久野康成公認会計士事務所/株式会社東京コンサルティングファーム(TCF)の 【国際化支援ブログ】

東京コンサルティンググループ(TCG)は、日本企業の収益改善・国際化をトータルサポート!!

女性大統領 ルセフ氏再選

2014年10月27日 | 所長と熱く語ろう!(久野康成)
The Economistでは、ブラジル国民は、ルセフ氏を再選すべきではないといった論調のことが書かれていました。

大国でありながら、沈没しかけている国をみると、ルセフ氏の政治手腕に疑問を持つ人も多くはいるとは思いますが、残念ながらルセフ氏再選となりました。


さて、彼女の政治の特徴は、一言でいえば、ポピュリズムです。

多くの南米諸国は、経済的に取り残され、貧しい故、有権者も低所得者支援を直接してくれる政治家を選ぶ傾向があります。


その結果、経済は、ますます低迷します。



さて、経営で考えると、女性は、男性よりコミュニケーション能力が高いため、
女性経営者の場合、社員の話を、男性経営者以上によく聞く傾向があるのではないかと思います。


よく考えると、男性経営者では、ワンマン経営者と言われ、全て自分で決定してしまう人が多いですが、
女性経営者で、ワンマン(ワンウーマン?)と呼ばれている人を見たことがありません。


それだけ、民主主義的な経営ができるということでしょう。



しかし、民主主義的経営が、必ずしも良い結果を生むとは限りません。




ブラジルも、民主主義によってルセフ氏が再選されました。

これにより、ブラジル経済は、さらに暗黒の時代に突入することでしょう。



完全にラテンアメリカの覇者は、メキシコということになると思います。
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加