卍の城物語

弘前・津軽地方の美味しいお店と素晴らしい温泉を紹介するブログです

下風呂温泉 ホテル三浦屋

2015-10-27 00:00:55 | 温泉(下北郡)
昨日のリベンジでモスバーガーに行って「中津からあげバーガーレモン添え」を購入して家で食べたのたのだが、かぶりついたらガリっとした異常な食感だったのでびっくりして確認したらライムっぽいレモンだった。
レモン添えってのはカットレモンを後から絞って食べるみたいで、そんなんの書いてないし知らないし、ハンバーガーの包みの中にカットレモンあったから一緒にかぶりついたじゃないかっ!
最初からレモン果汁入れて置いたらいいし、カットレモン添えるにしてもハンバーガーの包みの中に入れたらダメだろうが!ま、どうでもいい話。





先々月の下北遠征にてこちらの「下風呂温泉」の「ホテル三浦屋」に行ってきました。


場所は下風呂温泉街のメインストリート沿いにあります。



こちらはやや小規模の温泉ホテルです。


日帰り受付ですが、昼の13時から15時が600円、夜の18時半から21時が700円という設定ですので注意。



ロビーです。


一角にお寿司屋もあります。



浴場は地下1階にあります。


脱衣場です。


浴場もソープ類完備でタオル一枚持参でOK。



浴場は内湯と半露天風呂があります。


シャワー付きカランは5ヶ所あります。



内湯は40度の7人サイズ。

まさかの光明石を使った人工温泉です…。

温泉じゃないし、塩素消毒臭がキツ過ぎるので速攻で出ました!


なのですぐ半露天風呂、というか窓が開いてるだけの露天スペースへ。


露天風呂は43度の4人サイズ。

源泉掛け流しです。


お湯は薄水色乳白色、微塩気と微玉子味、硫黄臭あり。


下風呂温泉に3つある源泉のうちの海辺地源泉を使用しています。



そんなわけで良い湯でした。

半露天は結構気持ちいいですが、内湯はなんだかなーって感じる事確実。


しかしやはり海辺地源泉はいいですね。

下風呂温泉っても源泉によって同じ硫黄泉でも違うので楽しめました。



個人的オススメ度・☆☆☆


泉質・含硫黄-ナトリウム-塩化物泉
泉温・50.5度(源泉掛け流し)
効能・神経痛、皮膚病、リウマチ、運動器障害、婦人病、腰痛など

立寄料金・600円~700円
備品・ボディソープ、シャンプー、コンディショナー、無料ドライヤー、化粧水、整髪料、飲水機
施設・宿泊、日帰り入浴、寿司や、宴会場

住所・風間浦村下風呂70
電話・0175-36-2311
立寄時間・13:00~15:00/18:30~21:00
定休日・無休
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

下風呂温泉 ホテルニュー下風呂

2015-10-26 00:09:16 | 温泉(下北郡)
モスバーガーに行ったらハンバーガーのバンズが売切れてハンバーガーが品切れだという。
ホットドックかサイドメニューならありますが?って店員に言われたところでもちろん買わずに帰ったが、そんなこともあんのだな。
しかしハンバーガー屋にハンバーガー無いなら早終いしろって思ったが。ま、どうでもいい話。





先々月の下北遠征にてこちらの「下風呂温泉」の「ホテルニュー下風呂」に行ってきました。


場所は下風呂温泉のメインストリート沿いにあります。



こちらは小規模の温泉ホテルです。


ロビーです。



脱衣場です。




浴場は浴槽が一つ。


セパレート式シャワー付きカランは5ヶ所あります。



浴槽は43度の5人サイズ。

源泉掛け流しで、湯口は浴槽内の底の方から投入。


お湯は水色乳白色、微塩気、硫黄臭あり。


下風呂に3本ある源泉のうちの海浜地源泉を使用しています。



窓の向こうはすぐ国道279号線で、少しだが車の走行音が気になる。

遠くの景色は海、と思ったけど防波堤で見えない…。



そんなわけで良い湯でした!

海浜地源泉は初めてだったのですが、塩気が感じられたのは驚きで、綺麗な乳白色にもうっとりでした。


浴場は小奇麗だし、備品も揃ってて便利ではあります。



個人的オススメ度・☆☆☆★(3.5)



泉質・含硫黄-ナトリウム-塩化物泉(低張性中性高温泉)
泉温・50.5度(源泉掛け流し)
効能・神経痛、皮膚病、リウマチ、運動器障害、婦人病、腰痛など

立寄料金・500円
備品・ボディソープ、シャンプー、コンディショナー、無料ドライヤー、化粧水、整髪料、飲水機
施設・宿泊、日帰り入浴、売店、宴会場

住所・風間浦村下風呂67-2
電話・0175-36-2021
立寄時間・要相談
定休日・無休
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

下風呂温泉 つぼた旅館

2015-10-24 00:00:02 | 温泉(下北郡)
先週の「マツコの知らない世界」に有名な温泉父娘が出演してたね。
温泉にハマった頃から知ってるが、娘さん子どもだと思ったてたらいつのまに大人の女になってたし。
自分も結婚したら娘と温泉旅行したいわ。温泉の英才教育しないとな。
百歩譲って息子でもいいけど。ま、どうでもいい話。





先々月の下北遠征にてこちらの「下風呂温泉」の「つぼた旅館」に行ってきました。


場所は下風呂温泉郷に入ってすぐ左折して坂道登っていって左側にあります。
「新湯共同浴場」の手前です。



こちらはやや小規模の旅館です。


ロビーです。



脱衣場です。




浴場は浴槽が一つ。


カランは4ヶ所(うちシャワー付きは2ヶ所)あります。



浴槽は45度の5人サイズ。

源泉掛け流しだと思います。


お湯は白濁、ほぼ無味、硫黄臭あり。


下風呂温泉に3つある源泉のうちの新湯源泉を使用しています。



そんなわけで良い湯でした!

ビリっと熱めの湯でしたが、厭な熱さではなく、良質な硫黄泉でしたね。



個人的オススメ度・☆☆☆★(3.5)


泉質・含硫黄-ナトリウム-塩化物泉
泉温・59.5度(源泉掛け流し)
効能・慢性リウマチ、痛風、貧血、慢性皮膚病など

立寄料金・400円
備品・ボディソープ、リンスインシャンプー、無料ドライヤー
施設・宿泊、日帰り入浴

住所・風間浦村下風呂家ノ尻11
電話・0175-36-2456
立寄時間・要相談
定休日・宿泊状況による
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

下風呂温泉 かどや旅館

2015-10-22 00:16:15 | 温泉(下北郡)
水曜ヒルナンデスのドケチ隊が行くの激安店ツアーが面白いので今日も観てた。
オードリーより面白いのが松本明子のモノマネね。昼から腹抱えて笑える。あれ毎週やってほしいわー。ま、どうでもいい話。





先々月の下北遠征にてこちらの「下風呂温泉」の「かどや旅館」に行ってきました。


場所は下風呂温泉郷に入ってからすぐ左折して登っていくと左手にあります。



こちらは中規模の温泉旅館です。


ロビーです。



脱衣場です。




狭い浴室は浴槽が一つ。


カラン(シャワー無し)は1つ。



浴槽は43度の3人サイズ。

ストッキング状の湯華キャッチャーありの湯口からチョロチョロと源泉掛け流しだと思います。


お湯は薄水色白濁、微玉子味、微硫黄臭、スベスベ感あり。


下風呂温泉の3種類ある中の新湯源泉を使っています。



そんなわけで良い湯でした!

クリーミーな感じのお湯で、下風呂湯巡りの一湯目にふさわしい素敵な硫黄泉でしたかね。


いかにも浴室って感じの狭さが難ですが、空いてれば問題無しかと。



個人的オススメ度・☆☆☆★(3.5)


泉質・含硫黄-ナトリウム-塩化物泉
泉温・59.5度(源泉掛け流し)
効能・神経痛、筋肉痛、関節痛など

立寄料金・500円
備品・シャンプー、石鹸
施設・宿泊、日帰り入浴

住所・風間浦村下風呂字下風81
電話・0175-36-2520
立寄時間・要相談
定休日・宿泊状況による
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

桑畑温泉 湯ん湯ん♪

2013-11-30 00:00:33 | 温泉(下北郡)
今夜も車中泊頑張ります!ま、どうでもいい話。





先日の下北観光にてこちらの「湯ん湯ん♪」に行ってきました。



場所は、風間浦村の国道279号線を下風呂温泉から大間方面へ進み、桑畑地区に入ると国道沿いに看板があるので左折し、道なりに進むとあります。



こちらは村営の日帰り温泉施設です。


もともと小学校があった場所が廃校になり、その後跡地にこちらの施設が出来ています。



平日の夕方ながらたくさんの客がいました。



浴場は、内湯、露天風呂、水風呂、サウナといった造り。



シャワー付きカランは9ヶ所あります。



お湯は薄灰色白濁で、塩気と玉子味と石灰味、弱硫黄臭と石灰臭あり。



内湯は42度の10人強サイズ。

加温掛け流しです。

廃湯溝があるので吸い込み口は作動していなかったが、作動していたとの情報もあるようですがそれはあくまで溢れ出しによる浴場床の析出物の固形化を防ぐ為であって、循環はありません。



隣の水風呂は18度の2人サイズ。



露天風呂は42度の3人サイズ。

ここも加温掛け流しです。

それにしても景色最高!!
高台にあるので眼前には北海道が望みます。

凪ってたので泳いだら北海道まで行けるかも?それほど近いです。ま、泳げないけど(笑)


夜に訪れて漁火を眺めるのもまた風情がありそうです。


冬季は露天風呂が閉鎖されるらしいので注意です。



ちなみにサウナは90度の8人サイズ。



露天でゆっくりしたかったですが、混雑してたし、トドしてた人もいたし、アブもいたし、時間もなかったので早めに上がりました。



そんなわけで素晴らしい温泉でした。

成分もなかなか濃い、他ではあまり見られないような硫黄泉も魅力だし、何より露天の景色は最高ですね。

混雑してなさそうな時間を狙っていったらもっと気持ちよかったでしょう。



オススメ度(温泉評価)・☆☆☆☆


泉質・ナトリウム・カルシウム-塩化物泉
泉温・35.4度(加温あり)
効能・神経痛、筋肉痛、関節痛など

料金・350円
備品・無料ロッカー、無料ドライヤー
施設・日帰り、食事処

住所・風間浦村易国間湯ノ1-1
電話・0175-32-6045
営業時間・11:00~20:30
定休日・第2月曜日
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

下風呂温泉 共同浴場 新湯

2013-11-29 00:02:30 | 温泉(下北郡)
今から栃木に行ってきます!!
金曜・土曜の二日間しか休みが取れず、三連休取ろうとしたけど二連休取るだけでも結構揉めたので仕方ないけど、二日間だけだとどうしても行きたい温泉が廻れない。
ってわけで、東北周遊プランの二日間申請したので、金曜の日が変わる今からもう高速に乗って朝から廻ってやりますよ!寝る暇あったら温泉入るわ!
下手すりゃもう栃木に行くこともないかもしれないので、後悔の無いように行きたいところは時間の許す限り全部行きます!ま、どうでもいい話。





だいぶ前にこちらの「下風呂温泉」の共同浴場「新湯」へ行ってきました。



場所は、国道279号線から下風呂温泉郷に入って進むとすぐ看板があるので左折し、そのまま道なりに坂を上って行くと突き当りにあります。


駐車場は新湯からもう少し上った建物の右奥にあります。



こちらは下風呂温泉に二ヶ所ある公衆浴場の一つです。


前回は「大湯」に入ったので今回は「新湯」です。



建物の外にある券売機で発券して、男女別入り口から入って番台へ券をお渡し。



浴場は浴槽が一つのみ。


シャワー付きカランは3ヶ所あります


浴槽は43度の6人サイズ。

加水掛け流しです。


お湯は無色透明、酸味、硫黄臭あり。


スカイブルーに塗装された強化プラスチックの浴槽は大湯共同浴場も同じ。

そういえ「嶽温泉」でもこの手のスカイブルー浴槽を見かけるが、何故にこんな色なのか?


最初はかなり熱めに感じたが、先客が加水調節して適温にしたようです。
先客が入る前は熱過ぎて入れなかったと言ってましたが…。客がいつも湯温調整してるようですね。


15時くらい訪れたが客は結構いました。
やはり漁師町の温泉なので、夕方前には温泉に入って早く寝て暗い時間から漁に出るんでしょうかね。



下風呂温泉には源泉が3本ありますが、新湯源泉は他の2本と比べるとインパクトは弱いようです。

大湯源泉は白濁してたけど、透明でも良質な硫黄泉だと実感できましたよ。

      

オススメ度(温泉評価)・☆☆☆★(3.5)


泉質・含硫黄-ナトリウム-塩化物泉
泉温・95度(加水あり)
効能・神経痛、筋肉痛、関節痛など

料金・300円
備品・無し
施設・日帰りのみ

住所・風間浦村下風呂字家ノ尻13
電話・0175-36-2860
営業時間・7:00~21:00(冬季は8:00~)
定休日・火曜日
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

下風呂温泉 大湯共同浴場

2010-12-23 02:37:22 | 温泉(下北郡)
下北を車で巡ってる間ずっとエンジンのオイルみたいなマークが点滅したり消えたりの繰り返し。
ま、特に異常は感知してないので無視して走ってました。
帰ってから今も無視してます。早く直せよって話。ま、どうでもいい話。


「下北温泉巡り」第二弾は「下風呂温泉」の「大湯共同浴場」へ行ってきました。

念願の「下風呂温泉」であります。
硫黄泉好きの自分としてはずっと行きたかったのです。


下風呂温泉は本州最北端の温泉郷で、室町時代の開湯。
眼前にはすぐ津軽海峡が望め、温泉旅館・ホテルが10ヶ所と、公衆浴場が2ヶ所あります。


「大湯共同浴場」は下風呂温泉街のメインストリートの中腹あたりに「大湯」の目印看板があるので、狭い道路を山手に100mほど登ると右手にあります。

駐車場は裏手にあります(トイレも何故か裏手にある)が、3台ほどしか停められないので、埋まってたら近くの公民館の駐車場に停めてくれとの事。

券売機は建物の外にあるのには驚きです。

入り口は男女別の番台がある銭湯スタイル。


浴場は浴槽が2つあります。
カランは3ヶ所です。

お湯は白濁で、酸味、塩気、硫黄臭と硫化水素臭あり。

手前が熱め浴槽で46度の5人サイズ。
かなりの高温ですが、頑張って入った。最初は10秒で出るかもなぁと思ったが、不思議なもので、激熱なのに3分は入れた。
地元の人に「熱くねが?」と何回も心配された。

加水掛け流ししているが、加水してのこの激熱湯温は何故?と思うが、ここは猟師町。真冬の漁で体を冷やして帰ってくる漁師の為に高温にしているとか。

奥はぬるめ浴槽で43度の5人サイズ。
まぁ、ぬるくはないが、ここでちょうどいいくらいか。
どちらの浴槽もそうだが、コンクリートで出来た浴槽で、スカイブルーに塗装している。

ここは地元の漁師たちの憩いの場となっていた。

公衆浴場なので、日帰り客が気軽に入れる施設があるのが嬉しい。

素晴らしい硫黄泉でした。わざわざ遠出した甲斐がありました

オススメ度(温泉評価)・☆☆☆☆


泉質・酸性・含硫黄-ナトリウム-塩化物・硫酸塩泉[硫化水素型]
泉温・64度(加水あり)
効能・リウマチ、諸種の麻痺、通風など

料金・300円
備品・有料ドライヤー

住所・風間浦村下風呂97
電話・0175-36-2824
営業時間・8:00~20:30(4月~10月は7:00~20:30)
定休日・月曜日
コメント
この記事をはてなブックマークに追加