さすらい人の独り言

山登り、日々の独り言。
「新潟からの山旅」別館
http://iide.hp.infoseek.co.jp/

さすらいの風景 ザルツブルク その2

2010年09月20日 | 海外旅行
ザツツブルクの街のいたるところからは、ホーエンザルツブルク城を眺めることができます。



カピテル広場から見るホーエンザルツブルク城。この奥から、城へ上るためのケーブルカー駅があります。



ホーエンザルツブルク城は、メンヒスベルクの丘の上に立つ城砦で1077年に大司教によって造られました。当時ローマ法王側についた大司教が、皇帝側についた南ドイツ諸侯の攻撃に備えて建てたものです。



城内は、幾層もの建物が並び、要塞化しています。



城からの眺めには、高度感もあります。



ザルツブルクの街を良く眺めることができます。

ドームが良く目立っています。



ザルツァッハ川の向こうには、ミラベル宮殿を望むこともできます。



この日は曇り空でしたが、ゲオルグ稜堡のテラスに出ると、南側のパノラマが広がっていました。正面に見えているのは、ドイツ国境のウンテルスベルク(1853m)です。中央に見えている白い建物は、「サウンド・オブ・ミュージック」でトラップ家として使われたレオポルズ・クローン城のようです。



ウンテルスベルクの左奥には、ハーゲン山脈の山々を望むことができます。



帰りは、坂道を下っていきます。




ホ^エンザルクブルク城からの道は眺めもよいことから、下りはケーブルカーは用いず歩くべきです。



ドームの塔も目の高さに見えています。



最後は、カピテル広場に戻ってきます。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« さすらいの風景 ザルツブル... | トップ | さすらいの風景 ザルツブル... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む