『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭

ジュリアナから墓場まで・・・。森羅万象を語るブログです。
ここでは、気軽に読めるエントリーを記していきます^^

[昨夜の盛況・介護保険の申請で市役所・母親の見舞い]

2016-07-22 14:15:54 | 新・街を行く

☆・・・一昨日の投稿は、絶対に「いいね!」は2,3人しかくれないだろうなと思っていた。
 だって、女の人のことしか書いてない(^_^;
 写真もないし
 でも、私のFacebookでは珍しい「いいね!」20人!
 おぬしらの指向がわからんづら。

 もう、昨夜こそは暇だと思っていた(期待(^_^;))。
 店の前を、いつもお菓子をもらいに来る男の子(推定小2。男の子には興味がないので、はっきりとは学年を聞いてない)が、こっちを見ながら歩いている。
 今日はお母さんと一緒なので、もらいに来ないようだ。
 私は、この男の子、ハム雄(ハムスターに似ている)が来ると、いつも、言葉でいじめている。
「あ~あ、お菓子は男のためじゃあないんだよなぁ!」とか、「また、悪ガキがきたよ、来ちゃいましたよ!」とか、女の子ともらいに来たときは「うぇ~、♪女の中に男が一人ぃ~」とか。
 でも、しばらく来なくなって久し振りに来たりすると、「おい、気軽にもらいに来ていいんだからな」と、私はさびしい中年ツンデレになる(^_^;
 そのハム雄が、今日はお母さんと歩いていて、そのお母さんを見ると、凄え可愛い人だった!
 ポニーテールをフリフリしていた^^
 今度から、ハム雄を揉み手で迎えよう^^;

 一枚目の写真は、昨日、ジージョ・ステッグマイヤーちゃんが持ってきてくれたラブレター!
 またも、ジージョちゃんの予期しない暗号文である^^
 五行目を見て欲しい。
「ねねねねねね」と書かれているように見える。
 私はこれを「好好好好好好」と書かれていると思うことにした。

    

  『恋とは、都合のいい解釈のことをいふ・・・』
     ・・・アレフガルドの王族詩人ラルフ16世

 だが、「死ね死ね死ね死ね死ね死ね」とも読める^^;

 と、午後八時半にノミヤッチが顔を出し、シィシィが顔を出し、お神輿軍団が顔を出し、ハイボーラー嬢&谷中ショウガさんが来てくれて、ああ、お店が満員になりましたよ!
 これで、明日も本棚を買う気持ちになりました。
 やっぱ、そこそこの売り上げがないと、翌日、買い物する気も起こらない。
 ほとんどが近所の方たちで、それぞれが顔馴染みなのが面白い^^

 ホント、うちの店は日替わりで趣向が異なり、私自身が面白い^^v

 帰りにサイゼリアに寄りますれば、待望の夏限定「骨付きポークのオーブン焼き(バックリブ)」だ!!

    

 これがうまくて、去年のも一回食べて、すぐにまた食べに行ったのだが、もう期間が終わっていたのだ。
 今年は5回は食べるぞ!!!
 酔っぱらって、こういうのを食べてると、俺って幸せだなぁと思うのだ、首ヘルニアだけど・・・。

 さて、今朝は、朝から母親の介護保険の申請で市役所に行った。
 おって、母親の病室に向かう。
 と、エレベーターを降りると、母親がリハビリに向かっていた。
 私は、しょうがなく、病院のカフェでブランチでカツカレーを食って待った。

   

 小一時間して母親が戻って来た。
 さあ、市役所の介護保険の担当者の訪問について話そうと思ったら、他の看護婦さんが「中村さん、MRIの準備が出来ました^^」と連れてってしまった。
 しょうがないので、家に帰ることにした。
 帰りにリサイクルショップで、2160円(税込み)で本棚を買った。
 高さ180センチある、大容量の本棚だ。
 帰宅して、汗だくで部屋に運び、本を詰め込みましたよ!!

                           (2016/07/22)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

[レディース&ガールズDAY]

2016-07-21 05:40:48 | 新・まあまあ楽しい話

☆・・・昨夜、「今日は暇だろうな」と思っていた・・・。

 世間は学校の終業式のシーズン!

 ユッピイ&ママが来た^^
 ユッピイ(小5)は、髪をショートにして、
 ボーイッシュなショートカット好きの私としてはご満悦!^^
 続いて、ク~ちゃんファミリーが来た。
 娘のめ~ちゃん(小4)は安定の可愛らしさで、今回は、学業がなかなか優秀なことが分かる^^
 続いて、チョージョちゃん(8歳?)・ジージョちゃん(4歳)が顔を出す^^
 ジージョちゃんは4歳にして、なんかモデルみたいにスラーッと美しい^^
 おいおい、今夜はレディース&ガールズDAYでつか・・・。
 なんだよ、今日は幸せな日だな、と思っていたら、

 なんと!

 ビビさん(美人の美容師)が15ヵ月振りに来店した!!
 これは衝撃的な出来事だった・・・。
 相変わらずの端正な顔立ちと、KY発言の数々であった。
 久し振りに来たことについてムッとするよりも、なんか、来てくれたことが嬉しかった・・・。

     [悲劇的恋愛を楽しむ・・・]2016-01-21 01:05:39)・・・クリック!

 ちなみに、完全「レディース&ガールズDAY」ではない。
 ク~ちゃんの息子君(4歳)もいたにょろ^^

                      (2016/07/21)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

[映画『帰ってきたヒトラー』を観た(短評)]

2016-07-20 23:59:07 | 新・物語の感想

☆・・・非常に、色々と考えさせられる作品だった。
 大戦末期の、かつての現役のヒトラーが現代のドイツにタイムスリップ、まったくもってヒトラーそのままに、周囲からは新進のコメディアンと勘違いされ、名声を広めていく。

 物語の当初は、現在ドイツにおいては異質なヒトラーが、カルチャーギャップの中、突き進んでいく落差が面白いのかと思いきや、それを受け入れるマスコミも、ちょっとコメディタッチで描かれるので、変化が少ないなと思ったのだが、
 次第に、ヒトラーは市井のドイツ人の中に進み、その心に入っていく。
 その様は笑えつつ、薄ら寒くもなってくる。

 ・・・人は、自分が最高の安定状態にあらねば、人に幸せを分かち合うことなどはできず、そして、ほとんどの人は、けして満ち足りることはない。
 故に、移民問題に代表される「幸せの分かち合い」などは、絶対的に途中で精神的な破たんを来たす。
 そして、そういった局面に、心の中の悪意(人間の根源的な善意と等価のもの)が、外界のヒトラー的な存在と共調してしまうという、根源的なテーマが語られる。

 人間が人間であるにおいて、局所的(個人レベル)では成功しても、国家的には破たんをきたす「幸せの分かち合い」とは、共産主義のことでもある。
 不完全な人間に、究極の潔癖思想を当てはめるとき、世界には虐殺が起き、その反作用として、ヒトラーの行なったような虐殺も起きるのだ。

 PS.この作品のヒトラーは、私がかつて「バカ弟子」を名乗っていたドイツ文学者でもある評論家・西尾幹二にクリソツであった^^;

                                (2016/07/20)

コメント   トラックバック (5)
この記事をはてなブックマークに追加

[忙しき日々・鳥越墓穴・本棚・ゴジラ]

2016-07-19 23:59:38 | 新・まあまあ楽しい話

☆・・・忙しい毎日である。
 店が忙しいのもあるが、母親が入院したことに伴い、毎日のスケジュールにお見舞いが加わり、
 また、家での自分の衣服の洗濯、最近では病院で預かった母親のものも洗って干して、なかなか大変。
 そうそう、猫のミュウのトイレも毎日綺麗にしなくちゃならん。
 昼の仕事を終えたら、身体が汗で臭くて、店に行く前にいったん帰宅してシャワーを浴びるのも時間がかかる。
 休みの日にゃあ、ヘルニア対策の整体にもいかなくちゃならんし。
 なお、お昼の仕事のランチはこんな感じ。

   

 それに上記の忙しいのに加え、もう一つやらなくちゃならないことが加わる…、それは。

 今日(火曜)の予約宴会は、ネットゲームのプレイヤーのOFF会だった。
 私も「やらないかい?」と誘われたが、私は「ポケモンGO!」をやるつもりなので、やんわりと断った^^;
 私の店には、どんなポケモンが潜んでいるのか楽しみだ!^^

 月曜日は暇だと思われたが、常連が多数来てくれて、結構稼げた、ありがとう!!^^
 あと、序盤に、英語しか話せない外人さんが一人で来て、手帳に熱心にいろいろ書いていった。
 私たちは「あれはミシュランの調査員だ!」と冗談で言った^^;

 日曜日は、なかなか忙しくて、翌日も祝日なので、閉店を早めなければ、もっとお客さんが来たと思われたが、ほどほどで切り上げるのだった。
 今日ちょうど、お昼の番組で、鳥越俊太郎が、自分の「ガン病み上がり」を揶揄されたと小池百合子に喰ってかかっていたのを偶然に見た。
 小池百合子は、無難に交わしていた。
 鳥越はこうして、自ら墓穴を掘っていくのか?

 私は、小さな書店ぐらいの数の書籍を持っている。
 それを、今、必死で整理している。
 整理しつつ、ふと一冊を手に取ると「蘭学事始(杉田玄白)」だったりするほどの所蔵だ。
 故に、今、昼の仕事の休みの日ごとに、リサイクルショップで本棚を購入している。

   

 今日も買って、手塚漫画を詰め込み始めるのだった^^;

 「シン・ゴジラ」がもうすぐ公開で楽しみだ。
 「シン」の意味は、「新」「真」「神」らしくもあるが、私は、震災の「震」の意味じゃないかと思っている。
 物語は、ゴジラが上陸した際の政府や自衛隊をはじめとする動きの、冷静なシミュレーションになるそうだ^^

                               (2016/07/19)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

[映画『ファインディング・ドリー』を観た(短評)]

2016-07-18 00:01:45 | 新・物語の感想

☆・・・前作は、私、バンコクで英語かタイ語で見た。

 故に、物語の詳細まで分からなかった。

 ドリーが変な性格であることはなんとなくわかり、そして、物語の最後で、ドリーが今までの思い出を遡及するときに、初めてドリーの健忘症が理解できて、大笑いした。

 が!

 今作、最初は戸惑った。

 ドリーの健忘症は、「忘れっぽい」と笑っておさめてられないほど深刻で、かつての回想の中の両親と暮らしているベビードリーはメチャ可愛いけど、その健忘の度合いの激しさが、両親の困惑と相成って、なんとも「障害を持つ子の両親の苦悩」を思わせ、私、なんか、もの凄い衝撃を受けた。

 更に、そのドリー、健忘症そのままに、両親とはぐれてしまうのだ。

 親を探して、いつしか、その親を探すという目的も忘れ、ドリーは海をさまよい、そして、それまでにあった苦難さえも忘れ、大人になり、ニモを探すマーリンと知り合い、前作へとつながるのだった。

 まあ、作り手は、障害なんかよりも、その人が評価され得るのは、その善意なんだよ、と語っていく。

 で、更に、物語は、もっと奇矯なジェラルドやベッキーなども出て来て、なんと、八代亜紀も出てくるし、アクションも豊富で賑やかで楽しく進んでいく^^

                          (2016/07/18)

コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

[鳥越俊太郎に巻き込まれたくない話。小池百合子とすれ違った話や、お店が盛況の話]

2016-07-17 08:10:33 | 新・まあまあ楽しい話

☆・・・昨夜は満員御礼!!
 もう疲れたので、22時半には店の看板の電気を消したのですが、はい、「家賃越え」の大盛況でした!
 有難う御座います^^v
 帰宅して、衣服を洗濯機に突っ込んで、そのまま素っ裸のまま、いいちこを飲みながら、パソコンに向かったけど、酔っぱらって、今は翌日の朝の次第。
 つまみは、コンビニで買ったほっきがいのサラダと緑黄色野菜のサラダでした^^
 これから、『ファインディング・ドリー』を観に行きます。
 思えば、私、『ファインディング・ニモ』は、かつて、イチローさんとバンコクで見たのでした。
 確か、英語か現地語吹き替えで見たのですが、最後の最後に、ドリーの健忘症ネタが理解できて、大笑いした記憶があります^^

 舞台芸術家さん夫婦が来た。
 私 「仕事は順調ですか?」
 舞台 「いやいや、大変だよ」
 私 「でも、私もですが、個人営業と言うのは、とんでもない大病を患わない限り、生涯現役でいられるのがいいすね」
 舞台 「いや、引退したいよぉ^^;」

 私は、全く結果が予想つかなくても、非常に有利と思われる都知事選に立候補した鳥越俊太郎を思った。
 彼は、こう言っていた。
「ガン患者でもやれるってことを見せたい・・・!」
 ・・・非常に迷惑である。
 よく、「○○でもやれるってことを見せたい」と言う表現がある。
 例えば、「70過ぎでもやれるってことを見せたい」とか。
 それが娯楽分野(芸能など、ギリでスポーツ)や、対象に悪影響を及ばさない独立型の経済活動ならばいい。
 間接的に周囲の者が影響されても、それは、基本「自己完結」のものであるからだ。
 だが、政治と言う、人々の生命に直結する状況において、「ガン患者でもやれるってことを見せたい・・・!」とか、そんな賭けみたいなことはやめて欲しい。
 ・・・しかし、やばいなぁ、このマッチポンプ、勝率高そうだ・・・。

 ちなみに、私は小池百合子とは二回、すれ違ったことがある。
 一度目は、とあるパーティーに呼ばれ、虎ノ門パストラルに行った時、ロビーですれ違った。
 颯爽としていた。
 二度目は、とある用件で、自民党の本部に行った時、色んな政治家が登場する一人として小池百合子が登場し、なんか歌を歌っていた^^
 若く見えるけど、その歌う姿はおばちゃんぽかった^^;
 それだけ。

 正直、私、都知事選、選べる人がいない・・・。
 ドクター中松、今回は出ないのか?

 多分、福生の医療・福祉系の分野のかなりの名士と思われる家族も来た。
 旦那さんがかなり酔っぱらってくれたので、居心地が良かったのだろう。

 ツンさんファンのマダム軍団も来たが、ツン氏は現れなかった。
 このマダム軍団、うちの店の開店初期からのお客さんだが、それほど私に絡んでこなくて、あんましスペックを知らない^^
 お客さんとしては上顧客なのだが、名前も知らず、メンバーのお一人の目が、綺麗にキョロキョロしているので「キョロちゃん軍団」と呼んでいる^^;

 私が気に入っているカップルも来た。
 このカップル、話していると、なんか、私がのんびりと楽しいのである。
 彼女さんが中村静香に似ているのもいい^^
 久し振りに来たので、「どうしていましたか?」と聞くと、彼氏が網膜剥離で入院していたのだという。
 今、右目は人工レンズが入っているのだそうだ。

 「溶岩焼肉」のマスターから連絡があり、お互いの店のお客さんの社長がなくなったとのこと。
 重機屋さんの社長で、昨年かな? テレビ東京の「重機王決定戦(「TVチャンピオン」みたい番組)」みたいな番組に出演して元気な姿を見せていたのだが・・・。
 ご冥福をお祈りします。

                            (2016/07/17)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

[お客さんが盛り上がると、私も嬉しいもので]

2016-07-16 05:20:22 | 新・まあまあ楽しい話

☆・・・今夜は、ストリちゃんと若社長軍団が予約をしてくれていた。
 女性と男性二人づつと思っていたら、ストリちゃんwith若社長軍団の女一人男三人であった。
 そこへアイプリ嬢が来た。
 アイプリとは「うちの店のアイドル的プリティ」の略で、お客さんの間では人気者^^
 だが、昨年結婚!
 しかし、可愛いままだ。
 アイプリは、ストリちゃんwith若社長軍団に加わった。
 若社長軍団の話は面白く、ストリ&アイプリは可愛く、みんながみんな楽しく過ごしている^^
 誰もが楽しく盛り上がる姿を見ると、私は店主冥利に尽き、盛り上がり、みんながビシバシ飲むもんだから、私も潤い、マジみんな幸せ!!

 私はふと思う、この若社長たちはなんでうちの店をひいきにしてくれるのだろう・・・?
 私は、店のある福生市民ではない。
 そして、この若社長たちも、現在は福生市民の方もいるが、基本、外から来た方でもある。
 「同じジモピーじゃなく、アウェイでも真面目に頑張っていこうぜ!」の意味合いもあるのかも・・・。

 ところで、「市民」と言う言葉だが、例えば、「福生市民」などの地域共同体などを語る時に「市民」と言う言葉を使う者はオッケー。
 だけども、例えば、国政選挙や、今なら都知事選挙などについて語る中で、「市民」と言う言葉を使う輩がいたら、それは即、香ばしい「左がかった人」と思ったほうが良いで御座るよ。
 だって、都知事選などで、「有権者たる都民の皆様の・・・」と言うところを、「有権者たる『市民』の皆様の・・・」って、なんか変でしょ?
 そこには、そういう人特有の、歪な思想による妙なこだわりがあるのです^^;

 タイトル写真は明日 女子会のホームパーティーをするUさんへの生ハム・チーズ盛り合わせです^^v

 二枚目の写真は、昨日見た映画で、いい作品でした^^v

   

                    (2016/07/16)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

[忙しくも美少女主義]

2016-07-15 14:19:51 | 新・まあまあ楽しい話

☆・・・スマホの修理は終わっていますが、ラインがつなげられないです。
 あしからず・・・^^;
 イチローさんが来たら、つなげてもらいます、ンガチュチュ。

 ここのところ、なんだかんだと忙しく、帰宅して、お酒を飲んだら、酔いが回るのが早く、更新できなかった。
 短い更新ならば出来るんだけど、私の性格上、よほど面白くなければ、短信の投稿はするつもりない。
 昨夜は、木曜日なのに宴会が入り、稼がせていただいた。

 今夜も宴会が入っていたのだが、諸事情で来月に延期になってしまった。
 が、別の予約が入った。
 もし、その両者の予約がぶつかっていたら、儲けそこなった。

 やっとこさ、アランチーニも仕込みました^^

    

 これで、あと欠品は、モルタデッラ・ディ・フェガトとピッツァ・フリッタとサルシッチャだ。
 ・・・いや、どれも購入して、ちょっと仕込みして置いとくだけなのだが、いっぱい仕入れ過ぎて、店の置き金が少ないので、セーブしているのだ。

  (女の子情報)
 (1)ジージョちゃん(4歳)と最後に会ってから16日間も経った。
 幼少期に半月会えないのは大きい。
 ちゃんと、お菓子やDSソフトを280円とかで買ってあるのだが・・・。

 (2)夜十時半に犬の散歩している小松菜奈似が顔を出した。
 オシャレをしているが、そもそも中二なので見せる相手がいないので、「あのオヤジに、私のベストコーディネイト、拝ませてやるか?」とやって来たらしい。
 首のチョーカーがいいね!^^
 店の前で、私はデレデレしながら話すのだが、向かいの家が消灯しているのだが、夏なので窓が開いていて、会話が聞こえてしまうのが恥ずかしい限り^^;

 (3)広瀬すず似(小3ぐらい)も、お母さんに頼まれた買い物で、スーパーオザムの買い物袋を下げながら顔を出してきた。
 バームロールを二個やると喜んだ。
 広瀬すず似の友達の男の子たちが来ても、私はバームロールを一つしかやらない。

 水曜日は空き瓶回収の日、まあまあかな?^^

   

 タイトル写真のレタスは、イオン日の出の直売所で買った「朝三時に収穫したレタス」です。
 それと、サイゼリアのピクルス、ちょいと薄味すぎる。

   

 漬物なんだから、下品なぐらいしょっぱくていいのにね^^

                        (2016/07/15)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

[若者にとって気持ち悪かった若者の代表の<シールズ>]

2016-07-12 13:45:00 | 新・保守の一考

☆・・・参議院議員選挙の結果、面白かった。
 左がかった人が、やたらと「若者の意見・・・」「若者は安倍政権に失望している」「若者を戦争に送るな」「若者が・・・」「若者は・・・」・・・、
 と、自分らは若者の意見を代表しているかのようにのたまっていたけど、若者の投票は自民党に流れていた。
 まあ、「若者の代表」の如く、民進党や共産党にほめたたえられていた<シールズ>なんて、ただの気持ち悪い集団だったからな。
 リアルな若者は、ああいう気持ち悪い容姿の、気持ち悪い集団を、最も毛嫌いするからね。
 でも、私は、正直、若者の票が自民党に流れたのは、結構 驚きだった。
 若者ってのは、反体制側の耳障りのいい言葉に傾くものである。
 それが、今回の選挙では、なかなか冷静な結果に落ち着いたのだから。
 これをいいことと見るのか 悪いことと見るのかはわからない。
 与党ってのは、プラマイ計算してプラスになるような政治を進めていく。
 だが、部分的にもマイナスがあるというのは、敵対勢力の攻撃ポイントとなる。
 そして、そんな攻撃状況を見た子供と言うのは、マイナス面を許さない。
 100%の理想論を信奉するのが若者と思っていたからだ。
 が、今回の冷静な若者の自民党への投票、驚かざるを得ない。
 若者なんだから、もっと理想論で決断してもいいんだぞ、とも思う。
 国会で、投票権の年齢引き下げが語られだした時、私は、その場は、その決定に好評価を得るだろうが、長期的に考えると、次の選挙では自民党に不利に働くと思っていた。
 が、意外! 今回は有利に働いた。
 次回も、自民党有利と考えるのは早計ではあるが・・・。
 それ程に、若者にとって<シールズ>てのは気持ち悪い存在だったのだろう。
 だが、次回は、もっと気持ち悪い存在の共産党が、若者騙しに本気で邁進してくるので、油断は禁物。
 コミンテルン仕込みの、若者オルグ手法だゾ!

                     (2016/07/12)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

[先週末(甘いものを食べないダイエット)]

2016-07-11 04:37:54 | 新・まあまあ楽しい話

☆・・・いい週末の営業でした^^

 金曜日は、ザッキーとアッコさんのコンボで、新規のホリエモンや、仲良し元同僚男女コンビを引きつけ、カウンターのあまちゃんとリョウマさんも楽しく過ごしてくれた。

 土曜日は、前半こそ、ゆっぴぃママらがポツポツ顔を出してくれる暇さだったのだが、終盤に、エアリアルのAYAさんらがポコッと来てくれた。

 昨日・日曜日は、BBQ帰りのYOUさん軍団が、たっぷりと飲んでくれて、選挙速報を見るので来ないと思われた夜の部も、ノミヤッチとUMAさんが出会うという面白いコラボを経て、更にお客さんが来てくれた^^

 しかし、昨日は無駄のない充実の一日だったよ^^
 朝6時に起き、少しでも会うべぇ、と言うことで、休日出勤の彼女を会社に車で送る。
 「ココス」で朝食バイキングを喰らう。
 その後、映画館で「インデペンデンスデイ2」を見る。
 見終えて、地元に舞い戻り、選挙投票を行なう^^
 で、午後一時から、お店を開店させた!

 甘いものを食べないダイエットをしているのだが、朝、セブンイレブンで、その場で抽出されるカフェラッテを買い、ガムシロを入れるタイプの甘くないものと思いきや、もとから甘いやつでして、失敗した^^;
 ココスの朝食バイキングでは、玉子豆腐と思いよそったら、プリンだった^^;
 また、YOUさん軍団の一人が誕生日で、お店にケーキ(ジャルダンの!)持参でして、私にもお裾分けが来るのであった^^;

   

 我慢しても、甘いものの誘惑が多い日であった・・・^^;

 昨日は、フリッタティーナ(グラタンコロッケ)を仕込むこともできました!!^^v

   

                                 (2016/07/11)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

[映画『インデペンデンス・デイ リサージェンス』を観た]

2016-07-10 23:57:29 | 新・物語の感想
 
☆・・・世の中には、いいエメリッヒと悪いエメリッヒがいると、私は言ってきたものだが、これはいいエメリッヒ監督作だった。
 序盤こそ、前作の焼き回しのような展開が続く。
 なんとなく、『エヴァンゲリオン:Q』が、『エヴァンゲリオン:破』と同じポイントを押さえているのに、その展開の順番の違いで盛り上がらないのと似ていた。
 が、大きな作戦が失敗した後から、斬新な展開が始まる。
 また、この監督は、世界的な事件を作品にしたときの、その世界の各階層を代表できるような人物たちのピックアップがうまい。
 大統領から官僚に軍人たち、学者たちに大西洋の荒くれお宝ハンター、災厄から逃げる子供たちまで描き方が実にうまい。
 更に言っておくと、その最近の作品には美少女や美幼女が必ず出てくるのも良し!
 だが、今回の、美少女ジョーイ・キングの成長した姿は、ややショック!
 また、ハリウッド大手の中国市場への媚びも、そのキャストで分かってちょいと不満。
 でも、パイロット役の中国人アンジェラ・ベイビーはメチャ可愛い!

     

 前作は、この手の作品としてはエポックでもあり、最後の一手で一発逆転の構図は、「スターウォーズ」一作目以来からの完成形だと思っている。
 ここでのコンピューターウィルスの使用は、後から発売されたSF小説「3001年 終局の旅」とかぶるほどの斬新なアイディアであった。
 また、キチガイ博士がキチガイのままに、でも、妙な活躍で魅力的なことも、その後の作品への影響は大きい。
 敵の心と同調し、一瞬にして、その目論見がわかるという展開も、この作品から始まった。
 お手軽展開だが、最初にそれをやるのは凄いアイディアだ。
 そして、今回は、さすがに、エイリアンを友好的に見る者はいないのだが、地球側が先制攻撃すると、後から、その宇宙船はいいエイリアンだったと分かる。
 そのいいエイリアンが、今は「ヴァーチャル体」としての存在なんてのは新しい!
 物語後半での、意外な展開は多く、序盤からSF要素がたんまりだが、予期しない血肉の通った熱血展開もあり、こっちも感情移入しやすい。
 また、ラスボス巨大エイリアンが、白昼の砂漠で姿をあまさずあらわにして暴れる展開も新しい。
 さて、おそらく、3作目も出来るだろう。
 次にエイリアンと戦うときは、向こうは、地球のエネルギー目的ではなく、殲滅に来るだろう。
 作中、「戦って平和を得る!」と言う言葉が繰り返され、左掛かった人を狂わせるだろうけど、次作からは、最後にキチガイ博士が言っているが、「こっちから、エイリアンの尻をけ飛ばしにいく」ことになりそうだ。
 それは、先制攻撃を意味するだろう。
 戦争にはそんな側面もあり、私はかまわないけど、「侵略だ!」と言い出す左掛かった人も出てくるだろう。
 
                                    (2016/07/10)
コメント   トラックバック (12)
この記事をはてなブックマークに追加

[映画『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』を観た(短評)]

2016-07-09 17:20:49 | 新・物語の感想

☆・・・見ました。
 原作の有川浩は、特に好きな作家じゃないけど、嫌いでもなく、一定の水準の物語を展開してくれるだろうと思って見ました。
 ちなみに私は、恋愛映画もわりと屈託なく楽しむ方だ。
 少女マンガ原作の映画作品もよく見て楽しみ、ちゃんと泣く(^_^;)
 さて、この作品、物語は、なんかグダグダな印象だった。
 なんかあり得ない展開もあり、ちょっと、作中の彼氏の料理のように薄味だった。
 小津安二郎作品のように、バストアップ正面のショットが多いのも、なーんか手抜きに見えた。
 ただ、主演のとと姉ちゃんの演技はときおり光った。
 だけど、とと姉ちゃんは、目がくっきりし過ぎて、なんか たかもちげんのマンガを見ているようで、私は魅力を感じなかったなぁ。

   ・・・ネットで拾った写真^^;

 えっ? でも、クライマックスでは、普通に泣きましたよ(^_^;)

                        (2016/07/09)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

[小林よしのり。人の目を、世の目を窺い空威張り]

2016-07-08 10:29:53 | 新・保守の一考

☆・・・誰かがツッコミを残しておかなくちゃな・・・。

 数年前、安倍総理にてんで相手されない腹いせに、アベノミクス批判をする中で、主に経済政策において、EUを絶賛していた小林よしのり。

 それはあたかも、EUのシステムこそが、この世の最後の経済潮流ででもあるかのようだった。

 多くの人が、そんな小林の「目先の主張」を冷やかに、遠巻きに眺めていた。

 そう、「奇矯な人」を観察するようにだ。

 ギリシャ危機の時、そんな小林は、節操なく、EUに疑問を持ち始める主張をし始める。

 小林のように、短絡的にEUを礼賛できっこなかった我々は、「何をいまさら」と呆れ顔。

 ただ、私は、その時、いちお、「小林はEUをマンセーしていたじゃあねえか!」と一言。

 さて、今回の、EUからの英国の離脱選択において、なんか知らないが、小林は、あたかも当初からEUに懐疑的だったかのごとき発言をしている。

 こいつは、ホント、ピエロみたいだなと思う。

 みんなを笑かしてくれる・・・。

                   (2016/07/08)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

[700円クジとかチーズとかポルカとか]

2016-07-08 09:38:23 | 新・海の向こうでの冒険

☆・・・最近、セブンイレブンの、700円以上購入したら引けるクジを、700円以上買ったのに、店員が引かせてくれなくて、それが二回も続いて、すごくめげている私です。
 あえて700円以上買ったのに、店員が、故意か忘れているのかわからないけどクジを引かせてくれないのは、その当選確率が高いゆえに、腹立つよりも、悲しい。
 そんなんだったら、もとから、そんなクジをしないで欲しい。
 その気がないのなら、気のあるそぶりをしないで欲しい。
 もう恋なんてしない。
 もう恋なんてしないなんて、言わないよ絶対。

 新着チーズ、おフランスから届いたざんすよ~!!!^^v
 量が少ないのでお店提供限定です^^
  <サンモール>
 ・・・ ちょっと刺激的ですが、軽い酸味が特徴の山羊のチーズ。
 サッパリしております。
 フランス・ノルマンディー地域で産する山羊の乳から作られた濃厚で贅沢なチーズ。
 まだ、あたいも食べてないけど、やわかったら、クラッカーに乗せて出そうかな?

 今週の客入りはあんましよろしくないけど、そんなに悪くもないので、まあ、こんなもんでしょう^^

 最近、彼女とは、昔の面白い歌をYOUTUBEで聞くのが楽しい。
 この間は、ヘドバとダビデの「ナオミの夢」を聞いた。
 初めは、「グループ名、濁点が多すぎ!」などと笑っていたのだけど、「ここのハーモニーはカッコいいね!」と感心する^^;
 続いて、「老人と子供のポルカ」を聞いた。
 左卜全による、前奏の時の「助けて~!」や、子供との掛け合い、「ズビズバー!」「パパパヤっ!!」と言う箇所がメチャいい^^;

  

                              (2016/07/07)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

[カンボジア・・・、ザッキーのランドセルを受け取った少女、の巻!!]

2016-07-07 00:06:46 | 新・海の向こうでの冒険

   (既報)・・・[カンボジア・・・、「ザッキー、涙のスイッチ」の巻]・・・クリック!!

 

☆・・・カンボジアのドライバー・Sokra!!
 ちゃんと、ザッキーの想いを受けて、
 考えうる最高の女の子にランドセルを渡してくれた。
 いやぁ、この写真が、全てをちゃんと物語ってくれているね。
 意志の強そうな瞳、キリリと引き締められた口元、なんか汚れている足^^;
 アップにした髪が姉御肌っぽい^^
 マジ感動する。
 こりゃ、スーチー女史やサッチャー首相みたいな女性政治家になるね、きっと!!^^

 うーむ、2年以内に、またも、ここを訪れねばなるまい・・・!!^^

                    (2016/07/07)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加