卍の城物語

弘前・津軽地方の美味しいお店と素晴らしい温泉を紹介するブログです

白孔雀食堂

2017-11-15 00:00:10 | とんかつ・から揚げ
福島旅行で諸橋近代美術館に行ってきた。約12,3年振りか。
アジア最大のダリのコレクション所蔵で、絵画もだが彫刻が多くて、やはりダリこそ天才だなと再認識した。
温泉もグルメも良いけど芸術もね。ま、どうでもいい話。





夏の福島旅行にて「白孔雀食堂」に行ってきました。


場所は会津若松市宮町の県道325号線沿いにあります。


こちらは人気のソースかつ丼専門店です。


以前はラーメンも出していたようですが現在はソースかつ丼のみの提供。


店内は結構鄙びていて狭め。

有名人のサインがたくさん貼られているが、プロレスのポスターもたくさん貼ってます。

座席はテーブル席3人・4人・5人・7人掛け1ヶ所ずつ、小上がり席4人掛け1ヶ所です。


40代くらいの三代目店主と女性の二人でやってました。


メニュー

のみ。



今回は「名物カツ丼ハーフ」を注文しました。1050円也。

味噌汁・おしんこ付き。


薄切りのカツだが、衣がカリっとサクっとした食感がすごくいい。

甘辛のソースは結構しょっぱめ。

カツの下に千切りキャベツが敷き詰められています。


そんなわけで美味しかったです!

ハシゴであまりお腹空いてなかったのでハーフにしたが、ハーフでも充分なボリュームなので女性には丁度いいかも。

レギュラーサイズだと丼からはみ出る大量のカツが載ってるようだが、後から来た常連が裏メニューらしき特盛?を頼んでて出てきたの見たら山盛りのカツでビビりましたよ…。



個人的オススメ度・☆☆☆★(3.5)


住所・福島県会津若松市宮町10-37
電話・0242-27-2754
営業時間・11:00~15:00
定休日・月曜・金曜日
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

とんかつ 萬福

2017-10-21 00:02:53 | とんかつ・から揚げ
この時期にしかも弩級の台風来るかね…。ま、どうでもよくない話。





昨日はこちらの「萬福(まんぷく)」に行ってきました。


場所は弘前市福村の福村小学校近くの交差点を右折して早稲田(ホーマック)方面へ進むとすぐ右手にあります。


こちらは去年オープンしたとんかつ屋です。


店内座席はカウンターが4席、テーブル席2人かけ1ヶ所と4人かけ1ヶ所、小上がり席4人かけ2ヶ所です。



60代の店主と、若い女性2人でやってました。


メニュー






今回は「ロースかつ定食」を注文しました。1100円也。

とんかつ、ご飯、味噌汁、キャベツ、お新香、アイス付き。


とんかつ。

三沢市の三沢農場の「やまざきポーク」を使用しています。
弾力が強く脂身も甘い。

ソースは甘辛です。

素揚げのししとう2コ付き。


キャベツのドレッシングは柚子風味でさっぱり。

味噌汁は三つ葉とお麩の具で、赤味噌仕立て。

ご飯の量は少なめ。



食後のアイス。

柚子シャーベットはさっぱり!



そして「海老メンチカツサンド」をテイクアウトしました。650円也。


海老カツと千切りキャベツをサンドしたのが3コ入り。

プリプリ海老カツはいいけど、千キャベツがボロボロ落ちてちょっと食べずらい。


そんなわけで美味しかったです!

こだわりのとんかつでした!




そしてまた再訪。


今回は「ロースカツ丼」と「ヒレカツ一枚」を注文しました。計1250円也。


ロースカツ丼。

キャベツ、おしんこ、味噌汁付き。


ロースカツは同じくやまざきポーク使用。

玉子はふわっととじられてます。

具はねぎ、玉ねぎ、それに三つ葉トッピング。


単品のヒレカツ。

ヒレらしく凝縮された肉の旨み。


食後のゆずシャーベット。



そんなわけで美味しかったです!

カツ丼は食堂くらいでしか食べられないし大抵リーズナブルであるけど、とんかつ屋のカツ丼ってのも本格的でよかった。


昼はわからんけど夜はいつもガラガラなので心配になるが、味は間違いないからもっと客が増えても良いと思う。



個人的オススメ度・☆☆☆★(3.5)


住所・弘前市福村
電話・090-1493-5189
営業時間・11:00~14:00/17:00~20:00(~21:00くらい?)
定休日・水曜日・第3木曜日
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

からあげ専門 ふじや 弘前店

2017-09-17 00:20:15 | とんかつ・から揚げ
広瀬すずってCM14本も契約してるのに嫌いな女優ランキングで堂々の2位というギャップがすごいね。
というかそのCMが嫌われてる原因では?チャルメラ、レオパレス、シーブリーズのCMはブリブリでそりゃ女に嫌われて当然だ。
でも別に広瀬すずはブリッ子ではないだろうし、CMの演出であくまで演じてるだけであって、あれだけ腹立つ芝居出来るんだからむしろ演技力がすごいと思うけど。ま、どうでもいい話。





先日こちらの「ふじや」に行ってきました。


場所は、弘前市田園の県道128号線沿いにあります。
ローソンの隣です。


こちらは秋田市に本店を置くから揚げ専門店です。

秋田本店の他に、仙台、盛岡、鶴岡、そして弘前と5店舗展開しています。


本的にテイクアウト店ですが、店内飲食も出来ます。


店内飲食座席は小上がり席4人掛けが2ヶ所あります。

あとテイクアウトの待ち席が10席くらいあります。


メニュー


作り置きはしない店なので、注文してから揚げます。
混んでなくても5分ほど時間が掛かりますので、予め電話注文もいいでしょう。



今回は「にんにくから揚げ」の並をテイクアウトしました。432円也。


からあげはもも肉を使用し、秋田産特醸醤油と秋田味噌と自家製ネギ油を配合した秘伝のタレに漬け込み、あきたこまちの米粉をブレンドした自家製から揚げ粉で100%植物油にて二度揚げしているとの事。

衣サクサク、お肉は柔らかジューシー。

にんにく臭は強烈!良い匂いだが臭い(笑)


そんなわけで美味しかったです!



そしてまた再訪。


今回は「チーズから揚げ」の並を注文しました。432円也。

お肉は同じ。

マヨネーズで味付けし、パルメザンチーズがまぶしてあってチーズの香りが強いです。


そんなわけで美味しかったです!

今回は単品をテイクアウトにしたが、店内での定食もいいですよ。

曜日変わりメニューは食べたい時に食べれない時もあるのでやめてほしいけど…。



個人的オススメ度・☆☆☆★(3.5)


住所・弘前市田園4-7-4
電話・0172-27-7019
営業時間・11:00~20:00(売切れ次第閉店)
定休日・不定休
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

から揚げ専門店 こばしょぐ 弘前東店

2017-02-19 23:39:59 | とんかつ・から揚げ
ゲオで新作も100円のセールやってたのに、セルフレジ使ったら新作が通常料金で取られたわ!ま、どうでもいい話。





先日こちらの「こばしょぐ」の東店に行ってきました。


場所は弘南鉄道弘前東高前駅の隣にあります。



こちらは人気のから揚げ屋です。

こばしょぐの本店になるのかな?
他に城東店もあります。


この店舗は「こばしょぐ」の他に「にぼてつ」と「Crepes➆」もテナントとして入っており、小規模のフードコートのようになっています。

全店共通のイートインスペースがあり、テイクアウト用のベンチもあります。

イートインの座席はカウンターが14席、テーブル席2人掛け5ヶ所と4人掛け4ヶ所とあります。


こばしょくコーナー。

オバちゃんだったり学生だったりが働いてます。



メニュー




今回は「カレーチーズ」のSサイズをテイクアウト注文しました。486円也。

から揚げは醤油ベースのタレを下味で丸一日漬け込んであるのでしっかりと味が染み込んで甘めで少しにんにくが効いてる竜田揚げで、そこにカレー粉がまぶしてあり、更にチーズがとろけてます。



そんなわけで美味しかったです!

久しぶりにカレーチーズ味食べたが2番目くらいに好きだな。


以前は換気が悪くてピーク時は店内が煙かったが改善されたようで良かった。




そしてまた再訪。


今回は「油淋鶏」のをテイクアウトしました。
「1コインランチ弘前」本にて500円也。


プレーンのから揚げにねぎがトッピングされていて、別容器の甘酢ソースを自分でかけられるようになってます。

サクサクのから揚げに甘酢タレが掛かってしっとりサクサク。


そんなわけで美味しかったです!

1コインランチ本ではいつも掲載されているのでほんと助かります!

イートインスペースで揚げたてを食べるのもいいですよー。



個人的オススメ度・☆☆☆★(3.5)


住所・弘前市川先4-11-12
電話・0172-88-8308
営業時間・11:00~20:00
定休日・月曜日
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

からあげ マルミヤ

2017-02-03 00:19:54 | とんかつ・から揚げ
野生爆弾のくぅちゃんはやっぱり天才だな!!ま、どうでもいい話。





先日こちらの「マルミヤ」に行ってきました。


場所は弘前市栄町のニッカウィスキーの工場の裏通りを城北方面へ進むとT字路があるのでその角にあります。


駐車場は無しで、道路が狭いので邪魔にならない手前あたり路駐しましょう。



こちらは土日のみ営業のテイクアウト専門の小さなから揚げ屋です。

去年の12月にオープンしてます。


店主は東京で焼き鳥屋を経営していたが6年前に帰郷。
地元で会社員として働いてたいたが、焼き鳥屋を始めようと会社を辞める意向を伝えたが会社から止められて、しかし副業は認められたのでこのような形態でから揚げ屋を始めたという。


40代ほどの店主夫婦でやってる様子。


店内は激狭で、待ち席は1人分、あと1人入れるかという狭さ。

目の前に厨房があって揚げ物を揚げまくり、そのまま保温器に置いてます。



メニュー
「からあげ(50円)」
「プチカツ・肉、肉と玉ねぎ、肉とうずらの玉子(50円)」



今回は「からあげ」3コと「プチカツ」の「肉と玉ねぎ」を2個と「肉とうずら玉子」を2コ注文しました。計350円也。


からあげ。

甘めの醤油タレでニンニクが効いた鶏モモ肉の昔ながらのとりから。

レモンは好みで無料で付けてくれます。


プチカツの肉と玉ねぎ。

肉は鶏肉で、上が鶏では下が玉ねぎの串揚げ。

プチカツの肉とうずら玉子。

同じく鶏肉とうずらの玉子の串揚げ。

ソースは付いてなかった。


そんなわけで美味しかったです。

から揚げと鶏の串揚げのテイクアウトの店という事だが、メインの唐揚げは大きさの割に1コ50円は高い気がする。
串揚げは50円なら安いと思うがあくまで鶏肉だし。

昔ながらの店がこれでずっとやってるってなら納得だが、新店でこの経営スタイルは事情があるとしても疑問かな。


とりあえずのから揚げ屋なのかもしれないが、個人的には会社辞めて焼き鳥屋一本で勝負してほしいですね。
もちろんかくみ小路で店舗構えるその日を待ってます。



個人的オススメ度・☆☆★(2.5)


住所・弘前市栄町
電話・不明
営業時間・11:00~18:00
定休日・月~金曜日※土日のみ営業
コメント
この記事をはてなブックマークに追加