世界変動展望

私の日々思うことを書いたブログです。

葛飾ラプソティ

2016-09-25 00:00:00 | 合唱・音楽

葛飾ラプソティ (作詞:森雪之丞、作曲:堂島孝平

最近最終回を迎えた"こち亀"のOPです。

「どこかに元気を 落っことしても
葛飾亀有 アクビをひとつ
変わらない町並みが 妙にやさしいよ

(中略)

明日もこうして 終わるんだね
葛飾柴又 倖せだって
なくして気がついた 馬鹿な俺だから」

(歌詞より)

この詞を見たり曲を聴くと、東京っていいところだなー、という感じがします。こち亀は東京の良さを非常によく伝えた良い漫画だと思います。


この記事をはてなブックマークに追加

豪栄道、初優勝!大阪出身者、86年ぶり

2016-09-24 19:55:00 | スポーツ・芸能・文芸

平成28年大相撲9月場所は豪栄道が初優勝を達成した。大阪府出身者では86年ぶり。おめでとう。明日も勝って全勝優勝を達成してほしい。


この記事をはてなブックマークに追加

服部桜、大相撲で敗退行為

2016-09-23 00:30:00 | スポーツ・芸能・文芸

服部桜の敗退行為、平成28年9月場所3日目

服部桜が錦城との取組で敗退行為を繰り返した。前に八百長が問題になった時に相撲協会は故意に負ける行為を八百長と言っていた。だとするとこれは八百長か。金銭の授受や星の貸し借りのために事前の計画どおりに勝負を行う事という意味の八百長が問題となり、相撲協会は事態を軽く見せかけるために故意に負ける行為を八百長としたに過ぎない。

だから、これは八百長というより故意に負ける行為。しかし、ここまであからさまに故意に負けようとするのは前代未聞だ。複数回負けようとしたが、なぜ取組が続けられたのか。こんな事が起きて驚いた。

服部桜は結局全敗で終わった


この記事をはてなブックマークに追加

東大医学系の不正本調査、本ブログ、Scienceで紹介

2016-09-20 23:55:00 | 社会

東大医学系の不正疑義が本調査される事が決まったScience誌でも報道され、本ブログが紹介された。Scienceでの紹介は2回目。

Science写し1, 写し2本ブログを紹介トップ1,2Newsトップ1,2

最後まで油断できないと思うが、本件が公正に調査される事を希望する。また、匿名通報者の方々の勇気のある活動に敬意を表する。

門脇孝氏はサイエンス誌に対して"This is a totally groundless and false accusation by a faceless complainant. We have absolute confidence in all of our data."と回答した。不正を完全否定。本当かは調査で判断される。

東大は真摯に調査を行ってほしい。


この記事をはてなブックマークに追加

そろそろ話ししてもいいんじゃないの?

2016-09-20 00:00:00 | Weblog

そろそろ話ししてもいいんじゃないの?北朝鮮と韓国はさー。同じ事は中国と台湾とか他の人や団体にも言える事なんだけどね。


この記事をはてなブックマークに追加

小さくて強い幸せ、考えの違いや障害を超えて友達に

2016-09-19 00:00:05 | 合唱・音楽

リンク先より

虹を渡って(作詞、作曲 山崎朋子)

虹をみると幸せになる。小さくて強い幸せだ。

混声三部合唱曲、今日から明日へ (仲里幸広 作詞・作曲 / 富澤裕 編曲 )

--
ようこそはるばる ありがとう あなたが来るのを待っていた
楽しい仲間が集まれば どんなことでも できるのさ
肌の違いや 言葉の違いも
みんなかきまぜ そうさ 心通わすのさ
元気出して 笑い飛ばして 手を叩いて 歌おう
君がいれば心は躍る 今日から明日へと 動き始めてる

"今日から明日へ" の歌詞より
--

歌を歌うとみんな友達になれそうですよね。そういえば前に「トヨタ自動車と住友銀行関連1関連2)のように長い間憎しみあって敵同士・絶縁関係にあった人たちだって合併しなくても音楽があれば仲良くなれるでしょ?」と紹介しましたね

そういえば前に

夏の幻 (作詞:AZUKI七、作曲:中村由利、演奏:GARNET CROW)

--
部屋の窓の向こうに
飛行機雲を なぞって
今日ケンカした君の事ばかり
考えてた

些細な事で戸惑って
不安定で無防備な
あの頃のように すぐに電話して
笑い合えたらいいのにね

"夏の幻" の歌詞より
--

子供の頃はケンカしてもすぐに電話して笑い合うことが誰でもできました。

どんな違いも関係なく音楽でみんな一緒に楽しく歌ったり、ケンカしてもすぐに仲直りすることが子供の頃はみんなできたはず。

なぜそれが今はできないのか?

できないのではなくみんなやろうとしないだけ。このような気持ちをみんな忘れているだけ。

私は音楽を聴くと上のような気持ちを思い出します。

音楽好きのそこのあなた!

このことを心にとめて実行してください!

時は十分に流れました。

あなたがやろうとすれば必ず実現できるはずです!

大概の問題はコーヒー一杯飲んでいる間に心の中で解決するものだ。あとはそれを実行できるかどうかだ。

というのも紹介したなー。

それを思い出してしまった。


この記事をはてなブックマークに追加

赤羽麻奈(Asana Akabane)らの論文がゴーストオーサーで撤回

2016-09-19 00:00:01 | 社会

赤羽麻奈Asana Akabane公益財団法人ちば県民保健予防財団総合健診センター消化器科らの論文がゴーストオーサーで撤回された。ネイチャーで報道されたように論文の撤回は厳しいリンク先によると誠実に撤回するとダメージは少ないが、反対すると大きなダメージ。前に「論文撤回は損失だが、誠実に、透明性をもって撤回しないと大損害に!」というタイトルで記事を執筆した。論文撤回に対するネイチャー誌の記事は参考になった

きちんと誠実に撤回した方がいい事を伝える事も研究者にとって救いになるはずだ

不正論文と撤回公告写し

赤羽麻奈、他、調査研究ジャーナル 2014 Vol.3 No.2, 131-133


この記事をはてなブックマークに追加

調査や認定がなくても研究不正と判断、不利益を受ける事

2016-09-18 00:00:15 | 社会

植木浩二郎 東大医学系特任教授らの画像改ざんを紹介した。東大やハーバード大学で調査されているのか不明。また不正は認定されていない。

しかし、ネットの様子をみると植木浩二郎が故意の捏造、改ざんを行ったと判断されている。リンク先のような客観的証拠があれば当然だ。思えば今まで調査前から不正と見なされた事案は数多い。そういえば不正認定前から不正行為者を研究費申請のメンバーに加えると通らないから外す様に言われたので、どうしたらいいかという事を相談した研究者がいたという。事実上の追放。その資料は公になったもので、紹介しようと思ったが現在は見つからない。後に紹介するかも。

人工心臓による生存記録の捏造を行った田口一美の捏造事件では疑義レベルで研究費が大幅減額されたと田口は考えたようだリンク先の読売新聞1983年12月17日夕刊1面のとおり、科研費申請に捏造データを使用すると補助金適正化法違反で刑事捜査される事もあり、公的研究費申請の不正で罰則を受ける事もある。だから追放という事になるのだろう。

調査や認定がなくても研究不正と判断され、不利益を受ける事がある。

だから、公正な調査が行われる事は重要だ。最近問題になっている東大医学系の不正事件では「東京大学には直ちに正式な調査をお願いしたい。あらぬ疑いをかけられている研究室の潔白を証明する良い機会になるか、それとも膿を出すことになるか、どちらにしても東京大学にとってのみならず、日本の生命科学研究にとって良い方向へと進むきっかけになるはずである。」(告発文より)と記載された。

公正な調査を行わないと上のような事になるので、公正な調査を行う事は重要だ。

告発文では「きわめて遺憾なことに、東京大学がかかる告発を有耶無耶にするよう扱ったり、隠蔽しようとしたりする、あるいは告発者に何らかの圧力をかけようとするなどといった話も耳にする。我々が匿名にしたのも、最後の話があるためである。この告発をもとにした調査を粛々と実施するという行動を以て、こうした風聞がただの下らない噂であることを示してもらいたい。」(告発文より)と記載された。

他の研究機関でもこれと同様の対応がある。表向きには適正にやっているように見せかけて、不正を隠蔽し、告発者にハラスメントする非常に卑劣なやり方だ。これは下らない噂ではなく多くの研究機関で存在する現実だ。研究機関のでたらめな扱いは数多く見た。

東大医学系事件や子宮頸がんワクチン捏造事件など現在問題になっている事件が公正に扱われるか最後までわからないと思う。上のような不当な扱いをする研究機関やその責任者には重い罰則を与える仕組みを作った方がいいと思う。

公正な調査を行わないといけない。


この記事をはてなブックマークに追加

時間のない世界

2016-09-18 00:00:10 | Weblog

時間のない世界。それは全く物がない世界だ。我々は物の動きから時間を測る。例えば一定のスピードで回転する時計の針を見て時間を測る。時間を定義にするには物の動きが必要だ。ビックバンより前は何もなかった。だから時間もない。

Beauty and the Beastの歌で最初に「Tale as old as time」という。直訳すると時間と同じ古さの物語。ビックバンで物が創生したから時間も創生された。だから時間は世界で最も古いものだ。

ビックバンより前は物が何もないから時間もない。


この記事をはてなブックマークに追加

1日に1分遅れる時計と全く動かない時計はどちらが正確か?

2016-09-18 00:00:05 | Weblog

「1日に1分遅れる時計と全く動かない時計はどちらが正確か?」(ルイス・キャロル「牧師館の雨傘」(The Rectory Umbrella) より)

時計というのは12時間表記のアナログ時計の事。

1日に1分しか遅れないから、そちらの方が正確だと思うかもしれない。

しかし、答えは全く動かない時計の方が正確!

なぜか?

1日に1分遅れる時計は例えば午前0時に正確だったとすると、1日で1分遅れるから、

12×60 = 720 日 = 1.9726・・・ 年 ≒ 2年

次に正確な時間を示すのに約2年かかる。

しかし、全く動かない時計は1日に2回正確な時間を示す。つまり、12時間ごとに正確な時間を示す。

だから、全く動かない時計の方が正確。

よくこんな事を考えついたなー。

ルイス・キャロルは不思議の国のアリスの作者として有名。もともと数学者だったらしい

数学者で名文学者なんてすごいなー。

世の中には森鴎外みたいなスーパーマンがいるんですよ。

 


この記事をはてなブックマークに追加

スターウォーズ、フォースの覚醒の謎

2016-09-18 00:00:00 | スポーツ・芸能・文芸

スターウォーズ フォースの覚醒

スターウォーズ フォースの覚醒は今後も続編が公開される予定。フォースの覚醒とは主人公のレイがフォースに覚醒する事だろう。上がまさにそのシーン。エピソード6でレイアがルークには他の人が持てない力(フォース)があると言ってたが、ルークがそれに対してレイアにもその力があり、もし自分が帰らない時はレイアが最後のジェダイになると言っていた。レイアが自分の妹であると伝えるシーンだ。

そうだとすると、レイはフォースを持つ家系の生まれという事だ。フォースの覚醒を見ると、彼女の生い立ちには秘密がありそうだ。

スターウォーズ フォースの覚醒 人物相関、リンク先より

上の資料によると、レイはソロとレイアの娘かもしれないと記載されていた。フォースの覚醒をみると、ソロ・レイアとレイは全然親子という感じの態度や様子はなかった。設定上の秘密だから、そういう素振りを見せないだけか?

また、レイと恋仲になっていきそうなフィンはランド・カルリジアンの息子という推測もあるようだ。

ランド・カルリジアン、リンク先より

レイはフォースに覚醒してルークに会ったので、おそらく彼の指導を受けるのだろう。思えば、女性のジェダイの騎士は初めてじゃないか?上の画像のように女性がフォースを操ってライトセーバーで戦うシーンは初めて見た。クローンの攻撃の最後の方でたくさんライトセーバーを持った戦士が出てきたが、あの中に女性はいたかな?少なくともフォースを使った女性はレイが初めてだと思う。

まさかと思うが、まさかルークの娘?ルークは恋人いなかったよね。フォースを使える人はスカイウォーカーの家系だけではないから、他の血統である可能性も十分あると思う。

スターウォーズではこれまで女性のジェダイの騎士はいなかったと思う。これからはレイも戦うのだろう。スターウォーズのライトセーバーの戦いは腕等を切られてしまうシーンが出てくるが、さすがに女性の身体が切られてしまうシーンは見たくないなー。

前から疑問に思っているが、ライトセーバーやガンダムのビームサーベルはなぜ剣を交える事ができるのか?レーザー光線のようなもので焼き切る武器のようだが、光は固体のように物質を構成する物ではないから、接触させても通り抜けるだけで、剣を交える事はできないと思うが・・・。お互い切られてしまって終わりではないか。詳しい原理不明。

ライトセーバーのバトル

ライトセーバーのバトルはエピソード1~3をみると、まるで舞うように戦う。観客にかっこよく見せるための演技だ。殺陣を考える人はすごい。

今後の続編を楽しみにしている。

May the force be with you.(フォースがともにあらんことを。)

通常はMay the god be with you.(神のご加護がありますように。)というが、スターウォーズではgodがforceに替わる。May the god be with youの略がGoodbye

スターウォーズの世界ではGoodbyeではなくて、Forcebyeというのかなー?


この記事をはてなブックマークに追加

こち亀最終回の感想

2016-09-17 22:00:00 | スポーツ・芸能・文芸

こち亀最終回を読んだ。期待していた内容でなかった。何かが達成されて終わりという漫画じゃないから、あのような終わり方もいいかもしれない。連載は終了したが、これから単発で発表される事があるかもしれない。だから、何かが達成されるといった終わり方でなく、変わらない終わり方の方が適切だったのかもしれない。

こち亀は1976年から連載開始だから40年。コミック200巻も最終回と同時発表。原作では同時中継と書いていた。これは珍しいと思う。これからも長期連載作品はあるだろうが、週刊少年ジャンプでこち亀以上の連載期間の漫画はしばらく出ないだろう。他の雑誌ではゴルゴ13など長期連載作品がある。

こち亀は本当に長く続いた。昨日はある本を探しに書店へ行って、こち亀のコーナーが設けられていた。メディアでも報道されているし、こち亀の連載終了は大きな出来事だ。アンケート至上主義で競争が非常に激しく、日本一の発行部数と人気を誇る週刊少年ジャンプで40年、200巻の連載を実現したのは金字塔だ。

ドラゴンボールやワンピースという作品は非常に人気の高い作品だが、主な読者は子供で、ほとんどのいい年の大人は読まないし、読むのに抵抗がある。その点、こち亀はサザエさんのように幅広い年齢層で読まれる作品ではないかと思う。

私はこち亀を読んで、昔ながらの東京の街並みや缶蹴り等の伝統的な遊びを題材にした話を見て、懐かしくとても良いと思っていた。両津勘吉という人物は常態的に始末書を書くほど問題児だが、人情があって職人技量が高く、いい意味で子供のような人で、人気の高い人物だと思う。何より人情があるところが好きだ。

もう両さんの話の連載が終わってしまうのは残念だが、とても良い話をいくつも読ませてもらってありがとうといいだい。お疲れ様でした。


この記事をはてなブックマークに追加

こち亀最終回の公表

2016-09-17 00:00:00 | スポーツ・芸能・文芸

こち亀の最終回が今日公表される。両さんと纏が結婚すると予想する。ついに終わってしまうのか。感想は後に書くかもしれない。


この記事をはてなブックマークに追加

小動物 - 2016年9月16日

2016-09-16 22:00:00 | Weblog

子犬や子猫を見ると愛らしくていいですねー。


この記事をはてなブックマークに追加

佐藤能啓らの論文が不正で撤回、合計12報!

2016-09-15 00:00:00 | 社会

佐藤能啓らの論文が不正で撤回された。合計12報。リトラクションウォッチが報道。相変わらず、佐藤能啓以外の著者はオノラリーオーサー。12論文の全てで共著者がオノラリーオーサーだったと思う。トカゲの尻尾切りだ。佐藤能啓は見立病院を退職して雲隠れ。これらによる不正の隠蔽工作。

前に紹介したとおり、マスコミの追究がなかったので闇に葬られる事になった。田畑泰彦の事件など大きな研究不正事件で報道されていないものがいくつかある。マスコミにぜひ報道して頂きたいと思っているが、佐藤敬 弘前大学長の記者会見などを実現して小さい報道を行って頂く程度が私のブログの限界のようだ。

それにしても見立病院の事件はどこまで拡大するのだろう。常態的で悪質な研究不正が放置されたままだ。


この記事をはてなブックマークに追加