『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭

ジュリアナから墓場まで・・・。森羅万象を語るブログです。
ここでは、気軽に読めるエントリーを記していきます^^

[輝け! ドキッ、幼女だらけの<ナカデミー賞☆2010'>発表!!]

2010-01-01 07:26:55 | 物語の感想

明けましておめでとう御座います^^

 <ナカデミー作品大賞(私の本名がナカムラなので、アカデミー賞と引っ掛けて^^;)>・・・、悩みに悩みましたが、この2作品のダブル受賞です。

 両者に共通するのは「希望」です。

     
            『チェンジリング』

 この作品のパワーに比べると、『グラン・トリノ』は小さくまとまり過ぎている。

     
        『ヱヴァンゲリヲン 新劇場版:破』

 一週間ほどの間に、五回映画館に赴いた目くるめく初夏を忘れない。
 この作品のサウンドトラックは、物語の順番通りの収録だが、初回限定版に付いているボーナストラックディスクには、同じように思えて、シーンにおける曲数及びアレンジの異なる楽曲が入っている。
 私はそこに、もう一つの「ヱヴァンゲリヲン:破」を見ることが出来るのだ。

 その他の良作を挙げておきます。

 なお、<ナカデミー大賞>においては、小品はなかなか選ばれ難いです。

 ナンバー1を取るには、相応の規模がどうしても必要と考えます。

   (その他の候補作)

   『プライド』
   『レボリューショナリー・ロード/燃え尽きるまで』
   『ベンジャミン・バトン』
   『イエスマン /“YES”は人生のパスワード』
   『ウォッチメン』
   『スラムドッグ$ミリオネア』
   『レスラー』
   『名探偵コナン 漆黒の追跡者(チェイサー)』
   『サマーウォーズ』
   『96時間』
   『TAJOMARU』
   『エスター』
   『クヒオ大佐』
   『私の中のあなた』
   『きみがぼくを見つけた日』
   『3時10分、決断の時』
   『THIS IS IT』
   『イングロリアス・バスターズ』
   『2012』
   『アバター 3D・字幕版』

   ◇

 続いて、<ナカデミー特別賞>2作を発表します。

 先ずは、その作品の監督からコメントを頂いたこともあり、予算4000万円で構築した「世界」に敬意を表したいのだ。

     『しあわせカモン』・・・中村大哉監督作品

 この監督ならば、ある程度の予算を与えれば、傑作をものにしよう。

 それから、あ・え・て! 次の作品にも賞を与えたい。

     『宇宙戦艦ヤマト 復活篇』

 26年振りの復活なのに、懐古趣味でもなく、現役作品として、多くの攻撃(批判)をまともに受けるヤマトの「器の大きさ」に感心するしかない。

 また、「死を美化する」ことに、条件反射的に拒否反応を示すヤカラの、その「思考停止」に対して楔を打つ意味もある特別賞だ。

 特攻するには、相応の追い詰められた状況(意味)があり、残された者は、それを美化するも良いことだ。

 今回の『ヤマト』は、その展開上の段取りが失敗したに過ぎない。

   ◇

では、毎年恒例、
ミド蘭の「幼女補完計画(別名:ネバーランド・プロジェクト)」のコーナーです^^;


 <最優秀女優大賞>・・・儚くも美しい松雪泰子^^(『クヒオ大佐』の演技など)

 
                                      ・・・一年前。

   ◇

 <最優秀美少女大賞(天使ちゃん)>・・・抱っこしたげたいモーガン・リリー^^(『2012』での「オムツ娘」振りに対し)

     

   ◇

 <最優秀美幼女大賞(妖精ちゃん)>・・・『ワルキューレ』でのドイツ軍帽敬礼幼女。

 映画100年の歴史の中でも名シーンである。

 写真がないので、以下の動画で、『ワルキューレ』の予告編を見て欲しい。

 頑張って、動画から写真を撮ってみました(どなたか、この子役の名前を教えてくれ!)。

      

   ◇

 <純少女大賞>・・・この二人(新子と貴伊子)をいっぺんにお嫁に欲しい。(『マイマイ新子と千年の魔法』より)

     

   ◇

 <純幼女大賞>・・・姉妹の下の方です。可愛いです^^(『シャッフル』より)

  

   ◇

 <愛少女大賞>・・・大森絢音ちゃんは、口のきけない役で、可憐さが増してました。(『252 生存者あり』より)

     

   ◇

 <愛幼女大賞>・・・松本春姫ちゃんは、お母さんの死を認識できず、入れ違いのメールに無邪気に喜ぶ健気なオチビちゃん役でした。(『感染列島』より)

     

   ◇

 <地獄少女大賞>・・・イザベル・ファーマン・・・、凄い「女」でした。(『エスター』より)

     
     写真手前の子も可愛いが、エスターの存在感には勝てない。

   ◇

 <美少年大賞>・・・奥野春の子供時代を演じた子役。(『重力ピエロ』より)
           その端正な顔・イノセントな笑い方に泣かせられました。
           弟『お兄ちゃん、レイプって何?」
           兄『・・・、・・・レイプ! グレイプ! ファンタグレープ!』
           弟『アハ^^ アハハハハ!』

     
                      右から二番目。

   ◇

 <和製エスター大賞>・・・この子、もの凄く演技上手い。ゴスロリ少女役の佐津川愛美。(『悪夢のエレベーター』より)

     

   ◇

 <美熟女大賞>・・・メアリー・スティーンバージェン。(『あなたは私の婿になる』の脇役だが)

     
    上品なんですよ。なおかつそそる^^;

   ◇

 <正統派美少女大賞>・・・萌え要素はないけど可愛いです。(『ベンジャミン・バトン』より)

     

   ◇

 <「姉ドキッ」大賞>・・・臼田あさ美。実にホロ苦い気持ちにさせられました。(『色即ジェネレイション』より)

     

   ◇

 <「妹っち」大賞>・・・AKINA。ベタな性格に安心させられる。(『南の島のフリムン』より)

     

   ◇

 <セクシー少女大賞>・・・ラティカ。(『スラムドッグ$ミリオネア』より)

     

   ◇

 <「ミュンヒハウゼン症候群」大賞>・・・ズーイー・デシャネル(『イエスマン /“YES”は人生のパスワード』より)

     

   ◇

 <助演女優賞>・・・クリステン・リッター。いい顔だ^^(『お買いもの中毒な私! 』より)

     

 ただ、私は、この作品の主人公(アイラ・フィッシャー)も、今なお、たまに思い出すのだ(特に、変な踊りをする時の表情)。

       

   ◇

 ふう・・・、疲れてきました^^;

 忘れている美少女はいないだろうか・・・?

 おっと・・・、

 <守ってあげ大賞>・・・志田未来。クセのある喋りがなくなり、頬の曲線が可愛い^^(『誰も守ってくれない』より)

     

   ◇

 では、最後に、

 <姪っ子の選んだ作品賞>です。

 やはり『エスター』・・・、そして、もう一作品は、以下です。

    「我輩に、何か用か?」
   
   てゆ〜か、スネイプ先生だそうです。(『ハリー・ポッターと謎のプリンス』より)

   ◇

 今年が、あなたにとって、素晴らしい一年でありますように!!!^^;

                                       (20010/01/01)

ジャンル:
速報
コメント (35)   トラックバック (85)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« [与党民主党考・20 「今年の総... | トップ | 次の記事へ »
最近の画像もっと見る

35 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
映画は楽しいです 謹賀新年 m(_ _)m ((^o^)風顛老人爺)
2010-01-01 08:12:31
ミド蘭様 映画は楽しいです。

ミド蘭様は見事なまでの面食いです。
私の好みは一年前の成海璃子嬢
ベッキー・クルエール嬢です。

別嬪さんは年齢を越えます
宝です。(笑)o(^o^)o(^o^)

謹賀新年 明けましておめでとうございます。m(_ _)m
(^o^)風顛老人爺さんへ♪ (ミッドナイト・蘭)
2010-01-01 08:27:39
明けましておめでとう御座います^^

成海璃子嬢は、正直、いささか肥えてしまいましたよ。

でも、ベッキー・クルエール嬢は究極に可愛いですね。

このエントリー、三日ほど掛かって、書くの疲れましたあ。

そもそもは、上から、3人の女性だけ出せれば良かったんですが、次から次へと魅力的な方々がぁあああああ!!^^;
残念乍ご指摘通りであります。m(_ _)m ((^o^)風顛老人爺)
2010-01-01 09:55:57
拝復、ミド蘭様

成海璃子嬢はぷくぷくと太ってしまいました(笑)
年齢的に仕方ありません。
気長に孫娘の成長を見守る爺様の心境であります。
映画
罪とか罰とか
で馘首寸前の崖っぷちアイドルを演じた成海璃子嬢は最高でした。
綺麗な分
太ってしまうと欠点も目立つのが珠に傷です。

ベッキー・クルエール嬢は元気一杯のダンスがアグレッシブで素晴らしいです。

次の成長株はダコタ・ファニング嬢は如何でしょうか?
映画
プッシュ

更にはトワイライト・サーガ第二作ニュームーンで吸血鬼娘を演じました。
猫娘風の上玉さんです。


話題転じ、外国人参政権 地方に限らず如何なるものにも断固 反対致します。
参政権は国土防衛の義務と不可分のものでありそれを担う内国民と外国人に差があるのは当たり前です差別ではなく区別であります。
絶対になあなあで許してはなりません。

転じて、天皇陛下の政治利用に反対致します。

天皇陛下は日本のトップ 元首であり神聖君主です蔑ろにするのは日本国民一人一人の頭を踏みつけて侮辱する事です。

御陰様で関東地方
東京都の隣である埼玉県議会で天皇陛下の政治利用に反対声明が出ました。
即時 賛同メッセージを送りました天皇陛下の政治利用に反対の方々宜しければ埼玉県議会にメッセージ メールを送信して下さい。
メールアドレスは
a6250-03@pref.saitama.lg.jp
となります。

東アジアに稀有なる高信頼社会である日本を支えるのは主権者であり構成員である日本国民一人一人の意志表示であります。
高信頼社会はクロフネさんのブログより引用しました引用の許可済みです。

ミド蘭様勝手にこの場を借りる失礼をお許し下さい。
日本に力を。
日本が共にあらん事を
(_ _)僭越乍乱文にて 敬具
初回 (AKIRA)
2010-01-01 11:19:54
面白い総括でした〜。(^O^)

希望の2作品納得です。
エヴァサントラの初回版逃しました。。残念。
 聞きたかったぁ・・・。


あと,レッド・クリフの男装ヴィッキー・チャオも可愛かったです。w
あけましておめでとうございます。 (masala)
2010-01-01 17:33:15
いゃー素晴らしい、蘭さんらしい独創的なランキングにはニヤニヤしっぱなしでした。
今年もこの路線を突き進んで欲しいです。
では本年もよろしくお願いします。
あけましておめでとうございます。 (KLY)
2010-01-01 17:58:37
『チェンジリング』に納得です。
『エヴァ』にも。どちらも鑑賞直後の言葉にならない言葉というか、「うっは〜〜〜〜………」という感じが共通してます。
幼女シリーズ(←表現がヤバイ?)は面白いですねぇ。私としては是非『子供の情景』のバクタイ役のニクバクト・ノルーズちゃんを観て欲しいのです。

とまあ、今年もよろしくお願いします^^
明けましておめでとうございます (デイヴィッド・ギルモア)
2010-01-01 18:35:46
昨年はお世話になり、ありがとうございました。本年もよろしくお願い致します。
「チェンジリング」は、イーストウッドの傑作ですよね。また、アンジーの演技も素晴らしかったです。
あけおめ (たいむ)
2010-01-01 18:54:06
ミッドナイト・蘭さん、
明けましておめでとうございます!

TBのタイトルには、スパムかと思って削除しかかりましたよ(笑)
面白い角度からのランキング、楽しく拝見させていただきました(^^)

今年もよろしくお願いいたします!
謹賀新年 (シネマDVD・映画情報館 by JIN)
2010-01-01 21:01:23
明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い致します。
あけおめでーーす (ひらりん)
2010-01-01 22:25:07
どきっとするナカデミー賞ですね。
あーー、あの子って思い出す子もいれば、
未見作もあったので、
とても参考になりました。
でも名前くらいわからないと、
数年後おっきくなったら、まるで別人で気づかない・・・
なんて事になっちゃう娘もいそうですね。

ということで、
今年もよろしくお願いします。
(^o^)風顛老人爺さんへ♪ (ミッドナイト・蘭)
2010-01-02 04:13:29
おはよう御座います^^

ダコタ・ファニング嬢は、大人になっちゃいましたよ^^;

スピルバーグの映画に出る子役はダコタちゃんのように人気が出るのですが、エメリッヒ作品に出たモーガン・リリーちゃんはどうなるのか?

>>ミド蘭様勝手にこの場を借りる失礼をお許し下さい。

全然かまいません。

私も『ヤマト』の話で保守魂を混ぜ込みました^^
AKIRAさんへ♪ (ミッドナイト・蘭)
2010-01-02 04:19:55
>>エヴァサントラの初回版逃しました。。残念。

私、はじめ違いが、あまり分からなかったのです。

でも、聞き込んでいくうちに、最強使徒の戦いにあまりにも曲が多いのです。

最初の構想では、このシーンがもうちょい長かったようです。

『また会う日まで』と『翼が欲しい』も、サービストラックの児童合唱団の方が、音単体では完成度が高いのです。

でも、映画作品では、現行のほうが活きます^^

早く、DVD出ないかなあ^^
masalaさんへ♪ (ミッドナイト・蘭)
2010-01-02 04:23:34
「辛口映画館」映画館のmasalaさんに、甘口の意見を賜ると嬉しいですね。

でも、人間っちゅうか、男って、最終的には、幼女のために生きていると思うんですよ。

女の幼さや、自分の娘のために^^
KLYさんへ♪ (ミッドナイト・蘭)
2010-01-02 04:26:45
あけおめです^^

>>『子供の情景』のバクタイ役のニクバクト・ノルーズちゃん

あちらの映画って、宗教的に女を描きにくいので、伝統的に子供を撮るのがうまいですよね。

岩波ホール(でやってたんですよね?)は遠かったので、ビデオで愛でてみます^^;
デイヴィッド・ギルモアさんへ♪ (ミッドナイト・蘭)
2010-01-02 04:30:48
デイヴィッド・ギルモアさんのサイトの、「レボリューショナリーロード燃え尽きるまで」の評価の高さが嬉しかった。

あれは、負の物語ですが、傑作でした^^

今年もよろしくです。
たいむさんへ♪ (ミッドナイト・蘭)
2010-01-02 04:37:22
明けましておめでとう御座います^^

「宇宙戦艦ヤマト」は、いささか残念でしたね^^;

たいむさんは女性なので、とりあえず、今年は、私の嫁さんを知り合いの中から探していただけますか?^^;
JINさんへ♪ (ミッドナイト・蘭)
2010-01-02 04:41:04
JINさんブログでは、今、「世界遺産」シリーズが紹介されていますね。

私、カンボジアのアンコールワットに魅せられて、10回も彼の国に行った男です^^

JINさんブログを見て、あの国の空気が鼻をくすぐりました^^
ひらりんさんへ♪ (ミッドナイト・蘭)
2010-01-02 04:48:29
あけまして、おめでとう御座います!

>>でも名前くらいわからないと、
数年後おっきくなったら、まるで別人で気づかない・・・
なんて事になっちゃう娘もいそうですね。

私は、若い頃に見た『バロン』の子役(サラ・ポリー)が好きでたまらなかったのですが、

つい最近、結構活躍していることが分かりました。

でも、日本での呼び方がサラ・ポーリーに変わっていたので気づかなかったのです^^;

『バロン』はテリー・ギリアムの傑作です。

究極の美少女です。

ちんくしゃで可愛い^^
ダコタ・ファニング嬢は大人になってしまいましたか?m(_ _)m ((^o^)風顛老人爺)
2010-01-02 09:15:47
拝復、ミド蘭様

返信頂き有難うございますダコタ・ファニング嬢は大人になってしまいましたか?
映画プッシュでは大人に成りきっていない娘さんに見えましたが。

うーむ
日本なら大橋のぞみ嬢はどうでしょうか?
ドラマ白い春にて阿部寛
遠藤憲一両氏を誑かした
漫画家 西原理恵子氏の説く女子力の使い手です。(笑)o(^o^)o(^o^)
とんがりコーンのCMでも大活躍です。m(_ _)m乱文にて 敬具
大橋のぞみ嬢はコンソメパンチでした。m(_ _)m ((^o^)風顛老人爺)
2010-01-02 09:38:24
追伸、連投失礼します。
訂正します。

大橋のぞみ嬢はコンソメパンチでした。m(_ _)m敬具
(^o^)風顛老人爺さんへ♪ (ミッドナイト・蘭)
2010-01-02 11:11:59
おはようございます。

ああ、「プッシュ」ですか!

私は「ブッシュ」かと思って、どういう意味だろと考えておりました。

「PUSH」はすぐに公開が終わって未見ですが、あのダコタちゃんは可愛いようですね^^

評判悪い作品でしたが、私的には面白そうでした。

大橋のぞみちゃんは、大好きです。

今一番好きです。

美人じゃないトコが好きです^^

幼くして、藤岡藤巻に捨てられたトコが「薄幸の幼女」でいいです。

大橋のぞみちゃんの「ポニョの歌」のデモは最高(3歳くらいのときの舌っ足らずな歌い方)です。
美少女 (kimion20002000)
2010-01-02 16:08:08
あけましておめでとう。
「ワルキューレ」の軍帽少女か、気がつかなかったな(笑)
でも、僕も、映画を観る半分ぐらいは、美少女探しかもしれないな。
ほとんど、公式サイトを見ても、キャスト欄に説明がないような子を探すのが、ツボですな。
明けましておめでとうございます (かみぃ@未完の映画評)
2010-01-02 17:55:55
TBありがとうございました。

『チェンジリング』ですか。自分は見損ねたんだよなぁ。
『ヱヴァンゲリヲン 新劇場版:破』良かったですね。
新劇場版でエヴァ初体験の自分も魅了されました。

世間的にはマイナーなんでしょうが、エスターの存在感は忘れられません。
自分の2009年ベスト1に選んだ『マイマイ新子と千年の魔法』の新子と貴伊子も当然大好き。

毎年の総括で女優賞は若手中心に選んでいる隠れ美少女フェチ(笑)としては、
2009年は『女の子ものがたり』の大後寿々花に注目。
『空気人形』のペ・ドゥナもよかった。
次点で志田未来(『誰も守ってくれない』)、洋画ならアビゲイル・ブレスリン(『私の中のあなた』)。
ラティカことルビナ・アリちゃん(『スラムドッグ$ミリオネア』もよかったですな。
別嬪さんは宝です。(爆) ((^o^)風顛老人爺)
2010-01-02 19:49:32
拝復、ミド蘭様

別嬪さんは宝です。(爆)

それ以外はそうですなそれ以外もいましたな(笑)、忘れておりましたどうでも良いです。
翻って成海璃子嬢は太ってしまったかもしれませんがリャマだか登場するCMが可愛く楽しいで素晴らしいのです。

太目も細目も別嬪さんはコンソメ・パンチ
です。

大橋のぞみ嬢万歳っ!m(_ _)m乱文にて 敬具
ダコタ・ファニング嬢は呑んだくれた姿が可愛いです。m(_ _)m ((^o^)風顛老人爺)
2010-01-02 19:53:39
追伸、ダコタ・ファニング嬢は
映画プッシュで
ふてくされて呑んだくれた姿が可愛いです。
生意気で大人と張り合おうと背伸びするとが愛い=うい奴です。m(_ _)m敬具
kimion20002000さんへ♪ (ミッドナイト・蘭)
2010-01-02 23:56:38
明けましておめでとう御座いますです^^

>>「ワルキューレ」の軍帽少女

予告編のときから、こりゃ可愛いと目をつけていたのですが、本編でも、同程度の出演量で残念でした^^;

私は昔、とある娘をテレビで見かけて、この可愛い子とは、もう会えないのだなと思っていたら、「幽玄導師」で何度も出会えました^^v

テンテンちゃんだったのです^^
かみぃ@未完の映画評さんへ♪ (ミッドナイト・蘭)
2010-01-03 00:03:00
今年もよろしくです^^

エスターは、もうちょい萌え要素が欲しかった・・・。

新子と貴伊子は、純粋に子供の可愛さでした^^

大後寿々花は「おっぱいバレー」にも出てましたね^^

ペ・ドゥナ、人気みたいですね、でも、『空気人形』を見てないのです^^;

今年はどんな可愛い娘に出会えるのか!
今年もよろしく&映画ブロガーたちの00年代映画ベストテンのお誘い (スタジオゆんふぁのしん)
2010-01-03 17:09:01
明けましておめでとうございます。
「自主映画制作工房スタジオゆんふぁ映評のページ」の管理人しんです。
昨年度はトラックバック・コメント等々ありがとうございました。そうしたことが励ましとなり、ブログをつづける気力を充電させていただきました。今年も新しい映画評・感想の記事のアップを楽しみにさせていただきます。
ところで、当ブログでは「映画ブロガーによる00年代(2000〜2009)の映画ベストテン」という企画を立ち上げてみました。その記事へのリンクをこのコメントに付けております。
是非ともお越しいただき、この10年間のベスト映画をコメント欄に投稿していってください。
無名ブログの企画なのでどれだけエントリーが集まるか判りませんが、なにとぞ盛り上げをお願いいたします。もちろんご興味があればで結構でございます。
それでは、今年もよろしくお願いいたします。
スタジオゆんふぁのしんさんへ♪ (ミッドナイト・蘭)
2010-01-04 04:00:15
明けましておめでとうです。

>>「映画ブロガーによる00年代(2000〜2009)の映画ベストテン」

挙げるとすれば、今年のナカデミー賞の2作と、去年の『ブラインドネス』と、

私が「十年に一度の傑作」と評した『アポカリプト』でしょうか・・・。

私は、しばらく映画から離れていたので(それでも年に2,30本は見ていたけれど)、このディケイドでは、胸を張って発表できません・・・^^;
あけましておめでとうございます (とらねこ)
2010-01-04 05:21:26
昨年中は大変お世話になりました
今年もどうぞよろしくお願いします。
あけおめでございます (sakurai)
2010-01-04 13:00:35
遅くなりましてスイマセン。
大雪にまみれた実家に行ってきたもんで。
老親たちは、雪に埋もれてました・・。

いやー、どこの変なTBが来たんだ!!と思わせていただいた題名!!ありがとうございます。
こう見ると、色々可愛い子がいましたね。そういや。
「エスター」を見逃してて、これが新春の課題になりそう。
「マイマイ新子・・」見る気なかったんですが、見るべきっすかね。
とらねこさんへ♪ (ミッドナイト・蘭)
2010-01-04 20:23:46
あけましておめでとうございます(^O^)

とらねこさんの1位が「スペル」と言うのは豪気ですなあ。

今年もよろしくです。
sakuraiさんへ♪ (ミッドナイト・蘭)
2010-01-05 03:53:42
あけおめことよろです^^

私は正月からバリバリ働いております。

実家はどちらでしょうか?^^

『エスター』は、キャメロン作品的に面白いです。

『マイマイ新子』は、私的には良作なのですが、一部に熱狂的なファンがおりますね。

そこまでは、私は入れ込んでいませんが、新子たちは可愛かった^^

写真の手を見てみてください。

可愛いですよ^^
遅ればせながら (バラサ☆バラサ)
2010-01-05 12:58:37
明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

「シャッフル」、映画はペケですが、妹の可愛さには激しく同意いたします。

私も「エスター」が課題です。上映日に前売りが既に金券屋に無く、1800円払いたく無いなと思っていたら2週間で終わってしまった。
バラサ☆バラサさんへ♪ (ミッドナイト・蘭)
2010-01-05 15:35:14
あけましておめでとうございます^^

私は、『シャッフル』、いける口でして、ただ、サンドラ・ブロックがきついですが^^;

『エスター』は、驚きますよ。

えっ!? こんなエンターテイメント!? って^^;

今年もよろしくです!

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

85 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
2009MYBESTMOVIETOP10 (日々“是”精進!)
ということで、恒例のMYBESTMOVIETOP10です。去年まではTOP5だったのですが、今年は10位まで。今年はいつになくたくさん鑑賞しましたのでとは言っても、まだまだ少ない方ですけど・・・(苦笑)今年鑑賞した作品は、計66本(内、試写会4本)。去年は50本台なので・...
2009☆ベスト&ワースト映画 /2009 BEST&WORST MOVIE☆ (我想一個人映画美的女人blog)
今年で12年目となりました☆独断と好みによりmigが選ぶ、年末の映画ランキング{/hikari_pink/} 映画の出来の良さではなく、面白く感じたものを重視{/m_0136/}  対象となるのは 2009年に公開またはDVD化された作品。 劇場にて102本(試写含む、2回以上観た作品は1本と...
2009年my映画ランキング (NiceOne!!)
早いもので今年も今日でおしまいです。観ましたねえ・・・・ 今年も。昨日までの、今年1年間の劇場公開映画観賞本数は209本。去年が148本でしたので、それと比較すると大幅増でした。本当に、「人として、それってどうよ!?」っていうのはいつも考えてはおります。 笑...
2009年の映画ベストテン and more. (Akira's VOICE)
 10年間のベストもあるよ! 
2009年、私の好きなベスト10映画♪シネコン編 (銅版画制作の日々)
いよいよ2009年も残すところ後数時間です。 さて、今年映画館で鑑賞した作品はなんと、142作品でした。多分間違っていなければですが。。。。いやあそんなに観たとは驚きです! この中からマイベスト10を決めるのは、難しい〜(>_<)甲乙つけがたいものが...
2009 My Favorite Movie 映画一般 (カノンな日々)
2009年もいよいよのこり僅かになりましたね。今年も多くの皆さんにご訪問、TB、コメントを頂きまして本当にありがとうございました。毎年思うことですがこうしてみなさんと交流し繋がりが持てることを大変嬉しく思ってます。では、恒例になりましたが私が個人的に選ぶ今年...
2009年に劇場鑑賞した映画―★気ままにベスト10★ (★YUKAの気ままな有閑日記★)
   Merry Christmasいよいよ暮も押し迫り、年末のベスト10を選ぶ時期がきましたそして今月の20日でブログが無事3周年を迎えました―3年もブログを続けるなんて自分でも信じられませんが、これも仲良くして下さった皆さま、拙い記事を読んで下さった皆さま、エールを...
★2009年映画総決算!?★ (CinemaCollection)
今年こそは早目の総決算をと思いながら、またまた暮れも押し迫った時期に大掃除もせずにこんなこと(こんなことって〜笑)やっています!今年も年賀状を作成するのが遅れたのですが(毎年12月27日過ぎに完成(^_^;))今年、住所録を開くと・・・な、ない(^_^;)住所録が...
2009総括マイベスト映画レビュー (オールマイティにコメンテート)
2009年もいよいよ10日あまりとなってしまいました。映画はまだまだ鑑賞予定があるので2009年度全ての作品ではありませんが、いち早く今年の総括に入りたいと思います。今年は4年連続60本まであと2本となりこれは確実にクリアできそうです。現在58作品を鑑...
2009年の3本【外国映画編】 (古今東西座)
毎年末恒例にしている、その年観て良かった映画3本を選ぶ企画も4回目。「出来のいい」作品は評論家に任せるとして、僕の基準は「好き」ということ。友人から「何であれが入ってるの?」と言われてしまうこともあるのだが、「そんなところが僕という人間の個性なんだ」と...
2009年映画総括 (NAOのピアノレッスン日記)
2009年も終わりですね。 ここで、今年1年NAOさんが観賞した映画をまとめたいと思います。作品をクリックすると感想記事にリンクするので、参考にしてください。================================= 01月・・・・・「レボリュー...
2009年面白かった映画マイベスト10 (ポコアポコヤ 映画倉庫)
今年も1年間ありがとうございましたー!また来年も宜しくお願いします!      2009年 面白かった映画ベスト10 (公開年月に無...
2009年度 日本インターネット映画大賞 外国映画部門 (だらだら無気力ブログ)
今年は、洋画・邦画あわせて238本の観賞となりました。 今年も200本超えてしまいました。 今年も日本インターネット映画大賞運営委員会から 投票のお誘いを頂きましたので、ありがたく参加させて頂きます。 【作品賞】(5本以上10本まで) 「チョコレート・ファイター &...
COUNT DOWN MOVIE 2009 (外国語映画編) (LOVE Cinemas 調布)
2009年の外国語映画のなかから独断と偏見もとい、単純に個人の好みで選んだベスト10とワースト3を紹介してみたいと思います。あくまでも個人的な判断ですから順位はあまり意味がないと思ってください。
COUNT DOWN MOVIE 2009 (日本映画編) (LOVE Cinemas 調布)
さて、続いては日本映画編。日本映画の場合アニメーションも含めた劇場公開作品という基準なので非常に幅が広くなります。それだけに選ぶのがとても難しかった…。ここに上げた上位陣は殆ど同率だと思って頂いて構いません。どれも自信を持っておススメ出来る作品です。さ...
2009年外国映画ベスト10 (佐藤秀の徒然幻視録)
今年も日本インターネット映画大賞の2009年度外国映画投票フォームに応募を兼ねて81作品から。
2009年シネマ・ベスト10 (シネマ・ワンダーランド)
2009年に公開されたシネマ・ベスト10は次の通り。09年はクリント・イーストウッド監督作品が2作も入ったことや、無軌道な米警察権力、CIA(米中央情報局)の横暴、米移民問題、ニクソン元米大統領の権謀術策、インドのスラム街など、社会問題を背景にした...
『2009年特別企画:無人島に15日。フォーンと行くならこの15本』 (ラムの大通り)
----2009年も、あと3日。 恒例の『無人島に行くなら〜』。 確か、昨年はお休みだったけど、 あらら、今回も少し違う感じだニャあ。 えっ、今回は『速報 シネマグランプリ』だって? それってニャによ? 「うん。 これは、元『シティロード』の副編集長 “れがある”さん...
 2009年映画ベスト (NOHOHONブログ)
2009年に劇場公開されたものから(DVDで見たものもあるけどね) 1・チェイサー 監督: ナ・ホンジン 2・オカルト 監督: 白石晃士 3・愛のむきだし監督: 園子温 4・ヘルボーイ ゴールデン・アーミー 監督: ギレルモ・デル・ト...
映画2009 総決算! (たいむのひとりごと)
2009年の映画鑑賞も一応終了。(時間があれば「のだめ」と「this is it」の再上映を観に行きたいが)鑑賞作品総数(DVD含):110本 (外画:64本 邦画:46本 内アニメ:15本)。昨年が
2009年を振り返る (首都クロム)
 「CATS」で始まり「CATS」で終わった今年。「CATS」とTDVに尽きる、といっても過言ではない年でした。
2009年の映画を振り返って (SOARのパストラーレ♪)
今年の劇場鑑賞は55作品。週に1回は足を運んだことになり、近年の鑑賞ペースを考えると今年は本当に映画を楽しんだ1年だったと思う。かわりにレンタルDVD、そしてWOWOW、スターチャンネルでの鑑賞が激減したけど・・・。
2009年度、年間マイベスト10+α (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜)
2009年度の年間総合ベスト10発表です。
2009年 心に残った映画 (富久亭日乗)
ベンジャミン・バトン 数奇な人生(The Curious Case of Benjamin Button)2008 チェンジリング (Changeling)2008 ダイアナの選択(Life before Her Eyes)2008 スラムドッグ$ミリオネア(Slumdog Millionaire)2008 グラン・トリノ(Gran Torino)2008 縞模様のパジャマ...
2009年のベスト20です。 (めでぃあみっくす)
ABCアシッド映画館が完全閉館してしまった2009年。明るいニュースの少ない一年ではありましたが、今年も多くの方と新しい「つながり」を築けたことは大変嬉しいことでした。特に年末に発表させていただいたアシッドリスナーズ2009シネマグランプリに多くのアシッドリスナ...
悠雅的映画生活2009劇場公開編 (悠雅的生活)
2009年、劇場公開された映画の鑑賞作品から
2009年洋画・邦画総合ベスト10 (シネマをぶった斬りっ!!)
今年観たベスト映画の選出は映画ブロガー様にとって年末の恒例記事みたいなところもあるせいか、一応映画ブログをやっている自分にしてもこ...
2009年Nakajiの映画ランキング (C'est joli〜ここちいい毎日を〜)
今年も終わりですね。。。 今日はアバターをみてからこのランキングをかこうと思っていたのですが、なんと。。。69本だったので、思わず70本と思い、のだめを再度みてきました さてさて2009年はNakajiの映画館でみたのは、70本ですその中でのランキング...
2009年ひらりんアカデミー賞 ノミネート編 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
明けおめでございます・・・ 今年の一発目も、恒例の「ひらりんアカデミー賞」のノミネートから。 2009年は合計220本鑑賞(うち100本が劇場鑑賞)。 その中から厳選した作品・俳優です。
座布団シネマ2009 お薦め映画発表です! (サーカスな日々)
さて、毎度のことですが、恒例の「お薦め映画」発表です。私の場合は、ほとんどが怠惰なDVDの寝転び鑑賞であり、新作ロードショーからは、半年から1年のタイムラグ、ミニ映画館上映ものでは、2,3年のタイムラグでようやくDVDで出されるものもありますので、ご容赦を。さき...
2009 unforgettable movies (ノラネコの呑んで観るシネマ)
日本も世界も、色々な意味で大きな変動期を迎えた2009年もそろそろ終わり。 昔から経済危機の時代には、映画が豊作になるといわれるが、その...
2009年★5つ作品♪ (★ Shaberiba )
漫画好きのわたしにとって、今年は漫画実写映画の数々に、大いに感動させていただきました!!中でも一番はやっぱこの作品かな。 もう子供のように指折り数えて公開日を待っちゃいましたからね〜!! ほか私の心を揺さぶった★5つ作品はこれだ!!↓へお願いします♪
2009年に観た映画 (It's a wonderful cinema)
 今年ももうこんな季節なのですね。  今年は劇場・試写会で観た作品が122本、DVD・TV等で観た作品が213本の合計335本でした。では、今年劇場で観て良かった作品10本です。 1. 「ターミネーター4」 2. 「グラン・トリノ」 3. 「愛を読むひと」 4. 「...
【2009年映画鑑賞記録と簡単レビュー】総括しました (映画@見取り八段)
2009年、映画のザザッと感想です。 昨年までは本館の方でやっていたのですが、 今年はお陰様で記事のお引っ越しも滞りなく進み、 映画...
2009年BEST&WORST MOVIE (Memoirs_of_dai)
2009年BEST&WORST MOVIE 毎年恒例(?)の独断と偏見による管理人の映画ランキング発表! Rankingはこちらから!
2009年を振り返って<映画> (はらやんの映画徒然草)
さてさて今年も一年の映画の総括の時期になってきました。 今年は例年に比べて良作が
映画道的ムービーアワード2009 (映画道)
2009年に劇場で鑑賞した86本の中からこれは観て良かったと感動した作品を洋画・邦画に分けてそれぞれ10作品をランキングさせていただきます。 その前に今年観た作品をラインナップ *洋画部門* チェ 28歳の革命 ミーアキャット 吹替え版 007慰めの報酬 ...
2009年度の個人的映画BEST(^-^☆ (みはいる・BのB)
今年もこの記事を書く時が来てしまった・・・ 毎年こういう書き出しなんですが、今年はついに四十路突入・・・ ですが、心は青年のまんまでこれからもいきたいと思います。
2009映画、私的ベスト10!! (馬球1964)
2009年に観た全21映画作品から選んでみました。今年のグランプリはもちろんあの作品です。
My Best Movie of 2009 (映画!That' s Entertainment)
"My Best Movie of 2009" 2009年、映画館とWOWOW&NHK-BSで観たおよそ180本の映画の中から私が極めて 個人的に選んだベスト10です。観に行ってない映画もたくさんあり、これは独断と偏見ですから 抗議は受け付けません(笑) "★映画館で観た新作 ?「グラン・...
2009年大晦日、お世話になりましたSP (映画鑑賞★日記・・・)
2009年も今日で終了です。今年もたくさんの方々に仲良くしていただきました、お話させていただきました、本当に大変お世話になりました。来年も変わらずにおつき合いしていただけるとうれしいです。ちゃんとご挨拶に伺いたかったのですが・・・。☆2010年も、どうぞよろし...
2009年 総まとめ (心のままに映画の風景)
1年が終ります 寒いだの、暑いだのと、あれやこれや言っている間に――やっぱり早い1年でした〜 今年もたくさんの映画が公開されました。 ...
【2009 マイベスト&ワースト】 (菫色映画)
新年明けましておめでとうございます。 今年もよろしくお願いします。 さて、2009年のマイベスト+ワースト作品を挙げてみます。 昨年は劇場で102本、レンタル・テレビ等で118本、計220本を鑑賞しました。 その中から2009年に日本公開された作品に限って選出し...
erabu2009年下半期映画ベスト5 (erabu)
【2009年7月1日〜12月末に観た映画34本の順位】 1位『サマーウォーズ』2
2009年度年間ベスト5 (ノルウェー暮らし・イン・London)
みなさん、明けましておめでとうございます! 私のようないい加減なブロガーのたわごとに、いつもお付き合いいただきまして、ありがとうございます。 新しくお知り合いになれたブロガーの皆さん、また、お目にかかることの出来た方たち〜と、本当にいい人たちに巡り合え...
2009年度・ベスト30 ワースト10発表 (お楽しみはココからだ〜 映画をもっと楽しむ方法 )
 あけまして おめでとうございます。 今年もよろしくお願いいたします。   さて、私の昨年度ベスト20を発表いたします。例年通り、HPに掲載しているのと同じ要領で、邦・洋混成のベスト20です。 1位 
2009年ケントが観たシネマベストテン (ケントのたそがれ劇場)
新年、明けましておめでとうございます いよいよ本ブログもめでたく誕生4周年を迎えました。この間に何人かの映画ブログが廃止されたのは残念ですね。  ブログを継続維持するには、体力に加えて忍耐強さとしつこさが要求される。またコメントの多い人はコメントのやりと...
今年の71作(1位→30位) (☆ EL JARDIN SECRETO ☆)
今年も大みそかぎりぎりに記事を上げることになってしまいました。「ライアーゲーム」の再放送見ながらなので、時間が遅れる遅れる。1.「ミルク」(4/26)市民運動って本来はあまり、いやまったく好きではないのだけれど、この映画におけるハーヴィーミルクの生き方はま...
2009年度 映画マイベストテン (自主映画制作工房Stud!o Yunfat 映評のページ)
外国映画ベストはグラン・トリノ、日本映画は市川準監督の遺作に
2009年 映画ベスト10+α (『パパ、だ〜いスキ』と言われたパパの映画日記)
思いっきり、ブログを停滞させてしまったこの一年。 これだけは書きたいんで、ちょっと忘れ物をとりにきました(by東京ダイナマイト)。 今年は、見た映画全部になんらかの記事を残そうとしてたんですが、結果的に高いハードルを掲げてましたわ。 書かなかった映画が、雪...
2009年、マイフェイバリットムービー (cinema!cinema! ミーハー映画・DVDレビュー)
2009年は映画館・試写会での観賞が全部で91本。 12月の観賞本数失速も手伝って、今年も100本オーバーは達成できず。。。 2010年、今年こそは頑張りたいと思いますー。 ということで、2009年のお気に入り映画を振り返ってみようかなーと。 1.『キャラメル』 な...
2009年の映画を振り返る (メルブロ)
 遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。いつも訪問して下さっている方、昨年はありがとうございます。今年もよろしくお願いします。  それでは、毎年恒例今回で6回目を向かえるメルブロ映画ランキングの発表です。  過去のランキングはこちら。  2...
とらねこのオレアカデミー賞 2009年 (レザボアCATs)
今年もベストを決める時期がやって来ました。独断と偏見に基づくベスト10です!自分の好みに忠実に決めたもので、もう一度見たいかどうか、が評価基準になってます。年間ベストが一番言いたいことが詰まっているという。これがやりたくてブログをやっている、とすら言える...
2009年を振り返って・・・ (シャーロットの涙)
HAPPY NEW YEAR〜!!
あけましておめでとうございます 2009年マイベスト (迷宮映画館)
今年も、よろしくお願いいたします。
2009年のまとめ・日本インターネット映画大賞 (|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο)
2009年のベストソング、アルバム、ライブ、ドラマ、映画を選んでみた。下線をクリックするとレビューへ飛ぶ。 なぜ個別にしないかって? めんどくさいからw2008年はココ 2007年はココ 2006年はココ 2005年はココ 2004年はココ   
09年いろいろ大賞(映画編) (Andre's Review)
2009年いろいろ大賞映画編です。 本当は年末アップの予定でしたが、30日夜から体調を崩してしまい、年末年始は完全にダウンしてしまったので、やや遅れてしまいました。 注)以下、この記事の中で「今年」という表現は2009年を指して使用いたします。 2009...
2009年映画鑑賞の総括 (映画三昧、活字中毒)
2009年に劇場(試写会含む)で新作を観たのは、80本。だいたい年間100本くらいを目処にしているんだけど、ちょっと今年は少なめです。一応、観たい...
日本インターネット映画大賞  外国映画 (ようこそMr.G)
今年も日本インターネット映画大賞への投票の お誘いを受けましたので参加させていただきます。
いよいよ発表!2009年私の好きな映画ベスト20☆ミニシアター編 (銅版画制作の日々)
お待たせしました!(って誰も待っていないけど。。。。)それでは、ミニシアターで鑑賞した作品、ベスト20を発表します。今回ミニシアターでの鑑賞作品が結構多かったのもあり・・・・こちらは20作品紹介したいと思います。 それではいってみょう ?母なる証明 チ...
*2009年ベスト映画《洋画編》* (Cartouche)
            {{{メジャー作品}}} [http://blogs.yahoo.co.jp/cartouche_ak/57667648.html ☆グラン・トリノ] [http://blogs.yahoo.co.jp/cartouche_ak/58901375.html ☆マイケル・ジャクソン THIS IS IT] [http://blogs.yahoo.co.jp/cartouche_ak/57548150...
2009年日本映画ベスト10 (佐藤秀の徒然幻視録)
今年も日本インターネット映画大賞の2009年度日本映画投票フォームに応募を兼ねて79作品から。
2009年外国映画ベスト10 (ダイターンクラッシュ!!)
2009年から劇場公開の作品で、12月31日までに見たものから選択する。俺度が基準。今の気分で付けるので、上半期のベスト10と順位に変動が出ている。 10位 アバター   一応選出しておくか。昨年の劇場鑑賞のオオトリ。 Avatar Maquette: AMP Suit出版社/メーカー: ...
§2009年マイワースト映画§。。。 (〜青いそよ風が吹く街角〜)
§2009年マイベスト映画§発表の前に今年から初めて§2009年マイワースト映画§を発表しちゃいます。(^-^;
私の2009年?1映画 (Playing the Piano is ME.)
今年1年の間に観た映画は22本。 月に2本も観ていないんですね。 例年に比べて、少し少ないです。
§2009年マイベスト映画§ 1:日本映画 (〜青いそよ風が吹く街角〜)
1:日本映画の作品賞・部門賞。
2009年劇場公開映画☆ベストテン (C note)
過去のベストはこちら↓ 2006映画ベスト 2007映画ベスト 2008映画ベス
2009年 マイベスト10〜♪ (りらの感想日記♪)
【2009年 マイベスト10〜♪】 - 今年もとうとう終りですね〜。 新年の目標は映画100本鑑賞だったんですが、全然及ばず。。。 [E:c
2009年鑑賞映画うたた寝大賞 (黒猫のうたた寝)
以下( )の数字はうたた寝指数です。 ■1月 地球が静止する日(60) PARIS 感染列島 ファニーゲームUSA(10) 永遠のこどもたち ヘルボーイ/ゴールデンアーミー 誰も守ってくれない 007/慰めの報酬(60) レボリューショナリー・ロード(20) ティンカー・ベル 20世紀少年第2章(...
2009 MY BEST 10 (Days of Books, Films )
今年もたいして映画を見られなかったけど、自分の楽しみと記憶のためにベスト10をリ
私的09年映画ベスト10 (TRUTH?ブログエリア)
つーことで09年度映画ベストテンの発表(08年分はこちら)  対象は私が劇場観賞
映画ベストランキング10〜2009年 (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
  新年明けましておめでとうございます。 旧年中は大変お世話になり有難うございました。 本年も何とぞ宜しくお願い申し上げます。 2009年度劇場で鑑賞した作品、159本の中でベスト10!を選考。 2008年よりも、48本少なかったけれど、実は暮れにか...
映画ランキング2009年 (マー坊君の映画ぶろぐ(新装版))
新年、明けましておめでとうございます。本年はブログ会社が変わってしまい、TBでお世話になっている皆様にはご迷惑をおかけしますが、週一更新を目指してがんばりますのでよろしく...
2009年公開映画 MOVIEレビューの星ランキング! (MOVIE レビュー)
私が今年1年間に映画館で観た映画の総まとめをしてみました。 一応、映画を観た時に星評価はしていたので、その星の高い順に並べてみました。 観たけど感想をUPしていなかった映画も、思い出しながら星評価をしましたから、 その時と星の数が微妙に違うかも知れません...
明けました!!今年もよろしくお願いいたしますm(__)m (ひきばっちの映画でどうだ!!)
 今年もマイペースで映画を観ていこうと思っちょります! ライブだなんだやらと、思うように観れない時もありますが、 いい映画との出会いを楽しみに致しております! そういった意味も含めまして、昨年観た映画のBEST3を選んでみました(普通年末に書くんですよね...
2009年もりだくさん的映画ランキング その2 (〜映画盛り沢山〜)
つづきです 載せられる画像の数が最大10件までだったので、やむなく二分割することにしました ご了承ください では早速いきましょう 次は 邦画部門です 正直今年は邦画をいつも以上に観てないかつつまらないのが多かったため、順位をつけるのが難しかった...
2009年もりだくさん的映画ランキング その1 (〜映画盛り沢山〜)
さて今年も残りあとわずかとなってきました 今年は皆さんにとってどのような年だったのでしょうか? もりだくさんは人生で一番映画を観た年となりました とは言ってもだいたい200本くらいなので、全然観てるほうではないですね 今年の目標は一日一本...
☆ 好きな映画 2009年版 (とりあえず、コメントです)
ようやく2009年が終わりました〜 2009年もいろいろな作品に出会えて楽しかったです(^^) マイベストを選んでみました。 今回もやっぱりたくさん選んでしまいました(^^ゞ
2009年年間振り返り (勝手に映画評)
さて、昨日に引き続き振り返りです。 今日は、2009年一年間に見た映画が対象です。 この一年に見た本数ですが、 1月4本、2月4本、3月4本、4月5本、5月4本、6月4本、 7月2本、8月6本、9月2本、10月4本、11月4本、12月5本。 合計は48本でした。うち、邦画が15本。 上期だけ...
2009年ベストシネマ15(邦画編) (京の昼寝〜♪)
2009年ベストシネマ15(邦画編)  なんだかまとめるのが遅くなってしまって・・・。 昨年は年間87本(洋画39本、邦画48本)の映画を劇場で鑑賞しました〜 一昨年が101本でしたから、少し減ってしまいました 特に洋画は少ない本数に終わりました。 惹...
2009年ベストシネマ15(洋画編) (京の昼寝〜♪)
2009年ベストシネマ15(洋画編)  邦画に比べ洋画を鑑賞する本数が落ちてしまいましたが、仕方がないでしょうかねぇ(笑) 観たいと惹き付けられる映画が僕的に少なかったことも事実です。 今年はどんな洋画が上映されるのか楽しみにしています〜   ベスト1...
成海璃子(なるみりこ)プロフィール (成海璃子(なるみりこ)の画像・水着・壁紙)
成海璃子(なるみ・りこ) 。。。。。女優でありファッションモデルでもあり、最近はCMでも活躍していますね。少女時代(8歳)からテレビドラマに出演しています。当時は、TRICKの山田奈緒子(少女時代)&nbsp;ほとんど無名に近いながらも、確かな演技力でドラマの...
ブロガーによる00年代(2000〜2009)映画ベストテン TOP (自主映画制作工房Stud!o Yunfat 映評のページ)
この度、「ブロガーによる00年代(2000〜2009)の映画ベストテン」を選出しました。これは33のブログ(+管理人推薦の数名)の投票を集計したものになります。どうぞ映画好きの選んだ10年間の映画ベストともに振り返っていってください。
2009年ひらりんアカデミー賞 発表編 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
今年もひらりんアカデミー賞発表のときがやってきました。 今回は通例を破り、反転文字無しで発表します。 そして、前年度受賞者などの写真を拝借してプレゼンターに見立て、盛り上げちゃいます。
極私的 2010年 映画鑑賞 ベスト10! (日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜)
去年に続いて3年連続で、今年もやってみようかな〜ということで、映画ベスト10です。 ただし、あくまでも私の鑑賞ベースなので、映画、DVDごっちゃという状況のため「極私的」とつけております。 新作、旧作そして未公開作が入り交じる、変なランキングで...