さすらい人の独り言

山登り、日々の独り言。
「新潟からの山旅」別館
http://iide.hp.infoseek.co.jp/

さすらいの風景 ツエルマット2

2008年02月26日 | 海外旅行
ツエルマットの町は、世界的に有名なリゾート地ではありますが、フィスペ川沿いの中央通りの周りに広がって、こじんまりしています。これは駅前付近。



若者や年寄り、お金持ちも貧乏なバックパッカーも、町での滞在を楽しんでいます。同じ列車の若者グループは、夏スキーを行いに来たと言っておりました。



町には、土産物屋、登山用品店、食料品もあって、ハイキングの準備を整えることができます。

ツエルマットの町は、自動車の進入は禁止されています。現在は、関係者の電気自動車は走っているようですが。



夕暮れ時、山の牧場からヒツジの群れが下りてきました。これも名物の光景のようです。



胴体は白く、頭は黒で角の長い、いかにもアルプス的な羊ですね。



カウベルを下げた牛も歩いていました。

こうしてみると、ツエルマットは、田舎町なんですがね。

明日は、歩くぞと気合充分。

でも、まずは今晩の宿を見つけないと。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« さすらいの風景 ツエルマット1 | トップ | さすらいの風景 ツエルマット3 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む