『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭

ジュリアナから墓場まで・・・。森羅万象を語るブログです。
ここでは、気軽に読めるエントリーを記していきます^^

[選挙戦へ<洗脳は繰り返し、洗脳解除も繰り返し ・「バカ」は、新しいものが大好きだ>の巻!]

2017-09-30 09:33:46 | 新・保守の一考

☆・・・ちょっと忙しいので短めに。

 小池新党だが、次第に杜撰な様相を示してくれている。
 小池自身は、微細な言葉での修正を図り、本人の中では矛盾はないようだ。
 しかし、今のところ、その言動が「サーフェイス(うわっつら)」であることが、多くの人にもわかるようだ。

 だが、選挙戦は、人の心を…、と言うか、バカな人の心を二,三日のタームでコロコロ変えることが可能だ。
 ようは投票時に、「投票するバカ」「投票しない敵対的なバカ」を騙せていればいいのだ。
 私はそれを恐れている。
 「バカ」は、新しいものが大好きだ。

 新しいものが、それまでを優越した物ならば良し。
 だが、機械ならばともかく、こと、対象が人間である場合は、同能力ならばいいとこ、大体において、何か目立つ点において「やや特化」すれども、平均値で大幅に劣るものが多い。
 ・・・それでも、「バカ」は新しいものが大好きだ。

 笑顔でやってきた新しい来訪者に、「あなた、いつも10万円も搾取されているのね。けしからんね。私ならばそれをなくすことが出来る」と言われ、喜々として新しいものを支持し、新しい契約を結ばされる。
 そこには、200万の譲与を支払わされることが明記されていたりする。
 なんかおかしいなと思うけど、いつもの10万円の搾取がなくなるし、なんかよくわからないけど、200万円は搾取じゃないし譲与だし・・・、と詐欺されるわけだ・・・。
 「バカ」は新しいものが大好きだ。

 目先の10万円の得を取り、先行きの200万の詐欺については注意が向かない・・・。
 10万円の得が自分に向き、先行きの200万が家族に向くとなると、喜々として契約するものもいる。
 自分個人さえ良かれと思う卑劣がある。
 これは、お金の問題だけではないよ。
 もちろん、議員個々や、それぞれの政党の主張する公約についていってるんだぜ。
 だが、「バカ」は「例え」が理解できないんだよなぁ~!!^^;;;

 今日はここまで!
 次回は、バカを誘導するマスコミのテクニックについて!

                             (2017/09/30)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

[映画『ドリーム』を観た]

2017-09-29 12:56:27 | 新・物語の感想

☆・・・彼女と観たんだけど、これ、観た女性の人生に影響を与える作品になりそうな予感!(^o^)

 良かったですね、三人の黒人女性がピックアップされるんだけど、それぞれの成功に興奮するし、

 また、大きな、NASAの宇宙進出と言う目標へも向かっているので、スタローン作品的なカタルシスに満ちている。

 これも、「アメリカン・ドリーム」なのだろう。

 女性差別・人種差別の縛りの中、可能性に賭ける女たちがかっこいい!!

                          (2017/09/29)

コメント   トラックバック (19)
この記事をはてなブックマークに追加

[総選挙へ・「蟷螂の斧だが、少しでも洗脳解除に努力する」の巻!]

2017-09-29 09:38:52 | 新・保守の一考

☆・・・酷い話だ。
 2010年に民主党が政権を取った時、政策度外視で「政権交代」が目的でしかなかったことが後に露呈し、批判の対象になった。
 が、それでも、当時の民主党はマニフェストとかを出して、いちお、政策重視の体裁を整えてはいた。

   しかし、「希望の党」に至っては、政策がない。

 そして、批判の的でしかない「政権交代が目的」という事を、開き直って、それだけが目的ですがなにか? と嘯いている事態。
 かつての「悪」行為が、今では当たり前に行われている。

 一昔前はマスコミの「ヤラセ」にはすぐに批判が起こったが、今は当然のように歪曲捏造報道が為されていて、それがマスコミの特権のように語られている。
 かつての「悪」行為が、今では当たり前に行われている。
 誰も、それに気づいていない。

 安倍政権が何をやったと言うのか?
 マスコミによって作られた実体のない疑惑に踊らされているだけではないのか?

 「安倍政権の暴走」って、何を暴走したのか?
 思い出してみてくれ?
 何を暴走しているのか?

 今回、小池百合子は「日本をリセット」をすると言っている。
 なにを、なんで、どのように「リセット」するのか?

 皆さんには、私は「標語を疑え!」と言いたい。
 「日本をリセットする!」と言う標語、その具体的なイメージを想像して欲しい。

 「安倍政権の暴走」、その具体的な事例イメージを想像してみて欲しい。

   ・・・実際は、そんなものは存在しないのである。

 テレビで連呼されているから、頭に刷り込まれて、そんな気分になっているだけなんだ。

 「リセット」って・・・、何度、日本社会はリセットされなくちゃならないんだよ!
 民主党政権を筆頭として、政権与党が交代した時や、与党自民党の圧倒的な優位が覆された時の、その後の悪夢のような政治的な惨状を、何度繰り返せばいいんだ?

 「日本を二大政党制にする」って、その標語の意味するところは何なんだ?
 なんで、二大政党制がいいのか?
 それは、日本の政治状況に合っているのか?
 そもそも、付け焼刃で対抗する勢力をつくってどうにかなるのか?
 二大政党制って、ある一定の時間をかけてゆっくりと熟成されるべきもんなんじゃないのか?
 いや、ドラマチックに誕生することもあろうけど、少なくとも、「希望の党」の出自のカラクリのような無様なものではないはずだ。

 皆さん、なんど騙されれば気が済むのか?
 マジで、自分たちの税金が、目に見えて無駄にされていくのだぜ?

 何度、歴史を後退させれば気が済むのか?

 「希望の党」って結局、顔が小池百合子になった「民主党的なるもの」でしかない。

     鳩山⇨菅⇨小池百合子

 バカのカタログの亜種が更新されるだけだ。
 小沢まで合流するってんだからな。

 若狭と言うホームレスみたいな顔した議員は、都知事選の時、男気で小池に加勢した。
 しかし、「希望の党」の誕生のデタラメに、あんたの「男気w」は発揮されないのか?

 特に、北鮮情勢が微妙なときに、自民党以外には絶対に任せられない。
 東日本大震災の時、与党民主党は何もできなかった。
 その裏での、自民党の凄まじい活動は、いまだに被災地各地で、感謝と賞賛を受けているそうだよ。

 いっそのこと、北鮮の豚には、選挙期間中に一発、日本本土に向けて撃って欲しいものだ。
 心からそう思う。

                             (2017/09/29)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

[メガネ君]

2017-09-28 19:23:25 | 新・まあまあ楽しい話

☆・・・メガネを買ったのら!
 2つ買ったのら!
 角いのと丸みを帯びてるのを!

   

   

                   (2017/09/28)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

[五稜郭まで戦いますよ…。(ゴルバチョフ=安倍晋三/小池百合子=エリツィン)]

2017-09-28 10:11:04 | 新・保守の一考
 ・・・民進党に対しての小林よしのりの阿諛追従のさまは凄いものがあったwww
 だが、その民進党も瓦解するようだ。
 信じたものに裏切られ、その裏切られるタームは次第に短くなる・・・が、私がここ数年小林よしのりに言い続けてきたことだが、なんか知らんが、小林よしのり、見苦しくも、シラーッと希望の党を支持する声明を出している。
 恥ずかしい人間だ。
 が、小林などには構っていられない・・・!

☆・・・解散は「なしよ!」にして欲しいが、行われるだろう。
 自民党にとっては厳しい戦いになる。
 安倍政権は現有議席でなんでも出来たはずなのに、なぜ、それをしなかったんだ。
 と嘆いてみても詮無き事・・・。
 相手が「保守」を掲げた以上、次の総選挙は「最終決戦」に近い大一番となる。
 自民党、勝たなくても負けなければいいのだが・・・。
 でも、勝つ気がなくては引き分けにも持ち込めまい。
 

 私は、16年前に、「これより、政治思想の細分化が始まる」と文章を残し、繰り返し語っていた。
 実際、それは的を得ていた。
 保守の中でも、多くのテーマで論争が起こり、特に、東日本大震災に伴う「原発の是非」は大きな保守分裂のポイントであった。

 小池百合子は、私は二度、生で姿を見ている。
 一度目は、日本教育再生機構の設立パーティーに参加した時、その会場の虎ノ門パストラルのエントランスですれ違った。
 綺麗に感じた。
 二度目は、「自民党ネットサポーターズクラブ(J-NSC)」の旗揚げの時に、自民党本部の議場に登壇し、なんか、日本を称える歌をうたったのだ。
 歌い方がおばさんだな、と思った。
 色んな党を渡り歩き、ブレブレの人物だが、大きな自民党には、それを受け入れる大らかさがあった。
 その後、都知事選の顛末があり、私は小池百合子に理があると思い、投票した。
 が、その後の、自民党への決別と、その後の都政の空転にはゲンナリさせられた。
 その化粧も醜悪に見えた。

 マスコミは、改憲志向の安倍政権潰しに躍起となり、民進党をけしかけていた。
 朝鮮人に乗っ取られたに近いマスコミは、なんとしても改憲後の強靭な日本を阻止したいと死に物狂いだ。
 小池百合子も、安倍政権潰しのコマの一つだった。
 だが、小池百合子は、いちお、保守派であった。
 改憲指向である。
 バカな国民は、左翼マスコミによって民進党に傾けられた。
 だが、その民進党は自壊。
 左翼マスコミは、いよいよ、次の総選挙、小池百合子を盛り上げるしかなくなる。
 だが! 小池百合子は保守を掲げているのである。
 しかも、安倍政権が既存の勢力への慮りでがんじがらめの中で改憲に向かっていこうとしているのに対し、小池百合子は人気の盛り上がりを得て、もっと強硬な改憲が実行できるのである。

 感情的には、今の醜悪な小池百合子には断固として勝たせたくない。
 しかし、未来の日本を想い、改憲を指向するのならば、自民と希望の党で過半数の議席を取り、改憲に踏み出すのもやむなし。

 ゴルバチョフ=安倍晋三で、小池百合子=エリツィン、と言う図式か・・・、悔しいけど。

 厳しい戦いだが、俺は「幕府(自民党)」側につくぜ!
 そして、もう、私は、政治を考えることは少なくなる。

 これからは幼女のことだけを考えて生きていく。

                            (2017/09/28)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

[「ババァ、その誇り高きメモリー」の巻!]

2017-09-28 06:57:29 | 新・まあまあ楽しい話

☆・・・ここ最近、私は母親を水曜日に<龍泉寺の湯>に連れていくことが多かった。

 が、一週間ほど前から母親は、「来週の水曜日は婦人会のブドウ狩りに行くので龍泉寺に行けないわ」と何度か言っていた。

 私は体の調子が悪いので、先週今週と昼間は家にいた。

 火曜日も、「明日は婦人会のブドウ狩り、今日も婦人会のみんなに念を押されたわ^^」と言っていたのを聞いた。

 さて、昨日の水曜日、私はいつも、用事がない時は、八時半ぐらいまでは寝たり起きたりしている。

 が、ここのとこ調子が悪いので寝てばかりで、寝るのにも飽きていて、08:07に起き、数分グタグタしてから階下の居間に降りた。

 母親は、寝間着で朝のティーと洒落こんでいた。

「ふう。身体も調子よくなってきたよぉ…」と、私は居間の椅子に座り、「ところで、ブドウ狩りの集合は何時だ?」と聞いた。

「・・・、・・・」

 母親は、しばし沈黙した。

 記憶をダウンロードしているのだ。

 そして、「はうあ!!!・・・忘れていた」と叫んだ。。。

 SEKAINOOWARIみたいな表情だった。。。

「何時集合?」

「市役所前に8時半・・・」

 ・・・私がパンツ一丁で車を走らせ、どうにか間に合うのだった・・・。

 母親をツアーバスに乗せた後も、しばらくはバス内の母親の姿を、トラブルないかと観察していた。

 バスの中で、母親は婦人会のリーダーっぽい人に、「心配していたのよぉ!」とかなんか言われていた^^;

                                    (2017/09/28)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

[ボッコンチーニ]

2017-09-27 18:44:57 | ランチでGO!

☆・・・「ボッコンチーニ」残6人前なり!(^-^)
 素材も第一だが、調理も大事。
 うちの店は創作料理はご法度としている。
 が、いつものカプレーゼ、私、素材が渾然一体になったほうが「おいしかろう」と思い、和え具合が過剰なのである。
 もうちょい粗い和えかたのほうが、本来のカプレーゼなのである。
 つまり、いみじくも創作になっているきらいがある。
 この白玉大のフレッシュ・モッツァレラは、ちいさ過ぎて、いつもの通り、味が染み込むように、指でもいだりできない。
 だから、いちお、包丁でカットはするが、限りなく原型に近く、フレッシュ・モッツァレラ本来の味を楽しめる。
 いつものカプレーゼファンには新鮮な味わいを感じてもらえましょう。
 うちの店においては、「食材渾然一体」的なカプレーゼに異常な人気が出た。
 しかし、くしくも、フレッシュ・モッツァレラの素材の味を楽しめる「ボッコンチーニ」も、一周まわって美味しいです(^-^)

                          (2017/09/27)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

[「新着、のろけ、復調」の巻!]

2017-09-26 22:20:48 | 新・まあまあ楽しい話

☆・・・凄いのが届いた。
 いつものブッファラ(フレッシュ・モッツァレラ)の、白玉大のちっちゃい版である「ボッコンチーニ」!
 限定8人前!
 取り置きは承りますが、生ものなので、お早い来店を!
 また、プロシュートのスモーク、ナポリ風サラミ・ピカンテ(辛口)も届きました。

   

 私が十日ほど前から身体の調子を悪くしてて、彼女は週末を家族旅行していて、一週間、会えてなかった。
 身体が、特に扁桃腺が腫れまくって、絶不調の私だが、今朝は、彼女を会社に送った。
 不調でメールを送るのも億劫だったほどで、
 さすがに会っとかないと、「金が入る(過払い金返還)と女に冷たくなる男」と思われちゃう。
 が、彼女は、私の顔を見るとすぐに、「あっ、この人、マジ体調ヤバい」と感じ、
 私のノドチンコを見ると、「一刻も早く咽喉科に行って! 私を送ったら、その足ですぐに行って!」と言った。
 彼女は、以前、扁桃腺をこじらせて入院したことがあるので、扁桃腺については一家言を持っていた。
 私が、メールをあんまし返せなかったことについて、彼女は、私が彼女になんか怒っているのかなぁと思っていたそうだ。
「俺は、なんか、腹が立ったら、すぐにリアクション起こすタイプだから、怒ったらすぐに言うよ。基本、駆け引きはしないタイプだぞ」

 まあ、駆け引きをしないタイプであることは、読んでる皆さんが一番おわかりでしょう^_^;

「で、なによりも、お前さんは俺を怒らすことはないんだよなぁ。今まで会った女性の中で、これ以上なく完璧ですよ」
 もちろん、凄ぇ魅力的なんだけどクソな女性ってのも世の中にはいるけどね。
 ただ、トリンドル玲奈としょこたんを足して二で割ったような可愛こちゃんのチハルさんが、私の彼女を見て「ここ数年で会った人で一番美人」と開口一番いったときは嬉しかったし、
 好きな女優がジェシカ・アルバで、身近な女性についてはシャイな言動の雪駄さんが、私の彼女については「美人だ!」と即答したときも嬉しかったし、
 カンボジアで会った男性が、初対面なのに、私に、私の彼女がいかに魅力的で、彼女の彼氏であることがいかに幸せかを切々と語ってくれたときにも嬉しかったものだ(^o^)

 てな訳で、咽喉科に行ってきました!
 やはり、餅は餅屋、ノドは咽頭科、4時間後には、ノドの腫れが治まってきた!

   

 なのに、なんで今日に限って暇なんや!^_^;
 だから、こんな長文を書いてしまった!(^o^)

                              (2017/09/26)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

[映画『ブランカとギター弾き』を観た]

2017-09-26 14:02:33 | 新・物語の感想

☆・・・これまた素晴らしい作品を見た。
 フィリピン人役者によるフィリピンを舞台にした、日本人監督によるイタリア映画。
 往年の『禁じられた遊び』や『汚れなき悪戯』を彷彿とさせる名作感。
 極上のフランス映画を観たような。
 ぶっちゃけて言えば、『レオン』フィリピン版とも言えよう。
 すれっからしのみなしごの少女が、「家族」を見つけるまでの物語。
 とにもかくにも、主演の美少女をこれでもかと堪能した。
 こんなに魅了された美少女は、「パンズ・ラビリンス」のイバナ・バケロ以来かな。
 成長する前に、美少女サイデル・ガブテロの作品をいっぱい撮りまくって欲しい!

   

                    (2017/09/26)

コメント   トラックバック (2)
この記事をはてなブックマークに追加

[背中合わせの幸福と苦痛]

2017-09-26 06:37:19 | 新・まあまあ楽しい話

☆・・・人生は表裏一体!
 ↑過払い金が217万円返って来た!^^
 ↓長い風邪にかかって、健康の有難みを痛感!^^;
 ↑だが、体重が83.5㌔を記録!!^^(ずっと、84.5㌔で下げ悩んでいた。写真は風呂入った後で足指がシワシワ)^^
 ↓ネコのクソを家の廊下で踏んだ!^^;
 う~ん、マンダム!

 …見難い…。

                (2017/09/26)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

[流動食の差し入れで生活する男]

2017-09-25 23:48:30 | 新・まあまあ楽しい話

☆・・・本日も、早じまいしたのに、盛況で有難う御座いました!^^v
 生ハム、前人未到の39人前、売れました!
 あたい、身体、絶不調ながらも、テクニックで頑張りました!!

 今日がもうすぐ終わりますが、私、今日一日、食事が全て「液体」でした。
 とにかく、ノドチンコの腫れをなくさないと、不調は治らない。
 ノドチンコが腫れるのは固形物を食べるとノドを擦るからだ、だから、液体ならば、ノドに負荷がかからない! と言う論理だ。
 昼間はウィダーを飲み、さて、夜はヨーグルトでいいや、とカスピ海ヨーグルトを買って食べたら、あまりにも粘体質でノドが痛くなったので、腹を空かせていたのが午後六時。

 ・・・4時間さかのぼる。
 昼、私は休養していた。
 と、空手師範から電話があり、「4時に生ハム持ち帰りを頂けないか?」とのこと。
 私はそもそも、生ハムサービスデー&来店予約の方の準備のため、午後4時に店に入るつもりでした。
 だから、「4時にお店に入るので、4時半ならばお渡しできますぜ!」と答えるのでした^^
 で、午後6時半の予約来店までに30人前、生ハムを切るのでした。

 6時に腹を空かせていると、ユカさんファミリアが来ました。
 最初、おそらく生ハム代金を持った長男クンだけが顔を出したので、いや、長男クンは男の子にしては魅力的なのですが、なにぶん、私は女性が姿を見せないとパワーが出ないのです。
 すると、長男クン、「お母さんもすぐに来る、10秒で来る」と答える、この私の気持ちを察するところが、この長男クンの凄い所。
 ユカさんも、オカッパ愛幼女ココちゃんも来て、私パワーゲージがたまる。
「アブーバ、アメーバ、absorption♪」と呪文を詠唱し、二人の女性から元気を吸収する。
 ユカさん、栄養ドリンクを買ってきてくれる。

   

 私、腹が減っていたので、すぐに「R-1」を飲む、ヨーグルト味でうまい!^^
 続いて、サイゼが美容師仲間を連れて来て、生ハムを購入していく。
 基本、サイゼは可愛く、その美容師仲間もお洒落なので、私、更にパワーゲージがあがる。
「アブーバ、アメーバ、absorption♪」と呪文を詠唱し、4人の美容師から元気を吸収する。
 続いて、アミ君、この方、彼氏ができたので、グングン魅力的になっている。
「アブーバ、アメーバ、absorption♪」と呪文を詠唱し、アミ君から元気を吸収する。
 私に栄養ドリンクを買ってきてくれた。

   

 「C-1000」を飲む、ビタミンが体に染み込む。
 続いてオノッチが来た。
 ゆっくり話したかったが、既に、予約のお客さんたちが来ていた。
 まあ、オノッチぐらいの常連となると、私の身体の不調をすぐに察知!
「声が違う」と、ノドの不調を指摘した。
「アブーバ、アメーバ、absorption♪」と呪文を詠唱し、オノッチから元気を吸収する。
 予約のお客さんは仲良し家族で、だけども、今日は娘さんが急用で来れないとのこと。
 娘さんから元気を吸収できないではないかっ!
 カウンターには、アイプリ君が来てくれた^^
 アイプリ君には、カステラっぽいものを買ってきてもらっていた。

   

 仲良し家族の長男が誕生日だったからだ。
 カステラがなく、ドーナツだったが、3個を重ねて爪楊枝を差し、白とチョコの生クリーム、ラム酒、砕いたクッキー、チョコソースでデコレートし、誕生日ケーキとした^^
「アブーバ、アメーバ、absorption♪」と呪文を詠唱し、アイプリ君から元気を吸収する・・・、が、な、なにーッッ!! アイプリ君の元気は底が知れず、元気を吸収する俺の身体の許容範囲の限界を超えたーっ!
 かくして、私は、次第に疲労していく。
 店はいちお、満卓となり、私は、哀しくも、
 夏の間はツアーでうちの店に来れないことを嘆くレゲエバンドの夫婦、
 繭さんwithお友達、
 御新規のカップル、をお断りしなくてはならなかった。
 また、かなりの偶然なのだが、アイプリ君と共通の友人を持つ某大きな企業の部長さんたちが来店、アイプリ君と顔を合わすことが出来た!
 まあ、部長さんらは、お客さんが掃けたら、うちに来てくれるとのことで、アイプリ君と顔見せは終わった^^
 そんな間だが、数日前に美人の女性に連れられてきて、私がチラシを渡したのに置いていって、「ああ、この人、うちの店に興味ないのね」と思っていた若者が生ハムを買いに来てくれたり、
 まさかの、栄養ドリンク1ダースを持ってタイヤマンさんが来てくれた^^

   

 そんなこんなで、今宵の営業の夜更けも更けていくのだった・・・。

                              (2017/09/25)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

[生ハムサービスデー]

2017-09-25 16:47:59 | ランチでGO!

☆・・・生ハムサービスデー!
 乾くので蓋をしながら切ってます!

   

 今日は、強気の30セット!

   

   

 おら、体調が良くないので、お持ち帰りがお勧めだぞ!
 三人前を大皿に盛ると、タイトル写真のようになります!

                  (2017/09/25)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

[ノドチンコ、ダラーンと腫れて・・・]

2017-09-25 02:52:26 | 新・まあまあ楽しい話

☆・・・なんか知らんけど、身体が絶不調の時に、店は絶好調とはいかなることか!
 昨夜も午後10時前に店を閉めた。
 看板を消灯した後にタイヤマン娘さんが顔を出した。
 タイヤマン娘は、顔のつやとか血行とか健康の塊だ。
 私は、会った一瞬に「アブーバ、アメーバ、absorption♪」と呪文を詠唱し、タイヤマン娘から元気を吸収しておいた(いま、即興で考えた呪文です^^;)。
 タイヤマン娘は、自分では気づかずにゲッソリして帰っていった。
 基本、私は少女や幼女が嫌いなのは有名だが、近くにおいておきたいのは、元気や若さを吸収するためだけである。

 先月に続いて、売り上げが好調だ^^v(⇐てか、笑顔Vサインできるような状態じゃない…)
 でも、忙しく、明日の「燃えるゴミ」回収までに、たまった「燃えるゴミ」が三袋もあり、置き場所に困る事態だ!(いつもは一袋)

 ・・・あたいはもう、しばらく、固形物は食べない。
 ノドチンコが腫れてダラーンと垂れていて、ものを食うと、ノドチンコにあたって辛いのだ。
 たぶん、固形物がノドチンコにあたるから、ノドチンコの腫れがおさまらないのだ。
 昨夜はかなりダルさもあったのだが、ノドチンコはそのままだが、今はダルさは軽減されたようだ。
 今夜は生ハムサービスデーだし、大きい予約も入っているので、昼間はゆっくりと過ごし、夕方からの準備に備えようと思う。

   

 こういう時はいつも、映画を観ちゃうから、治らないのである。
 だから、今日は寝て過ごす。
 いや、午前中に銀行巡りはしよう・・・。

 新メニューのカツレツは人気である。
 昨夜は、金爆夫婦が平らげてくれました^^
 是非、皆々様も、御賞味あれ!

   

 あと、なんか書くことあったかな。

 ジョージアちゃんは、外人さんなので、いつもお金の支払いの時、戸惑うので、小銭で払わないので、お札でさっと払うようだ。
 で、いつも、財布の小銭入れがパンパンだ。
 なので、ちょうどいた繭さんと、ジョージアちゃんの財布の中の小銭を数えてまとめてあげて、店への支払いとした。
 ジョージアちゃんにとっても、繭さんにとっても、もちろん私にとっても、こういうひと時と言うのは楽しいものだ。
 ジョージアちゃんは財布を軽くして帰っていった^^

 日曜なので午後一に、ゆめちゃん軍団が来てくれて、午後ラスにタミフルさんが来てくれて、有意義な営業でしたとさ!^^

                                   (2017/09/25)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

[電飾スヴェン、リニューアル!!!]

2017-09-23 18:16:39 | 新・まあまあ楽しい話

☆・・・赤・白・緑!
 うちの店の「顔」!! イタリア国旗と同じに光るニュー「スヴェン」に会いに来てください!
 首振りも復活してます!

                      (2017/09/23)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

[映画『パターソン』を観た]

2017-09-23 13:53:00 | 新・物語の感想

☆・・・やっぱ、いい。
 私の人生に影響を与えた30人を選ぶとしたら、ジム・ジャームッシュは欠かせない。
 そのデビュー作からタイムリーに生きてこられた幸せを実感しつつ、
 その市井の徒の淡々とした、でも目の離せない生き方、
 スタイリッシュさ、
 徹底的に構築されたデザインの数々、
 詩的なカメラワークの迷宮性、
 美女に美少女、ブルドッグ、バーのマスターと常連に、会社の同僚、バスのお客さんたち、街の人々、その会話…、
 そして、パターソンの町並みと自然、
 物語は永遠には続かない、オチをつけるために現れた永瀬正敏、
 ・・・堪能しました(^-^)

                        (2017/09/23)

コメント   トラックバック (9)
この記事をはてなブックマークに追加