな、アメリカ人ってアホだなと、いい意味で思わせてくれる映画『キック・アス』。 こういうノリ、大好き! ニコラス・ケイジ、ようやくアメコミヒーローになる夢がかなったね…。『ゴーストライダー』よりずっとハマってるよ…。 アメリカ人...
「キックアス」 (Con Gas, Sin Hielo)
年忘れヒーローまつり。 「ゾンビランド」がゾンビを背景にした成長物語+ロードムービーならば、こちらはヒーローを触媒に使った青春ものである。 善が悪を倒す痛快さに、主人公の成長というハッピーエンドが加わって、観賞後の気分は倍以上の爽やかさだ。 キックア....
『キック・アス』 映画レビュー (さも観たかのような映画レビュー)
『 キック・アス 』 (2010)  監  督 :マシュー・ヴォーンキャスト :アーロン・ジョンソン、クリストファー・ミンツ=プラッセ、クロエ・グレース・モレッツ、ニコラス・ケイジ、マーク・ストロン...
映画 ■■キック・アス■■ (Playing the Piano is ME.)
これは面白かった! 私が大嫌いな、バイオレントな映画でしたが 「どうだった?」 と、聞かれたら 「面白かった」と答えるしかない映画でした。
キック・アス (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
コミックオタクの高校生が自前のスーツとマスクを身に付け、ヒーローとして活躍する姿を描くアクション・コメディ。監督は「スターダスト」、「レイヤー・ケーキ」のマシュー・ヴ ...
「キック・アス」 (或る日の出来事)
本作最大の魅力は、間違いなく、ヒット・ガール!
キック・アス (銀幕大帝α)
KICK-ASS/10年/英・米/117分/青春アクション・コメディ/R15+/劇場公開 監督:マシュー・ヴォーン 製作:マシュー・ヴォーン、ブラッド・ピット 製作総指揮:マーク・ミラー、ジョン・S・ロミタ・Jr 原作:マーク・ミラー、ジョン・S・ロミタ・Jr 脚本:....
キック・アス (Kick-Ass) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 マシュー・ヴォーン 主演 アーロン・ジョンソン 2010年 イギリス/アメリカ映画 117分 アクション 採点★★★ とどのつまり殺人者であるヒーローを、どんな世界に置くかってのも作り手の悩みどころなんでしょうねぇ。たとえば、幸楽の出前に出ていた眞がゲル...
キック・アス/Kick-Ass(映画/DVD Blu-ray) (映画を感じて考える~新作映画、DVD/Blu-ray問わず映画批評)
[キック・アス] ブログ村キーワード正義の心で悪をKILL特殊能力ゼロ、モテ度ゼロ、体力微妙──なりきりヒーローが世界を救うキック・アス(原題:Kick-Ass)満足度:★★★★★ ...
キック・アス (RISING STEEL)
キック・アス / KICK-ASS 2010年 アメリカ/イギリス合作映画 監督・製作・脚本:マシュー・ヴォーン 製作:ブラッド・ピット  クリス・サイキエル  アダム・ボーリング 原作:マーク・ミラー...
キック・アス (C'est joli~ここちいい毎日を~)
キック・アス'10:イギリス+アメリカ◆原題:KICK-ASS◆監督:マシュー・ボーン「スターダスト」◆出演:アーロン・ジョンソン、ニコラス・ケイジ、クロエ・グレース・モレッツ、マーク・ ...
君にキック (Akira's VOICE)
「キック・アス」 「君に届け」 
マシュー・ボーン監督 「キック・アス」 (映画と読書とタバコは止めないぞ!と思ってましたが……禁煙しました。)
今、公開されている「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」の監督が昨年撮った映画 雑誌・映画秘宝でベスト1として紹介されていました。 全然知りませんでした。 いったいとんな映画なんだろうか? 「X-MEN」も気になるところですが、まずは先にこの映画...
キック・アス (タケヤと愉快な仲間達)
監督:マシュー・ヴォーン 出演:アーロン・ジョンソン 、クリストファー・ミンツ=プラッセ、マーク・ストロング 、クロエ・グレース・モレッツ、ニコラス・ケイジ 【解説】 とあるコミックオタクの平凡な高校生が、自ら“キック・アス”と名乗り、ヒーローとして活躍...