久野康成公認会計士事務所/株式会社東京コンサルティングファーム(TCF)の 【国際化支援ブログ】

東京コンサルティンググループ(TCG)は、日本企業の収益改善・国際化をトータルサポート!!

愚痴をいう人間が感謝することはない

2008年02月14日 | 所長と熱く語ろう!(久野康成)

幸福な人間が愚痴をいうことはない。

不幸な人間は感謝することがない。

 

 

不幸だから愚痴をいう・・・

本当は、
愚痴をいうから不幸になったのだ。

 

 

つまり、発想法を変えない限り、

不幸な人間が幸福になることはない。

 

幸・不幸は、自分の心が決める問題だからである。

 

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

インドビジネスセミナー 「インド投資における法律・会計・税務」

2008年02月08日 | ビジネスの感性
初めまして。
久野康成公認会計士事務所
株式会社東京コンサルティングファームの車谷です。
インド事業の国内窓口を担当しています。
よろしくお願い致します。

弊社は日本の独立系会計事務所で初めてインドへ進出致しました。
日本とインドの架け橋となるべく邁進しております!

さて、来月3月18日(火)に、マネジメント・トレーニング・センター主催で、「インド投資における法律・会計・税務」基礎講座を開催いたします!弊グループ統括代表の久野が講師を務めます。

講演内容

<Ⅰ>インド進出の落とし穴とその解決方法
<Ⅱ>2008年度 最新会計制度と税務処理 ~基礎および昨年度からの変更について~
<Ⅲ>インドにおけるビジネス概要

※詳細は以下のURLをご参照下さい。
http://www.kuno-cpa.co.jp/tcf/india/riserch.html
講師

<Ⅰ>小川浩賢氏 小島国際法律事務所 パートナー 弁護士
<Ⅱ>久野康成   弊グループ 統括代表 公認会計士・税理士
<Ⅲ>スッチントー・チャタジー氏 ILF Advocates 代表 弁護士
     アニール・バット氏 ILF Advocates 弁護士
     ラジェシュ・グプタ氏 ILF Advocates 会計士(CA)

開催日時
2008年3月18日 火曜日 13:00~16:30

開催場所
アルカディア市ヶ谷
http://www.jps.gr.jp/news/20020411map.htm

ご参加料金
1名 33,000円(資料代、消費税を含む)
1社複数名お申込みの場合、お一人当たり30,000円に割引

参加特典
翌日、3月19日に弊社東京新宿事務所で開催される「インドビジネス相談会」に無料でご参加頂けます。
※こちらにつきまして直接弊社までご連絡をお願い申し上げます。
※相談会には久野康成、スッチントー氏、アニール氏、ラジェシュ氏が対応致します。

特記事項
①前回(2007年9月13日)開催が好評につき第二回目を開催致します。
②インドビジネス最前線で活躍している講師を招聘致しました。

御申込み方法
電話、FAX、Emailにより「マネジメントトレーニングセンター 川鍋 様」へご連絡をお願い申し上げます。詳細につきましては
http://www.kuno-cpa.co.jp/tcf/india/riserch.htmlをご参照下さい。

※弊社より案内を受けたとお伝え頂くとスムーズに御申込み頂けます。
※3月19日「インドビジネス相談会」への御申込みについては直接弊社までご連絡下さい。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

弊社インド事業サービスについて
http://www.kuno-cpa.co.jp/tcf/india/index.html

下記サービスをご提供しております。
①インドビジネスアドバイザリーサービス
②駐在員事務所、現地法人設立コンサル
③会計税務アウトソーシングサービス
④法務・労務サービス
⑤人材紹介サービス
⑥人材派遣サービス
⑦不動産紹介サービス
⑧インドビジネス(会計税務法務)勉強会
⑨リサーチサービス
⑩視察旅行

弊社インド法人について
http://www.tokyoconsultingfirm.com/

社名:Tokyo Consulting Firm Private Limited India
住所:E-904,3rd Floor Chittaranjan Park New Delhi -110019 india
TELL:+91-99-7165-5432(駐在員大本直通)
駐在員:大本、京極(日本人駐在員) パサン、ヒマンシュ(インド人駐在員)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

一日30分を続けなさい

2008年02月07日 | 最新ビジネス書評

【一日30分を続けなさい】 古市幸雄著


昔、私が講演会を行った会社の社長と久しぶりにお会いし、その時、社長が推薦してくれた本を読んでみました。

 

勉強本はあまり、関心がなかったですか、社長が絶賛していたので、どんなものかとおもっていたら、非常にすばらしい内容でした。

特に、私には、英語力を身につける方法がためになりました。

 

古市氏いわく・・・

日本人がなぜ、英語が出来ないのか?
最大の要因は勉強不足にあるというのです。

週1回くらいの英会話スクールに通っても意味はない。
一日3時間の時間確保し、週末は、10時間勉強せよ!と書いてありました。

いままで、多くの英語習得の本は、どうすれば楽して身につくかばかりで、全く役だちませんでしたが・・・

確かにそのとおりだと思って、今週、実は英語漬けの勉強を行いました。

・・・やはり、効果覿面です。

 

結局は、勉強時間とやる気で壁は突破できるんですね。

 

 勉強の本質は、一日、30分続けることではなく、
一日3時間続けることだ!!

そうすれば、大半の壁は破れる!

 

よく考えれば、・・・
私も会計士の受験時代は、一日12時間勉強したし・・
結局、四年かかったが、最終的には会計士試験は、突破できた。

36歳からピアノを始めたときは、一日2時間夜中に弾いたし・・・
その結果、ショパンの幻想即興曲、リストのラ・カンパネラも弾けるようになった。


ただ、英語の勉強方法だけは、間違えていた気がする。というより間違えていた。
短期間で集中的に勉強していなかったのだ。

とにかく、一日3時間、週末は、10時間、
本気で英語を習得したければ、・・・2~3年続けろと書いてあった。

著者は、7年続けたらネイティブ並になったというから驚きだ。

久しぶりに気合が入りました。
どうやら、私には、いかに楽して得られるかより、
根性物語の方が性格にあっているようです。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

SEとコミュニケーション能力

2008年02月07日 | 所長と熱く語ろう!(久野康成)

SEにコミュニケーション能力が低い人が多いのはなぜか?

 

理由は簡単!

コミュニケーション能力の高いSEは、すでに独立してビジネス・オーナーになっているからだ。

これはわれわれ税理士業界も同じで、コミュニケーション能力が高ければ、独立が容易(高くなければ、かなり困難)なのである。

 

 


技術はもちろん重要であるが、結局、世の中で成功している技術者(SE、税理士等も含めて)のコア・コンピタンスは、テクニカル・スキルではなく、ヒューマン・スキルなのであろう。

 

 

コミュニケーション能力アップのためには・・・
大好評:心理カウンセラー井上由加里による
『もてる!!コミュニケーション講座』

に参加してみてはいかがだろうか?

名詞交換会・交流会がセットなので、その場で実践できます!!

 

 

 

PS:今週は、新潟の三条市にある中小企業大学校にいます。
キャッシュフロー経営の講師をしています。

新潟も温暖化の影響で雪が少なくなったそうですが、今日、朝起きたらすごい雪が積もっていました。

東京も雪だったそうですが・・・

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

失敗を恐れる人・失敗を恐れない人

2008年02月03日 | 所長と熱く語ろう!(久野康成)

失敗を恐れる人は、そもそも失敗するような行動をしない。

だから、失敗を恐れない人よりも、実際に失敗する数は少ないであろう。

 

しかし、そのような人の

最大の問題は、人生そのものに失敗』

することだ。

 

 

 

失敗を恐れない人は、行動をする人である。


行動に失敗は、付き物である。

だから、多くの失敗をするが、その中で多くを学び取る人である。

 

成功とは、失敗を恐れず行動した人にしかやってこない。

 

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加