さすらい人の独り言

山登り、日々の独り言。
「新潟からの山旅」別館
http://iide.hp.infoseek.co.jp/

さすらいの風景 コペンハーゲン8

2008年04月20日 | 海外旅行
コペンハーゲンの街中にある港のニューハウン。新しい港という意味です。コペンハーゲンも、デンマーク語では「ケーペンハウン」と呼ばれ、商人の港という意味です。



海から引き込まれた運河には、多くの船が停められています。以前は、船乗りがたむろするがらの悪い場所だったそうですが、現在では、観光客が必ず訪れる名所になっています。



運河の一方は倉庫が並んでいますが、片方には、鮮やかな色に塗られた建物が並んでおり、写真撮影スポットになっています。



北欧では、ベルゲンと並ぶ、美しい港の風景です。





船が並んで、デンマーク人の祖先がバイキングで、海洋民族であったことがうかがわれます。







船員との関係をうかがわせるものに、入れ墨屋があります。数軒並んでおり、観光客の目をひいています。

「Tatoo」は、大学入試では決して出題されない単語ですが、入れ墨という意味です。もうひとつ、別な意味もあります。

ある時、留学先の教授が、「今度の日曜日に公園でTatooのパレードがあるよ」と教えてくれました。頭の中で日本語に翻訳して考えると、裸のお兄さん達が、入れ墨を見せびらかせながら行進するのかという風景が浮かんできました。実際には、「Tatoo」には軍楽隊のパレードという意味もあり、そちらの方でした。その後、「Tatoo」というと、スコットランドのバグパイプを演奏しながらの軍楽隊が有名なことを知りました。





短い夏の間には、人が運河に落ちこぼれんばかりの混み合いですが、その他の季節は、弱い日差しのもと、静かな風景が広がっています。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« さすらいの風景 コペンハー... | トップ | 1000回山行 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
絵になる風景 (本読みと山歩き)
2008-04-23 04:45:39
ヨーロッパの港の風景はまだであっていません。
船と港と町並みはやっぱり絵になります。
日本ではスケッチを始めたのですが、
こんな絵になる風景をもとめて、スケッチを始めようかと思っています。
この写真をみて思いを新にしました。
絵葉書 (さすらい人)
2008-04-23 20:45:40
スケッチとは良い趣味をお持ちですね。
このニューハウンもスケッチ風の絵葉書が売られていたように思います。お住まいの近くの街角に素敵な風景が潜んでいるのではないですかね。作品ができましたら、見せてください。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む