世界変動展望

私の日々思うことを書いたブログです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

羽生、王座防衛、新記録の19連覇!- 第58期王座戦第3局

2010-09-30 01:17:11 | 囲碁・将棋
第58期王座戦第3局は羽生が111手で勝利し、王座戦19連覇を達成した。自身のタイトル連覇記録を更新した。しかも6期連続のストレート勝ち。すごすぎだよ、羽生さん。

この記事をはてなブックマークに追加

池上彰さんの解説

2010-09-29 00:24:47 | スポーツ・芸能・文芸
池上彰さんの解説はわかりやすくて好きだ。今すごく注目されている。ただ、わかりやすい表現は正確でないところもある。また、基本的なことも言っているのでネットで調べた方が詳しく正確というケースもある。

詳しさ・正確性とわかりやすさ・簡潔性はトレードオフだ。私のブログは詳しさ・正確性重視だと思いたいが、ただ表現が下手でだらだらと長く書いているだけかもしれない。私の文章は長いものが多い。読者の皆さんはどう感じてらっしゃいますか?

この記事をはてなブックマークに追加

錬金術ができれば

2010-09-28 00:28:25 | Weblog
中国漁船衝突事件で中国人船長を釈放したことに批判が出ている。中国側の希土類輸出制限とか色々な圧力に負けたのかもしれない。それを見て知人が希土類に代わる材料を作り出せれば脅しに負けないのにといっていた。そういう技術を作ってほしいということだろう。

よく取れる材料を加工して希土類に代わる材料を作れるかもしれないが、さすがに希土類自体を作ることは非常に難しい。他の物質から希土類を作るというのは、錬金術的なものだ。錬金術は昔多くの人が試みたが不可能であるということになった。特定の元素を含まないで化学反応させても、その元素を持つ物質を作ることはできないからだ。例えば金を含まない化学反応で金を含む物質はできない。先に述べた希土類を含まない物質を化学反応させて希土類を作ることも同じ理由でできない。

では、錬金術は本当にできないかというとそうでもない。元素は恒星の核反応によって作り出される。恒星の中心部の核反応で原子番号が鉄くらいまでの元素が作られる。それより大きい元素は、間違っているかもしれないが確か超新星爆発とかでできたと聞いたことがある。恒星の核反応はまさに金以外の元素から金をつくる錬金術だ。無論、恒星の核反応によって、希土類でない物質から希土類が作られている。

このように錬金術的な技術は核反応を起こさなければ絶対に不可能だが、それを簡易・安価にでき、かつ質の良い物質が作れれば、世界はものすごく変わるだろう。

この記事をはてなブックマークに追加

武富士、会社更生法申請へ

2010-09-27 00:30:07 | 社会
武富士が会社更生法申請することになった。近年増えた過払い利息返還の影響が大きいと見られる。残念ながらよいイメージを持たれていない消費者金融だが、これからは経営が苦しくなっていくのだろう。

この記事をはてなブックマークに追加

白鵬、全勝優勝!- 平成22年度大相撲秋場所

2010-09-26 02:11:14 | スポーツ・芸能・文芸
平成22年度大相撲秋場所は白鵬が4場所連続全勝優勝を達成した。すごい。一場所15日制が定着してから4場所連続の全勝優勝は史上初。自身の連勝記録も62とした。おそらく来場所双葉山の69連勝を更新し、史上1位の記録を達成するだろう。

今の大相撲は野球賭博問題で100年に一度の危機といわれるが、白鵬の連勝記録の更新も100年に一度あるかないかの好機だ。そういう良い意味と悪い意味の珍事がほぼ同時期に起きるというのもたいへん珍しいことといえよう。

この記事をはてなブックマークに追加