卍の城物語

弘前・津軽地方の美味しいお店と素晴らしい温泉を紹介するブログです

宝塚歌劇星組青森公演「再会」&「ソウル・オブ・シバ!!-夢のシューズを履いた舞神-」

2009-10-30 22:51:20 | 演劇鑑賞
宝塚の青森公演行って来ました。
当日も体調悪いけど、無理して青森まで。

当日まで、何組か来るのか、内容が何のかさえ調べず、ただ宝塚だから、ミュージカルとダンスやるんだろうといった軽い気持ちで迎える。

会場の青森市文化会館には、当たり前だけど99%の女性客。男の自分は肩身が狭いが、とりあえず開演前にトイレに行ったら、男子トイレが当日特別に女子トイレに変更されていた・・・。

2000人弱のキャパの客席は、9割方埋まっていた。
昼・夜と二部公演なのに、しかも平日だってのにこの客入りは素晴らしい。青森にも宝塚ファンは多いのだねぇ。
そんなこんなで開演。

第1部
ミュージカルプレイ「再会」
現代のモナコを舞台に、一流ホテルの御曹司でありながら、父親の跡継ぎを嫌い、ニューヨークで売れない小説を書いている青年と、お堅い文芸員の“偽りから始まった恋”をコメディタッチに描いた、等身大の大人の恋物語。

なんとか頑張って観てたのだが、つまらな過ぎる!!
宝塚とか関係なく、ストーリーがクソつまらないのである。フジの月9あたりでキムタクあたりがやってりゃまだマシみたいなしょうもない話。
でもミュージカルの脚本なんてこんなもんなのかも。個人的に、映画、ドラマ、舞台などのストーリー性のあるものは、脚本が一番大事だと考えてるもんで、それが仇になってるのかも。
歌やダンスなど、他にみどころはあるわけだから。
とはいえ、さすがに退屈過ぎて大半寝てた。

星組トップスターは柚希礼音。もちろんカッコいい。
娘役トップは夢咲ねね。もちろんかわいい。
だけど、あまりに後ろの席だから、ちょっと判別つきにくかったが。

休憩挟んで第2部。
ショー「ソウル・オブ・シバ!!」-夢のシューズを履いた舞神-
この世に舞を生み出したとされるシバ。そのシバが現代に甦ったとしたら……。舞台はニューヨーク。ひたすら踊り続ける名もない一人の青年に、シバの魂が吹き込まれ、その崇高なダンス精神は、人々に夢と興奮と熱狂を与えていく。タップやブルースなどのニューヨークの香りと、豪華なレビューシーンで構成した、エキサイティングなダンシングショー。

ダンスメインのミュージカル。めくるめくダンス&コーラスの嵐。
怒涛の展開により、これまたストーリー性も薄く、統一感もない。自分自身凝り固まった見方してしまったのを今になって後悔。
ベタにラインダンスは良かった。
第1部でもあったが、第2部は更に何度も演者が客席に降りて、客席で踊る。
ファンの人はさぞ嬉しいだろうね。

そんなこんなでいつのまにか最後の階段。
大階段とはいかず、地方公演用の小階段・・・。だが、トップがこれでもかっ!!と大羽根つけて登場。
実は宝塚のみどころはここだけにある、といっても過言ではない。ここまでが大いなる長きフリなのである(ファンの人すいません)。
あの巨大で豪華で大袈裟であざとい羽根ときたら!!あんなもん、大好きだ!!素晴らしい!!最高!!
終わりよければ全て良し。

そんなわけで、大して堪能出来なかったが、やはり宝塚は素晴らしい芸術文化である。
男役は問答無用にカッコいい。自分も、そこらへんの男達にも逆立ちしても敵わない、女の理想の男像が彼らなのである。抱かれてもいいわ。

わざわざ青森で公演してくれただけでも有り難い。また青森公演あったら是非行くつもりです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おむすびころりん

2009-10-28 23:03:02 | テイクアウト店
またまた扁桃腺が肥大して、左右の扁桃腺がくっついちゃうくらいまでになって、息苦しくて夜も寝れないし、しかも激痛で食べるののもおろか、唾飲むさえ苦痛になってしまったので病院へ。
いつもどおり、早く手術して取った方が良いと言われるも、多忙でそれどころではないので、先延ばし。
二日病院行ったらケロッと治ったから良かったが、また再発するのは目に見えてる。
仕事落ちいたら手術する事にしよう。ま、どうでもいい話。

そんな病院通いの帰りに、病院の近くにあるおむすび専門店の「おむすびころりん」へ。
何年も前から気になってたが、一度も入った事なかったので、今回行ってみた。
二日連続で病院行ったので、それにつられて二日連続でこちらの店へ。

場所は弘前市北横町。健生病院がある北大通りの一本手前の青森銀行がある交差点を八幡宮へ向かうように進むとすぐ左手にあります。

かなりこじんまりとした店内。
メインのおむすびや、弁当、丼もののメニューがいくつかあります。

おむすびは16種類ほどあったかと思います。
買ったのは、紅しゃけ、ます、えだまめ、えび天、炒飯、たらこ、明太子、シーチキン、梅、なす味噌です。
他にも、納豆、しそ巻き、こんぶ、とろろこんぶなどがありました。
料金は130円から200円ほど。

お米は新潟産コシヒカリ100%。今の時期は新米です。
塩は伯方の塩、海苔は兵庫のり、水はアルカリイオン水を使用し、素材に拘っています。

昼時は混む為か、作り置きしてるのもありますが、ここは是非握り立てをつくってもらうのがいいでしょう。

おむすびの他にも、弁当は500円からあり、丼物も各種あります。中でもカレーは400円とお得です。

やっぱり日本人はお米だよなぁと感じる味です。
おむすびこそ手軽で色んな味を楽しめる日本のファーストフードでもあります。

コンビニのパリっとした海苔のおにぎりもアリだとは思うけど、握り立てのアツアツおむすびもたまにはいかがでしょうか。

オススメ度(飲食店評価)・☆☆

住所・弘前市北横町4-1
電話・0172-33-6005
営業時間・8:00~14:00
定休日・日曜日
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

健康温泉桃太郎

2009-10-26 00:24:22 | 温泉(弘前市)
楽天ゴールデンイーグルス遂にクライマックスシリーズ敗退・・・。
WBCで日本の野球は世界一だと知らしめたのもあり、日頃からプロ野球をみなきゃと思ったが、応援してる球団がないので観てなかったわけであり、どこか贔屓の球団探さにゃと考えた所、やはり東北の楽天しかないなと思って、今シーズンから楽天を応援し、スポーツニュースも毎日欠かさずチェックするほどになったが、ここまで白熱するほど強い球団になるとは思いもしなかったが、純粋に野球を楽しめた。
ノムさんのボヤキが聞けなくなるのは寂しいなぁ。ま、どうでもいい話。

今日も温泉である。
今回は「健康温泉桃太郎」に行ってきた。

国道102号線を弘前から黒石方面へ向かい、左手にダイソーや洋服の青山がある交差点を右折。少し走ってまた左折すると大きな建物に桃太郎一派の絵が出迎える。

券売機には400円と表示されているが、キャンペーンだかなんだかで、無期限で300円で入湯出来るとのこと。

中に入るとまず地場野菜や、惣菜が売られていた。商売上手な温泉施設である。

浴場は、真ん中にメイン浴槽、左手手前に打たせ湯、右手に人工炭酸泉、水風呂、ぬるま水風呂、奥にサウナ、中浴槽、そして露天風呂。
カランは44ヶ所。

ここの温泉の売りは、県内一の湧出量を誇る点だ。
そしてブラックシリカ鉱石を浴槽に入れて、何だか知らんが効果があるらしい。

お湯は無色透明無味無臭。ほぼ特徴はない。

メイン浴槽は15人サイズで、43度くらい。
多分ここは加水してないっぽい。ブラックシリカが効いてるのかは不明。

奥には中サイズの8人サイズの浴槽もあり、打たせ湯の如く、高位置から掛け流し。41度くらいで、ここもブラックシリカ浴槽。

サウナは84度の10人サイズ。テレビ付き。

露天風呂もあるが、ここは実質子供用プールと化している。子供優先とは、厭な世の中になったもんだわ。

そして最近出来たと思われる、高濃度人工炭酸泉にも入ってみた。
37度で4人サイズ。ここは大人気で、常に満員だった。人工泉だから、別に入らなくてもいいやと思ったが、効能を謳ってる看板には良いことづくめの事しか書いてなかったので、満員の中、浸かってる客が出るのをずっと待ってた。
入ってみるが、これといって・・・。気泡はたくさん出てるが、ツルツル感もない。
だが不思議な事に、ぬるめの浴槽なのに、内臓やタ○キンが異常に火照ってた。悪いからなのかな?
5分浸かると血流が4倍になるとの事だが、ほんとかいな?

いろんな浴槽があるので楽しめた。でもお湯の加工が目立つのが少し残念な所。

オススメ度(温泉評価)・☆☆

泉質・単純温泉(低張性弱アルカリ性高温泉)
泉温・44.5度(加水・塩素消毒あり)
効能・リウマチ性疾患、運動器障害、神経麻痺など

料金・300円(6:00~9:00の朝風呂は200円)
備品・有料ロッカー、無料ドライヤー
施設・家族風呂、大広間、食堂

住所・弘前市新里字下樋田66-1
電話・0172-28-3211
時間・6:00~23:00
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あさひ温泉

2009-10-24 01:44:11 | 温泉(青森市)
仏像盗難のニュースを聞くたびに心痛い。
観音信仰者の自分としては、気軽に拝める古仏は有り難い存在だが、やはり施錠して開帳出来ないようにするのが盗難防止の観点からベストなのかも・・・。
津軽観音巡礼したからわかるが、特に北津軽地方では、観音堂は誰でも無断で入れるし、観音像はもちろん生で拝める。
施錠も防犯カメラもないから、この機会に防犯体制をしっかりしてもらいたい。
ああいう金の為に何でもやる無宗教カルトクソ野郎はバチ当たって死ねばいい。ま、どうでもいい話。

そういえばナベゲンの帰りに温泉に行ってたんだ。
青森市富田の「あさひ温泉」であります。

国道7号線の石江あたりのサンデーを右折し、陸橋を越えて左折。生協コスモス館があり、その裏手にあさひ温泉はある。

ナベゲン観て、ラーメン食った後だから22時近くだったが、23時まで営業なので安心して入れる。

浴場はかなり広い。
真ん中にメイン浴槽、右手に子ども風呂、水風呂、サウナ、打たせ湯。
カランは32ヶ所。
ベンチがいくつもあり、ゆったりと寝られる。

お湯は薄い緑茶色で塩味。スベスベ感があり。

メイン浴槽は20人は入れる巨大なもの。大体42度くらい。
湯口は浴槽下より。3分の1くらいのスペースがジャグジー。

サウナは91度の13人サイズ。テレビ付き。

それにしても機械音が騒々しかった。何の音だろうか?温泉汲み上げる音か?それともボイラーの音か?うるさくて落ち着かなかった。

青森市中心地から近いし、きちんと掛け流しもしてる、良い温泉です。

オススメ度(温泉評価)・☆☆☆

泉質・ナトリウム-塩化物泉(低張性中性高温泉)
泉温・47.5度(源泉掛け流し)
効能・神経痛、筋肉痛、関節痛など

料金・390円
備品・有料ロッカー、無料ドライヤー
施設・マッサージ

住所・青森市富田3丁目16-50
電話・017-766-9700
時間・5:00~23:00
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

渡辺源四郎商店第10回公演「今日もいい天気」

2009-10-22 01:17:10 | 演劇鑑賞
久し振りのナベゲン観戦!

「3月27日のミニラ」は都合が悪くて見れず、「河童」はキャストと脚本の両方がそんなにでもないなぁと言う事でパスした。
なので「どんとゆけ」以来です。

実はこの日は体調悪くて、多分熱があったのか、頭がボーっとして、車で青森まで行くのもやっとだったが、なんとかなるだろうって事で、潮の香りがする芝居小屋のアトリエグリーンパークへ。

ささきまことはベンチにお座りしてたし、工藤静香は受付してたから、この2人が出ないのも残念だなぁと思いながらも、会場入り。
開演前には小さい会場が満杯になってた。平日だというのにすごい入りだ。さすがナベゲン。
自分の真ん前には中学生女子と思われる団体がいた。「河童」のワークショップに出てた子たちかしら。いろいろ勉強しておきなさい。
そんなこんなで開演。

あらすじ
~青森市郊外にある一軒の家。そこに男ばかりの四人の家族が暮らしている。
この家の太陽であったひとりの女は7年前、この世を去った。
それぞれ喪失を抱えつつ、ひとつ屋根の下で日々を送ってきた四人の前に、一人の女性が現われるのであった…。

一言でいうなら、ファンタジックヒューマンコメディホームドラマである。
ヒューマンコメディはナベゲン作品の主要テーマであるが、更にファンタジ-というのがまた気持ち良いエッセンスである。
ファンタジー100%の宮崎アニメやディズニー作品は大人の自分としては反吐が出るが、日常の中の小さなファンタジ-というのは、実生活にも有り得るわけで、単純に楽しい。

この「今日もいい天気」は再公演で、初演は2003年だそうだ。
その当時はナベゲンの存在を知らないからもちろん観た事ない。

主役の石澤和也は山田百次である。
彼はご存知、弘前劇場で活躍してたが、去年弘劇を退団し、活動拠点を東京に移したそうだ。そして自身主催の劇団を立ち上げる。
そんな彼がナベゲンに。なぜ?と思ったが、畑澤聖悟ももともと弘劇だし、そもそも今回の「今日もいい天気」の初演の際には彼は出演してるそうだ。他の初期のナベゲン作品にも出てるから、ナベゲンに帰ってきたというのが正しいのかも。
演技は弘劇で観るのとそんなに変わらない。でもナベゲンはコメディの比率が高いから、彼にとっては弘劇より伸び伸び楽しんで演じてた。
ナベゲンのウイークポイントである、30代の青年俳優の不足が、彼がいたことでカバー出来たのが個人的に嬉しかった。高坂明生・工藤良平は青年というには若すぎるから・・・。

遅れ過ぎたルーキー・宮越昭司翁は「ショージさんの息子」以来観たが(ミニラにも出たらしいが)、今回も楽しく演じてた。脇役なのがあまりに惜しい人材だが、この作品だからしょうがない。出演してるだけでも有り難いところだ。

福山万次郎役には劇団「雪の会」所属の田中耕一。「津軽弁の日」や色んなテレビに出てるお馴染みの役者さん。
さすがに演技は上手いです。安心して観られた。

同じく「雪の会」所属の牧野慶一は僧侶の役で、怒りのシーンが恐くて良かった。

高坂明生はいつもどうりの演技かな。その日は工藤良平の代役でした。

柿崎彩香は最近ナベゲンでレギュラー出演してるらしいが、自分は「修学旅行」以来観る。
今時の津軽ギャルを演じたが、もちろんその世代だから自然と演じられただろうが、今後に期待したい。
それにしても綺麗な顔だ。美人というわけじゃないけど、鼻筋通ってて色白で綺麗な顔してる。

今回、どこでみつけてきたのか、核弾頭クラスの役者が一人混じってた。それが吉田唯。
バリバリの関西人で、バリバリの関西弁。ちょい役なんだけど、笑いどころのシーンは見事に会場ドカンドカン受けてて盛り上がってた。

そして最後にご紹介、ナベゲンの看板女優工藤由佳子。
なんというか、さすがだわ。彼女がいてこそのナベゲンである。
妖艶なんだか、怪演なんだかわからん、変化自在の演技に見惚れるほかない。
ラストシーンの叱咤激励のセリフはまさかの展開だけど、素晴らしかった。

全体的にほのぼのしてて楽しかった。でも前半は頭ボーっとしたからあんまり覚えてないけど。

自分の家も猫飼ってるから、同感というか、同情というかそんな気持ちでみてた。
最近一匹病気で死んじゃったけど、自分や家族の為に犠牲になったと思えば感謝するよりない。
自分は今まで大きい病気も怪我もなかったけど、それまで猫は何匹も死んだわけで、何かしら自分の犠牲になったんだなと今となってはそう思える。

「喜怒哀楽」全てが凝縮されたホームドラマの傑作ここにあり。

12月は新作公演「みなぎる血潮はらっせらー」が控えてる。それもまた楽しみである。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

麺屋 みつる

2009-10-20 15:32:16 | ラーメン屋(青森市)
たまにDVDの「ごっつええかんじ」を観る。
やっぱり面白過ぎるわーとか、懐かしいなーとか、いろいろ思う事はあるが、お笑いに関係ない点でひとつ。
YOUと篠原涼子の今現在の立ち位置って芸能界でもかなり上だよなという事。
三流タレントの2人だったけど、天才ダウンタウンに鍛えられたらこうも成り上がってしまうのだね。ま。実力もあっての事だろうけど。ま、どうでもいい話。

ナベゲンの公演を観に青森へ。ナベゲン観てから(ナベゲンは後述します)ラーメン食べに「麺屋みつる」へ。
ナベゲンの小屋アトリエグリーンパークからかなり近く、しかも深夜までやってるから、公演終わった21時過ぎからでもなんなく入れた。

青森市青柳におととしにオープンしたラーメン屋さん。

店の建物自体も大きいが、店内もかなり広い。カウンターとテーブル席、座敷(?)と40人くらは入れそうだ。

メニューのメインは「白だし」という豚骨と野菜ベースのスープで作る醤油、塩、味噌など。
他にも煮干や焼き干の魚介スープのラーメンもある。

まずは普通の「白だし醤油」を食してみようと店に入る前まで思ったが、玄関のポップや、壁に一押し!の様な扱いになってた「濃厚煮干し中華(700円)」を注文することに。
プラス、チャーシュー丼もセットで(200円)。単品だと300円だけど、麺類セットで100円引き。

濃厚煮干中華という名前そのまま、強い煮干の香り。そして表面には背脂がたっぷり乗ってます。
ガッツリ煮干味と、濃厚なトロトロ背脂が絶妙にマッチしてる。

麺は中太麺で、たまごをつなぎとして使用してるとか。かなり美味い麺。

具はチャーシュー、メンマ、ネギ、煮卵。
チャーシューはトロトロ。ハーフ煮卵は半熟で美味。

チャーシュー丼は角切りのチャーシューがコロコロ入ってて、醤油で煮た玉ねぎもまたいいアクセントになってる。御飯の量も多かった。200円と考えたら安い。

そんなわけで大満足でした。ぜひまた来たいです。
ナベゲンの次回公演の帰りもここに来るかも!?

「みつる」といえば、ごっつええかんじの「みつるさん」というコントを思い出すのは自分だけでしょうか・・・。

オススメ度(ラーメン評価)・☆☆☆☆

住所・青森市青柳1-8-12
電話・017-721-3268
時間・11:00~23:30
定休日・なし
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

チャットモンチ- レストラン デザート

2009-10-17 22:38:06 | ロック
今更ですが、「チャットモンチ-・レストラン・デザート」を徹底評論!
発売してから2ヶ月近く経つが、忙しくてあんまり観れてなかったので、今回きちんと観直したのだ。

いわゆるライヴDVDであるが、ライヴの内容がかなりレアなので、チャットファンは垂涎のアイテムになるだろう。

まずは「“新宿で半熟Vol.1” 2006.04.01 at 新宿LOFT」より。
セットリスト
1. ハナノユメ
2. 夕日哀愁風車
3. 決まらないTURN
4. 湯気

デビューシングル「恋の煙」リリース直後の初々しいお三人。
えっちゃんはまだ垢抜けてないけど、やっぱり可愛いわ。
アッコは鬼太郎みたいな髪型ですね・・・。
クミコは今とあんまり変わってないね。

「ハナノユメ」はちょっとBPM遅めかな?でもやっぱり最高のポップソング。
コーラスが雑だったり、歌詞間違えたりと、まだプロのミュージシャンとは感じられないが、それはそれでウブだなと思う。

「夕日哀愁列車」のライヴ音源は初めて。もちろん生のライヴでも聴いた事ない。
イントロに入る前のインプロビゼーションがメチャメチャカッコいい!!
いつか生で聴いてみたいもんだ。

「決まらないTURN」は「恋の煙」のカップリング。
これまた珍しい曲で、多分今後のライヴでもやる事はないだろう。

「湯気」はいいね。大好きな曲。
詩人クミコの青春謳歌な世界観がまた良い。何よりタイトルがいいわ。

続いては「“新宿で半熟Vol.2” 2009.04.01 at 新宿LOFT」より 
セットリスト
1. ハナノユメ
2. 8cmのピンヒール
3. やさしさ

この両方の「ハナノユメ」を聴き比べてみてもわかるが、全然違う曲です。
自分は断然最近のバージョンが大好き。もはやロックナンバーに変化してるもの。いや、進化してるのだ。
アッコちゃん楽しそうにベース唸らせてます。靴下のヘンテコなファッションはオダギリジョーもびっくりだ。
それにしても、えっちゃんのTシャツ首元ダルダルなのが気になるが・・・。

極最近のライブだけあって、「8cmのピンヒール」も収録。
自分が仮に女の子だったら、チャットの全ての曲の中で一番好きだろうと推測される曲である(しょうもない例えですいません)

そして「やさしさ」まで収録されてる。
戦慄のロックチューンであり、チャットモンチ-が現役の全ロックバンドの中でナンバーワンだと証明出来る曲。
でもこの曲は大抵ライブで盛り上がらない。ま、気持ちはわかる。
あまりのカッコよさに慄いてしまうし、更にしんみりともなるし。終わったら感動するから声もあげられない。
でも今度ライヴでやってくれたら、「よ、日本一っ!!」と叫んであげたい。

最後は「“チャットモンチーは花よりAX” 2007.04.12 at SHIBUYA-AX」より。
セットリスト
1. 湯気
2. 手の中の残り日
3. Y氏の夕方
4. 惚たる蛍

「シャングリラ」をリリースしてからだから、かなりチャットの名前は世間に知れ渡れた頃でしょうか。
「女子たちに明日はない」リリース直前のライヴです。
この頃の三人だが、全員可愛いわ・・・。全員、女の子してる。ガールズバンドそのものって感じだ。
えっちゃんはボブショートで、もともと可愛いのに、いつもより数倍可愛い。
アッコは茶髪でアシンメトリーなお下げ。最近パンキッシュだから、より可愛く見える。
クミコもお団子ヘアーでガーリーで可愛い。

で、一曲目「湯気」だけど、オーディエンスの掛け声が不気味である・・・。
「湯気」は大好きな曲だけど、そんなに盛り上がる定番の曲でもない。にも拘らず、ほとんど男たちの太い掛け声で、まるでAKB48のライブの如く、打ち合わせしたかのような掛け声。
ま、こんな全員可愛い奇跡のバンドだから、ロックもよくわからんオタクが集まってしまうのも無理はないが。

これまた良い曲の「手の中の残り日」。「恋愛スピリッツ」のカップリングですね。
「足を引っ張らずに、手を引っ張って」という韻の踏み方が上手い。ラッパー顔負けだ。
ラブソングなのに、アウトロの爆裂サウンドがまたニクイ曲構成だ。

これまた珍しい「Y氏の夕方」。
そんな良い曲だとも思わんけど、クミコらしい詞を書いている。

「惚たる蛍」のオリジナルな歌い出しは面白い。チャットはコーラスワークが上手いよね。

以上、貴重なライブ音源でした。

オマケ映像は「一人一企画」という、しょうもないような、でも面白いから許す、みたいな。
副音声付きで二倍楽しめるシステムである。

まず、「橋本絵莉子篇-変名で路上弾き語りLive@代々木公園」
えっちゃんが代々木公園で「あさひるばん」という謎のアーティストになりきって、路上ライヴするという画期的な企画。
何を歌うかと思えば、ウルフルズの「サムライソウル」と「バンザイ」。
この曲選すごいよな。ウルフルズだよ。女の子が歌う曲かね!?
たまたま自分がこの路上ライブの前を通りかかるとしたら、女がウルフルズ歌うって事に疑問を感じて立ち止まるだろう。別に声が良いとかじゃナシに。
やっぱりえっちゃんって女子だけど、男っぽいよね。脳の男らしさの割合が多く占めてると思う。
結局大雨降ってライブ中止になるが、そこのコメントがキャラ作りをがっちりしてて最高に笑える。

次は「福岡晃子篇-変装してツアー会場で物販アルバイト@新潟県民会館 & Zepp Tokyo」
アッコが変装してツアーグッズの物販やるという画期的な企画。
もし自分がその場に居たら「似てるな」とは思うだろう。だって顔は見るから。
最後のネタバレ後に、副音声のえっちゃんが「あっこちゃん、お母さんに似てきよったな」というコメントに爆笑。

最後は「高橋久美子篇-織田信長の鎧を着て城巡り@犬山城」
流行りの「歴女」クミコの、企画に乗じて趣味を楽しむというスタンスがやらしい。そんなコスプレ城巡りという画期的な企画。
犬山城って有名なのかいな?城に興味ないからそんなに楽しめず。

更に更に「“チャットモンチー07/08ライブ「生命力みなぎりTOUR」”未公開オフショット」も付いてる。

オリジナルソング「BETSUBARA」も収録。速効で作ったような曲。

んー、なんて嬉しい内容なのだろうか。まさに、デザート。スイートで美味しい内容のDVDになっております。

これでレストランシリーズは完結。
だが、来月末にはまたライブDVDがリリースする・・・。早過ぎるし、出し過ぎ。いや、DVD何枚出しても観たいから買うけどね。

オススメ度(ロック評価)・☆☆☆☆☆
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ポパイ温泉

2009-10-14 01:03:30 | 温泉(青森市)
NHK-FMで放送した「今日は1日プロレス・格闘技テーマ曲三昧」が最高だった。
ゲストが超豪華で、玉袋筋太郎(この芸名は卑猥なのでNHKで使用禁止だった筈だけど普通にそのまんまの名前で呼ばれてた)、神無月、ハチミツ二郎、ユリオカ超特急、藤波辰彌など出演し、ずっと笑いが耐えなかった。
有名な曲から、マニアックな曲まで10時間くらいずっと聴いてた。
NHK-FM見直した!!こんなタモリ倶楽部やサンデーソングブックよりカルトな企画をよくぞ長時間やったもんだ。
受信料払ってもお釣りがくるくらい楽しかった。ま、どうでもいい話。

そんなラジオを車内で聴きながらポパイ温泉へ。

ポパイ温泉は旧浪岡町の県道285線、国道7号線から旧常盤村に抜ける主要道路沿いにある。

温泉の敷地内の真隣に保育園があるのだが、ポパイ温泉そのものも保育園みたいなメルヘンなピンク色してる。

その日は祝日だったからかかなり混んでたように思う。

浴場はメイン浴槽、熱め浴槽、打たせ湯、サウナ、水風呂、露天風呂、歩行風呂といった色々楽しめる構成。
カランは38ヶ所。
右手にベンチが4つあり、ゆったりと寝られる。

お湯は浪岡名物の黒褐色!!
コーラの様な、濃い口醤油の様な、でも自分は黒烏龍茶に一番似ていると思う。そんな黒色してます。
更にヌルヌル感もあり気持ち良い。微かにモール臭もする。

メイン浴槽は10人サイズの42度。
隣は熱め浴槽で2人サイズの44度。

サウナは92度の10人サイズ。テレビ付き。

露天風呂もあるが、表示は「ちびっこ風呂」となっている。子供優先なのか!?
岩風呂で41度の4人サイズ。

歩行風呂は床に丸石が敷き詰められていて、足ツボを刺激してくれる。
これはなかなか気持ち良いぞ。

そんなわけで2年振りに来たけど、最高の温泉でした。黒湯万歳!

ちなみに、お湯上がり、脱衣場で寛いでいると、壁にあるものが・・・。それは、綾瀬はるかのポカリのポスター!
まだブレイクする前で、グラビアもやってた頃だろう。
バスタオル1枚でポカリを飲む綾瀬はるか・・・。んー、興奮してパクったろうかと思っちゃった。プレミアついてそうだし。

オススメ度(温泉評価)・☆☆☆

泉質・ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉(低張性アルカリ性高温泉)
泉温・53.3度
効能・神経痛、筋肉痛、関節痛など

料金・350円
備品・無料ロッカー、無料ドライヤー
施設・家族風呂、宴会場、マッサージ室

住所・青森市浪岡下十川字扇田188-4
電話・0172-62-7525
時間・6:00~23:00
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

白馬龍神温泉

2009-10-11 21:59:19 | 温泉(弘前市)
ジョッパルが明日で閉館するので、ちょっくら立ち寄った。
各店舗が閉店セールしてるから、結構人が居た。いつもこんなに人居たら潰れることもなかったろうが、これは誰が悪いわけでもなく、時代が悪いと嘆きたい。
大好きなビレッジバンガードでお香買って帰った。
ビレッジバンガードだけは無くなるの困るわ。ま、どうでもいい話。

ジョッパルを後にし、白馬龍神温泉へ行く。

場所は弘前市小栗山のアップルロード沿いのヤマザキデイリーストアの裏手にある。

最近知ったが、土手町の朝日会館の系列だそうです。

浴場は大きな変形浴槽が真ん中にあり、奥にサウナと水風呂、打たせ湯、露天風呂がある。
カランは27ヶ所。
子供用浴槽と、上がり湯の浴槽はお湯が張っておらず。

浴槽の周りの床のタイルは、析出物で千枚田みたいになっているのがすごい。
でも痛いから歩くのには注意。

20人は入れる大きな浴槽は、全体的に43度くらい。

お湯は黄土褐色で、塩気、スベスベ感がある。

サウナは源泉を利用してのスチームサウナ。6人サイズ。結構心地よかった。

露天風呂は岩風呂で、6人サイズの44度と熱め。

さっぱりとした浴後で、気持ちよかった。お気に入りの公衆浴場です。

オススメ度(温泉評価)・☆☆☆☆

泉質・ナトリウム-塩化物・硫酸塩泉(低張性中性高温泉)
泉温・58.8度
効能・アトピー、慢性消化器病、動脈硬化症など

料金・350円(6:00~8:00早朝割引・250円)
備品・有料ドライヤー
施設・家族風呂、大広間、個室

住所・弘前市小栗山字芹沢2-1
電話・0172-88-1250
時間・6:00~22:00
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

みそラーメンの店 峰

2009-10-08 22:01:59 | ラーメン屋(弘前市)
台風来るっていうから昨日からずっとリンゴもぎしてたけど、多分そんなに被害ないかもって事で、午後からはリンゴもぎ中止。
まだ赤くなってないけど、念のためにもいでおいた。
今現在、青森は台風の直撃避けました。吹き返しの風も来ない事を祈る。ま、どうでもいい話。

昨日バイト終わってから、スタミナ付けるために「峰」に行ってきた。
言わずと知れた、みそラーメンのお店。といってもみそラーメン専門店ではない。

場所は弘前市和徳。旧国道7号線沿いにあり、黄色い看板が目印。

21時半くらいに行ったが、客はそこそこいた。

店内はカウンター10席くらいと、小上がり席一つ。
オバチャン主人とサポートの兄ちゃんが2人でやっている。

メニューはラーメンとみそラーメンがあり、それぞれ手打ち麺、チャーシュー麺などがある。
醤油のみワンタン麺もあり、麺ナシのワンタン、炒飯などもある。

ほとんどの客がみそらーめんを頼むが、一度思い切って普通のラーメン頼んだ事がある。そしたらなかなか美味い。醤油ラーメンも美味しいのは以外に知られてないかも。

今回はみそラーメン(630円)を大盛り(プラス105円)で頼んだ。
大盛りはメニューに載ってないけど、頼めば作ってくれる。

ラーメンが来る前から、いや、店内に入る前から峰のみそラーメンの匂いがする。
にんにくと胡麻油の強烈な匂いこそ、ここの特徴であり、正直臭いです(笑)もちろん良い匂いなんですけどね。

スープは熱々で灼熱地獄。食べれば天国。確実に唇の皮がペローンってなる。
スープはかなり甘く、これは野菜の甘味だと思う。

麺は中太縮れ麺。これといって特徴は薄いが、そこそこ美味い。
ちなみに手打ち麺(プラス53円)はもっと美味い。

具は挽肉、キャベツ、たまねぎ、もやし、ニンジン、ピーマン。
野菜たっぷりでヘルシー(でもないか)。野菜はしっかり煮込んであって、しんなりしていて美味しい。

相変わらずの美味しさでした。
ここのみそラーメンを食べると何故だかホッとします。弘前の味なんですかねー。

オススメ度(ラーメン評価)・☆☆☆☆

住所・弘前市和徳337-4
電話・0172-33-9690
営業時間・11:00~23:00
定休日・月曜日
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ブランジュリー

2009-10-05 22:44:42 | パン屋
おもいっきりDON!の夏目三久アナ遂に降板・・・。
働く女性がきちんと避妊してるのは誉められる事であって、逆に責任取らされるなんて不条理な世界ですね。
そんなしょうもない日テレなんてさっさと辞めて、エイズ撲滅のためにNGOとかで活動したらそりゃ今度は誉められるでしょう。
もうあの100点満点の営業スマイルが見られなくなるのは寂しい事だ・・・。ま、どうでもいい話。

今日はパンが食べたかったので久し振りに「ブランジュリー」に行ってきた。
場所は弘前市桔梗野の青森銀行の向かいにあります。

店内は普通のパン屋と同じ様な広くもないスペース。
オープンキッチンで、キッチンと売り場との境がありません。

砂糖はきび糖、塩は天然塩(どこの塩だったかド忘れ)、水は天然還元水を使用しており、添加物は一切使わずと、こだわっている。

全体的に見た感じ、平凡なメニューは少ない。
ちょっとひねりを加えたメニューが多い。

このお店の特徴は、パイ生地のデニッシュの種類が多く、そのほとんどが美味しい。
ミートやソーセージのパイや、フルーツの入ったデザート系のパイもどれもこれも美味い。

今日はメロンパン、スイートポテト、シナモンデニッシュ、ミートパイ、ピロシキ風デニッシュ、ピザ風フランスパン、そしてプリンを購入。
色々種類があって食べたいのが20種類くらいあったけど、なんとか厳選したつもり。
大体が130円から170円くらいです。

家に帰って食べたけど、ちょうど焼きたてのが何個かあったから、かなり美味しく頂いた。
やっぱりここのはデニッシュがイケる。

近所のお気に入りの美味しいパン屋さんです。
夕方は品数が少なくなってますが、その分、安売りもしてたりするので、閉店前に狙うのもありですよ。

オススメ度(飲食店評価)・☆☆☆

住所・弘前市桔梗野4-2-1
電話・0172-35-0215
営業時間・8:00~18:30
定休日・日曜日、第1・第3木曜日
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

花咲温泉

2009-10-02 21:48:45 | 温泉(弘前市)
沢尻エリカの解雇問題のとばっちりで、フットボールアワーのノンちゃんこと岩尾が同棲発覚。
お相手は糸矢めいだって!ノンちゃん羨ましすぎ!!
AV女優とお付き合いするなんて男の夢ですよね。しかも糸矢めいって可愛いし。
吉本一のブサイク芸人と言われるノンちゃんの面目躍如だね。
ちなみに、ギャッツビーのCMのノンちゃんはかなりカッコよく見える。キムタクはチャラ過ぎてキモイとすら感じる。ま、どうでもいい話。

今日は花咲温泉に行ってきた。
弘前市津賀野の国道7号線沿いにあるからわかりやすい。

公衆浴場ですが、仕出屋もやっており、食堂もあって、食事付き温泉プランなんてのもやってる。
2階は休憩場、宴会場あり。確か宿泊もあったような気がする。

浴場は、メイン浴槽、小浴槽、サウナ、水風呂。
滑り台浴槽(?)はお湯が張ってなかった。
カランは26ヶ所。

お湯は茶褐色で甘めの塩味。

メイン浴槽は10人弱サイズで、43度くらい。半分ほどジャグジーが作動。

小浴槽は2人サイズだが、ここも43度くらいだった。

サウナは92度の4人サイズのこじんまりとしたもの。

お湯も掛け流しでさっぱりとしたものだった。
アクセスも良し、結構深夜迄営業してて助かる。良い温泉でした。

オススメ度(温泉評価)・☆☆☆

泉質・ナトリウム-塩化物泉(食塩泉、弱アルカリ性低張性高温泉)
泉温・51度(高気温時のみ加水あり)
効能・神経痛、筋肉痛、関節痛など

料金・300円
備品・有料ドライヤー
施設・食堂・休憩場・宴会場

住所・弘前市津賀野987-1
電話・0172-35-5550
時間・6:00~23:00
コメント
この記事をはてなブックマークに追加