さすらい人の独り言

山登り、日々の独り言。
「新潟からの山旅」別館
http://iide.hp.infoseek.co.jp/

さすらいの風景 クリスマスマーケット その7

2015年01月22日 | 海外旅行
ウィーンの代表的観光地として、シェ-ンベルン宮殿とベルヴェデーレ宮殿が挙げられますが、ここでもクリスマスマーケットが開催されています。

リンク内の観光を行った二日目に続いて、三日目は郊外を回ることになって、まずシェーンブルン宮殿を訪れました。

王宮の入り口からは、クリスマスツリーがまず目について、目立たなくなっていますが、宮殿前にクリスマスマーケットがの小屋が並んでいました。景観を配慮してか、小屋は暗い色に塗られています。



シェーンブルン宮殿には開館と同時に入場し、その後、庭と馬車博物館を回った後に、クリスマスマーケットを見物しました。



ここでは、クリスマスマーケットの立ち食いで昼食を済ます予定でした。

クリスマス飾りを売る店は広場の周囲を囲むように並んでおり、中央部にこのような食べ物を売る店が並んでいました。



まずは、つぶしたジャガイモを焼いて、クリームとハムを載せたものを食べました。ここのカップも欲しかったので、プンシュも飲みました。



少し物足りなかったので、続けてパスタ。これで腹いっぱいになってしまいました。



腹ごなしも兼ねて、クリスマスマーケットをひと回りしました。



シェーンブルン宮殿のクリスマスマーケットでは、少し高級そうな工芸品が並んでいました。















ベルヴェデーレ宮殿の見学を終えたのは、夕方近くになっていました。

上宮の池側にクリスマスマーケットが開催されていました。



子供用の簡単な乗り物も置かれていました。



サンタクロースのソリも回っていました。



宮殿を背景にしたクリスマスマーケットは優雅な雰囲気がします。





肉屋。



チーズ屋。体力が尽きかかっていますが、食欲がそそられます。





定番とも言える池越しのベルヴェデール宮殿の風景です。いつもと違ってクリスマスマーケットの小屋が並んでいますが、目立たなくなっています。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« さすらいの風景 クリスマス... | トップ | さすらいの風景 クリスマス... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む