『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭

ジュリアナから墓場まで・・・。森羅万象を語るブログです。
ここでは、気軽に読めるエントリーを記していきます^^

[年度末]

2016-03-31 05:24:07 | 新・まあまあ楽しい話

☆・・・うひゃーっ!
 さすがに、年度末はメチャ忙しいぜい!

 一昨日、30日と31日の今月残り二日で、既に上方修正した月間のノルマを果たすと書いたが、昨日30日で、あっさりと達成した。
 今日31日においては、「W,B」へのプロシュート横持ち代金を計上しなくても、月間の上方修正ノルマを達成できているようにしたい^^v

 1.宴会のお客さん、私は三日前にも人数を確認し、今日も、始まる直前に電話をし、人数の最終確認をした。
 で、私は、その人数分の生ハムを切り落とし、チーズ盛りも作り、サラダや、その他を仕込む。
 が、突然の数人のドタキャン! 
 幹事が、店に来てから「大丈夫ですか?」と聞いてくる。
 うちの店のイメージ的には、「ダメ」とは言えないが、ちょっとムカついた。
 すでにテーブルには、予定の人数分の料理が数種類 置かれている。
 それを引っ込めるのもカッコ悪い。
 しょうがないので、後の料理で調整し、カプレーゼは出したりせず、煮込んでいたミートボールは、キャンセルになった人数分、俺が喰うのだった・・・。
 うむ、うまい。

 2.女子高1年生が来店したので、行方不明だった埼玉県朝霞市の女子中学生の話をした。
 被害者の子とは一歳違いだ。

 3.とにかく、店が満席状態で推移したので、せっかく、アイプリ姫が来店したいとの電話をしてきたのに、断らざるを得なかった、残念!^^;

 4.私、ユニクロのボーダー柄のヒートテックを着て店で働いていたのだが、お客さんの団体さんの話を聞くともなしに聞いていると、なんと! 皆さん、ユニクロの従業員だった。シャツ的なヒートテックだったが、基本、これはアンダーウェアである。なんか私、微妙に恥ずかしくなった^^

 5.一昨日、ナガタッチの姪っ子のモコモコモ子ちゃん(3歳だっけか)が来店した。
 なんか、モコモコして可愛かったけど、店が忙しく可愛がる余裕がなかった^^;

 では、今夜も、皆さんのお越しをお待ち申しております、チョ~ンッ!!

                   (2016/03/30)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

[蟷螂の斧]

2016-03-30 01:12:42 | 新・ふと思う

☆・・・今日は忙しかったし、何組ものお客さんを断り、平日なのに大盛況であった。
 隣りの南米さんもメチャ混みだった^^
 今日、月間ノルマを遥かに超えた。
 数日前に、「W.B」に横持ちしたプロシュートのブロックの代金を計上していないにもかかわらずだ^^
 まだ、今月は二日間もあるし、それで出来るだけ稼ぎ、プロシュートのブロックの代金も計上し、もう1ランク上の売り上げと洒落こみたいぜい!!

 ストリちゃんが、韓国旅行のおみやげに、なんか面白い顔パックを買ってきてくれた。

   

 試すのが楽しみだ^^

 ひとつ前の更新[誘拐監禁されていて行方不明だった埼玉県朝霞市の女子中学生が2年ぶりに保護された事件]について、私のFacebookにしては少なくない数の「いいね!」、ご理解賜り、有難う御座いました。
 後は、「共依存(と言うか恐依存)」や「ストックホルム症候群」なんて言葉を使う内容の可能性について付け足せば、私が言いたいことは概ね終わりかな(書かないけど)。

 世の中には、多くの悲劇があるけど、自分の出来る範囲で、「蟷螂の斧」ながらも、何らかの未来への希望を示さなければ、私、何のために生きているかわからないからね。

   

 二枚目の写真について。
 いつも買うバジルは、一袋198円する。
 しかし、翌日まで売れ残った場合、やはり別の198円の、別の青物付け合わせと一緒に(この場合はイタリアンパセリ)、写真のような値段になっている。
 特に使用に問題ないし、非常にお買い得で、私は常にそれを狙っている^^v

                   (2016/03/30)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

[誘拐監禁されていて行方不明だった埼玉県朝霞市の女子中学生が2年ぶりに保護された事件について]

2016-03-29 08:22:45 | 新・保守の一考

☆・・・昨日も一昨日も、暇と予想されつつ、ちゃんと盛況となるのが有り難かった。
 昨夜など、午後10時に「うー、暇だにゃー、まあ、早仕舞いして、サイゼで飲むか」などと思っていたら、登録されているけど、覚えのない方からの電話で、「これから、ちょいと団体で行く」とのこと^^
 来店すると、「ああ、この方だったか^^」と記憶がよみがえる。
 私、それにてホクホク。

 常連のお一人様のお客さんもチラホラと来店し、話題は、誘拐監禁され行方不明だった埼玉県朝霞市の女子中学生が2年ぶりに保護された事件の話になる。
 命に別状なく帰ってきたけど、これから、あの女の子は、マスコミによるセカンドレイプ、サードレイプで苦しむことになる。
 文春も新潮も、明日発売号では記事を載せるのかな。
 今は、あの女の子は、帰還した喜びの渦中にあれど、すぐに事件報道の些細なことがフラッシュバックやトラウマとなって突き刺さっていくかも知れない。
 事件報道は大事だが、その詳細の報道は、被害者を傷つけることも多い。
 子供と言うのは精神的に柔軟であり、何ごともなかったかのように回復するかもしれないが、反対に、心の根っこの部分に傷をおって生きていくことになるかも知れない。
 私は、この女の子について、これまで、たびたびFacebookで情報提供を訴える、女の子の顔写真付きのタイムラインを見てきた。
 そのたびに、私は、嫌な気分にさせられた。
 Facebookと言うのは、氷水を被るキャンペーンや、一連のSEALDsのデモ告知など、愚かさの喧伝が、能天気にされることが多かった。
 私は、この女の子の、失踪の情報提供のタイムラインを良くないと思った。
 状況は3つ考えられた。
 先ずは、この情報提供タイムラインが活きる状況、つまり、女の子が自発的に家出し、どこかで誰かと生活している、と言う場合だ。
 しかし、それにしては、この女の子は若過ぎた。
 わらにも縋る思いの両親だが、そんなあっけらかんと家出するような娘ではないのはわかっているからこその情報提供依頼なのだろうから。
 次に、既に何者かによって亡きものにされている状況だ。
 それだと、情報提供のタイムラインが狭義では意味を為さない。
 ・・・そして、最後。
 私は、可能性の帰結として、これしかないと考えていた。
 外界から隔離・断絶された場所での監禁。
 これの場合も、情報提供のタイムラインが狭義では意味を為さないと考えていた。
 いや、それはおろか、助かった後、女の子の名前も写真もタイムリーには出てこないけど、すぐに検索され、下世話な興味とともに社会にさらされてしまうことになるぞ、と。
 シェアしている人の、想像力の貧困にも、当時、暗澹たる思いにさせられた。
 お前ら、この子の写真をコピー拡散させているんだぞ! と。
 なんで、長期的な視野でものを見れないんだよ! と。

 命に別状なく、女の子は帰って来た。
 これから、本人と家族は、この高度情報化社会、もとい低度情報化社会に傷つけられるだろう。
 これは、もう、誰にも止められない激しい津波みたいなものだ。
 だけど、私は、なんとかして希望を見出したい。
 被害者の女の子が美しい子であることが希望となる。
 どんなに傷つけられようが、「美は揺るがない」。
 いつか、本当に本当に強靭な精神と身体の、とてつもなく包容力のある男と恋愛できるだろう。
 その男一人で社会をイメージできるほどの器の男だ。
 その男が言うのだ。
「ハハハ^^ なーに、気にすんな、よくある事故だ! これからは安心しろ!」
 しばらくはちょっと辛いけど、未来を夢見ていってください。

   ◇   ◇   ◇

 (付録)

   [神戸の女児殺害遺棄事件](2014/09/24)

 ・・・う~、かような、子供が酷い殺害され方をする事件が起きると、我が家に地デジを通していないことに安堵もする。
 少なくとも、テレビニュースを見ないで済むから。
 でも、ワイドショーなど見なくても、私の心は張り裂けそうだ。
 ともあれ、先のことを考えたい。
 全ての子供の身体に、GPSを埋め込むのが、予防の第一だろう。
 それで、常に、子供の状況を把握する。
 腕とかだと、犯罪者にあらかじめGPSを切除されたりする可能性があるので、身体の中心に仕込んで欲しい。
 子供の人権云々を言う人がいるかも知れないが、子供の人権は、両親兄弟と仲良く暮らすことに勝るものではない。
 それから、少なくとも、性犯罪前科者の行動にも厳重な制限を加え、やっぱり、その身体にもGPSを埋め込んで、行動を常に監視したい。
 まあ、それでも、加害者が、逃げることなど考えもせずに、「やぶれかぶれ」で「捨て鉢」な行動を取ったら、命は一瞬で奪われてしまうんだよなぁ!

 私はカンボジアに10回行き、10回記念で、とりあえず、行くのをやめたのですが、最初に行ったときは1993年のUNTAC(カンボジア暫定統治機構)撤退直後で、非常に危険な時期でもありました。
 未だ、カンボジア虐殺の狂気の政体ポル・ポト派の残党が、カンボジア各地に存在していたのです。
 ただ、そのとき思ったのが、
「本当に怖いのは、あらかじめ備えのできる狂気の組織じゃないな」と言うことでして、
「今、こうして、俺を遺跡案内している男が、森の奥深くで豹変し、俺を殺害し、金品を奪う…、と言う可能性こそが、真に恐ろしいことなんじゃないか?」だったのです。
 私が言いたいのは、現代日本の視点で見れば、
 今、シリアでテロ活動に勤しんでいる、あらかじめ対応策の取れる「イスラム国」と言うテロ組織よりも、
 神戸の少女を殺害せしめた犯人のほうが、地球レベルでのテロ(恐怖)をまき散らしている「悪魔」と言えるんじゃないかと・・・。(2014/09/24)

   ◇   ◇   ◇

 私は常に先見の明がありますな・・・。
 現在の日本では、テロ組織よりも、個人レベルの犯罪者のほうが危険なのである。

                   (2016/03/29)

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

[映画『暗殺教室 ―卒業―』を観た(短評)]

2016-03-28 01:20:39 | 新・物語の感想

☆・・・う~ん、前作は良かったけど、今作はいまいちかなぁ。
 作り手は一生懸命、学生生活のエピソードを盛り込んでいるけど、殺せんせーが「殺せんせー」となる過去を描いていき、その結果としてのクライマックスに至るには、どうしても話が学生生活から遠のいていってしまう。
 故に、「卒業」での感動が薄まるのだ。
 感動を盛り上げようと頑張っていたのはわかるけどね~。
 でも、若い子は喜ぶんじゃないかな。
 自分の親しんだキャラクターが実写で活躍しているんで^^
 私は、知英演じるビッチ先生のエロさを楽しんだ^^v

   

                   (2016/03/28)

コメント   トラックバック (8)
この記事をはてなブックマークに追加

[伊太利亜的満漢全席]

2016-03-27 09:23:49 | 新・まあまあ楽しい話

☆・・・宴会だから出来る「伊太利亜的満漢全席」!!!
 皆さん、9人以上でご来店くだされば、これが可能です^^v
 付け合わせなども含めると21種類の料理が楽しめます^^v
 撮影は、マッサンの娘さんである松娘(マツコ)嬢による^^

(1)パルマ産プロシュート
(2)ミラノ風サラミ
(3)白カビのチーズ・ロビオラ・リッツ乗せ

(4)ナポリ風サラミの端っこ切り落とし(お通しとして)

   

(5)デカ盛り緑のサラダ

   

(6)イタリアンコロッケ

   

(7)ゴルゴンゾーラ
(8)パルミジャーノ・レジャーノ
(9)スカモルツァ・アフミカータ
(10)ペコリーノ・ロマーノ

   

(11)水牛のカプレーゼ

   

(12)フリッタティーナ(グラタンのコロッケ)

   

(13)ミートボールのトマト煮込みwithフライドポテト

   

(14)イカのセモリナ粉揚げ

   

(15)エビのセモリナ粉揚げ

   

(16)アランチーニ(ライスコロッケ)

   

(17)アマトリチャーナ

   

(18)野菜のフリット(茄子・ズッキーニ・マッシュルーム)

   

 今回は、甘エビを前もって仕込んでいて、故に水気が飛んでセモリナ粉の付着が少なく味が落ちたのと、
 アマトリチャーナのソースを煮込み過ぎて、やや味が濃くなってしまったのが失敗で、以後、重々 注意して料理を出しまする・・・。
 それから、せっかく来店してくれて、満席により入店をお断りせざるを得なかったお客さん、すいませんでした^^;

                   (2016/03/27)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

[映画『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』を観た]

2016-03-26 23:59:40 | 新・物語の感想

☆・・・私のアメコミ映画鑑賞での立ち位置
   DCコミックス < マーベル
   サム・ライミ ≦ ティム・バートン
   クリストファー・ノーラン < ティム・バートン
   クリストファー・ノーラン < ザック・スナイダー
   ブライアン・シンガー ≦ クリストファー・ノーラン
 ※・・・ブライアン・シンガーは、『X-MEN: フューチャー&パスト』はかなり良かった^^

 故に、マーベルヒーローの『キャプテン・アメリカ シビル・ウォー』公開のほうに興味が湧いているのだが、前座気分で観に行った。
 が、面白かった。
 メチャ面白かった。
 神のように強いスーパーマンvsあまりにも人間的過ぎてサイコなバットマンの対決が、スーパーマンの弱点であるクリプトナイトありきであるが、ちゃんと成立していた。
 しかも、バットマンのクリプトナイト使用が自然であった。
 スーパーマンの恋人であるロイスも、人間としてちゃんと活躍している展開であった。
 つまり、神の如き闘いの中でも、人間はちゃんと活躍できるということだ。
 まあ、それは、『アヴェンジャーズ』での、ホークアイやブラック・ウィドウの活躍でわかっていたこと。
 私的には、この作品が、私のアメコミ映画フェバリットである『バットマン・リターンズ』にちょいと似ている点があるので嬉しかった。
 それは、プロローグのバットマン誕生のエピソードが、『・・・リターンズ』でのペンギンの誕生エピソードと重なる所や、
 『・・・リターンズ』のバット、キャット、ペンギンの主要メンバーが、スーパー、ワンダー(ウーマン)、バットを彷彿とさせたのだ。
 今回は特に、ワンダー・ウーマンに痺れたね。
 ガールの好きな私だが、王道の美人・ウーマンが、時代錯誤のコスプレで登場し、だが、そのコスで堂々たる活躍を見せてくれて、見ている私をも力技でねじ伏せてくれたのが、もう最高!!^^
 また、バットマンがテロリスト24人斬りをした後、スーパーマンのお母さんを助け、「心配しないで良い、息子さんの仲間だ」と言った時、思わずグッときた^^;
 3大ヒーローの共通の敵となるドゥームスデイだが、私は、それが、原作でどういう結果を生んだか知っていたよ・・・。

                   (2016/03/26

コメント   トラックバック (30)
この記事をはてなブックマークに追加

[生粋の美人好き]

2016-03-26 00:56:38 | 新・まあまあ楽しい話

☆・・・先日、ハイボーラー嬢と話していて、私が高校時代に、後藤久美子のファンクラブに入っていたことを告げると、ハイボーラー嬢に「マスター、本当に、生粋の美人好きだよね」と呆れられながら言われたのが、最近のツボです^^;
 今夜はお客さんが少なかったですけど、来店した銀行マンたちが、人数×一万円 飲み食いしてくれたので、ホクホクのあたいでした。
 でも、23:45を過ぎた頃から、私は眠くなり、「まだ飲むのですかッ!?」と心の中で思ったものです^^;

 (1)…立川駅のコンコースで、行列待ちで売られていた京都利休堂の「抹茶豆大福」^^

   

 (2)…いつもよりも増量のフレッシュ・モッツァレラ、これで一人前。

   

 (3)…作ったばかりのアランチーニを揚げると、短時間で熱が通るので、衣の色が薄いですな^^

   

 (4)…ワンダーウーマン、メチャ格好良かった!

   

                   (2016/03/26

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

[回りくどく忙しい日]

2016-03-25 12:17:04 | 新・まあまあ楽しい話

☆・・・昼間の仕事が休みの日。
 朝一に店に来て、アランチーニ(ライスコロッケ)の仕込みをした。
 丸めるまでしたので、出かけてきた後に衣をつけます。
 よく、アランチーニを「ライスボール」と注文する人がいて、私も訂正しませんが、おにぎり(ライスボール)を出したら驚くだろうなぁ。
 で、今、申請していたパスポートを取りに立川に向かっています。
 帰りに『バットマンvsスーパーマン』を見て、店に行き、ライスボールに衣をつけましょう!
 いや、これでもなかなか大変な行程なのですが、実は、今日は母親の車がなく、用事があるのに足のなくなった母親に私の車を貸したので、母親に、私の車で店まで送ってもらい、また、あたいは立川や映画館に電車移動だが、最終的には、店が閉店した深夜に迎えに来させるわけにもいかず、映画を見終えた後に、車で迎えに来てもらって、母親を家に送った後に、店に行くという面度な展開をしなくてはならないのだ。
 もらったパスポートは、下の写真の小さな肩掛けに入れて、盗まれないように懐にしまう(*⌒▽⌒*)

   

                   (2016/03/25)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

[カンボジア旅行の日付決定!!]

2016-03-25 08:30:35 | 新・海の向こうでの冒険

☆・・・我が店の緊急告知!
 私や常連さんで、カンボジア旅行に行ってきます。
 期間は、5/12~17です。
 その間、お店はアッコ姐さんに託します。
 用心棒としてツン氏を招聘。
 その期間は、イタリアンの枠組みの中で特別メニューとなり、開店時間も短縮されます。
 それについては、旅行までに、ここやFacebook、店頭でお知らせしていきますのでよろしくお願いします!
 写真は、アッコ姐さんが作ってきてくれたパンです(*⌒▽⌒*)
 まだ、温かさが残っていてウマー(*^-^*)

   

                   (2016/03/25)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

[なかなか盛況!]

2016-03-24 21:51:03 | 新・まあまあ楽しい話

☆・・・予約情報
 3/24(今日) 満席
 3/26(土曜) 完全満席
 3/29(火曜) 完全満席
 3/30(水曜) 満席
 明日、金曜、空いてますYO!!
 写真は、あきる野で九条ネギや谷中しょうがを作っているKさんより、二種類の九条ネギを頂きました!
 ありがとうございます!

   

                   (2016/03/24)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

[ネタ投稿「前略、道の上より」・3]

2016-03-22 12:35:14 | 新・街を行く

☆・・・昨夜は暇と思いきや、イチローさんの予約が入り、前半で勝負が決まりました。
 イチローさんは、都内に住んでいるので、来るときはがっぽりと食べて飲んでくれるのです^^
 イチローさんが、可愛い同僚を連れて来てくれました^^
 それからも、チラホラと来店があり、いい一日でした。

 さて、好評か不評か定かではないですが、かつて、チラシ配りのバイト(ポスティング)をしていた時の面白い写真・その3です!!

 1・「バイオハザード」の秘密組織<アンブレラ>の秘密基地!

   
 2・ひょうたん

   
 3・こういうポストにチラシを入れると後が怖いので入れない^^

   
 4・へちま

   
 5・リア充カップルたち・・・(苗字は消しています^^;)

   

                   (2016/03/22)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

[映画『ロブスター』を観た(短評)]

2016-03-22 12:05:31 | 新・物語の感想

☆・・・かなりの期待をして観に行きました。
 少子化の歯止めかは分かりませんが、結婚至上主義社会の物語。
 いい歳してパートナーを見つけない大人は、動物にさせられます。
 不条理劇なので、世界観の説明はあいまいで、冷たい性格の主人公に共感できないままに話は進んでいきます。
 B級映画と思いきや、役者はA級ばかりが揃っており、知っている役者ばかりで驚かされつつ、そのA級役者たちが妙な世界を繰り広げてくれます^^;
 パートナーを見つけられなかった主人公は、森に逃げます。
 そこには、恋愛禁止で孤独に生きるグループが、なんか連合赤軍っぽく生活していました。
 恋愛しようものなら、リンチが待っていて、時折、町に出て反政府運動に身を投じます。
 その反政府運動ちゅうのが、恋愛している者の仲を引き裂くというスモールなテロ^^;
 しかし、主人公は、そんな中で、本当の愛に目覚めていくのです。
 が、不条理劇なので、見ているこちらの共感を生むようなことはない。
 まあ、面白い作品だけど、心にグッとこないのはしょうがないすね^^

                               (2016/03/22)

コメント   トラックバック (6)
この記事をはてなブックマークに追加

[映画『僕だけがいない街』を観た(短評)]

2016-03-22 11:38:50 | 新・物語の感想

映画『僕だけがいない街』予告編

☆・・・面白かった^^
 最近の邦画は、原作付きであることなどは関係なく、このような入り組んだ話を分かりやすく、更に、その散文を超えた文学性を醸せるまでに進化してますな^^
 映画では端折られそうな、かつての仲間たちとの友情もちゃんと描けているのも良かった。
 藤原竜也は、いつもの一本調子の演技は抑え目に、ヒロイン役の有村架純の多彩な演技を引き出していました。
 有村架純のふくらはぎが太いことも知りました^^;
 主人公のお母さん役の石田ゆり子、もうなかなかの歳だろうに、美しいので驚かされる^^
 連続殺人犯の犯行の動機が、いまいちピンときませんな^^;
 また、過去パートの子役の主人公とヒロインが、ドラマ『私を離さないで』の過去パートの子役の主役とヒロインと同じなのが、ちょいと面白かった(って、この情報は彼女から聞いて気づいた^^;)。

                               (2016/03/22)

コメント   トラックバック (4)
この記事をはてなブックマークに追加

[築地からのおみやげと、カンボジアへのおみやげ]

2016-03-21 22:10:55 | 新・海の向こうでの冒険

☆・・・写真・1 ヨーガちんが、築地に食材を買いに行ったにあたっての、あたいへのおみやげ(*⌒▽⌒*)

   

 写真・2 パイ子が、あたいに託してくれたカンボジアの子供たちへの古着の数々(ブランド物ッッッ!!!)

   

                               (2016/03/21)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

[東中野「チーロ」]

2016-03-21 20:51:51 | ランチでGO!

☆・・・東中野のピッツェリア「チーロ」に行ってきた。
 うまかった!
   写真・1…ピザ「コラッジオーザ」、モッツァレラ・辛口サラミ・リコッタ・バジリコ・黒こしょう

    

   写真・2…ピッツア・フリッタ(揚げピザ)

    

   写真・3…フリットミスト(盛り合わせ)、グラコロ、イタコロ、アランチーニ、ゼッポリーノ、ポテト

    

   写真・4…タコと白いんげん豆のサラダ

    

 特に、「チーロ」のピッツア・フリッタの美味しさについてだが、うちのメニューにもあり、私自身、自分の作ったものに自信はあれども、この「チーロ」の域には、絶対に追いつけないのではとショックを受ける美味しさだった………。

                               (2016/03/21)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加