卍の城物語

弘前・津軽地方の美味しいお店と素晴らしい温泉を紹介するブログです

田舎館村 老人憩の家

2015-05-31 00:13:32 | 温泉(南津軽群)
ナベゲンの公演が先週あったの知らなかった…。観たかったな…。ま、どうでもいい話。





先日こちらの田舎館村の「老人憩の家」に行ってきました。


場所は田舎館村役場の裏手の田んぼアートのある田んぼに沿って進み、すぐ右折すると左手に郵便局が見えるので、その手前にあります。

看板など無いのでわかりずづらいが、温泉マークが目印です。



こちらは田舎館村の老人福祉センターの温泉です。


廃校を利用した造りでして、全体的にかなり鄙びてます。


老人福祉センターなので田舎館村の高齢者は昼間のみ無料入浴出来る。

平日夜間と土日祝日は1日中、村内外の誰でも有料で利用できます。



脱衣場です。

備品等何もなし。



浴場は浴槽が一つのみ。



シャワー付きカランは6ヶ所あります。
カランのお湯も温泉利用しています


お湯は無色透明、弱塩気、ほぼ無臭、弱ヌルヌル感あり。


浴槽は45度の5人サイズ。

源泉掛け流しです。

浴槽に合わない湯量がドコドコと大量掛け流しされており、溢れ出しもすごい量です。


しかしなかなかの熱めです。
一昨年入った時は38度しかなく、何でも年々源泉がぬるくなってきていたとの事でなかなかのぬるめの温泉であったが、去年だかボーリングし直してまた熱めのお湯に戻ったみたいです。

昨日は30度近い気温だったのでぬるめのお湯を期待してたら激熱湯で裏切られた…。



そんなわけで良い湯でした。

熱めにはなったけど、お湯は変わらず気持ちいいヌルヌルめの湯だし、何より150円と激安で入れるのが最大の魅力かな。



個人的オススメ度・☆☆☆★(3.5)


泉質・ナトリウム-塩化物泉(低張性アルカリ性高温泉)
泉温・47.6度(源泉掛け流し)
効能・神経痛、筋肉痛、関節痛など

料金・150円
備品・無し
施設・日帰りのみ

住所・田舎館村畑中字藤本169
電話・0172-58-3555
営業時間・16:00~21:00(平日)/9:00~21:00(土日祝日)
定休日・無休
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

中華食堂酒家 豚珍館

2015-05-30 00:05:14 | 洋食・中華・カレー屋
例の総選挙って、民主党の代表選みたいなパッとしないどうでもよさだ。
しかし青森県知事選は非常に重要な選挙なので行きましょう。ま、どうでもいい話。





先日こちらの「豚珍館(とんちんかん)」に行ってきました。


場所は弘前市田町の北大通り沿い。
青森銀行とファミリーマートの間にあります。



こちらは大衆中華料理屋さんです。


数年前に西弘から現在の店舗に移転しましたね。



店内座席はカウンターが6席、テーブル席2人掛けが2ヶ所と4人掛けが8ヶ所、小上がり席4人掛けが7ヶ所ほどあります。



ラーメンメニュー
「ラーメン(580円)」「小ラーメン(480円)」「わかめラーメン(650円)」「チャーシューメン(850円)」「にんにくラーメン(650円)」「タンメン(750円)」
「みそラーメン(750円)」「みそチャーシューメン(950円)」
「広東麺(880円)」「天津麺(850円)」「エビラーメン(950円)」「海鮮五目ラーメン(980円)」「高菜ラーメン(730円)」「野菜ラーメン(850円)」
「濃厚魚介つけ麺(750円)」
「酸辛麺(850円)」「坦々麺(850円)」「麻婆豆腐ラーメン(850円)」「ねぎラーメン(750円)」「みそキムチラーメン(800円)」「ピリ辛みそラーメン(800円)」「ねぎみそラーメン(850円)」「ねぎみそチャーシューメン(1000円)」

各種大盛り120円増し。

各種トッピング「チャーシュー(200円)」「ザーサイ(120円)」「わかめ(120円)」「メンマ(120円)」「バター(120円)」増し。


セットメニュー
・小ラーメンのセット
「チャーハンセット(950円)」「天津飯セット(980円)」「みそやき肉丼セット(980円)」「回鍋肉丼セット(980円)」「中華飯セット(980円)」「麻婆飯セット(980円)」
・Aセット(から揚げ付き)orBセット(しゅうまい付き)
「タンメンセット(980円)」「坦々麺セット(980円)」「みそラーメンセット(980円)」


その他、チャーハン、一品料理、お酒など各種豊富にあります。



今回は「坦々麺Aセット」を注文しました。980円也。

Aセットは麺類プラス鶏の唐揚げ・小ライス・おしんこ・デザート付のセットです。


坦々麺です。

スープは鶏ガラベースだと思いますが、胡麻たっぷりのクリーミ-でピリ辛のスープです。

麺は中細麺。

具は挽肉、ネギ、チンゲン菜。


から揚げです。

いわゆる油淋鶏ですね。
カラッと揚がったジューシーなモモ肉に、甘酢タレが掛かってます。


おしんこはカブの浅漬け。

デザートはゼリーです。



そんなわけでとても美味しかったです!!

坦々麺は中華料理屋らしい本格的なものでかなり好みで、から揚げもものすごく美味かった。

坦々麺単品が850円でセットでもフルサイズなのでプラス130円でセットで880円はかなりお得でボリュームも満足でした!




そしてだいぶ前にも行ってました。


今回は「広東麺」と小ライスを注文しました。計1030円也。


鶏ガラ出汁に、あっさりとした醤油味と、とろみはゆるめの餡が掛かってます。

麺は中細麺。

具は海老・イカ・豚肉・うずらの卵・チンゲン菜・白菜・竹の子・人参・しめじ・ヤングコーン。
とにかく具沢山。



そんなわけで美味しかったです。

広東麺が好きな自分だが、正直ここのはそれほど好みでは無かったかな。


やっぱりこの店はセットメニューが一押しですな。



個人的オススメ度・☆☆☆☆


住所・弘前市田町5-5-4
電話・0172-36-0857
営業時間・11:30~15:00/18:00~23:00
定休日・水曜日
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

湯段温泉 新栄館

2015-05-29 10:39:58 | 温泉(弘前市)
先月から連休取っておいて下北か県外か遠征しようと思ってたが、農作業も忙しいし、天気悪かったら考えたがいつも快晴だからもったいなくて休めないし、でも丸一日休んで岩手に行こうと決めて前日から準備したのだが、昨夜また咳止まらず夜中まで寝れずで具合悪くて行けなくなった。
体調自体は回復してきたと思ったが、咳だけ酷くなるばかり。
なので今病院なうですけど。ま、どうでもいい話。





かなり前にこちらの「湯段温泉」の「新栄館」に行ってきました。


場所は湯段温泉郷の旅館群が並んでる一番右手にあります。



こちらは元旅館なのですが、現在は日帰り客のみ受け付けています。



玄関は二ヶ所あって、右側の方から入ります(左側は家主の玄関です)



中に入って呼んでも誰も出てこないだろうから勝手に入って大丈夫です。

右手に入っていくと冷蔵庫の上に料金箱が設置されているのでお金を入れましょう。

ちなみに冷蔵庫にドリンクが入ってますので、料金箱にお金を入れて飲む事も可能。


障子に料金明細が書かれてますが、旅館では時代のものでしょう。




浴室は浴槽が1ヶ所です。


カランですが、湯口と同じ源泉パイプが1つあり(湯口から分け合う形)、水栓蛇口が1つあります。



浴槽は41度の2人サイズ。

源泉掛け流しです。


お湯は笹濁りで、強炭酸味と鉄味、金気臭あり。



投入量は豊富だが排湯溝があるので溢れ出し無しなのが残念。


狭い浴室と狭い浴槽なので他に1人でも客がいたら窮屈で落ち着かないけど、まず混雑は無いでしょう。



そんなわけで良い湯でした。

いつ行っても新鮮な炭酸鉄泉を独り占め出来てありがたいのだが、湯段温泉全体が廃れてしまって本当寂しいところはあります。

 

個人的オススメ度・☆☆☆


泉質・ナトリウム・カルシウム・マグネシウム-塩化物・炭酸水素塩泉(低張性中性高温泉)
泉温・45.5度(源泉掛け流し)
効能・神経痛、リウマチ性疾患、胃腸病、アトピーなど

料金・250円
備品・無し
施設・日帰りのみ

住所・弘前市常盤野字湯段萢
電話・0172-83-2079
営業時間・8:00~20:00
定休日・無休
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

津軽おのえ温泉 日帰り宿 福家

2015-05-28 00:31:14 | 温泉(平川市)
風邪あるある。いつもよりうどんが美味しく感じがち。
昨夜は咳が止まらなくてまた深夜まで寝れず…。
横になると咳がでるので、とにかく咳が出ないように部屋とふとん周りを清潔に使用って事で洗濯と掃除しといた。
今日もこじらせて続けていますわ。ま、どうでもいい話。





先日こちらの「福家(ふくや)」に行ってきました。


場所は平川市の県道13号線沿いのイオンのショッピングモールがある交差点を弘前方面に曲がり、500mほど進んで最初の信号のある交差点を右折し、柏木農業高校方面へ1.5kmほど直進すると右手にあります。



こちらは日帰り宿という謎のコンセプトの日帰り温泉施設です。

日帰り湯治って謎のシステムとかやってますが日帰り入浴のみです。



ロビーです。

和の雰囲気溢れる素敵な内装です。

お風呂の他にレストランやカフェやマッサージなどいろいろあります。



脱衣場です。

無料のキーロッカーのみしかありませんので空いてるのを使用します。



浴場はぬるま湯・あつ湯・ヒバ風呂・露天風呂・寝ころび岩盤浴・水風呂・サウナ・ミストサウナ・掛け湯といった造りです。


シャワー付きカランは24ヶ所あります。


上がり湯です。



お湯は笹濁り、無味、微油臭、弱ツルツル感あり。

以前はもっと無色透明だった気がするが、微かに濁りが加わったように思えた。



ぬるま湯は40度の12人サイズ。

加水掛け流しかな?


あつ湯は42度の6人サイズ。

こちらも若干の加水掛け流しかも。



ヒバ浴槽の酒粕風呂は40度の8人サイズ。

ここはイベント風呂になっててこの日は酒粕風呂だったかと。匂いしなかったけど。



露天スペースです。


屋根付きの半露天風呂は41度の15人サイズ。

ここは源泉掛け流しですね。



水風呂は20度代くらいで4人サイズ。



乾式サウナは86度の15人サイズ。テレビ付き。


ミストサウナは8人サイズ。
源泉のミストが投入されて蒸されており、ここは油臭がしっかり感じられます!



寝ころび岩盤浴は5人サイズ。

岩盤浴上に源泉をヒタヒタに流してトド湯出来るという一角。
トド湯はどこの温泉でも他の客に気を遣わなければならないが、ここは仕切りがあるので落ち着いて堂々とトドれるのが素晴らしい!
一応岩盤なのだろうが岩盤が敷いてあろうがなかろうかどうでもいいけど。



そんなわけで良い湯でした。

やや大きめの公衆浴場だが、お湯にこだわっているのがきちんと感じられる施設です。

ここの白眉は寝転び岩盤浴ですね!ゆったり気兼ねなくトド湯出来るのは幸福であります。



個人的オススメ度・☆☆☆★(3.5)


泉質・アルカリ性単純温泉(低張性アルカリ性高温泉)
泉温・51度(源泉掛け流し・加水あり)
効能・神経痛、筋肉痛、関節痛など

料金・420円~
備品・無料ロッカー、無料ドライヤー、化粧水、冷水機
施設・日帰り、家族風呂、食事処、カフェ&バー、マッサージ、売店

住所・平川市新屋町道ノ下35-2
電話・0172-55-0200
営業時間・8:30~22:00
定休日・不定休
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

大白温泉

2015-05-27 00:01:12 | 温泉(中津軽郡)
風邪あるある。温泉入って悪化しがち。
昨夜咳が酷くなったどころか、鼻かんだら鼻血出てもう全然止まらなくて過去一番の大量出血してTシャツも血だらけ、1時間以上ずっとドバドバ掛け流し状態、下手したら1リットル近く出たかも。
出血も落ち着いてやっと寝れると思ったらまた出て、結局夜中の3時頃までずっと出て寝れなくて風邪どころではなかったというね。
あと喉やられて声が本間朋晃(こけし)状態だったというね。ま、どうでもいい話。





先日こちらの「大白(たいはく)温泉」へ行ってきました。


場所は西目屋村の「白神館」のある交差点を村役場に入るように県道204号線へ右折し、そこから峠道を3kmほど進みT字路を右折しさらに1kmほど進み、またもや突き当たりを左折し200mほど進むとあります。
百沢方面からだとの岩木山総合公園の近くから県道204号線を道なりに進むと突き当りに温泉があります。



こちらは観光案内も兼ねてる村営の共同浴場です。



脱衣場です。




浴場は内湯・露天風呂・サウナといった造り。

シャワー付きカランは10ヶ所あります。


お湯は薄緑色、無味、無臭、ヌルヌル感あり。


内湯は44度の8人サイズ。

源泉泉掛け流しです。



露天風呂です。

入ろうと思ったら湯が張ってない…。
もう5月だというのにまだ冬季閉鎖してるようだ。



サウナは92度の2人サイズ。
無理矢理スペースを利用して作った様な手作り感溢れる手狭なサウナです。



そんなわけで良い湯でした。

お湯自体はなかなかのヌルヌル単純泉で気持ちいいです。

露天に入れなかったのは残念なので暖かくなったらまた来ようかな。

アクセスがちょっと悪いけど、西目屋まで来たなら入っておいて損は無いかな。

百沢方面から行った方がアクセスはいいかもしんないかな。



個人的オススメ度・☆☆☆

泉質・アルカリ性単純温泉(低張性アルカリ性高温泉)
泉温・45.3度(源泉掛け流し)
効能・神経痛、筋肉痛、関節痛など

料金・350円
備品・無料ロッカー
施設・日帰りのみ、個室、大広間

住所・西目屋村白沢字白沢口106
電話・0172-85-2919
営業時間・10:00~21:00
定休日・無休
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

麺房 十兵衛 藤崎店

2015-05-26 00:50:06 | ラーメン屋(南津軽)
風邪あるある。配置薬全く効果無い説。
熱もあるしさすがに病院行って薬もらって飲んで少しは良くなったから大丈夫だろう。って思ったら今度は咳が酷くなるし。
天気は良過ぎて暑いので風邪引いてるのにTシャツ一丁で農作業したけど、厚着すると汗冷え起こすので仕方なし。
この時期に加湿器付けて寝ます。ま、どうでもいい話。





先日こちらの「十兵衛」の藤崎店に行ってきました。


場所は藤崎町のイオンの駐車場の独立したスペースの国道339号線沿いにあります。



こちらは青森市のサンロード近くにある十兵衛の支店です。


店内はカウンターが15席、テーブル席4人掛けが2ヶ所、小上がり席4人掛けが2ヶ所です。




ラーメンメニュー
「特濃醤油(700円)」「特製中華そば(650円)」「にぼ醤油(700円)」
「こく味噌(700円)」「鶏塩(700円)※期間限定」
「濃厚つけ麺(800円)」
「特まぜ(700円)※期間限定」

各種、大は100円増し。

各種トッピング「味玉(100円)」「煮豚2枚(100円)」「メンマ(100円)」「海苔(100円)」「野菜(100円)」「十兵衛盛(250円)」増し。


サイドメニュー
「餃子3個(150円)」「餃子6個(300円)」
「瓶ビール(500円)」「ノンアルコールビール(300円)」


ライスとおしんこはセルフで無料です。



今回は「特濃醤油」を注文しました。
「1コインランチ弘前」本利用で500円也。


スープはげん骨、豚頭、豚足、もみじ、鶏ガラの動物系に、鰹節、鯖節、煮干、昆布、海老の魚介系のダブルスープです。
濃厚でクリーミ-な豚骨魚介のスープです。

麺は太麺。
モチモチで食す。

具はチャーシュー、メンマ、ネギ、なると、のり。
バラチャーシューはトロトロです。


無料の薬味はザク切り玉ねぎ、胡椒、魚粉、唐辛子、にんにく、醤油、酢、ラー油といろいろあり。




そんなわけで美味しかったです!

看板の特濃醤油を夜でもワンコインで食べれたし、ご飯ともやし炒めも無料だしで安くつきました。




そして先日また再訪です!


今回は「特まぜ」注文しました。
今回も「ワンコインランチ弘前」本にて500円也。


スープは特濃醤油と同じ、豚骨魚介のダブルスープですね。
濃厚こってりです。

麺は極太縮れ麺。
つけ麺用の麺かな?結構太かった気がする。

具はチャーシュー、きくらげ、ねぎ、もやし、鰹節、背脂。
全部混ぜ混ぜして頂きますが、チャーシューは細切れの方がいいのになー。

無料の薬味の刻み玉ねぎももちろん入れます。



そんなわけで美味しかったです。

最近流行ってきてるような気がするこの手のまぜ麺は正直全然頼もうとも思わないのだか、この日は直前に鼻血出しちゃって、普通の熱々ラーメン食べたらまた鼻血ブー確実だったので、この機会にワンコインランチ指定のこちらを頼んでみましたが、可も無く不可も無くではあるがこれは好みによりますね。

混ぜ麺はそれ自体あってもいいとして、それなら別容器でスープみたいな汁物あったらバランスとれるんだけどねー。



個人的オススメ度・☆☆☆★(3.5)


住所・藤崎町西豊田1-6-7
電話・0172-75-5121
営業時間・11:00~15:00/17:00~21:00(土日祝日は11:00~21:00)
定休日・無休
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ブナの里白神館 しらかみの湯

2015-05-25 00:48:49 | 温泉(中津軽郡)
風邪あるある。土日に限って体調悪くなりがち。
明日はさすがに病院かもな。ま、どうでもいい話。





先日こちらの「白神館しらかみの湯」に行ってきました。


場所は西目屋村の「ブナの里白神館」の中にあります。



こちらは西目屋村の白神公社が経営する宿泊施設です。



ホールです。




脱衣場です。




浴場は主浴槽・ぬるめ浴槽・寝湯・ジャグジー浴槽・水風呂・サウナとあります。


シャワー付きカランは23ヶ所です。



主浴槽は42度の6人サイズ。

湯口からは源泉掛け流しらしい。


ぬるめ浴槽は41度の8人サイズ。

主浴槽と繋がっていてややぬるめに。


お湯は無色笹濁り、無味、無臭。



寝湯は38度の3人サイズ。


ジャグジー浴槽は40度の2人サイズ。


この2ヶ所は循環のようで、塩素消毒あり。



水風呂17度の1人サイズ。



ちなみにサウナは85度の10人サイズ。テレビ付き。



そんなわけでまずまず良い湯でした。

以前は完全循環湯だったのだが、5年ほど前に大白温泉からの引き湯になったが、すぐ配湯トラブルでまた循環湯に戻り、トラブルが直ったと思ったら大震災でまた配湯できずに循環湯に戻り、そんなこんなでもうずっと循環?って思ってて行ってなかったらいつの間にか源泉ボーリングし直したとか?

以前よりはかなりマシになったが、大白温泉の引き湯時代に入ってみたかったもんだ。


個人的オススメ度・☆☆★(2.5)


泉質・ナトリウム・カルシウム-塩化物泉(低張性弱アルカリ性高温泉)
泉温・51.2度(源泉掛け流し・塩素消毒あり)
効能・神経痛、筋肉痛、関節痛など

料金・350円
備品・無料ロッカー、リターン式コインロッカー
施設・宿泊、日帰り入浴、食事処

住所・西目屋村田代字神田60-1
電話・0172-85-3011
営業時間・8:00~21:00
定休日・無休
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

中華料理 みんぱい 八幡店

2015-05-24 00:14:57 | 洋食・中華・カレー屋
風邪悪化させてあまりにも寝苦しくて悪夢見てガバっと起きたら寝ぼけて部屋にいるのにどこだかわからなくて閉じ込められと勘違いして扉を開けてとにかく出よう!って思ったのかクローゼット開けていたという…。
昨日は具合悪い中何とか仕事したのだが、運転してたらタイヤパンクするし踏んだり蹴ったりの1日だったわ…。ま、どうでもいい話。





先日こちらの「みんぱい」の八幡店に行ってきました。


場所は弘前警察署の通りを宮園方面へ300mほど進むと左手にあります。



こちらは大人気の大衆中華料理屋です。


みんぱいはこちらの八幡店と同市の高田店がありますが経営は違います。

八幡店の店主の叔父が高田店の店主だそうで、高田店は八幡店から分家した形だと思うので実質八幡店が本店に当たるんじゃないかと。



おそらく12,3年振りと恐ろしく久しぶりに入りましたよ。



店内は座席はカウンターが4席、テーブル席2人掛け1ヶ所と6人掛け2ヶ所、小上がり席2人掛け8ヶ所と4人掛け4ヶ所とあります。




ラーメンメニュー

「ラーメン(520円)」「ワンタンメン(650円)」「チャーシューメン(700円)」「カニ玉ラーメン(700円)」「もやしラーメン(650円)」「かんとんメン(700円)」「糸肉ラーメン(720円)」
「特製タンメン(650円)」「担々メン(770円)」「マーボーメン(700円)」
「シオラーメン(650円)」「シオチャーシュー(850円)」「タンメン(650円)」「五目ラーメン(700円)」「エビラーメン(720円)」
「ミソラーメン(650円)」「ミソチャーシュー(850円)」


その他のメニューはチャーハン・焼きそば・中華飯・スープ・一品料理・定食・アルコールなど豊富にあり。


汁物以外はほぼテイクアウト出来ます。



今回は「油淋鶏定食」を注文しました。
「1コインランチ弘前」本にて500円也(本来は900円)。

油淋鶏・ご飯・中華スープ・おしんこからなります。


油淋鶏は骨なしのもも肉の竜田揚げに甘酢ソースが掛かったものですね。

衣がサクサクで、お肉はジューシーです。
1個が結構デカいサイズだが、これが10個近くとかなりのボリューム!



そんなわけで美味しかったです!!

みんぱいと言ったら油淋鶏定食ってくらい有名なのは知ってたが、自分はあまり定食を好んで食べないのもあり、そもそも中華料理を好んで食べないのだが、今回は1コインランチ弘前本を使用出来たのもあって(vol.2では不掲載)、この機会に食べれて良かったです。




そして先日また再訪です。


今回は「担々メン」と半ライスを注文しました。計960円也。


スープは鶏ガラベースかと思いますが、胡麻がたっぷりでピリ辛、そしてナッツの風味が際立ちます。

麺は中細麺。

具は挽肉、きぬさや、ねぎ、ピーナツ。
挽肉もたっぷりだが、それに加えてのピーナッツの食感がいいですね。



そんなわけで美味しかったです!

中華料理屋のこだわりの担々麺って感じでなかなかレベル高かったです。


しかし相変わらず大人気で大混雑でありますな。


個人的オススメ度・☆☆☆☆


住所・弘前市八幡2-8-7
電話・0172-36-8948
営業時間・11:00~15:00/17:00~20:00(L.O.)
定休日・月曜日(祝祭日の場合は火曜日)
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

たけのこの里温泉

2015-05-23 00:08:57 | 温泉(平川市)
この時期に風邪引いた…。
咳が出るし、とにかく喉が痛い。参ったわい。ま、どうでもいい話。





少し前にこちらの「たけのこの里温泉」に行ってきました。


場所は平川市碇ヶ関湯ノ沢の国道7号線沿いに看板があるので曲がり、そのまま道なりに8kmほど林道を進むとあります。
道はやや狭めですが車のすれ違いもそれほど問題なしで舗装もしてます。



こちらのたけのこの里はキャンプ場、コテージ、釣堀、アスレチック、トレッキングなど出来る自然体験施設です。


この日はGW最終日だったのもあり、家族連れで大変賑わってました。



温泉は食堂や物産などがある受付している建物の中にあります。


ちなみにコテージ利用者専用の露天風呂がありますが、日帰り客は利用不可。


余談だがに釣堀近くに以前の源泉があった湧出地があります。

自噴だがほったらかしになってて汚いです。
今は使用してない源泉なので当たり前だが、一部の温泉キチガイがここに入ったとか…。



早速中へ。

今回は「あきた日帰り温泉」本にて無料入浴させて頂きました。感謝です!



脱衣場です。

狭めです。



浴場は浴槽が一つのみ。


シャワー付きカランは7ヶ所。


浴槽は43度の4人サイズ。

チョロチョロ源泉掛け流しです。


お湯は薄黄土濁り、無味、弱土臭、スベスベ感あり。


窓からの景色は真ん前が砂防のコンクリートの壁になってて残念。



外は家族連ればかりだが、浴場は温泉目的で来たような中年ばっかりだったが。



そんなわけでいい湯でした。

約6年振りに来ましたが、アクセスがちょっと大変だけどここまで来て入る価値のある温泉ではありますかな。


キャンプなど家族で来るのがベターかと思いますが、途中にある津刈ダムの見学もついでにどうぞ。



個人的オススメ度・☆☆☆


泉質・カルシウム・ナトリウム-硫酸塩・炭酸水素塩泉
泉温・48.5度(源泉掛け流し)
効能・動脈硬化症、きりきず、やけど、慢性皮膚病など

料金・300円
備品・シャンプー・ボディソープ、無料ロッカー、無料ドライヤー、貸しタオル
施設・日帰り入浴、食堂、コテージ宿泊、キャンプ場など

住所・平川市碇ヶ関東碇ヶ関山1-128
電話・0172-45-3131
営業時間・9:00~18:00
※冬季休業あり
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

出し屋 五丈軒

2015-05-22 00:19:17 | ラーメン屋(青森市)
我々人類は「宇宙船地球号」の乗組員だからみんな仲良く大切に乗りましょう。ついては地球を大切にって意味合いなんだろうけど、この例えって昔からイマイチピンとこないのよね。
そもそも一般人の旅客船としての宇宙船って今現在無いでしょ。未来の話、SFですね。実感がわかない例えは例えとして成立していない。
宇宙を飛ぶって意味で宇宙船なんだとしたら、宇宙を海として船でいいでしょ。所詮例えなんだから。
というか地球をなにかに例えること自体が強引だし、問題山積で複雑過ぎて無理無謀だから結局宇宙船って例えは間違っていますけどね。ま、どうでもいい話。





だいぶ前にこちらの「五丈軒(ごじょうけん)」に行ってきました。


場所は青森市浜田のイトーヨーカドーの正面入り口とは逆の真裏の通り沿いにあります。



こちらは「津軽ラーメン煮干し会」の加盟店のラーメン屋です。


店内はカウンターが8席と、テーブル席2人掛け2ヶ所と4人掛け2ヶ所あります。


券売機制になってました。


30代くらいの男性2人体制でした。


ラーメンメニュー
「中華そば(570円)」「醤油らーめん(620円)」「バラそば(780円)」
「塩らーめん(620円)」「バラ塩(800円)」
「味噌らーめん(700円)」「バラ味噌(850円)」

各種大盛り100円増し。

各種「チャーシュー(210円)」「味付け玉子(110円)」増し。


サイドメニュー
「自家製餃子(360円)」
「ライス(130円)」「半ライス(70円)」「チャーシューおにぎり(110円)」
「ビール(500円)」


卓上のふりかけは無料です。



今回は「バラ塩」と「チャーシューおにぎり」を注文しました。計910円也。

スープは豚・鶏ガラの動物系と、煮干・昆布の魚介系のダブルスープの出汁です。
動物系のコクがしっかりと出ており、それに煮干の香りが強く感じられるバランスの取れた淡麗系のスープです。

麺は中太麺縮れの自家製麺。
ツルツルシコシコです。

具はチャーシュー、メンマ、ネギ、のり、辛子きくらげ。
チャーシューのバラはとろける美味さ。
しかし辛子きくらげが辛すぎてスープ全体が辛くなって台無し!


チャーシューおにぎりは中の具にマヨネーズで和えた細切れのチャーシューが入ってます。



そんなわけでまあまあ美味しかったです。

本来は淡麗系の煮干しラーメンなのだが、辛子きくらげがトッピングされた事でせっかくの繊細な味とか全部辛さでわからなくなって台無しでもったいないったらありゃしない。
以前はトッピングされてなかったのに何でこんな要らない事してくれたんだろって感じ。残念です。




そして最近また再訪です。


今回は「味噌らーめん」とライスを注文しました。計830円也。
更にクーポンで大盛りをサービスしてもらいました。


スープは豚骨・鶏ガラの動物系のみでしょうか。
ほどよいこってりさの味噌タレが飲みやすい。

麺は太縮れ麺。自家製麺です。
こちらはみそラーメン専用麺のようですが、弾力が強くて食べ応え有り。
しかし大盛りといっても2玉あるんじゃないか!?ってとてつもないボリュームだったが。

具はチャーシュー、メンマ、もやし、辛子きくらげ。
チャーシューは肩ロースでとても大きいのが1枚と、端っこのが1片。
もやしは炒めたものをトッピングしています。
そしてこの辛子きくらげだが、味噌には合うとは思うが、辛味もやや強いので別皿にしてほしい。



ライスも大盛りサイズだったので卓上のふりかけを掛けて頂きました。
たくあん付き。



そんなわけで美味しかったです。

味噌は初めて食べたが大味でしたかな。
異常に麺量が多くて普通は嬉しいところだがハシゴしてたので腹パンパンになった。というかだったら大盛りのクーポン使うなって話だな(笑)



個人的オススメ度・☆☆★(2.5)


住所・青森市浜田1-10-15
電話・017-762-2255
営業時間・11:00~22:00(売り切れ早終いあり)
定休日・無休
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

たらポッキ温泉

2015-05-21 00:00:35 | 温泉(青森市)
チャットモンチーのニューアルバム「共鳴」がものすごく期待外れで残念無念。ま、どうでもいい話。





少し前にこちらの「たらポッキ温泉」に行ってきました。


場所は青森市鶴ヶ坂の県道247号線沿いにあります。
鶴ヶ坂駅の近くです。



こちらは隣にある「三幸食品」が経営する公衆浴場です。


昔は藩政時代にこの地に小さな温泉宿が3ヶ所あったがいずれも閉館。
その後に「三幸食品」が工業用水確保の為に井戸水掘ったら温泉が湧いたので、地元民の要望もあって公衆浴場が出来ました。


その「三幸食品」の主力商品「たらポッキ」(いわゆるチーズ鱈)をそのまま温泉名に冠しました。



入り口はいると左手には三幸食品の水産加工品のおつまみがたくさん並んでいて、もちろんたらポッキも置いてます。



脱衣場です。

10円玉専用の珍しい有料ロッカーあり。



浴場は浴槽が2ヶ所あります。

アスパムの写真パネルと藤崎町の平川の白鳥の写真パネルが貼られている。
更に「鶴ヶ坂抄」という鶴ヶ坂温泉の歴史が書かれているパネルもあります。


シャワー付きカランは20ヶ所あります。
カランのお湯も温泉利用しています。


お湯は極薄い黄緑色で、薄い塩気、無臭、弱ツルツル感あり。


主浴槽は42度の8人サイズ。

先月のまだ肌寒い時期は源泉掛け流しかと思います。
夏場は若干の加水にて掛け流しされています。
客が多い時は投入量を増やすみたいです。


小浴槽は43度の2人サイズ。

こちらも源泉掛け流しでしょう。
主浴槽と同じく湯口は1つだが、一度湯溜めして2つの浴槽に分かれ投入されている。


建物の真ん前が線路なので電車の往来がとても多くて結構騒がしくも感じますがそれもまた風情ですかね。



そんなわけで良い湯でした。

当然の如く国道7号線を走ると鶴ヶ坂の旧道はなかなか通る事も無いが今回ふと思い立って立寄りましたが、シンプルだが新鮮で気持ちいい湯でした。


閉館40分前に入ったのであまりゆっくり浸かれなかったし、たらポッキ買うのも忘れたわい。



個人的オススメ度・☆☆☆★(3.5)


泉質・ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉(低張性弱アルカリ性高温泉)
泉温・46.5度(加水あり)
効能・胃腸病・神経痛、虚弱体質など

料金・420円
備品・有料コインロッカー(10円)、有料ドライヤー
施設・日帰りのみ

住所・青森市鶴ヶ坂字田川88-3
電話・017-788-1347
営業時間・9:00~22:00
定休日・無休
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

麺屋 晃心

2015-05-20 00:00:03 | ラーメン屋(青森市)
ロッテリアで絶品チーズバーガー食べてみたが、チーズがちょっとしょっぱいし小さいよねー。
絶品とは言えないわ。ま、どうでもいい話。





先日こちらの「晃心(こうしん)」に行ってきました。



場所は青森市新城の県道247号線沿い。
マエダストアの斜向かい、青森銀行の隣にあります。


駐車場は店舗左奥に3台ほど駐車出来ます。
狭くて停めにくい駐車場なので埋まってたら近隣から借りましょう。



こちらは鶏白湯ラーメン屋です。



店内はカウンターが6席と、4人掛けのテーブル席が1ヶ所あります。



30代ほどの店主と、20歳前後の女性の2人体制。
2人ともクールだがイケメンと可愛らしい女子です。


ラーメンメニュー
「しょうゆらーめん(630円)」「濃厚鶏そば(730円)」
「背油にぼしつけめん(680円)」「濃厚鶏つけめん(780円)」※あつもり可

その他期間限定メニューあり。


各種大盛100円増し。

各種トッピング「チャーシュー(200円)」「メンマ(100円)」「ネギ(100円)」「ホウレン草(100円)」「味玉子(100円)」増し。


セルフでライスとおしんこは無料です(ライスのおかわりは100円)。




今回は「背脂にぼし」のつけめんをあつもりで注文しました。680円也。



つけ汁です。

鶏白湯に煮干出汁を合わせたものでしょうか。
更に鰹節なども合わさって魚介の香りが強いです。
背脂も加わってますが、結構あっさりでシャバシャバです。

具はチャーシュー、ネギ、海苔。
チャーシューはほぐしたものだが、煮干のかけらや鰹節と一緒になって食感がだいぶ悪かった。



麺は自家製麺です。

平打ちの太麺で、ツルツルです。
魚粉が掛かってます。

あつもりなので最後まであたたかく頂けました。


卓上のブレンド酢を最後の2,3口分だけ掛けましたが、つけ麺にはとても合います。



そんなわけで美味しかったです。

しかしスープのザラザラ感が気になった残念です。
つけ麺も鶏白湯の方がいいのかも。



そして先日また再訪です。


今回は「濃厚鶏そば」を注文しました。700円也。


スープは鶏メインの出汁で、鶏は青森シャモロックを使用しているようです。
トロトロの白濁スープは鶏の凝縮された旨みとコクで濃厚、柚子皮の香りもあり。
無化調の繊細で丁寧な味です。

麺は平打ち中太麺で、手打の自家製麺のようです。
ビロビロのチュルチュル食感。

具はチャーシュー、メンマ、ねぎ、ほうれん草、煮玉子、鶏団子。
チャーシューは分厚く、鶏団子も入っていて楽しめる。


ライスも無料でもらいました。



そんなわけでとても美味しかったです!

相変わらずここの鶏白湯はレベル高いですね。


しかし店内狭めなのでちょっと落ち着かないので空いてる時を狙って入った方がいいかと。



個人的オススメ度・☆☆☆☆


住所・青森市新城字平岡174-34
電話・017-787-2004
営業時間・11:00~15:00/17:00~20:00(土日祝日は11:00~19:00)
定休日・月曜日
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

そば処 かく田

2015-05-19 00:23:38 | 蕎麦・うどん
少し前に畑猫が2匹ほぼ同時に同じ場所に子供を産んだのだが、先日更にもう1匹のメス猫が産んだのだが、さすがに場所は違う場所で産むかと思ったらまた同じ場所で産んだという。
小屋の部屋の隅に段ボールに毛布敷いてあってそこが一番目立たなくて子供を産みやすい環境にあると判断してだろうが、もう誰の母猫の誰の子供だか本人たちも全くわからない状態になっていて、3匹の母猫は誰隔てなく子猫におっぱいを上げている。
これはもう猫の常識を覆した新しい子育ての仕組み、独自の進化を遂げているんじゃないかと思うがどうなんかな。
しかしみんな元気に育ったら増え過ぎて困るんですけど。ま、どうでもいい話。





先日こちらの「かく田」に行ってきました。


場所は青森市浜田のイトーヨーカドーの裏通りにあります。



こちらは10年ほど前に出来た蕎麦屋です。



店内です。

座席はテーブル席2人掛け2ヶ所と4人掛け3ヶ所、小上がり席6人掛け2ヶ所となっています。



そば・うどんメニュー
「もり(600円)」「ざる(650円)」「納豆(750円)」「えび天ざる(850円)」「天ざる(1100円)」
「肉汁(800円)」「かしわ(850円)」「えび天汁(900円)」「ぶっかけ天おろし(1100円)」「鴨汁(1100円)」
「かけ(600円)」「たぬき(650円)」「きつね(650円)」「月見(650円)」「玉子とじ(750円)」「肉(800円)」「かしわ(850円)」「えび天(850円)」「天ぷら(1100円)」「鴨南蛮(1100円)」

「辛味大根(750円)」「長いもとろろ(750円)」「きのこ(800円)」「カレー(800円)」※季節限定

「釜揚げうどん(600円)」「天ぷら釜揚げうどん(1100円)」「鍋焼きうどん(1100円)※季節限定」「みそ煮込みうどん(1350円)※季節限定」

各種、大盛り200円増し。


サイドメニュー
「天ぷら盛り合わせ(800円)」「そば屋の厚焼き玉子(150円)」
「いなり寿司(100円)」「塩むすび(100円)」「ごはん(100円)」

「いなりセット(150円)」「おむすびセット(150円)」

「缶ビール(350円)」「日本酒(400円)」「ノンアルコールビール(200円)」
「サイダー(100円)」



今回は「えび天ざる」を注文しました。850円也。

ざるそばと天ぷら一尾付き。天つゆ無し。


蕎麦は角張った中細のもの。

ややコシが強かった。

つゆは丁度いい塩梅。

薬味はねぎとわさび。


海老天です。

中振りの海老を軽い衣でカラっと揚がってます。


蕎麦湯です。

やや薄めのもの。



そんなわけで美味しかったです。

天ざる食べたいけど海老天1尾だけでいいやって時はリーズナブルな価格で食べられるのが嬉しいですね。




そしてまた再訪です。


今回は「カレーそば」を注文しました。800円也。


カレーつゆは辛さはそれほどでもないが、とろみは強い。

蕎麦は中細のものです。

具は豚肉、青ねぎ、たまねぎ、そして別皿の白ねぎ。


卓上の七味唐辛子がカレーそばにとても合います。



そんなわけで美味しかったです。

食べやすいカレー南蛮でしたが、おそろく寒い時期しか出してないのが残念だ。



個人的オススメ度・☆☆☆


住所・青森市浜田1-13-17
電話・017-739-9200
営業時間・11:00~14:30/17:00~19:30(水曜・日曜は昼営業のみ)
定休日・木曜日
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

浅虫温泉 辰巳館

2015-05-18 00:27:26 | 温泉(青森市)
現在愛車を車検に出してるので代車使ってるんだけど、カーオーディオのCDが気まぐれでCDによって全然読み込まなかったり飛びまくったりするんだわ。
チャットモンチーのニューアルバム買ったのにすぐエラーになってまともに読み込まないから2曲めまでしか聴けてないという。ま、どうでもいい話。





だいぶ前にこちらの「浅虫温泉」の「辰巳館」に行ってきました。


場所は浅虫温泉街のメインストリート沿いにあります。



こちらは老舗の温泉旅館です。



今回じゃらんの温泉パスポートを使用して半額割引してもらおうと250円を握りしめて受付したら「入湯税別途で150円頂くので400円です」と言われる。
よくよく見たら細かい字で別途入湯税で書いてあったのでそれを見落とした自分が悪いのもある。
でもさー、そもそも日帰り料金の500円って入湯税込みなわけじゃん?そしたら入湯税除いた350円から半額してプラス入湯税なら325円でしょうが。どう考えてもおかしいのです。
腑に落ちないでまた車に戻ってお金を取りに行く羽目になって結局入ったんだけど、半額って書いておいて実質100円引きなら来なかったし。
このじゃらんパスポートは100円ポッキリ入浴か半額割引かのかなりの低料金で入れる施設ばっかりなのが魅力なのに、ここのが全掲載施設で一番割引率低くて実質半額でもないし…。



気を取り直して、受付で支払らってから浴場は左手に曲がっていきます。

その途中に休憩スペースがあり、卓球台があったり。



脱衣場にロッカーは無いが、リターン式の金庫があり!




浴場は内湯と露天風呂があります。

シャワー付きカランは7ヶ所あります。



お湯は無色透明無味で微かに芒硝臭がします。スベスベ感あり。


内湯の岩風呂は42度の10人サイズ。

高温の源泉を一度溜めてから岩に沿ってチョロチョロと掛け流しされています。
やや熱めながら源泉掛け流しが素晴らしいが、湯の交換時は加水するそうです。夏場も加水すると思います。



露天スペースです。

手前が岩風呂で、奥が寝湯みたいになってる。
狭いながらも庭は整備されている。


露天の岩風呂は44度の4人サイズ。

源泉を浴槽内に直接投入掛け流し。


寝湯は39度。

ここは内湯の廃湯です。



そんなわけで良い湯でした。
 
浅虫温泉の中でここはかなりお気に入りだったんですが、今回受付でトラブルってわけでもないけど何か損した気分になってしまいましたわ。


あと、その日は建物の工事してたのか結構うるさかった。
前回訪れた時は南部屋の解体工事でうるさかったし、その前は道路工事でうるさかったしで、何かここは相性が悪い気がする…。
お湯はいいけどね!



個人的オススメ度・☆☆☆


泉質・ナトリウム・カルシウム-硫酸塩・塩化物泉(低張性弱アルカリ性高温泉)
泉温・59.8度(源泉掛け流し・加水あり)
効能・リウマチ性疾病、運動器障害、婦人病、動脈硬化症、高血圧症など

料金・500円
備品・ボディソープ、リンスインシャンプー、リターン式コイン金庫、無料ドライヤーなど
施設・宿泊、売店

住所・青森市浅虫字山下281
電話・017-752-2222
立寄時間・11:00~15:00
定休日・無休
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

みちのくシェーク (ドライブインみちのく売店部)

2015-05-17 00:00:12 | スイーツ・お菓子店
歩いていける近所にコンビニ欲しいわー。
一番近いコンビニでも車で3分くらいだが、家帰って風呂入って家着に着替えてから何か買いたいもの有る時にまた車運転するのが面倒で仕方ないので大抵は我慢してやり過ごすよりないが、たまに甘いもん食べたくて気が狂いそうになる時あるし…。
ってもこんな田舎にコンビニ出来る事は有りえないけど。ま、どうでもいい話。





先日こちらの「みちのくシェーク」に行ってきました。


場所は青森市野内の国道4号線沿いの浅虫温泉に向かう途中のトンネルの手前にあります。


駐車場は無いので側道に路駐が通例となってます。



こちらはドライヴインなんですけど、左側が食堂で右側がシェークが売りの売店になってます。


売店部は基本的にシェーク屋といっても過言ではないかと。

他にもソフトクリームやクレープなどもあり、弁当や食料品なども置いてますが、客はほとんどシェーク目当てでしょう。


店内は何故か撮影禁止になってます。


シェーク類はとんでもなく豊富な種類があり、大盛なども合わせると150種類ほどあります!!


店員はどうやって覚えてどう作ってるのか謎です。


一番安いのはバニラシェークの250円だったか。



今回は「チョコレートシェーク」を注文しました。280円也。

シンプルなミルクチョコレート味です。


そんなわけで美味しかったです。




そして先日また再訪です。


今回は「マーブルキャラメルシェーク」を注文しました。340円だったかな。

バニラとキャラメルソースがマーブルになってますよ。



そんなわけで美味しかったです!

浅虫温泉周辺にドライブする時ここのシェークは欠かせないアイテムですねー。



個人的オススメ度・☆☆☆★(3.5)


住所・青森市野内字山王林71-1
電話・017-726-6898
営業時間・9:00~24:00(食堂部は10:00~15:00)
定休日・火曜日
コメント
この記事をはてなブックマークに追加