卍の城物語

弘前・津軽地方の美味しいお店と素晴らしい温泉を紹介するブログです

そば処 かふく亭

2015-12-31 13:05:30 | 蕎麦・うどん
みなさま今年もお世話になりました。
今年は何か仕事ばっかりしてた気がするが、それでも時間作って楽しく過ごせたかなと。
そんなわけでよいお年を~。ま、どうでもいい話。





先日こちらの「かふく亭」に行ってきました。


場所は弘前市馬屋町の弘前工業高校入り口近くの交差点を弘前公園の西堀方面へ曲がるとすぐ右手にあります。


駐車場は店舗前と少し離れた高校寄りに第二駐車場有り。



こちらは創業は昭和45年の人気の蕎麦屋です。


出前もやってるみたいです。



店内はテーブル席4人掛け9ヶ所と、座敷席4人掛け4ヶ所あります。




蕎麦メニュー
「冷やしたぬき(750円)」「もりそば(600円)」「ざるそば(700円)」「大ざるそば(900円)」「天ざるそば(1200円)」「天大ざるそば(1400円)」「上天ざるそば(1900円)」「上天大ざるそば(2100円)」
「生粉うち(800円)」「生粉天ざる(1300円)」「生粉天大ざるそば(1500円)」「生粉上天ざるそば(2000円)」「生粉上天ざるそば(2200円)」※生粉打ちは数量限定
「かけそば(600円)」「たぬきそば(650円)」「玉子とじそば(700円)」「とろろそば(800円)」「かしわそば(800円)」「海老天かしわそば(1200円)」「カレー南蛮そば(800円)」「海老天カレー南蛮(1200円)」「親子南蛮蕎麦(900円)」「天ぷらそば(1150円)」「天とじそば(1200円)」
「鳥せいろ(800円)」「地獄そば(800円)」

うどんメニュー
「しっぽこうどん(850円)」「鍋焼きうどん(1150円)」

その他、月代わりそば、そばがき、そば雑炊、季節限定メニューなどあります。


月変わり蕎麦はこちら。



サイドメニューはご飯物、一品料理、甘味、ドリンクメニュー各種あります。


基本的に二八蕎麦ですが、数量限定の「生粉打ち」は十割蕎麦になってます。



今回は「天ざるそば」と「揚げ玉混ぜご飯」を注文しました。計1300円也。


天ざる。

天ざるは天つゆ無し。


蕎麦です。

蕎麦はコシの強め。

そばつゆもキリッとした濃い目のもの。

薬味のわさびが多めに添えられていたのが結構嬉しい。

海苔は手で無造作に千切られたもので食べにくい。

薬味はねぎとわさび。


天ぷら。

海老、南瓜、いんげん2ヶ、大葉、揚げ蕎麦。
海老はデカいのが一尾でぷりっぷり!


蕎麦湯。

濃いめでトロッとしています。



揚げ玉混ぜご飯。

揚げ玉、ワカメ、海苔、胡麻が入った醤油で味付けされた小ご飯。
これがたったの100円で、普通のライスより安いので絶対こっちを頼むよね。




そんなわけで美味しかったです!

天ざるの海老がドデカイのでこれで1200円はお得かな。




そしてまた再訪~。


今回は「鳥せいろ」と「揚げ玉混ぜご飯」を2つ注文しました。計1000円也。


鳥せいろ。



そばは同じく二八です。

海苔は無し。


つけ汁。

あたたかい汁で、やや濃いめ。

具は鶏むね肉、ねぎ、ごぼう。

別皿で刻みねぎ付き。


揚げ玉混ぜご飯。

これ大好きだから2コも頼んでしまった(笑)。大きい器に2個分入れてほしかったけど。


蕎麦湯。




そんなわけで美味しかったです!

鳥せいろは鴨せいろのリーズナブル版って感じですね。


正直そばより揚げ玉混ぜご飯が好きで来てるようなところがあります(笑)



個人的オススメ度・☆☆☆★(3.5)


住所・弘前市馬屋町24-1
電話・0172-36-3053
営業時間・11:00~19:30
定休日・月曜日(祝祭日の場合は火曜日)
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

浅虫温泉 椿館

2015-12-30 00:00:00 | 温泉(青森市)
今年廃業した県内の温泉。
「薬研温泉古畑旅館」「大鰐温泉萩の湯」。以上。
今年は廃業温泉やけに少ないなー、って少ないに越したことはない!
ここ2,3年が異常に廃業温泉が多かったからさすがに落ち着いたか。
大変そうな温泉、特に旅館は結構ありそうだけど頑張ってほしいです!ま、どうでもいい話。





先日こちらの「浅虫温泉」の「椿館」に行ってきました。


場所は浅虫温泉街のメインストリートの県道269号線沿いの南部屋旅館跡地の海扇閣の駐車場向かいに小路があるので右折し、200mほど道なりに進むと右手にあります。


こちらは浅虫温泉の中で一番古い歴史を持つ高級旅館です。


明治天皇が宿泊した事でも知られ、中でも棟方志巧が愛した旅館という事で館内には志巧の作品が数多く展示されています。


外には名誉市民の志巧先生がハネトの浴衣来てパ~ってお出迎え。



玄関先には飲泉所もあります。



今回は「じゃらん温泉パスポート」で半額利用させて頂きました。



脱衣場手前にも飲泉出来る飲水機があります。

飲んでみたら冷水だったので、温泉を冷まして提供してるようです。



脱衣場。




浴場は内湯、露天風呂、寝風呂、打たせ湯とあります。


シャワー付きカランは10ヶ所ほどあります。
カランのお湯も温泉利用しているでしょう。



内湯は42度の20人強サイズ。

加水掛け流しのようです。


お湯は無色透明、微塩気、芒硝臭あり。


寝風呂は38度の4人サイズ。

ここは塩素消毒臭がした気がする。


打たせ湯は1本で35度。

ぬるめ浴槽としても使える。



露天スペース。



露天岩風呂は41度の4人サイズ。

浴槽内に直接投入してますが、加水掛け流しかな?


露天は狭くて解放感がないですが、椿の木が何本も生えてます。



そんなわけで良い湯でした。

立寄料金はやや高めだが、高級旅館なのに立寄り出来るだけありがたいですね。

 

個人的オススメ度・☆☆☆


泉質・単純温泉(低張性弱アルカリ性高温泉)
泉温・74.5度(加水あり)
効能・神経痛、筋肉痛、関節痛など

料金・700円
備品・ボディソープ、シャンプー、トリートメント、無料ドライヤーなど
施設・宿泊、日帰り、売店、宴会場、貸切風呂など

住所・青森市浅虫字内野14
電話・0120-8102-15
立寄時間・11:00~15:00
定休日・無休(繁忙期は日帰り不可)
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

トクちゃんラーメン@津軽ラーメン街道

2015-12-29 00:00:29 | ラーメン屋(期間限定出店)
今年廃業した飲食店一部。
「海老ラーメン一生」「中華そばちじま」「ひろさき食堂」「蛇麺」「らーめん道場」「おてもやん」「虎いち」「食事処田中屋」「まるなか食堂」「杉っ子食堂」「ココタイム」「ジルチ」「金の卵」「酒庵」「五穀屋」など…。
飲食店は大抵二回行って記事化してるので、一回行ってまた行こうと思ったら閉店してたっというのもよくあります。ひろさき食堂・ココタイム・蛇麺・まるなか食堂とか。
確認の取りようのない店がほとんどなので、もし閉店じゃなくて移転だったらすみません。
とりあえず飲食店経営の皆さま頑張って下さい!ま、どうでもいい話。





先日津軽ラーメン街道の「トクちゃんラーメン」に行ってきました。


津軽ラーメン街道のレギュラー出店ですが、最初の限定出店の時は食べたけど、レギュラー出店になってからは食べてなかったので行ってみました。



ラーメンメニュー




今回は「トクちゃんラーメン」を注文しました。690円也。


スープはゲンコツ・丸鶏・昆布などの出汁。あっさり醤油味。

麺は中細縮れの手打ち麺。

具はチャーシュー、メンマ、ネギ、ほうれん草、海苔、なると。



そんなわけで美味しかったです!

昔ながらの郡山ラーメン、っていうか東京ラーメンですかね。しっかりとした芯のあるラーメンですが優しい味ですね。




そしてまた再訪しました。


今回は「来々軒支那そば」を注文しました。630円也。


スープはあっさり醤油味ですがとにかく絶妙なバランスが取れていてコク深い味わい!

麺は中細縮れ麺。

具はチャーシュー、メンマ、ネギ、なると。



そんなわけでとても美味しかったです!

こちらの支那そばは日本最古の中華そば屋と言われる「来々軒」のレシピを受け継いだトクちゃんラーメンの店主が再現したものです。
しかし日本最古にラーメンにしてはレベル高過ぎると思いますけど…。こんな美味いラーメンが100年前にあったはずがない(笑)
現代風にアレンジしてるんだと思いますけど、これはこれで素晴らしい支那そばだと思います。


レギュラー出店だからいつでも食えるなと思って先延ばししてたけど、やはり福島の有名店だけあって美味かったです!



個人的オススメ度・☆☆☆☆


住所・五所川原市大字唐笠柳字藤巻517-1 津軽ラーメン街道内
電話・なし
営業時間・11:00~21:00(ラストオーダー20:30)
定休日・無休
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

麺屋武蔵 無骨相傳

2015-12-28 00:12:45 | ラーメン(東京都)
東京の行き帰りに夜行バス利用したけど初めての利用だったので一応マナーとか下調べしていったものの、弘前で22時前に出発なのだが、消灯は大体24時以降って聞いてたのに出発して数分ですぐ消灯すんのね…。22時に寝れるかっ!ガキじゃあるまいし!
しかも数日前から腕と肩が激痛走ってて痛くて痛くてたまらず、車内は暖房暑過ぎるし、腹減るし、なので行きは全然寝れなかった…。
下調べで乾燥防止のマスクとドリンクもしっかり準備、耳栓もしたのは効果あったが、10時間近くも睡眠必要ないので起きて何かしたいけど消灯してるからケータイすらいじれないし。
座席にコンセント常設って書いてたの見たから安心してケータイの充電してなかったけど、利用した車種はコンセント無かったし!違う車種をのを見間違えたか…。なので充電無くて東京観光苦労したわ…。
そんでもって帰りだが、行きの反省を生かして出発前に軽めの食事を取り、腕痛は湿布パッチを貼って何とかしのぎ、睡眠導入剤を買って服用しておいたので22時過ぎの発でも7時半までガッツリ寝れたというね。
しかし行きは暑過ぎたのに帰りは寒過ぎたし極端だわ。東京の気温は結構暖かったのに対し、青森は雪降ってたからこの気温差を考えて移動距離中に温度調節してほしかったもんだが。
というわけでいつかまた夜行バス利用するとしたら今度は快適に過ごせるかもしれんが当分使わないな。愛車で充分じゃ。ま、どうでもいい話。





東京に行った時にこちらの「麺屋武蔵・無骨相傳(ぶこつそうでん)」に行ってきました。


場所は上野のアメ横の入口の一本外れた左手の通りを進んですぐ左手にあります。



こちらは人気有名店の麺屋武蔵の系列店です。


セカンドブランドの御徒町のつけ麺専門「無骨」の進化ブランドみたいな位置でしょうか。

こちらもつけ麺専門店ですか、ラーメンもあります。



店内は壁から天井から真っ黒でバーみたいな雰囲気でした。

座席はカウンターのみ17席です。



30代くらいの男性3,4人でやってました。



ラーメンメニュー
「黒つけ麺(870円)」「黒味玉つけ麺(960円)」「黒相傳つけ麺(1100円)」「厚切りローストポーク黒つけ麺(1410円)」
「赤つけ麺(870円)」「赤味玉つけ麺(960円)」「赤相傳つけ麺(1100円)」「厚切りローストポーク赤つけ麺(1410円)」
「白つけ麺(870円)」「白味玉つけ麺(960円)」「白相傳つけ麺(1100円)」「厚切りローストポーク白つけ麺(1410円)」
「濃厚つけ麺(970円)」「濃厚味玉つけ麺(1070円)」「濃厚相傳つけ麺(1120円)」「厚切りローストポーク濃厚つけ麺(1520円)」

「ら~麺(870円)」「味玉ら~麺(960円)」「相傳ら~麺(1100円)」「厚切りローストポークら~麺(1410円)」

各種、中盛・大盛・特盛無料(ら~麺は大盛りのみ無料)。

各種トッピング「ローストポーク(150円)」「味玉(100円)」「メンマ(150円)」増し。


あとビールもあり。



今回は「黒つけ麺」の並盛をあつもりで注文しました。870円也。


つけ汁。

スープは豚骨出汁ベースに、香味野菜・にんにく・コーヒー豆を炭化させたものを加えて真っ黒な色してます!
マー油とコーヒーの味もあってほのかにビターな味。

具はチャーシュー(角切り煮豚)、メンマ、ネギ。


麺とローストポーク。

麺は太平打ちで、とにかくモチモチ感がすごかった!

名物のローストポークは厚切りのデカいのが麺を隠すようにトッピング。
オニオンソース?が掛かってて、これでご飯何杯もいけそうな贅沢な肉!


卓上の調味料は香味酢とペッパーミルの胡椒。

香味酢も合うし、挽きたての胡椒も香りがいいけど、何も掛けないのが一番かも。


そんなわけでとても美味しかったです!!

黒いつけ汁と巨大ローストポークはインパクトがすごいし、味も文句なしに美味いです!

ハシゴする予定だったから並盛りにしたが、結局ハシゴ出来なかったから大盛りにしたかった…。



個人的オススメ度・☆☆☆☆★(4.5)


住所・台東区上野6-11-15
電話・03-6803-0634
営業時間・11:15~22:00(L.O.)
定休日・無休
※駐車場無し
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

六厘舎@東京ラーメンストリート

2015-12-27 01:30:40 | ラーメン(東京都)
東京に行った時の観光コース。
東京駅の六厘舎で朝ラー→靖国神社で参拝→武蔵小山温泉→国立博物館で常設展示鑑賞→麺屋武蔵無骨相傳上野店で昼飯→国立西洋美術館の常設展示を鑑賞→歌舞伎座で妹背山婦女庭訓の杉酒屋を一幕見席で観覧→オーチャードホールでキングクリムゾンライヴ。以上。
なんぼ芸術的なコースなんだ!って自分でも思うなー。
しかし東京のラーメン食えるだけ食うぞー!って思ってたけど結局2軒しか行けなかった…。食い気より芸術!
初の東京だったのでもっと迷うかなって思ったけど結構スムーズに進んだのは電車の乗り継ぎアプリのおかげだ。あれほど便利なアプリはないな。もう使う必要ないけど!ま、どうでもいい話。





東京に行った時にこちらの東京ラーメンストリートの「六厘舎」に行ってきました。


場所は東京駅の地下にある東京ラーメンストリートの一角にあります。



六厘舎は超有名ラーメン店ですが、東京ラーメンストリートにも出店してます。


ちなみに本店は行列出来過ぎて近隣住民の迷惑になって閉店しましたね。

他に東京ソラマチ店と羽田空港店、本店があった大崎に移転?したのか新店舗も出来てます。



東京ラーメンストリートは8店舗ありますが、ほとんどの店舗は10時半開店なのだが、この六厘舎だけ7時半開店で朝ラーをやってます。


他に朝ラーやってる店しらないのでここに来ました。



朝から行列ありましたが、7,8名の待ちだったので並びましたが、10分もまたずに着席、すぐ配膳でした。



店内座席はカウンターが10席、テーブル席が16席あり。



ラーメンメニュー
「つけめん(830円)」「味玉つけめん(930円)」「辛つけめん(930円)」「得製つけめん(1060円)」「つけめんシュリンプ(930円)」
「朝つけめん(630円)」「味玉朝つけめん(730円)」「得製朝つけめん(860円)」※7:30~10:00は朝つけめんのみ
「中華そば(700円)」「特製中華そば(900円)」

各種、大盛100円、特盛200円増し。

各種トッピング「チャーシュー(300円)」「小チャーシュー(200円)」「豚ほぐし(180円)」「味玉(100円)」「メンマ(180円)」「シュリンプ(100円)」「辛味(100円)」「スープ増し(100円)」「お得3点盛り(250円)」増し。


その他、ビールあり。



朝ラーの7時半から10時までは朝のみのつけめんの提供です。


なので今回は「朝つけめん」をあつもりで注文しました。630円也。



つけ汁。

スープは豚骨・鶏ガラの動物系ベースに、煮干し・鯖節・鰹節の魚介系を加えたトロっとした濃厚のもので、いわゆる豚骨魚介系のつけ汁です。
普通のつけめんより朝つけめんのスープは若干あっさりになってるようですがそれでも充分こってり!

具はチャーシュー、ねぎ、なると、のり。


麺は極太ストレート。

コシが強く弾力があってもっちりとした存在感ある麺。
普通のつけめんは茹で後で450gもありますが、朝つけの量はその半分くらいかな?するっと食べられます。


卓上調味料は焙煎黒七味、魚粉、酢とあります。

黒七味入れましたが配合も素晴らしい七味で、胡椒よりも味が引き締まってつけめんによく合います。



そんなわけでとても美味しかったです!!

豚骨魚介系つけ麺の走りの店なんでしょうが、さすがに味は文句無しで、しかも朝つけめんが630円と安いのが更に魅力アップで、そりゃ朝から行列出来ますな。

朝から有名店のつけめん食べられて満足!素晴らしい一日のスタートを切れました。



個人的オススメ度・☆☆☆☆★(4.5)


住所・千代田区丸の内1-9-1 東京駅八重洲南口 B1 東京ラーメンストリート内
電話・03-3286-0166
営業時間・7:30~10:00/11:00~22:30
定休日・無休
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

小国温泉保養所

2015-12-26 00:08:29 | 温泉(平川市)
東京に行った時に「武蔵小山温泉清水湯」に入ってきました。
12時からの営業と460円と安いのが魅力で温泉利用という東京でもトップクラスの温泉銭湯なのでここに決めたが、12時2分に入館したらもう先客が15人ほどいた…。浴槽も既に芋洗い状態…。
12時より結構早めに開店してるんでしょうが、さすがにこんなに混んでると思わなかったわ。客はほぼ地元民らしき65歳オーバーがほとんどだったが。
お湯は内湯と露天の黒湯は循環だが、浪岡か東北温泉並の黒褐色モール泉なのが驚きだが、更に露天に薄黄土濁りの塩化物鉄泉があるという素晴らしい泉質!23区内にこのレベルの温泉はすごいな。
近年にリニューアルしたのか新しく綺麗なのでそれもあって客は更に増えただろうか。平日の開店直後にこの込み様は青森では考えられん。そりゃ東京だしな。
なので撮影はさすがに不可能だったので今回清水湯の記事は無しです。あしからず。ま、どうでもいい話。





先日こちらの「小国(おぐに)温泉保養所」に行ってきました。


場所は虹の湖のある国道102号線から国道454号線を大鰐方面へ曲がり、暫く走ると小国集落に入るので、小国のバス停から小さな橋を渡るとすぐ右手にあります。


駐車場は建物右脇に1台分のみ。
民家の入口にあるので迷惑な場所の駐車は止めましょう。



こちらは小国集落にある小さな温泉です。


もともと地元民専用温泉だったのだが、最近になって一般にも開放したようです。



建物の外観は地元の高校生がペイントしたポップな絵が可愛いらしい。



外には源泉管理してる場所なのかな?使われてないお湯が捨てられてました。

源泉が高いので加水してるのだが、加水量は地元民の好みによって勝手に変えてるみたい。



ここは無人管理です。

なので料金箱に100円入れます。


脱衣場です。

コンクリート打ちっぱなしの簡素な造りで、トイレどころかゴミ箱すらない。



浴場は浴槽が一つ。


シャワー付きカランは2ヶ所あり。


浴槽は44度の4人サイズ。

加水掛け流しです。


お湯は無色透明、無味、微芒硝臭あり。


極めてシンプルな湯だが、湯上り後は汗がなかなか引かないほどあたたまる。



後から地元のおじいちゃんも入ってきて世間話を色々したが、もっとこの温泉について聞きたかったのもあるが、浴場での話声が異常に反響して聞きとりづらいし、津軽弁の訛りが強くて聞き取りが難しかったのもある(笑)



そんなわけで良い湯でした。

もともとジモ泉だし、今も外部民ウェルカムって感じでもないけど、ここを知る人は入ってもいいよって感じかな。
なので地元民に迷惑にならないように時間なり人数なり十分に気遣って入るように心がけましょう。



個人的オススメ度・☆☆☆


泉質・単純温泉(低張性弱アルカリ性高温泉)
泉温・57.6度(加水あり)
効能・神経痛、筋肉痛、関節痛など

料金・100円
備品・無し
施設・共同場

住所・平川市小国山下91
電話・無し
営業時間・常識的な時間内で
定休日・無休?
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

中華そば 文四郎

2015-12-25 00:00:00 | ラーメン屋(弘前市)
そういえばキングクリムゾンのライブは本編終了時とアンコール終了時の時に撮影OKタイムがありましたのでもちろん撮影しましたよ。
カナダ公演で客が勝手にフラッシュ撮影して途中でライブ終了したとかで、それもあって撮影の厳重な注意が喚起されていたが、ライブではもちろん客はお行儀よくしてたし、事前に撮影タイムあるのはみんな知ってたと思うのでその時はみんなバシャバシャ撮りまくり!
自分が行くライブの前にツイッターでもちろん確認済みだったが、更に言うとライブ中は電源オフが決まりだが事前情報で電源の立ち上がりが遅い機種だと限られた撮影時間に起動が間に合わないって聞いてたので、それは避けねばならぬって事で一応マナーモードにしてたというね。
ところで撮影タイムはメンバーのレヴィンも撮影してたんだが、まさかのフリップも撮影してたし!!しかも自撮りしてるし!!あの英国紳士で頑固親父フリップが自撮り…。丸くなったもんだなー、とちょっと引いたけどほのぼのしたのであった。
余談だがライブTシャツ4枚も買っちゃったわい。ま、どうでもいい話。





今日はこちらの「文四郎(ぶんしろう)」に行ってきました。


場所は弘前市小比内の年金事務所近くの斜向かいの十字路の角にあります。

元の「海老らーめん一生」があった店舗です。



こちらは煮干ラーメンの店です。


今月22日にオープンしたばかりです。



店内座席はカウンターが6席、小上がり席4人掛け2ヶ所あり。


50代くらいの店主と、おばさんと兄ちゃんの3人でやってました。



ラーメンメニュー

「中華そば(650円)、味玉(750円)、チャーシュー(850円)、味玉チャーシュー(950円)」
「濃厚煮干中華(750円)、味玉(850円)、チャーシュー(950円)、味玉チャーシュー(1050円)」

各種大盛り100円増し。


サイドメニュー
「チャーシューおにぎり・ごま塩おにぎり(100円)※数量限定」



今回は「濃厚煮干中華」を注文しました。750円也。

スープは豚骨と煮干出汁でしょうか、とにかく煮干しの強烈な風味とエグミもあり。

麺は平打ち中太縮れ麺。

具はチャーシュー、メンマ、ネギ。
チャーシューは肩ロース2枚。



そんなわけで美味しかったです!

いわゆる強烈激ニボ系でしたが、あっさり中華そばもありましたよ。

何か久しぶりにこの手のニボニボラーメン食べたが、昔はハマってたけど今はマイブーム過ぎ去ったのであまり好んで食べないが、ニボラー好きは気に入ると思いますぜ。



個人的オススメ度・☆☆☆


住所・弘前市小比内1-1-22
電話・0172-26-8566
営業時間・11:00~15:00
定休日・不定休
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

とんこつらーめん 大伸

2015-12-24 00:29:33 | ラーメン屋(青森市)
無事日本ツアーを終えたキングクリムゾンの今後はどうなるのか?
来年もツアーはやるようだが、ヨーロッパ各地で時期は9月以降。
去年のアメリカツアーのライヴの発売が予定されてるとか?タイトルは「USA2(仮)」とか。
過去の例をみて今回の日本ツアーがライブアルバムになる可能性は高い気はする。
フリップはこのメンバーでオリジナルアルバムをリリースしないと言ったとか。
ま、個人的には偏屈頑固親父フリップの否定的な発言は真に受けないようにしてるし、過去に色々と発言を撤回するのは何度もあるので信じなくていい!
ライブの全曲終了後のスタンディングオベーションと拍手喝采の嵐の中、フリップが凛として直立していて大喝采を全身で受け止めてしみじみと浸っていたのが印象的だった。
ライブは最高だったがこのメンバーでのアルバムを作らないのは他のメンバーももったいないと思っている筈だし、本人もそうだろう。
ジャッコのインタビューを見たら、自身とフリップも新曲を作っていると書いてあった。あくまでライブ用の新曲?それはないだろう!
クリムゾンはアルバムをリリースする前に必ずライヴで先に披露するのが定番である。となるとライヴでやった新曲は4曲くらい?アルバム量としてはまで足りないからリリースはコメント通り無理か?
今回の日本ツアーのセットリストは懐かしの曲が大半だったが、来年のヨーロッパツアーはまだまだ先なのでそれまで新曲を仕込むか?となると再来年のニューアルバムは期待できるかな?
しかしメンバーは70歳近い人が3人もいるし、それまでに脱退するメンバーがいてもおかしなくいし、どうなるかはまるでわからんがただただ期待して待って…、マッテクーダサイ!ま、どうでもいい話。





先日こちらの「大伸(だいしん)」に行ってきました。


場所は青森市問屋町の国道103号線沿い。
ヤマダ電機のある交差点から八甲田方面へ100mほど走らせると右手にあります。


駐車場は右隣の「ワークショップ正善」の駐車場を利用可。



こちらは豚骨ラーメン専門店です。


以前は本町にあってオープン当初に一度入った事あるのだが、現在地に移転してから営業時間が不規則でなかなかタイミング合わずに行っても大抵開いてないってのが何度もあったが、最近は営業時間もきちんと決まってちゃんと営業しているとの事で行ってやっと入れたのです。



店内座席はカウンターが5席、テーブル席3人掛け1ヶ所と4人掛け1ヶ所、小上がり席4人掛け2ヶ所です。



30代くらいの店主一人でやってました。



ラーメンメニュー

「らーめんしょうゆ(670円)」「らーめん塩(670円)」「フル装備・醤油or塩(980円)」
「肉玉そば(900円)※ライス付き、肉増し+120円」「肉玉ライス・並・大(800円)※半らーめん付き」
「つけめん・並・大・特(800円)」「肉玉つけめん・並・大・特(900円)」
「油そばしょうゆor塩・並・大・特(800円)」
「お子様らーめん(250円)」

各種、替玉100円、半玉50円。

各種トッピング「チャーシュー(250円)」「味玉・キクラゲ・青ネギ・もやし・のり・岩のり(100円)」


サイドメニュー
「肉玉ライス単品(600円)」「チャーシューごはん(250円)」「明太ごはん(250円)」「ごはん(100円)」
「ビール(500円)」


タイムサービスセット(11:00~14:00)
「らーめん+チャーシューごはんor明太子ごはん(850円)」



今回は「らーめん塩」を注文しました。670円也。

スープは豚骨出汁で、白濁の博多豚骨はそれほどくどくない。

麺は極細ストレート。
オーソドックスな博多豚骨の麺です。

具はチャーシュー、ネギ、きくらげ。



せっかくなので替玉しますが、半玉があるのが嬉しい。プラス50円です。

麺の固さは選べますので、カタメで注文しました。


卓上の薬味と調味料は紅生姜、辛子高菜、にんにく、胡麻、胡椒、酢、ラーメンタレとあります。


こんな感じで替玉を楽しみました。



そんなわけで美味しかったです。



博多豚骨ラーメンはそんなに好んで食べないけど、たまに食べるにはいいので専門店があるのは嬉しい。




そしてまた再訪しました。


今回は「肉玉ライス」の並を注文しました。800円也。


半らーめん付きです。


肉玉ライス。

豚の細切れを甘辛いタレでもやしと一緒に炒めたものを、ネギを敷いたご飯の上に載せ、卵黄とマヨネーズをトッピングした皿丼。
焦げたタレの匂いとこんがり炒めた豚肉が香ばしく、卵黄とマヨネーズを混ぜるとまろやか濃厚になって旨みが増す。


半らーめん。

具無しの素ラーメン、っても気持ちネギ入り。
基本スープは醤油味だが、塩にも変更可能。

丼に付くスープとして半らーめんが付くのは嬉しい。



そんなわけで美味しかったです!

ここの肉玉が美味いと聞いていたが、なるほどこの肉玉丼はなかなかの味で、ラーメンより好きかも(笑)



個人的オススメ度・☆☆☆★(3.5)


住所・青森市問屋町1-2-10
電話・017-715-0497
営業時間・11:00~21:00
定休日・不定休
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

インディ桂木

2015-12-23 00:21:39 | 洋食・中華・カレー屋
今回のキングクリムゾンのライブの全体的なコンセプトとサウンドについて。
一番の衝撃は何といってもドラムセット3台が前面に配置され、後ろのやや高い位置に上手からフリップ、ジャッコ、レヴィン、コリンズと並んでいるという前代未聞の配置である。
なのでどうしても目がいくのがトリプルドラムで、同じドラムフィルを叩く時もあるが少なく、基本的にバラバラに叩くか、ドラムのパート割を緻密に設定していたので3人の息が合ってるのが素晴らしいし、ドラムだけでも練習量は相当のもんだろう。
面白いのはビル・リーフリンのメモトロンを弾くメロトロンパートで、ほぼ当時の曲の音を厳密に再現していた事である。
リーフリンがサウンドを作ってるのかわからないが、オリジナルと同じメロトロンサウンドが懐かしさと郷愁感を生んでいた。
スラックからパワートゥビリーブまでの近年のライブはあからさまなシンセサイザーな音が気にくわなかったので、今回のメロトロンの音も感動の要因であり、リーフリンが弾いてたのも驚いたが、昔みたいにコリンズにメロトロンを無理に弾かせてなくて安心した。
そのメルコリンズが参加していた時期の曲がたくさんあったのが特徴的でもあり、そのセットリストが結果的に感動を生んだ。
会場のオーチャードホールは普段クラシックやったりするハコだから座って観れるし音は極めて良かった。他の大阪と名古屋のハコはよく知らんが。あと高松もあったな。
今回の日本ツアーの一番の謎。何故高松公演があったのか!?真相が知りたい…。ま、どうでもいい話。





結構前にこちらの「インディ桂木」に行ってきました。


場所は青森市桂木の中央大橋の真下のセントラルパークの入口近くにあります。



こちらは住宅街にある人気のカレー屋です。



店内座席はテーブル席2人掛け6ヶ所と4人掛け3ヶ所とあります。



カレーメニュー
「ビーフカリー(750円)」「ポークカリー(750円)」「チキンカリー(750円)」「鶏の唐揚げカリー(750円)」「メンチカツカリー(750円)」「ソーセージカリー(750円)」「チーズチキンカリー(800円)」「ひれかつカリー(900円)」「ミックスフライカリー(950円)」「スタミナガーリックステーキカリー(1200円)」
「シーフードカリー(800円)」「海老カリー(750円)」
「納豆カリー(680円)」「煮込みチャンプルチーズカリー(1200円)」
「野菜カリー(750円)」「野菜もりもりカリー(1000円)」「夏野菜とキーマのカリー(1000円)※夏季限定」
「オムレツカリー(700円)」「チーズオムカリー(750円)」
「お子様ランチプレート(600円)」「お子様カリー(700円)」
「スープカリー・ライスorフォー(880円)」

各種ライスの量、大盛(100円)、特盛(200円)、雑穀ごはんはプラス80円増し。

各種辛さの量、辛口(30円)、大辛(60円)、激辛(90円)増し。

各種ソース(無料)、レギュラー(ガーリック)、クリーミー(生クリーム)、マイルド(生クリーム+卵黄)、パワー(ガーリックチップ)、スタミナ(ガーリックチップ+卵黄)より選べる。

各種トッピング「ゆで玉子(100円)」「目玉焼き(100円)」「コーン(100円)」「チーズ(100円)」「マッシュポテト(100円)」「鶏の唐揚げ(100円)」「メンチカツ(130円)」「くるくるソーセージ(130円)」「納豆(180円)」「ひれかつ(200円)」「オムレツ(200円)」「チーズオムレツ(250円)」「チーズチキン(300円)」増し。

各種セット、サラダ+日替わりデザート+ドリンク(プラス380円)あり。


その他サイドメニュー、ロコモコ、サラダ、カリーパン(限定50個)、デザート、ラッシー、チャイ、フルーツジュース、ソフトドリンク、ビールなどあります。


カレーとカレーパンはテイクアウト可能。



今回は「鶏の唐揚げカリー」を注文しました。
「ランチパスポートあおもり」利用で500円也。




カレールー。

ソースはレギュラーのガーリックにしました。
スパイシーで中辛、ややとろみのあるルーです。


ライスと鶏の唐揚げ。

ターメリックライスはやや硬め。

鶏の唐揚げはジューシーで衣サクサク!


薬味は福神漬けとらっきょう。



そんなわけで美味しかったです!

ずっと気になってた店だったけどランチパスポートを機に入る事になって、お得に美味しくいただけで満足です。

っても去年のランパスのvol.1の時だったか、今の号は掲載してないのであしからず。




そして先日また再訪です。


今回は「ビーフカリー」と「カリーパン」を注文しました。計800円也。


ビーフカリー。



カレールー。

ソースはマイルドにしました。
生クリーム入りなので辛さはかなり抑えられてます。
でもちょっとルーの量が足りなかったかな。

肉感の強いビーフでした。


ターメリックライス。

前回より結構固めでした…。



カリーパン。

二口分サイズの小振りのカレーパンです。

割ってみたらこんな感じ。

辛さも程よい食べやすい手頃なカレーパンですね。

1日50個限定なので早めに売切れるようです。
カレーパンも持ち帰りも出来ます。



そんなわけで美味しかったです。

前回よりルー少なめでライス固めだったのがちょっと残念だったけど、全体的にリーズナブルなのが魅力です。

人気のあるスープカレーも食べてみたいなー。



個人的オススメ度・☆☆☆★(3.5)


住所・青森市桂木2-1-13
電話・017-774-1566
営業時間・11:00~15:00/17:00~22:15(土日祝日は11:00~22:15)
定休日・水曜日
コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

ワンタンメンの満月@津軽ラーメン街道

2015-12-22 00:22:53 | ラーメン屋(期間限定出店)
今回の第8期キングクリムゾンのライブのメンバーについての感想。
ロバート・フリップのいつも通りの座り弾きだが、弾いて無い時は石像の様に微動だにしないのも逆に怖い。演奏力はほぼ変わらないから凄い!
メル・コリンズはサックス(テナー・バリトン・ソプラノの多分3種)とフルートで、原曲と関係ないパートもアレンジして吹いてた。体力的に大変そうだったが見事にブロウしてた。
トニー・レヴィンは基本ベースギターだが、アップライトベース、そしてチャップマンスティックも1曲弾いた!でもドラムが爆音だったからあんまり聞こえなかったけど。
ジャッコ・ジャクスジクのボーカルはそんなに上手くないがクリムゾンのボーカルに上手さは必要ないので問題なかったけど、ギターもそうだがきちんと裏方に徹してた。
パット・マステロットはダブルドラムで経験あるからトリプルドラムでもパート割やアンサンブルも見事。イージーマネーではジェイミー・ミューアのパーカッションを再現してて凄かった。
ギャビン・ハリソンは一番若い(っても52歳)、ポーキュパインツリーの掛け持ちドラマーだが、凄腕ドラマ―としても有名のようで、3人のドラムパートの構成を考えたり、ドラム曲も彼が作ったり、ドラムソロもやった。
ビル・リーフリンはインダストリーパンクシーンで活躍してたようだが、ドラムの他にメロトロンパート(おそらくメモトロン)を弾いてたのも驚きで、もともとマルチプレーヤーなんだろうが、それもあって昔の曲が輝いだ。
そんな凄腕テクニシャンたちが緻密な構成でクリムゾンの世界を展開して奇跡のケミストリーを生んだのであった。ま、どうでもいい話。





先日津軽ラーメン街道の「満月」に行ってきました。


津軽ラーメン街道セカンドステージ第5弾の期間限定出店した3店のうちの一店が満月です。



満月は酒田ラーメンの老舗の有名店です。


大来軒・三日月軒と並んで満月は酒田ラーメンの三大潮流との事です。

人気店の「新月」「昇月」「隆月」「華月」「花鳥風月」などは満月出身ようです。


この手の歴史ある老舗はあまりラーメン街道に来ないので大変ありがたい。



ラーメンメニュー

「ワンタンメン(730円)、小(600円)、大(850円)」「チャーシューワンタンメン(700円)、大(850円)」
「スタミナワンタンメン(800円)、大(950円)」「スタミナラーメン(750円)、大(900円)」「チャーシュースタミナワンタンメン(950円)、大(1100円)」
「塩ワンタンメン(750円)、大(900円)」
「黒味噌ワンタンメン(950円)、大(1100円)」
「中華(600円)、小(550円)、大(750円)」

各種トッピング「煮たまご(100円)」「岩のり(150円)」「メンマ(100円)」「ネギ(100円)」増し。


サイドメニュー
「塩チャーシュー丼(300円)」
「瓶ビール(500円)」



今回は「ワンタンメン」の小を注文しました。600円也。


スープは煮干し・鶏ガラなどの出汁で、あっさりと優しい味。

麺は中細ストレート麺。
自家製麺で、ラーメン街道の店舗で毎日自家製してるようです。

具はワンタン、チャーシュー、メンマ、ネギ。
シルク入りのワンタンは極薄くチュルッチュルの飲み物に近いような喉越し。
チャーシューもモモ・ロースと5枚くらい乗ってた。




そんなわけで美味しかったです!

シンプルなワンタンメンではあるが、歴史感じる堂々たる完成した味でした。

小でもトッピングがやけに多くて600円は激安でした!




そして再訪です。


今回は「塩ワンタンメン」を注文しました。750円也。



スープは醤油と近いだろうが、アゴの焼き干しが効いていて風味が一段と強い。

麺は中細ストレート。
同じく自家製麺で、前回より麺のボソボソ感が全く無くなっていた。

具はワンタン、チャーシュー、メンマ、ネギ、水菜。
ワンタンはまさに雲を呑むかの如く!
大きめのロースチャーシュー4枚も!




そんなわけでとても美味しかったです!

塩は醤油の進化形って感じを受けますが、それでも優しい素朴な味わいは変わらない。



酒田は温泉も含めて行きたくても遠くて気軽に行けないでいたので、酒田ラーメンの老舗の代表格の満月がラーメン街道で食べられたのは嬉しかったです。



個人的オススメ度・☆☆☆☆


住所・五所川原市大字唐笠柳字藤巻517-1 津軽ラーメン街道内
電話・なし
営業時間・11:00~21:00(ラストオーダー20:30)
定休日・期間中無休(12月5日~1月31日の期間限定出店)
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

山忠 城南店

2015-12-21 00:43:23 | ラーメン屋(弘前市)
今回の日本ツアーのキングクリムゾンのライブのセットリストについて。
公演によってセットリストは変わっており、演奏する曲自体はおおまかには同じではあるが、曲順もだいぶ変わってたりもした。
自分が行った17日のセットリストも大満足ではあるが、「太陽と戦慄パート1&パート2」はやってくれなくて残念だが、パート2やらないセトリは変わりに「セイラーズテイル」をやるってのが定番で、基本的にその2パターンですね。なので2日連続でライブ行ったら問題無いのだがそうもいかないわな。
個々の曲の感想だが、新曲ってのは「ラジカルアクション1~メルトダウン~ラジカルアクション2」の3部構成でほぼ1曲みたいなのやったくらいで、他のライブ新披露曲はドラムのみの曲であり、後は昔の曲中心。
デビュー~70年代だと「21世紀の精神異常者」「エピタフ」「クリムゾンキングの宮殿」、「冷たい街の情景」「ピース~終幕」、「セイラーズテイル」、「イージーマネー」、「レッド」「スターレス」。
80年代のいわゆるディシプリン期は全く無し!
近年からだと「ヴルーム」、「コンストラクションオブライト」、「レベル5」。
そしてクリムゾンではないけどキングクリムゾンプロジェクトの「スケアシティオブミラクルズ」といった構成でした。
やはり復活メンバーのメルコリンズのサックスが活きる曲が多いというのが特徴ですね。
長年のフロントマンだったエイドリアンブリュー色の強い曲は全然無いのもまた特徴である。
スキツォイドマンやレッド(パート2も)は近年でもライブでやってたから意外性はないが、エピタフや宮殿はデビュー以来やってないんじゃなかろうか、とにかく感涙モノですよね(ブルース調にした宮殿もあるがあれは最悪)。
そして何といっても今回の目玉はスターレスに尽きるであろう。基本的には本編の最後の曲にリストしてたくらいだし(日によってはアンコールの最後)。
フリップは昔のインタビューで「スターレス…、またあの美しいメロディを弾きたい」と言ってたくらいで、3期メンバーの解散前あたりによくやってたけどライブだとサックスパートをギターでやってて悪くはないがやっぱりアルバムでのサックスには適わないって思って当然だし、それ以降はライブでやってなかったからメルコリンズ復活して満を持しての演奏となったのだろうな。
前も冗談で書いたけど、「クリムゾンマニアは自分が死んだら葬式でスターレスを掛けてくれと家族に言いがち」って本当に言ってそうな涙を誘うメタルバラード聴けて良かった(葬式近そうな客層が多少いた気がするが…)。
そんなわけで素晴らしいセットリストではあったが、他の公演でやったのに自分の公演では聴けなかった!悔しいっ!てのも正直なところなので、そのリベンジは次回の日本ツアーで!って思った方が人生楽しいので勝手に期待する。ま、どうでもいい話。





先日こちらの「山忠(やまちゅう)」の城南店に行ってきました。


場所は弘前市小沢の弘前病院「鷹揚郷」から500mほど城南方面へ進むとT字路の角にあります。



こちらは弘前に3店ある山忠の本店にあたるラーメン屋です。

支店と言っていいのか、他は下町店と弘前中三店です。


山忠といえば田舎館にある「やまや」が総本山で、やまやの主人の甥が城南店の主人にあたります。



店内はカウンターが5席と、テーブル席4人掛けが4ヶ所あります。




50代くらいの夫婦でやってます。



ラーメンメニュー
「中華そば(550円)」「チャーシューメン(650円)」
「味噌ラーメン(650円)」「塩ラーメン(650円)」

各種大盛り100円増し、小盛100円引き。


サイドメニュー
「チャーハン(550円)」「おにぎり(100円)」「ライス(100円)」


セットメニュー
「1.中華そばと小チャーハンのセット(750円)」「2.味噌ラーメン小チャーハンのセット(850円)」「3.塩ラーメンと小チャーハンのセット(850円)」「4.小中華そばと小チャーハンのセット(650円)」「5.小味噌ラーメンと小チャーハンのセット(750円)」「6.小塩ラーメンと小チャーハンのセット(750円)」


中華そばとチャーハンはお持ち帰り用もあります。


ちなみに弁当など持ち込みOKです。



セットの注文は番号で伝えても大丈夫です。


今回は1番の「中華そばと小チャーハンのセット」のラーメン大盛りを注文しました。850円也。



中華そば。

スープは煮干し・鶏ガラ・豚ガラ出汁で、とてもあっさりした津軽中華。

麺は中細縮れ麺。
自家製麺です。

具はチャーシュー、メンマ、ネギ。



セットの小チャーハン。

具はチャーシュー、ネギ、卵、紅生姜を載せ。
シンプルなチャーハンですが、味付けと炒め具合が最高です。
小サイズだが量もそこそこあってラーメンに200円増しとはコスパ高いです。



そんなわけで美味しかったです!

ここのセットは安くてボリュームあるし、セットでもラーメン大盛りに対応してくれるのが有難い。




そしてまた再訪しました。


今回は3番の「味噌ラーメンと小チャーハンのセット」の麺大盛を注文しました。950円也。



味噌ラーメン。

同じく鶏ガラ・豚ガラ出汁でしょう。煮干はそんなに効いてないような。
ゴマ油と、少しニンニクが効いています。

麺は中細縮れ麺。
チュルチュルの自家製麺です。

具は挽肉、キャベツ、人参、ねぎ、もやし。
野菜がたくさん入ってます。


セットの小チャーハン。




そんなわけで美味しかったです!

醤油の中華そばも昔ながらの味だか、味噌も津軽らしい味噌ラーメンって感じである。


山忠の他の店とは微妙に味が違いますが、やはりここが一番美味しいですよー。



個人的オススメ度・☆☆☆★(3.5)


住所・弘前市城南5-13-3
電話・0172-33-9308
営業時間・11:00~19:00(ラストオーダー18:30)
定休日・火曜日
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

おおびらき温泉

2015-12-20 01:07:41 | 温泉(弘前市)
17日にオーチャードホールでのキングクリムゾンのライブ行ったわけですが、前評判通り最高でした!!
ライブ観る前は誰もが思ったであろう、ドラム3人もいらねーだろ、っていうのは大間違いで、素晴らしいドラムアンサンブルでありドラムのハーモニーを感じる見事なパート割と驚異のタイミングのドラミングであった。ほぼドラム3人に目がいってたのは当然だ。
セットリストもほとんど昔の曲ばかりで、エピタフ・レッド・セイラーズテイル・スターレス・宮殿・スキツォイドマンという名曲ばかりに感動の嵐。
普通の昔のバンドのライヴなら演奏ダレても懐かしい曲聴けたからまぁいっかーって妥協するところだが、今になってトリプルドラムなんて実験的な編成のライブやるのも異常だが、演奏も緊張感あってテクニカルで本当に問題なんて無く一級のライヴだったから凄過ぎるわ。
一度引退宣言したフリップがカムバックしてこの世界最高峰のライブを披露してくれるなんてクリムゾンファンは誰も思ってなかったし、本人もそうなんじゃなかろうか。しかし奇跡を起こすのがキングクリムゾンなのだな。
わざわざ東京まで行った甲斐がありまくりで、ほんと一生もんの価値のあるライブだった。
もう今後クリムゾンは活動しないかもしれないし、ライブも観れないかもしれないし、フリップも引退するかもしれない。でも本人がそう言ってもどうせ偏屈なフリップの事だから撤回してまたやるって!って思うことにする。ま、どうでもいい話。





先日こちらの「おおびらき温泉」に行ってきました。


場所は弘前市大開の県道126号線沿いのスーパー佐藤長がある交差点を旧・弘前自動車学校方面へ曲がり、直進して看板のある交差点を左折して少し進むと左手にあります。



こちらは大型の日帰り温泉施設です。


青森市の「あすなろ温泉」と同じ系列のようですよ。


ロビーです。

浴場の他に、16室と豊富な家族風呂や岩盤浴などもあります。



東京帰りの朝に行きまして、まだ朝風呂時間だったので結構混んでたが、次第に空いてきました。



浴場は主浴槽、シルキー風呂、泡風呂、水風呂、サウナといった造り。


シャワー付きカランは48ヶ所あります。
カランのお湯とシャワーも温泉利用しています。



お湯は極薄い黄緑色で、塩気と出汁味、ほぼ無臭、弱ツルツル感あり。



主浴槽は42度の15人ほどのサイズ。ジャグジーと打たせ湯付き。

源泉掛け流しのようで、熱交換により適温にしている。



シルキー風呂は40度の5人サイズ。

ホワイトイオン発生装置による人工白濁炭酸泉。
湯口からは一応温泉利用しているみたい。



泡風呂は40度の5人サイズ。

真湯っぽいけど温泉らしくもあったような。


水風呂は16度の4人サイズ。井戸水使用。



ちなみにサウナは98度の20人ほどのサイズ。テレビ付き。



そんなわけで良い温泉でした。

東京帰りで汗落としたくてほぼ初めて朝風呂に入ったが、ここはもともと人気の温泉でもあるってのもあるけど、朝からこんなに温泉入ってる人多くて驚くね。


何故かずっと腕痛くてなかなか治らないので朝からじっくり湯治みたいなもんしたわけである。


我が家から一番近い温泉だけど、まーいつも混んでるし、主浴槽以外は大したことないので極たまーにしか来ないけど、空いてたらまあまあ使えるな。



個人的オススメ度・☆☆★(2.5)


泉質・ナトリウム-塩化物・硫酸塩泉(等張性中性高温泉)
泉温・67.3度(源泉掛け流し)
効能・神経痛・筋肉痛、関節痛など

料金・350円(5:00~8:00の朝風呂は250円)
備品・無料ロッカー、有料ドライヤー
施設・家族風呂、岩盤浴(女性専用)、食堂、大広間、マッサージ

住所・弘前市大開2-9
電話・0172-88-1280
営業時間・5:00~24:00
定休日・無休
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

PATISSEIE Rapport

2015-12-19 00:02:21 | スイーツ・お菓子店
東京からやっとこさ帰還してすぐ夜から弘前市民会館にてキエフ国立フィルハーモニー交響楽団の公演へ。
曲目は「くるみ割り人形」組曲より抜粋数曲、チャイコフスキーのヴァイオリン協奏曲、新世界交響曲。
ソリストの大谷康子も良かったし、新世界からも悪くは無かったとは思うが、安い席7000円の割では無かったかな。
ちなみに市民会館の駐車場が広くなったので便利だなと思ったのは入庫時のみで、出庫時は超混雑で割り込みされまくりで腹立って仕方なかったわ。金払っても市役所の駐車場の方がいいかもな。ま、どうでもいい話。





先日こちらの「Rapport(ラポール)」に行ってきました。


場所は弘前市田園の県道128号線沿い。
東部児童センターの斜向かい。ローソンとファミリーマートの中間あたりにあります。



こちらは小さめのパティスリーです。

今月11日にオープンしています。



チラシ効果なのか、オープン記念焼き菓子プレゼント効果なのか、とにかくオープン日から混雑したようで、製造が間に合わず14・15日は早くも臨時休業してました。


16日の15時頃行きましたが、焼き菓子などは結構あったがケーキ類は4種類のみしかなかった。


店内は意外とやや狭く、正面ショーケースに生菓子、右手の飾り棚に焼き菓子各種あり。



生菓子は数えるほどしかなかったので全部買ってみる。


チョコレートケーキ・ベリーのムース・ショートケーキ・シュークリーム(品名は全部失念)を購入しました。計1339円也。



チョコレートケーキ。

中はチョコレートムースで中央にクリームソースが入ったトロトロの逸品。


ベリームース。

カシスやベリー系のムースです。


ショートケーキ。

ベーシックないちごショートです。


シュークリーム。

クッキーシュータイプでした。



そんなわけで美味しかったです!

特にチョコレートケーキはかなりハイセンスな味だった。


しかし箱詰めが下手過ぎます!
プラの受皿が滑って他のケーキ同士がくっ付いてるし…。
最近のパティスリはどこも滑り止めのシート敷くの常識では?

箱詰めの不手際はべぃじゅサンのブログにも書いてましたね。

その他のブログにも梱包の悪さを書いてたの見かけました。

せっかく見た目も良い美味しいケーキ作っても食べる時にグチャってたら台無しですよ。
その辺が販売する店員側が全く分かってないからこうなるんだろうが、その点をきちんと指導していないオーナーが悪いです。
混雑時ならまだしも、空いてる時だったからゆっくり箱詰め出来たわけだし。

オープン仕立てだから大目に見るとしても、店員の育成や混雑の落ち着きとケーキの品ぞろえを考えると暫く経ってから買いに行くのが良いでしょうな。



個人的オススメ度・☆☆☆★(3.5)


住所・弘前市田園4-6-3
電話・0172-55-5040
営業時間・10:00~19:00
定休日・水曜日
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

めんや ひまわり。

2015-12-18 15:30:06 | ラーメン屋(弘前市)
無事に東京から帰宅。
ただただ疲れたので詳しくはまた明日。ま、どうでもいい話。





結構前にこちらの「ひまわり」に行ってきました。


場所は弘前市松森のみちのく銀行のある県道260号線の交差点の角にあります。



こちらはサイドメニュー食べ放題のラーメン屋です。



店内はカウンターが5席、テーブル席2人掛けが2ヶ所と4人掛けが4ヶ所、小上がり席2人掛けが2ヶ所と4人掛けが1ヶ所あります。

以前は各席にパーテーションがあったのにいつのまに取っ払って開放的になってた。



50代らいの店主と、大学生店員の2人でやってます。



ラーメンメニュー
「中華そば(650円)」「特製中華そば(770円)」「チャーシューメン(770円)」「野菜盛り中華(770円)」「お子様中華(400円)」
「豚骨煮干しラーメン(750円)」「特製豚骨煮干し(870円)」「豚骨煮干チャーシューメン(870円)」「お子様豚骨煮干し(400円)」
「塩ラーメン(670円)」「特製塩ラーメン(790円)」「塩チャーシュー(790円)」「塩バターコーン(790円)」「野菜盛り塩ラーメン(790円)」「野菜盛り塩バターコーン(900円)」「お子様塩(400円)」
「みそラーメン(760円)」「特製みそラーメン(880円)」「みそチャーシュー(880円)」「もやし盛りみそラーメン(880円)」「ネギみそラーメン(880円)」「みそバターコーン(880円)」「ネギみそチャーシュー(980円)」「お子様みそ(400円)」※みそラーメンはあっさり(鶏ガラ)orこってり(豚骨)
「長崎ちゃんぽん(780円)」「野菜盛りちゃんぽん(890円)」「辛子高菜ちゃんぽん(890円)」「明太子ちゃんぽん(890円)」
「九州ラーメン(660円)」「九州チャーシュー麺(780円)」「九州辛子明太子(780円)」「九州辛子高菜(780円)」「特製九州ラーメン(780円)」「お子様九州(400円)」
「つけ麺(780円)」「特製つけ麺(890円)」「つけチャーシュー(890円)」「お子様つけ麺(400円)」

各種大盛り100円増し。
九州ラーメンのみ替玉(120円)あり。

各種トッピング「味玉・チャーシュー・海苔・メンマ・ネギ・野菜盛り・バターコーン・辛子高菜・明太子」(120円)増し。


その他、餃子などの一品料理、ドリンクメニュー各種あります。


カレー、ハヤシライス、チャーハン、サラダ、マーボー豆腐、中華丼、おしんこなどはラーメン注文するとセルフサービスで3杯までだったか食べられます。

こちらのコーナーにてセルフで皿によそうわけだが、常備されてる皿がそもそも小さいので、大量には盛れないようにはなってますが。



今回は「九州ラーメン」を注文しました。660円也。
クーポンで大盛サービスしてもらいました。



スープは豚骨のゲンコツのみ。
クリーミー白濁豚骨です。

緬は細ストレート麺。

具はチャーシュー、メンマ、ネギ、きくらげ、紅生姜。


そしてサイドメニューよりいろいろ食べます。

チャーハンにカレーとハヤシライスを半分ずつかけたものと、マカロニサラダと大根サラダと千切りキャベツを食べました。
どれも作り置きだし味もまあまあではある。



そんなわけでまずまず美味しかったです。

ラーメン注文して無料のサイドメニュー選んで盛り付けして着席したらとっくにラーメンは配膳されており、食べる頃にはもう麺が伸びていた…。
九州ラーメンは細麺なのですぐ茹で上がるし仕方ないが、固めで注文すりゃ良かったかな?とも思ったが、そしたらもっと茹で時間は早めになって配膳も早くなるから変わらないか(笑)

九州ラーメン頼む時は無料のサイドメニューはすぐ盛り付けるべし。




そしてまた再訪です。


今回は「みそらーめん」を注文しました。
「1コインランチ弘前」本にて500円也。



スープは鶏ガラ主体の出汁のようで、まろやかな味噌味です。

麺は中太麺だったかな。

具はチャーシュー、メンマ、ネギ、もやし、海苔。



今回もサイドメニューをセルフでサービス。

前回とほぼ同じだな。



そんなわけで美味しかったです。

前号の1コインランチ弘前の対象メニューだったのでみそらーめんを頼んだが、期待してなかった割には味は良かった。


サイドメニューが無料で食べられるので学生客が多いのは当然だが、子どもがいる家族連れもに助かる店でしょうな。



個人的オススメ度・☆☆☆


住所・弘前市富田町9
電話・非公開
営業時間・11:30~~23:30
定休日・無休
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ごはんやテーブル さんくまむ

2015-12-17 09:39:56 | 食堂・食事処
東京なう。ま、どうでもいい話。





先日こちらの「さんくまむ」に行ってきました。



場所は弘前市青山のユニバースから岩木川方面へ200mほど進んだ信号のある交差点の角にあります。



こちらは定食屋ですが、惣菜や弁当の持ち帰り、更に配達までしている飲食店です。



入り口入るとまず左手に惣菜や弁当が並んでおり、セルフサービスでお盆にとって(後からレンジでチン)からレジにてお会計。

もしくは、上に掲げられているメニューを注文し、会計してから出来上がるのを待って後はセルフサービス。



店内座席はカウンターが28席と、テーブル席4人掛けが3ヶ所、小上がり席人掛けが3ヶ所あり。




ラーメンメニュー
「中華そば(550円)」「半玉らーめん(350円)」「かつお中華そば(600円)」「チャーシューめん(700円)」「ネギチャーシューめん(730円)」「広東めん・醤油(730円)」「エビあんかけらーめん・醤油(830円)」「たまごあんかけらーめん(730円)」
「塩ラーメン(550円)」「半玉塩らーめん(350円)」「広東めん・塩(730円)」「エビあんかけらーめん(830円)」
「濃くみそラーメン(680円)」「みそチャーシューめん(830円)」「ネギみそラーメン(750円)」「ネギみそチャーシューめん(930円)」「辛みそラーメン(700円)」「辛みそチャーシューめん(880円)」「辛みそネギらーめん(770円)「辛みそネギチャーシューめん(980円)」

各種大盛り100円増し。

各種みそらーめんのみ細麺と太麺より選べる。

セットメニュー(880円)
「中華そば」or「みそらーめん」+「ユーリンチ丼」or「ベーコンエッグ丼」「豚そぼろ丼」


その他、焼きそば、そば、うどん、カレー、チャーハン、丼物、定食などあります。



今回は「チョモランマソースかつ丼」を注文しました。980円也。


味噌汁とおしんつき。



ソースカツはロース肉3枚分くらいをカットさせたものを山盛りしてます。
下に千切りキャベツが敷いてある。


カツは結構薄めのもんで、ソースもそれほど工夫無し。

山盛りのカツだが、5口くらい食べたらすぐ飽きた(笑)

ソースも下に敷いてある方には全然掛かってないし、目の前の卓上には醤油と塩くらいしかないから醤油掛けて食べたくらいだ。
でも残り数口分くらいで気づいたが、飲水機近くに中濃ソースやマヨネーズが常備されてあった…。



そんなわけでまあまあ美味しかったです。

味は普通で量はただ多いだけっ感じなので、腹一杯食べたい男向けですかね。値段相応ではなかった。

以前食べた「横綱カツ丼」も同じ感想なので、普通のカツ丼に半玉のラーメンでも付けた方がまだいいか。

チョモランマって言うほどの盛りでもないので「岩木山ソースカツ丼」って名乗った方がいいな(笑)




そしてまた再訪です。


今回は「半玉らーめん」と「チャーハン(550円)」を注文しました。計900円也。


半玉らーめん。

スープは鶏ガラ出汁の化調多めのシンプルなもの。

麺は極細縮れのチリチリ麺。

具はチャーシュー、メンマ、ネギ、なると。



炒飯。

スープ付きです。


具は玉子・豚肉・ねぎ・なると、青海苔が掛かっており、紅生姜添え。

ふわっと仕上がってます。



そんなわけでまずまず美味しかったです。

味は一般的な食堂レベルですが、店内が広い分落ち着いて食べられるかな。



個人的オススメ度・☆☆★(2.5)


住所・弘前市青山2-1-1
電話・0172-35-4888
時間・6:00~22:00
定休日・無休
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加