久野康成公認会計士事務所/株式会社東京コンサルティングファーム(TCF)の 【国際化支援ブログ】

東京コンサルティンググループ(TCG)は、日本企業の収益改善・国際化をトータルサポート!!

今日からインドです

2009年02月12日 | 所長と熱く語ろう!(久野康成)
先ほど、インドに到着しました。

今は、短いインドの冬です。(冬は2か月くらいで、3月からは暑くなります)

冬といっても、朝10度、昼25度くらいで、日本でいえば、春から初夏くらいの
暖かく、最も過ごしやすい季節です。

現在、インドには、私を除いて、日本人駐在員3名。
インド人スタッフ4名います。

さらに、現在、大阪で研修中のインド人スタッフも1名います。

人数としては、十分の体勢になりました。


また、昨年発売された「2008年版 インドの投資・会計・税務の基本」
の「2009年版」の作成に取り掛かっています。

改訂版の発売は、5月くらいになる予定です。

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

E-KIDS 窪田さん 書き込みありがとうございます

2009年02月08日 | 所長と熱く語ろう!(久野康成)

窪田さん、

書き込みありがとうございます。

 

また、昨日のNHKの大活躍ぶり、素晴らしかったです。

私は、完全に窪田さんの陰に隠れてしまいました。

お互い経営者として今後もがんばっていきましょう。

また、お会いできる人楽しみにしています。


窪田さんのビジネス、応援しております!!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

自由から責任の時代へ

2009年02月02日 | 所長と熱く語ろう!(久野康成)

【夜明け前が一番暗い】

日本は、今、転換期にあります。

行き過ぎた自由主義は、無責任さを生んでしまいました。

今、私たちは、国に何かを求めるのではなく、国から求められる存在にならなくてはなりません。

自由から責任の時代に入ったのです。


われわれが全うすべき責任とは何か?

 

より高付加価値を社会にもたらすような働き方をしていくことです。

ひとりひとりが「プロフェッショナル」にならなくてはならないのです。


ここで言う、プロフェッショナルとは、今までの価値観のプロとは異なります。

全ての人が、自分がいなくてはいけないような技(スキル)を身に着けて行くことです。

これは、プロフェッショナル・サラリーマンとして、「新しい職人の時代」が来たと言えます。

 

時代が変化するときは、社会にカオスが起きます。
今起きている不況と思われる現象は、時代の転換を暗示しているのではないでしょうか?

 

 

 

 

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

TOEICの成績発表がでました。

2009年02月02日 | 所長と熱く語ろう!(久野康成)

TOEIC公開テスト

試験回数 第 144回

 試験日 2009/01/11

LISTENING   460

READING    320

TOTAL       780

 

思った以上に、リスニングの成績が良かったです。
リーディングは、最後まで終わりませんでしたが、
努力すれば、リスニングを引き上げる以上にリーディング
能力を上げることは簡単と思います。
 
 今回の目標は、700点オーバーだったので、なんとかクリアしました。
 
6月のTOEICテストは、850点オーバーを目標設定します。
 
とにかく、頑張ります!!
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加